読み切り漫画は「架空の漫画のクライマックスシーン」から逆算で作ろう…ヤンマガ編集者さんのあらゆる創作に役立ちそうなお話

小説とかにも応用がききそうで良いな〜と思ったのでまとめさせていただきました。個人的メモ
337
ヤングマガジンのスズキ @ym_suzuki

架空の漫画のクライマックスシーンだけを描いた2〜6ページくらいの「無責任ネーム(と僕は呼んでいる)」を何個か描いて、その中から自分が気に入ったものを選び、「なぜそのシーンに至ったか」「そのシーンがいちばん引き立つにはどういう構成がいいか」を逆算で考えていくという作り方、オススメです。

2017-12-14 00:23:46
ヤングマガジンのスズキ @ym_suzuki

「このシーンを最高に引き立てて読者の心を動かす」という「この作品の狙いや目的」が明確になるので、 ジャンルや登場人物の設定だけは量産できるけどいまいち盛り上がる読み切りが作れないという新人さんには特にオススメです。

2017-12-14 00:27:11
ヤングマガジンのスズキ @ym_suzuki

漫画ってほんの些細な描きっぷりの違いで驚くほど面白さが変わるので、よほど通じ合っている関係でないと、文字プロットでは「その人が描いた完成版の面白さ」を正確に推察することができないんです(少なくとも僕は)。その理由もあって、設定やキャラ表から考えがちな新人さんにはオススメしてます。

2017-12-14 00:32:27
ヤングマガジンのスズキ @ym_suzuki

ギャグ漫画は笑わせれば成功。 エロ漫画は興奮させれば成功。 どちらも人間の感情を揺さぶる狙いがあります。 だからギャグやエロ以外の漫画を描くときには「笑い」や「興奮」に代わる「どんな感情を揺さぶるのか」という狙いをもってほしいです。 自分で成否を判断しやすいので次に繋げやすいです。

2017-12-14 00:49:32
ヤングマガジンのスズキ @ym_suzuki

週刊少年マガジン編集部→ヤングマガジン編集部&投稿サイト事業チーム。 DAYS NEO責任者。うさぎ飼い。 ご相談ございましたらリプ、 DM、下のリンクにあるLINE(officialaccount)にてお答えします。リプ以外はご相談内容を公開しません。ぜんぶ私見です。

line.me/R/ti/p/%40tyd7…

ょしきち@192.168.7.21 @jp_captainalice

大暮維人の漫画とかこんな感じで作ってそう。 twitter.com/ym_suzuki/stat…

2017-12-14 01:27:36
はら @pcphr

無責任ネームいいな😭

2017-12-14 12:05:56
タナカヨシの @895b8a

無責任ネーム、主人公の性格とかがどうしても決まらない時とかにもやる 主人公が1番輝くところだけ思い浮かべて、輝いてる要素とかけ離れた要素を物語スタート時の主人公に加えるとか

2017-12-14 16:32:28
北崎 拓@月に溺れるかぐや姫、ますらお 連載中! @takukitazaki

昔(デビュー当時からしばらく)は確かにこの作り方をしていたんだけど、今の自分に必要なお話の作り方はこれかもしれない…などと思っている【RT】 #必要なのはこれだけではないケド

2017-12-14 11:35:05

コメント

ボン青柳 @BonAoyagi 2017年12月14日
「架空の漫画」という表現、意図は伝わるんだけどもうちょっと上手な他の言い回しないかなあー
2
ポテコ @poteccco 2017年12月14日
ストーリーが固まらない内に「どうしても描きたいお気に入りのシーン」があると純粋にモチベーションになる。文章であれば先にそこだけ本稿レベルで仕上げてしまうと、これをお蔵入りさせるなんてとんでもない!という気持ちがゴールを手繰り寄せる。
16
鉄⋈C98土曜日西2せ17b⋈早矢斗/デレステID:994240190 @cu6gane 2017年12月14日
ONE PIECEの尾田先生も連載前に描いた読切『MONSTERS』ではラストのドラゴンの首を主人公が一刀両断するシーン描きたいからそこに至るまでの物語を膨らませたって短編集の解説に書いてましたね。
5
トリニガス @torini311 2017年12月15日
「一番盛り上がるくだり(シーン)から、前後を補強(肉付け)していけばOK」って話か。「話作りは苦手だけど設定は量産できる派」って要は「肉付け思考タイプ」だと思うので、この思考(説明)は〝向き〟だと思う。 「ラストシーンから逆算」ってのはよく聞くものの、その言い方だと結局「話を作れ」以上のアドバイスになってないからな...
6
湯飲み @sencha_inYunomi 2017年12月15日
宮崎駿もピンポイントで数枚の一枚絵を書いてそこにストーリーをつけ足していくって言ってたっけなぁ
3
やし○ @kkr8612 2017年12月15日
SS書きとかでも「この一言を言わせたいがために原稿用紙ン十(百)枚分の前フリつけた」とか普通に聞くもんな
5
野上はるか @harukanogami 2017年12月16日
確かに「このシーンをやりたい!」と思って創作に取り掛かるんだけど、どうにも途中で道が逸れて本来自分が描きたかったシーンと繋がらなくなるんだよな…
0
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2017年12月16日
逆算でネタ考えるとやりやすいのはなんかわかる
0
nob_asahi @nob_asahi 2017年12月16日
新井素子さんもまず書きたいシーンが頭に浮かび、そこに肉付けするようにあらすじができあがることが多いそうですが、必ずしもクライマックスではないようです。
2
かつ丸 @katumaru8000 2017年12月16日
SS書きの場合、その書きたいシーンを書いちゃったら続きを書くモチベーションが無くなって長編がエタるというのもよくある。クライマックスが書けずに直前でエタるケースと並んでそう。
3
華猫🐾 @FaoMao 2017年12月18日
文章書きだけど、キャラの末期や死に様を先に決めとくとかね。こういうのは常套手段。だけどホントにそれでいいのか、なにか大事な部分が抜け落ちてるんじゃないかって気がずっとしてる…
3
華猫🐾 @FaoMao 2017年12月18日
プロの編集氏がオススメするくらいなら、アルテのひとつとして確立されてるのかな
1
marumushi @marumushi2 2017年12月20日
限られたページ数で結末まで描く必要のある読み切り作品に有効というだけであって、常にそうするのが正しいわけでもないでしょ。あらゆる創作に言えることだろうけど
0
迷子屋エンキド@小説家になろう @kamijousinja 2017年12月20日
進撃の巨人も100話に合わせて作ったって言ってたしジッサイ有効な手段である。ぜひ使おう。使う。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年12月21日
で、その一番盛り上がってくる場面を冒頭に持ってきて、クライマックスはもっとすごいのを用意しろという地獄のような教えを聞いたことがある
0