イヴァン・イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』読書メモ集

イヴァン・イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』(渡辺京二+渡辺梨佐訳、ちくま学芸文庫、2015)の読書メモをまとめました。Ivan Illich, Tools for Conviviality, 2009.
産業社会批判 学校 渡辺京二 昆布 社会学 イリイチ
arishima_takeo 664view 0コメント
4
ログインして広告を非表示にする
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-11 13:06:08
    そういうわけで、熊野カント本の代役を読み始める。 pic.twitter.com/XKO7sDNOGs
     拡大
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-11 14:38:38
    どんな対価を払おうともよりよい健康を求めるというのが精神の病の第一の形態であるように、より高速を求めるための口実も精神の病の一形態なのだ。byイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-11 14:43:03
    「四年間の学校教育を途中でやめることは、全然それを受けていないことより悪い」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。この効果は確かに興味深い。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-11 14:55:22
    「人々に食料を与え、しかも人口の増大を抑えようとしる企ては、両者がたがいを強めあう非常に危険な幻想である」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。ウーム。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:40:08
    車は距離をつくりだすのである。高速の乗りものはどんな種類のものであれ、空間を希少なものにする。byイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:40:53
    どうでもいいけど、コンヴィヴィアリティって昆布リアリティみたいだな(昆布リアリティがなにかは知らない)。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:46:05
    「人々は生れながらにして、治療したり、慰めたり、移動したり、学んだり、自分の家を建てたり、死者を葬ったりする能力をもっている。この能力のおのおのが、それぞれひとつの必要をみたすようにできている」(『コンヴィヴィアリティ』)。ここが今日イリイチを支持できない最大ポイントだよな。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:47:16
    センのケイパビリティじゃないけど身体の生得的格差を甘く見ているし、スティグレールじゃないけど技術介入以前の状態を理想化しすぎてると思う。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:49:32
    人々は限度内で暮すことを学ばねばならない。このことは教えてもらうわけにはいかない。生き残れるかどうかは、人々が自分たちには何ができないのかということを速やかに学ぶことにかかっている。byイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:52:09
    「自発的で効果的な避妊は、今日絶対に必要である。こういう避妊がごく近い将来に実施されないなら、人類は道具の支配によってよりもむしろ、人類自身の規模によっておしつぶされてしまう危険がある」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。埴谷雄高的ななにか。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 15:54:33
    「道具が大きなものになるにつれて、操作する能力をもつものの数は減少する。クレーンを操作できるものは手押し一輪車を動かせるものよりつねに少ない」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。オォー、これは鋭いのではないか?
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 18:34:47
    「以前は、道具が今日のような力能にまで近づいたことは一度もなかった。道具が少数のエリートの思うままになるように統合されたことも一度もなかった」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。「以前」がどこかにもよるが、これは間違っているのでは?
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-12 18:36:44
    「学校が今日作りだしている科学道具に近づく権利の制限が撤廃されれば、正統的教育を受けたものではなくて、探究心に富むものたちが錬金術師の地下室にはいれるようになるだろう」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。この圧倒的中二感ッ!
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:07:53
    「きれいな電力が平等に分配されたとしても、それは人間の個人的な力能に対する動力道具のたえがたい根元的独占をもたらすものとなりうる」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。きれいな電力 is 何?
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:09:33
    自分が発言権をもたない過程に屈従されるとき、自分の権利を主張する人間的権利は消滅する。byイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:11:59
    気の狂うような行動も社会の標準となれば、人々はそのように振舞う権利を求めて競り合うようになる。羨望が人々を盲目にし、中毒的常習を求めての競りあいに駆りたてるのである。byイリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:13:04
    「公教育もまた微妙なバランスに依存している。特殊な仕掛けが自発的な学習のための機会より重要ということはけっしてあってはならない」(イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』)。わかる。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:17:02
    イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』読了。脱成長とか言ってるので、たぶんTwitter界人の八割強が全く賛成しないと思うが(そして私も流石に医者とか道路とかはあった方がいいと思うが)、思考がラディカルであるが故に、行くとこまで行ってて面白い。昆布リアリティ。
  • 荒木優太 @arishima_takeo 2017-06-13 10:18:48
    ところで、訳者が渡辺京二なのだが、渡辺ってこういう仕事もしてたんだな。知らなかった。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

最近人気のカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする