2016年12月28日

エイベックス社長が「労基法は時代に合ってない」と主張!これに対する反論ツイートが止まらない

タダ働きが当たり前な時代なの?
27
リンク Yahoo!ニュース エイベックス社長「時代に合わない労基法」主張に佐々木弁護士「法律のせいにするな」(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース エイベックス・グループ・ホールディングス(東京)が労働基準監督署から労働基準法に - Yahoo!ニュース(弁護士ドットコム) 14
説教おじさん @partyhike

エイベックスの松浦社長が労働基準監督所の是正勧告を受けて『本人が望んで長時間労働してる人が多い業界にまで一律に適用するのは不当。今の労基法は時代に合ってない』って炎上必至の正当化をしてるけど、控えめに言って今の時代に合ってないのは松浦社長の労働観だよね。

2016-12-22 19:45:48
苫米地英人 @DrTomabechi

この問題電通もあるし今一度見直してみた。労基の是正勧告は「残業代支払え」であって、労基法が時代に合うか否かの話でなかった。エンタメ業界はタダ働きが正しいは勝ち目ない論理 RTエイベックス松浦勝人社長が是正勧告を受け 反論 news.nifty.com/article/econom…

2016-12-24 17:23:29
CDB @C4Dbeginner

エイベックス松浦氏の「労基法の方を時代に合わせて改正しろ論」、「音楽業界は好きで働いている人が多いのだから、長時間労働を抑制するな」とのことだが、改正したら確実に秋葉原方面で握手会過労死アイドルが続出するので絶対にダメだと思います。 news.nifty.com/article/econom…

2016-12-22 22:58:49
shelfall@△ボタン禁止でFF8 @shelfall

人を雇うってのはその人や家族の人生に責任を持つってこと。その最低ラインが労基法。出来ないなら自分一人で事業やってろって話だ。 エイベックス松浦氏「仕事と遊びの境目なんてない」が依然物議 『逃げ恥』の「好き… nico.ms/nw2568553 #niconews

2016-12-26 23:54:01
Dai Tamesue 爲末大 @daijapan

アスリートも競技が業務とみなされて企業に雇用されていて、練習時間が労基法を超えることがある。これをどう解釈するか エイベックス松浦氏が労基署の是正勧告を受けコメント 「時代に合わない労基法なんて早く改正してほしい」|ニフティニュース news.nifty.com/article/econom…

2016-12-22 17:42:10
ガイチ @gaitifuji

人をタダ働きさせている奴に経営者の資格はない『松浦氏が労基署の是正勧告を受けコメントし「時代に合わない労基法なんて早く改正してほしい」と』エイベックス松浦勝人社長が労働基準監督署の是正勧告を受け、自身のブログで反論|ニフティニュース news.nifty.com/article/econom…

2016-12-22 21:14:58
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

エイベックスに対する労基署の是正勧告、松浦社長が「社員は好きで長時間労働してる」「是正勧告を受けた企業の名前は公表されないのに見せしめにされた」と言ってたけど、確かに労基署は是正勧告を公表することはない。じゃあなんで今回メディア報道されたのか。

2016-12-24 23:32:32
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

昨年「明光義塾」の是正勧告が報道されたのはブラックバイトユニオンと組合員が発表したから。最近「ダンディハウス」「ミス・パリ」の是正勧告が報道されたのもエステ・ユニオンと組合員が発表したから。労基署のリークじゃない。当事者が会社に対して立ち上がって初めて、是正勧告は公表される。

2016-12-24 23:39:53
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

是正勧告が報道される経路は一つ。労働者や退職者の申告を受けて是正勧告を出した場合に、労基署は当事者に限り内容を教えてくれる。その当事者からメディアが情報提供を受けて報道するという流れ。つまり今回、社員が労基署に申告したってこと。つまりエイベックスの社員が「好きで働いてなかった」。

2016-12-24 23:35:58
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

というわけで、是正勧告が報道されているのはエイベックスの社員が労基法違反の改善を求めて労基署に申告したからと考えるのが妥当で、それを「労基署が悪い」「労基法が悪い」「社員が困る」と被害者ぶるばかりか社員のためであるかのように振る舞うエイベックス松浦社長はやばい。

