12
渡り鳥2号 @wataridori2929
@so6287 @kana_wildheart そもそも前武雄市長はTSUTAYA図書館にする理由の一つに経費が削減できる、と言っていたとおもうのですが・・ 今はこども図書館まで造っているので図書館にかける経費、むしろ市の人口とかで考えると多すぎてないかと気になっています 図書館を利用できない市民も多いはずなので・・
高木一郎 @takagiichiro
@wataridori2929 @so6287 @kana_wildheart 予算削減になっているかのように思ってしまう人が多いのも仕方ない面もありますね。『(直営で市が同じことをした場合の見積もりよりも)安くなりました』というレトリックみたいな説明をするので、経費削減になると思って賛成してしまうひとが多いんだと思います。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 ざっとネットをさらっただけで申し訳ないのですが。平成24年の旧図書館費は1億25百万。CCCへの指定管理料は年1億10百万。建物は年度またぎなので一旦置いておきますが一部CCC負担あり。CCCも企業である以上、費用の回収、黒字を目指す(ここが公立と違う)と考えると将来は削減では?
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 どんな企業でも最初は赤字、4年目5年目で黒字になったら御の字だと思っていましたが。
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 もともと営利事業ではない図書館運営をそんな民間企業の業績を当てはめて考える必要はないと思いますが、どうでしょう。行政側は常に赤字で当然ですし。指定管理者が赤字なのは、契約期間の五年間の前に投げ出さなければ、自己責任で良いのではと思っています。
高木一郎 @takagiichiro
別に図書館をおしゃれな内装の空間にしたいのであれば、CCCを指定管理者にせずとも、数多のインテリアデザインのプロに依頼するコストさえ割けば実現可能だと思います。カフェも別にスタバである必要もないでしょう。Tポイントビジネスで個人情報収集を認めなくても良いわけです。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 そういうお考えの行き着く先が北海道のY市で。それを見た他の地方自治体がみんな焦って経費削減や赤字施設の閉鎖に乗り出してる中で、それをおっしゃいますか。(汗)
876246 @so6287
@takagiichiro @kana_wildheart @wataridori2929 同感です。儲からなくても国民生活に必須だから税金で行うのが行政の仕事だと思います。
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 図書館は他のハコモノと違って主業務において赤字で当然と言うか、黒字を出してはいけない物だと思います。著作権者に対して無償貸し出しを強制的に認めさせている建前がなくなってしまうからです。教育施設や弱者保護の為に社会教育投資として捉えるべきでは。
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 博物館や美術館のように、教育効果を狙っていても付加的なものであって、基本的には入館料をとってイベントなどで盛り上げる施設は、黒字経営を前提に営利競争させる事は改善に効果的かと思いますが、図書館はセーフティーネットであり社会に必要だから非営利で行っているのではないでしょうか。
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 いかがでしょうか。図書館もやはり他の施設のように営利を求めて黒字にしていくべきでしょうか。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 黒字である必要はないかもしれませんが、現在の年間出版数の増加傾向、新しい知識の維持の必要性、自治体には他にも赤字施設が多くあることを考えると、黒字に向けて計画することに越したことはないと思うのです。勿論そこで有料貸し出しまでしだすようなら本末転倒ですけどね。
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 「黒字である必要がない」よりは「黒字であってはならない」のほうが図書館に対する適切な表現ではないでしょうか。「黒字に向けて計画する」というのは日々のムダを省いて経費を抑えるくらいの話であれば賛成です。
高木一郎 @takagiichiro
有償貸し出しせをずに図書館を黒字化するとしてら、どこで費用を回収できるだろうか。入館料では実質的に有償貸し出しと変わらないような。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 少し話がお互いずれてしまっているようで、確認です。佐賀新聞に書かれていた赤字黒字には、収入に、市がCCCに渡した指定管理料1億1千万を入れての計算で話してるのですが、その点で認識はあってます? saga-s.co.jp/sp/news/saga/1…
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 地方自治体側が図書館行政で赤字か黒字かという話のつもりでした。佐賀新聞の言っているのはCCC側が指定管理料を受けた上で赤字という事ですよね。CCCがどんなに黒字になっても自治体の収入になるわけではないですし。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 ?黒字が市の収入にならないのなら、赤字も市に影響しないですよね。前にも書いたとおり、平成24年の旧図書館費が1億2500万ならその時点で経費削減されてますよね。赤字も黒字も市が持つから経費削減されてないと騒いでると思っていたのですが、違うのですか?
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 そんな風には考えていませんでしたし、私は「騒いで」なんていないですよ。CCCが赤字だと市に影響があるのですか?CCCの赤字補填を市の予算で行っているということでしょうか。
Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 高木さんの最初のコメントがこれなので、予算関連で削減になっていないという会話をされたい方だと思っていたのですが、違うのですか? twitter.com/takagiichiro/s…
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 はい、CCCが黒字であることは対して問題視していませんでした。引用部分は、ツタヤ図書館にしても別にたいして市の予算削減になってないわりに、とても有効のように思われてるよね程度のつぶやきでしたが。

※「赤字」の間違い

Kana @kana_wildheart
@takagiichiro @wataridori2929 @so6287 それは失礼しました。140文字だけの情報って難しいですね。
渡り鳥2号 @wataridori2929
@kana_wildheart @takagiichiro @so6287 うおっ、すごい まだ話が続いてる! 考え方はいろいろあっていいし、以前から言っているように「市民の目線に立って考えた市民のための図書館」なら指定管理者制度でも問題ないのですから CCCには残念ながらそれが無いので今の時点では反対 それだけの話です
Kana @kana_wildheart
@wataridori2929 @takagiichiro @so6287 すみません、渡り鳥さん、よく見たらまた巻き込んでしまっていました。そうなんですよ。私もうこのセリフ何度書いたか。こんな風に運営やお金の話にすり替わっていくのです。 twitter.com/kana_wildheart…
高木一郎 @takagiichiro
@kana_wildheart @wataridori2929 @so6287 すり替えをしたつもりはないのですが、運営やお金の話をしたくないということならやめときますか。
残りを読む(7)

コメント

刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年8月27日
「赤字であってもいいが、その金額は運営自治体が無理なく補填できるものとすべき」が公営施設の条件だと思う。黒字が出てもいい(図書館なら司書の給料に反映するもよし、収蔵品の充実でもいい)と思ってます。
wot-object @wot_object 2017年8月27日
コストセンターの成果尺度をどうして収益にするのか。月当り利用者数や貸出冊数がいいんじゃないの
kartis56 @kartis56 2017年8月27日
黒字にするとして図書館入場料取るんだろうか?
okwae @okwae858 2017年8月27日
稼ぐことが目的じゃないという理想のあり方と、財政がヤバいという現実の狭間で公共施設がこの先生きのこるには
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
図書館法は公共図書館が本の貸し出しでお金をとることを認めていませんので。私営図書館はこの限りではありませんが。
ニートその3 @apribi 2017年8月27日
国会図書館クラス?のでかいところの著作権切れた資料をデジタル化していくような事業にカネ使った方が有益に思えるわ。
焼きプリン(特殊市民) @baked_pudding 2017年8月28日
http://www.city.takeo.lg.jp/shisei/yosan/h25yosan01_201303tousyo/02_h25to.pdf#page=108 武雄市図書館・歴史資料館の図書館費は平成24年度が1億2479万5千円ですが、指定管理になった平成25年度は1億5311万3千円でその一部である指定管理料が1億1千万円です。経費削減できたというのは比較対象を間違えています。
M.S+. @mdsch23 2017年8月28日
いきなり夕張市の話が出てきていて目が点。あれは炭鉱閉山で金が出て次の産業基盤にするという建前で観光施設を作っておかしくなった事案なので図書館の事例について触れるような話じゃないのに。 あと図書館費の占める比率調べられているのかな。図書館費は維持運営費だけなら歳出の0.5%に満たない所が大半でしょうし(人口10万人未満、歳出200億円で図書館費1億円程度)。
M.S+. @mdsch23 2017年8月28日
言える事は、図書館について何かいじっても大勢に影響はしません。そういう数字感覚なしに議論しても意味がないですね。
M.S+. @mdsch23 2017年8月28日
とある自治体の図書館予算規模1億円の事例。50%超が人件費。資料費は1500万円程度。あとは水道光熱費や依託費(建物管理などの支出)が占めている。資料費は全国平均だと18%程度占めているはずなので少な目。なお図書館予算はその市の予算の0.45%を占めている。
kartis56 @kartis56 2017年8月28日
人件費がかなりでも、司書の給与は安いとか言われて…
16tons @16tons_ 2017年8月28日
料金収入のみで独立採算が原則の地方公営企業(バス鉄道、水道など)ですら料金値上げを回避するため税金補填しているのに、収入の当てすらない図書館が何をもって黒字化するのか(´・ω・)
アイヴァーン @Ivarn 2017年8月28日
図書館で赤字黒字という表現自体が適さない気しかしませんが、“収益”はないのですから予算が余るとすれば何らかの予算未執行しかないのでは?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月28日
公共図書館が黒字になるってのは無理なんで、支えている自治体が黒字になること目指すとか考えるのないの?
toge365 @toge365 2017年8月28日
樋渡啓祐みたいに、市長からCCC関連企業に天下りなんて、完全に事後収賄やろが。図書館は樋渡啓祐の踏み台にされただけ。田舎者はスタバやツタヤに憧れてるから、その気持ちを利用してる。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2017年8月29日
okwae858 「どの程度までの赤字なら許容できるか」をきっちり決めて「申し訳ないけどこれでやってほしい」って言うしかないかと。
アイヴァーン @Ivarn 2017年8月29日
DekatyouNy 武雄市図書館について言えば,事業者が「出来る」と言ったのに赤字になっているので「申し訳ないけどこれでやってほしい」とかそういう問題ではなく,事業者がクソで自治体は指定管理者選定を誤ったとしか言えないかと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする