カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
468
ぼのきち @bono_kichi
お馴染みの方も多いかと思いますが、うちの保育園の節分はガチすぎて、子どもたちは今から戦々恐々。坊も今朝「せつぶんのゆめみた…おにとなかよくなった…豆まいて、たすけてー!ってゆって刀でエイヤーってしたら泣いてかえっていったんや…」とのこと。それ全然仲良くなってねえ。鬼かわいそう。
ぼのきち @bono_kichi
ご存じない方のために、うちの保育園の節分です。 twitter.com/bono_kichi/sta…
ぼのきち @bono_kichi
坊4歳「鬼はさあ、小学校にいったらいいとおもう。こども、もっといっぱいいるし。小学校にいけばいいのに…」
ぼのきち @bono_kichi
今年も節分の日がやってきた。 坊4歳「はぁ…オニのかなぼうは、石?鉄?でできてるんやで…」 私「そら怖いな」 坊「きょうは、坊たんおうちにいるわ(・ω・)」 私「みんなで鬼と闘うのはどうなった」 坊「こどもは、ちいさくてよわいから」
ぼのきち @bono_kichi
坊は「いちばんつよそうな服きるわ。」とクマのロンTにクマのカーディガンをはおり、せっせと新聞紙を丸めて作った鬼退治用ボールを袋に入れて登園しました。彼なりに覚悟を決めた模様。 pic.twitter.com/W8tnK5wzCz
 拡大
 拡大
ぼのきち @bono_kichi
@p_komomorime 恐怖のあまり「坊たんいなくても、年長組ががんばればいいんや…」と無気力な若者みたいなことを口走っていました
ぼのきち @bono_kichi
今年は園庭に子どもの姿があり、余裕あるのかなと思ったら、先生の「あ、そろそろかな…」の声と同時に一同ものすごい速さで教室に移動。すでに涙を浮かべる女子の姿もあり、高まる緊張感。隠れるためにロッカーでバリケードを作り、その上に被せる屋根を作る子どもたち、真剣。
ぼのきち @bono_kichi
坊のクラスは極力闘わずに追い払う作戦だそうで「昔話では鬼が泣いて嫌がるお姫様をさらって行ったりするので、鬼は泣いてるお姫様が好きなのでは。」という大胆な仮説に基づき、人身御供として身の丈180cmくらいあるお姫様を4体制作。みんな泣いてます。 pic.twitter.com/xcL0ooL4yS
 拡大
 拡大
ぼのきち @bono_kichi
なんと今年は鬼(中の人:保護者)が5人も来るという噂を耳にした子どもたち、「お姫様4人やったら足らんやん!!」と軽くパニック。涙を流しながら抱き合って励まし合う女子たち。緊張のあまりお尻を出す坊。がんばれ。みんながんばれ。
ぼのきち @bono_kichi
なんとか直接対峙せず誰かに追い払ってもらおうとする坊4歳に対し、チビが4歳だった時の様子がこちら。人生の不条理に向き合う姿勢は人それぞれなんだなあと思います。 twitter.com/bono_kichi/sta…
ぼのきち @bono_kichi
私としては今年はどの先生が鬼(保護者)に引きずり回され、柱に縛り付けられるかが気になるところです。 それでは皆さま、また後ほど。本日も元気よくどうぞ。
ぼのきち @bono_kichi
さて坊の節分ですが、年中組と年長組の日誌と、坊の話から。 まず、バリケードに布で屋根をかけて隠れようと頑張るも、うまくいかないので諦めて各自布にくるまって隠れることに…。写真は先生が撮影したバリケード内部の様子。みんな必死で隠れてます。 pic.twitter.com/ailNCoC3qw
 拡大
ぼのきち @bono_kichi
そして鬼登場。身がわりのお姫様に反応!連れて行った!!ヤッター!…と思ったらまた戻って来た!ヤバい!鬼は暴れ回った挙句、なんとお姫様ではなく担任のA先生を連れ去っていった…。B先生が「助けに行こう!」と提案するも誰も動けない。ダ、ダメだ…!極悪非道な鬼たちは意気揚々と年長組へ。
ぼのきち @bono_kichi
年長組は昨年と似てますが「おともだちになろう」作戦。暴れ狂う鬼を前に震える声でひたすら「おともだちになろう…」「おともだちになろう…」と繰り返す子たち。呪文のように繰り返すと、不思議と荒ぶっていた鬼たちも静かになり、うん、うんと頷き、なんと手を差し出してきた!握手?ついにお友達?
ぼのきち @bono_kichi
と右手を差し出した女の子の腕をガッと掴んで連れ去ろうとする極悪な鬼たち。必死で抵抗する子どもたち。悪い…。
ぼのきち @bono_kichi
そこで2つ目の作戦「恋ダンス作戦や!」と誰かが提案。この日に備えて練習してきた恋ダンス。泣いていた子達も頑張って気持ちを立て直し、みんな真顔で踊ります。すると鬼たちもだんだん陽気なリズムに乗り始め、そのまま踊りながら出ていった!良かった!!! そんなこんなで今年も無事鬼は外へ。
ぼのきち @bono_kichi
坊は「赤オニ、おひめさまみて“うーん…”ってゆってた。あんましかわいくないとおもわはったんやな」と解説。連れ去られたA先生の救出に向かわなかったことについてはノーコメント。新聞紙を丸めて作った鬼撃退用ボールは、案の定ぎゅうぎゅう握りしめたまま終わったそうです。
ぼのきち @bono_kichi
心配してくださる方がおられるので追記。 鬼達に連れ去られたA先生(年中組の担任)ですが、震え上がって全く助けに行けない年中組一同にかわり、勇気ある年長組のみなさんが恋ダンスを踊りながら助けに行き、無事鬼を追い払って救出したそうです。ありがとう年長組!ありがとう恋ダンス!
ぼのきち @bono_kichi
保育園の節分見てていいなあと思うのは、皆本気なんだけど、でも彼らには鬼が日常から比較的身近に棲んでる感覚があって、先生もいたずらに恐怖を煽るでもなく「今年も鬼きちゃうけどどうする?」って感じなところ。でなんとなく「出てってもらう」ことを目標にしていて退治を目指してないところ。

コメント

ドキドキへるぺす @dkdkhrps 2017年2月4日
本気で怖がってるのわかってるのになんでこんなことやるかなぁ😡💢小さな子どもいじめて楽しいですか😡❓
しかちゃん @sikachan001 2017年2月4日
人生いつか不条理と戦わなイカン時がくるからな(´・ω・`)
サンリセ@甲甲甲丙丙!おつかれした! @sunrise805 2017年2月4日
なんだかとても微笑ましい…w キャリアを積んだ年長組さん達と、絵本でしか鬼を知らない年少組さん達で対峙の方法に変化があるのがとても良い…;; 最後はこぶとりじいさんよろしく、ダンスで和解する形になったのだろうか…思わずにこにこしてしまいますねえ… とっぴんぱらりのぷう。
ゆうき @F001Yuki 2017年2月4日
真剣な人にむかって微笑ましいはちょっとどうかと思うんだが……
Chariot @BLACK_RX_24 2017年2月4日
「強そうな服」でほっこりしてしまったが彼にとってはロト装備に匹敵する物なんだよな
三角頭 @JHBrennan 2017年2月5日
これを虐待とか子供をいじめているとか言う人間はちょっとなあ 考えが浅いと言うか、視界が狭いというか。
Off Black @OffBlack1 2017年2月5日
子供がいつまでも子供のままなわけないやろ。このくらいでギャーギャー騒いでる大人がみっともないわ。
kantan @kankan_tantan 2017年2月5日
保育園の保護者ってみんな仕事あると思うんだけど平日にこんなことまでやらされるの…?