2016-12-24 23:46:56
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

こないだ聞いた外食のブラック企業の求人がひどくて、採用条件に自動車免許が必須だけでなく、数千万円の対物損害賠償保険と無制限の対人損害賠償保険が必須。入ってみると過労で交通事故が恒常化していて、その人も居眠り事故で5、6回車を廃車に。警察には「またあんたの会社か」と言われる始末。

2016-12-24 23:52:39
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

ちなみにこの外食チェーンの店長さんは現在残業代未払いで会社と争っているところ。

2016-12-24 23:53:48
坂倉昇平@総合サポートユニオン/NPO法人POSSE @magazine_posse

是正勧告が報道される経路は、理論上はもう一つあるね。是正勧告を知ってるのは、労基署と、当事者(申告にもとづく是正勧告だった場合)と、経営者。勧告を受けた経営側の人間がメディアに流出させた可能性もある。いずれにせよ「好きで長時間労働していない」エイベックス社員がいるってことですが。

2016-12-25 00:03:54
北 悪鈍 @sydneyponchan

労基署の監督官は独立した形で逮捕権限もあるし、回を重ねれば代表者の書類送検だってあること知っているのかな? / エイベックス松浦氏が労基署の是正勧告を受けコメント 「時代に合わない労基法なんて早く改正し... ln.is/newspicks.com/… #NewsPicks

2016-12-22 21:14:23
hikka_g🪥🥛🐟 @hikka_g

エイベックスの偉い人が全然労働法の意味分かってない事を恥ずかしげもなくブログに書いてた事でも分かる通り、人を雇う立場の人が全く「労働」についての基礎的な教養を持ってないというのは本当に深刻。そして若い時の苦労を買ってでもした人たちの押し付けがましさは異常。世の中全員お前じゃない。

2016-12-27 00:03:50
ボヴ @cornwallcapital

エイベックス松浦の「労基法は時代遅れ」やユニクロ柳井の「日本人でなければ年収100万」発言、実際の世の経営者の本音だって事は誰もが分かってるんだけど、それをわざわざメディアで発信して不要な反発を招く傲慢さと空気の読めなさが怒りを買ってるんだよね。

2016-12-23 21:41:26

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2016年12月28日
従業員を低賃金で長時間使い放題ならどんな無能でも利益出せるわな。 少なくとも偉ぶることではない。
26
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年12月28日
労基法を越えて仕事したい人は、会社員なんか辞めて独立しますよ。個人事業主になりましょう!雇い主としても、外注として仕事してもらうのはメリットが大きいのでは?
10
佐渡災炎 @sadscient 2016年12月28日
sakuya_little オウム真理教の事業はだいたい黒字だったみたいですからねえ。人件費ゼロは強い。
13
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月28日
まじめな話、本当にやりがいを感じての長時間労働でも健康によろしくないし能率も落ちる。 あと一週間ですべてが終わるみたいな漫画っぽい状況ならともかく、今後もずっと続けていく仕事や事業なら、きっちり働いたあとはきちんと休むべき。 ゲームで何日も徹夜したことある奴はわかるだろ?
10
言葉使い @tennteke 2016年12月28日
為末さんのツイートって、一概に反論とは言えないんじゃない?
5
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年12月28日
労基法は俺に合っていない の間違いじゃないですかね。
21
まるい りん @maruirin 2016年12月28日
仕事が楽しいのは裁量権があるからだと思う。そんなに労基法守りたくなければ、制作部隊はフリーランス契約にしちゃえばいいよ。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月28日
楽しんで仕事してた手塚も石森も藤子Fも早死にしたなあ……
15
深井龍一郎 @rfukai 2016年12月28日
日本の法律を守れない人は日本で商売しないでください。今の時代にあった労働法を持つ国くらい探せばきっとあるでしょ。
14
Chariot@モデルナツインドライブ @BLACK_RX_24 2016年12月28日
為末は毎回一般論として通用しにくい特殊例を持ってきてドヤるからなぁ…
5
fatseal @fatseal_WoT 2016年12月28日
違法摘発時の言い訳として『法律が時代に合ってない』は筋違いにもほどがある。自分が悪法だと思っても遵守が先。その上で法改正を求めるべきだろう。個人的には現状の労働関係法規に悪法と言える部分があるとは思えないがね。
6
ES@toge専用 @hituji2222 2016年12月28日
勧告でやられた問題点は「働かせてるのに金払ってない」という事で、労働時間が云々と抜かす松浦社長はすり替えてる。払えよ。
6
ヘルヴォルト @hervort 2016年12月28日
Neko_Sencho 幸福の量は生きる長さではないと思うので、短命かどうかはそんなに重要じゃない
3
アイマキ @aimakimakimak 2016年12月28日
rfukai カカオ農園でろくな教育受けていない子供が重労働しているような国かな
7
くすき @kusuki_xx 2016年12月28日
過去に偉業を成し遂げた経営者の殆どは従業員の家族をも養う覚悟で雇っていたと思うんだが、最近のぽっと出の経営者は自分の都合ばっかりで責任という物を感じてないんじゃないか? だってだってばっかりで法律に問題があるなら現行の法を守った上で改正のための行動をしろよと思う。違法行為しておいてだってだってってタダの駄々っ子じゃないか。
9
ケイ @qquq3gf9k 2016年12月28日
きちんと給料を払い本人が良しとするならいいとは思うがね。
0
ケイ @qquq3gf9k 2016年12月28日
この手の話は客側の無茶苦茶な要求もあるしなんともな。
0
kartis56 @kartis56 2016年12月28日
maruirin わざわざ雇用形態をアニメーター化する必要がどこに…
4
ろんどん @lawtomol 2016年12月28日
本人が本当に望んでいたとしても「それではお前の身体が壊れてしまう。休みなさい。いや休め」というのが経営者の務めではないのかしら。
13
氷雨(鴎) @kamome54 2016年12月28日
それで電通のアレみたいなことがあったどう責任とるつもりでいるんですかねまさか自己責任で切り捨てたりやなさいませんよね
6
m.i. @L_z_m_i 2016年12月28日
法治国家の下で法を守らないと言い出す者を放っておくと無法者と区別がつかなくなっていく気がします。たとえ原理が「世の中を感動させるもの」を作り続けていきたいというような無邪気な創造意欲からであっても、そのためには悪い意味で手段を選ばなくなるのかな?放っとくと
1
ケイ @qquq3gf9k 2016年12月28日
それを言うなら自己管理は本人がやるべき義務だと思うがね。
0
なが @k_watarase 2016年12月28日
ええ……なんか居直り強盗みたいじゃないかこれ。
4
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年12月28日
やっぱり「取締役になる免許」を作ってあんまりな馬鹿はそもそも起業自体が不可能という制度にした方がいいんでは
0
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2016年12月28日
確かに時代にあってないんよ。罰則が緩すぎる上に、取り締まりの強度その他を規定してないから労基無視する会社がゴロゴロ転がっとるって意味で。ぶっちゃけ労働者の権利を守らん雇用主は、自身がやったことを自覚させるって意味で牢屋にぶちこんで強制労働でもさせりゃええと思うんやけどね。
