2017年7月1日

ウルトラマン等で宇宙人が一人で侵略に来るのはこういう理由なんじゃないか、という仮説が面白い「これだ」

なるほど!
145
シュターデン提督 @AdmiralStaden

ウルトラマンなどで、宇宙人がなぜ1人とか少人数で侵略してくるのか子供心に不思議だったが、 「国家レベルで地球など侵略してもメリットはないので、やってくるのは自然保護区での違法ハンティングで喜んでるバカな金持ちみたいな連中だけだから」 という結論に行き着いた

2017-06-29 21:27:44
シュターデン提督 @AdmiralStaden

攻めてくる宇宙人の計画がいいとこを突いていながら杜撰なのも、これで説明がつく気がする ウルトラマンの立ち位置が自然保護区のレンジャーみたいなものだとすると、彼らは星間連合の税金で活動しとるのだろうか…

2017-06-29 21:36:31
シュターデン提督 @AdmiralStaden

ウルトラセブンに出てくる宇宙人はもう少し複雑な事情の場合が多いですが、それでも、先のことはあまり考えてなさそう

2017-06-29 21:59:26
シュターデン提督 @AdmiralStaden

思いの外拡散してしまい、バルタンやゼットン星人のケースなどを指摘されております 私としては、新マンのササヒラーとかグロテス星人とか、その辺をイメージしていたとご理解いただければ幸いです

2017-06-30 11:55:32
ヒーコン @Babylon_043

確かに新マンの宇宙人どこか杜撰な奴多いな(ナックルは別)

2017-06-30 12:26:06
星五108体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX

@AdmiralStaden 実際近年のウルトラマンシリーズでは侵略は個人の犯罪者にすぎないと言う描かれ方が多い。(ウルトラマンXは明確に犯罪者が殆どで、オーブもマフィアめいた惑星侵略連合なる物が出てきている)(この二作ではラスボスはどれも怪獣で侵略が目的ではない)

2017-06-30 21:55:36
マガロック @hGYI06yPOyfqAFr

@AdmiralStaden わりと地球は辺境にあるみたいなんで、そんな遠方に大軍は送れんのでしょうな。気持ちとしてはニュースなどで山で山菜採ってたら熊に襲われた等聞くと、そんな所行かなきゃいいのに。と思ってしまうような感じですかね。

2017-06-30 23:35:30
真弓ヽ(-3-)ノ @MayumiPla

@AdmiralStaden それを具体的に映像化したのが『プレデター』だったんでしょうね。

2017-06-30 11:26:22
どんとこい、ゼットアンドリュー @555_sonv3

個人ないしは小規模集団による惑星規模のテロみたいな感じで母星側は干渉してない(最悪迷惑だとか思ってそう)のパターンがほとんどなんだろうね 勿論惑星ぐるみで〜みたいな例も多々あるが <RT

2017-06-30 16:23:50
第二艦隊社長パエッタ @adm_paetta

なるほど、と膝を打ちつつ、バルタン星人の様に20億からの人口の移住を強行すべく地球に侵略を仕掛けた例もあるので真面目?な侵略もない訳ではなさそうです。 たった一人の実働戦力に20億の命を預けたバルタン星人たちの胸中は窺い知れませんがw twitter.com/AdmiralStaden/…

2017-06-30 00:22:29
ヒダカメダカH型🔞 @HIDAKA_Medaka

セブンなんかだと出てくるのは先見隊で、そいつが報告して大船団を呼び出すけど、先見隊が完膚なきまでに撃退されたので大船団が引き返す、と言うパターンが結構多かった気が。 ゼットン星人なんかは実際大船団で攻めて来たしね。 2期以降のは確かに趣味で侵略してそうなのが多い気がする(笑) twitter.com/AdmiralStaden/…

2017-06-30 08:12:39
Ⓜ◎ⓢⓢ@ⓡⓘ @m0m0_0ssrr_

1930年代から世界中で目撃されていた「空飛ぶ円盤」の正体はゼットン星人による偵察で、丹念な偵察を終えた彼らが大群を引き連れて本格的に侵略を開始したのがウルトラマン最終回のストーリーですね。 twitter.com/AdmiralStaden/…

2017-06-30 10:42:10

まつお @ma_tuo

地球人の丸焼きが円形脱毛症に効くから、って理由で侵略してきた「絶滅の島」のことかな?

2017-07-01 00:45:41
Ringino @DjRingino

藤子F不二雄センセイの「絶滅の島」もそんな案件ですな。 >RT 斬新な演出、辛辣で理不尽なオチ。 異色作品ですが、メッチャ面白い。 pic.twitter.com/ONbxZZ6KZn

2017-06-30 12:06:53
拡大
拡大
はらぺこ(CV:沢城みゆき) @harapeko11

地球に攻めてくる宇宙人が少数で行き当たりばったりな計画しかたてられてないの、おそらく地球に来るまでに他の地球侵略を企む宇宙人と熾烈な闘争があって、結果戦力を損耗し地球にたどり着いた頃にはたいていズタボロ状態で生き残ったのもごく一部だった説をたててみる

2017-06-30 22:53:22
牛鬼 @usi_oni

星っていうか企業スパイ感覚なのかもしれない 異星人からしたら怪獣に対抗できそうな戦力が一部兵器と地球産の怪獣とシフト制ウルトラ戦士だけだし>>RT

2017-07-01 00:13:11
茶畑の健ちゃん @tyabaken114

@AdmiralStaden リプお許しを。私達が一番好きな妄想をツイートして下さって嬉しいです。思わずリプします。僭越ですが、スティーブン・ウェッブの「広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由」はもうお読みですか?SFが現実に服従しているのは日本だけ。昔はSFを信じてました。

2017-06-30 21:43:52
niwakenoniwa @niwakenoniwa

こういう発想、すごい好き。 そういう目でもう一回見てみたくなる

2017-07-01 03:49:07

コメント

イヴァンカ・メメタァ・トランプ @memetaa_77 2017年7月1日
メトロン星人がアジトをボロアパートにしたのは宿泊費の節約かな
15
言葉使い @tennteke 2017年7月1日
レイ・ブラッドベリ「火星年代記」ってどういう扱いなの?
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月1日
実はウルトラマン第一回の怪獣は、逃亡している犯罪怪獣がたまたま地球に逃げ込んだだけなので侵略ではなかったりする
22
r1h3 @r1h33 2017年7月1日
メフィラスとか金持ちが余暇にする犯罪感溢れてるな
4
永久凍土@web小説書く人 @aqtd 2017年7月1日
実はそれぞれの星で担当エリアに分けた飛び込み営業ならぬ飛び込み侵略とか…(社畜ならぬ星畜)
8
BIRD @BIRD_448 2017年7月1日
リアルでは「ロクに偵察しないで進軍して返り討ち」と言う例が多すぎなんで、「1人で斥候」はよくあることよ。
13
RAGNA/ぬこスキーな飲んだくれ(祝ウルトラマン55周年) @sRAGNA666 2017年7月1日
最近じゃあ、居酒屋を隠れ蓑にした作戦が、川崎と新橋あたりで進行してるらしいぞ‼(実話
12
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年7月1日
DBの悟空も侵略に来た宇宙人だけど、こっちは母星が消える前に、両親が辺境の戦力が低く食料の多い星に逃したって事情を跡付けされたね。
4
tsuachiya @tsuachiya1 2017年7月1日
スペイン人が数百人で南米で無双したのと同じで、文明の進んだ星の開拓者が圧倒的な技術力の差で数の不利を埋めているとか。
6
こっしゅ。 @cosyu2015 2017年7月1日
まあ、たまたま立ち寄った某第四惑星をたった一人で壊滅させた、どこかの恒点観測員もいますから。 一人で惑星の文明を侵略する、という手法は、侵略を志す宇宙人にとってはスタンダードな戦い方なのかもしれません。
7
Fox(E) @foxe2205 2017年7月1日
そういった「宇宙人が単独で地球侵略を企てて撃退される」という構図に整合性を合わせるべく努力した結果が、80年代の宇宙刑事シリーズや特捜戦隊デカレンジャーという「宇宙犯罪者の襲来」設定なんだろうと思う
3
3200Kelvin @3200K 2017年7月1日
つまり違法ハンティングのガイドをする宇宙人とか、地球での宿泊や活動をコーディネイトする銀河旅行代理店とかが存在する可能性も?
15
聖夜 @say_ya 2017年7月1日
あまりにもいまさらっていうかまんまプレデターですよね。というか母星が滅んだので移住しに来たとか明言してるのも皆殺しにしてきたのでは
4
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月1日
誤解されてるけど、バルタン星人は元々侵略目的じゃなく「作業員が宇宙船の修理に地球に立ち寄っただけ」だからね? 作業員がハヤタともめた結果「じゃあ地球に無理やり住むし!」って騒いだ結果宇宙船の中で冬眠してた20億の同胞もろとも殺されたってだけで……
33
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月1日
ちなみに、その後バルタン星人が執拗に地球侵略にきたのは「ウルトラマンへの復讐と嫌がらせ」のためです。そりゃ星が爆発したけど旅行中で偶然助かった、っていう何の罪もない20億の同胞殺されたら怒るわ
32
nekotama @nukotama001 2017年7月1日
宇宙から見て地球の価値なんてたかが知れてる説。
1
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2017年7月1日
レオの序盤の星人なんて、ホントにただ殺人が目的だったとしか思えないほどの頭のおかしい殺人鬼ばかりだからな…。 後腐れなく殺しまくれる新天地を見つけて大喜びというシチュエーションだったのだろうか。
10
三景夕子 @YukoMikage 2017年7月1日
ヤプールは?1匹ずつ手下呼ばないで、一気に全員呼べば有利なのにと不思議でした。自分の中では「こいつプライド高そうだから美学みたいな理由で1匹ずつしか呼ばないのかな」って思ってた。
1
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2017年7月1日
プレデターはこの仮説とは関係ないよ。彼らは狩人ではなく戦士で侵略目的に地球に来たことはない。武器を持たない相手は襲わない(エイリアンのような全身凶器の生物は例外)というのも、彼らは強い戦士と戦うことが儀式だから、たんなる戦闘民族です。主人公があんなに抵抗しなければ倒して勲章(戦士の頭蓋骨とその武器)を獲得してさっさと帰っていたはず。 何度も地球にきて遺跡のエイリアンやその時代の戦士と闘うことを繰り返しているが成人の儀だったりと、文化的な側面が強い。
14
三景夕子 @YukoMikage 2017年7月1日
Roseate_Rosy イデ隊員が「僕の宇宙語を役立てるときがきた^^」って意気揚々とバルタン星人との話し合いにいって、「君の宇宙語はわかりにくい」言われて(´・ω・`)ショボーンてなるとこ好きw
25
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年7月1日
kamiomutsu アレは切り裂きジャックが無防備都市に降り立ったようなものなのでしょう。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年7月1日
冬眠中のバルタン星人は特に非がないのに、20億3千万人もマンにウルトラ大量虐殺されていい迷惑だったな。一体何人のタイニーバルたんみたいな女の子が死んだことやら…
15
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年7月1日
近年、組織犯罪化してますけどね。ベリアル軍とか、エンペラー星人とか、カオスヘッダーとか、根源的破滅招来体とか。
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年7月1日
ウルトラマンサーガのバット星人が密猟者としてはシンクロ率が高い気がする。
1
九銀@半bot @kuginnya 2017年7月1日
地球が一部の物好きしか行かないような低質な星だとすると他の星の具合はどんなものかと胸が躍るな
1
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年7月1日
『帰りマン』のドラキュラスは、「女を殺せば子孫が増やせなくなって人類は滅びる」と主張して、女性を一人ずつ殺害してたけど、あの計画は完了するのにいったい何万年かかるのか……? 。
7
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年7月1日
宇宙人は時間の感覚が我々とは根本的に違うので、ものすごく時間のかかるまわりくどい計画でも、そうは感じないのかもしれない。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月1日
hirorin0015 未来に大活躍する偉人の祖先を選んで殺していたとしたら……
1
寝坊助 @nebouske25 2017年7月1日
レオの連中とか文字通り完全に通り魔みたいな連中ばっかだしな……
1
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2017年7月1日
20年後に移住するために子供を抹殺もしくは奴隷化という事でガチで組織的に行動しながら、文化や常識が異なりすぎるためほとんどの作戦がトンチンカンだったブキミ星人という例。
9
寝坊助 @nebouske25 2017年7月1日
Mokko_Chin まあ、あの当時のバルタンは生命とは何か?というレベルで個の概念が怪しそうなので…… そのうちお釈迦様でもご存知あるめぇとか言い出すくらい個性獲得するけど
3
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月1日
制作コストの問題じゃないのか?
0
スイカ羊 @suika_sheep 2017年7月1日
こういう娯楽のフィクションに知識や見識を使って整合性をつける遊び大好き!
5
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月1日
nebouske25 思考面での進化の速度が早すぎるのです(笑)
1
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2017年7月1日
kasai_sinya カーンデジファー様なんて、こっちの世界の常識をよく知らないもんで、子供の個人的なやつあたりに利用されてただけなんじゃないかって気が……。
5
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2017年7月1日
hirorin0015 フロッピー一枚に収まる魔王! デジファー様の場合、そもそも積極的にこの世界を侵略しにきたんじゃなく、グリッドマンに追われてたまたま武史のパソコンに逃げ込んだだけですからねぇ。
5
遊星族 @U_Star_Clan 2017年7月1日
宇宙にもギネスブックみないなのがあって、一番最初に地球侵略に成功したら認定されるんじゃないの? 但し一人で侵略しなかった場合、成功しても認定されないと。
5
FREERADICAL C99申込中 @ryo_ishii05 2017年7月1日
大体サソリ軍団なんか、宇宙人のくせに翁の御前より出来が悪いんだから、やっぱりダメダメな連中が来ているのかなあ。
0
nekotama @nukotama001 2017年7月1日
ドクロベエ様は地球ができた頃に来て、体を失う→1970年代ドロンボーにドクロストーンを捜索させるが二年かけて見つけるが、ドロンボーが毎週飽きもせず似たような事を繰り返す→2000年代に再び来てその時も同じドロンボーを記憶を消して使役、一年以上また飽きもせず→その後なんか悔しくて度々繰り返したらしい→2010年代人類を壊滅させる、その後百年ぐらい残存した人類を支配して復讐 気が長すぎる。
5
nekotama @nukotama001 2017年7月1日
YukoMikage ヤプールの手下は宇宙仮面とかバキシムぐらいで、基本現地調達(地球の生物を一々改造して超獣化)してた、ヤプール自体の頭数は沢山いたようだけど、最後巨大ヤプールに合体して全員壊滅(体細胞が勝手に野良超獣を生み出しはしたが)という感じ、淡々と侵略というと聞こえがいいが効率が実に悪いような。
3
seidou_system @seidou_system 2017年7月1日
故郷の社会でうまくやれないもんだから環境のせいにして一発当ててやろうって連中が来てるんだとしたら、そら生身で暴力的な手段に出るわな。
3
遊星族 @U_Star_Clan 2017年7月1日
地球侵略に成功しても宇宙人にとってメリットなんて殆ど無いんだけど、宇宙でギネスブックみたいなものに認定される事で得られるネームバリューのメリットは物凄く大きいとか。
1
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2017年7月1日
魚を買い占めて子供をカルシウム不足に陥らせようという途方もない中長期的作戦に出ていた悪の組織もありましてな…
8
やまぬこ @manul_0 2017年7月1日
記憶にあるウルトラマンの怪獣って純粋に侵略目的で来てるのはそういなかったような…
4
Daregada @daichi14657 2017年7月1日
セブンのノンマルトみたいに、「これ、厳密に調べると人類まずいんじゃね」って事例はどのくらいあるんかな
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月1日
実は、組織的に大軍勢で侵略に来た宇宙人のほとんどは太陽系に入ったあたりでゾフィー兄さんに皆殺しにされてます>マジ なので、宇宙船一隻とかで細々と侵入に成功した個人が暴れるくらいになってます
13
なんもさん @nanmosan 2017年7月1日
ウルトラマンの原案というかベースのネタは、初訳時期からして「宇宙人デカ(20億の針)」でほぼ間違いなかったりしますから、もともと宇宙捜査官が犯罪者を追跡して地球までたどり着いたって立ち位置で、その後の活動が同化したハヤタ隊員の職務内容に引っ張られて多様化したにせよ、地球外侵略からの防衛活動は単なる行きがかり上の話でしかなかった感じですよね。これがウルトラセブンになるともう完全に地球防衛目的で出向してるかたちですけど。
3
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2017年7月1日
セブンの目的は「観測」なので、時系列が繋がってるとすると「ウルトラマンが偶然地球に>地球に怪獣や侵略異星人が多い事が最終回で光の国に伝わる>状況掌握のため観測員派遣>あまりの侵略ラッシュの急遽そのまま防衛>セブンの活躍により侵略者がしばらく寄りつかなくなる>帰マン時代にようやく怪獣対策で正規常駐」という事ではないかと。
6
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』発売中!ノベリズム『聖なる彼女に~』連載中) @kasai_sinya 2017年7月1日
セブン時代に地球地場産怪獣がほとんど現れなかったのは、きっとゴース星人やミミー星人が拠点を作る過程で駆除しちゃったんでしょうね。
4
ウェポン @weapon2011 2017年7月1日
gryphonjapan 連動と言うか、流石に10日で似過ぎた話題はパクツイを疑う
0
nekotama @nukotama001 2017年7月1日
ウルトラマンは地底人やケロニアとか地球内部の侵略者が多いという指摘がある。
1
ふじぽんぽん @hirofujiponpon 2017年7月1日
「脚本の人そこまで考えてないと思うよ。」
1
みたらしダンゴムシ @sweetpillbugs 2017年7月1日
ロボットアニメにはあった地上げとか通商破壊とか悪い経済的アプローチはあんまり特撮宇宙人はしてない感じ
1
hironomaru @hironomaru11 2017年7月1日
そう考えるとこの辺境の地球にあれだけの大群をよこしてくるザンギャックは すごかった(もしくはアホだった)んだなと。
4
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年7月1日
hironomaru11 あれはバカボンボンに形だけでも手柄を立てさせるために、辺境の未開の星に舐めプしてもかつるくらいの兵力付けて送り出したのに、たまたまゴーカイジャーがお宝探しにきてたタイミングにぶつかってしまい、って感じだったからなぁ
4
Hoehoe @baisetusai 2017年7月1日
アルバニアにアメリカ軍が攻めてくる、みたいなコストパフォーマンスやな
0
言葉使い @tennteke 2017年7月1日
ベムラーが地球に来たときに科学特捜隊は存在しているわけだから、それ以前にも宇宙人や怪獣との接敵はあったんじゃないかしら。
2
ホワイトヘアーデビル @whdanzi 2017年7月1日
バトルシップで地球に来た宇宙人は先遣隊なんだけど、連絡用の母船が人工衛星と衝突して母星と連絡取れなくなってたね。それでしょーがなく母船の周りにバリヤー張ってた。
2
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月1日
tennteke 一介の隊員であるイデ隊員が「業務と関係なく」宇宙語を習得していたことを考えるとあの世界あの時代の地球はかなり宇宙人との接触があったのであろうなと考えるのが筋かなあ、と思います。
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年7月1日
nukotama001 ミラーマンのインベーダーは最後自分たちの母星を地球にぶつけようとしたら反対に宇宙の彼方にふっとばされて滅んでますね。2次元世界を征服してるんだし、地球にちょっかい出さなければよかったものを。
1
鋼鉄の暇人 @ZB9uuDqeVy1EOWS 2017年7月1日
人間を捕まえてバルタン星の動物園に送り込もうとした五代目は初代より理にかなってたんだな。
1
もやし⭕ @tocks193 2017年7月1日
ストーリー0だけの話かもしれないけどバルタン星人は種族で意思がつながってるから一人が侵略して無理やり移住するわーって言い出したらそれはもう全体の意向ってことなんだよね。あっちでも意思統一しきれてなかったけど
2
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195 2017年7月1日
ウルトラマンと宇宙人のゲームみたいなものと思っていた。先に地球人を全滅させれば宇宙人の勝ちで、ウルトラマンは敗北を認めて撤退。その過程でウルトラマンを倒しても、次のウルトラマンが来るまでに絶滅させてば勝ち。ウルトラマンはゲームと思っていないから、兄弟で多人数掛かりはありとみなしているけど、宇宙人はあくまでゲームなので、戦力を有していても怪獣を一体ずつ出すのがフェアと思っている。宇宙人たちはウルトラ兄弟以外は援軍のこないのを見越してやっている。
0
まめ@史記人物大好きクリエイター @mamesiba195 2017年7月1日
なお、星の人が滅びてゲーム終了しているのに繁殖した宇宙人と怪獣を延々と刈り続けているのがレッドマン。これはレッドマンの方が通り魔化している。
2
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2017年7月1日
「治療の為に血液採取しに来ただけなのに黒歴史扱いされた」「良いからお前はちょっとそこに座ってろ」
6
jun@館林 @tatebayashifan 2017年7月1日
宇宙は広いので配下の宇宙人みんな担当があり地球(程度)への侵略は、やっと1人くらいしか出せないのでは。補給的にも守備範囲的にも。宇宙人は1人でも当然勝てる(実際ウルトラマンがいなければ1人で勝てる)と思うので毎回工面して1人ずつ出していくのだが、次々と負けていき地球をあきらめる。2人以上派遣されるのはもっと重要な星や仕事なのでしょう。
1
wacky㌠よくもわるくも @wacky141 2017年7月1日
そもそも、ウルトラマンの「光の国」というのが誤訳で「恒星間指定暴力団光の組」であり、怪獣や宇宙人を撃退しているのは地球というシマを荒らしに来た連中を〆てるだけなのです。だから、オヤジにおかみさんに義兄弟で構成されているのです。
12
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年7月1日
mamesiba195 レッドアローで刺されるのとゴッドマン超音波で爆破されるのとどっちがマシな死に方なのか
0
ポール・ブリッツ @pblitzfm 2017年7月2日
宇宙人とか宇宙怪獣とかが考えていることが地球人の論理で理解できるわけがない、とウィトゲンシュタインを読みつつ。
1
mm @chiemori_mm 2017年7月2日
アニメの宇宙人は集団でやって来る。特撮で再現するのが物理的に無理なだけだ。
0
mm @chiemori_mm 2017年7月2日
巨大化しない等身大の特撮ヒーローは、敵は集団で組織で侵略してくるな
1
旗泉子(よろず屋のゾンビ店員) @hatasenshi 2017年7月2日
セブンは「遊星間侵略戦争の激化によって地球が多くの宇宙人に狙われている」という設定があるんだけどね。 大規模な戦力を投入しなくても、ガッツ星人みたく凄腕の宇宙人もいるし、地球防衛軍を全滅させたベロクロンみたいな超獣、地球防衛軍では歯が立たない円盤生物もいる。 少数でもウルトラマンがいなければ地球侵略出来そうな奴も多いし、物量に頼る必要は必ずしもないんだよな。
3
フローライト @FluoRiteTW 2017年7月2日
wacky141 「NPO法人 ウルトラ警備隊」ではなかったのか・・・「アットホームな職場です。若手活躍中!成果次第では入社後すぐに営業所長も!!」ではなかったのか・・・!
2
kawonasi @kawonasi4989 2017年7月2日
tennteke ウルトラマンタロウのZATの兵器がいきなりぶっ飛んだデザインになっているのは宇宙人から何らかの技術供与を受けたからでは?という気がします。そんなまとめを見た気がしたんだけど、今探した見つからなかった
1
此花 百合杏 @2009yurien 2017年7月2日
セブンで没になった脚本で地球人を食料にする話が
1
ふるたか @furu4914 2017年7月2日
ウルトラマンの年齢が20000歳なので、他の宇宙人も同程度と考えればですね、地球人と比較にならない長期的侵略プランがあるのかもしれない。
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月2日
議論が深化したところで、ひとつのテーゼにまとめたい。【ウルトラシリーズなどの「侵略宇宙人」がその星を挙げての大戦争を行うように見えないのは、彼らがその星全体の代表ではなく、こちらでいうところの海賊、悪質な入植者、密猟者のような立場で、こっそり目が届かない遠方地で狼藉やらかしてるような立場に過ぎないからである】 https://togetter.com/t/SF%E8%A8%AD%E5%AE%9A
1
tsuachiya @tsuachiya1 2017年7月2日
ウルトラマンであった、乱開発で住処を奪われた野生生物が町中で暴れるみたいな話が批判されて、セブンでは悪い宇宙人ばかりになったんじゃなかった?
1
Jean-Luc Picachu(CV:麦人) @JeanLuc_Picachu 2017年7月2日
ケロニアは地球産の種族同士の争いなので本来はウルトラマンが介入するのはまずいのかもね。
1
Jean-Luc Picachu(CV:麦人) @JeanLuc_Picachu 2017年7月2日
ノンマルトの時、未知のものはとりあえず攻撃するキリヤマ隊長じゃなかったらどうなっていた事やら…
1
kou @kou1773585 2017年7月2日
正確には宇宙人ネタじゃないけど、ウルトラセブンの第四惑星の悪夢はいいぞ〜。ウルトラセブンが未然に防げなかったら、「敵軍隊」が地球に侵攻していたというお話だから。
1
ma10ma19(今日もほえほえ) 六四天安門 @ma10ma19 2017年7月2日
ウルトラ星が地球を自勢力に引き込むための自作自演。
0
遊星族 @U_Star_Clan 2017年7月2日
例えば、大昔の宇宙海賊の宝が地球に隠してあった。侵略宇宙人の正体は、その伝説を知って地球に宝探しにやって来た宇宙のアウトロー。でも一人で宝を探すのは大変だから、地球人を総動員して宝を見付け出そうと考えた。つまり侵略宇宙人の地球征服の目的は、宝探しに地球人を駆り出す事。
0
遊星族 @U_Star_Clan 2017年7月2日
ところがウルトラマン側も、その宝が悪用されないように、自ら手に入れようとしている。その為には大勢の地球人の協力が必要で、その為、本来なら侵略宇宙人を人知れず襲って野望を打ち砕けばいいはずなのに、わざわざ思いっ切り目立つような戦い方をしている。
0
遊星族 @U_Star_Clan 2017年7月2日
更に地球生まれの怪獣も、地球の生物が大昔の宇宙海賊のお宝から何らかの影響を受けて、突然変異したものとか。
0
nekotama @nukotama001 2017年7月2日
tennteke それがウルトラQ。というかウルトラマン自体がウルトラQの第二期だという話はもうあまり知られてないのか。ウルトラQは怪獣同士の対決というストーリーを主軸にしようとしてて、登場編を作って、怪獣同士の対決は先送りにして、第二期の企画でレギュラーの怪獣を設定しようという話になってベムラー→ウルトラマンと、ついでにただの人が毎週怪獣に会うのはおかしいから特捜隊を設定という。ジラースの二階堂博士の正体が一の谷博士という設定も考えられてたのだが。
2
西野 司@お仕事受付中 @tsukasanishino 2017年7月2日
同じようなのはおいらも昔考えてたなあ・・・かなりてきとーにw [mixi] キュラソ星人挨拶 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1647300376&owner_id=16381205
0
タツコマ@ポリアモリー @TATukoma1987 2017年7月2日
レッドマンは怪獣墓場の管理人説がある。なお、イベントでブースカをぶっ殺そうとして後輩に止められている。
2
shiroi @68Shiroi 2017年7月3日
本来はそれぞれ設定が違うのに大人の事情で繋げたから… セブンは惑星間戦争とかあって地球もやらかしてたし
1
SIMIN @simin43320 2017年7月3日
ウルトラセブンのバド星人とか狂信カルトだったのかも
1
SIMIN @simin43320 2017年7月3日
個別の意識がない群として行動する宇宙人もいたかも 植物系の宇宙人とか 巨大化したやつは個体数百とか
1
おいちゃん @semispatha 2017年7月3日
そういう意味では正面切って挑戦状出してエース倒して駆けつけてきた兄弟も倒してパパも倒したヒッポリト星マジ武闘派。
3
伊藤 聡 @MumuPace 2017年7月3日
環境保護団体と言う名の海犬や緑豆の様な環境破壊テロ活動もする支離滅裂な宇宙人もいる訳ですね?
0
紺碧夏海 @natsumi_d_blue 2017年7月3日
hironomaru11 息子のどうしようもなさぶりからして、アホ説はかなり有力かとw。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年7月3日
ここまで、「ミカるんX」の話題なし。
0
鉄底海峡 @tetteikaikyou 2017年7月3日
なるほど!(byパトリチェフ
2
ぱんどら @kopandacco 2017年7月3日
地球は侵略しに来た宇宙人がアホになる不思議バリアーで守られてる説
2
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2017年7月4日
kopandacco それを突き詰めると案外マジメな設定になりそう。「地球人の総意」によって世界法則が書き換わるという作品は割とある。だから魔法は存在しないし外部侵略者も子供めいてアホになる
2
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2017年7月5日
信じて送り出した斥候部隊がクールジャパンにドハマリして地球ぐらしを満喫!(すっとぼけ)
1
アッキー @nanohaganndamu 2017年7月6日
ULTRAMANの設定は正しかった・・・?
1
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2017年7月6日
YukoMikage 「話がこじれたらどうしよう?(半泣き」「こじれるほど通じたら大したもんだ(^^)」
1
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2017年7月9日
そもそも初代ウルトラマンがベムラー追いかけて地球に来たのも、「宇宙犯罪者を追いかけて」だったような
1
キカイザー @kikaiser 2019年2月5日
アリエナイザーもそんな感じだったっけな
1
alan smithee @alansmithy2010 2019年3月25日
Roseate_Rosy 更に水際では赤い通り魔レッドマンが
0
alan smithee @alansmithy2010 2019年3月25日
U_Star_Clan 宝=エネルゴンキューブに置き換えるとまんまトランスフォーマーですね。タカラだけに
1