Corriedal @C0rriedal 2017年2月5日
年長組は自分の1.5倍生きてるわけで年少が頼ってしまうのは仕方ないんやな
DavyLockhart @DavyLockhart 2017年2月5日
まさしく自分が通っていた保育園とおなじ感じの恐怖度。あの時は本当に怖かった。 その日が近づくにつれて高まる緊張感。 その日の園庭の空々しさ。覚えてるわ。保育士が扮するものだったけど容赦はなかった。でも、意味があったと思うよ。うまく説明はできないけど。泣いてる子供を怖がらせるのって獅子舞とかもそうですね。きっと何かあるんでしょう。
木葉🍂 @konoha_0808 2017年2月5日
ちゃんと鬼が子供の作戦に乗って退治されてくれるし、そこまでひどくないと思うけどな。
深井龍一郎 @rfukai 2017年2月5日
こういう純真な子供達はauのCMの三太郎シリーズとかどう受容してるのだろう。あの鬼はたまたま温和な性格とか思ってるのかな。
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2017年2月5日
先生たち、鬼に対する必殺武器(豆)の存在教えてないんかなあ?迫り来る鬼(災厄)を追い払い清めるのが節分の本来的な意義なんやから、それ教えないと何の意味もなくて、子供達にとってはただ毎年「怖くて嫌な日」にしかなってないんちゃう?(・ω・`)
maci @ma_ci6 2017年2月5日
微笑ましい( ´ ▽ ` )ノ
三隅一也 @3sumiKazuya 2017年2月5日
皆が恐怖に怯える中、鬼相手に恋ダンスを踊ろうと提案する子供のクソ度胸は極めて高く評価されるべきだと思います。
やまとたいし @yamatotaishi 2017年2月5日
通過儀礼としての「なまはげ」や「泣き相撲」「肝試し」みたいに、適度のトラウマは必要だと思う。子供が「真剣に」作戦を練り、一致団結してその作戦を実行する。作戦の失敗も含めて何事も経験。
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2017年2月5日
こういうのを“情操教育”って言うんだろうね。いい思い出になると思うよ。
特急ニセコ @ExpressNiseco 2017年2月5日
掲載されているツイートにもありましたが、あまりにも恐ろしすぎる鬼を撃滅するんじゃなくてダンスで追い払ったり友好的な態度を示そうとしたりする辺り、なかなか良い子たちだと思いました… 怖すぎて退治と言う選択肢が浮かばなかったからかもしれないですが…
atusui @atusui00 2017年2月5日
取り敢えず最終的には豆で「鬼は外」とやって追い払ってもらいたい。節分という伝統行事をやっていたという記憶を残すためにも。
重-オモ- @__oMo__ 2017年2月5日
自分たちが助かるために人身御供代わりの絵を差し出すという発想。先生がさらわれても助けに行かなかったことへの沈黙。幼いと言えど行動は大人とかわらないものだなあ。
ナノセコンド⭐️ハリコン15 @nanosecond0 2017年2月5日
息子の保育園で大事件として伝説化した節分があった。豆を持って待ち構える子供達を驚かそうと勢いよく窓の外に登場した鬼が勢い余って窓ガラスに激突し割った。中身は先生と知っていた年長組たちまで「今年は本物の鬼が来た」と。窓から離れていたので子供は怪我なし。豆をぶつけて退治しました。
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2017年2月5日
うちの地区は江戸時代から鬼祭りが受け継がれている土地柄なので、保育園もいろいろと、、、
ランランルー大柴@第三者の目で厳しく調査 @ranranruooshiba 2017年2月5日
ほっこりするなーw 批判コメントしてるやつがいるけどこんなやつと近所にはなりたくねーw
D.D. @m_d_d_b 2017年2月5日
小さいうちに笑ったり怒ったり恐怖を感じたりの感情を爆発させる体験しておくのは絶対大事だと思う。金持ち喧嘩せずで死ぬまで暮らしていけるような恵まれた人は別として
mori @kmori299 2017年2月5日
kankan_tantan 幼稚園が存在しなくて、親の就労に関わらず就学前はみんな保育園に行く地域なのかもしれないですよ。
ビッター @domtrop0083 2017年2月5日
園児にとっては絵本のお話も「大人に教えてもらった知識」で、同価値なんだな。
縞工作 @joqufutyqec 2017年2月5日
子供が本気で怖がっているにせよ、そのために自分たちで作戦を練って実行して成功(鬼が逃げる)までを体験させるのは為になるんじゃないかい?
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2017年2月5日
kankan_tantan いや、行事の時くらい休み取るでしょうよ…
枝毛上げ @edageage 2017年2月5日
sikachan001 スピルバーグの『激突!』思い出した。ただ単に怖がらせるだけじゃなく子供自身が対応策を考えるのはいいですね
熊谷杯人☆あにまるらんど・さが @kumagaihaito 2017年2月5日
伝統も大事だけど、親にとって「ある程度無害だけど子供の脅威になる鬼」が昔から必要だったんだと思う
湯飲み @sencha_inYunomi 2017年2月5日
子どもに酒と童子切安綱持たせないと(義務感)
純戦士のおっちゃん @PureFighter00 2017年2月5日
豆を撒く意味(魔物は数えられるもの見ると数えずにはいられない)を書物や体験から取得して、先人たちの知恵に学ぶとかできたら良いかもね。
がち @gachikibou 2017年2月5日
身代わり人形を置いたり、ダンスで和気あいあいになったりとか、民間信仰の原型を見るようで興味深い。
とくがわ @psymaris 2017年2月5日
こういうのでホームアローンみたいになって鬼役が「やめてやめてoverkillだから!」みたいになったら面白いかも…
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年2月5日
恐怖と戦うことを小さいうちから知るのはいいことだよ。地震、火事、津波といった「本物の鬼」がいつかは来て、そのときは自分の力で生き残らなければならないんだから。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2017年2月5日
ホラー映画で怪物を前にして「ダンスで撃退だ!」とか言い出す展開は即死か解決のどちらかしかない大博打なので園児達の行動はある意味正しい。
酔仙亭響人 @suisenteikyohji 2017年2月5日
久しぶりに笑った。大いに笑ったよ。ありがとう!
