10周年のSPコンテンツ!
2
駐日フィンランド大使館 @FinEmbTokyo
図表を見ると、フィンランドは高等教育の私費負担割合が一番低い。全ての人たちに平等な教育の機会をということで、大学まで授業料無料だからかな twitter.com/oecdtokyo/stat…
kingstone @king1234stone
高等教育ってどの範囲なんだろう? RT 図表を見ると、フィンランドは高等教育の私費負担割合が一番低い。全ての人たちに平等な教育の機会をということで、大学まで授業料無料だからかな twitter.com/oecdtokyo/stat…
kingstone @king1234stone
私のTLでも「大学の無償化」ということに賛成の人の意見が多いような気がするけれど、例えばフィンランドは18歳人口の何%が大学に行くのだろう。現在、日本は50%を超えてる?で、「大学」と名前がつけば無償化するのか?
kingstone @king1234stone
以前、「大学」と名前のついたところが小学校の算数みたいなのとか中学校レベルのbe動詞とかの授業をやっていて、文部科学省も不適切と言っていたけれど、そういう所はどうなのか?
kingstone @king1234stone
しかし、見方を変えれば、やはり私のTLに出てくる「障害のある人は18歳になれば働かなければならない、ってことは無いのでは」という、言い換えれば22歳くらいまでモラトリアムでいいんじゃね、というそういう人を引き受けている「大学」だということもできる。
kingstone @king1234stone
じゃあ、そんな小学校や中学校の「勉強」と同じ物を延々と「大学に入ってまでやんないといけないのか」というのはおおいに問題で、それこそ本人の興味・関心にそって「職業教育」的なことをやってもいいんじゃないかな・・・
kingstone @king1234stone
以前、三重かどっかのサポート校で、USJに行って買い物したのを「数学」とした、というのを批判されてたけど、そういうのも本当は「あり」だと思うし。サポート校の現場の先生は頑張ってたんだと思うんだよね。ただ経営陣が不正入学で生徒集めをするなんてやらかしてたから、そこはあかんけど。
kingstone @king1234stone
サポート校には本当にものすごく様々な能力(?)の範囲の違う人たちが来てるんだから・・・
kingstone @king1234stone
あのOECDの統計の「高等教育」の範疇はどこからどこまでなのかな?しかし、高等教育無償化というのを「大学無償化」とするなら、それこそ「大学全入」「18の春を泣かせない」みたいな話になっていかないか?
kingstone @king1234stone
中卒で学校行くのをやめた子は?高校中退の子は?とか考えてると、「大学無償化」ではなく、ベーシックインカムを、みたいな話にならないと不公平になるんじゃないかな?
kingstone @king1234stone
でも、もちろん本人に選んでもらえば、なんだけど、下手に「勉強(講義の間50分とか90分とか座らされる)」より、稼いで、好きな趣味をする、買いたい物を買う、のほうがいい人も絶対いるよな。
afcp @afcp_01
"日本型雇用に基づく年功賃金を所与の前提とする親負担主義に立脚して作られた仕組みです。それがいつの間にか、ネオリベラリズム的な本人負担主義にすり替えられていたのです" / “「日本はなぜここまで教育にカネを使わないのか」への答え…” htn.to/var1kX
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
「教育は、格差の固定化を防ぐ役割を期待されてきた」:これは間違いだね。一般的に親は教育を通じて子に資産を残し、他の子との差別化を図りたいから、エリート教育の流れはむしろこっち(続) >「どうせ俺は負け組だから」教育、格差是正のはずが asahi.com/articles/ASK95…
afcp @afcp_01
"日本でもフランスでも、若者が「社会は異なった階層から成り立っている」という認識と、「自分は閉ざされた領域から出られない」というあきらめに支配されている" / “「どうせ俺は負け組だから」 教育、格差是正のはずが…:朝日新聞デジ…” htn.to/Jng6WD
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
だからまず考えるべきは、教育を通じて自分の子が他人の子より抜きん出て欲しいと願う親達に対して、貧困層の子供にもチャンスを分けようというのをいかに説得するかなんだよね(続) >「どうせ俺は負け組だから」教育、格差是正のはずが… asahi.com/articles/ASK95…
畠山勝太/サルタック @ShotaHatakeyama
ではどう説得するかというと「私たち」の論理なんだよね。教育の国民統合の役割を重視せずに教育に格差の固定化を防ぐ役割を期待するのが難しいのは、少し教育政策を学べばすぐ分かる事。 >「どうせ俺は負け組だから」教育、格差是正のはずが… asahi.com/articles/ASK95…
kingstone @king1234stone
まとめを更新しました。「新井紀子氏の「基礎的読解力」調査に関連するツィートまとめ(周辺も)」 togetter.com/li/1154034

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする