2017年7月21日

北海道温泉巡り(2017年7月)

1
shelly @shelly1129

湯の川温泉 ホテル雨宮館 湯川1丁目1号井と2号井の混合泉で66.0度、総計8.986gのナトリウムー塩化物泉。かけ流しと思われますが加水しているかも。無色透明、塩化物臭、微塩味+硬水味、スベスベの湯。適温ですが温まりがとても良いです。井戸水かけ流しの水風呂と交互浴が気持ちいい。 pic.twitter.com/yLRJwqxP8m

2017-07-03 20:27:28
拡大
拡大
shelly @shelly1129

御崎海浜温泉 浜の湯 防波堤下に作られた町内会で管理している施設で、一時期は住民以外の入浴が禁止だったとのこと。ポンプで源泉を汲み上げており、ポンプ故障中と書いてありましたが入浴しちゃいました。緑褐色濁、弱金気味+弱炭酸味、弱金気臭+甘い香。絶妙なぬるさでとても気持ち良かった。 pic.twitter.com/R8wC0TrqYh

2017-07-03 20:54:55
拡大
拡大
shelly @shelly1129

恵山温泉 恵山温泉旅館 アルミニウムイオン(325.7mg)含有量日本一と言われています。泉質は酸性・含鉄II・アルミニウムー硫酸塩泉で、そのままかけ流していると思われます。無色透明(に見えましたが微黄色透明かも)、弱酸性臭、酸味+渋味でとても個性的な酸性(pH2.2)の湯。 pic.twitter.com/oYh4XrpA7O

2017-07-03 22:21:05
拡大
拡大
shelly @shelly1129

大船温泉 下の湯 個人宅のお風呂なので、建物・浴室等は写真撮影禁止。天保10年頃発見され浴場を設けたという歴史ある温泉。分析表の掲示なし。灰色白濁、硫化水素臭、薄塩味の湯をかけ流しにしています。施設は鄙びてますがお湯は素晴しい。 shimonoyu.com/burogu/

2017-07-03 22:37:26
shelly @shelly1129

ホテル函館ひろめ荘 硫黄泉と重曹泉の源泉があり、それぞれ浸かることができます。露天は、68.4度、pH6.4、総計2.026gの含硫黄ーナトリウムー塩化物泉。鮮やかな青みがかった白濁、硫化水素臭、ほぼ無味の湯で成分の濃さを感じる素晴らしいお湯でした。 pic.twitter.com/3ByfpAxWUG

2017-07-20 22:06:08
拡大
拡大
shelly @shelly1129

ホテル函館ひろめ荘(続き) 内湯とホテル二階の別浴室には、63.8度、pH6.9、総計2.235gのナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉が使用されています。ほぼ無色透明、微重曹味、無臭、熱めで気持ちの良い湯です。硫黄泉の方が圧倒的に好みでした。食事も美味しいのでオススメの宿です。 pic.twitter.com/KhgH7YZP9e

2017-07-20 22:15:11
拡大
拡大
shelly @shelly1129

濁川温泉 新栄館 分析表は見当たらず。男湯には三つの浴槽があり、手前の浴槽が熱め、奥の二つがぬるめになっています。熱めの浴槽がかなり気持ち良かったので、ほぼこちらに浸かってました。薄黄色透明、薄いアブラ臭、甘味+アブラ臭風味を感じるお湯です。 建物も浴室も鄙びていていい感じです。 pic.twitter.com/6mumwKQKd4

2017-07-04 19:55:45
拡大
拡大
shelly @shelly1129

盤石温泉 盤石山荘 銀婚湯の近くにあるメディアでもたまに取り上げられている無人の施設。分析表もなく詳細不明です。僅かに白濁、塩味+金気味、アブラ臭、スベスベの湯。ぬるめですが、温まりが良く汗が噴き出します。お湯はかなりいいお湯ですが、浴槽内のヌルヌル感が気になりました。 pic.twitter.com/Bi8pPaANAa

2017-07-04 22:35:29
拡大
拡大
shelly @shelly1129

上の湯温泉 温泉旅館 銀婚湯 日本秘湯を守る会の会員宿。郡司氏の名湯宿60選、温泉教授の新日本百名湯、山田べにこ女史の著作などたくさんのメディアで紹介されているお宿。5本の源泉を持ち、宿泊者専用の5つの「隠し湯」がある珠玉のお宿。6月後半には、無数の蛍が舞う美しい風景が見れます。 pic.twitter.com/Qt35dPAvNv

2017-07-20 22:54:15
拡大
shelly @shelly1129

銀婚湯(続き) トチニの湯 銀婚湯の中で一番の濃さを誇る隠し湯。川向2号の100%かけ流しで、泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。丸太をくり抜いた浴槽に、薄緑濁、芳しいアブラ臭の湯が満たされています。宿の方もオススメする人気ナンバーワンの隠し湯。 pic.twitter.com/YyPVcDbjho

2017-07-20 23:03:44
拡大
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

銀婚湯(続き) 残り4つの隠し湯、露天風呂 川向1号川向3号の混合泉で、74.5度、pH7.3、メタケイ109.9mg、総計7.606gのナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。薄緑濁半透明、弱アブラ臭の湯です。 pic.twitter.com/onHdwAEVxs

2017-07-20 23:18:14
拡大
shelly @shelly1129

銀婚湯(続き) どんぐりの湯 pic.twitter.com/CNQTD8EmDc

2017-07-20 23:20:48
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

銀婚湯(続き) もみじの湯 pic.twitter.com/YcJ5DrmDzM

2017-07-20 23:23:51
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

銀婚湯(続き) 内湯 川向1号、川向3号、源泉1号、源泉2号の混合で、スケール防止のため湧水10%の加水をしています。60.2度、pH7.5、メタケイ130.7mg、総計6.708gのナトリウムー塩化物泉。加水のためか、アブラ臭はほとんど感じません。 pic.twitter.com/bEz8ao7ear

2017-07-20 23:44:00
拡大
拡大
shelly @shelly1129

見市温泉 見市温泉旅館 1号井と2号井の混合泉で、59.8度、pH6.4、総計5.106gのナトリウムー塩化物泉をかけ流ししていると推察。緑がかった黄褐色、甘塩味+弱金気味、ほぼ無臭。内湯は適温ですが、温まりが良く数分で汗が噴き出します。渓流を臨む露天風呂からの眺望が良いです。 pic.twitter.com/kJ5kYgjEYE

2017-07-06 18:12:35
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

八雲温泉 おぼこ荘 以前は二本の源泉を混合して利用していたようですが、現在はそれぞれ別に浸かることができます。内湯で鉛川第3号井、露天風呂は鉛川第5号井を使用しています。湯使いは、双方とも加温なし、加水あり、消毒なしのかけ流し。 pic.twitter.com/MdxJ9M3A2u

2017-07-18 22:57:18
拡大
shelly @shelly1129

八雲温泉 おぼこ荘(続き) 露天は鉛川第5号井のナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。44.6度、pH6.4、総計3.864g、黄褐色、金気臭のお湯です。渓流を臨む眺望が素晴らしく、のんびり浸かろうと思ったのですが、虫の急襲にあったので早々に内湯へ避難。虫のいない時期がいいですね。 pic.twitter.com/3N0Uh48ntP

2017-07-18 23:14:08
拡大
shelly @shelly1129

八雲温泉 おぼこ荘(続き) 内湯は鉛川第3号井のナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩・塩化物泉。47.2度、pH6.3、総計3.467g、緑がかった黄褐色、金気臭、炭酸味+金気味のお湯で露天よりも内湯のお湯が好みでした。特に湯口付近は熱めのベストポジションで気持ち良かった。オススメ pic.twitter.com/WsInYxSlip

2017-07-18 23:21:48
拡大
shelly @shelly1129

モッタ海岸温泉旅館 北海道随一のラドン含有量(1.204マッヘ)と言われる施設。53.1度、pH6.9、総計10.12gのナトリウムー塩化物泉を完全かけ流し。薄緑透明、湯口でタマゴ臭、タマゴ味+塩味の湯。内湯は適温、露天は激熱でしたが、日本海を臨む眺めが良く長湯しちゃいました。 pic.twitter.com/4vQihHNTYv

2017-07-18 23:41:54
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

二股らじうむ温泉旅館 44.3度、pH7.1、総計9.190g、0.25マッへのナトリウム・カルシウムー塩化物泉。有名な石灰華ドームは必見です。緑がかった茶褐色、微金気臭、微塩味+微金気味+炭酸味+苦味の湯。ぬるめの浴槽にゆっくり浸かるのがオススメ。宿泊したけど、食事が... pic.twitter.com/o0LMUMwur8

2017-07-21 20:31:18
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

交流促進センター 雪秩父 浴室内撮影禁止。鉄鉱泉(単純温泉)は出なくなったので、硫黄泉のみになったそうです。56.8度、pH3.9、総計0.557gの単純硫黄泉を完全かけ流し。灰色濁、硫化水素臭、微酸味の湯で露天はぬるめでしたが、芳しい硫化水素臭に包まれ、気持ちのいいお湯でした。 pic.twitter.com/K8JyG6cxjC

2017-07-19 00:02:55
拡大
shelly @shelly1129

黄金温泉 一湯入魂でも紹介されている施設で、1号井と2号井の混合泉を使用。40.8度、pH6.7、総計3.563gのナトリウムー塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉。何と言っても露天の一人用浴槽がオススメ。一人用の浴槽は、無色透明で大量の泡付きがあり、炭酸味、炭酸臭+微金気臭の湯。 pic.twitter.com/zZ6KvjbTu6

2017-07-19 21:27:16
拡大
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

ニセコ東山温泉 ヒルトンニセコビレッジ ここはかなり気に入った施設。72.1度、pH6.8、メタケイ268.2mg、総計7.413gのナトリウムー塩化物泉をかけ流し。湯張り時のみ加水あり。山吹色濁、アブラ臭、弱塩味+アブラ風味の湯で、芳しいアブラ臭と露天の眺望が素晴らしい! pic.twitter.com/NJooSiqK35

2017-07-19 21:43:05
拡大
残りを読む(16)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?