39
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • H.H@Hydrogen_ISS @hirotakamail9_b 4日前
    副業OKになると能力のある人だけが仕事貰えるようになるだけでは・・・? 実際問題そこまでパフォーマンス出来る人ってそういない気がしますが・・・。
  • v16465353438 @v16465353438 4日前
    まずは根本の原因である副業しないといけないくらい給料が低いクソ会社から転職したらいいのに。あとは脱税しないようにね
  • v16465353438 @v16465353438 4日前
    そもそもいくつかの例外を除いて副業を禁止するのは違法だから勝手にやったらよろしい
  • がそ @gaso 4日前
    ダブルワークは体力的に厳しく、手軽に出来る副業って転売だったりする。恐らく嫌儲民が現れることでしょう。
  • ヘルヴォルト @hervort 4日前
    v16465353438 そうか副業すると税金関係の処理がめんどくさくなるのか 本業側にも影響あるのかな?
  • Toshiya Utoh @toshi_moon 4日前
    副業禁止は使用者側の勝手な論理だからねぇ。私時間の使用については使用者側は口を出してはいけない。口を出すなら、拘束になるので労働扱いで賃金を発生させるのが筋。
  • 南原 @nanbarakiyotaka 4日前
    明確に副業禁止にしてる会社ってあるんだ。
  • しょーた @shota243 4日前
    労働契約では就業時間外の行動を拘束できないという原点に立ち返ろう。
  • v16465353438 @v16465353438 4日前
    会社に不利益を与える副業は禁止しても良い。それはちゃんと判例もある。何でもかんでもやっていいわけではない
  • kero @kero1209 4日前
    労働時間は副業含めて適正にしないといけないので、フルタイムの人に副業させるとこの辺の労務管理がやってられんと言うのがな
  • 香織 @kaori_serizawa 4日前
    コンプライアンスの範疇での問題でしかないと思う。 禁止されるような副業は就業規則で定められるし、就業契約に合意している時点で違法でもない。それでも副業がしたいのであれば他の仕事を探せばいいじゃない。
  • じぇみに @jeminilog 4日前
    本文に「うちは零細なので頑張ってもそこまで給料を出せない」てのがあるけど、なら副業は許可すればいいんでは(すでにしてるなら良いけど)。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    副業禁止が常識化してるのについても、日本の雇用に関する考え方てのは「身分と身分に対する扶持」であって「労働に対する対価」じゃ無いんだよな
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    給料は「労働」でも「企業の収益」でもなく「身分」で決まってると考えるといろいろ判明する。例えば、「オールドエコノミーであんまり儲かってない親会社」と「新規事業に進出して超儲かってる子会社」があったとして、「子会社の平社員が親会社の課長より給料を高くするわけには行かない」と言う上下関係の理由で給与水準が決まったりする
  • hignon @higunonno 4日前
    jeminilog 正直、そういう会社は業績が人を雇っていい段階にないんじゃないと思う。もう社長が全部一人でやっておけと。
  • inazakira @inazakira 4日前
    自分で確定申告する覚悟があるものだけが石を投げなさい
  • hechikoTKB @hechikoTKB 4日前
    副業禁止と賃金UPがバーターというのは筋が悪い。副業禁止と低賃金は別問題。利益相反等合理的理由があるなら賃金に関係なく規則で禁止できるし、理由がないなら賃金に関係なく禁止できない。許されない事に対して「許してほしいなら金くれ」というのは、「セクハラしたいなら金くれ」というのと一緒。副業したいなら「会社は理由なく副業を禁止できない」と突っぱねるのが筋。
  • hechikoTKB @hechikoTKB 4日前
    あと副業とは関係ないけど、働きに見合った給料が出せないならそれは事業として存続してはならないレベル。物品に対して見合った対価が払えないなら倒産待ったなしなのに、なんで労働に対してだけは見合った対価を払わなくても「無いものは出ない」って言えば許されると思ってるの?
  • あきらめた @6123Gomibako 4日前
    リカードやマルクスあたりの最低賃金に係る経済哲学を引用して独身と世帯持ちの賃金格差を容認したら、子育て等は社会福祉(税金)でやるべき、との返答を受けたのを思い出した。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    副業禁止も、「労働に対する対価」ではなくて「身分に対する扶持」であると考えてるから出てくる規定なんだよな。「会社員という身分に対して給与を払う」と考えてるから、労働時間かそうでないかに関係なく規則が通用するという社会通念がある
  • ごこいち @amnos_j_storm_5 4日前
    そもそもさ、単純な話、副業すれば個人の所得も増えて経済も回り、人手不足も解消される(かも知れない)って言う考えに何故経団連やら、その辺のお偉方は考えないのか。。。どんどん副業を推進しろよ、経団連よ。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    て言うかネット民も、「どこかの一流企業の社員が会社とは関係なく起こした何らかの事件」に対して、個人としてではなくその企業の社員としてバッシングするよね。つまり「身分意識」が社会全体に共有されている
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    amnos_j_storm_5 つまり、「副業を認める」と言うことは「企業に所属するという身分制度を廃止する」と言ってるのと同じ事。インド人に明日からカースト制度を廃止しろと言うのと同じく数百年単位程度では不可能
  • erimiz2634 @erimiz2634 4日前
    儲かってないにせよ溜め込んでいるにせよ、社員にこども2人を大学に行かせてやれないような給与しか出さない(出せない)企業は、採用資格から「大卒」の文字は消せよ、と思いますね 給与を削ればどうしてもある段階でこどもを減らすか学歴を落とす、ないしは借金をさせることになるので、自ら将来の市場も労働力も食い潰してることになるんですけどね…
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    たとえば、「三菱商事の社員が覚醒剤で捕まりました」と言うニュースが流れたとして、会社のほうにコメント取りに行ったり社長に謝罪しろと要求したりする人間が現れない社会が生まれるのか。たぶん向こう数千年は不可能じゃろ
  • マシン語P @mashingoP 4日前
    副業禁止というと分かりづらいんだけど、社則で退勤後の社外での飲酒禁止を謳う会社があると思えばどれだけメチャクチャなことか分かる。
  • らくだ @rakuda4u 4日前
    ああそうか、つまり副業禁止ってのは社員に現金収入の道を閉ざしたいんじゃなくて、余計なトラブルを抱え込みたくないって文脈なのね。金に関わることだとトラブルは深刻になりやすいしね。
  • monolith @se_monolith 4日前
    副業OK(する時間をやるとは言ってない)
  • 港区にある会社の代表取締れ役 @as681700 4日前
    そもそも零細企業にいるのに 趣味や子育てや家をたてるほど給料がでると 思っていること自体がおかしい まず、副業うんぬんというよりも もっといいお給料がでる会社への転職を考えた方がいいんじゃあないの?
  • v16465353438 @v16465353438 4日前
    mashingoP 納豆禁止の職場もあるわけで、飲酒くらいならなんか合理的な理由があれば禁止にできるかも?要は合理的な理由があるのを裁判所がどう判定するか
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    NTTみたいに「官庁の民営化」によって生まれた大企業が多いから、ほとんどの人事制度が「公務員の規定をそのまま模倣する」ようになってるのが歴史的面からみた実態じゃ無かろうか
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    つまり、公務員に副業を認められるのなら大企業も副業を認める。大企業が副業を認めるなら中小企業もそれを模倣する。その逆はない
  • マシン語P @mashingoP 4日前
    v16465353438 自身の健康管理も仕事のうちなので、翌日の業務に差し障るほどの深酒は論外ですわな。私生活において常識的な範囲の行為は就業規則で制限できないと判例が出ているので、会社側が業務に影響が出ているという証明をしないと多分負けます。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 4日前
    以前にも同様ネタでまとめあったけど。このような文句を言っている人は、望んだ大企業にも入れず、他を妥協で選んだんだけど、待遇面での話で、会社に大きくサバ読みの嘘をされ、数年働いたけど、望んだ金額はならなかった。今さら他の会社に転職しようとも、採用されないしい~ という、ルサンチマンじゃないのかな?と。かといって?資格をとるなどという気概も努力もせず、ではここ数年、あなたはどれだけ努力したかは答えられない人だろうなと。思いました(こなみかん
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 4日前
    一方、昨今の副業事業の許可の話にしても、それこそ組合作って、会社と団体交渉する気概はあるのかな?といったら、どうせ無いでしょう?業務に直接関係ない副業の認定を、と、それこそ会社と交渉チャレンジしてみればいいとおもうのですが、それと、副業というと?どこまでがダメでどこまでがセーフなのか?株取引は?ネットオークション(個人間売買)、セドリ、ブロガー、ネットライターと これらの内どれが該当するのかなと、 株取引あたりは副業とはいえ、会社に黙ってやってるのは昔から多くいましたけどね。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 4日前
    株取引はおそらく、資産運用の範囲だと思われるとして、昨今は、マイナンバーでも管理される時代ですから、おいそれと、会社に黙って、他でそこそこの収入を得るということは出来なくなってきてはいます。 さて?あなたの会社ではどうですか?という観点では興味はある。
  • 永久凍土 @aqtd 4日前
    なんでもそうなんだけどいわゆる禁止事項というのは、それを放置することによって起こり得るなんらかのトラブルの責任を持てないから禁止にするのであって、それが気に入らないなら他の禁止にされていない所に行くか、ルールを変えられる立場になるかの二択しかない。
  • 他人 @Messiah_Justo 4日前
    「お前にはスキルが無いから価値がないのだ!」←憲法9条の第一項レベルのアホ意見。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    こないだ問題になったのは、親からアパートを相続した消防士が副業禁止規定に引っかかった件だな。副業禁止に引っかかるから売却しろと言われても、売却すれば住人を追い出さなきゃいけなくなるわけで
  • terotero @terotte 4日前
    副業で稼げるって断言するくらいのスキルがあるならさっさと副業OKの所に転職したら?
  • 九銀@半bot @kuginnya 4日前
    納得できないルールには上手い事従わないのも大切
  • 他人 @Messiah_Justo 4日前
    スキルがないからいけない、努力しないからいけない。では「どういう条件のときに人は“今まで以上に”努力をするのか?」例えば、プロ野球選手の「複数年契約」は「スキル」に対して支払われているわけではありません。当たり前だね、そこで想定されているシーズンはまだ到来していないんだから。本当に「スキル」に対して支払うのなら、それは「来年給、翌年給」ではなく「去年給」として支払われるべきはずです(そんな言葉があるかどーか知らないが)
  • 他人 @Messiah_Justo 4日前
    開幕戦で大怪我をして想定どおりの活躍が出来ないかもしれない。それでも「完遂していない仕事」に対し高い報酬を約束するのは、そうすると人は「今まで以上に努力をする」というのが経験則でわかったからです。「期待に応えるために」怪我に気をつけるだろう。「期待に応えるために」パフォーマンスを向上させようとするだろう。そういうことがわかったから「完遂していない仕事」にお金を払うわけです。そういう風に考えねば「どういう条件のときに人は“今まで以上に”努力をするのか?」という問いに答えは出せないと思う。
  • 雑兵A @_zhy_a 4日前
    「労働時間外に口を出す権利はない」というの、無理筋ですよ。公務員なら国家公務員法・地方公務員法が職務専念義務を定めています。民間は労働契約に職務専念義務を規定することが多く、契約は当事者の合意によって成立するものだから、雇用者と被用者が合意したことで労働契約が成立します。
  • 雑兵A @_zhy_a 4日前
    雇用者が強い立場にあることが多いことから、被用者に不利な労働条件を押しつけて合意を迫ることは禁止されることがあり、仮に合意しても無効とみなされることもありますが、職務専念義務に基づく兼業禁止は公序良俗に反することもなく適法に結ぶことができると解釈されています。
  • 雑兵A @_zhy_a 4日前
    「8時間の労働で結構疲れるから、法定労働時間以上の時間外労働には36協定で特に合意する必要がある」としていることからも、「業務時間外に別の労働をするには、雇用者と被用者の合意が必要」と定めることの合理性を基礎づけることができます。もちろん合意して別の労働をすることは契約自由の原則からも問題ありません。36協定と同じで。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    _zhy_a まあこの「職務専念義務」が無給労働の母胎になってるのは間違いないな。「働いている時間以外も拘束できる」と言う身分制度の追認だし
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    非正規労働省の給与が低いのもこの「身分制度」が「市場原理」に優先してるから発生してると考えれば簡単に理解できる。「給与が身分秩序を表す」と考える以上、「身分が低い非正規労働者の給与」は人員の過不足に関係なく身分の高い社員よりも給与は低くなくてはならない。これが「低賃金カルテル」の正体
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 4日前
    コストコやアマゾンなど外資系が非正規賃金の引き上げに動くのも、この「身分制度」に従っていないのが外資系企業だからという点
  • くすき @kusuki_xx 3日前
    副業とひとまとめにしても色々な職業がありますからね。不動産(賃貸経営)は建設中などは時間が取られるが日常生活の労働時間には支障が出ないので、トラブルを懸念しての副業禁止に引っかかる方がおかしいと思う。日常労働以外に体力を使う労働をして支障が出るようでは自己管理の無さで苦言されても反論できないでしょうけど。
  • あーりー @runekaruto 3日前
    割りとグレーだけどコンビニとかで1日だけ手伝って、給料手渡しのもあったりするからそれを副業にしてる人も見たことある
  • わい(ry @waidottowai 3日前
    最低限文化的な生活すら出来ないほどの給料しか出せないのに副業も認めないって、奴隷産業ですか?
  • 言葉のパイ投げ器 @PYU224 3日前
    副業禁止を禁止するとブログや同人活動で収入を得てる人が軒並み死ぬし、長い目で見ればそれ以外の文化産業が衰退するのだが。
  • 言葉のパイ投げ器 @PYU224 3日前
    転職しろと言ってる奴らに「それができたらこんな事になっていない」と言ってやる。
  • エロ本大好きマン @onaneta_M 3日前
    大丈夫。後15年くらいすれば技術的失業が増えてくるからこんな小さなこと言ってる場合じゃなくなる。
  • モサオ・バルカ @mosao82 3日前
    勝手にやれば良い。経理に何か言われたら投資や不動産で利益が出たと言えば良い。
  • Mook @HiroGome2 3日前
    _zhy_a 裁判になったら大抵の場合雇用主側が敗けてますよ。就業規則というのは雇用主側が一方的に決められるものなので、契約自由の原則とも関係ないです。
  • 雑兵A @_zhy_a 3日前
    HiroGome2 それは勝てる裁判しかやらないからです。
  • しぇりりん(冬コミも欠席予定) @m_sheririn 3日前
    副業する程体力が足りない…。副業ってもピンキリだけども(後副業やると確定申告必要なんだよなぁ
  • 雑兵A @_zhy_a 3日前
    独法労働政策研究研修機構の労働政策研究報告書でも「「裁判例は一般に、労務提供への支障や企業秩序ないし利益への侵害の防止の必要性という観点から、その有効性を肯定」しているとあります。ただし限定解釈で弊害のない兼業を除外したり権利濫用の法理から懲戒処分の無効を認めるなどします。 http://www.jil.go.jp/institute/reports/2005/documents/041_05.pdf
  • 雑兵A @_zhy_a 3日前
    つまり裁判例は「雇用契約や就業規則で兼業禁止を定めることを認めつつ、無理のない兼業を認めたり過剰な懲戒処分を禁じるなど緩やかに判断する」ものとまとめられます。負け筋の裁判は費用倒れしますので、弁護士等に相談する時点で選別が行われるため、勝ち筋の事件だけが裁判所に持ち込まれます。
  • 雑兵A @_zhy_a 3日前
    法を論ずるときは、根拠を示さないといけません。根拠とは、条文と判例のことです。
  • 霧島征途@夜半神楽 金曜東ミ09a @YukitoKirishima 3日前
    労働者「生活厳しいので給料あげて下さい(あくまで自己申告)」 副業禁止企業「無理です」 労「では副業で稼ぎます」 これで法的にはクリアできませんでしたっけ?
  • 夢見月水龍_壁|∀`)二次 @kuronekoya_k 3日前
    簡単な話、そんな企業に行くくらいなら自身で起業して仕事すればいいだけでは?その覚悟がないのに「低賃金ガー」とか「副業禁止ガー」なんて文句いう時点で「ただ文句が言いたいだけ」にしか聞こえないんだけど…まぁ副業禁止は禁止する企業側はもったいないなぁ?と感じるんだけど…そっから新しい企業開拓なりできるのにさ。
  • Mook @HiroGome2 3日前
    _zhy_a つまり「兼業禁止は公序良俗に反することもなく適法に結ぶことができる」は間違いということですね。解説ありがとうございました。
  • online_cheker @online_checker 3日前
    副業と聞いて何を思い浮かべるか、で結論に大きな違い。。。洋裁やDIYで作ったものを売る、庭をきれいにする、学校で何かを教える、「WHY Japanese people!」と叫ぶ、、、業とは言っても、得られる金銭は主眼にないイメージ?
  • カルピス党 @coffeetou 2日前
    副業禁止だろうとOKだろうと家と車買えて子供二人ってずいぶん贅沢な理想ね。勿論それだけ貰えるなら嬉しいけどそれだけ給料払うなら中小死ぬぞ

カテゴリーからまとめを探す

「ニュース」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする