10周年のSPコンテンツ!

「右派対左派」「保守対リベラル」等、定義が崩壊した旧式のテンプレで政治問題を語る弊害について

表題に関連するツイートをまとめました。表題に関連するツイートをまとめました。政治問題や社会問題の議論では、しばしば「右派・左派」「保守・リベラル」「親安倍・反安倍」「与党・野党」などの二項対立の構図に論点を矮小化する人を見かけます。しかし、そうした矮小化された議論では、問題そのものの理解は深まらず、むしろ本質に関わる現実認識を阻害する効果すら生み出しているように見えます。 二項対立の図式を安易に受け入れ、それぞれの派閥や陣営に属する「一部の人間」の態度を、スポーツの解説者のように論評する態度は、一見するとバランスがとれた客観的評価に見えますが、実際には「問題そのもの」から、受け手の関心を逸らす役割を担っています。 こうした弊害を意識しつつ、より有意義な形で、政治問題や社会問題の本質に関わる議論を行えるよう、参考にしていただければ幸いです。 続きを読む
右派 左翼 ウヨ 政治 右翼 サヨ 保守 山崎雅弘 リベラル 左派
9
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
枝野幸男立憲民主党代表「右か左かなんていうイデオロギーの時代じゃないんです」 まさにこれ。右派や左派、極左や極右、パヨクやネトウヨなど、実体と合致しない、とっくに消費期限が切れたようなショートカットの安易な言葉に頼るのは、もうやめるべきだろう。本質を言い表す言葉を厳選するべき。 pic.twitter.com/NgkiKHh85d
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
全部が読むに値しないとは言わないが、私の認識では「右派対左派」「保守対リベラル」等、既に構図が崩壊して意味をなさない旧式のテンプレ概念で現状の政治問題を語る言説は、底が浅くて皮相的で、何の感銘も受けない。多くの人は、既にそのことに気づいている模様だが、そうでない人は学者にもいる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「右派対左派」「保守対リベラル」等、定義が崩壊した旧式のテンプレで政治問題や社会問題を語る最大の問題は、テンプレに分類不可能な人物や考え方を、存在しないかのように無視せざるを得ないこと。安全保障に関する伊勢崎賢治氏の意見もその一例。 twitter.com/mas__yamazaki/…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
伊勢崎賢治氏は、安倍首相の安保政策を厳しく批判しているが、左翼どころか米軍高官の会議で講演したり、自衛隊の幹部を教えたり、紛争地で各国軍と作業に当たる安全保障問題のプロ。「右派対左派」「保守対リベラル」等の旧式テンプレに収まらない。 youtube.com/watch?v=y7VrtD…
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「右派対左派」「保守対リベラル」等の言葉を使う人に「あなたの言う左派とは具体的に誰のことですか?」「あなたの言うリベラルとは?」と問うても、多分答えられない。輪郭のはっきりしない、漠然としたムードに寄り掛かったあやふやな言葉で、定義を厳密に限定すれば言説の説得力は大きく低下する。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治問題や社会問題を「右派対左派」「保守対リベラル」等の、定義が崩壊した旧式のテンプレで語る人を見れば、多くの場合、特定の政策や政治的状況そのものの問題点には踏み込まず、賛成派や反対派の瑕疵をあげつらうだけ。問題の核心や本質に踏み込んで自分の意見を言うことから、巧妙に逃げている。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
社会問題に関わる一市民として責任を負う当事者というポジションから逃げ、いつまでも傍観者や見物人という無責任な立場に留まりたい人にとって、「右派も左派もどっちもどっち」「保守もリベラルもどっちもどっち」等の旧式テンプレは都合がいい。どちらにもつかず何もしない自分が正しいことになる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治問題や社会問題を「与党対野党」という二極対立の政局目線に矮小化する日本の政治報道の影響もあるだろうが、例えば原発問題でも、個別の問題よりも「賛成派対反対派」という陣営間対立に矮小化した議論が多い。憲法問題に関する「改憲派対護憲派」も同じ。問題の核心から論点を脇へ逸らしている。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「与党対野党」「右派対左派」「保守対リベラル」「原発賛成派対原発反対派」「改憲派対護憲派」「親アベ対反アベ」等、二極対立に矮小化した議論は、単に「A陣営とB陣営の陣営間対立の話」であり、個別の問題自体に関する話ではない。この手の議論に深入りするほど、問題の本質や核心から遠ざかる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治問題や社会問題について、陣営間の二極対立に矮小化した議論で国民が疲弊消耗してくれれば、政治権力を握る人々にとっては都合がいい。議論が白熱すればするほど、問題の本質や核心から遠ざかる。「朝まで生テレビ」を観なくなったのは、そういう議論にウンザリしたからで、時間の無駄でしかない。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「憲法が権力を縛る」という近代立憲主義の理念を否定し、憲法学者の九割が違憲だと指摘する法案を裏ワザで強引に通し、憲法に規定された国会開催義務を無視する総理大臣に、憲法変更を委ねるかどうかという問題の是非は、「改憲派対護憲派」のような矮小化された二極対立の政局目線では説明できない。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治問題や社会問題についての話を「与党対野党」「右派対左派」「保守対リベラル」「原発賛成派対原発反対派」「改憲派対護憲派」「親アベ対反アベ」等の二極対立に矮小化する人がいたら、ああまた出た、と思って距離を置いた方がいい。そうしないと問題の核心が何であったかを忘れる。弊害が大きい。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
歴史修正主義や「架空の歴史を信奉して国を破滅させる陥穽」への批判を、安易に「リベラル」とレッテル貼りする人がメディア業界でも少なくないが、全然違う。主観的な幻想に酔って熱狂し、自国を破滅的敗戦と国家主権の喪失へと導いた過去を繰り返さない、という態度は、保守やリベラルとは関係ない。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治問題や社会問題をとりあえず分類するラベルとして「右派対左派」「保守対リベラル」等の言葉を安易に持ち出すのは、どう見ても「思考の怠惰」であり、そのショートカットでこぼれ落ちる側面が多々ある現実を見落としている。何でも二つに切り分けて対立させる思考は、問題そのものの理解を妨げる。

 
 
以下は、2017年11月8日の追加分です。
 
 

山崎 雅弘 @mas__yamazaki
分析という知的作業では、定義を明確に限定した言葉を使わないと意味がない。左翼/右翼、保守/リベラルなど、既に定義が崩壊して対象が誰なのかも判然としない語句を、留保や定義の確認なしに使う言説は、実質的には分析とは呼べない。読む側も、定義不明の政治用語を使う言説には注意すべきだろう。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
想田さんの指摘にあるように、「安倍首相を批判する人間」に貼る敵味方識別用のシールとして、左翼だの反日だの共産党だのという「記号」が使われる。ただの「記号」であり、特に意味はない。安倍首相の政策や言動を批判する人間を「塊」として捉える。twitter.com/KazuhiroSoda/s…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
人間を特定の「塊」として捉える発想は、中国人や韓国人など特定の外国人に対しても適用される。個人ごとの差異など一切無視して「中国人」「韓国人」という「塊」で理解する。自分自身も特定の「塊」に属する認識なので、そんな発想に疑問も抱かない。敵の「塊」の瑕疵をあげつらい、攻撃材料にする。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
問題なのは、もはや意味を失った「左翼」「リベラル」などのシールを、政治の議論で安易に使う言論人も少なくないこと。安倍首相の政策や言動を批判する人間を「塊」として捉える点で、安倍首相支持者と変わらない。恣意的な事実の選択で「塊」の瑕疵をあげつらい「だから左翼は」等の決めつけに走る。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
少し考えればわかる話だが、実際には、安倍首相の政策や言動を批判する人間は多種多様で、特定の「塊」には分類できない。安易に「左翼」「リベラル」等のシールに頼って思考を怠ける癖がついた人は、そうした個人ごとの違いを無視する。シールの糊が劣化して簡単に剥がれる状態なのに、シールに頼る。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
立憲民主党の街頭演説で応援に立った小林よしのり氏や鈴木邦男氏は、安倍首相を批判しているが、では彼らは「左翼」か? 安易に「左翼」「リベラル」等のシールに頼って思考を怠ける癖がついた人は、こうした現実を説明できない。見て見ぬふりする。 asahi.com/articles/ASKBG…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治の私物化と権力の濫用、身内優遇の政策、公的記録の隠蔽や破棄、ジャーナリズムへの有形無形の圧力、民主主義的価値観の否定と国家主義的価値観の復活、身内の犯罪揉み消しなどの問題を「問題だ」と指摘する行為に、右も左もない。腐敗政治は腐敗ゆえに批判される。批判する人間は多種多様な個人。 pic.twitter.com/py76MtxCDZ
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
首相の政策や言動への論理的な批判に反駁するのでなく「結局安倍政権のやることは気にくわない、ということ」と話をすり替える人は、ネット上に多いですね。私は構造を問題にしているので、首相や与党が変わろうと、構造が同じなら同様に批判します。 twitter.com/motoken_tw/sta…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
この画像が物語るように、右翼とか保守で政治を語る旧式のテンプレはもう通用しない。「親米国反天皇の右翼」など、もはや定義として意味をなさない。「右派・左派」「右翼・左翼」「保守・リベラル」等の旧式テンプレは、レンズが歪んだ眼鏡と同じ。 twitter.com/senji11/status…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「トーン・ポリシング(Tone Policing)」に関する良い記事。「トーン・ポリシングとは、批判を黙らせる戦術です」「個人やグループが、彼らの抑圧体験を共有することを妨げるための手段です」最近、ネットでこういうのが増えたと思う。 note.mu/erinadinfinitu… pic.twitter.com/A9o5oWfHGu
拡大
拡大
残りを読む(5)

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2017年11月1日
2極化はしなくていいけど、主義主張は1つに持ってない相手とは議論にもならない。討論するなら立場は明確にしてくれないと。
delphinus @Delphin_apterus 2017年11月1日
自民党と反自民党とマルクス主義者の3者でほとんど。
ななよ(七代) @nana4_japan 2017年11月1日
左派=反軍拡というのはそもそも間違ってる。日本以外で軍縮してるコミュニは居ないでしょ。それこそステレオタイプ。
絶望党員 @zetuboutouin 2017年11月1日
左翼が徹底的に嫌われて、「リベラル」という言葉すら胡散臭いものにしてしまったからこんなこといい出しているんだよね。枝野なんか自称保守だよ?保守が共産党と連携するかよ。
yaya @yakumokumaneko 2017年11月1日
日本じゃ左派もリベラルも概念と関係なく自称してるものだからねぇ。次あたり保守を自称しながら反自衛を言い出すぞ。
言葉使い @tennteke 2017年11月1日
昔、岡田斗司夫が鈴木邦男に「右翼ってなんですか?」と質問して「左翼ではない人です」と言われ、「じゃ左翼ってなんです?」と聞いたら「右翼じゃない人です」と言われたけど、別にはぐらかしているわけではなく、ベトナム戦争以前は反米保守とか天皇制賛成の左翼とか普通にいたけど、日米安保で「アメリカに利するのが右翼、ソ連に利するのが左翼」「反米が左翼、反ソが右翼」のように二分化されたと歴史的経緯が説明されていた。
言葉使い @tennteke 2017年11月1日
で冷戦構造の崩壊で、これからの世界秩序とこれから日本はどうするかを考える人が「ネトウヨ」と呼ばれた。地政学的にロシアや中華人民共和国とどう付き合うか考えたら、そりゃ普通に考えたら誰だって注意せにゃアカンもの。しかしそれを「ネトウヨ」と呼び、「ネトウヨ」に反対する人が「ブサヨ」と呼ばれ、〝ぱよぱよちーん〟の「パヨク」に収斂していった、と。
北邑直希 @naoki_ng08 2017年11月1日
他人を「ヨトウヨ」「サヨク」「アベ」「ブサヨ」呼ばわりする人は、どの立場であれ信用できない。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年11月1日
「この選挙で、ネット右翼は終わり新たに「ネット左翼」が生まれた」http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53332?page=3 「いわゆる共産党的な「左翼」とは雰囲気が違う。一種、安倍昭恵夫人とも共通するところがあるというか、一言で言うと「スピリチュアル」なんです」←この記事のように「スピリチュアル」で線引きすると見えてくるかもね
時計じかけのミカン @mkn_inv 2017年11月2日
安倍対反安倍の2極構造にしたいだけじゃないの?
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2017年11月2日
マスが懇意にしてるしばき隊連中に言ってやれよw
@b100c 2017年11月2日
まともな人vs媚中親北とそれに騙されるアホだろ。かんたん。
@b100c 2017年11月2日
tennteke それは旧来の保守と新左翼のようなテロ組織の説明であって、ネトウヨとパヨクの話とは直接のつながりがない。日韓ワールドカップにおける韓国の悪行とそれを報道しないマスゴミ、この二つに疑問を抱いた人々がインターネットの出現によって情報交換を開始したのが「ネトウヨ」の起源よ
@b100c 2017年11月2日
要するに旧来の保守と「ネトウヨ」の間に連続性はないし、けして特異な集団でもないし、まして保守や右翼と=で結べる存在ではない。 一方でパヨクってのはそれ以前の左翼と連続性があって、単にネットの普及と世代交代の結果露出度が増えたに過ぎない。そういう輩の側から小林よしのりあたりにオルグされたみたいな神話が作られ、ごく普通の人々を「ネトウヨ」と呼び始めただけの話
@b100c 2017年11月2日
狭義のパヨクであるしばき隊はまさに日韓ワールドカップ以降の韓国に対する嫌悪感への反発から出発してるから朝鮮人と醜悪な仲間たちが主体だが メンバーがどいつもこいつも反原連と二足のわらじ履いてたり反米反基地で事件を引き起こしてたり反安保でアレコレしてるの見れば ネット普及以前から存在する反日左翼とほぼ同一の存在であるのはとてもわかりやすいんじゃないかな。たんにそういう人達がネットしてるってだけ。
金鳳花 @buttercup8109 2017年11月2日
「助けて!ネトウヨ連呼してもアベガーって叫んでも勝てないの!ボクちゃんたちどうすればいいの、構ってよ、優しくしてよぉぉ!」の1ツイートを極限まで薄く叩いて伸ばすと、このまとめになります
neuron@ツイートの不自由展 @neuron_inc 2018年3月16日
いまや、カレー・お菓子・ホテルまで、政治性を持ち込んでててうんざりですわ。
neuron@ツイートの不自由展 @neuron_inc 2018年3月16日
読み返してみると、右翼vs左翼は古い。 って感じでいいんだけど、2017年11月8日の追加分から、 ご本人が反アベか否かだけが問われるみたいな論調に変わってる。
山の手 @Yamano_te 2018年4月5日
これが正義だと拳を振りかざし同意しなければ差別だ社会問題だと暴れる人よりも、広く世間へのメリットを語る人の言葉を聞くのは当然のこと。異なる立場(例えば保守層)の人への配慮の姿勢すら見せない人間が自分たちには配慮しろって、そりゃ誰も耳を貸さないよ。