ヘルヴォルト @hervort 2017年2月5日
ストレスへの耐性はストレスでしか付かないからね、無害な鬼であれば訓練として有効だと思うよ。しかしこれはニヤニヤするおもしろすぎる
ハナコ @hanaco1116 2017年2月5日
おもしろすぎて咳き込んでしまった。カワイイ……
hironomaru @hironomaru11 2017年2月5日
小さい時の「死ぬほど怖かった体験、しごかれた部活の体験、力を出し尽くして戦った体験」などは大人になって苦境に立った時大きな力になってくれる。 「あ、あの時のあれに比べたら対したことないな」と思えるから。 へこたれる人間とそうでない人間はここで差が出るという。
とら@AHC @TIG0906 2017年2月5日
yamatotaishi 一瞬胆練りに空目した
ユーコン @yukon_px200 2017年2月5日
「いじめ」と言っているヤツがいるが、鬼がこの幼稚園を無視して来なくなるのが本当の「いじめ」だろうw
るしるし @lucy_lucynyan 2017年2月5日
怖がるだけでなく、鬼がどうやったら出ていくかなぁとか、みんなで作戦立てたり、単なる行事の一環で終わらないのはいいような気がします。最後の一文もほっこりするし。きっと先生たちも仲がいいんでしょう。こういう保育園いいですね。
パナマ某 @panamabou 2017年2月5日
最初のツイートで、「鬼に対して豆を撒けばいい」ということはきちんと認識しているようで
甘茶 @amateur2010 2017年2月5日
鬼役が半端なお面だけとかじゃなく、本格着ぐるみでやるからこそ、子供たちも真剣に対策を練るんだろうね。クラスのお友達との死線(?)を乗り越えた仲間意識も尋常じゃないだろうし。こういうのってきっと良い思い出になると思う。
しゅう@L8 @shu_mori 2017年2月5日
大人の本気っていいよねえ。鬼やりたいから周到にスケジュール調整するお父さんは毎年絶対いる。
しゅう@L8 @shu_mori 2017年2月5日
重複すみません。お手数ですが削除いただければありがたいです。
城ヶ崎憲一 @slitknop 2017年2月5日
「福は内」に当たる部分が無い…
フローライト @FluoRiteTW 2017年2月5日
鬼「どうしますボス」 先生「え!?」  こちらが妻の作りし年長組駆逐鬼となります。こうかはばつぐんだ!息子も「ごはんを食べ終わるまで遊びません」「おかたづけします」「寝なさいってママが言ったらちゃんと寝ます」という鬼との約束をしっかり守っている模様。 https://twitter.com/FluoRiteTW/status/828061926030598145
トバ @toba_k_show 2017年2月5日
あかんかわいすぎ
だし @dashishidashi 2017年2月5日
子供に論理や倫理で物事の是非を教えるのは困難。かといって痛めつけるのも良くない。この節分イベントのように、適度な形で恐怖を体感してもらって躾に活かすというのは、非常に文化的で有意義な教育活動。
男山 @otokoyama_rx 2017年2月5日
最近はヒーローショーの怪人や戦闘員もあまり脅かさなくなったんだよね。クレーマーのせいでせっかくの体験の機会が失われるのは惜しいところ
イズミ @sokonan 2017年2月5日
どこだったか、「鬼をも改心させる力がご神体にあるので、「鬼は外」で鬼を打ち払わず、「福は内」のみを掛け声とする」みたいな神社あるから、友達になろう=改心させよう作戦はとても理にかなっていると思った。
野上はるか @harukanogami 2017年2月5日
大人の目線から見ると微笑ましいけど、子供達は真剣なんだよなぁ。 「鬼達を恋ダンスで撃退するというのはどうでしょう?」 「しかしだな、前例のない危険な賭けだぞ」 「許可を!」「許可を!」みたいなw
魔法 💋うにゃ💄幼女 @KKG0R 2017年2月5日
幼稚園時代に怖くて園舎の二階から鬼に水をかけようとバケツを構えていたら、「えい!」ってやったらバケツを鬼の上に落としてしまい。鬼の頭に命中してしまい、布と紙の鬼装束がぺっちゃになって一匹撃破しちゃったことがある。後ろに隠れていた女子に「野田(仮名)くんがやった」とチクられて「女子は鬼より怖い」という教訓を得たのでした。
kumonopanya @kumonopanya 2017年2月5日
子供は真剣に考えて戦っているのに 微笑ましいとか言って上から目線で打ち砕くクズども死ねってあの当時を思って振り返っていた時があった。
kumonopanya @kumonopanya 2017年2月5日
子供と同じ目線で話せないやつは消えて欲しい。本当に。
iksk @space_sk4500 2017年2月5日
ああどうしてぼくは大人になるんだろう
Sun太 @SunSun_fine 2017年2月5日
ぼのきちさんの節分の話ホント好き。
Sun太 @SunSun_fine 2017年2月5日
今年もおっぱいが大きい鬼さんがいらっしゃったようですね (^ω^)
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年2月5日
自分が保育園児だった頃の鬼もここの保育園の鬼に負けず劣らず本格的でめちゃくちゃ怖かったのを覚えている、当日に節分の歌を園児全員で歌うんだけど、曲が終わると同時に教室のドアを勢い良く開けて棍棒を構えた鬼が地団太しながら入って来るんだよなあ…うちの園児は自分含めて特に対策練ることもなく豆すら投げられずに泣き叫びながら逃げ回るのが基本だったけど、1人だけ鬼に蹴り入れた悪ガキがいて、そいつは先生から鬼に謝らされてたな
くろだ@虚無感 @ponkotsu14 2017年2月5日
冗長教育や恐怖の経験を通り越して、トラウマを植え付けるのだけはご容赦願いたいかなぁ。 真剣に対策を練る子供さんらと真剣に取り掛かってる鬼の皆さんの努力と葛藤は微笑ましいのですが。
くろだ@虚無感 @ponkotsu14 2017年2月5日
関西だからか、時折解説コメントが入ったり前向きな対応もよろしいですなぁ。
Leclerc @3adam15 2017年2月5日
用意するのは豆を発射する狙撃銃、迫撃砲、機関銃、自動小銃、そして銃剣やスコップ。まず保育園の周囲に突撃破砕線を設定する。保育園の外周部が良いだろう。狙撃手とスポッターは監視。鬼が来たら破砕線の外側にいる段階で狙撃。だが多分失敗するだろう。鬼が破砕線に来たら迫撃砲や機関銃、自動小銃でありったけの豆を投射。それでも突破したら白兵銃剣突撃を敢行し、銃剣とスコップで鬼を倒す。
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2017年2月5日
おっさんの幼稚園はほのぼのした節分でホントに良かったと思っているなう。こんなんトラウマになって50過ぎても小便漏らすわ(笑)
maci @ma_ci6 2017年2月5日
子どもと同じ目線というより子どもなのかな( ´ ▽ ` )ノ
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2017年2月5日
子供達が、大人から見ると幼稚な内容とは言え自分たちで色々と対策を考えてるの、素晴らしいな。
鳥の砂肝 @asdRaita 2017年2月5日
これを子供でなく大人が真剣にやると月亭方正と蝶野正洋の関係になるのね
鳥の砂肝 @asdRaita 2017年2月5日
真面目な話するなら、自分たちはおろか親でも先生でも太刀打ち出来ない相手が居るって躾ける時には便利だよね。 サンタさんにプレゼントもらうために良い子にするのも、鬼に襲われないように悪い子にしないのも、どっちもあって良い
はいん・まいやー @reisacker 2017年2月5日
世の中、やさしいだけじゃないんだよね。 特に農業なんてのは、自然という人間ではどうにもならないものに理不尽なまでの仕打ちをうけることもある。 そういう、どうにもならないものがあるということに対する教育(経験)として有用だろうね。
