編集可能
2017年2月27日

ガッテン! 訂正記事への再度疑義

ためしてガッテンが、糖尿病に対してある種の睡眠薬が効果的と示唆する番組を放送。批判を受け、訂正文を発表しました。しかし、その文章にも疑義があるため、世に問う次第です。(加筆希望)
6
ryugo hayano 『「科学的」は武器になる』発売中 @hayano

最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎 - NHK ガッテン!「視聴者の皆様、医療現場の皆様、関係者の皆様に誤解を与え混乱を招いてしまったことを、深くお詫び申し上げます。」 www9.nhk.or.jp/gatten/article…

2017-02-27 06:43:58

「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」をご覧になった皆様へ
リンク:http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170222/index.html#lead

リンク先より引用

★睡眠障害と血糖値の関係について

睡眠障害が血糖値の異常をもたらすことは、シカゴ大学など様々な研究機関から報告されており、広く知られています。大阪市立大学医学部附属病院では2015年から、糖尿病患者のうち睡眠障害を合併している方を対象に、睡眠薬を使って睡眠障害を改善する臨床研究を行っています。睡眠障害が改善したことで、17人中、14人の血糖値が改善したというデータを番組ではお伝えしました。
しかし、番組内に「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などの行き過ぎた表現や短絡的な表記があり、あたかも睡眠薬を糖尿病の治療や予防に、直接使えるかのような誤解を与えてしまいました。あくまでも睡眠障害と診断された方に対して、医師が睡眠薬の処方が必要であると判断した時にしか行えないことを、もっと明確に述べるべきでした。

新薬たん @ShinHiroi

N=17 のパイロットスタディでそこまで断言したのかい。 「潜在的睡眠不足」はまぁ良いとして、この表現だと20代だろうが80代だろうが「適正睡眠時間は8時間半」と読めるのだが、エビデンスは正確なの? twitter.com/hayano/status/…

2017-02-27 07:20:30

大阪市立大学代謝内分泌病態内科学 HP
リンク:http://www.med.osaka-cu.ac.jp/interm2/office/p-inaba.shtml

糖尿病患者の血糖コントロール状態が悪化して数値が上昇すると、睡眠の質が落ちる

新薬たん @ShinHiroi

@ShinHiroi 【ここで結論と仮説が逆になっている】

2017-02-27 08:16:06

Association between poor glycemic control, impaired sleep quality, and increased arterial thickening in type 2 diabetic patients.
URL:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4396841/

『潜在的睡眠不足』 国立精神・神経医療センター
リンク:http://www.ncnp.go.jp/up/1477381449.pdf

健康成人の必要 睡眠時間 を精密に測定した結果 を精密に測定した結果 、平均約 、平均約 1時間の自覚していな睡眠不足(潜在 時間の自覚していな睡眠不足(潜在 的睡眠 不足 )が存在すること が明らかに。

新薬たん @ShinHiroi

@ShinHiroi 【この結果は25歳前後の健康成人に限られる】

2017-02-27 08:20:00

コメント

新薬たん @ShinHiroi 2017年2月27日
まとめを更新しました。
0