400年の伝統は絶やせないと言うけれど、印鑑ってそんなに必要なの?「象牙以外の素材もある」「まったく必要ない」など物議を醸す

まとめました
20
印鑑の伝統
古川 @furukawa1917

何が日本すごいって、これほど国際社会から批判されて世界中から嫌われてまで日本が象牙市場を維持する理由が、印鑑という日本の後進性の象徴みたいなものの製造業者を守るってだけのことですね pic.twitter.com/OcMrP5lGtm

2017-07-23 13:27:42
拡大
田邑真紀🔴McRash⚫️亀羅家荷紺🇧🇷🇯🇲🇹🇭🇰🇷🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 @f4mcrash

@furukawa1917 象牙がなければ代替材料を開発すればいいだけですよね。そもそも、庶民が苗字を得て印鑑が必要になったことで需要が拡大し、象牙を輸入調達するようになったのは明治以後のことですし、それ以前の印鑑は国内で手に入る材料で印鑑が作られたり、重要文書には花押が記されたりしていたわけで。

2017-07-23 22:31:24
ARおじさん / MESON @AR_Ojisan

本質を考えて変わらない伝統はただの惰性でしかない twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 11:09:55
Asahiko @asahiko

ゾウは何百万年も連綿と生き続けてきたわけです。それを、代替物質も合成できるようになった時代になってもなお、"やはり象牙じゃないと。やめません" と言って滅ぼせますか。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 11:57:17
鉄谷大地 @Ironvalley

象牙に関しちゃ中国のとばっちりなんだけどな。 中国がやたら大量に象牙を消費するから密猟が無くならないの。 日本の印鑑市場で消費されてる象牙の量なんて割合から言ったら微々たる量。 印鑑が後進性の象徴ってのは全く意味不明。 サインだけで済ますのに比べたら署名捺印は遥かに安全。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 23:21:52
げそあげ @geso2017in1

自国の文化を尊重できない考え方はいかがなものか?鯨食べるのも判子も、やり方次第で守れる文化だと思いますよ。私は必要なことだと思います。また判子の高級な材料は象牙だけではないのです。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 13:03:50
🇯🇵MoriYoshi🇮🇹Madridの麒麟児🇪🇸 @Yosh_Mo

印鑑は実務上ネックになってる所はあるなぁ。 それはそれとして、このツイートへのリプで続く第三者同士の議論が素晴らしい。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-25 00:12:45
提督 @teitokukantai

@furukawa1917 市場も大事だと思いますが、個人的には国固有の文化や技術に対しての根絶を取引に関係ない国外から求められるのが辛いですね。問題なのは一部過剰な動物愛護の観点から文化自体の根絶を望む人たち。取引間のwin-winなんて露知らずで、感情に任せて輸出側の利益も潰そうとしてるように見えます。

2017-07-23 15:25:39
提督 @teitokukantai

@furukawa1917 アフリカ(特に南部)では個体数が増えて現地住民や環境との摩擦も起こっています そして日本は比較的いい値段で象牙を買ってくれるので、土産物等に加工しても尚余る象牙を買ってくれる上得意のようなものなんですよ 当事者と実問題を無視してでも保護しろと主張する団体が煙たがられてる現状です

2017-07-23 17:49:59
あの🧷にます @hiroaoya

@teitokukantai @furukawa1917 提督さんの意見に一定の価値はあると認識しますが、人の価値観で一つの種族を滅ぼして良いか?と究極の選択の面があると解します。Cop15からの時間経過による加速度的個体数減少はなんとしても留めるのが人類の理性と信じます。 日本の印鑑文化の為に密漁が大義名分を持つなら規制も必要かと。

2017-07-23 20:35:01
印鑑いらなくない?
ふれんち🇫🇷 @fu_ren_chi

印鑑なんてプラスチックでいいよ…。象殺してまで印鑑なんか欲しくねえよ…。「終われますか」って俺らに聞いてんのか。ならば答えよう 「終わってください。」(そんでプラスチックの素材か何かで印鑑作りは続けりゃいいよ twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 18:36:55
板野かも @itano_or_banno

象牙はともかく、印鑑文化は本当にどうにかしてほしい。 本人の顔と本人の身分証を持って本人の筆跡でサインできる本人が窓口に来ているのに、100均グッズひとつ持ってないだけで事務手続きができないとか、どこの未開社会よ? たぶん私が生きてる内にどうにもならないんだろうけど。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 12:02:01
不動の四番はシアンフロッコ @cianfrocco