うに @je11y02 2017年2月5日
友達になる素ぶり見せておいて子供連れてこうとする鬼こわすぎる。笑
syusui @syusui 2017年2月5日
世の中には理不尽なことがあるんだよ。でもみんなで頑張って対処できるよというのを教える事ができるのはとても素晴らしいことだと思う。批判は的外れだ。
neologcutter @neologcut_er 2017年2月5日
エエ話ですよ…しかし鬼が怖すぎだねん。
ぱぱん @Cookingfern 2017年2月6日
これをイジメだとか虐待とか言う人は「鬼から電話」というアプリを検索してみて頂戴。一時期話題になってテレビにも取り上げられたし、要はおんなじ事だと思うけどなー
おきたん @okimaru 2017年2月6日
保育園時のガチ鬼退治!笑いすぎて泣ける
まはら@夏コミは委託で出ます @lalalu_0620 2017年2月6日
ちゃんと撃退できるものを怖がる体験って大事だと思いますよ。「こわい」は「どこかへいく」または「退治できる」って知っておけば、いつか怖いことが来てもこれは『終わる』と信じられるから。人間って、体験したことがないことに弱いんですよ。挫折とかもそうでしょう。初めての挫折が遅いと、後の人生ずっとくじけたりするでしょう。アレと同じで、初めての『怖い』も、早いうちのほうがいいのだと思う。
ユグドラシル @Yggdrasill8888 2017年2月6日
恵方巻でお茶を濁すような質の低い保育園でなくて良かった
アレ @are74857894 2017年2月6日
ふといじめや虐待とこういうのの違いを考えてみたけど、「戦えること」という点が絶対的に違うなって思ったねえ。虐待やいじめは数と立場の暴力だから敵わない。「戦う」以前に「生存を優先せざるを得なくなる」から逃走しかできん。何か強いモノに立ち向かう、そして勝てるという経験は大事なんだろうなって思う。
アレ @are74857894 2017年2月6日
「自分の意思で、あらゆる手段を賭して戦う」そして「勝てる」という経験は、大人になったときに出てくるあらゆる鬼と対峙したときにものすごく役立つんだろうなあと思う。もちろん逃走というか「戦わないで済む方法を探す」のも選択肢としてアリだよねえ
耳ではなくおにぎりです @miya13 2017年2月6日
これを虐待だと本気で考えてる人がいるという話の方が鬼に襲われるより怖い…。仕事でよく鬼役はやったけど、あいつらちょっとスキを見せると股間にパンチやケリかまそうとしてくるからな。鬼も油断ができない。あいつらの身長でストレート打つと丁度高さがぴったりなんだよ…。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年2月6日
「仕事でよく鬼役はやった」将軍家の毒味役の方がおられるようです。
くま 八郎 @kuma_hachi666 2017年2月6日
TIG0906 園児A「逃げてはならん!」園児B「弾に当る者がいても痛いと言っちゃならん!」園児C「ああ、よかジュースじゃ!」 ドカ! #薩南示現流 #こんな幼稚園は嫌だ
キタムラシステム @kitasys 2017年2月6日
みんなで布にくるまって隠れてるときとか、この頃の自分なら、怖いながらもちょっとわくわくする気持ちが入り混じってると思う
メザマシ時計 @flatplace 2017年2月6日
人身提供にデコイを用いたあたりコストを最小限に抑える努力をしているのがたいへんよろしい、これが女子園児をささげるとかだったらアカンけどw
乙坂 京@"京"なのにセラはダメでした @ort_Lotus 2017年2月6日
ナイトスクープのゾンビのやつ思い出した
なかつ くにあき(Diablo廃)⋈🎏 @nakatsukuniaki 2017年2月6日
薩摩の鬼とかどんな感じなんだろう(深い意味はないです
nishiyama tetsuo @psalmslider 2017年2月6日
みんなで力を合わせて闘う姿に感動した! みんなで策を練るその体験は一生の宝になるとおもう。 素晴らしい保育園だ!
うろん @uraonmaru 2017年2月6日
この試行錯誤は後々効いてくるぞ
オヨメ @koge_yoka 2017年2月6日
「恐れ」といものへの立ち向かいかたの練習だよね。我が子もまた年をおうごとに、ただ怖がるわけではなく立ち向かい方が変わってきて成長してるなと感じるし。
fukken @fukken 2017年2月6日
うーん、節分とはそもそも安心を得るための儀式なので、B級ホラー映画みたいな「あれが最後の鬼とは思えない…今回は恋ダンスで追い払ったが、来年もそれが通用するとは思えない…」みたいな引きはどうなのかなぁ。例えば「悪いことがあっても、盛り塩なり神社でお祓いなりすれば万事オッケー」というのと比較すれば分かる。水戸黄門も、どんな悪逆非道な悪代官が登場しても印籠出せば大体オッケーでしょ。マンネリは別に悪い事ばかりではないよ
judy @Daddylonglegs98 2017年2月6日
毎年楽しく読んでます。
かつを @memekurage10 2017年2月6日
未だナイトスクープねた無し(ガオーさん、ゾンビ)
やへがき やくも〔主〕「カシアス内調」 @YAHEGAKI_Yakumo 2017年2月6日
「恋ダンス」は、諸星大二郎の『妖怪ハンター』に出てくる、「鬼送りの踊り」だった!
ひーろん @bo__san 2017年2月6日
YAHEGAKI_Yakumo 誰か消えちゃうじゃないですか!
yahhoi @syyahho 2017年2月6日
最初のコメントに見事につられておるな
Toβ @TBT_99 2017年2月6日
保育園時代、節分でガチ鬼に捕まりそうになり、咄嗟に近くにあった椅子を鬼のスネに打ち付けて難を逃れたことを思い出した。鬼はそのあと病院に行ったらしいと5年くらい経ってから母に聞かされた。先生ごめんなさい。
ろろ@低浮上 @OrnSx 2017年2月7日
1発目に虐待だイジメだコメントがついてるところが残念すぎる。鬼は怖ろしいものなのだ。この人はなまはげにも文句つけに行くのか気になるところ
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017年2月7日
実際なまはげも虐待だイジメだという批判は受けているわけで……むやみに壊すのも良くないが、「伝統だから」でケチつけんなと思考停止するのもあんまりよくないと思うよ。そうでないとアラ・カチューも「伝統だから」でOKということになってしまう。
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2017年2月7日
are74857894  これで失敗するケースが「ガブニャンハザード」になるんだろうか…
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年2月7日
dkdkhrps 大人すら頼りにならない「なんとかしなきゃいけない」物事を、「皆で知恵を出し力を合わせることで対処した」経験を踏むことについては全くの無視ですかい? 泣いてるから、怖がっているからと、その対象を大人に遠ざけてもらった経験しかない子供がどうなるのか想像できますか? それとも、あなたは子供の頃から恐ろしいもの、厄介なものから常に「大人」に守ってもらうだけの生き方をしてきたのでしょうか?だとしたらさぞかしつまらない人生でしたね
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2017年2月7日
『ケロロ軍曹』でダソヌ・マソ量産型メカのぶっちゃ毛アフロビーム攻撃に拠る侵略に対して何時ものお歴々が"モアピーチサマー"を結成したあの時を思い出した。やってる事がまんまおんなじ。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2017年2月7日
西村因みに、今度の土曜日2月11日の1830時からのテレ玉で、丁度そのお話を放送します。
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年2月7日
asukayusa3594 「怖くて嫌な日」のために自分たちで策を練って力を尽くして撃退に成功した、っていう経験が大切なのでは?大人になってからの理不尽との戦い方と同じようなものだし
霜月咲夜(うんちょのすがた) @ph_ellioz 2017年2月8日
「節分には豆を撒いて厄を祓う」というような知識を踏まえた上で、「自分の前に立ちはだかる問題とその解決法について考え、実際に行動に起こす経験」というのは大事なことだと思う。その経験を糧に健やかに成長していってほしいな。
🌻だりあ🌻 @Dahlia768MHz 2017年2月8日
いやー笑った笑った。子供がガチで「悪」と対峙しようとするとこうなるのか。
🌻だりあ🌻 @Dahlia768MHz 2017年2月8日
いやー笑った笑った。子供がガチで「悪」と対峙するとこうなる。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年2月8日
毎年「年少さんは歯が立たない!しかし年長さんは昨年の経験を生かして追い払った!」が繰り返されるんだなあ。来年また来てもいいじゃないか。その時には今年震えて泣いてた年少さんも成長してるんだ。
ある戸窓 @aozora8gou 2017年2月9日
怖いとかワクワクするとかは個々それぞれ思い出になるだろうけど、子供の内だからこそできる貴重な体験よね
深💮幸 9日(金)西H28b @myk0119 2017年2月9日
園児全員が恋ダンス(多分バラバラ)踊って、鬼がそれに釣られちゃう姿、ホント動画で見たすぎるwww 「トラウマになるかもしれないから」で怖いもの全部遠ざけてたら、社会に出れない子になっちゃうよー。
まりも @Admiral_Marimo 2017年2月9日
いじめが目的だったらダンスじゃ駆除されてくれないだろ
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2017年2月9日
子供の頃、怖いのは嫌いだったけど、怖い思いをいっぱいしたら、ちょっとやそっとじゃ怖くなくなって、ちょっとは強い子になれたと思うよ。だから、子供に「怖い」は大事。 ただし、「虐待」「暴力」はダメな。イエス豆まき、ノー虐待。
さつき。 @satsuki_momiji 2017年2月10日
かわいいですね・・けなげに立ち向かう姿が。 ちびっこたちなりのカタチで困難にむかっていってる! こんな感じですくすく育っていって、と祈ってます。
Julitsukka(ユリツカ) @linker2461 2017年2月10日
思考停止して批判封じに走る肯定派がいるのに閉口してる。 あらゆる物事にはいい面・悪い面があるのに、その指摘を「ご近所になりたくない」だの「考えが浅い」だのと理由もつけずに言うのってどうなんでしょう? やっぱり大人としてはこーゆーのってすごく楽しいし、教育にも一定の効果はあると思う。この保育園のやり方にも児童への配慮は感じる。でも、大人の目線でこどものストレスを度外視するのは僕的にいただけないし、真剣な抵抗を「微笑ましい」の一言で流すのは無理解に近いんじゃないかな、とも思います。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年2月10日
怖いものに立ち向かえるようになる。それが勇気。
こんめ@虎サンチーム @sub_konnme 2017年2月11日
linker2461 こんなところで逆張りとか痛いですよ
kyk✡ @____kyk_ 2017年2月11日
身近には不思議なものがいる、自分ではどうにもならないこともある、という静かな恐怖とみんなで考える明るい対処方法は生きるのに必要な事だと思う ゴミ収集車を見ると手を振り払って赤信号も構わず車道に飛び出すうちの年少児は「鬼より怖いよ」の説明ですんなり飛び出さなくなりとても助かったよ
きしばか。 @kishibaka4850 2017年2月11日
面白いけど節分がどういう行事だったかだいぶ忘れてしまうw あれ、一応なまはげ的なアレとは違いますよね……?
耳ではなくおにぎりです @miya13 2017年2月13日
linker2461 ●特に理由を書かない人は「子供の成長に対し真摯に考えている人には言うまでもなく当たり前の事」が理由だから。 ●ストレスに関してはこうした「安全な負担」をかけて耐性を身に付けさせる目的もありますしね。 過剰な大人の庇護は子供の成長する機会を奪う事でもあります。 将来子供たちがストレスに弱く、自分たちの頭で困難を乗り越える方法を考えられない大人に育てたいなら良いかもしれませんが、そうではありませんよね?
耳ではなくおにぎりです @miya13 2017年2月13日
linker2461 ●微笑ましいについては言うまでもなく子供たちが泣き叫んでいるのが楽しいという意味ではありません。 表面だけではなく、彼らが怖がり、悩み、策を考え乗り越えた時の満足そうな表情。そして年長のそんな姿をみた結果の「僕たちも次は下の子を守ってあげるんだ」という年中・年少の決意。そういった子供たちの成長を「微笑ましい」と感じているのです。思考停止して批判している人は、そこに考えが至らないから「浅い」と言われるんだと思いますよ。
耳ではなくおにぎりです @miya13 2017年2月13日
十数年前?の運動会シーズン前に、ビデオカメラのCMで女の子が運動会でする逆立ちの練習を自宅でするシーンがあった。泣きながら歯を食いしばる本人とそれを応援する両親。ラストは本番で逆立ちが成功して笑顔で終わる、という内容だったと記憶しているがその時も一部から批判は出てましたね。その時も「泣くまでやらせるなんて虐待だ!」という声が上がってました。
耳ではなくおにぎりです @miya13 2017年2月13日
その人たちの言う「正解」って、両親が「泣くほどつらいんだったら練習はしなくていいよ」と言ってやめさせ、当日失敗して悔し泣きさせる事なんだろうか。それとも教師に詰め寄り「あんな練習が必要な事を運動会でやらせるな!」とモンスターペアレンツ十八番の行動で種目を中止させ、子供が悔しさを感じる瞬間を回避させる事なんだろうか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする