【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

第4回 気象サイエンスカフェinかごしま「あったか~い!かごしま茶と天気のヒミツ」(2017/1/28)

・ペットボトル茶と急須のお茶のちがい ・温暖な鹿児島の気候を活かしたお茶の特徴 ・天気がお茶に与える影響 ・美味しいお茶のいれ方(ホット&水出し) 続きを読む
鹿児島 かごしま茶 日本茶 気象 サイエンス
2068view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-10 22:09:21
第4回気象サイエンスカフェinかごしま jma-net.go.jp/kagoshima/even… 1/28(土)#天文館 🍵あったか~い!かごしま茶と天気のヒミツ #鹿児島県立短大 木下朋美さん 要申込み 500円(お茶、お菓子) #気象 #鹿児島茶 #天気 #地学 #理科 #鹿児島 #茶 pic.twitter.com/RNsp3baIOy
 拡大
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-19 16:23:44
【鹿児島・満席御礼!】  28日(土)に鹿児島で開催予定の  『第4回気象サイエンスカフェinかごしま あったか~い!かごしま茶と天気のヒミツ』は  申し込みが定員に達しました。  申し込みいただいたみまさま、ありがとうございます!  当日をお楽しみに!  ヽ(*´∀`*)ノ
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 09:32:54
【twitter中継実施!】 きょう15時30分から開催の 『第4回気象サイエンスカフェinかごしま あったか~い!かごしま茶と天気のヒミツ』 は、このアカウントにて会場の様子をツイッター中継いたします。お楽しみにどうぞ!  ヽ(*´∀`*)ノ
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 14:43:30
まもなく鹿児島会場での気象サイエンスカフェが始まります。現在、会場設営の作業中。お客様をお迎えする準備をしています^^/ とてもオシャレなカフェです☆   p.twipple.jp/UV2Uq
 拡大
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:26:33
第4回気象サイエンスカフェinかごしま 『あったか~い!かごしま茶と天気のヒミツ』 まもなく始まります!これからツイッター中継も行います。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:33:31
講師は鹿児島県立短期大学の木下朋美先生、ナビゲーターはKTSの渡司気象予報士です!また、鹿児島地方気象台、予報士会のみなさんもスタッフとして参加しています。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:37:08
今日は天気とお茶の関係はもちろん、美味しいお茶の入れ方などのお話があります。テーマがお茶という事で女性のお客様が多いようです。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:38:36
木下先生、お茶が大好きだそうで、主にお茶の香りを研究しているそう♪
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:44:50
まずはクイズ!世界で最も多く飲まれている茶は?1、緑茶 2、紅茶 3、烏龍茶 ちなみに発言してくださった方には、気象庁のキャラクターはれるんくんストラップがもらえます。私も欲しい!
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:46:49
答えは紅茶! ちなみに中国で最も飲まれているのは緑茶。ちょと以外ですね、烏龍茶かと思った・・・
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:50:02
日本で最も飲まれているのはもちろん緑茶。ただ、最近はお茶の葉から入れるより、ペットボトルの方が多いそう。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:55:56
お茶づくりの条件。それは温暖な気候と雨量が大切。平均気温13℃、年間降水量1300mm以上。鹿児島はこの条件クリアしています。鹿児島市→18.6℃、2266mm。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 15:57:39
お茶の生育と気温にも関係があるそう。10~25℃では、気温が高いほど新芽の生育が優れる。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:00:14
県内のお茶の産地。各地で作っているが、やはり知覧茶生産の南九州市が生産量として1番多い。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:02:55
鹿児島は温かい期間が長いので、お茶が生産できる時期も長く、三番、四番茶までとれます。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:06:01
お茶の生産量。1位、静岡県、2位鹿児島県、3位三重県・・・ちなみに南九州市の生産は三重県に匹敵。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:08:10
美味しいお茶を入れるには?「水選び」が大切。 でもお客さんからはいれる時の「気持ち!」という声も。確かにそう!!
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:09:46
お茶を入れる時の水は水道水でOK!でもカルキ抜きのため3~5分沸騰させて。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:15:14
ところで、皆さんは急須を使っていますか?急須を使うと茶葉を捨てにくかったり、使うのがめんどくさかったりしますよね。でも、水出し茶なら簡単!空のペットボトルに茶葉と水を入れるだけ。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:19:28
では実際にお茶を入れてみましょう。なんか美味しそうなケーキも出てきた!! (๑╹ω╹๑ )
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:22:05
相席ですが、皆さん仲良くお茶を入れます。まずは湯呑にお湯を入れ、湯呑を温めます。ちなみにお菓子はレモンを使ったふくれ菓子でした (๑´ڡ`๑)
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:23:45
お茶の葉は1人ティースプーン1杯が目安。人数分の葉を急須に入れます。葉の香りもいい。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:25:28
では、急須に湯呑を温めたお湯をいれます。各テーブルの急須を見ると、良い色が出てきました。美味しそう~
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:26:31
1分ほど経ったら、湯呑に入れましょう。急須を振らずに、腕のスナップをきかせて入れます。最後の1滴まで入れましょう。
気象サイエンスカフェ @meteocafe 2017-01-28 16:30:19
霧島の浅蒸し茶。深蒸しより香りが良いそう。 私も一杯頂きました。家で淹れるお茶より美味しい・・・ほんのり甘味がある、ホッとできます。
残りを読む(14)

カテゴリーからまとめを探す

「九州・沖縄」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする