編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
96
ログインして広告を非表示にする
七千夜叉 @volantverba
いつも思うけど、羽生ひとりが強いなら永世七冠にも価値がない。実際には永世名人は先に森内が、永世竜王は先に渡辺がというように、他にも強い棋士が何人もいるなかで、ひとりひとりを斧で巨木を切り倒すようにして築いたのが羽生の実績だ。そこが真に偉いところ。強い敵を倒してきたということ。
アチル @ACHIRUtheULAN
森内は羽生語る上ではかかせないわなー
リンク Yahoo!ニュース 小学校時代からのライバル森内俊之九段が語る羽生の強さ「考えるスタミナがすごい」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 森内俊之九段(47)は、史上初めて「永世7冠」の称号を手にした羽生善治竜王(47 - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)
リンク Wikipedia 森内俊之 森内 俊之(もりうち としゆき、1970年10月10日 - )は、将棋棋士。十八世名人資格保持者。棋士番号は183。勝浦修九段門下。神奈川県横浜市出身。日本将棋連盟棋士会副会長(2009年4月 - 2011年3月)。2017年5月より日本将棋連盟専務理事。将棋を始めたきっかけは、森内が小学校3年生の頃、学校の休み時間にクラスメート内で流行していた、いい加減な将棋遊びに参加したという、ありふ..
usa @unak
将棋大会の度に羽生少年の前に苦杯を喫する森内少年、今日は僕は横浜の大会に出るけど羽生くんは彼の家がある八王子の大会が同じ日にってそっちに出るだろうから僕にも優勝のチャンスが……と思って会場に向かったら、森内少年と指したくて仕方がない羽生少年が待っていた、というエピソードが大好き。
usa @unak
一足お先にプロ入りし一気にスターダムを駆け上がっていく羽生さんを見上げなからも、着実に棋士として勝ち上がっていく森内さん。そして遂にたどり着いた葉津のタイトル戦は、棋界最高峰である名人戦……! なお羽生七冠(当時)が待ち受けていて1勝4敗で蹴散らされた模様。
usa @unak
それから6年後、再び名人への挑戦権を得た森内さんは見事丸山名人(当時)をストレートで倒して悲願の初タイトル獲得、名人となる! やったぞ! そして翌年羽生さんの挑戦を受けてストレートで倒されて失冠するのであった。
usa @unak
この傍目には酷いエピソード群だけど、ちゃんとハッピーエンドになる。翌年、再び名人挑戦権を獲得した森内さんは4-2で羽生さんを破って名人に復位。翌年またしても挑戦者として現れた羽生さんを退けて防衛に成功。そのまま4連覇を果たして合計5期となり、羽生さんに先んじて永世名人資格を得たのだ。
usa @unak
羽生-森内の名人戦は連続4期(!)を含む全部で9期行われ、羽生さんが4期、森内さんが5期、と、最終的には森内さんが羽生さんを上回った。同い年の二人が共に永世名人資格を獲得し、名人戦の舞台でこれだけの回数戦った、という奇跡は、多分もう二度と起きないだろうと思う。
usa @unak
なんか暑苦しく語ってしまった。という程度の観る将棋ファンです。
usa @unak
そういえば、一応補足しておくと、少年時代の羽生・森内の対局成績は、特に一方的だったわけじゃなくて、勝ったり負けたりだったそうですよ。初対局も森内さんが勝ったんだったような。
usa @unak
プロ入り後、要所要所で羽生さんに敗れて道を阻まれる森内さん。たまには羽生さんのいない種目を、と趣味でチェスを始めたらあっという間に国内で強豪になったのに、じゃあ私も、と後から始めた羽生さんにすぐにレーティングで追い抜かれたエピソードが好き。
スペネコ @SpecialFreek
二コマか四コマの 森内少年「羽生くんは強いなあ、プロになったら羽生くんみたいなのがゴロゴロいるんだろうなあ」 森内プロ「羽生君が最強だった」 オチ、好き
ありさと @ailsato
「森内少年と指したくて仕方がない羽生少年」ってところがツボですね。「勝ちたい」じゃなくて「指したい」なんだもの。
らぷんちぇる。 @rapun_mj
羽生さんと森内さんの関係はほんと漫画かよ!って感じだよなーww

コメント

山吹色のかすてーら @sir_manmos 2017-12-06 15:30:56
羽生が勝ち取って行ったタイトルも、谷川をはじめとした最強棋士群からだ。また「羽生世代」にはもう一人永世称号の資格を持つ佐藤康光会長もいる。(ただし、もっとも多く羽生に負けている人でもあるが)ただ、羽生世代ってのは、回りが強くないと不機嫌になる羽生少年が作ったようなものだが。
togetsen @togesen1 2017-12-06 16:18:54
「同い年くらいの」「強さが対等な」棋士が見つかった羽生少年は嬉しかったんだろうなぁ 目をつけられた側は地獄だが
やましよ @kkr8612 2017-12-06 16:34:39
プロ棋士自体160人くらい(だっけ?)しかいない狭い世界なわけで奨励会での同年代は必然的にお互いその世界に残り続ける限り生涯にわたるライバルになるよね
雨宮薫@コントラ·ムンディ @kumpoodoo 2017-12-06 18:11:15
好敵手の存在は偉業をより輝かせるなあ。
UZIRO @UZIRO 2017-12-06 18:46:51
森内九段はエピソードやら勝率やらネタに事欠かなすぎる。シリアスに半生語っても面白いのに、ネタ一辺倒でも一番組作れる。同時代に羽生竜王がいるのも含めて奇跡だわ。
@momomo93050122 2017-12-07 16:27:33
この森内君と戦うために羽生君が森内君の地元川崎の大会に来てたという話はこの本に詳しく載ってます。 透明の棋士 (コーヒーと一冊)/北野 新太 「羽生について語るときに森内の語ること」 http://www.mishimaga.com/isasaka-kouki/025.html
barubaru @barubaru14 2017-12-10 19:49:09
森内が初タイトルを取ったのは羽生が50冠くらい取ってからだったりする。全盛期からぶつかり合ってひどい目を見た現会長がライバルとしては1番手だと思う。
どす恋 @makumaan 2017-12-14 12:56:31
3月のライオンレベルの将棋知識だけど何これ萌える
ざわ @zawayoshi 2017-12-14 13:06:31
「(羽生さんと森内さんの名人戦は)9期行われ、羽生さんが4期、森内さんが5期、と、最終的には森内さんが羽生さんを上回った。」ってところで違和感を覚えたが森内九段がフリークラス宣言したので名人戦がなくなったのか…とようやく理解。
呉紋@おっさん @gomonz 2017-12-14 14:38:58
A級順位戦で9戦全勝は2人しかいない。一人はこの私、そしてもう一人は今、私の前でひれ伏している男だ。 っていう森内さんのAAコピペ好き
本坊ゆう @homboyu 30日前
森内九段のフリークラス宣言は衝撃だったなあ。確かにもうそうであってもおかしくはない年代なのかもしれないけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする