【ヒブ・プレベナーで4児死亡の件について,一医師からのメッセージ】

まとめました。
67
守屋章成 @StrollingFamDoc

【!緊急!】ヒブとプレベナーの同時接種直後にこの3日間で4人の乳幼児が死亡.厚労省は両ワクチンの接種一時中止を伝達.因果関係はまだ不明.繰り返しますが,因果関係はまだ不明. http://ow.ly/47VUe 死亡児とロットの関係はこちら. http://ow.ly/47VWo

2011-03-05 00:12:41
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】まず亡くなったお子様とご家族に心からの哀悼の意を表します.お気持ちを察するに私も胸の潰れる思いです.その上で,本件はまだワクチンと死亡の因果関係が不明であることを,全ての医療職・全ての市民の皆さまが慎重に受け止めて判断されることを願います.

2011-03-05 00:38:38
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】私が最も怖れることは,本件を機に「やはりワクチンは危険」という一方的な考え・主張が支配的にならないか,そして市民の皆さんがワクチンを忌避するようにならないか,ということです.

2011-03-05 00:42:01
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】この2つのワクチンは小児の細菌性髄膜炎を非常に高い確率で予防してくれます.このワクチンが導入される前,日本では毎年何100人というお子さんが細菌性髄膜炎にかかり,そのうち1-2割が命を落とし,3割が重い後遺症で苦しんできました.

2011-03-05 00:49:49
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】諸外国では10-20年前に既にこの2つのワクチンが導入され,小児の細菌性髄膜炎が劇的に減りました.日本だけに当てはめても,この2つのワクチンは毎年100人前後の命を救ってくれるはずです(導入されてから日が浅いのでまだ正確な統計が出ていません).

2011-03-05 00:52:25
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】今回の4人のお子さんのことは本当に胸が痛みますが,ワクチンとの因果関係はまだ分かりません.繰り返しますが,因果関係はまだ不明です.ですから,毎年100人前後の命を救ってくれるこのワクチンを,安易に「危険なワクチン」と決めつけないで欲しいのです.

2011-03-05 00:54:52
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】厚労省が緊急に「接種一時中止」を伝達したのはやむを得ない判断だと思います.しかし一方で接種を受けられない小児が増えれば,細菌性髄膜炎は確実に増え,それで命を落とすお子さんが年間で数10人出るおそれがあります.どこかで接種再開の決断が必要です.

2011-03-05 00:58:26
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】因果関係の調査と,接種再開の決断は,とても難しい作業です.今日の時点で簡単に結論を出せる医者は日本中に1人もいないはずです.そして明日からも予防接種に携わる医師・医療職は,とても悩みながら頭を抱えながら市民の皆さんに本件を説明することになります.

2011-03-05 01:01:22
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】市民の皆さんには,どうか医師・医療職からの説明を冷静に落ち着いて聞いていただくことをお願いします.医師が悩むのですから市民の皆さんはもっと悩まれることでしょう.でも誰も明確な答えを持てないのです.だからせめて…(続く)

2011-03-05 01:04:27
守屋章成 @StrollingFamDoc

【ヒブ・プレベナーで4児死亡】(続き)…だからせめて,この深い悩みを医師・医療職と市民の皆さんが共有しながら,次の一歩を踏み出せるようになるまで,じっと悩みに耐えていただきたいのです.そして,日本から小児の細菌性髄膜炎が消えてなくなる日を,共に迎えていただきたいのです.

2011-03-05 01:06:57
@yoshitomoy

@StrollingFamDoc おたずねしますが、ヒブワクチンにおける偶然による死亡率はどれ位なのでしょうか?全ての医療行為は効果と危険の天秤だと思っていますので、それをはっきりしない限り説得できないと思うのです。

2011-03-05 01:06:08
守屋章成 @StrollingFamDoc

@yoshitomoy 日本のヒブワクチンは輸入品で,海外での使用経験が相当数あります(正確な資料を見つけられませんでしたが,数10万~数100万例はあるでしょう).このうち接種との因果関係が証明された死亡例の報告はないようです.(出典:http://ow.ly/480yu

2011-03-05 01:36:29
@ARE_U_ME

では現在の感染者数は?死亡者数は? RT @StrollingFamDoc 【ヒブ・プレベナーこの2つのワクチンが導入される前,日本では毎年何100人というお子さんが細菌性髄膜炎にかかり,そのうち1-2割が命を落とし,3割が重い後遺症で苦しんできました.

2011-03-05 02:03:52
守屋章成 @StrollingFamDoc

@are_u_me 最新の調査から得られる推測値はこれです. http://ow.ly/4833a 2009年でヒブ髄膜炎(アクトヒブで予防)が約400人,肺炎球菌髄膜炎(プレベナーで予防)が約140人発生したと推計されます.原典はこちら. http://ow.ly/48395

2011-03-05 02:22:10
守屋章成 @StrollingFamDoc

@are_u_me 死亡数の厳密な調査はすぐには見つけられませんでした.致死率(病気による死亡率)は報告によって5-20%とばらつきがありますが,仮に最も低い5%で計算したとしても,2009年だけで,ヒブ髄膜炎で20人,肺炎球菌髄膜炎で7人,計27人が亡くなったことになります.

2011-03-05 02:27:43
えりまき @eritter_zzz

因果関係は不明とは言っても、やはり怖い…うちは三混も同時の三本打ちだけど今後も大丈夫なのか心配になってきた。 RT @StrollingFamDoc: 【ヒブ・プレベナーで4児死亡】 http://togetter.com/li/108115 まとめておきました.

2011-03-05 02:30:26
守屋章成 @StrollingFamDoc

お気持ちは全くよく分かります.私も我が子に接種することを考えれば気持ちはざわつきます.一方で,http://ow.ly/483M2 によると2009年に小児ヒブ髄膜炎は約400人,小児肺炎球菌髄膜炎は約140人発生しています.(続く) @eritter_zzz:

2011-03-05 02:33:19
守屋章成 @StrollingFamDoc

(続き)髄膜炎による死亡率は5-20%とされています.一番低い確率から計算しても,2009年にヒブ髄膜炎で400人×5%=20人,肺炎球菌髄膜炎で140人×5%=7人,合計27人が命を落としている計算になります.20%で計算すれば死者100人超です. @eritter_zzz:

2011-03-05 02:36:23
守屋章成 @StrollingFamDoc

仮に,百歩譲って,今回の件がワクチンと因果関係があったとしても(本当に仮の話ですよ!),ワクチンで命を落とすお子さんより,ワクチンせずに髄膜炎になって命を落とすお子さんの方がずっと多いのです. @eritter_zzz: 因果関係は不明とは言っても、やはり怖い…

2011-03-05 02:38:22
守屋章成 @StrollingFamDoc

しかも,実際には因果関係は未だ不明です.だからこそ,「まだ分かっていないワクチンの危険性」と,「既にはっきりしている,ワクチンを打たずに髄膜炎にかかる危険性」の両方を,医師・医療職も市民の皆さんも共に考える必要があるのです. @eritter_zzz:

2011-03-05 02:42:00
@marubashi

@StrollingFamDoc ワクチンするか?しないか?どちらがよいか? これは(いろんな意味で)リスクを天秤にかけるってことですよね。 ただ1つだけ言えること、ウチの嫁さんは麻疹罹患して脳症後遺症で重複障害ということ。

2011-03-05 02:40:58
守屋章成 @StrollingFamDoc

@marubashi ありがとうございます.奥様が…!そうでしたか….「天秤にかける」というのはまさに仰るとおりです.どんなワクチンにもごくわずかながら重い副作用の報告があります.それと病気自体のリスクを天秤にかけて判断するのが常に必要なのです.安易な決めつけが一番危険です.

2011-03-05 02:52:45
@ARE_U_ME

でも、安全とも言えないならきちんとした情報を保護者にあたえるべきでは?RT @StrollingFamDoc 私が最も怖れることは,本件を機に「やはりワクチンは危険」という一方的な考え・主張が支配的にならないか,そして市民の皆さんがワクチンを忌避するようにならいか。

2011-03-05 02:48:12
守屋章成 @StrollingFamDoc

仰るとおりです.少なくとも私は,接種前に稀なものや因果関係不明のものも含めて副作用の説明をしています. RT @are_u_me: でも、安全とも言えないならきちんとした情報を保護者にあたえるべきでは?

2011-03-05 02:55:01
西川公平@CBTセンター @gestaltgeseltz

「ワクチンせずに髄膜炎になって命を落とすお子さんの方がずっと多い」かどうかは、まだ判っていないのに、安易にすぎないかな? RT @StrollingFamDoc: 今回の件がワクチンと因果関係があったとしても,ワクチンで命を落とすお子さんより,髄膜炎で死ぬ子供の方がずっと多い

2011-03-05 02:54:54
残りを読む(11)

コメント

luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年3月5日
基本的に疾病に関するワクチンの危険性は、現疾病にかかるリスクを軽減させる設定のため、ワクチン接種が疾病よりリスクは軽い。潜在的なコンタクミや、ポリオの生ワクチンの問題はあるけど。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年3月5日
医学的な論文で、エビデンス説明すると、利益相反も含め、説明が難解になってしまうのが、ワクチン忌避に繋がりやすい、というのが、医療機関利用側からは多い意見ですね。後認知バイアスもありますし。ゼロリスク思考も強い。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2011年3月5日
基本的に...という言い方はエビデンスに基づかない大雑把な良くない言い方ですが、ワクチンの臨床に際しての設定検査が、そう設定される、と理解しておけば良いかも。
0
わい(ry @waidottowai 2011年3月9日
風疹一つにしたって、甘く見てたら死亡率結構高かったわ。
0