伝統だからって、うなぎ食い続けていいのか、ガソリン車走らせていいのかと同じかなーと。利便的にも印鑑やめてほしいけど、違う素材でもできるんだからとっとと移行すべき。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 18:42:36
マサル! @masaru_sakuma

まあ「ゾウさん減らしてるのは誰?」という切り返しを国際社会に向けるところから始めてみたい話ではある。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 19:25:40
〆ヅ丙~連絡はメールで @MackeyMagellan

温故知新という言葉が存在しておきながらも古い文化を"そのまま"語り継ごうとするのは日本の悪しき文化 昔は材料が無かったから仕方なく象牙や鼈甲を使っていた 今は象牙や鼈甲と同じ触感の物を作れるのになぜ未だに象牙を使う必要があるのか甚だ疑問 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 21:28:49
MoJoQ @mojo_quena

印鑑の実用性はなくなりつつありますし、文化として守るにしても、象牙以外の印材を使えばいいわけで。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 21:33:54
Fusion360や3Dプリンターの使い方@メイカーズラブ @3D_MakersLove

真偽はわかりませんが、地域によっては象が増えており管理のためのコストを捻出するため輸出を増やしたいという意向もあるようです。 イメージだけで決めると判断を誤るので、一次情報を当たるべきですね。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 21:59:42
K_Alias(ずっとねむい) @K_Alias

「必要だから」ならわかるけど、 「伝統だから」は続ける理由にならないね twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 23:22:31
Baku Takahashi @BakuTakahashi

江戸時代からとか400年とか、その価値を過去に求めてる時点で、もう不要なんだと思う。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-24 23:21:30
ほらっちょMonkey @hifik

この職人さんの気持ちは分かるけど、環境破壊と天秤にかけたら、背に腹はかえられない。 twitter.com/furukawa1917/s…

2017-07-25 00:01:25
ウナギにも通ずるものがある
残りを読む(12)

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2017年7月25日
「お前に必要が無いだけで他の人には必要」というだけの話。
24
遮光昏人 @KREHITO 2017年7月25日
古川くんの主語は相変わらずでけえなあと思いました(小並感)
8
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年7月25日
何か印鑑には象牙以外の材料がないかのようなまとめの流れに違和感。ほとんどの人はプラスチックの判子使ってるし、実印レベルでも水牛でしょ?
55
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年7月25日
判子文化批判と象牙の話を混同したら訳の分からない議論になるよ。すでにまとめはなってるけど。
46
ちょちょまる @sakuya_little 2017年7月25日
印鑑が必要で不便なことは何度も経験してるけど、印鑑が必要で便利だと思うことは一度も無かった。 象牙云々はいい口実になるので、この際スパッと無くなって欲しい。
15
miku @miku_myway 2017年7月25日
銀行印も百均の三文判なもんで別に象牙じゃなくてもなあ
1
野嵜健秀 @nozakitakehide 2017年7月25日
はんこが押してあつてもそのはんこの持ち主が押した保証がないからなー
10
言葉使い @tennteke 2017年7月25日
昔暦にある仏滅とか大安とかに、意味がないからやめろ!と多くのカレンダー作ってる会社に苦情を言いまくった人がいて、「なるほともっともだ」とやめてくれた会社もあるんだけど、 「何の意味もないからこそ続けないといけないんだ」と止めなかった会社もあると書いていた。 意味がない、自分でも意味が解らない、他人に言うことができない、だから止めるんじゃなくて、後世に託すというのも文化の範疇だ、という判断。鰻とは違うんだから、かな。 私には何とも言えないが。
13
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2017年7月25日
象牙よりタングステン印鑑の方が欲しい。
1
言葉使い @tennteke 2017年7月25日
象牙の問題と印鑑の問題を同列に扱う人は、木材と箸の問題で考えるべき。大きな象牙の造形物を作った時の余りとか、出てくる粉を固めて作った印鑑と、見分けがつく?
6
言葉使い @tennteke 2017年7月25日
初期の美味しんぼで、文楽の素晴らしさを言ったアメリカ人が、文楽人形にクジラのヒゲが使われていると聞くや「そんな文化ならなくなってしまえ」と言い放った描写を思い出す。まあカリー節なんだけど。
16
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
まあ、鼻血の美味しんぼクオリティだから、あの絵に書いたような悪の組織みたいな環境保護団体とか、御用ライターU氏(象牙の件でも文化と環境保護は日本叩きという実態を無視したポリコレ棒振るってる御仁)のネタというか原作をそのまま描いただけでソースはあってないようなもんですが。
1
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
qquq3gf9k その他の人の総体的な数は明確に減少してますね。
1
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年7月25日
なお役所や銀行その他これまで判子を要求してきたところも通常の手続きなら判子は不要になりつつあるし、契約書レベルになるとサインにも証明が必要になるので、今から判子文化をやめても実はそんなに超便利になるわけでもない。まあなくならんよね。
6
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年7月25日
初期の美味しんぼだから、文楽をdisった外国人を山岡がやりこめてる流れなのでは?その回読んでないけど。
0
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
(……何故だろう、マイノリティが生きるために必要とされるものは、政治的に必要ないとまで暴論だまかり通るのに、古くからあるだけで、最早相対的な需要は少ない嗜好品にすぎないものは、感傷だけで保護されるんだ)
10
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年7月25日
六曜がなくならないのは、まだ大安や仏滅や友引を気にする人が少なからずいるからであって、文化保護のためではありません。 判子が生き残ってるのは今でも日本社会にがっつり判子文化が食い込んでいるからです。 何であれ、なくなるべきものならなくなるでしょう。六曜は今の年配世代がいなくなれば廃れる可能性がありますが、判子文化はあえて廃止するエネルギーがなければなくなりませんよ。
4
ヘルヴォルト @hervort 2017年7月25日
まとめでやり取りしてる人達話噛み合ってなさすぎない?
16
ふっくら物産展 @huttkura_b3 2017年7月25日
印鑑が必要な仕事なので、印鑑無くなると困るわ。(銀行の入金の際に)象牙?シャチハタで充分だよ。
1
野良馬 @nobody_oyaji 2017年7月25日
民間はだいぶサインで済むようにはなってるけど、役所なんかで厳格さが必要な書類はまだまだ印鑑が必要。
3
野良馬 @nobody_oyaji 2017年7月25日
つか、象牙批判したいが為に印鑑文化まで巻き込んで批判してるのもアホなような。  坊主憎けりゃ袈裟まで憎いじゃないけど、象牙批判(使用禁止)したいが為に持論を補強できるならちょっとでも関係あれば叩きたいんかね。ウナギやガソリンとか言ってるのもいるし。
24
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2017年7月25日
仕事で頻繁に判子を押す必要があるならチタンの判子が強度があって適している。頻繁に押す必要がないならそれこそ水牛でも本柘でもプラスチックでもなんでも良い。ちなみにハンコ材としては象牙より水牛の方が優れているらしい。なお自分が持っている判子は水牛、柘、プラ。
12
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2017年7月25日
既に出ているけど、江戸時代、正式な文書には花押が押されたし、書画に押す印は通常石に彫るし、象牙を使うのは明治以降、印を量産する必要から求められた新しい伝統じゃないの?
5
りうと @ruirui87 2017年7月25日
シャチハタでは入出金出来なくね? まあ象牙である必要はないけど
1
オタ小児科医 @otapediatrician 2017年7月25日
印鑑文化については、拇印で代用させてくれないのが本当にクソ
4
りうと @ruirui87 2017年7月25日
入出金ちゃうわ、出金だわ。最近判子で出金してないから分からんけど違うんかな
1
ふぁむ氏 @phantom0730 2017年7月25日
密猟された象牙に頼らんと成り立たない「伝統」なんて不要どころか積極的に滅ぼさないと
0
ケイ @qquq3gf9k 2017年7月25日
nukotama001 数値的に証明出来ないので「減少」と言うのがわかりません。そういうデータがあるなら呈示してください。もしかして印象のみですか?
0
言葉使い @tennteke 2017年7月25日
だから結局、1.印鑑○象牙×、2.印鑑×象牙○、3.印鑑○象牙○、4.印鑑×象牙×の四パターンのうちのどれかってことだろ?象牙のために象の乱獲やってる中国人はこういうのhttp://sp.recordchina.co.jp/pics.php?id=35130&ph=0 やってるんであって、日本の印鑑と一緒にすんなよ。象牙の印鑑って一人何本だよ、どんだけ大きいんだよ。
17
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2017年7月25日
利便性で言ったら、ペンでフルネーム態々書かなくてはいけないサインより、印鑑を突くような場所に朱肉を用意しておいて、印鑑持っていって紙に押し当てるだけの印鑑のほうがどう考えても利便性は上でしょ。なんならシャチハタ系なら朱肉さえもいらない。
9
araburuedamame @rpdtukool 2017年7月25日
象牙の印鑑なんて縁がないからどうでもいいが、ゾウが絶滅するのも同じくらいどうでもいい。
2
言葉使い @tennteke 2017年7月25日
日本の象牙扱ってる店は全部経産省に登録していて、扱ってる象牙品は全部、マジで一つ残らずトレーサビリティできるんだぞ?「密漁された象牙に頼らんと成り立たない「伝統」」とか知ったかこいてんじゃねぇよ。そりゃもちろん日本にも密漁に関わってるのもいるけど、全部闇取引。印鑑関係ない。
39
Ise Shinkuro @IseShinkuro 2017年7月25日
拇印は本人不在時に本人であることを確認するのがきわめて困難で、確認者の立会の もと捺印した上で、確認者の証明も同時にさせないといけないから、広く利用するのは困難 だったらサインでいいよ、三文判でいいならサインのがマシ
1
しょーた @shota243 2017年7月25日
シャチハタがだめって言われるのは大量生産で同じ名前なら同じ印影になるので個人の識別の用をなさないから。印影の唯一性を担保するためにはオーダーメイドにするのが一般的だけど、三文判に一部カッターで傷をつけて特徴付けるのでもOK。
8
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
qquq3gf9k  現在の象牙の消費量はピーク時の10パーセントほどで、印鑑市場も減少してるってさ。http://www.wwf.or.jp/activities/2016/04/1317329.html  減少してなきゃこんなまとめできないよね。
1
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月25日
大量の書類を処理するとなるとシャチハタを何度も押すのと、同じ回数サインするのとなら印鑑のほうが圧倒的に楽だよね。署名なんて沢山するとどんどん雑になって意味不明になるし、「誰が目を通したか」を明確にするなら圧倒的に印鑑が便利。
11
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2017年7月25日
kamiomutsu 六曜は2033年にうるう月が決まらない話があって(そもそも六曜は旧暦が今に分かるようにしてるだけでそれ以外の意味合いは特に無い)その辺で完全に死にそうです。なお婚礼業界で誰かが入れ知恵して残るんじゃないか、という話もあったりしますが。
0
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年7月25日
シャチハタでもOKとか宅配ボックス内にシャチハタとかもう訳わからんとは思うけど、実印自体はわりと合理的なシステムだとは思ってる。印鑑という商習慣にうまいこと重みを付けたシステムだなと。だが象牙は要らん。
7
たけ爺 @take_ji 2017年7月25日
一方で契約のプロは”実印は悪用されると裁判で詰むから使い終わったらすぐ廃印すべき”と、象牙の耐久性など印鑑にはまったく無用という話をしているのだった。 https://togetter.com/li/920935
8
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年7月25日
牛乳から作ったプラスチックが象牙の代用品として優秀みたいな話を30年くらい前に聞いたな。象牙の印鑑なんて伝統工芸としてほぞぼそやってるだけなんじゃないの?
0
たけ爺 @take_ji 2017年7月25日
ワンタイムパスポートと同じで、実印なんて「その時」だけ登録して使えればいいのでプラスチックだろうが何だろうがまったく関係ない。 take_ji
1
西瓜 @suikaisu 2017年7月25日
シャチハタがだめな理由って、ゴムは経年劣化だとかで印影が変わりやすいからじゃなかったっけ?
10
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2017年7月25日
suikaisu 量産品だから印鑑の違いが殆どないからじゃないですかね?
2
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2017年7月25日
ぶっちゃけ象牙の印鑑なんてもったいないからなぁ。最近はチタンの印鑑もあったりするよ。飛距離出そうで良いじゃない。
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年7月25日
印鑑無くせ、って言ってる人は欧米人のサインを見たことあるのだろうか?あれ見てるとサインのほうが信用できない…
12
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
象牙の場合「もう死んだ象の牙」が結構あって、国内での流通ってその辺の規制前のはるか昔に死んだ象牙の話では?以前根付職人さんが「師匠から譲ってもらったイッカクの角です、是も今じゃ輸入できないのである素材を大事に掘ります」って言ってたブログを見た記憶ある、新しく殺して輸入するのはアカンと思うけど、もう死んでしまった象の牙を何もせず打ち捨てろってのもなんというかもったいない気がしてならない
16
アカツカイ @akatukai 2017年7月25日
一般的ではない名字なので、シャチハタでもオーダーメイドですけど。
1
小川靖浩 @olfey0506 2017年7月25日
というか、いまは三文印はプラスチック主体で動物原料は水牛主体、さらには琥珀だったり黒檀とかだったりとすでに日本の印章業界ではワシントン条約での規制以降脱象牙が進んでるんだがな。なお、象牙に似たものでマンモス牙という素材を使って印鑑を作っているところもあるそうな。ただ、すでに絶滅しているため量に限りがあり、最近では採掘も難しくなってるという落ちもあるが
5
諸葛 均 @policedoog1971 2017年7月25日
共産主義者が引き起こした虐殺をたいした事ないと普段から言っている人間が、象が絶滅して心が痛むわけないだろ。他人をバカにしたいだけだろ。
6
ケイ @qquq3gf9k 2017年7月25日
nukotama001 象牙の使用量が減ったのはわかりましたがそれと印鑑の使用者数の減少との相関関係がわかりません。「まとめができたら人数が減った証拠」と言うのはどういう裏付けのある理屈なんでしょうか?
0
黒二白@哲学的にbot 【⋈】 @dirittok 2017年7月25日
規制の話で必ず出てくる、過激派と規制すべき理由をよく理解していないその他大勢による要不要論 捕鯨の件でも散々あった「私は困らないから鯨産業は滅んで(なくなって)もいい」というものと全く同じ。 象牙も密漁者から生産者へ問題をすり替え且つ生産物と生産者を不当に貶めている。
8
黒二白@哲学的にbot 【⋈】 @dirittok 2017年7月25日
身近な噺に当て嵌めるなら 「ウナギ食べなくても死なないし食文化とか興味ないから、全てのウナギ産業は滅べ。多様性?意味わからん、ウナギ食べる奴も鰻屋も悪い奴でしょ」となる。 資源管理問題の噺なのに「資源利用は悪だ!」などとズレた発言を行い生産者を中傷するこれらの言説が大嫌いだ。
6
黒二白@哲学的にbot 【⋈】 @dirittok 2017年7月25日
悪いのは資源量を弁えない乱獲や密猟者であって、生産者や産業自体は何も悪くない。そこをはき違えてはならない。
6
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
まとめからカットされた大本のニュース記事見ると「規制前に輸入された在庫を厳密に管理して国内のみで取り扱ってる」ってきちんと説明されてますね、そこのところを割と恣意的にカットしてるように見えるなぁこのまとめ https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/09/0926.html
12
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年7月25日
象牙絶対悪論者の人って、たぶん「アフリカ象の寿命は無限に長く人間が殺さない限り永遠に生き続ける」って思ってるんだろうな
5
黒二白@哲学的にbot 【⋈】 @dirittok 2017年7月25日
選択肢を複数持てる。 すると材料の分母が増える。 材料が増えれば用途の幅も広がる。 中には特殊な性質のものがあったりする。 出来ることが増える。あらゆる可能性が広がる。 この世のタノシイコトや好きなものが沢山できる。 だから多様性はとても大事なことなんだ。
4
黒二白@哲学的にbot 【⋈】 @dirittok 2017年7月25日
私は鰻も鯨も食べたいし、機会があれば象牙も材料に使ってみたいし、レッドリストとか気にしないで虫取りしたいし、現状の全年齢向け漫画の芸術的エロスが好きだし、産業や利用自体を悪に仕立て上げられたり滅ぼされたり、資源が回復しても利用禁止されたままなんてとばっちりは御免です。
4
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
qquq3gf9k 印鑑なんか今さらどうだろうと言う趣旨のまとめは、基本的に印鑑の需要減との相関関係があると、見なせるのではないでしょうか。象牙の需要減と印鑑の需要減自体には相関関係は必要ないでしょう。消費量のへっている素材で需要が減りつつあるものを作ってるだけですね。
1
uu @uu32555 2017年7月25日
印鑑はプラスチック製諸共なくなってくれていいけど、300年後くらいに象牙手彫り印鑑がロストテクノロジーになって欲しいかも。そして、なぜあの時断絶させたんだと(一部の)文化研究家が嘆く所まで願う。
1
nekotama @nukotama001 2017年7月25日
Dam_midorikawa はあああああ?あなたの思考回路壊れてますはかぁ?。繁殖力が低く増えにくい動物を消費する無謀さを考えたりはしないくちですね。アフリカも広いので増えてるように見えても実際には偏ってるだけというのが実態のようで。
1
お豆さん @feijao0131 2017年7月25日
suikaisu 警察にはそう説明されましたけど、資料あさったら同じハンコが大量に存在して区別がつかないからだそうです。 その理由ならフォント指定してないハンコだって証拠能力なんかない気がしますが
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
元ニュース見た範囲だとこの件「鰻と一緒」というよりも「くじらと一緒」って気配がプンプンする、要するにアメリカさんが「ウチラの規制がガバかったせいで象やべぇ、非合法品が現在進行形で出回りまくってる前提のガッチリ規制実装するからジャップも同じ規制でやれ、え?非合法品をそもそも輸入しないように規制ずっとしてた?しらんわ!うちがやれ言うとるんじゃい!」ってことだよコレ
8
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
上で張られてるWWFさんの、別の報告書みても中国がトップで、その次がアメリカという資料がこの通り http://www.wwf.or.jp/activities/2016/09/1337529.html この資料によると日本の象牙市場は「規模は低下傾向にあり、かつ違法レベルは低い」という見解が環境保護団体直々に出てる、声上げてるアメちゃんは「安定した市場規模かつ違法レベルが中程度」という見解、完全に「おめーが言うな」の流れですよこれ
10
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
職人さんの「悔しいです」をボッコボコたたいてるけど、そら自分たちがちゃんと管理を厳密にやって、限られた素材を神経使って無駄にしないように削ってる所に、昨日までガバガバな扱いしてたやつらが「もっと慎重に扱うべきだ!お前らは廃業しろ!」って殴り掛かってきたら、そりゃ「悔しい」以外の感想でねぇよ
8
ジャッキーちゃん @kicchom_san 2017年7月25日
nukotama001 ちがうでしょ。象牙のために象を殺すんじゃなくて、死んだ象の象牙を使うのなら問題ないのでは?って話。
7
toge365 @toge365 2017年7月25日
もともと70年代に象が激減した主因が日本だった。中国が取引全面禁止を打ち出した今、日本が非難されるのは当然。
0
toge365 @toge365 2017年7月25日
アメリカの密輸も、中国人、日本人が関わっている疑惑。
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2017年7月25日
toge365 時系列ちゃんと見ましょうね、引き合いに出されてる大本のニュースは2016年9月、中国の規制発表は16年12月30日です
9
ふっくら物産展 @huttkura_b3 2017年7月25日
ruirui87 ウチの職場だと受け付けてくれますよ。(飽くまでも企業の売上の入金だけだけど) 個人の預金の入出金だと、シャチハタ不可ですが。
2
toge365 @toge365 2017年7月25日
toge365 ospf_area0 ひょっとして、スタインウェイ&サンズに?
3
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年7月25日
真面目な話、「印鑑が象牙でなければいけない理由」っていうのがあるんですかね?
1
toge365 @toge365 2017年7月25日
heat_machine heat_machine 何言ってるか、じぇんじぇん、わからないです。象牙取引が禁止されたの、いつか知ってます? その後、一部地域で自然死した象の象牙取引が解禁されただけですよ。 そして、自然死を装った密猟、象牙の密貿易が復活。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月25日
Roseate_Rosy まるっきりないです。プラスチックでOK、高級なのが欲しけりゃほかにもいろいろ。
1
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2017年7月25日
toge365 捕鯨反対派の鍵垢ってなんで歴史をねつ造してまで日本が悪いことにしたがるのかしら?
3
kyk @0_kyk 2017年7月25日
像やら鰻に鯨は気にかけてもらって幸せなもんですね。殺されるために育てられる牛や豚、人が過去に滅ぼしてきた種に知性があれば何を思うやら。
4
kyk @0_kyk 2017年7月25日
そこにあるもんであれば食べればいいし好きに使えばいいって思いますけどね。結果絶滅して取れなくなったら別の物を食うでしょう。せいぜい100年後の人間が「過去の人間は野蛮だな」と言って笑うだけですよ。その人らもどうせ何かしらの種を危機に追いやりながらね。
3
köümë™ @tknr_koume 2017年7月25日
これがホントの「印象」操作
6
小川靖浩 @olfey0506 2017年7月25日
Roseate_Rosy 象牙の場合、クジラ肉と同じく「規制されたから高騰した」パターンですな。元々象牙が多かったのは「硬すぎず柔らかすぎず彫刻しやすい」事が主因でしたから。そのため欧州だと象牙細工美術が難点も存在するそうで。なお、東洋では一般にはヒスイの印鑑が最高位とされ、三国志で皇帝の象徴とされる「玉璽」などが代表として挙げられたりします。日本の場合、象牙は元々根付やキセル、茶道具が主で印鑑の材料に使われるのが一般になったのも高度成長期以降とのことですな
6
@sEN5dYu0rDtxVjQ 2017年7月25日
こういう人達は年号なんて使ってないしややこしいし必要性感じないから要らないでしょって言ってそう
1
ケイ @qquq3gf9k 2017年7月25日
nukotama001 なにかしら検証可能な数値が無いなら貴方の感想でしかないんですけど。
0
araburuedamame @rpdtukool 2017年7月25日
システムに印鑑がガッチリ組み込まれている以上、まともな社会生活に印鑑が不要になる日がいきなり訪れることはない。登記、ローン、自動車登録etcに印鑑証明+実印押印が求められるシステムが構築されて稼働してるんだから。電子化が進んで、登録されているサイン・拇印・網膜となされたサイン・拇印・網膜等を比較して認証するシステムでも主流にでもならん限りこのままでしょう。
3
たちがみ @tachigamiSama 2017年7月25日
印鑑の材料に象牙を使うことの是非と、印鑑文化の是非が入り混じって要点がボケている印象
4
たちがみ @tachigamiSama 2017年7月25日
ちなみに冒頭で「印鑑という日本の後進性の象徴」とまで言われているが、サインの方が先進的なのかといわれるとどうだろうな… 契約や公文書における印鑑至上文化には確かに辟易しているが、印鑑自体が遅れた存在かと言われるとさて…?
8
たちがみ @tachigamiSama 2017年7月25日
ま、象牙の印鑑は既に工芸品として細々と製作されるのみで、実用品としてはプラスチックと水牛他にとって変わられているから日本が象牙印鑑から完全に撤退しても多分、密猟市場には殆ど影響は無いと思う
6
@mouth0717 2017年7月25日
印鑑を象牙以外の素材で作ればいいだけの話だし実際ほとんどのところはそうしているので印鑑文化まで否定する必要なし。敵は象牙印鑑原理主義者のみ。
4
なんもさん @nanmosan 2017年7月25日
まあ印鑑加工業者が象牙を使う理由は単純に「高級感のある素材だから高く売れる」ってことに尽きるわけで、耐久性やら加工のしやすさでやら言えば水牛や木材がけっして劣るわけではない。また、印鑑ってのは基本一代限りの消耗品なので工芸品としての価値はほとんどないものだけに、そこまでしないと維持できない産業に守るべき価値があるのかないのかって話ですな。
3
なんもさん @nanmosan 2017年7月25日
捕鯨問題と同じだっていう意見もあるようですけど、絶滅危惧種の保護に関する認識が共通してズレてるという意味では正しいです。ただし捕鯨はいまのところ流通加工の過程に密漁が入り込む余地がほとんどないので、象牙ほど問題が深刻ではないってだけですな。
1
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2017年7月25日
材料が象牙じゃなくなっても加工技術の伝統が途絶えるわけじゃないだろう。他の材料でやっていけばいいだけ。
3
dag @digital_dag 2017年7月25日
象牙の話になると毎回印鑑の用不用の話になるけど1000年の歴史を持つ日本の牙彫工芸にも必要なんだがなぁ。
1
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月25日
印鑑よりヤマハやカワイのピアノ鍵盤が怪しい。使う量がぜんぜん違う。
2
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年7月25日
今時の印鑑はチタン製か牛乳からできたカゼインプラスチックのどちらかでしょうね。象牙と言えば、ウィーンのシェーンブルン宮殿に置かれたビリヤードの球が象牙製。象牙はひずみが出やすく、質量もまちまちというおよそ今のビリヤードのテクニックが通用しないという意味でも恐ろしい代物。
1
キカイザー @kikaiser 2017年11月10日
象牙自体は滅んでも象牙が育んだ文化は生き続ける
2
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2017年11月10日
科学も化学も進んでる訳でさ、「変形しない、使いやすい素材」でつくりゃいいのにね
2
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2019年8月15日
Roseate_Rosy ところが40代以上の頭の中身の情報は更新されず止まったままなのさ
0