25
り〜にょ@夏侯惇 @re_nyo3 2016年12月28日
なんつーか…電通社員の自殺ってたかだか1年前なんだけどねぇ…
4
わい(ry @waidottowai 2016年12月28日
大変な状態になったこと無いのかな? 思考能力も低下して、更に泥沼にハマるんだよ。 まだ大丈夫、このくらい大丈夫、とか言ってるうちにね。 だからそんな羽目にならないように法で防ぐの。
3
九銀@半bot @kuginnya 2016年12月28日
「自分が奴隷のように働きたい」ならただの狂ったドMだけど、「他人を奴隷のように働かせたい」なんて人権ぶん投げた意見が受け入れられる訳がない。
8
neologcutter @neologcuter 2016年12月28日
自分が「仕事は楽しむもの」という考えの人間が嫌いな理由は、こういう「搾取」に利用されるから。「お前の楽しみに他人を強制的に巻き込むのヤメロや、そして仕切るな」と言いたくなる。
11
neologcutter @neologcuter 2016年12月28日
マトモな経営者なら「仕事はさっさと済ませて、早く家で休め」と言うわな。それに飲みニュケーションなんて今日日の若者にはウケんよ。
3
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2016年12月28日
従業員全員一度クビにしたうえで一人ずつ個別に業務請負契約結べばいいだけの話。労基法のメリットは受けるけどデメリットは嫌だというのはただの甘えでしかない
7
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年12月28日
純粋に考えて市場では成果物に対して報酬が発生すると思うのだが、拘束時間に対して賃金が発生する現行の労働法システムが、当てはまらない業種があるのは確か。ブルーカラーや接客業など、拘束時間=成果物になる業種なら残業は厳格にチェックされるべきだが、他の業種まで一律でやれと言うのは酷だろう。そういう業種は、米国みたいに完全能力給+年俸制にするべきだ。
1
せとか @setoka32 2016年12月28日
残業革命のときのイギリスの労働者は1日16時間働かされてたからね でも、そうすると死人がバタバタ出るから人間の健康上の理由から労働時間を制限したというのが歴史の流れ つまり労働基準法が時代遅れなのではなくエイベックス社長の主張がひどく時代遅れ 人間が進化して長時間に耐えられるようになったわけではない
8
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年12月29日
tennteke その解決策のひとつが「個人事業主(=プロ化)」だよなぁ。プロで食っていける競技は限られているのですべての解決策にはならないけど、一応為末さんもプロ化もひとつの道ということを念頭に置いてのツイートだと思う
1
梅村直仙水 @777ume777 2016年12月29日
。。。(組織だからというのはわかるが、すずさんの“やりくり”を見てるとなあ。
0
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2016年12月29日
そもそも法というのは権力を持つものを縛り、その下の者たちを守るためにあるのであり強い権力者にちょうど良いシステムになった時点で仕事は果たせないよ
3
菅井(アナログ) @ys_music 2016年12月29日
CD売れない時代だから、払えないんでないのかねぇ。 払いたくても払えないとか悲惨だけど、何とかしないと周辺産業も死ぬから何とかして欲しいなあ。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月29日
BasilLiddlehear 成果物に対してってのでやっちゃうと、まず長時間労働を規制できないので、そっち側でまた別の規制が必要になってきちゃうからね。 「成果出てないぞ」で何十時間も連続で働かせるなんてのが無茶なのはわかると思うし、会社で仕事割り当てて働かせている以上、成果が出ないのも会社の責任でもあるわけだからねえ。
5
ろまー @progrommer 2016年12月29日
週40時間労働で回してなんぼですよ。
0
言葉使い @tennteke 2016年12月29日
albireo_B 会社の立場で、社員にするか、スポンサーになるかが費用対効果の問題なんでしょうね。アスリート側にしてみたら交渉人を雇わないといけなくて、その人件費を賄えるか。
0
リトル愚礼 @little_grey2016 2016年12月29日
他人に自己責任を押し付けておいて、いざ自分が責任を問われると「法律が悪い」だとぉ? これだからクソ経営者は!! 日本の職場環境がブラックなのも、こういう手合いが経営陣にのさばっているからかもしれません。
5
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年12月29日
こういう金払わない企業は退場いただく方向性がいいのでは?
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年12月29日
ドーピングすれば年間100本塁打打てる!ドーピングを禁止しているプロ野球のルールは時代に合わない!こうですかね
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年12月29日
むかし秋葉原にマハーポーシャというPCショップがあって、他社と比べ物にならないくらい安かったんだけど、その理由はオウム真理教が信者を無賃労働させていたから、ということがオウム事件以後わかった。チートでしか勝てない弱いプレイヤーがルールを敵視することに世間が賛同するべき理由はまったくない
1
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2017年1月1日
クリエイティブな仕事なら、1回スイッチが入ると「時間だから」で仕事を打ち切るのは難しいって事なら分からなくはない。それと、残業代がちゃんと払われるかは別問題
0
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年1月2日
Neko_Sencho それは、強すぎる解雇規制があるから起こりうるもので、「明日から来なくていいよ」と言える労働システムなら成果出てない人を無理やり残業させるよりも、新しい人にリプレイスする方が遥かに合理的になります。解雇規制がなくなり、労働時間に見合わない成果物しかあげていてない労働者はすぐ辞めされられるたなれば、、拘束時間=賃金という図式は公判に認められるでしょう。
1
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年1月3日
BasilLiddlehear 成果主義をそこまで推し進めるなら、成果物を前提とした請負にすべきで、社員として雇うのが間違いなんよ。あと労働時間に見合わない成果物しか上げられないのが、本人の実力不足なのか、その上司や同僚の能力不足なのかでも変わってくるんで、単純に「労働時間に見合わない成果物しかあげてない」ことをもって解雇の要件とするなら、少なくとも「管理職や環境が適切だったことの立証義務を企業側に負わせる」のが最低限のバーターになりますのぉ。
0
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年1月4日
Kagura_d34272 上司や管理職が無能であり、自浄作用がなくそういった人材が残る会社ならば、その会社は業績の悪化によって市場の淘汰を受けるでしょう。問題は現在のような正社員特権があると、一度就職してしまった後に辞めて転職することが大きなハードルとなってしまうことです。解雇規制を無くし、正社員特権を廃止し、雇用の流動性を高めることで、優秀だが上司が無能だった人がすぐ転職できる状況を作り出すべきです。
1
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年1月4日
Kagura_d34272 赤字の企業が3分の2を越える現在の状況で、無能な経営者に労働法で強制しながら優秀な部下たちに賃金をきちんと払わせるよりも、優秀な部下がすぐに脱出できるようなメカニズムの方が良いでしょう、前者は業績悪化の赤字によって経営者も部下も共倒れになりますが、後者なら少なくとも部下は助けることができます。当たり前の話ですが、会社が儲からなければ、給料は借金して持ってくるしかないのです。
1
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年1月4日
BasilLiddlehear それはどちらかっていうと机上の空論やね。現状、飲食店なんかが特に顕著やけど、殆どの会社が低待遇でアルバイトを雇って価格下げ競争してることで世の中が回ってるわけで。一般企業を同じ土俵に引き下げたところで、単純に買い叩きで機能する低価格路線の業種だけが生き残って、有能な人材も「低価格路線である故にスペックを生かせない単純労働につくか飢えるか」の二択を迫られるだけとちゃう?それこそ高卒でも十分な事務業務ですら大卒しか採らないような企業がごろごろある世の中なんで。
0
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年1月5日
Kagura_d34272 いやまさにその「アルバイト」扱いなのが一般企業の非正規社員なのですよ。もう既に落ちているのです。競争それ自体は悪ではありませんが、値段を下げるだけの不毛な消耗戦になってしまっているのは、もともとそういう業界か、顧客のニーズに画一的に答えてしまっているか、差別化が足りないとか、まぁ色々ありますが、価格競争から抜け出せないという道理はありません。
0
ベイシル @BasilLiddlehear 2017年1月5日
Kagura_d34272 むしろ雇用の流動性が高い社会であれば、そういう隙間はビジネスチャンスになり、有能な人は起業して成功する可能性が高まります。まぁ現状の日本ではお察しですが。日本の起業しやすやは世界120位らしいです。正社員特権という荷物を負わせるのですからあたり前の話ですが。大卒と高卒の下りは面白そうなのですが今回の焦点からは外れているのでご勘弁ください。
0
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年1月5日
BasilLiddlehear 卵が先か鶏が先かみたいな話になるけど、有能な人が起業して高待遇で人を集めたところで、即座に安価で買い叩いて価格競争仕掛ける相手を駆逐できるかというと限りなく微妙なわけで。なにしろ「良いモノに人が集まり出す」前に資金が底を尽きるリスクが高すぎるから。全体的に消費が落ち込んでる現状では特に、たとえ良いサービスを提供しても労働者側に金がないから使われない、ということは往々にして起き得るわけで。
0
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年1月5日
BasilLiddlehear なんで「雇用の流動性を上げるべく解雇を簡単にする」のを最終的に見据えるのはアリにせよ、低価格で使い倒すタイプの企業を淘汰したり、解雇されてから転職するまでの雇用保険を拡張する等のインフラを整えてからでないと意味ないん。解雇だけを容易にしたところで、今の使い倒し傾向が加速するだけで、僅かに居るであろう有能な人が何かしら起業したとしてもそのサービスを享受できるようになる前に消費者(≒労働者)が安価で使い捨てられるだけ、という矛盾が起きるんや。
0
与太八 @farmers_father 2017年1月18日
たとえ「自ら望んで」の長時間労働であっても会社にしてみれば社員が時間と労力を会社に提供してくれているのだから対価を支払うのは当たり前。
0