2017年3月31日

マンガにおける「化学調味料」の取扱の違いが面白い 「絶対悪」から「使い方次第」まで

料理漫画の奥は深い
32

いつから絶対悪となったのか

原田 実 @gishigaku

漫画での化学調味料の扱いといえば『包丁人味平』で同じ味になるから一流めざす料理人は使うべきでない、という程度の扱いが『サイボーグ007』で科学調味料の味しかわからなくなった料理評論家を揶揄する話があって、『美味しんぼ』で絶対悪になった感が

2017-03-30 10:32:13
塵旋風丁提督 @Stormbricht

@gishigaku その前にアメリカで化学調味料使った中華料理で体の具合が悪くなった的なニュースが流れましたな

2017-03-30 10:34:22
原田 実 @gishigaku

『美味しんぼ』でも言及されていた中華料理店症候群ですね kkyamasita.hatenadiary.jp/entry/20070530… @Stormbricht

2017-03-30 10:37:52
塵旋風丁提督 @Stormbricht

@gishigaku ですです、結局は原因不明と言う代物ですなあ。

2017-03-30 10:47:34
原田 実 @gishigaku

食べなれないもの食べて気分悪くなった、というだけだったんじゃないかと @Stormbricht

2017-03-30 10:50:33
塵旋風丁提督 @Stormbricht

@gishigaku まあ俗に言う旨味自体欧米人には馴染みの無いものでしたからねえ、2000年代になってやっとこ味覚として感じられるって報告が出てますな。

2017-03-30 10:51:39
原田 実 @gishigaku

『刑事コロンボ』ですでにテイクアウトの中華がロサンゼルスの日常になっている状況が描かれてますから、この後、10年くらいでかなり変化はあったんでしょうね。 @Stormbricht

2017-03-30 10:54:10
塵旋風丁提督 @Stormbricht

@gishigaku 日本と同じくローカライズされた物が有りますなあ、あとドラマでよく出てる四角い紙容器に入った奴とかですな。19世紀末から移民が居ますからねえ

2017-03-30 10:57:39
原田 実 @gishigaku

サンフランシスコ湾の海底から古代中国の碇とそっくりの石製品がけっこう発見されてまして徐福が来たとか呉の孫権の船団が交易していたとかいう説まであったんですが、結局同じものは19世紀まで使われているから近代の移民のジャンク船だったらしいということで終了。 @Stormbricht

2017-03-30 11:02:25

実際無害なの?どうなの?

gyouzaboy@建安文学部 @gyouzaboy

@gishigaku ラーメン最遊記とか焼きたてジャパンなんかでは無害と言ってましたけど結局どっちなんですかね?

2017-03-30 12:40:18
原田 実 @gishigaku

ナトリウム化合物だからとりすぎると腎臓に負担がかかるでしょうね…塩と同じで @gyouzaboy

2017-03-30 12:43:20
アール・ケイ @arukeiarukei

@gishigaku @gyouzaboy やっぱり「化学」調味料という表現がいけないんですよね。

2017-03-30 12:44:46
らむかた(Te) *三密回避 @Mt_Hyotan

@arukeiarukei @gishigaku @gyouzaboy 国際機関(JECFA)では、うま味調味料は一日の摂取許容量を制限する必要がない、としていますね。 グルタミン酸Naも食塩(塩化Na)も同じNa塩ですが、同重量ならグルタミン酸Naは食塩よりもNaは少ないです

2017-03-30 12:54:37

ミスター味っ子のカウンター

ハチマキくろだ@6/6東京ティア く17b @hatimaki_kuroda

美味しんぼや大使閣下の料理人でひたすら貶められてた旨味調味料を「お前の使い方が悪いんじゃ」で粉砕した「ミスター味っ子2」という漫画が(3巻より引用) @gishigaku pic.twitter.com/DZLG5BM7ns

2017-03-30 20:41:04
拡大
拡大
ハチマキくろだ@6/6東京ティア く17b @hatimaki_kuroda

いちおうこういう話はしてますけど。 「クッキングパパ」も初期はカジュアルにグル曹使ってたけど。 pic.twitter.com/5HUO7BQvAl

2017-03-30 21:18:43
拡大

そもそも美味しんぼの昆布のアレはどうなの?

カスガ @kasuga391

この手の「素材の天然の味がわからなくなるから化学調味料は使うべきではない」系の意見を見る度に、じゃあ塩や砂糖はいいんだろうかと思う。 twitter.com/gishigaku/stat…

2017-03-30 20:20:30
カスガ @kasuga391

そういや『美味しんぼ』89巻の「小ビンの謎を解け!」では、「どんな料理にも昆布の粉を振りかける人」が肯定的に扱われてたけど、あれ化学調味料と何が違うのか未だにわからない。 pic.twitter.com/RuUstkVzHr

2017-03-30 20:41:05
拡大
拡大

コメント

二条肝兼 @IamNotUs 2017年3月31日
天然だしは料理初心者でも量を間違えにくいけど化調を入れすぎて失敗することは起こりやすいので、感覚的に首肯しやすいのかと。
0
鐘の音@目標まであと-17kg(14kgダイエット中) @kanenooto7248 2017年3月31日
昆布粉末は完全にグルタミン酸ナトリウムの塊なんで、化学調味料とあんま変わらん。
30
超弩級駆逐艦くるくる少女@減量中 @kurukurushoujo 2017年3月31日
大使閣下の料理人での化学調味料の回はグルタミン酸ナトリウムと相性の悪い食前酒を用意するという鉄鍋のジャンが大喜びしそうな展開で否定というより勝負に徹した話だった気がするんですけどね。
11
斎藤龍造 @saitoryuzo 2017年3月31日
ろくなことしないな > 『美味しんぼ』
10
9さん @930_jp 2017年3月31日
昆布粉だと「健康によさそう」で、過剰摂取する人/させる人が出そう。何事にも適量や限度ってのがあるんだけど。
2
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2017年3月31日
『美味しんぼ食談』では雁屋哲氏は化学調味料そのもは否定してはいない。使いすぎを否定しているみたいだ。 → http://d.hatena.ne.jp/lp6ac4/20120329
0
gallery @gallerytondemo 2017年3月31日
やり取りの中にあったけど、まとめの中には入ってない『らーめん才遊記』も入れとくれ。 http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52128741.html
5
gallery @gallerytondemo 2017年3月31日
あと、『らーめん才遊記』のこの話には続きがあって、化学調味料を肯定しにくい風潮があったこと、無化調でクオリティ高いラーメンも多いこと(芹沢のラーメンには合わないので化学調味料は用いてない)が述べられている。要は、味付けの一つとして正当に評価すべきではあるけど、下処理などの手抜きを誤魔化すために用いちゃダメだろということ。 http://www.newsch.info/archives/59171366.html
6
わい(ry @waidottowai 2017年3月31日
明確な毒じゃない限り、適量の摂取では問題は起きん。
0
mogmog @mo9mogg 2017年3月31日
ko_iti30 いまさら美味しんぼを読み直す気にはならんけど、そういう「程度問題だ」というコメントについては、まず作中で十分に表現しておいてほしいと思うもんだ。十分に表現されていても誤解や誤読や拡大解釈を招くのが普通だしな
7
かわうそ @happyandblue 2017年3月31日
豊洲市場の“ケガレ”を祓う決定的な方法 心理学的アプローチで豊洲問題を解決する http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49543 … この記事と合わせて考えると中々興味深い。
0
K3@FGO残7.5 @K3flick 2017年3月31日
天然信仰はあるよねえ・・・
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年3月31日
mo9mogg しかも「美味しんぼ食談」って2006年の本なので、どんだけ間のあいた後出しだよっていう
3
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
Mrマガジンの「お腹は空いた?」でかなり痛快な使い方をしてた。時期的には鉄鍋のジャンと同時期。料亭の息子だがヘタレ主人公覚醒の瞬間。
0
naruto,tousen @narutousen 2017年3月31日
化学調味料が体に悪いと断言している漫画はない。『らーめん発見伝』で天然素材でダシを取っている店より化学調味料入れて味の濃い他の店の方が客が多いとか『美味しんぼ』で皆んなが化学調味料が入った漬物の方が旨いと言った程度。それに昆布や鰹節をうま味調味料と呼ばない時点で化学調味料と呼ばれてもしょうがない。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
おなかはすいた?のステーキにわずかに化学調味料を振る話は1995年の10号(隔週誌)なので、化学調味料肯定マンガとしては圧倒的に早かったと思います。
1
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
ちなみにMr味っ子2は初代味っ子のライバルにして素材王の中江くんをコンビニで買って来た素材で圧倒する話なので、化学調味料肯定とは微妙に違うような。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
笠原倫センセイのジェンマ THE PASTAMAN(かジェンマなのかイマイチ不明。2000年頃の単行本未収録作品)で、料理専門学校に通う天才少年が、カップ麺を化学調味料で激ウマにして学級崩壊を起こす、というシーンが有ったが、これも先生をコケにするシーンなので肯定的とは言えず。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
ちょっと今から「おなかはすいた?」一巻を自炊するから待ってなさい。
0
もひーと @unskillfulness 2017年3月31日
昆布粉末とか日本人以外には毒に近い。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2017年3月31日
美味しんぼと言えばラーメン三銃士編で海原雄山がヒントを出すために瓶の中に「化学調味料」と書いた紙を入れてたのが印象的。
0
白←→河←→清←→周 @shirakawa_kiyo 2017年4月1日
阿川弘之の『食味風々録』では、わざわざ味の素に1章を割いて礼賛している。師匠の志賀直哉と、味の素創業家の鈴木家と遠縁だそうで。
0