編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

コミック売り場で起きたこと ~本は「内容」を買うのではない

新刊書店でコミックにシュリンクがかかってから、コミック売り場はまったく別のモノに変容しました。まとめ主がこれまで考えてきたことをまとめました。
マンガ コミック シュリンク 新刊書店 出版業界
157650view 145コメント
109
ログインして広告を非表示にする
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
行ってもマンガが読めない新刊書店より、マンガ読み放題のブックオフのほうがよっぽどマンガ文化に貢献してると思う。商売だからという事情は理解するけど、「文化」というやつも「商売」に負けず劣らず冷酷なんですよね。フランダースのネロはお金が払えなかったから、ルーベンスの絵が見られなかった
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
読ませないとマンガ好きは育たない。新刊書店のマンガシュリンクは、自分で自分の首を絞めた。「マンガ好き」という限りある資源はもうすっかりカラカラになってしまったのですよ。webマンガが流行るのはよーくわかります。読み放題なんですものね。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
人が集まるところにお金は落ちる。まずは人を集めるほうが先。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
本という商品は「内容」を買うのではない。「好きな時に好きな場所で好きな形式で読む、という『時間』を買う」ということなのだ。だから「積ん読」があり得るのだ。 これが、「本を買う」という行為の本質ですよ。これがわかってないからおかしなことになってる。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
webで試し読みした人が、なぜ、紙の本も買うのか。「内容」はもう知ってるわけだから、買うのは「内容」ではない。その人は「webじゃなくて、『紙の本』で、自宅のこたつで寝転がって読みたい」とか、そういう「時間」を買うんです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
「時間」というか、「ひととき」とでも言い換えた方がいいかな。「好きな時に、好きな場所で、好きな形式でその本を読むという『ひととき』を買う」のが、「本を買う」という購買行動なんですよ。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
「内容」を買う、と勘違いしたから、新刊書店のコミック売り場はシュリンクがかかっているんですね。シュリンクが始まった時に、新刊書店のコミック売り場は、「マンガ文化を広める場所」から単なる「お金コミック交換所」になったのです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
私これ、再三言ってますけど、「コミックにシュリンクをかけたら、売り場滞在時間が短くなって、売り場がさびしくなる。さびしいお店で買いたい人など、いない」のです。賑やかなお店ほど売れるのは当然のこと。コミック売り場はシュリンクによって、二重の意味で自分の首を絞めた。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
それでもかつてはマンガは売れたんです。でも、それは、シュリンク前にマンガに親しんだ世代、私たちが買い支えていた。そう考えると実につじつまが合います。 小さい頃、たくさんマンガを読んだか否かは重要なことですよ、購買者の育成という観点からは。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
もちろん、マンガファンは今でもたくさん「現れて」います。でも、数は昔よりずっと少ない。 それは、「マンガという表現や商品」が、昔ほど目新しくなくなったということも関係しています。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
私は昭和47年生まれですが、もう、「マンガである」というだけで嬉しかった。マンガで知識を解説した「ひみつシリーズ」をむさぼるように読みましたし、マンガである、というだけで、図書館にある当時唯一のマンガ「はだしのゲン」も精読しました。ギギギ。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
それにひきかえ、平成8年生まれの我が娘は、マンガというだけではありがたがらないもんね。そらそうや、学校の図書室に「火の鳥」やら「コナン」やら「ワンピース」があるんだもん、ありがたがる必要がない。 マンガはもはや「それだけ」では「素晴らしい存在」ではなくなってしまったのです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
同人誌を頒布していても思います。わがサークルはおそらく日本でいちばん、ジャンルが幅広いサークルだと思いますが、その中で、マンガ同人誌は他の同人誌より売れるかというと、必ずしもそうではない。マンガ同人誌よりも売れるものもたくさんあります。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
わが娘に「マンガはすぐ読めちゃうから損。小説本のほうがゆっくり読めるから得」と言われた時はショックというか、ものすごい衝撃だったなあ。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
もう、マンガという「だけ」では、すごいことにならない。マンガは「単なる表現方法のひとつ」になったのです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
それ自体は別に悲しむべき事態ではないんですが、商売としてみた時に、「マンガは文章や写真に比べて、1ページあたりの制作時間と制作費がケタ違いに高い」というのが問題なのです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
つまり、マンガは「売れなくてはならない」という宿命を背負った商品なのです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
しかも、今では、他の様々な娯楽と戦って、「お客さんのお財布の限られたお金」を勝ち取らなければならない。大変な時代になったものです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
この話に結論はありません。 ただ、ひとつだけ言えることは、「マンガは安すぎる」ということです。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
本屋やwebで好きに読める環境を作った後は、単価を高くするべきです。でないとマンガも製作できません。「本を買ったことで得られる『ひととき』」にはそのくらいの価値がある。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
今までマンガは安すぎた。たくさん売れること前提で設計されていたんです。ビジネスモデルが。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
この話はここでおしまいです。後は、出版社やマンガ家さんたちがそれぞれ考えるべき問題です。私は私で考えます。
バーバラ・アスカ @barbara_asuka
マンガ家のみなさん、大変な時代になりましたが、生き残りましょう。 今日も素敵な創作ライフを。 〈了〉

コメント

犬山しんのすけ @shinnosuke_inu 2017-12-13 10:18:15
小学生の頃、大好きな『Dr.スランプ』のコミックを枕元にいつも置いていた事を思い出した U^ω^U .
ヘルヴォルト @hervort 2017-12-13 10:25:40
俺は漫画家に投げ銭あげてるつもりで買ってるから連載追って読んでるからシュリンク開けてないコミックとか 電子版と紙版両方持ってるとかよくあるよ 好きな作家を儲けさせるという思考を読者に植え付けないと立ち読みだけして買わないみたいな連中が育つし ブックオフみたいな買わないけど時間潰したい人の溜まり場みたいなところが流行るんだよ
からす @y0uchan111 2017-12-13 10:40:24
雑誌とか小説でも、積まれてる下の方からわざわざ取る人いるでしょ? 買うなら誰も手をつけてない商品が良いって人結構居るよ
宇 宙@space_in_space @space_in_space 2017-12-13 11:46:33
まあ、だからと言って他人のベタベタ触った本を買いたくないというのも時代でもある まあ、地元の本屋は、古本屋(100円コーナーだけ立ち読み可能)と新刊書店が併設されてるから最強だけど
宇 宙@space_in_space @space_in_space 2017-12-13 11:47:16
そして、ネット書店は再販本が優先的に回されるから使えない
ひつじ @hitujirouZ 2017-12-13 12:00:44
古本屋しかなかったら漫画家も出版社も死んじまうじゃないですか。やだー。
ニートその3 @apribi 2017-12-13 12:01:51
内容は正しいが、古いよwわかってるところは走り始めて模索してるし、わかってないところは消えてってるじゃんw
猫背侍 @peko_twi 2017-12-13 12:10:16
最近、数年ぶりにブックオフに行ったら安売りの本以外は全て開けないように加工されていた。あれは店によるのかな?
easyiizi1111 @easyiizi1111 2017-12-13 12:10:47
ここでラーメンハゲが一言
tamama @tamama666 2017-12-13 12:11:17
ブックオフとか影も形もなかった昭和50年代〜60年代でも普通、コミック立ち読み禁止で本屋によってはビニール袋(当時はシュリンクではなくビニール袋)に入れてた 座り読みならいいんだろ!とかビニール袋破って立ち読みするツワモノと本屋とのバトルはあったものの普通の人はコミック立ち読みできなかった でもコミック売れてたしなぁ
ロード・ロス @game0mode 2017-12-13 12:29:43
古本って意識で買うならともかく、定価で買うなら手垢が付いてないほうを買いたいよ
きたあかり @kita_akari0420 2017-12-13 12:36:36
コストが許すなら、在庫はシュリンクして 一冊だけ試し読み用として目印のシールかクリアカバーかけたのを用意すればいいんじゃないの? 可能なら試し読み分は出版社営業の負担で設置して。
メニスカス @HatsudukiLens 2017-12-13 12:52:49
マンガの前半だけ読めるようなビニールのかけ方した見本をおいてる本屋があったな。あれはいいと思う
言葉使い @tennteke 2017-12-13 12:56:26
ところがTSUTAYAもブックオフも、アニメ化されて人気が出た本はビニール袋に入れて読めないようになっているんだな。店員さんがツイートで「一言声をかけてくれたらビニールから出しますよ」と書いてる人もいるけど、ハードルは作られた。 >> 行ってもマンガが読めない新刊書店より、マンガ読み放題のブックオフのほうがよっぽどマンガ文化に貢献してると思う。
言葉使い @tennteke 2017-12-13 13:02:03
kita_akari0420 汚損が激しいと問屋が返品を受け付けてくれないんですよ。
上須輝郎(セン) @vespertilio_bat 2017-12-13 13:26:08
「読ませないとマンガ好きが育たない」と言うのは正しいかもしれないけど、現代の消費者感覚的にシュリンク無しにするのは中々厳しいのでWEBで公開したり、試し読み用を用意したりしているんだろ。
上須輝郎(セン) @vespertilio_bat 2017-12-13 13:31:36
>>「好きな時に好きな場所で好きな形式で読む、という『時間』を買う」ということなのだ。 そういう人もいる、と言うだけでまだまだ内容を買ってる人は多い。「すぐ読めちゃうから損」なものをその場で読めるのにわざわざ買う訳ないだろ。意識高い系の妄言としか
sanarara @3narara 2017-12-13 13:40:57
本屋で新刊確認してkindleで買う
ちー @igutigu 2017-12-13 13:42:33
古本で買っても、著者に利益が行くような仕組みが作れたらいいのに…。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-12-13 15:21:44
日本人お大尽「オークションに出すと目垢が付く」ドイツ人コレクター「理解出来ない感覚だな」(ゴルゴ13:涙するイエスより)
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-12-13 15:22:35
本屋じゃない店だと、ビニールで保護した方が有り難がられる。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017-12-13 15:50:14
一理あるんだけどなぁ。人を集めるのが商売の基本、てのは合ってる。人が居れば人は釣られるからさ。けど、書籍が適正価格じゃないと解かってても、なかなか値上げは難しいよね。Webとか見てると値下げの方が激しいようにも思う。そのうち「物語なんてタダ」て価値観が根付かないかとそれが心配。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-12-13 16:10:13
ああ、「音楽はタダで聞く時代なんだからCDなんか買わない、月額定額聴き放題サイコー、音楽視聴に課金するJASRACは音楽文化を殺してる」の漫画版ですね。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-12-13 16:16:08
「ネットのアップロードサイトでタダで読む、単行本なんか買わない」って奴を増やすことが文化の育成だと言ってるのと変わらんな。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-12-13 16:41:53
値下げ勝負の価格競争で廉価品ばかり並べた日本のブランドが軒並み凋落し、海外のいわゆる「有名高級ブランド」がブランドイメージ維持のために安売りせず偽物を潰して揺るぎない地位を維持しているように、「金を払わなければ手に入らない」という当たり前のことを客に教育できなければ加速的に死ぬんですよ、文化は。無声映画が消えたように時代とともに自然に死ぬなら次世代のものに継承されるけど、全力で殺しにかかってる「タダで手に入ると思ってるアホ」は、文化の視点では駆除すべきものである。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-12-13 16:44:31
この人いつも「アホから金を掠めとるための商売人の視点」で商売の話してたかから読んでも特に言うことはなかったんだけど、文化の切り口で語るなら、こういう人こそまず排除すべき存在だと思う。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2017-12-13 17:37:16
「無料のサンプル品を置いて広く世にアッピルしよう!」の成れの果てがアニメ業界にしてソシャゲ業界なんだけど
@Yaguruma_Tomo 2017-12-13 18:28:38
現行の人気作品はネット上に公式の試し読みがありますけどね。それが抱えている問題を列挙してみるとこんな感じです。物量不足、たかが数十ページを試し読みできるだけだと興味が惹かれない。全巻序盤十数ページ試し読み可能とか何がしたいのか分からない。同一作品が複数サイトで配信されており一元化されていない。期間限定配信でない常設の試し読みについては広告不足。雑誌の紙面などでアピールするべき。関連作品へのリンクが限定されており微妙。棚から背表紙で一度に複数の作者の作品を認識できる書店の利点を取り入れるべき
kn @darks508 2017-12-13 21:09:42
ブックオフで未読の漫画を手に取ったことなんてないや。落ち着かないし。
kn @darks508 2017-12-13 21:15:28
Clearnote_moe 音楽でたとえるなら「月額定額聴き放題サイコー」の類似なのではなく「無断転載の動画サイトサイコー」のほうに似てると思う。
久米留宇 @RueKume 2017-12-13 21:16:29
またコイツかと思ったらいつものコイツだった
かつま大佐(えび・かにを含む製品と共通の設備で製造) @kamiomutsu 2017-12-13 21:17:59
ブックオフで読んで気に入ったら新刊書店で買う。みんな幸せで、語ること全然ないですね。
まっつん @mazdadesu 2017-12-13 21:53:28
「内容は分からないけど表紙がいいから買う」層だけで漫画市場が成り立つはずもない
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2017-12-13 22:49:59
1:雑誌で読んでる2:ジャケ買いして面白かったら雑誌の連載も読む
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:20:09
こんなんわかりきってるというか、だから漫画専門店みたいなとこでは立ち読み用の半分ビニール外した新刊がおいてあったり、ネットでは1話試し読みが大人気だし、もっというなら「雑誌連載」そのものがそうじゃない、何を言ってるの そしてブックオフはほぼ新刊を「作家にカネの入らない形で」再流通させてるわけで、そんなもん文化に貢献とは言わん
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:23:38
そもそもブックオフは別にタダで読ませてる店ではなくて、シュリンクしてないから立ち読みもできるだけだよね(書店だって置いてある大半の本はそう) 店にもよるけど、立ち読みのためにブックオフって人もそうそういないよね つまりバーバラ某が普段、そうやって文化の収奪をして生きてますという告白にしかなってないのでは
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:25:07
しかし10年前にはニコ動の違法アップロードは埋もれたアニメや音楽を発掘してくれるんだから文句言うな、権利者ウゼエ、がわりとネットの趨勢だったりしたので笑えないところはある
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:25:28
kamiomutsu (中味が)子供な人の落書きでは
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:27:36
「「好きな時に好きな場所で好きな形式で読む、という『時間』を買う」ということなのだ」 それを内容を買ってるというんだよ、別に毎回通読するわけでもないし 俺が電子書籍大嫌いなのもそういう意味で「内容を買いたい」から
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:34:08
子供がマンガ好きなのは、マンガという形式がありがたいからじゃなくて「活字より読みやすい」「親しみやすいストーリーが多い」からでしょ、「はだしのゲン」だってそりゃ重い話だが読みやすいのは確か 娘氏がいつ「活字のほうがいい」と言い出したのか知らないが、活字を読む効率が上がればそっちに進む人がいるのも当然で衝撃でも何でもない バーバラ氏が本読まない人生を送ってただけじゃないのか
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:37:47
(例えば)ズッコケ三人組シリーズにマンガに比べてありがたみがなかったかな?という話ですよ 床屋に置いてあるよく分からない少年マンガよりよほどあったでしょ
きたはら @kitahara220 2017-12-14 15:51:40
クリエイターの話でも古本の話でもそうなんだけど、この人基本的に食物連鎖ピラミッド的な関係を理解できてないんだよな 草食動物を全滅させたら肉食動物は滅ぶし、寄生先を死なせる寄生虫は滅ぶんですよ サナダムシでも分かってる(擬人的表現)ことを理解してないヒト科ホモ属サピエンス種って……
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2017-12-16 23:09:35
長いセルフまとめの時点でアレよアレ #面倒くせぇ
スズメ @suzume002 2017-12-16 23:16:15
つまりもうダメなんだよ
shiroi @68Shiroi 2017-12-16 23:16:47
若い子にとって娯楽としての漫画はスマホで見るものの一部みたいな感じですかね? DVDほどではないけど何度も読むために単行本買うほどではないみたいな
やっしー @press_ysr 2017-12-16 23:58:50
ゆーざーえくすぺりえんす
味噌カッツ @freakykombat 2017-12-17 00:12:48
またこいつかよ。真面目にコメントしてる人たちもそろそろ学習しようぜ。
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-12-17 00:26:23
お前は何を言ってるんだ! で終了。
こずみっくのいず @cosmicnoise 2017-12-17 00:40:28
kamiomutsu togetterサムネイル用画像でしょう。
MAD_AGI @MAD_AGI1 2017-12-17 01:13:09
雑誌の立ち読みでいいんだよ。 読む習慣、そして続きを見させること。 そして本来見なかったであろう作品を読ませる。 単行本は売れればいい、の前に雑誌を手に取って貰う。 短編なら、読み切りなら面白いという人はそれなりにいるんだが雑誌形式以外ではなかなか厳しい。
itk @treeitu1498 2017-12-17 01:15:25
オッスオッス!久しぶりやない?バーバラの兄貴!まだ死んでなかったんやな!!
mi1000RR @m2SX_SE 2017-12-17 01:25:45
treeitu1498 そこはやっぱり「生きとったんかワレ」で
しぇりりん(金欠ちゃん) @m_sheririn 2017-12-17 01:38:03
講談社のコミックスはシュリンクが主流になってますね…向こう側もやはり返品の時とか考えてるのか…ところで新品で買った本の小口が削られてるとちょっと悔しい(他にもいるかな?
ばがみ @xxbagamixx 2017-12-17 02:35:02
一理はあるが、昔、俺がブコフで買ってたのは下手な本屋より品揃えがよく、安かったからだ。「決して人が多く賑やかだから」なんて理由ではない。なんならリュック背負ったまま通路塞いで立ち読みするような奴だらけで邪魔だと思っていた。(まあおれも立ち読みはしてたけど)
うすら @usura01 2017-12-17 05:55:58
この人に俺ら世代の代表ヅラされるの、正直イラってこない?
Λ(ラムダ) @lambdabase 2017-12-17 06:19:36
カギカッコ多すぎて鬱陶しい
Daiji @Daiji75 2017-12-17 07:27:49
書店でのコミックスへのシュリンクがけが始まった頃、さんざん議論されてきたことなんだよ、これは。書店としても機械を購入して店員の手間を取られるので好きでやってるわけじゃない。でもやるせない現実として、立ち読みできる書店とシュリンクがけしてある書店とが近くにあったら、多くの消費者は立ち読みできる書店で読んで、シュリンクしてある書店で購入したんだ。
Daiji @Daiji75 2017-12-17 07:36:48
漫画というのは他のコンテンツに比べて客層に子供も多い。少ないお小遣いをやりくりして好きな漫画の単行本を買って所有するのに他人の手垢のついた(比喩ではない)物は嫌がるだろう。 子供ならずとも、購入する消費者にしてみれば、文化に金を出してるのではなく、所有欲を満たすという即物的な面もある。あえてシュリンクの文句を言うならば、書店にたいしてではなく消費者に向けてだろう。
sahama @sahama 2017-12-17 07:56:14
立ち読み可能な本屋があったけど結局すぐ潰れた、立ち読み客は異様に多かったのにねw 誰かの手垢が付いた本なんて新品価格で買いたくないんだよ。
さだこーじ ツイッターデトックス中 @SadaKoji 2017-12-17 08:19:07
個人的に、シュリンクや紐で中が読めなくなって、新しい読者が、作品に触れる機会が減ったり、次の世代が減って行って終わると思っている。このままだとね。それこそブクオフの方がマシ(そればっかりじゃ、作家儲からないは同意だけど)
すいとう @mizum0m0 2017-12-17 08:33:38
紙は傷みやすいからシュリンクはあった方が良いと思う派だけれども、 一巻半ばキリの良い所くらいまでガッツリ読める試し読み版を置く+一巻は単価を下げる+二巻からは単価をグッと上げる ( ジャンプ系なら一巻は200円に、二巻からは600円に) とかはダメかなあ。 あと中古本の規制も必要なのかも 発刊後5年間は中古での売買時に金額を一定以上に割引きしてはならない 等…
谷木エン♦♦♦♦スマホ依存症 @maximumpp180650 2017-12-17 09:06:36
何を突然わかり切ったようにご高説垂れ流して最後勝手に丸投げして帰っていくねん・・・ああ何だこの人か。
しぇりりん(金欠ちゃん) @m_sheririn 2017-12-17 09:27:22
ただ売り切りオンリーのアプリとかも言えるけど決して安くない金額を払って自分にとってハズレだったら結構辛いからなぁ…ISBN入力すると1話だけとか試し読みが出来るとかないもんかなぁ
nonomi @nonomi8 2017-12-17 09:27:38
配送で傷む凸凹な汚損本って必ずあるからそれをすぐに返本せずに立ち読み用に置いときゃいいのにっていつも思ってたけど。まあ、いまは全部電子書籍だけどね。書店員の雑な扱いにイライラしなくて済むし。
しぇりりん(金欠ちゃん) @m_sheririn 2017-12-17 09:28:30
僕は表紙買いと作者買いが割とあるけど、本誌で読んで気に入ったの買うのがメインかな…後はネットの評判とか
Chack'n @Chackn 2017-12-17 09:46:31
出版社にしろ漫画家にしろ書店にしろそれで飯食ってる相手に、思いつきだけでご高説垂れ流して「後はお前らで考えろ」とか、いい歳して未だ厨ニ病が完治してないヤツにしか言えないセリフだわ。自分にすごい価値があると勘違いしてるヤツ特有のアレな。
か〜とん⭕️ @katn250 2017-12-17 10:31:21
Togetter にはフィルタリング機能があるのじゃよ
bun🍃 @bun3559 2017-12-17 12:07:58
わたしたち20世紀にタイムスリップしてる?
🍡 @unagiviolet 2017-12-17 12:08:54
シュリンクが悪いというよりも、みんなが「立ち読み出来る本屋」で内容を読んでから「シュリンクされてる本屋」で新品を買う、という行為を繰り返した結果、「立ち読み出来る本屋」が淘汰されて誰も内容を読めなくなり、連鎖的にシュリンクの新品も売れなくなったんでしょうなぁ
Off Black @OffBlack1 2017-12-17 12:49:07
なにこれ、こんな香ばしいセルフまとめをよく恥ずかしげもなくできるな。ただでマンガ読ませろっていう乞食の自己紹介てことでおk?(
Off Black @OffBlack1 2017-12-17 12:54:32
あと、ブックオフ、最近あちこち潰れてるから、古本屋があるから本が売れるはまったく見当違いだと思います(笑) 単に本以外のコンテンツが充実したから本へのリソースが減っただけだと思います(笑)
araburuedamame @rpdtukool 2017-12-17 12:54:49
ツンツンされたおでんは誰も食いたくないし、手垢まみれの本は誰も買いたくねえというそれだけのことだべ。そして、その手垢まみれの本は返本されてくるわけで。やってられっかっつー話だよな。今は試し読みの小冊子が出てることあるけど、そのうちスマホでコード読み込んで1話めを電子立ち読みとかになるでしょ。
とげみ @togemi11 2017-12-17 12:55:08
うーんなるほどなるほどー? でも他人が立ち読みしまくった本は、買いたくないんだよね! 吟味したいなら雑誌で試したり、今は出版社もネットで1話やなんなら数巻無料の試し読みサービスやってるよ。 なんで書店で立ち読みしたがるんや
サイファリスト(改造中) @cypheristON2F 2017-12-17 13:00:46
呆然。 比較する店が違うよ。 シュリンクかけてる店とシュリンクかけてない店を比較しないと。 古本屋の売り上げからどうやって著者や出版社に利益分配すんだよ。
山元 太朗 @tarogeorge 2017-12-17 13:12:59
シュリンク導入時期にも地域差があって、高校時代、地方の地元では普通に立ち読みできたのに、修学旅行で東京に行って、すべてのマンガが「ビニ本」になっていてびっくりした。
Knappertsbusch @Knappertsbusch 2017-12-17 13:13:29
おかしいな。今から40年以上も前、マンガは雑誌で読んで、コミックス化したらそれを買っていた。ビニールがどうのとか当時気にした事無かった。かかってはいなかったと思うが綺麗にこした事は無い。
BATSU @batsu_teleclub 2017-12-17 13:26:22
立ち読み、って、漫画家にも出版社にも一円も入らないんですよ。それでどうやって「漫画文化に貢献」すると?漫画家や出版社社員は霞か雲でも喰って暮らせと? バカじゃないの?
kumonopanya @kumonopanya 2017-12-17 14:02:45
再販制度があるから新刊でも汚れたやつは返せばいい、しかし新刊が1冊程度しか入らない発行部数数千ぐらいの本を誰かが立ち読みしてたのを買いたくはないなぁ。
pi-i @karasawagikara1 2017-12-17 14:03:01
ブックオフの方が文化に貢献しているってw、ブックオフがいくら盛況になっても作家も出版社も潤わない。だとするとネットで無料で読める処も、無断でスキャンしてアップしている処も大いに貢献しているのですね。駄タで読める文化に慣れ親しんだ人々は文化的だな。バーバラ・アスカは漫画で商売出来ていないから適当なこと言えて素晴らしいですね。ただ読み文化で漫画が滅びればいいと思っているのかと。
kumonopanya @kumonopanya 2017-12-17 14:07:01
1冊の古本から始まっても、その続編の新刊が本屋に並んでいて古本屋に並んでいないなら本屋で新刊を買うだろう。そのような効果を期待して電子書籍も1巻目は無料にしているところが多いのに、波及していく効果とか考えないあたりバカだなぁ思うわ。
@maryallyman 2017-12-17 14:17:26
アニメイトとか1話だけ読めるようにカバーかけてたり、TSUTAYAなんかでも一話だけ読めるようミニ冊子置いてあったり、少年漫画だと一話だけ読めるチラシ入ってたりするよね?ここ最近じゃなくて結構前からやってるよね??
らくだ @rakuda4u 2017-12-17 14:27:47
そのシュリンク無しの試し読み、ってのが要は雑誌だったわけで。ドラゴンボールなんて古本屋で立ち読みに行かなくったって中身は知ってたでしょ?なぜなら毎週少年ジャンプを読んでたから。「試し読みをしないと中身がわからないじゃないか」なんて真顔で言っちゃうのはそれだけ雑誌文化が死滅してるから。
金色たまごωプリン @tamago_pudding_ 2017-12-17 15:06:03
あーこいつのまとめなのか わかってたら開かなかったわい
nonomi @nonomi8 2017-12-17 15:19:08
中身を確認してから買いたいって人はたくさんの本を買う人なんだよ。少ししか買わない人は目的の本を買いに来てるから中身見る必要もないけど、本屋に来てから選んで何冊も買う人にとってはシュリンクが邪魔ってのはよくわかる。自分はシュリンクされて中身見れないならネット書店でいいじゃんってことで書店いかなくなりましたw
うてん。 @uten00 2017-12-17 15:26:44
本屋の再販制度が最善ではなかろうが売れない本でも返本できるので損失を考えず定価で店頭に置き読者に行き渡らせる本屋のシステムはよく考えられてる。汚損したら返本できなくなるから包装するしかなかろうよ。お金コミック交換所というのならそういう本の流通を考えず売れるものだけダンピングに近い安値で売り切ろうとするamazonのことだろう。
久遠⚡ @Ewigkeit_594 2017-12-17 15:29:52
ちょっと何言ってるのかわからないです
うてん。 @uten00 2017-12-17 15:30:00
あと今は試し読み冊子とかを出版社などが販促物として置いてたりしますし、Webでの試し読みもわりとありますね。だから作者や出版社に一銭も入らないブックオフの方がマシなんて論は漫画文化の名を借りた妄言。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-12-17 15:44:32
モノではなく「時間を買う」「スタイルを買う」なんてバカがよく言うヤツの典型。買うのはモノだ。目の前にあるそれだ。買った先を売り手がどうこう規定したり拡大解釈したりする権利はない。売る現物に心血を注げ。目の前の対象とだけ命を賭けて向き合え。 見当外れなことばっか言ってるから相手の顔が見えてないんだよバカ。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-12-17 15:46:35
ブスは生きること自体のハードルが美人より高いのでそっちにリソース食われ、余裕あるマトモな思考に振り分けることができず、結果ジャンクフードみたいな過激で単純な事ばかり言い出す法則
nekotama @nukotama001 2017-12-17 16:01:41
tennteke スマソ、俺が読む漫画には全然シュリンクかかってないんだけど、自分が流行の漫画を見てないのか、それとも行きつけのブックオフがイレギュラーなのかどっちなんだろうね。
架鈴@pinoco殺スト命 @kunoka 2017-12-17 16:02:16
本当に好きな人は、オンラインでためし読みやらなんやらで見かけたコミックス買いに本屋にいきます。本屋で立ち読みされると、せっかく買った本が折れたり読み跡ついてると悲しいです。新刊コーナーに買わないくせに占拠されるの腹立たしいです。その気持ちがわからん人に語られたくない。
nekotama @nukotama001 2017-12-17 16:03:10
いつでも見れる自由を買うという意味ではスタイルを買うもあながち間違いではないと思うけど、大体ほしくなった時に買うだけだからなあ。
ハチマキくろだ@新潟ティア13b @hatimaki_kuroda 2017-12-17 16:16:32
「重版出来!」で力業なおためし見本作る話って、何年前だっけ
うすら @usura01 2017-12-17 16:44:15
承認欲求が強いと大変だね。常に皆の先頭に立ってると思わないと自分がみじめだもの。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-17 16:56:23
漫画雑誌をみんな買わなくなったんだよ。かつて雑誌は回読率が高かったから、実際の読者は実売数の数倍いた。ジャンプを器用に分割して、同時に1冊分を数人で読んでいた、というエピソードも聞いた。雑誌では目当ての作者や作品以外も読むことになるから、読者の購読対象を広げる効果は大きかった。今はネットの試し読みとか評価とかで、特定の作品や作者をピンポイントで購読するから、漫画市場が広がらない。
きたはら @kitahara220 2017-12-17 17:07:41
tarogeorge 90年代のはじめごろだと、店によっても違ってて「立ち読みできる本屋」があったなあ あとシュリンクだけじゃなくて、紙テープを巻いて開けなくしてたり、シュリンクほどぴっちりじゃないビニールに入ってたり
きたはら @kitahara220 2017-12-17 17:14:46
いやしかし、「さびしいお店で買いたい人など、いない」はマジないでしょ。本屋でガヤガヤされるのただの迷惑だし、人がいっぱい立ち読みしてるところをすいませんすいませんってかき分けて本取るの面倒なんだよ。大学時代にキャンパス前にあった本屋の月・水曜の雑誌売り場がそうだったんだけど。人がいない書店は「先は大丈夫かな?」と心配ではあるけど買いたくなくなるわけではない
きたはら @kitahara220 2017-12-17 17:16:59
この人本当に本屋ロクに行ってない、というか本を探すということをしたことがほとんどないんじゃないだろうか メディアミックスのPVでさえうるさくて、そういうフェアばっかやってる店からは足が遠のくのに
きたはら @kitahara220 2017-12-17 17:21:38
とはいえ、書店に限らず「賑やかな店で買いたいなあ」となる商品が思い浮かばない。電機屋とかアパレルとか、ガラガラだと店員が寄ってきてうっとうしいというのはあるけど、それはまた別の問題だし。そもそも話し声すらほとんどないけど大成功してる店というのは既にあって、自動販売機とかアマゾンっていいます
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-17 17:46:51
「さびしいお店」というより、客がほぼいなくて、店員(特に店主)によってマンツーマンで客が見張られるような店では、心穏やかに試し読みしたり、ゆっくり商品を選んだりはしづらいなあ。
Chariot @BLACK_RX_24 2017-12-17 17:49:52
こういうまとめ主みたいな人の事をさ、「意識高い系」っていうんじゃなかったっけ
きたはら @kitahara220 2017-12-17 17:50:18
あー、それは少しわかる。でも書店や古本屋の場合、店内のほとんどが死角だからあまり気にならなく無いですか? 店員さんは大抵レジに座ってラジオ聞いてたりするし
ふひひひひひひ @satoda3104s2 2017-12-17 18:05:33
あ、クリエイターになれなかった出来損ないだ
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-17 18:07:00
本屋って利益率が低いから、万引きは致命傷なんですよ。純利益1%ほどらしい。だから、小規模な店でも、防犯カメラとかミラーとかで死角をなくして、万全を期しているケースが多いと思います。
トンバ @tonba_tb 2017-12-17 18:11:07
最近まとめの多い「途中式を消す小学生が~」「正解だけが~」とかそういうまとめを見た後だとそういう意識が高まった結果こういうのが増えてくるんだろうなと思わなくもない
Mook @HiroGome2 2017-12-17 18:24:58
まとめ主と同世代だけど、70年代後半にはコミックスはビニール袋に入れられて立ち読み出来ない本屋がほとんどだった記憶がある それと立ち読みで面白い漫画に出会った経験もないな 面白い漫画とは買ったり借りたりした週刊誌、月刊誌で出会ってた
ひろ @kym_hr_127 2017-12-17 18:50:10
シュリンクかかってない漫画がつまるところ雑誌なら、雑誌は立ち読みできる方が良いのかな…コンビニとかだとできないとこも結構増えてきたけど 個人的には雑誌で面白ければ既刊全部買ったりするから雑誌は立ち読みできた方がありがたいが、手垢のついてる本なんて買いたくないなら雑誌もシュリンクかけた方がよく売れるのかな
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017-12-17 18:54:21
出版社自身が漫画単行本にシュリンクをかけ始めた講談社の例などみれば、この人間の主張は特に正しくもないと思えてくる。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017-12-17 18:58:34
というか、大抵の漫画は基本的に続きモノなのだから、基本的な内容を知るにはシリーズの1巻を読めば十分だろうし、1話のみ(ウェブ連載ならそれプラス最新話)の試し読みというのは、ウェブで大抵の出版社がやっている。続刊まですべてシュリンク無しで試し読み自由にしても、「本が傷む+立ち読みで済ませる層」というマイナス要素しか残らないんじゃないか。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017-12-17 19:00:34
「togetterとtwitterの断絶により新規まとめが生まれず、みな仕方なく既存まとめをチューインガムの様にしがむ」というわびしい様相、早く何かしらの展開が起こらんものかね。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-17 19:04:16
新刊書店は主に返本で商品が回転するけど(返本し続けないと店が破たんする)、古書店の商品は1点物で代替が効きません。なので、立ち読みで本が傷んだり汚れたりするとダメージが大きいのは、古書店のほうでしょうね。新刊雑誌の売れ残りは古紙として溶かしちゃうタイトルが多いだろうから、立ち読みダメージは相対的に小さいのでは。
久遠⚡ @Ewigkeit_594 2017-12-17 19:16:03
昔古本コーナーでズボンに手を出し入れして本読んでる人を見かけてから古本買ってないってか買えない
kartis56 @kartis56 2017-12-17 19:24:22
usura01 その割に周回遅れだという…
きたはら @kitahara220 2017-12-17 20:01:57
whitepandajp いや、むろんそれはそうなんですが、それを客として「常時監視されてる」と意識するかはまた別の話かなと
きたはら @kitahara220 2017-12-17 20:02:36
DaisyAdreena 今更このまとめが伸びてたのそれかあ
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-17 20:38:34
kitahara220 確かに、客側視点では、やましいことをしていなくても監視カメラやミラーが気になる客もいるし、店員がすり寄るように圧力をかけても平気で立ち読みできる客もいますね。
あぶらな @ab_ra_na 2017-12-17 21:50:05
えーとそもそも、ブックオフに流れた本って一度新刊書店で購入された本ですよねえ。百歩譲って「ブックオフの立ち読み自由が文化に貢献してる」としたらそれは新刊書店の功績でもあるはずだ。そこを認めないとしたらそれはつまり「直接的かどうかを重視する」ということで、その重み付けだと「著者より出版、出版より流通、流通より小売、小売よりブックオフの貢献がでかい」みたいな話になってくると思うんだよな。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017-12-17 21:54:55
kitahara220 何かしら言わせたくなる論点ではある。まとめ主がコレではあるけれど。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017-12-17 21:57:28
というか「キープ目的だから購入する=時間を買う」という論理展開をまぁ良しとしても、「内容」がどうでもいいならそもそも読まないし、ましてそんなもんに「時間」(=金)を費やさないだろ。
Chariot @BLACK_RX_24 2017-12-17 22:08:02
「webで試し読みした人がなぜ紙の本を買うのか」時間を買うんじゃなくて内容を買ってますけどね。電子書籍だとサービス終了して「購入したのに読めない」が発生する可能性がゼロじゃないから。
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-12-17 22:48:42
ブックオフでも人気作品はシュリンクして読めなくしているってことを、このおばさん知らないんだな。 その代表が 「いぬやしき」おそらく人気ベストテン入りしている漫画作品はブックオフでも立ち読みできないよ。読めないからゲオ等の貸本屋で借りて読む。 こうすれば作家にもお金が入るから、買えない人もゲオとかで借りて読もう。
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-12-17 23:23:04
ブックオフ経営危機、ビジネスモデル終焉か…無料電子コミック台頭で存在意義喪失。 http://biz-journal.jp/2017/05/post_18975.html この記事を知ってればおいそれと ブックオフを推薦するようなツイートなんかしない。というのもある。自分はここ最近ブックオフが危ないという話は知ってもいた。 いかにも世間から疎い思い込みでツイートしている と指摘もできる。
ボトルネック @BNMetro 2017-12-18 09:26:45
本にビニールかけてたのなんてもう30年ちかく前の話だしなあ。
言葉使い @tennteke 2017-12-18 10:07:53
whitepandajp ブックカフェって「本に飲み物こぼしちゃった」リスクをどうカバーしているのか気になります。これって返品利くんでしょうか?
幕部進一 @MakubeShinichi 2017-12-18 12:34:11
Web連載のコミックス買うのはお布施みたいなもんだと思う。作者もとい出版社に金出して「どうかこの漫画の連載が続きますように。あわよくばドラマCDやグッズが出ますように。欲を言えばアニメ化オナシャス」みたいな。
3Dポーズ集 @3dpose 2017-12-18 13:05:04
とりあえず文化とは何ぞやってところを考えよう。自分の主張を代弁させるにあたって都合よく使ってよい物ではないです。というか、都合よく使うから話がこじれると思うの。
ヒート<ねぶこそう>マシン @heat_machine 2017-12-18 13:07:15
ぶっちゃけブックオフってもうだいぶ「古本屋」としては厳しいよねぇ……シュリンクされまくってて立ち読みできないのはおなじみの上に、ウリだった「100円のコミック」もほとんどなくなって、高くても少年誌250円、青年誌350円だった昔と違って今は青年誌410円のとか「差額200円なら本屋で買うかセールのDL買うわ」って値段のも多いし、セドラーがスマホやら片手に掘り出し物は速攻漁りきるし、そもそもちょっと昔のマイナー漫画みたいなのも、もうほぼほぼ見ないし
ぱるむ @hal3589 2017-12-18 18:55:13
なぜ紙で買い直すか ・コレクションしときたいから ・布教したいから ・買い支えたいから 本との「時間」だったら電子書籍でも事足りる。ストリーミングやDLで聴けるのにわざわざCD買うのと理由は似てるんじゃないかね。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-19 01:09:16
そこそこ昔の作品が、Webで全編無料公開されていることを知り(作者さん本人から教えてもらった)、読み進んだのだけど、PCのモニタでは疲れるし全然楽しめなくて、早々に挫折したことがあります。結局、紙のコミックスの古本を買って(2冊×@1円+送料)、十分楽しみました。寝転がりながらも読めるし。個人的には、試し読み程度ならいいけど、コミックス1冊分をWebで読むのはつらいです。ときどき古本は買うけど、コレクションしたいからとは限りません。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-19 01:33:55
tennteke すみません、私、ブックカフェの店員とかではないので。破棄するしかないほど激しく汚れてしまった場合には、損金(経費)扱いにするしかないのでは。客に対する請求は、店次第でしょうね。場合によっては店側が全額損失を飲むことも少なくないのでは。
とめかみ @tomekami 2017-12-19 05:48:53
すごいこと言ってるようで内容がいつもないの逆にすごいなぁと感心する
ぽこ山ぽこ太 @pokoyamapokota 2017-12-19 15:05:28
マンガの単行本にシュリンクがけしてあるのは、綺麗な本を買いたい人向けっていうのはわかるけど、紐掛けしてあって中身が確認できない状態の漫画雑誌を買ってきて、いざ開いたらお目当ての連載が「作者急病」「作者取材中」で載ってなかった時のハズレ感たるやw
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-12-19 17:49:11
マンガ業界を考えると?レンタルでいいから、作者や出版社に金が入り、消費者も安く読めてウインウインのビジネス図式は、コミックレンタ(やってられンタ!CMのw)とかがもっと発展していくことが望ましい。ゲオのレンタルだと?少しの試し読みくらいでは目くじら立てないから、①中身の確認はできる(長時間に及ぶと取り上げに来る店員さんだけど 笑)、②安価に話を確認、1冊60~100円レンタルで ③やっぱ買おう(手元に置いとこう)という三段構えが良い。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-20 02:18:20
従来型の古本屋って、店主や店員の目利き(専門性)で成り立っていた。ブックオフは売り買いとも画一的にして専門性ナシのバイトで人件費を省き、薄利多売で利益を上げていた。ところが、ブックオフって、だんだん細かく値付けしだしたり、比較的価値のある本を相応の値段で売ったりもしてるでしょう。幸か不幸か目利きできる能力が育ち、勢いがあったころのビジネスモデルが崩壊し、従来型の古本屋寄りに近づいている気がする。
ねこのTシャツやさん @NekoTeeSan 2017-12-20 10:32:13
「さびしいお店で買いたい人など、いない」←そんなこと考えたこともないわ。立ち読みでごった返してるブックオフなんか人が邪魔でしょうがないし本屋入って貸切状態でも別に気にしないどころかむしろテンション上がるぞ。
白ぱんだ(桁あふれ) @whitepandajp 2017-12-20 23:32:40
アマゾンって、全然静かな本屋じゃないです。たとえるなら、入店した途端、専属の店員が客にまとわりつき、客ごとに購入したり手に取った商品を台帳に全部記録して、他の客の傾向も加味して、台帳片手に「次にあなたが買うべき商品はコレとコレ!」といちいち指図する、極めてやかましい本屋ですね。やかましいと感じない人は、危機感を持った方がいいですよ。客の選択肢や商品の幅を結果的に狭めている点で、アマゾンは罪深いと思いますね。
nonomi @nonomi8 2017-12-22 12:24:38
雑誌なんかきれいな状態で売れ残ってても返本したところで廃棄だからね。 週刊誌の先週号を取り寄せられないかって書店に聞いたらそういうお答えでした。w
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする