『科学の進んだ星の侵略者が、なぜ地球人に撃退されるのか』⇒実はその星では零細企業やいたずらっ子、ダメ人間レベルでは?

タイトル通り。 実はそういうコンセプトや設定が背景にある作品も、それなりにあるんです。確かに子供心に「なんで宇宙人、1人で来てるの?(バルタン星人除く)複数の円盤で一斉攻撃しないの?」と思ったりしたね…。 話題はかならずしもそれだけじゃないけど「特撮」カテゴリで。 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(※追加は除く) @Motchie1945 @makitaaoi @atsuji_yamamoto @zweisser @syoubaininn @ukatujyu @moyai1969 @kettosee333 @tadano_shohei @gryphonjapan @Hagakure092 @linkGlegend @Aonoji3 @eccf0f65e26d471 @sevenchannel67 @cxp02120 @shin10276707 @sicukaholoba @nanashiborger @SV2ken
SF SF設定 ウルトラシリーズ ストーリーテリング 宇宙猿人ゴリ ウルトラマン 大航海時代 異世界ファンタジー ウルトラセブン 設定
gryphonjapan 63617view 230コメント
128
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-06-21 11:13:22
    中心的に収録した@Motchie1945 @tadano_shohei さんらはじめ各氏に多謝。「誰でも編集可能」です
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-06-21 11:18:05
    単に出先だからリソースが限られるってことかも。 人類だって火星侵略中(?)だけど、機甲師団どころか探査車数台送り込んだ程度に留まっているし、まだ出くわしてないけどチンパンジー程度の能力を持った地元民がいれば撃退されているでしょ
  • 佐渡災炎 @sadscient 2017-06-21 11:20:07
    「超兵器ガ壱号」だな。
  • カスガ @kasuga391 2017-06-21 12:34:25
    「宇宙航行の技術を持っている」→「軍事力や戦略も地球以上」というのが地球人の思い込みなのかもしれない。ウェルズの火星人だって地球に来るのがあと五十年遅かったら、バクテリアで自滅する前に爆撃機で一方的に蹂躙されてただろうし。
  • 海人(Kaito)@やる気なし症候群 @kait_atc 2017-06-21 12:36:34
    きっと母性では水や酸素が一般的ではなくて、地球の水や酸素に素材が触れて急速に酸化してもろくなってるんだよ
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 12:37:28
    「ゴリの故郷『惑星E』はあの映画のラストから、Earth(地球)を意味して名付けられたのか?」←「エテ公」の「E」
  • 山本弘 @hirorin0015 2017-06-21 12:39:12
    昔のロボットアニメにやたら詳しい名無し・A・一郎さんが、2年前まで『ARIEL』のことを知らなくて、「モーレツ宇宙海賊の作者さんの作品らしく」とか書いてるのが、軽いカルチャーショック。世代間ギャップだなあ……。https://togetter.com/li/873997
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 12:39:19
    「自分の理想と目的持って 強く生きてるそのはずなのに 宇宙の敵だと言われると 身震いするほど腹が立つ」 泣ける。
  • abigail9801(月光蝶G) @abigail9801 2017-06-21 12:47:17
    ブルトンあたりだと、そもそも次元が違うので人間やウルトラマンをまともに認識しているのかどうかも怪しい(ブルトンは四次元超立体で、三次元的存在にはその真の形を認識する事すら出来ない)。
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 2017-06-21 12:48:53
    ゲドー社は「自分達には地球の核兵器は無力だけどヤケを起こして自滅されたら困るので慎重に侵略実績作らないといけない」とか「無敵超人に目をつけられたので大軍(無いけど)は展開不可」とか縛りが多すぎる環境で本当有能だったなあ
  • YATAGAI Kazuo @foxhanger 2017-06-21 12:49:17
    kasuga391 それで思い出すのが、(宇宙人ではないですが)『のび太の大魔境』ですねえ。あの装備で侵略しても絶対に殲滅されていたはず。
  • 山本弘 @hirorin0015 2017-06-21 12:52:28
    『ウルトラ』シリーズの場合、本気で地球に武力侵攻かけてきた異星人(ゼットン星人、クール星人、ゴース星人など)は少数派で、たいていは少人数で侵入しての破壊工作とか諜報活動ですね。あと、地球侵略の邪魔になるウルトラ兄弟をまず倒しに来たとか。
  • たれぱんでぃずむ @tarepandism 2017-06-21 12:53:00
    と言うことで異星人犯罪者の捜査摘発のために銀河連邦警察のデカレンジャーが地球に駐留することになったんだろうが、これはこれで地球が異星人犯罪に関する司法権を銀河連邦に委ねるという不平等条約下にあるということなんでは
  • 山本弘 @hirorin0015 2017-06-21 12:58:45
    あと、地球人の若さを盗みに来た奴とか、パンダを盗みに来た奴とか(笑)、普通に「侵略者」じゃなく「犯罪者」だろうし。
  • kaworu @KaworuKaworuel 2017-06-21 13:03:06
    川又千秋氏の「亜人戦士」の異星文明は、空間歪曲できる種族を奴隷にしてガレー船じみた手法で恒星間航行してくるのでテクノロジー自体はローテク。「何故か」という問いに色々な解決方法で答えるのがSFの面白いところ。
  • ヒビノノゾム @mei_remist_Noz 2017-06-21 13:05:47
    ダダの扱いとかブラックそのものだし
  • 山本弘 @hirorin0015 2017-06-21 13:07:21
    少人数で来た奴はたいていの場合、軍隊よりも宇宙のヤクザかギャングみたいな連中で、そんなにコストがかけられないから、とりあえず怪獣1匹送りこんで、地球人をびびらせて降伏させてから、資源とか脅し取ってぼろ儲け……とか、せこいこと考えてるんじゃないかなって気がする。
  • ともはる @tomoharuhare_m8 2017-06-21 13:08:21
    プレデターは趣味でハンティングに来てたんでしたっけ。
  • カスガ @kasuga391 2017-06-21 13:08:46
    foxhanger あの話でもダブランダーやコス博士が生まれるのが600年ほど早かったら、ちょっと危なかったかもしれません。
  • 山本弘 @hirorin0015 2017-06-21 13:10:26
    特にボスタングを送りこんできたキール星人。自衛隊にあっさりやられるような怪獣を送りこんでくるなんて、いくらなんでも地球人なめすぎだろって思う。
  • 辻マリ@余裕派沼 @tsujiml 2017-06-21 13:16:56
    tomoharuhare_m8 人間で言うと趣味の渓流釣りに友人と連れだって来たらヒグマ(シュワちゃん)に遭遇した、みたいな
  • えんぷら @65cvn1 2017-06-21 13:28:36
    イージス艦のコールだってアルカイダに穴開けられたし、マゼランは地元住民に殺されたし力を持つもののしくじりって奴じゃないんですかね…?
  • ろんどん @lawtomol 2017-06-21 13:29:47
    「地球の気圧では生きられない」ペガ星人は、子供心にお前ら何しに来たんだと思ったものです
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-06-21 13:30:28
    「地球とキュラソ星との間に友好条約が結ばれた」つうけど、あの恰好の善良なキュラソ星人が地球のあちこちに親善大使とか観光旅行で来るのか…あの見た目で…。いや、それはお互い様か(笑)。せいぜい、おいしいガソリンを出しておもてなししよう。
  • Mill=O=Wisp @millowisp 2017-06-21 13:36:38
    逆に「その種族の正規軍です」って明言されてるような侵略者っているんでしょうかね(結局失敗するならさらに情けないのですが)
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 13:37:34
    スペクトルマンの  宇宙猿人 ゴリ https://www.youtube.com/watch?v=-DNA8g3mHPU の歌を思い出したwww
  • nekotama @nukotama001 2017-06-21 13:37:37
    怪獣一頭しか用意できない奴に地球を侵略できる気はしない。
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 13:38:18
    gryphonjapan 見た目は同じだが、ケムール人と比べて動きに愛嬌があるので犯罪者じゃなければお友達になれるかも。ガソリンで乾杯。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-06-21 13:38:29
    某H氏のショートショートで、地球で2匹の大怪獣が大暴れして…その結末がXXXXXXXXで、廃墟の中で人類が「きっとあの怪獣、あっちの星では〇〇〇や□□□と同じような存在なんだろうなあ」とつぶやく…ってのがありましたなあ。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 13:40:57
    ebcdic_ascii ああ あれ 惑星Eから 追放された~ って歌ってたんですねwww 今目からうろこですwww。
  • nekotama @nukotama001 2017-06-21 13:42:29
    ジグラなんか自分と一体化したような宇宙船で一人で来て、帰れそうにもなかったから、彼の人生は母星同様の海がある地球を見つけた時点で彼の人生は良かれ悪かれ終わってたんだろうなあ。身一つで侵略とか言わないで、事情を説明してテクノロジーと引き換えに居住権を求めるべきだった。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-06-21 13:44:19
    millowisp あれかも、コサックとか英国私掠船みたいに、はじめは個人的欲望で大暴れして、首尾よくもぎ取った支配地があったらそれを祖国(王)に献上して身分をもらったり恩赦を得たりするシステムもあるのかも。正規軍ではないけど国家的侵略者でもあり、私的犯罪者でもあると
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 13:44:29
    zairo2016 はい、誰もが引っかかるポイントです。わくせ〜い、い〜から〜♪ わかりにくいわ!
  • @mouth0717 2017-06-21 13:47:59
    原住民を駆逐しきれなかった宇宙人側の事情が描かれている映画、アバターという名作がある。
  • こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 2017-06-21 13:48:43
    そういや昔ななこSOSで地球近くに来た宇宙人の一人がそのリーダーに「地球に興味はないのですか?」という問いに「青い海はぐねぐね雲はぐちゃぐちゃ、なんであんな汚い星を他の宇宙人はなんでやれ綺麗だ美しいだ言っとるんだ!美的感覚がおかしいとは思わんのか!」とリーダーが答えたのを思い出したw
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 13:51:11
    宇宙猿人ゴリと言えば、スペクトルマンもネビュラ71に散々無茶振りされたり、変身許可を申請しても「ダメダ!」とか突っぱねられたり、単身赴任社員の悲哀を感じさせました。結構ゴリと共感し合ってたりして。
  • 佐とさん @satosan_oidame 2017-06-21 13:52:45
    ウルトラマンのダダの回(「人間標本5・6」)を今見ると、完全にブラック企業のそれ。ウルトラマンにやられて、「駄目だ、ウルトラマンは強い」と通信で助けを求めても、「標本を採取しろ、急げ」だもんな(笑)
  • ニートその3 @apribi 2017-06-21 13:52:50
    元寇とかもそんな感じじゃねw
  • 伴大納言 @vandynagon 2017-06-21 13:53:52
    ウサギとカメのウサギだな。ウサギの仲間たちとうまくやっていけないからカメに勝負を挑む。
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-06-21 13:59:25
    ebcdic_ascii 考えてみれば、敵が出現する予定の一万年も前に地球へ送り込まれてずっと待機させられてたサンダーマスクとか、ヒーローの側も所属組織から酷い扱い受けてる奴が結構多いような。
  • moxid @moxidoxide 2017-06-21 14:00:54
    土地のルールを知らん観光客のおイタレベルなのではないか。
  • @mouth0717 2017-06-21 14:02:11
    しかし撃退された侵略者が雑魚だったとしても、話が母星に伝わったら、地球人はウチの住民を殺す有害生物ということになって駆除のために大艦隊が編成されてしまうんではないかという気もする。山に分け入った猟師が熊にやられたので、大勢で山狩りをやるみたいな感じで。最初の侵略者が地球の資源目当てだった場合なんか尚更、一時的に抵抗に成功しても数年後には滅びる運命しかないような。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:04:01
    怪獣VOWの宇宙犬人コリーとパーは面白かった。柳田原作のアレは悪い意味でやり過ぎだけど。ほりのぶゆき:怪獣人生のエキストラマンとか。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:05:40
    元寇で雑兵がモンゴル騎兵撃退→「お武家様とか言ってるけど大した事無いんじゃね?」→武家社会崩壊。(兵頭史観)
  • 牧島師狼 @bokushisan 2017-06-21 14:07:15
    一方その頃、菊地秀行の『風の名はアムネジア』では……って書こうとしたらネタバレ要素ばかりでゴニョゴニョ
  • Rick=TKN @RickTKN 2017-06-21 14:10:23
    ちょっと調べたが、ミステラー星人(善)は戦いに疲れて逃げ出してきたのか。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:10:27
    そう言えばSOME-LINEでサト・ミオ・ガワーがツク・リーンにちょうど26話頃に死ぬ様な毒を盛ってた伏線はどうなったんだっけ?
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:13:16
    人類史上初の火星到達後に瞬殺される度胸星。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:16:35
    宇宙犬人コリーとパーでもパーを手込めにして戦わせてたから、ゴリとラーもそういう関係だったんだろうね(怪獣VOWネタ)
  • kyk @0_kyk 2017-06-21 14:17:48
    いち早く産業革命というか近代化を成し遂げた欧米列強が世界を植民地化する過程で、大した犠牲も払わなかったかと言えば結構な血を流した事実がありますからね。技術的な優劣は数的な有利や地の利と言ったものである程度覆しうるってことじゃないですか。
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:18:51
    ウルトラシリーズだと、「悪の宇宙人がほぼ征服済みの世界にウルトラマンが遠征に来た」というのも。『ベリアル銀河帝国(量産ロボットの大規模軍隊で正攻法の征服済)』『ウルトラセブンX(政府中枢を乗っ取り済)』『ウルトラマンサーガ(別次元の地球の人類がほぼ丸ごとハイパーゼットンの餌として消滅済)』
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:22:04
    『ベリアル銀河帝国』だと、ナレーションのみの処理とはいえロボット兵百万で光の国に総攻撃を仕掛けて撃退されてますね。冒頭の3体との戦闘は、別宇宙に流れ着いて光の国へのルートを見失ってたベリアルが多数派遣して探索していたうちの一部が到達したの。
  • ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 2017-06-21 14:22:57
    鉄資源が不足しているバンダ星人が、鉄の強奪のために作ったロボット「クレージーゴン」なんていうのも…。
  • CD @cleardice 2017-06-21 14:26:06
    ロボアニメだと前半先遣部隊で後半は本体へ殴り込みがわりとパターンだと思う
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-06-21 14:26:31
    傑作機列伝:ブリュースター バッファロー。アメリカ「こんな低性能機使い物にならんよ」イギリス「日本機相手なら十分だろ」→マレーでゼロ戦、隼にボロ負け。フィンランド「まさに空の真珠だ!」→エリア88のF14並みの扱い。
  • こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 2017-06-21 14:26:32
    このまとめは「40年かけて何度も偵察隊送って、遂に攻め時となって勇んできたら僅か数時間で円盤艦隊を全滅させられ、工作員は射殺され、やっと一矢報いてお付きの怪獣がウルトラマン倒したけどこれも結局蘇生させられて、40年の成果は進路上の人工衛星破壊、迎撃編隊壊滅、ウルトラマン殺害、科特隊日本支部にボヤ起こしただけ」という宇宙人が本気で可哀想になってくる事だろうかw
  • 擲弾兵 @tekidanhei 2017-06-21 14:26:36
    恒星間航行できる文明ではあるが、そもそも戦争経験の少ない種族であるパターン。 数百年以上の恒星間航行をしているうちに文明が劣化してしまったパターン。 実は地球文明というのは宇宙人の予測を遥かに超える数の人類が生息していたというパターン。 この手のネタは考えるといろいろ楽しい。
  • 長 高弘 @ChouIsamu 2017-06-21 14:26:44
    アメリカのブロックバスター映画で「親玉を何とかすれば下っ端は機能停止」系の侵略者が多いのは、ただでさえ、地球より科学力が上な侵略者が、「親玉を倒しても別の個体が親玉の役割を引き継ぐ」「そもそも親玉と云う概念が無い無中枢型の組織」だったりすると2〜3時間どころか、3部作でもオチを付けられないからだと思う
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:28:07
    あとウルトラシリーズだと大物の敵として、侵略や征服ではなく人類や世界そのものの破壊や消滅を図る邪神・魔神的なのも多い。ゴーデス、シラーリ&クダーラ(グレート)、ガタノゾーア(ティガ)、スフィア(ダイナ)、根源的破滅将来体(ガイア)、ダークギエル(ギンガ)、グリーザ(X)、マガタノオロチ(オーブ)
  • 擲弾兵 @tekidanhei 2017-06-21 14:32:37
    まぁウルトラマンなど旧い特撮では「宇宙人なんで一人で来てるの?」と問われたら「撮影毎に同じ着ぐるみを大量生産できないから」という理由に行き着いてしまうのですが。
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:33:32
    最近のウルトラだと、『X』では旧作からの宇宙人の大半は犯罪者扱いで「女子大生連続誘拐犯ダダを逮捕して取り調べ」なんて場面まである。『オーブ』だとメフィラス星人たちが昭和的な侵略作戦をいくつもやって、最後にジャグラス・ジャグラーに「お前たちのやり方は古い」と言われてリーダーのメフィラスが殺されていた。
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:37:01
    『ウルトラマンメビウス』終盤で昔から名前だけは存在した大物宇宙人エンペラ星人が地球を攻めてきたのは、仇敵のウルトラ族への当てつけという、率直に言ってそれしょぼくない?という動機だったなあ。エンペラ星人に期待してたことは、その後のベリアルが存分にやってくれましたが。
  • 言葉使い @tennteke 2017-06-21 14:37:43
    そういえばレイ・ブラッドベリ「火星年代記」も第三次探検隊までは地球人やられちゃいましたっけ。
  • ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2017-06-21 14:38:09
    小林泰三の三〇〇万は、全裸で暴れまわる宇宙人は彼らなりの「美学」であり武器を使用することは最も野蛮な行為、といった設定
  • めいぷる(たけのこ党急進派) @maples_qma 2017-06-21 14:40:22
    特命全権大使として来たはずなのに現場が暴走して戦端開いちゃうパターンもあったような
  • pppopx @pppopx 2017-06-21 14:47:36
    『トライダー』のロボット帝国は「地球人はバカでも勤勉なので表立って征服するより経済を掌握して働かせた方が得」として端から影の侵略を志向してる変化球だったり。 あと円谷には「より高度な文明の地球人を頭脳目当てで拉致りにきた」というとんでもねえのが。どうやって地球に来たんだ大村千吉(ヒント)。
  • mech_terran @mech_terran 2017-06-21 14:50:00
    某SF(ネタバレなのでタイトルは書かなーい)の宇宙人が「母星が氷河期に入る数千年間冬眠する種族なため、寝首をかかれないために付近の惑星の知的生命を見つけ次第殲滅している」って設定でなるほどなって思った
  • ut_ken @ut_ken 2017-06-21 14:50:34
    gryphonjapan ウルトラでの非地球人型宇宙人の最近の扱いは、『ウルトラマンX』だと防衛組織の博士ポジションのファントン星人グルマン博士がテレビの取材とかに普通に顔出ししてたり、宇宙人たちのもめごと解決のためのラグビーの試合が普通に公開で行われてたりしてます。7月から始まるジードでも主人公のパートナーがペガッサ星人の子供だったり、防衛組織のメンバーにシャドー星人(セブンでは悪役だったが、どうなるのか)がいるとのこと。
  • tom @rejyhalihyv 2017-06-21 15:03:57
    gryphonjapan 恐ろしい宇宙生物が突如現れて、大変な犠牲を払いながらなんとか退治したが そのころその生物を運んだ宇宙船内では「めっちゃ可愛いペットをプレゼントした、きっと和んで喜んでいるだろうなぁ♪」という話も
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017-06-21 15:11:22
    「まけるな!!あくのぐんだん!」かもしれない。
  • ポポイ @popoi 2017-06-21 15:15:15
    「G-onらいだーす(はぁと)』(ジオンらいだーす)のロリベーダーズZてのも有ったなあ、アレな侵略者。
  • 芦辺 拓 @ashibetaku 2017-06-21 15:18:29
    相手を侮り、一気に支配できると思いあがった連中が、中央の意向も無視して軍事行動に踏み切って痛い目にあう――日本人なら思い当たるはずですが
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2017-06-21 15:30:32
    「YOUは何しに地球へ?」:テレビ東京
  • ポポイ @popoi 2017-06-21 15:31:49
    #ARIEL」のゲドー社。社長からして立派な人で、幹部達も皆、能力も優れた方々なんだが。アレは、属する体制の制度上、合理的でも非道は行えないのでしょうね。
  • ポポイ @popoi 2017-06-21 15:35:02
    #超光戦士シャンゼリオン」の敵役“ダークザイド”も味わい深いですね。色々と。色々と。
  • ハナタレイ@オストアンデル北部支社 @hanataray 2017-06-21 15:36:31
    夏休みの昆虫採集的なノリで遊びに来ていてクマに襲われる感じスゲー好き。
  • 伊豆急太郎 @IzuQP 2017-06-21 15:38:14
    無印スパロボで地球に攻めてきたインスペクターだかゲストだかもそうだっけか。向こうの文明の代表どころか只の反逆者集団で、うろ覚えだけど後からホントの代表がやってきて「ウチのバカ達がバカやってすいません」ってやってた気がする
  • やましよ @kkr8612 2017-06-21 15:41:46
    ダダとかクール星人ってコレクション用の剥製作るために狩り行ってクマやオオカミに返り討ちにされたような感じなんだろうか。クール星人は侵略意図もあった気がするけどイギリス貴族がキツネ狩りのための庭園つくりに来たくらいのもんかなぁ。
  • l-m FEH:0372488540 @light_m 2017-06-21 15:53:21
    わざわざ宇宙から通り魔殺人のためだけにやってきたツルク星人さん…
  • レポサド(TL拝見用垢) @LI_QUORS 2017-06-21 15:56:41
    文明が高い奴なのに全裸みたいなのが多いのもモヤモヤしている。なんで文明が高いと全裸なんだよ…ETさんとかリトルグレイさんとか
  • しもべ @14Silicon 2017-06-21 16:13:03
    メフィラス星人とかは多分実際に武力制圧できたけどやらないタイプ あとゴース星人はかなりマジだったけど失敗したタイプか
  • しもべ @14Silicon 2017-06-21 16:13:38
    まあ冷静に考えて我々にとっての水中以上に異星人にとっての地球は異空間だろうし真面目にやってもそうそう破壊行為なんてできないんだろう
  • しもべ @14Silicon 2017-06-21 16:14:16
    ところで完全に組織だって完璧な侵略計画立ててたのにドラえもんとかいう意味不明なチートロボットがいたせいで過去から消された鉄人兵団の皆さんかわいそうすぎない?
  • Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017-06-21 16:15:29
    科学が進んだとは限らんでしょ インデペンデンス・デイで来襲した宇宙船は地球のPCで作成したコンピュータウイルスに感染させて、核爆発でも無傷だったバリアを停止、その影響で落とせたんだしw
  • 限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2017-06-21 16:16:20
    スパロボのアレは枢密院が出てこないとなぁ...
  • Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017-06-21 16:28:44
    「最下級戦士を送り込んだら、なぜか敵に寝返って王に対して逆らってきやがりました」というドラゴンボールの孫悟空とか。敵に寝返ったけど、最後は使命を思い出して敵を殲滅した「マーズ」とか。
  • kyk @0_kyk 2017-06-21 16:31:12
    LI_QUORS 逆に「こいつらなんで布や動物の皮を見にまとってんだ」と思う宇宙人がいても不思議はないかと。
  • Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017-06-21 16:31:23
    ARIELのゲドー社に関しては、敵と戦うよりも赤字に苦しむ懐事情や、倒産と戦う方が厳しかった。それでも辺境の原住民ごときでは、一矢報いることも出来ないほどの科学力の差があった。「撃退」には一度も成功してないんじゃないかなあ。倒産して撤退はしたけど。最後はけっきょく侵略成功してたよな。
  • Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017-06-21 16:35:55
    ハイパードライブ技術を持つクジン人の侵略に対し、軍備を一切もたない地球人が勝てるはずもなかった。通信用レーザーで抵抗はしたものの、勝ち目はなかった。勝利できたのはひとえに、偶然やってきたアウトサイダー人から購入したハイパードライブ技術のおかげである。しかし、全ては彼らの手の平の上で踊らされていただけだった。  http://manuke.seesaa.net/article/54367389.html
  • Uguisu@2日目東ミ26b @uguisudango 2017-06-21 16:41:50
    ゲロゲロリ!愚かなペコポン人どもに思い知らせてやるであります!
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-06-21 16:46:23
    エグザクソンは鹵獲した敵の遺失技術兵器を使えるXCOMというかVみたいな感じか
  • ケイ @qquq3gf9k 2017-06-21 16:54:00
    宇宙猿人ゴリは歌だと惑星Eを追放された後、宇宙を旅して目についた地球を侵略というぶらり途中下車の旅感覚の侵略。
  • kenjirou_takasima @kenjirou 2017-06-21 16:56:39
    titan3xFnfxte クジンは初期の戦争では重力制御航行は持っているけど、超光速航行技術は持ってないです。
  • とくがわ @psymaris 2017-06-21 17:03:42
    地球人に虐殺される以上に、自称ヒーローのサイコパス野郎に大量虐殺される例が多いような…。 例えばスペシウム光線で20億バルタン虐殺、クライシス帝国人50億虐殺など。無論超兵器を手に入れて大量虐殺に手を染めた地球人も多い。
  • 新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2017-06-21 17:06:59
    というか地球とかいう文明の遅れた超僻地に飛ばされるようなやつらだぞ
  • ハドロン @hadoron1203 2017-06-21 17:07:15
    冥王星に戦略拠点、木星の浮遊大陸に前進基地を設置して、地球艦隊を駆逐しつつ遊星爆弾による戦略攻撃を仕掛けてきたガミラス帝国は優秀やったんやな。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 17:10:33
    スペクトルマン を 1話じっくり先ほど見たのですが、宇宙猿人ゴリは IQ300の超天才で、独裁者だったから、管轄集団に捉えられたところを、ラーに助けられて脱出、 地球はすごく美しい星で、こんなきれいな星を人類が汚すのは許さん! だから私がそうしないようにする。 地球は 色々な公害で怪獣を作る環境が沢山ある。といいつつ 、いろいろな公害問題をみつけ、人類から地球をこれ以上汚さないようにする。 とする野望は、 人類にとっては敵だけど、 ホントはいいやつじゃん?って思うところがあったw
  • nekotama @nukotama001 2017-06-21 17:13:05
    ベリアル銀河帝国って、艦艇と兵器は沢山あるのに、帝国の民が見当たらないんだよな。元インベーダーとグロース星人がいるぐらいで雑兵も見当たらないので、実はベリアル様と愉快な仲間たちだけのぼっち帝国なんじゃあるまいな。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 17:13:56
    しかも、スペクトルマンは 変身して飛んで行くのはいいのですが、現場到着前に、第一話にして、ラーの乗る宇宙船の自動照準装置レーザーに焼かれ、着陸する前に火だるまになって、どうなってしまうのか?スペクトルマン!  続きます と おいおいおい! の驚きの超絶展開www
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 17:15:12
    スペクトルマンの第一話は ゴジラ対ヘドラの ヘドラを変えた?怪獣というイメージでしたけどね。
  • ハドロン @hadoron1203 2017-06-21 17:15:37
    にしても手持ちの戦力としては3種のカプセル怪獣くらいしかない恒点観測員340号に、ことごとく武力侵攻を阻止される宇宙人て確かにショボい気がする。
  • Épouvante @epouvante 2017-06-21 17:21:08
    アメリカでは、侵略はするのもされるのもごく少数の無法者、海賊によるものというのが普通にあって、地球の大航海時代を踏まえているなと思っていたもの。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-06-21 17:27:43
    怪傑ズバット なんか わりと悲惨じゃなかったかなー 処遇がw、 仮面ライダーだって、いつのまにか、悪の秘密結社ショッカーによってつかまって、改造された、改造人間。という設定ですしね。
  • 夢乃 @iamdreamers 2017-06-21 17:27:48
    小説だけど、小林泰三さんの「三百万」の宇宙人とか、一応説明されてる(と言うか、それがテーマなのかな)よね。似たようなの他にも見た気がするけど忘れた(-_-; .
  • KAMO nang-bang @dead_san 2017-06-21 17:29:56
    そう思わせておいて本当にバカというカーレンジャーのボーゾックの例もあるので油断はできないw
  • 夢乃 @iamdreamers 2017-06-21 17:30:11
    星新一さんの「宇宙を我が手に」(タイトル違ったかも)も説明されてる感じ。毛色がちょっと違うけど。 .
  • NTB006 @NTB006 2017-06-21 17:34:42
    ARIELのゲドー社って、やる気になれば即侵略完了できるけど、補助金目当てで引き伸ばしてるんじゃなかったっけ?
  • Épouvante @epouvante 2017-06-21 17:36:43
    侵略者側の技術/武器があらかじめ地球に漏れている、他の種族の恒星間駆動をを得ていただけで対して進歩してなかった、地球にもっと強い奴らがいた、然るべき所に通報しさえすれば対処してもらえる、口減らしのためわざと不十分な装備でバカな作戦で攻めてくる…… 単純に地球のほうが強かったというのも。
  • 玉藻(公式)@きつね㌠ @Roseate_Rosy 2017-06-21 17:41:45
    地球みたいな凶悪な生き物に溢れた星に来るから殺されるんだよ……っていつも思う
  • Zorotto BJ @zorotto_BJ 2017-06-21 17:43:17
    銀河の辺境も辺境である地球に何故やってくるのか? 辺境故に銀河系の治安維持組織の監視から解放されてド外道な手法(それらは銀河では禁じられているので)加盟星ではない田舎者の地球で好き放題出来る・・と思いきや辺境過ぎてそこに送り込める兵力や各種資材は予算の制限を受けてしまうのであった。 でも、ダレもが疑問に感じる。そうまでして地球に来る意味はあるのかい?
  • Chariot@チョコミン党 @BLACK_RX_24 30日前
    キュウレンジャーのジャアクマターは地球に異常に多いダイカーンを配置してたな
  • 聖夜 @say_ya 30日前
    グラドス人「解せぬ」
  • kartis56 @kartis56 30日前
    hirorin0015 昔のに詳しい(当時必死で見ていた)人じゃなくて、昔のを今頑張ってみてる人だからそこはしょうがないのでは
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 30日前
    藤子・F・不二雄「征地球論」でも「地球を侵略するのはいいが、赤字になっては意味がないぞ」「人間が自滅しそうだから待ったほうが得では?」というのが宇宙人の会議の主要テーマのひとつでしたな
  • BIRD @BIRD_448 30日前
    宇宙戦艦ヤマトのガミラスは全方向宇宙侵略してるんで、逆に地球に集中できない設定 millowisp
  • ハチマキくろだ@コミケ2日目委託? @hatimaki_kuroda 30日前
    2199だと帝国に吸収された新参民族が、左遷先で蛮属の思わぬ抵抗にあったんでロングレンジ攻撃でじわじわ潰すことにした、ってのが遊星爆弾ですよね。
  • 聖夜 @say_ya 30日前
    そもそもヤマトの地球ってガミラス軍によってほぼ人類滅亡状態で、ヤマト一隻だけでイスカンダルまで往復するという菊水作戦も真っ青な無謀な任務が奇跡的に成功(ついでに敵指令まで排除)しただけの棚ぼた勝利だったのでは
  • ハチマキくろだ@コミケ2日目委託? @hatimaki_kuroda 30日前
    Roseate_Rosy 生物兵器開発してたら凶悪すぎるのができちゃって撤退、という「強殖装甲ガイバー」
  • 聖夜 @say_ya 30日前
    ボルテスやトライダーからレイズナーに至るまで、敵軍の兵器を保有した勢力以外対抗不能なパターンは多いですし、ウルトラマンとかも地球人だけでは守り切れなかった可能性のほうが高いケースばかりなのでは
  • オタ小児科医 @otapediatrician 30日前
    共存を求めてコミュニケーション取ろうとしてるつもりが虐殺しちゃってたELS 自然災害を乗り越えるべくBETAとかいうエコ装置作った結果人類が死にかけた みたいな変化球も、こういう所から派生していったのかなあ
  • A- @eimainasu 30日前
    楳図かずおの14歳に登場した十字架オマンコ星人は、種の滅亡に瀕した難民だったね。 科学力は圧倒的に離れていても、混乱状態で攻撃してきた単なる難民船ならば勝てるかも。
  • まっきぃ@ポケGO1周年 @mackeystalk 30日前
    宇宙戦争みたいに地球の環境が悪すぎて弱体化してしまい結果自滅するんだよ。弱体化してたらこっちの兵器でも効果は抜群なんだよ
  • M内 @regonobitch 30日前
    小林泰三の『三〇〇万』思い出した。宇宙には戦争はステゴロという共通ルールが有り地球に攻めて来た宇宙人がそんなルール知らない地球人の拳銃やライフルでバタバタ死んでいくの。
  • BIRD @BIRD_448 30日前
    異次元世界からの侵略者で単身地球を完膚なきまでに破壊したけど、大逆転された3代目プリキュアの敵(ゴーヤーン)と言う例も…
  • あさぎ @asagi8 30日前
    ちょっとコメ欄でも出ているけどオタクが故に細かいツッコミ入れたい、ゲドー社は三流赤字侵略会社だから征服できないんじゃ無くて銀河帝国からの補助金を限界まで引っ張るためのあの世界における侵略会社のセオリーで、事実資金繰り、切羽詰まって短期征服報奨金(一時的に大金支払われるが限界まで補助金引っ張ったよりかは安い)目当てに本気で攻勢かけた時は征服成功寸前までいってる。  岸田博士自体も勝てないと断言してるしそもそもラストが(ネタバレに付き自粛
  • 垂木いすゞ @Isuzu_T 30日前
    『銀河をほぼ支配している銀河帝国の侵略に地球人は屈したのだが、その時地球人の行った野蛮ではちゃめちゃな抵抗と、それによって引き起こされた大事故が後に……』という変化球を投げてくる『ジェスターズ・ギャラクシー』とかいう名作。
  • 李会 @rikaIMur 30日前
    良く考えると、ヤマトは特攻じみたものとはいえ、自分から宇宙に向かって攻撃を仕掛けるっていう、意外と見ないパターンではある。だいたいは地球圏から追い出したら勝ちみたいな感じで、根拠地も攻撃しに行くって展開にはならない。
  • ポポイ @popoi 30日前
    NTB006 そう言えば、そう言う設定でした。「拠点を都心に作ろうとして地価の馬鹿高さに経理部長が固まる(≒相手国家の主権を真面目に尊重)」と言うのも有りましたっけ。
  • あさぎ @asagi8 30日前
    そもそもオルクスの人材、士気低なく能力的にはよそに傭兵に出せるほど一流の腕も待ってるんだが
  • 遊星族 @U_Star_Clan 30日前
    侵略者が実はドM
  • 垂木いすゞ @Isuzu_T 30日前
    地球人と宇宙人、たまたま能力が拮抗していたので戦えたのだが、なまじ拮抗している分決着がつかず戦局は一進一退、和平交渉は御互いの文化の無理解のために失敗、不信と憎しみがつのってやめるにやめられなくなり、どうにかしたいのだが調停してくれる第三の宇宙人も表れない……とかいう話を星新一が書いてたっけな……
  • 雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 30日前
    惑星Eから追放された そのくやしさは忘れはしない 宇宙を旅して目についた地球を必ず支配する
  • 大田康湖 @ootayasuko 30日前
    親善使節の隊長が地球の宝物を手に入れようとして暴走した『超人戦隊バラタック』も是非。
  • ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 30日前
    なぜかここまでほとんど触れられてないけど、その点『宇宙戦争』(H・G・ウェルズ)のオチって、秀逸だったよなぁ。アレが書かれたのが「19世紀」だなんて、ほんま信じられん。 「圧倒的な科学力、軍事力を誇る異星人のマジガチ侵略」を一番リアルかつ絶望的に描いたのが、1953年の映画版(ジョージ・パル版)かな。核兵器さえ跳ね返されて、もう人類「祈るしかない」。
  • 神 長門 @kannnagato 30日前
    ガクセイバーという、「そういうルールだから」と宇宙規模で決められた侵略ルールに則りというパターンも。
  • 谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 30日前
    「まりかセヴン」も巨大化して徒手で……というのが最終決戦の御作法みたいなのありましったけねぇ。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 30日前
    Isuzu_T 和平交渉に地球から出向いて白旗を掲げたら「我々の世界では『撃てるものなら撃ってみろ!』とあざける白旗を、地球の連中が出してきたぞ!」となりましたね(笑)
  • FREERADICAL @ryo_ishii05 30日前
    koba200x1 「ドクター・フー」でも侵略者のスリジーンに、イギリスの女性議員が「こんなに美しい星に…」って言ってる横でドクターが「どこがいいんだこんな星」って言ってるというギャグがw
  • Antdoor @thefakeman1 30日前
    tekidanhei 長旅で疲弊、はバルチック艦隊的ですな
  • FREERADICAL @ryo_ishii05 30日前
    「ARIEL」でいえば、一番秀逸なのは由貴とナミの 「私の知る限り、地球を防衛しようとして負けた人はいません」 「現地の人はみんなそういうんです! 」 な気がするw
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 30日前
    長旅で疲弊してやられてしまったヒーローならばウルトラの父。
  • Antdoor @thefakeman1 30日前
    ジュラル星人。母星ジュラル星が星としての寿命を迎えつつあることを知り地球への移住を企図して来襲。「魔王」と自称する最高指導者が自ら先遣隊を率いているのだが、やることなすこと回りくどい、みみっちい、的外れ。科学力は地球の500年先を行っている、らしいのだが・・・。
  • リリカル☆みやみや@5000兆円欲しい @miyanoki_miya 30日前
    戦国時代の「切取り次第」みたいな感じで、勝てば総どり負ければあっさり切られる鉄砲玉
  • sudoufu @kappazizou 30日前
    Stellarisなる宇宙人シミュレーションゲームをやってると、「自力で自星系からも出ることが出来ない未開人の星ごときにそんなにコストを掛けたくねぇ。」となります。工作員を送って低予算路線で保護国化を行っていると、未開人が計画を妨害して進捗が遅れる事が有ったりしてちょっとイラっと来ますが、別段脅威になるわけでも無いので路線継続するだけです。
  • yuko_mikage_jpn @YukoMikage 30日前
    バルタン星人初代は最初から侵略する気で来たんじゃなくて「地球に住まわせてくれ」だったような。再放送世代なのでハヤタが「地球はすでに40億人もいる、無理だ」って言ったとき「いま60億いるよ、小さくなれる宇宙人の20億人くらい入れてあげなよ」って思った覚えがw
  • ザイード・ハンサムハド @25buta25 30日前
    地球にはアラーの加護があるからな。宇宙人ってどうせ異教徒でしょ? だったら最後には地球側が勝つよ。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    レイズナーを去年、30年ぶりぐらいに観たんだが、「トンファー一丁、レイズナー一機でよく頑張るな」と思っていたが、「白人貴族の坊ちゃんがKING(王様って意味です)気取りで地元民族のハンター引き連れてマンハンティングを愉しんでる」なんだよね。マンジェロがお気に入りらしい。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    ゴステロやマンジェロはともかくボーン、ゲティは知能も低そう。ル・カイン閣下のマンジェロ贔屓は異常。(屍鬼隊の悪口を言ったギウラはそれ以降出て来なくなった)
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 30日前
    asagi8 地球侵略真っ最中に降下兵団の6割以上を出稼ぎに出してたよなw
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 30日前
    kappazizou 監視忘れてた原住民が旗揚げする(その結果交通網や勢力圏が一時的に不便になる)と勢いで絶滅させたくなる時もある
  • TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 30日前
    「惑星の地上げ屋」といえばドラゴンボールのフリーザ一族もそうだったな。向こうは宇宙を牛耳るレベルの超巨大企業だったけど
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    誰にも負けない 頭脳があれば どんなものでも 恐れはしない 万能椅子の威力みせ 人類征服 くわだてる 万能イスって今だとすけべ椅子の事らしいね。
  • あさぎ @asagi8 30日前
    torijar ハウザー艦長も士官学校わけあり中退で無敵超人以外には負けなしのはずですからね、デモノバさんもまたしかりで一番の突っ込みどころはなんでそれだけの人材あつめていて赤字なんだという
  • AI5(アイゴー) @aigo14 30日前
    ガロガバラン星人は同種のファミリーが多数居るはずのゾーンの故郷は滅ぼせたのに、何故ゾーンファミリー一家族しかいない地球は滅ぼすことは出来ないのか。 類似作品多数。
  • akya (T.Enomoto) @akya_san 30日前
    こういうテーマって、海外SFであらゆるものが使い古されてるから陳腐化しちゃってもうね。そういう意味で「ネタのフロンティア」が見つからなくて困る。 そりゃもう異世界ものしか出なくなるわけだ。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    Q:なぜエイジ・アスカは超人的カラテ能力を有してたか?A:お父さんがケン・アスカだったから。(ヒント:アニメ版ゴッドハンド)
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 30日前
    検索条件にヒットしたので滅ぼしに来たオートマータであるバンゾックっていうのは割りとリアルかも。たまたまビアル星人の生き残りがいたから助かったけど。
  • デュボア先生万歳 @neetrader_fx 30日前
    じゃあ実は全部手のひらの上なエイリアン9とか。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 30日前
    はてブのブクマで 【id:napsucks 逆にさ、子供がありんこつぶしたり、通りすがりのDQNが花壇の花引っこ抜いてくみたいな感じで、面白半分にたいして悪気もなく滅ぼされちゃったりしないのかな。】というのがあったんだけど、その話も藤子・F・不二雄が「Z(イニシャルのみ)」で描いてる…元祖とは言わないが、ここから派生した3パターンも描いてるってすげえわな。
  • shoot_c_na@寧々さん萌え @shoot_c_na 30日前
    BETAとかゼントラーディとか、考えてなさそうな方が、地球ピンチになってる感はある
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    ユリーシャ「なぜコスモクリーナーではなく波動エンジンの設計図を授けたと思いますか?」沖田艦長「(ガミラス絶滅させたかっただけじゃねーの?)」
  • Épouvante @epouvante 30日前
    一方的に殲滅されない設定をひねくりだすのは大変ですな
  • QuarrelBlue @QuarrelBlue 30日前
    hirorin0015 本当ならあと何件か「謎の海難事故」を起こせば文字通り「不滅の生命」に育つはずだったのに、告げ口屋のルパーツ星人のせいで全てが台無しに……という可能性も?
  • Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 30日前
    ゼーラ星人やバーム星人、ガルベストン星人は移民先探してるだけなのに強硬派が牛耳ったせいで地球人に大損害食らってるな。
  • あいざわゆうは静かに暮らしたい。 @takasi_semi 30日前
    佐藤大輔の「地球連邦の興亡」に<ヲルラ>(特に文庫版)という異星人がいてだな……。 #大サトー
  • 取鳥族ジャーヘッド @torijar 30日前
    ULTRAMAN(ラインバレルコンビの)は正に地球を条約対象にした上で綱引きする宇宙人達の物語よな
  • ヒートマシン @heat_machine 30日前
    ハゲの特効薬レベルの理由で絶滅寸前まで追い込まれかけたチキューケナシザル……
  • 山本弘 @hirorin0015 30日前
    あと昔から不思議なのは、『グレンダイザー』のベガ星人や『流星人間ゾーン』のガロガバラン星人。ヒーローの故郷の惑星を侵略し壊滅した実績があるというのに、地球に逃げ延びた少数のヒーローにはなぜか勝てない。
  • 山本弘 @hirorin0015 30日前
    『デンジマン』のべーダー一族とかもそんな感じ。『メガロマン』の黒星族、『ダイアポロン』のダザーン軍団あたりは、主人公が成長してスーパーヒーローになったせいで負けたんだろうけど。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 30日前
    ドラゴンボールなんか、どっかのジーさんに返り討ち。
  • 葛西伸哉 @kasai_sinya 30日前
    hirorin0015 ガロガバラン星人についてはピースランド星を「征服」しようとしていたのにうっかり「破壊」してしまったので、そこは失敗。反省して地球では攻撃力を抑えたために負けてしまったという可能性が。
  • 葛西伸哉 @kasai_sinya 30日前
    hirorin0015 あと、東宝宇宙なので『ジャスティライザー』で言及されたように地球は全宇宙に正義の覇道を放つ源なので、ヒーローが強化されているとか。
  • pppopx @pppopx 30日前
    ≫hirorin0015 デュークやゾーン一家だけならともかく兜甲児とゴジラまで敵に回っては如何ともし難かったのでは。
  • 塩田多弾砲 @siodatadanhou 30日前
    hirorin0015 べーダー一族。すごかがでは、「一族自体が衰退していて、劇中に登場したのが全勢力だったのでは」という考察が為されてましたね。全盛期にはおそらく様々な世界を征服し、滅ぼしていったのでしょうけど、デンジマン劇中の状況ではおそらく絶滅寸前で、幹部もヘドラ―にミラーとケラーのみ(途中でアマゾネスを呼んだけど、間に合わなかった)。だからこそデンジマンもかろうじて勝てたのでは。
  • ろぼ 水戸 @ROBOmito 30日前
    ビアル星人は戦い方を知らなかった為に高度な科学文明をもっていてもガイゾックに滅ぼされた。地球に逃げ延びた一族は地球人と交配し群雄割拠の戦争が絶えない地球文化を吸収、地球人の戦闘能力を参考にザンボット3を作り上げた……
  • pppopx @pppopx 30日前
    「母星で負けて地球で勝つ」パターン、考えてみると母星時点であんまりガチの勝負してないような。むしろ侵・滅亡の後で対抗戦力作ってそれが地球で、というのが多い気が。
  • Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 30日前
    hirorin0015 メカンダーロボのコンギスター軍団は似た設定でキッチリ地球の95%を制圧してますな。ちゃんと実績通りの成果を見せてくれる敏腕侵略者もいますね。
  • Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 30日前
    siodatadanhou ベーダーはアマゾンキラーですよ
  • いろもく @iromoku 29日前
    ARIELか……何もかも懐かしい
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 29日前
    GATEは「帝国から600キロ離れた辺境の地」だったのがSHINRYAKUSHA自衛隊にとっては「銀座から直」のご近所だった。
  • 遊星族 @U_Star_Clan 29日前
    侵略者側の人工知能が地球の「擬人化」文化にカルチャーショックを受け、その影響で自らを擬人化したんだけど、あまりに見事に擬人化してしまった為、自らを地球人と思い込んでしまった。結果、侵略者に敵対し撃退してしまう。宇宙からの侵略者の多くが日本で撃退される理由もこれで説明がつく。
  • 和田名久司 @sysasico1 29日前
    大昔のパロディーで「最後に生身でヒーローと闘う」のは「地球を侵略できたら賞金がでる」という宇宙規模の放送局の人気番組でオッズまで組まれているとかいうのがあったなあ。劇場型スタジオで観客がゲラゲラ笑いながらみているという。
  • 和田名久司 @sysasico1 29日前
    どなたかのSF作家が紹介されたのに「何キロもある母艦と数え切れない巨大宇宙船の群が地球制圧に来て、人類側が「もう駄目だあ」と思ったら、実はこいつら銀河帝国の反乱軍の残党で、地球より大きな惑星規模の宇宙要塞を何基もむくむ追撃軍が現れて、元の侵略者は蜘蛛の子を散らすように逃げさり、蚊帳の外の人類は「ぽかーん」という海外SFがあるって紹介されていたなあ。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 29日前
    吉田戦車の漫画で「温厚な怪獣を残虐な宇宙人から守る」ってのがあって、自分の楽しみのために怪獣をハントしてるのがトカゲの様な動きをするM78星雲人っぽいヤツ。
  • 和田名久司 @sysasico1 29日前
    記憶のサルベージが十分でないので、グレンダイザーの元ネタの「劇場版ガッタイガー」はロミオとジュリエット展開で地球侵略は目的で無かったような。| 桜井版グレンダイザーは古代ミケーネ文明含めて人間が住む星の文明は古代銀河文明の残滓で、ベガ星人は過酷な星に送り込まれた改造人間の子孫。でも乱開発と文明の衰退でフリード星を騙し討ちで併合しても歯止めがかからず、ベカ星人勢力圏はベガクロン放射能で滅亡し支配層だけが地球に逃げてきたような。
  • 和田名久司 @sysasico1 29日前
    あと、全力で侵略すると地球人が核兵器で地球を駄目にするって隙間をついて日本から侵略しているって説明も。
  • Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 29日前
    siodatadanhou バンリキ魔王やイナズマギンガーの態度を見るにベーダー一族ってスキだらけで簡単に支配できる勢力だったのでは。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 29日前
    sysasico1 孔雀王退魔聖伝の吸血鬼編がそんなラストでした。「なんで無印の人類ピンチに来なかったん!」とか思ったものです。
  • 塩田多弾砲 @siodatadanhou 29日前
    yoshikun2009 あー、スミマセン。間違えてました。アマゾネスじゃなくて、アマゾンキラーでしたね。 おそらくはバンリキ魔王は、自らの力に自信を持っていたのみならず、べーダー一族が弱体化する隙を狙っていたのではないでしょうか。全盛期には支配しづらかったため、弱体化して、人数も減ったところを狙った、とかで。べーダー一族も、自分たちを過信してたところがあったのかも。
  • Antdoor @thefakeman1 29日前
    「すごい科学を持ってるくせに」とは言いますが、じゃあ日本人なら誰しもスマートフォンやガソリンエンジンをホイホイ修理できるかというとそうではないわけで。 侵略者も困ったらサポートセンターに行くのかもしれない。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 29日前
    反響とか関連っぽいものを追加してみました
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 29日前
    取り込み逃したツイートのまとめが別にできていました https://togetter.com/li/1122299 
  • ぺったんの中の人/ナトリウム灯 @pettan_72 29日前
    恒星間航行可能な技術レベルな知的生命体にとって、地球にわざわざ来るほど価値がある資源って知的生命体である人間ぐらいだし、人間が知的生命体として虫けらレベルと思ってるならわざわざ来ないし、侵略が地球人目的ならあんまり殺せないから制約が大きいんではなかろうか
  • 諸葛 均 @keisatsuken1971 29日前
    『ゴジラ対メカゴジラ』のブラックホール第3惑星人も故障したメカゴジラが自分たちで修理できなくて(地球人の宮島博士にやらせる)のが不思議だったんだけど、本星からメカニックを呼ぶと失敗がばれて処刑されるからだと考えると逆にリアルだなあと。
  • 純情キムワイプ @leafracoon 29日前
    『Dr.スランプ』に出てきた園服の侵略者たちがタイヤで走る車を見て「我々の原始時代以下だ」と嗤っていたけど、これって換言すると自分たちの文明は原始時代以前からタイヤより進化した移動アイテムを持つ、別の高度に発展した文明の庇護にあったということだよね。たぶんその文明の人々は保育士さんの恰好をしているのかも。
  • わくわく @waku2009 29日前
    北センチネル島思い出した地球も あんな感じか
  • 第9次極東十字軍 @order_francisco 29日前
    LI_QUORS 知り合いとか誰もいない未開の星に来たんですよ。全裸になりたくもなるでしょう。
  • 第9次極東十字軍 @order_francisco 29日前
    thefakeman1 魔王を自称するヤツってたいてい中二病では?
  • メー @haruhiz 29日前
    正解するカドはどうなってしまうのか
  • 玉藻(公式)@きつね㌠ @Roseate_Rosy 29日前
    バルタン星人初代、みんな冬眠状態の宇宙船が故障したので起きてた技術者が地球に降りて修理しようとしたらなんの権限もない防衛隊の一人に火星に行け(彼らに致命的な物質がある)と挑発されて「なら地球占領して住むし!」と巨大化したら核撃ち込まれて殺されるわ宇宙船ごと20億人殺されるわろくな目にあってない
  • nekotama @nukotama001 29日前
    元寇はモンゴル民族が反感を持ってたから、わざと長期航海に向かない船を作ったりして地味に妨害してた説が大好き。
  • 瑞樹 @mizuki_windlow 28日前
    この手のが言う宇宙からの来訪者ネタを見てていつも思うのが「100年前に来てればあっと言う間に征服されただろうし、100年後に来てたらあっと言う間に追い返されるんだろうなぁ……」ですw
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 28日前
    星間航行は余裕で出来るのに、コストカットで豆タンク以下のメカで戦わされるボトムズども。(一番高価な部品は与圧服、一番安価なのは操縦者の命)
  • 夢浦忍 @Y_SINOBU 28日前
    侵略者じゃないですが、仮面ライダークウガのグロンギ族は、大勢怪人がいるのに一人づつライダーと戦ったり非効率な作戦を実行するといった点を「殺戮はゲーム目的で、上級者は縛りプレイであえて非効率な殺し方をする」と設定したのがスマートだと思いました
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 28日前
    LI_QUORS order_francisco ほりのぶゆき先生@nobhori がまさにそのテーマで一本描いているのですが(「怪獣人生」収録。まとめ内でも紹介した「 宇宙人は変態かも?」まとめtogetter.com/li/889156でも書きました)実物画像がないのが残念
  • もするさU(๑ÒㅅÓ)U @CLONE_P0806 28日前
    恒星間飛行も出来る宇宙人に対する勝ち目の設定として結構納得出来るのが「プレデター」の「全ては他の文明からの借り物である」かな?
  • もするさU(๑ÒㅅÓ)U @CLONE_P0806 28日前
    ebcdic_ascii スペクトルマンの最後はゴリを助けようとしたけど、ラーの後を追って自殺ですからね
  • BIRD @BIRD_448 28日前
    初期は和平融和路線だったのに、政権内紛で権力を得たタカ派が地球侵略に変更。紆余曲折後にタカ派が潰された「闘将ダイモス」のバーム星人はわりと無理のない設定。
  • nekotama @nukotama001 28日前
    CLONE_P0806 ファイヤーマンには地球より文明が遅れているから地球人を誘拐して、文明を奪おうとした、お前らの恒星間移動の技術はなんなんだと言う、野蛮人ばかりのプリマ星人というのがいたな。合体して怪獣になったりは出来る。
  • wacky㌠ ふれんず @wacky141 28日前
    ウルトラマンの所属の「光の国」は誤訳で「恒星間広域暴力団光の組」だと思っている。 義兄弟で繋がってるのでウルトラ四分六の盃とかやってるはずだ。 異星人との抗争はシマの取り合い。
  • 亜山 雪 @ayamasets 28日前
    どの侵略者も事前調査をないがしろにするから、敗退するんだ。ちょっと調べれば毒ガスや細菌兵器で楽勝なのに。
  • QuarrelBlue @QuarrelBlue 28日前
    gryphonjapan 確か当時の児童誌か何かで、地球にやってきたキュラソ星人「囚人303号」の顔として知られているものはキュラソ星人の素顔ではなく殺人やガソリン(主食)盗などの重罪犯に終身刑として被せられる仮面をつけた姿……という記述があったとも聞きますが、その辺りの設定が現在どうなっているかにもよりますね。まあ友好的な異星人の顔がどうこうという話ならパイラ人のような例もあるわけですが(笑
  • 伍長 @gotyou_H 28日前
    かつて、「名門校で補欠に甘んじるより弱小でエースになった方がいい、つまり鶏口となるも牛後となるなかれの精神ですね」といって東大に入学、同様の思想で当時戦力がうんこだった千葉ロッテに入団して、ほんとに戦力がうんこすぎて1軍で出番があって、でも前提思想がある種のナメプだったせいか実働期間が短く、若くして引退するという一体何をしたかったのかよくわからなかった小林至という選手がいた。
  • QuarrelBlue @QuarrelBlue 28日前
    「ウルトラセブン」だとビラ星人やブラコ星人、ザンパ星人のように宇宙艦隊を動かしてくるものも割といる感じですけど、地球人側も結構善戦して敵宇宙船を撃墜してたりする(ザンパ星人に至ってはストーリーが始まる前に宇宙艦隊が全滅……)ので、その地球側戦力を圧倒できる巨大化宇宙人やら怪獣やらはモーターヘッドとか旧約聖書のゴリアテとかみたいなチャンピオンバトル的決戦兵器という場合もあるかも(大艦隊を投入しながらスーパーロボットが撃沈されると撤退したペダン星人あたり特に)
  • nekotama @nukotama001 27日前
    ayamasets 汚染したら自分たちが使う時に不便になると言う事情もありがち。大体侵略者は地球人の環境汚染を非難する傾向がある(自分たちが母星を住めなくしてここまできたんじゃねえの?という点は棚に上げて)。
  • ダブフェ @darigandamu 27日前
    「攻め込んだ宇宙人が雑魚い」というより「宇宙にも自由に行き来できない地球人類の使う兵器が侵略してきた宇宙人のものより強い」という、「地球人怖すぎ」で、転じて「地球人ほっといたら宇宙の脅威になる」も割とスタンダードだよね
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 27日前
    ガルパンって貴種異流譚じゃん!→スポ根貴種異流譚と言えばキャプテン→水島監督がキャプテンについて言及してた…
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 27日前
    nukotama001 ガミラス人は放射能が含まれた大気でなければ呼吸出来ないので遊星爆弾は実に合理的!(コスモクリーナー=ガミラス人絶滅装置?)
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 27日前
    QuarrelBlue 『地球にやってきたキュラソ星人「囚人303号」の顔として知られているものはキュラソ星人の素顔ではなく殺人やガソリン(主食)盗などの重罪犯に終身刑として被せられる仮面をつけた姿……』<2017年上半期で五本の指に入る衝撃情報
  • thx4311@平壌運転 @thx_4311 27日前
    地球侵略を狙うウェルゴリックス星人が中世のイギリスへ攻め込んだら、凶暴さに関して地球人は「段位」が違い大打撃を受けて捕虜になり、戦利品の宇宙船でエルサレムへ十字軍に出かけようとするが手違いでタルキスタン星の前線基地へ着いてしまったが、そこも攻あっさり攻め取ってしまう「ハイ・クルセイド」という映画がある。 https://www.youtube.com/watch?v=W09syZPjUkU
  • köümë @tknr_koume 25日前
    YukoMikage もしも地球側がバルタン受け入れてたらというIF小説をネットで見た気が(円谷世界版エイリアンコップみたいだったが)
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 20日前
    tknr_koume むかし自分は映画「第9地区」の話を聞いて「ああ、バルタンが平和的にあの時移民してたらこんな感じかな…」と。 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20100417/p4
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 20日前
    議論が深化したところで、ひとつのテーゼにまとめたい。【ウルトラシリーズなどの「侵略宇宙人」がその星を挙げての大戦争を行うように見えないのは、彼らがその星全体の代表ではなく、こちらでいうところの海賊、悪質な入植者、密猟者のような立場で、こっそり目が届かない遠方地で狼藉やらかしてるような立場に過ぎないからである】 https://togetter.com/t/SF%E8%A8%AD%E5%AE%9A
  • 虐殺仮面 @TruthorDare1984 20日前
    モーリツ・ベニョヴスキーみたいな人、日本にもけっこう居ますね?ww
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 19日前
    ジェットマンの次元戦団バイラムみたいに、過去の実績はあるけど、結局その実績に基づいた慢心と遊び心が原因で内部崩壊した結果、地球の抵抗勢力側が辛くも勝利してブラックはチンピラに刺されて死んだみたいなパターンもあるので侮れない。
  • キカイザー @kikaiser 5日前
    その気になれば宇宙そのものを滅ぼせる奴だっている位だからな

カテゴリーからまとめを探す

「社会学」に関連するカテゴリー