みんなのオブザイヤーオブザイヤーを募集中!今年のツイート今年のうちにまとめよう!
261
高橋源一郎 @takagengen
この前、「方丈記」を現代語に訳したのだが、実は、古典の現代語訳は、個人的に、しょっちゅうやっている。人知れずだが。というのも、普通に古典を読んだり、あるいは、いわゆる「現代語訳」を読んでいてもピンと来ないことが多いからだ。なんか、そういう意味じゃないんじゃないかなあ。そう思える。
高橋源一郎 @takagengen
たとえば、「朕惟フ」と言うと、ふつう「私は思う」と訳す。もちろん間違っていない。でも、なんか違う。「朕」を使えるのは、天皇ただひとり。同時代で、「朕惟フ」を読んだ人は、「私は思う」とは受けとらなかったんじゃないかな。正確だけれど「正しくない」訳、そんな気がする。
高橋源一郎 @takagengen
というようなことを、昨晩、ここ何年か連載している「論語」全訳の途中で、思ったわけです。そして、訳している間に、いま話題の「教育勅語」を読んで、やはり同じ感想を持った。意味がよくわからない。なので、一時間ほどかけて、訳してみました。「教育勅語」現代語全訳です。ツイート8回分ほどです
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語①「はい、天皇です。よろしく。ぼくがふだん考えていることをいまから言うのでしっかり聞いてください。もともとこの国は、ぼくたち天皇家の祖先が作ったものなんです。知ってました? とにかく、ぼくたちの祖先は代々、みんな実に立派で素晴らしい徳の持ち主ばかりでしたね」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語②「きみたち国民は、いま、そのパーフェクトに素晴らしいぼくたち天皇家の臣下であるわけです。そこのところを忘れてはいけませんよ。その上で言いますけど、きみたち国民は、長い間、臣下としては主君に忠誠を尽くし、子どもとしては親に孝行をしてきたわけです」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語③「その点に関しては、一人の例外もなくね。その歴史こそ、この国の根本であり、素晴らしいところなんですよ。そういうわけですから、教育の原理もそこに置かなきゃなりません。きみたち天皇家の臣下である国民は、それを前提にした上で、父母を敬い、兄弟は仲良くし、夫婦は喧嘩しないこと」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語④「そして、友だちは信じ合い、何をするにも慎み深く、博愛精神を持ち、勉強し、仕事のやり方を習い、そのことによって智能をさらに上の段階に押し上げ、徳と才能をさらに立派なものにし、なにより、公共の利益と社会の為になることを第一に考えるような人間にならなくちゃなりません」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語⑤「もちろんのことだけれど、ぼくが制定した憲法を大切にして、法律をやぶるようなことは絶対しちゃいけません。よろしいですか。さて、その上で、いったん何かが起こったら、いや、はっきりいうと、戦争が起こったりしたら、勇気を持ち、公のために奉仕してください」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語⑥「というか、永遠に続くぼくたち天皇家を護るために戦争に行ってください。それが正義であり「人としての正しい道」なんです。そのことは、きみたちが、ただ単にぼくの忠実な臣下であることを証明するだけでなく、きみたちの祖先が同じように忠誠を誓っていたことを讃えることにもなるんです
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語⑦「いままで述べたことはどれも、ぼくたち天皇家の偉大な祖先が残してくれた素晴らしい教訓であり、その子孫であるぼくも臣下であるきみたち国民も、共に守っていかなければならないことであり、あらゆる時代を通じ、世界中どこに行っても通用する、絶対に間違いの無い「真理」なんです」
高橋源一郎 @takagengen
教育勅語⑧「そういうわけで、ぼくも、きみたち天皇家の臣下である国民も、そのことを決して忘れず、みんな心を一つにして、そのことを実践していこうじゃありませんか。以上! 明治二十三年十月三十日 天皇」
高橋源一郎 @takagengen
とまあ、サクっと訳したので、若干間違いあるかもしれませんが、だいたい、いい線いってると思います。自分で読み返して思ったんですが、これ、マジ引くよね……。

コメント

新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2017-03-15 18:39:51
自分でも他の現代語訳を探してみる必要がありそうです
ヒジャチョンダラ @citabow 2017-03-15 18:59:21
明治神宮の口語訳とは大違い、高橋源一郎先生の訳の方が支持できる(嘲弄的なのは、さておき)。
俺はペンギンをやめたぞジョジョーっ! @namaurako 2017-03-15 19:01:10
「朕」と「ぼく」、時代状況などもわかっていて、 迂遠で気持ち悪い皮肉をするというのは、あいかわらず。 問題点は、ストレートに批判した方が、いいと思う。
遠藤 @enco2001 2017-03-15 19:21:12
「人としての正しい道」なんて原文にない文章を補っておいて「マジ引くよね」と印象つけようとする姿勢、マジ引きます。
BLACK @BlackBlack0013 2017-03-15 19:23:57
同じような姿勢で、日本国憲法も訳して
シン・世界の片隅のスゥ。 @_2weet_sue 2017-03-15 19:25:43
朕思フニが「はい、天皇です。よろしく。ぼくがふだん考えていることをいまから言うのでしっかり聞いてください」だとしても明治天皇の「名のもとに」発行された文章であって厳密な意味での勅語ではないよね?(もちろん明治帝の御名御璽が座ってれば勅語だけど明治天皇本人が直接かんがえて筆を執ったわけではないという意味で) 明治帝は井上毅・元田永孚の起草文の全てに賛成だったのかなぁ? 全部ぼくがふだん考えていることだったのかなぁ?
monolith@F失 @se_monolith 2017-03-15 19:39:13
教育勅語の「天皇の永続のために良い臣民でいろ」という通奏低音をちゃんと表現したところは素晴らしい。ここの所を(意図的に)オミットして「教育勅語は素晴らしい」と何食わぬ顔で褒める輩の多いこと。本当に素晴らしいと思うなら通奏低音を隠すな。
Toshiya Utoh @toshi_moon 2017-03-15 19:57:37
ただ、当時の時代も考証しないといけない。似た物で軍人勅諭(明治15年)がある。教育勅語は明治23年。 日本では特に平民には社会契約という概念が乏しかった。軍人勅諭はそのような社会契約概念が乏しい国民が軍隊に入る際の概念を植え付けるために作られた。当時は国民全般に対して幅広く権威を持つのは陛下のみであっちめ、その威光を利用しようとして軍人勅諭は教育勅語と同じように陛下の御言葉という文体になってる。権威の使用法としては、まっとうだと個人的に思ってる
Toshiya Utoh @toshi_moon 2017-03-15 20:03:48
社会契約概念が普及した現代では、陛下の御言葉に縋る必要はない。ただ、第二部などは書き換えての道徳教育に使っても良いのではないかと。
ろんどん @lawtomol 2017-03-15 20:06:50
現代語「訳」ではないな。
メー @haruhiz 2017-03-15 20:21:27
「朕惟フ」の部分は権威を利用したプロパガンダのための文字列。天皇の偉大さアピール部分も同じ意図。この文書は利用のされ方込みで理解すると、教育勅語を広めた人の「若者を命がけのタダ働きさせたいなあ」という白昼夢ダダ漏れ怪文書
マクガン @Makugan32 2017-03-15 20:42:55
たぶん、マジ引かないような「現代語訳」も、作ろうと思えば作れるんですよね…作らないだけで…
s.j. @uo_kawa 2017-03-15 20:48:40
君主の徳である「しらす」の訳が抜けてますよ。意味は、「天皇は政治をしません」という事。これが気持ち悪いという事は、やっぱり本心では日本国憲法も気持ち悪いかったんですね。戦前と同じ極右の方が沢山いて戦慄しています。それと、臣民はsubjectの訳語で、家来の意味ではありません。正しい意味は、君主国の国民です。だから、今でもイギリス人はsubject(臣民)です。まさか、イギリス人を国王の臣下(家来)だと思っていましたか?
bakabakaweb @bakabakaweb 2017-03-15 20:48:44
「訳」じゃなくて、前衛的な「俺が読んだら脳内補完されてこう読めたよ」という創作作品ですな。こんなのを「全訳」と言えちゃうあたりが笑えますな。感想としては「(お前の脳内は全共時代から変わってないから、変な思想で脳内補完されてこんな事になちゃうんだろうけど)芸術としても駄文だね」感じですかね。
Chief Buster @chief_buster 2017-03-15 20:53:30
いくら何でもこれは恣意的でしょう。
Hoehoe @baisetusai 2017-03-15 20:54:06
アメリカのヤンエグがようつべで語るような口調であることは認める
倉瀬美都 @clausemitz 2017-03-15 20:54:22
引くとしたら、こういう軽い感じの文章にしたらウケるよね。って本人がほくそえんでるところに引きますわ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-03-15 20:57:56
高橋源一郎訳の「方丈記」というのもありましてな。「モバイル・ハウス・ダイアリーズ」ってこれは、「モーターサイクル・ダイアリーズ」って映画のモジリやね。「ゆく河の流れは絶えずして」云々はもちろん「リバー・ランズ・スルー・イット」。
ゴイスー @goisup 2017-03-15 20:58:25
やる夫のAAが見える。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-03-15 21:02:21
(ありましてな、じゃねーや。実物はこわくてちょっと全部は読めない)
ると。 @nec0lt 2017-03-15 21:07:09
頭痛が痛い意訳だなと思いました
頭脳設計 @zunousekkei 2017-03-15 21:08:06
グロ系同人二次創作やん。
blade0@オッ㌠ @blade0 2017-03-15 21:09:43
訳者の恣意が漏れてて「わかりやすいよね」
こぬころ.mp3333 @Umazo_Dsado 2017-03-15 21:17:19
参考までにアンサイクロペディアの方の教育勅語を載せておきますね… http://ansaikuropedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%8B%85%E8%AA%9E
knbbnw5 @knbbnw51 2017-03-15 21:17:28
こんな恣意的かつバイアスかかった文章を「現代語訳」とか言ってネットにばらまく物書きに引く。「若干間違いあるかもしれませんが」なんて予防線張ってるのも引く。
ごめん @beta_2 2017-03-15 21:22:40
It is simple but easy. 小難しい時代背景はわかんないけど教育勅語はイージーな理解でもアウトかなぁ
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2017-03-15 21:43:10
解釈に大きな間違いは無いと思うけれど、それをして何故「引くよね」になるのかが全くもって理解不能。大日本帝国憲法下の日本は天皇が主権者であると云う解釈が一般的でそれが現実だった訳。それをおかしいことであるかのように喧伝し、ミスリードする様の方が「引くよね」と言いたくなる…
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 21:49:53
これはもう、学者をやめなくてはいけない
ポポイ @popoi 2017-03-15 22:08:52
斯様な意見は即ち、「明治憲法はケシカラン」でOK?。>君主の徳である「しらす」の訳が抜けてますよ。意味は、「天皇は政治をしません」という事。
ポポイ @popoi 2017-03-15 22:13:35
尊皇論者「明治 #憲法#教育勅語 も逆賊の所業。#天皇 陛下を政治の汚泥に巻き込む事自体が不敬の極み。」
Satavy@ちえりすと @satavy 2017-03-15 22:16:01
試みは評価するが品位に欠ける。
T.Nakagawa @nora1962 2017-03-15 22:20:53
「(日本は)自分の先祖が作った国で、「(臣民は)天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」」。 訳として大筋間違っていない。それを自分の権勢に利用したものがいたかは別の話。
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi 2017-03-15 22:21:19
ドン引きの内容なんですけど( ;∀;)
レンチ @renncheruto 2017-03-15 22:26:02
『議会制民主主義の君主制国家としては』穏当で、妥当な所ではないかね?主権の移譲を考慮せずに現代にそのまま復活させろ、というのはどうかと思うが。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:30:00
教育勅語への意見は同意するものの、現代語訳があまりにも不正確でほぼ捏造。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:31:07
教育勅語意訳「帝たる我思う、我が皇室祖先・歴代天皇の国始めは大きく奥深く德を身につけた深遠なる意味があった。」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:31:20
「我が臣民は、よく忠に孝に万民が心を一つにして立派な行いを遂げてきたのは我が国国家体制の真価であり、教育の根源は実にこれにあります。」
アレだわ(永久国民) @aredesu 2017-03-15 22:31:41
『とまあ、サクっと訳したので・・・』じゃなく、『とまあ、サ(ヨ)クっと訳したので・・・』だろうな
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:32:11
「あなた方臣民は親孝行し、兄弟・友達。夫婦仲良くし、同門お互いに信頼し合い、他人に対しては慎み深く振る舞い、」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:32:31
「民に博愛をむけ、学問をし、仕事を習い、知力を啓発し、天賦の才能を完成させ、進んで公益を広め世の務めを進めて、」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:32:58
「常に憲法を重視し法律を尊重し、ひとたび危機が起これば正義を行う勇気を公に捧げて、天と土壌の様に終わることの無い天子となる巡り合わせを手助けするべきです。」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:33:38
「これらは単に善良な臣民であるべきなだけでなく、あなた方の祖先の伝統を讃え伝えることでもあります。」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:34:03
「この道は正に我が皇室祖先・歴代天皇が残した教えであり、その子孫臣民は共に遵守するべきもので、今も昔も変わらず謬りのない、内外で対応しても筋道に合い、」」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:34:44
「(明治憲法主権者の)帝たる我はあなた方臣民とともに常にこれらを心に銘記し、みんなでその徳にて一致することを心から願っています。 1890年明治二十三年十月三十日 明治天皇」
岡山っ子 @fagianofight 2017-03-15 22:38:48
まあ、所詮室井佑月の元旦那だよね。元嫁とそっくりな方法でしか、自分の意見を主張できないし、相手にしてもらえないというかわいそうな人。そりゃ、明治学院大が主要メンバーだったシールズも同じようなやり方して自爆するわけだ。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2017-03-15 22:38:58
テメェの脳内誤訳を晒して勝手に引いてる自慰行為にドン引きするわ。アタマおかしいだろ。
岡山っ子 @fagianofight 2017-03-15 22:41:08
後、「これ、マジ引くよね……。」って自分の頭の悪さに引いてるのかな?
重-オモ- @__oMo__ 2017-03-15 22:42:09
国で自分しか使えない一人称を持っている立場の人の言葉遣いがこんなに気軽なものだろうかね。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017-03-15 22:42:37
「その上で、いったん何かが起こったら、いや、はっきりいうと、戦争が起こったりしたら、勇気を持ち、公のために奉仕してください。というか、永遠に続くぼくたち天皇家を護るために戦争に行ってください。それが正義であり「人としての正しい道」なんです。」いちばん重要なのはここ。ここを右寄りの人はとにかくマイルドにしようとしてるんだけど、どう考えてもこの部分はこれが正しい訳だと思うぞ。それを認めず嘘だ嘘だと100万回繰り返せば嘘になると思っているのならどこの韓国人だよ。
まりお @mario0101 2017-03-15 22:53:12
うん、マジで引くよね。高橋源一郎に。って何やってる人なのか知らないけど。 高橋源一郎で検索したら、「学生運動に加わって凶器準備集合罪で逮捕される。」 って出てきたんだけど、活動家だったの?あー。。。(察し
軽部はるみ @kalpi_harami 2017-03-15 22:56:08
つまらんギャグを入れるぐらいなら、まじめに批判しろ。「つまらん」と言われて「俺の立派な反体制パロディー精神が理解でき無い奴はネトウヨ」と言い出しそうでマジ引く。
ビッター @domtrop0083 2017-03-15 22:56:21
「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」=「もし危機が迫ったなら、公やら国やらに尽くせ」  どう尽くすかの考え方は人それぞれだろうけどさ、戦争のことだとしても発生してしまったら被害を少なくしたり終結のための努力をするのは当たり前じゃないの?
𦮙 @TaniYoko 2017-03-15 22:58:40
一旦緩󠄁急󠄁は戦争も東日本大震災やパンデミックなども入る。戦争だけを視野にいれるのは、大きな世界大戦で負けたがゆえに、敗戦以前の全てを否定したい強い思いからだろう。
軽部はるみ @kalpi_harami 2017-03-15 23:02:14
教育勅語ができた時代には「国民の生き方を天皇が定める」ものだったかもしれないが、今の時代はそうではない。今の時代に教育勅語をそのまま持ち込もうとする人間も、今の感覚で過去の教育勅語を批判するのもどちらも正しくない。
ビッター @domtrop0083 2017-03-15 23:03:25
「以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」=適当約:「以上より、天地永遠の皇運を助ける翼となってね」 を「永遠に続くぼくたち天皇家を護るために戦争に行ってください」と訳すのは、ちょっと超訳すぎませんかねぇ。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2017-03-16 00:14:53
なんとなくワタミの流出した社内文書の理念を想起したけど見比べたらここまでこき下ろして訳した教育勅語の方がずっとマシだったの、ほんとすごいと思う
いぬい @kangiren 2017-03-16 00:59:27
mario0101 サブカルにも造詣が深い作家。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:10:26
公は国ではない。 [c3556947]
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:10:58
緩󠄁急󠄁あれは:緩󠄁急󠄁 急に事変のさしせまりたる場合。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/583 -事変 さわぎ。なみならぬこと http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/32
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:11:07
義勇󠄁:義にいさむこと。義に臨み、進んで之を爲すに勇むこと。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992954/202
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:11:16
公ニ:公(おほやけ)ひろくおこなはるること.表向きなること.一般。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/79
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:11:38
天壌無窮ノ:天壌無窮 天地のあらん限り極まりなく長き意。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/182
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:11:52
扶翼󠄂スヘシ:扶翼󠄂 たすく。保護す。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/296
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:13:47
「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:14:27
「いちど急に事変のさしせまりたる場合あれば、義に臨み、進んで之を爲すに勇むことを社会国家に献じもって、天地のあらん限り極まりなく長き天皇の御位を保護するべき。」 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/79
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 01:32:51
kalpi_harami 神道以外の人にとってナンセンスであっても、神道教徒や神道系私立学校生徒等・神道を信じる人々にとって、教典に書かれている存在である王家を崇拝するのは信仰の自由では?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-03-16 01:38:39
こんなんでも2000以上リツイートされてて「ファンキー」とか言われてるんだから、そらやめられねーわ。
イグナチオ @7oolong 2017-03-16 02:44:01
domtrop0083 そ、そうですね、「一旦緩急あれば義勇公に奉じ、以て天壌無窮の皇運を扶翼すべし」→「ひとたび危急の場合が生じれば義勇をもって国家のために尽くし、それによって天地とともに永遠に続く皇室の運命を助けなさい(戦争に行くことを含む)」くらいの訳じゃないといけませんよね〜。
山中島の冒険者 @Mattun_ 2017-03-16 03:03:25
そもそも、「皇室=国」「天皇=国」は正しいけど、国が負ければ植民地の時代。 且つ、皇室こそが日本の神産みの物語に繋がってるん日本の歴史なんだから、日本を守れって訳すんだが。 皇室≠天皇なのは分かると思うけど。
nao @nao45646171 2017-03-16 03:18:01
これを読むと、安倍内閣の大臣達が「教育勅語」を復活させたがっているのが、如何にとんでもないかよく分かる。
西山水木 @heiwana 2017-03-16 04:19:16
このまとめ、待っていました。
有村悠@C95・12/30(日)西た07a @lp_announce 2017-03-16 04:25:07
高橋源一郎にしてはかなりストレートだった。「皇運を扶翼すべし」が徳目なのよね。橋本治訳も読んでみたい。
まあちゃん @matyan0 2017-03-16 06:34:12
結局、高橋源一郎ら老害サヨク世代は「侮蔑、皮肉、冷笑」でしか己れの思想を表明出来ない事の表れだな、コレ。偽りかも知れないし間違ってるかも知れないが、安倍総理の「アベノミクス」や政治姿勢が若い世代ほど高いのは彼が希望を語っているからだ。高橋らサヨク世代は反抗期がいつ迄たっても終わらずに大人が若者に対してやるべき「保護し、希望を持たせ、育成する」を放棄している。
ネリナナリネ @nerinanarineyo 2017-03-16 06:44:52
N_Matsuyoshi >どこの韓国人だよ。・・ウヨさん同士の殴り合いオチwwww
pandamarch @pandamarch 2017-03-16 06:52:40
どっかの大学の教授職もやってるみたいだけど、意見の是非はともかく国文学者としてこの超訳は一番やってはいけないことなんじゃないかと思う。この人の文芸評論薄っぺらい印象しかないけどさ。
麻婆豆腐 @Gmammy102 2017-03-16 07:45:46
そもっそも、民主主義国家であるつもりなら"勅"って時点で駄目じゃん。 「酔払いの安全運転」と同じで、酔いどれがどんなに安全運転できるか力説しても、「オメェはハンドル握っちゃいけない存在なんだよ」と突っ込むでしょ。 今時、天皇が何命令してくれちゃってんの?って思わねーの?
@funft 2017-03-16 08:07:29
やおよろずを800万と訳してしまうような、典型的な誤訳
ヒルコ 蛭義 #5743 @damdamj 2017-03-16 08:10:19
こんなもんで縛り付けられたんよね、
ミラノ風なおすけ @nyaa_naosuke_su 2017-03-16 08:49:36
冒頭部を思いっきりカットしたゆるふわネトウヨ版を置いておきますね https://twitter.com/_500yen/status/839808715507171328
山元 太朗 @tarogeorge 2017-03-16 08:54:12
教育勅語に書かれていることはもっともだから現代の教育現場に、と言っている方々は、同じようにモーゼの十戒は…と返したら発狂しそうな気がするんだよなあ。
冶金 @yakeen4510 2017-03-16 09:12:07
ほんと、なぜみんな天皇好きなんだろう。身分制度にしか思えないし、本人たちも不自由だろうに……。象徴というか小腸というか盲腸というか……。
他人 @Messiah_Justo 2017-03-16 09:20:16
千古不朽の啓典、コーランには戦争の命令や殺害の命令もあります。命令とあらば自分の子供を生贄にしようとするなどアブラハムの宗教そのものが酷といえばそうなんだけど
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 09:23:29
7oolong [c3556909] 緩󠄁急󠄁 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/958699/583 は戦争も含まれるけれど、戦争も含まれる事変においてと原文には書いておらず改ざんでしかない。もし翻訳者が主張織り交ぜてたいのであれば、()で添えられてはいかがだろう。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017-03-16 09:29:58
某軍学者「五箇条の御誓文でいいじゃん」
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 09:43:29
神道を信仰している人達が教典の記紀を信仰し公への義を通じ皇室を信奉する思想を理想とする自由もまた思想信条の自由だと思うので、仏教徒である私と違うけれど揶揄はできない。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 09:46:22
戦前の過ちは、神道は宗教にあらずと、日本国民として生育した者は全て神道の理想に殉じて当然で、八紘一宇の世界観で天皇制は全世界に普遍的原理であるとされた一宗教の全人類への強制性にあった。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 09:47:51
なにより義をオオヤケに奉じよと教育勅語には記載してあるのに、正義ではなく不正義(侵略)を奉じたのが戦前の大きな過ちであった。まさにそれゆえに皇室は終戦後数年間存亡の危機に立たされたともいえる。
他人 @Messiah_Justo 2017-03-16 09:55:54
異なる価値観を持つ諸集団の利害調整にすぎないものを、善と悪、正義と不法と対立と見なすのは正しくない。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 09:57:28
神道非宗教論や八紘一宇の世界観を提供したのは仏教徒なので、昔ながらの神道が悪というわけでもない。政府機関と宗教界全体で明治時代以降作り替えた神道=国家神道が間違いだった。
ハナ・ターレン(洟大人) @hanataray 2017-03-16 09:58:04
体質だから揶揄してるのはおいといても、「天皇陛下のために国家に奉仕するよき臣民」って眼目は否定しようもないので、少なくとも大臣が、この精神性が評価できるって言っちゃうのは嫌だな、オレは。信仰は静かに心に秘めてくださいな。
𦮙 @TaniYoko 2017-03-16 10:12:20
hanataray 王中心に考える=王国・王政。王政を主語に書かれた価値判断を全て否定する=中国や西洋の古典も否定するになりますが、戦後は民主主義へ変化したので、王を国民へ入れ替え更新すれば、使用できる部分もあるかもしれないとは思います。
かもの ねねみづ @cmnnmz 2017-03-16 10:23:32
N_Matsuyoshi えっ、あなたって、私が現代自動車の相撲キャンペーンの話したら「朝鮮差別が透けてみえる」って言った方ですよね?(‪https://togetter.com/li/1081789#c3484083)この発言大丈夫なんですか?
他人 @Messiah_Justo 2017-03-16 10:26:58
世俗現代人が今頃になって騒ぎ立てているようなことは、1400年前にイスラム教が事実として実践して来た事だが、近代日本の最大の誤りは、天皇を君主にしたこと。平等、自由、正義の理念を有するイスラム教では、主は地上にはおらず、いるのは代理人だけだ。天皇制もキリスト教を真似て作られたのだから、天皇は神の子孫として法王のような存在にすればよかったのだ。
他人 @Messiah_Justo 2017-03-16 10:31:31
あ、勘違いされる前に言っておくと天皇がキリスト教を参考に作られたといってるわけではないですよ。「天皇制」のことね。天皇制と天皇家は別。
ささらもさら🍖 @sasara_mosara 2017-03-16 10:31:51
なるほどなあ。教育勅語って内容はペラペラでたいしたことないんだな(ツイッターでおれが自分の言葉としてつぶやいたらゼロRTだと思う)。そのペラペラがこれだけの反応を生むのは異常。ほとんどの人にとって教育勅語が過去の大戦や天皇制などをどう考えるかとイコールになってる。こんな劇物を教育現場に放り込むのはやばいでしょ。
かもの ねねみづ @cmnnmz 2017-03-16 10:48:47
教育勅語が現代の諸価値にマッチしないとは思うが、還暦過ぎた著名な作家がこんなプロパガンダじみた駄訳やって喜んでるのがあわれだわ。このスタンスも現代にマッチしてないよ。
ケ・スイケウト・イ@47 @kskmaidentmc 2017-03-16 10:56:52
あえて恣意的に書いてるだろう文章に「恣意的だ」とコメントすることの馬鹿馬鹿しさ。
ポポイ @popoi 2017-03-16 11:34:02
多分、無関係じゃない噺。http://bit.ly/2m2quFa《命よりまず「御真影」が気にかかり (水島朝穂)》#教育勅語
インダストリ&ドミネーション @indstrdmnt 2017-03-16 11:35:39
いやまあ、どんなに正確に訳し直そうとカルト染みてて引くんだよね。それでも高橋源一郎を叩くために訳し直したいなら頑張ってね。
きょん@黄泉比良坂 @nyaago69 2017-03-16 12:49:32
もちろん、これも間違っていない。文体が思想を表すってことでしょ(ってのを分かっててわざとやってる
キャロル @gato1150 2017-03-16 13:02:49
口調が気持ち悪い。普通の注釈だけでいいのに。
レオちん @2000ninja 2017-03-16 13:18:01
当時の餓死寸前の社会だと、何か普通って感じがします。今は生活水準高いし、低いとしても高めていく手段がいくらでもあるから、普通に無理です。後のないヤンキーがやけくそになって崇高な目的掲げて特攻に行くマインドって感じ。教育勅語の意味わからんかったんで、現代語訳がわかりやすくてよかったです。
イグナチオ @7oolong 2017-03-16 13:28:41
「いざとなったら皇室の存続のために戦争にも行ってね」って訳は別に間違ってなわけで、擁護する人はそこも含めて擁護すればいいのでは?そういう訳であることになんの不都合が?そういう時代の産物なのに。それに、問題はここにほぼ集約されるわけでしょ。高橋氏だって、親孝行しましょうとか友達と仲良くしましょうとかに異をとなえてるわけじゃないよ。
BlueSiberia @BlueSiberia 2017-03-16 14:05:10
細々とした共同体の日常道徳のなかに「智能を啓発し」「公益を広め」といった近代的な要素を加えたうえに、「古くからこの国は天皇の統治してきた国でありそれを守ることも道徳の一部ですよ」というイデオロギーを混ぜ込んだものだし、近代化と国民国家の形成を目指す当時なら意味があっただろうけど、象徴天皇制を採用した現在の日本において特に称揚する価値はない。 ついでに言うと、歳食って知性の衰えたインテリ源ちゃんの訳は恣意的で誤りに満ちたゴミの集積であると思うけど。
rasenkan @rasenkan 2017-03-16 14:13:49
時代性を考えられていない時点で、なんだかなぁ。という感じ。あと、高橋源一郎は不倫しすぎ(笑
赤木智弘@高輪エイサー駅 @T_akagi 2017-03-16 14:16:31
勅語の勅語たる意味を考えれば、これでも相当マイルド。実際はこれらに常に「守れない奴は非国民。死ね」が入り込む。
赤木智弘@高輪エイサー駅 @T_akagi 2017-03-16 14:24:19
有り体にいえば、いかに戦後に「人権」というものが、ここで高橋源一郎叩いている連中含めて、多くの人を守っているかがよくわかる。現人神であった当時の天皇の言葉を「厳命」として聞かなくても愛国のふりをしていられるのだし。
🍤💨の沼海老 @mtoaki 2017-03-16 14:25:03
「天皇は国の象徴」と宣言してるんだから何の問題も無いと思うけど。問題視するならまずそっちからやらないとダメなのでは。
glgl @gl7015 2017-03-16 14:27:08
教育勅語が手放しで称揚すべきものと思うなら堂々とそう言えばいいし、じゃないならどこが良くてどこが不適切なのか自分の言葉で言ったら?っていう。他人の訳のここが違うそこが違う、口調が気持ち悪い、とか重箱の隅つついてばっかじゃなくてさ。
🍤💨の沼海老 @mtoaki 2017-03-16 14:43:39
天皇制を認めるなら教育勅語には何の問題もないのでは。
Oddball @0ddbaII 2017-03-16 14:43:52
現代語訳が必要って時点で実用的じゃないわな。俺は訳さなくっても読めるって人は良かったですね。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2017-03-16 14:44:10
むしろこんなただの書付が年を経ると神格をおびちゃうと言う日本人の感性に問題の根本がありそうな気がするな。 まあ文書主義と前例主義は戦国末期からたたき込まれた骨がらみの考えなので仕方ない面もあるのだけれど。
T.Nakagawa @nora1962 2017-03-16 15:05:23
「皇運」は「巡り合わせ」とかではなく「皇室の運命、皇室の勢威」
murbo @murbo 2017-03-16 15:21:05
超訳として分かりやすかった。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2017-03-16 16:32:53
分かりやすいことはすなわち正しいとは限らず、しかし人の心は分かりやすいものを正しいと認めてしまいがちである。それゆえに、重要な物事において分かりやすい物言いにはまず疑いをもって接する必要がある。
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2017-03-16 16:56:11
別に天皇のために尽くすとかそういうあたりは当時の時代的に普通なのでどうでもいいんだが、さすがに意訳すぎやしないか。勝手に自分の言葉を付け足しすぎ。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 16:58:37
戦前を危惧するなら「戊申詔書」 http://kamamat.org/yomimono/ronbun/23-r-001.pdf を翻訳するべきで教育勅語ではない。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017-03-16 17:05:54
まあ終戦と同時に教科書黒塗りして自由主義にあっさり鞍替えしたり「マ元帥を大統領にしよう」とか無邪気にファン活動してたりした史実に鑑みると、教育勅語にどの程度の効果があったのか相当に疑問が残るところ。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 17:09:34
国の有事に義勇を奉れと言われない国があるなら教えて欲しい。自然災害や戦争では、正義をなす勇気を行動にするは、例えば
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 17:10:28
反原発運動・反安倍政権運動・原発推進・日本会議草の根運動は、各人が正義を行動に移して実施しているので、「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ」ている。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 17:11:45
それぞれの正義が違うだけで私利私欲で動いている人を除いてそれぞれが義勇󠄁公󠄁ニ奉シている
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 17:13:26
日中戦争以降日本は不正義な侵略をしたので、義勇すなわち正義はしていない。教育勅語に反していたわけで、
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 17:15:18
義勇󠄁公󠄁ニ奉するなら、私利私欲で動いてはいけない。各々の正義が違えば、時には衝突もするだろうけれど。教育勅語に反対している人も正義を動機に発言している。
北里 ひろし @77for109 2017-03-16 18:19:01
主語が神で、書かれていたのが聖書なら問題ないんじゃないかな。いざという時はみんなのために頑張ってねっていうのは今の社会でも通じるものだと思うし
お猿さん@喪中なう @mamachari3_Jpn 2017-03-16 18:29:01
橋本治「桃尻語訳百人一首」のノリでやっちまったな。高橋先生も「サクッとやった」と前置きしているのでまあ高橋式解釈としてはこんなもんなんだろね。
chinjuh @chinjuh 2017-03-16 18:34:28
宗教も思想も自由であることが保証されている日本なので、教育勅語を学ぶことや、信奉することがいけないんじゃなくて、理屈もわからない幼児に頭から良いものとして飲み込ませようとしてることにまず問題があるかもしれなくて、なおかつそういう幼稚園だってことを父兄が了承してない可能性があるのも問題なのでは。
Simon_Sin @Simon_Sin 2017-03-16 18:37:15
この訳を恣意的だの捏造だの批判してる人は戦前の教科書読めばこの訳でだいたい合ってるのが理解できるんじゃないのかな。教育勅語をベースに教育すると天皇のために死ねになりますよというのは実際にあった事実ですからね。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 19:07:14
徴兵制度があるからといって他の国が日本の様に侵略戦争をしたわけではないので、疑わしいです。国王のために忠誠をというのは珍しくもなく、有事に軍隊に行こうもよく見られること。 Simon_Sin
遠藤 @enco2001 2017-03-16 19:43:04
Simon_Sin 実際の運用にあわせて訳することと、原文にないテキストを「訳文」といってるのは別の問題でしょ 現代人が「解釈」するなら高橋訳のないようが間違ってないのは確か。 でも、それを「翻訳」と言うのは正しくない。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:15:34
以て http://dictionary.goo.ne.jp/jn/219499/meaning/m0u/ 「手段・材料を表す。…によって。…で。」デジタル大辞泉なので [c3559127]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:15:48
教育勅語の https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E5%8B%85%E8%AA%9E 一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシは、 [c3559127]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:16:34
「いちど緊急事態が発生したら、正義を為す勇気を社会国家へ奉じ【それにより】天と地の様に行き詰まりを知らぬ天皇の御位を補助すべし」になるのでは?漢文超苦手ですが辞書に他の意味で訳せる頁があれば教えてください。 [c3559127]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:18:23
大日本帝国憲法第一条は「大日本帝国は、万世一系の天皇が、これを統治する。」なので、 [c3559127]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:19:31
大日本帝国憲法下では日本の存続=天皇の存続になっちゃってます。もしそれが間違えなら、憲法が間違っていた、ですね。誰が決めたのか知らないけど [c3559127]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 20:21:38
教育勅語に従う立場であれば「正義」をなす勇気が大事なので、悪さをしてるを懲らしめるは正当化できます。それぞれの正義は異なるので、衝突もあるでしょうね。 [c3559173] >>「仕事を任されてる国が天皇陛下の名の元悪さしてる」ってなれば国を倒すのも正当化されます。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 21:06:25
大日本帝国憲法告文「皇朕れ天壌無窮の宏謨に循ひ、惟神の宝祚を承継し、旧図を保持して、敢て失墜すること無し。」 https://ja.wikisource.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9C%8B%E6%86%B2%E6%B3%95#.E5.90.BF.E6.96.87
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 21:06:47
明治憲法告文「帝たる私は天地の如き永遠の大諜に逆らわず、ひとすじに神の道を重んじ天子の御位を継承し、昔からの大諜を保ち続けて全く消えゆくことは無い。」 [c3559173]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 21:09:36
憲法の告文で神道と天皇の永続性を先頭に書いてるから、大前提なんでしょうね。憲法は重要。教育勅語の問題というより、憲法の問題なんでしょうね。 [c3559173]
遠藤 @enco2001 2017-03-16 22:19:14
[c3559557] 単に「子孫臣民がみな遵守すべき教えです」でいいんでないの。国民道徳協会訳は特に恣意的かつ都合のいい訳文(ただ引用したがるアホが多い)なのでそれと比較すりゃ高橋訳がまだマシなのは確か。 というか捨て垢かよ
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 22:21:10
でも教育勅語は憲法順守してるんですよね、当時の。-大日本帝国憲法告文「皇朕れ天壌無窮の宏謨に循ひ、惟神の宝祚を承継し、旧図を保持して、敢て失墜すること無し。」 [c3559661]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 22:25:22
憲法告文の「天壌無窮~失墜すること無し」を達成できるよとしてるので憲法順守。憲法順守は良い事でしょ?左翼の方々は憲法順守が大事と言う。なら、教育勅語の問題箇所も良い、となります。私はそうは思わないけれど、 [c3559661]
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-16 22:25:50
戦前の日本国民も今も、憲法を変更するはしなかった。 [c3559661]
イグナチオ @7oolong 2017-03-16 23:46:15
BlackCloudy 「教育勅語」なので、天皇の言葉であり、天皇のために尽くすって部分を無くしたらよくある教訓集でしかないんですけど。要するに、「教育勅語」でなくても同じ道徳は教えられるし、実際今もそうしてるという指摘なら同意しますけど。
ΔΔΔ @xellectro 2017-03-17 01:30:09
天皇なんぞのために死ぬことほど馬鹿らしいものは無い
トウショウトリガー@🐻タッキー @tkzw503i 2017-03-17 09:11:55
私もこう読んでます。訳に違和感なし。
他人 @Messiah_Justo 2017-03-17 09:41:25
献身は古今すべての聖典に述べられ、説明されてきた美徳のひとつ
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:52:33
大日本帝国憲法告文 https://ja.wikisource.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9C%8B%E6%86%B2%E6%B3%95#.E5.90.BF.E6.96.87 「皇朕れ天壌無窮の宏謨に循ひ、惟神の宝祚を承継し、旧図を保持して、敢て失墜すること無し。」
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:52:40
大日本帝国憲法告文意訳「帝たる私は天地の如き永遠の大諜に逆らわず、ひとすじに神の道を重んじ天子の御位を継承し、昔からの大諜を保ち続けて消えゆくことはまったくもって無い。」 で、かつ、
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:52:47
大日本帝国憲法第一条「大日本帝国は、万世一系の天皇が、これを統治する。」この憲法では天皇=日本だから、
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:52:54
明治天皇の教育勅語「以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ(それにより永遠なる天皇の御位を補助すべし)」は当時の憲法「天壌無窮~失墜すること無し」を遵守した記載をしている。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:00
左翼の方々は「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」を天皇の為に戦争へ行って死ね的に訳したけれど
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:06
明治憲法では天皇=国、それにより国の永続を助けるべしになる。では、
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:13
「緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ」が戦争へ行って死ねになるかといえば、緩󠄁急󠄁には自然災害等だけでなく戦争も入るし、
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:20
義勇󠄁は「義心から發する勇氣」だけでなく「義勇兵の略」でもあるけど-84頁大漢和辭典縮寫版巻九,大修館書店
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:25
義勇兵は徴兵制度に反して「身を軍籍におかない者が任意に志願してなつた兵士。義勇に激して軍隊を編成し国家を助けるもの。義勇隊。」だから、84頁大漢和辭典縮寫版巻九,大修館書店
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:32
兵役義務化した大日本国憲法公布1889年2月11日が施行される前の1890年10月30日発布された教育勅語は不平士族と共に徴兵制反対の意を明治天皇が暗に示したんだと思う
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:38
西郷隆盛は元士族の雇用対策を唱えていたけど、民間人徴兵制度は元氏族にとり死活問題だった。もし義勇を戦乱と訳するなら
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2017-03-17 11:53:48
明治天皇は憲法の民間人徴兵に反対し、士族の志願兵制度を暗に支持したんだと思う「身を軍籍におかない者が任意に志願してなつた兵士。義勇に激して軍隊を編成し国家を助けるもの。義勇隊。」84頁大漢和辭典縮寫版巻九,大修館書店
もうだめぽ @moudamepo150701 2017-03-17 13:46:21
ネトウヨのお猿さんたちは、こんなもんおかしいって言うなら自分たちで判りやすくて「正しい」現代語訳を出せばいいと思うよw
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017-03-17 21:00:19
教育勅語ぐらいでこんだけ騒いでいたら、フランス国歌なんか聞いたら即死だろうなあ
ると。 @nec0lt 2017-03-17 21:38:44
コメント欄が、どこかの掲示板で見た流れだなあ・・・。どこだったかは忘れたけど。
遮光昏人 @KREHITO 2017-03-17 22:04:19
今回の垢は頑張ってるじゃない、いや夫ちゃん
ると。 @nec0lt 2017-03-17 22:12:02
[c3562134] いや、Togetterで見た訳じゃ無いから・・・
ると。 @nec0lt 2017-03-17 22:13:46
ぁー・・・。時間経つと自分にとって凄く都合の良い記憶に改ざんされるタイプの人種かな。
ると。 @nec0lt 2017-03-17 22:14:52
なんだ、いや夫か。
うまあみ @d1nf8 2017-03-17 23:18:33
原文に触れた上で自分の考えを持つことが重要だなあと思いましたまる
たくろうゲートウェイ @takurou7 2017-03-18 05:08:37
戦争に行ってくれなんてどこにも書いてない。こっちが引くわバカ
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2017-03-18 10:17:47
全ては天皇以外に民族の道徳の拠り所や国家統合の中心を作らずに放置してきた日本民族に、こうした騒ぎが繰り返される原因がある。
マルンボーリ @tandaji 2017-03-18 13:41:21
教育勅語は当時の時代背景の産物でしかない、それを今の道徳教育に導入するのが不適切なのは当たり前であって、今の感覚で気持ち悪いとこのようわからん翻訳者が批判するのはお門違いだろう。要するに自分の思想の押し付けのために利用すんじゃねぇと。
みな @newyuyuyu 2017-03-18 14:12:53
「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」を戦争に限定してる意味ってなんだろ? 国としての緊急事態なんだから例えば大震災とかの自然災害でも当てはまると思うんだけど。国の緊急事態になったら国のために頑張って、って当時は当たり前の概念だと思うんだけど。昔の概念気持ち悪い! って現代の感性で批判するのはちょっと意味不明
うまあみ @d1nf8 2017-03-18 15:55:02
個人的には「誤」訳は元ツイートにはあんまりないかなあと。高橋氏の追加部分があまりにも多くて超訳の域に達しているのに「現代語訳」を標榜する点が不誠実。元ツイートやこのまとめだけで「そういう内容だ!」と分かっちゃう人がいないといいのですがいやはや。だから「超訳もの」は好きではないのですが。
ephemera @ephemerawww 2017-03-18 16:15:11
当時の帝国憲法においては天皇が主権者であり、天皇がこうした勅諭を出すことは全く理にかなっているし妥当だ。左翼は憲法を尊重する気がないので、そもそもそうした背景を見落としている。また、戦争戦争というが戦争なんて文言はない。国が大変なときにはみんなで国家共同体のために尽くせと言ってるだけで、それは現代の民主主義国に於いても全く当然だ。民主主義国は民衆が主権者の民衆の国なのだから「一旦緩急アレハ」民衆自身が国のために尽くさねば、誰も自分たちが主権の国を守ってはくれない理屈だ
ephemera @ephemerawww 2017-03-18 16:19:16
そうした全体主義、自己犠牲、ひいては愛国心は現代の民主主義諸国においても広く価値のある概念、行為とされている。帝国時代においては、主権者が天皇であったから、それを国民に諭したのだ、現代との違いはそれしかない。それを否定しているのはこの国の左翼くらいのものだ。それは左翼という連中が、民衆が主権者となり民衆が指導者を選び、民衆から民衆によって選ばれた指導者が為政者となるこの民主主義という体制に、自ら何も貢献せずにフリーライドしている社会の寄生虫であるということに他ならない
ephemera @ephemerawww 2017-03-18 16:25:12
どうも現代の民主主義国家、民主主義体制を「個人が国家のために何の貢献もしなくていい社会体制のこと」だと勘違いしているバカが多すぎる。それは左翼が刷り込んだデタラメだ。民主主義は、民衆自身が国家の権力を掌握し、民衆自身がより主体的に国家の運営に関わらなければならない体制のことだ。民衆にとってのこの国の価値は、天皇が主権者であった時代よりも、自分たちが主権者である分、むしろ高まっている。「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」の精神は当時よりも強く、かつ自主的に求められるのが民主主義国家だ。そこを勘違いするな
橘 森廣 @tachibana008 2017-03-18 20:01:41
色々と思う所がある意訳だが、少なくとも「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」の「緩急」を戦争限定とするのは如何かと思うが。少なくとも「緩急」のときは、国難の時は戦争に限らず、災害時にも当て嵌まる。
橘 森廣 @tachibana008 2017-03-18 20:01:58
又、此の場合の「扶翼」は「参謀が『輔翼』すること」や「大臣が『輔弼』する」の概念の方が近いと思う。「天壌無窮の天皇・皇室を守るために助けろ」と云うより「天壌無窮の天皇・皇室を扶け、一致団結して事に当たれ」と云うのが自然のように感じる。謂うならば明治の元勲のような立ち位置のような風に捉えるのが自然ではないかと愚考する。
フィロ @firo369 2017-03-18 21:19:31
いわゆる「超訳」ではあるけど、何が問題なのか分らない人に説明するには便利かもね。ぶっちゃけ、約130年前の古文書を現代の教育に使おうってこと自体、どうかしてるわけ。現代の民主主義にそぐわないのは当たり前なんだよ(苦笑)
いしたか @korobashiya999 2017-03-19 16:30:43
喧嘩が強いだけで国を牛耳ってきた徳川政権が弱って 徳川派倒幕派問わず、支配の権威付けに天皇家を担ぎ上げたのがこの時代なわけで。 前提知識があると、まあ御神輿にする為にこう書くだろうとしか。 説教臭い内容も植民地化されない為に戦うことも、間違いはないからね。
matsu @matsu009 2017-04-15 10:50:17
TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」の特集「教育勅語》には何が書かれ、戦前の日本にどのような影響を与えたのか?」 http://www.tbsradio.jp/125007 も考える補助線になるかも。
matsu @matsu009 2017-04-15 10:50:45
『教育勅語には「親孝行しよう、友達を大切にしよう、夫婦仲良くしよう、一生懸命勉強しましょう」と説いているもの。当たり前の道徳、いいことを書いているだけではないか』という主張もありますが、個人的には「だったら何かと誤解を招くような教育勅語ではなく、新たにそういう道徳をかかげた目標立てればいいんじゃないの?」と思います。
SUP @sup1015 2017-04-18 16:02:17
〇〇と読みたい者には〇〇と読めるし、××と読みたい者には××と読める。 道徳なり教育なり使える事は上手に使ったらいいんじゃないでしょうかね。
doggy_bag @doggy_bag 2018-10-03 12:44:45
これはカルト臭が良く表現されててとても面白いなwww
NECOジョーズ @neco_johzu 2018-10-03 14:25:43
現代に教育勅語の復活を目論む柴山文科相は辞めてもらおう
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2018-10-03 14:33:50
そりゃ維新直後の日本国民を作る段階なら有効だろうけど現代にそのまま適応するのは知恵が足らないとしか。
JARGON✳︎愚者 @Freetalkaccount 2018-10-03 20:26:31
教育勅語のアナクロさ以前に、恣意的で露悪的な訳を押し付けてくる、訳者へ嫌悪感を覚える。
JUN @jun7269 2018-10-04 22:34:54
教育勅語と軍人勅諭の区別が ついてないとしか思えない。
ポンテグランデ @pontegrande2010 2018-10-05 02:01:16
ポンコツ総理は熟読するように!
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2018-10-15 09:25:04
所詮は作家だな。学問に就く人じゃない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする