2018年1月31日

ヤマベンは違憲だと言ってるけど

念のためまとめておきます。
14
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

さて、ここからちょっとばかし、じっくりめに書いてみようか、もう本当にウザいんだけど。 この「違憲」という主張がいかに脆いデタラメかも含めて。 まぁ《あなたご自身がベストを尽くして見せてみたら?》と言いたくなるのはちょっと置いといて。 twitter.com/otakulawyer/st…

2018-01-31 18:53:42
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

さて、山口弁護士は、HS法については《違憲》である主張している。 ここについて、じっくり書きたい所なんですが(今日はでもやる事があってあまり時間ないんだったw)....。 まず、「満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない」という格言について挙げておきたいと思います。あとあと効いてきます。

2018-01-31 18:55:41
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

この格言は、まぁとても有名なモノで、青識さんなんかもこんな風に引用されている事もあったりします。  満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない 大事なので、覚えておきましょう。 twitter.com/dokuninjin_blu…

2018-01-31 18:57:10
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

んで、人種差別撤廃条約botなんかでもよく使っていく条文をペタペタ貼りながら、ここから書いていきます。 まず、日本国憲法。大事になってくるのは、14条、21条、98条ですかね。 pic.twitter.com/Dc8kq0blfh

2018-01-31 18:59:05
拡大
拡大
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

ご存知の通りで、14条は平等原則について書いてあります。21条は表現の自由について書いてあります。98条は国際協調主義について書いてあります。 やっぱ《憲法》の規定なので、どれもこれも重要な規定です。

2018-01-31 19:01:22
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

このへんは、法律のべんきょーをした事がある人なら、まぁだいたい知ってる前提ではあるんですけど《んなもん知るか!》って人も多いでしょうし、まぁ貼っておきます。ヘイトスピーチ規制の是非、というお話は、条文でいうと、  14&98条 VS 21条 みたいな構図ではあります。

2018-01-31 19:03:14
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

で、98条が国際強調主義を取っている関係で、折角なんで条約等のこのへんの規定がどーなっとるかを見てみましょう。 やっぱ、最初はなんつっても、世界人権宣言(UDRP)でしょう。これは、締約国を拘束する効力のない「宣言」でしかないのですが、やっぱ順序としては最初に見るものですね。

2018-01-31 19:04:52
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

UDRPで関連する規定、たぶん、1、2、7、18、19、30だと思います。 1条は人権思想について、2条は人間が差別されないことについて、7条は法の下の平等について。 pic.twitter.com/yMiadLaRPo

2018-01-31 19:09:52
拡大
拡大
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

18は大雑把にいって宗教の自由について。 19は表現の自由について。 そして、30条は衝突した場合の調整について。 pic.twitter.com/vF6hacmgg4

2018-01-31 19:11:18
拡大
拡大
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

いずれの規定も、貴重な価値のある《人権》について書いてあります。 まぁHSの問題ってのは、UDRPの条文でみると  1,2,7条 VS 19条 という構図になるんでしょうね。 衝突した場合にどうするかを書いてる30条を、どう読むか、ですね。

2018-01-31 19:13:39
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

1,2,7を制限するものとして19条を読んではいけない、とも読める。 19を制限するものとして1,2,7を読んではいけない、とも読める。 まぁどうなんでしょうか?まぁ国連でやってる条約の様々な委員会では、まぁだいたい前者で読んでますけどね。

2018-01-31 19:16:29
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

次に、やはり人権関連の条約として重要な《国際人権規約》の《自由権規約》というモノをみてみましょう。これはUDRPのような《宣言》ではなくて、《条約》です。だから、定期的に加盟国が条約の規定を順守しているか審査されたりもします。

2018-01-31 19:17:50
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

関連する規定としては、2、5、19、20条だと思います。 2条は人間は差別されないのだ、という事を。 5条は調整規定ですね(UDRPの30条みたいなものですね)。 19条は表現の自由を書いてます。 20条は、HS問題との関係で最も重要で、差別扇動の禁止等について書いてます。 pic.twitter.com/SaljfUKiqu

2018-01-31 19:20:51
拡大
拡大
拡大
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

表現の自由との関係で今回は書いてるので、やっぱ19条について触れねばならないんですが、自由権規約19条では、表現の自由が制約される場合についても書いてあります。なを、この規定については、日本政府は一切留保をつけていません。 pic.twitter.com/2BvwMQEBGr

2018-01-31 19:22:17
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

山口弁護士なんかは、まぁこうした規定については《憲法優位説》の立場だけで押したい様子ですが、とりあえず、現状すでに自由権規約との関係では、だいぶ条約違反になっているというのは、まぁ一見して明らかですね。 日本国憲法としてみても、98条との関係でどうなのか、というのは当然あります。

2018-01-31 19:24:27
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

さて、条約といいますと、やっぱこのHS問題との関係では人種差別撤廃条約の触れていかないといけないんですが、時間の関係でちょっと軽めに。 HSについて人種差別撤廃条約が規定しているのは4条になります。 ただ、日本政府は(a)と(b)は留保していますので、これには確かに拘束されません。 pic.twitter.com/dUI8YR9ye2

2018-01-31 19:27:04
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

ただ、留保しているのは(a)と(b)だけで、4条の柱書と(C)は留保はついていませんので、条約上の義務はあることになります(ここは重要です)。

2018-01-31 19:28:31
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

あと、条約関連でいうと、国際刑事裁判所規定’(ICC)にも、ジェノサイド扇動の取り締まりの規定があるんですが(これも日本では留保なく受け入れています)、ちょっと省略。スライドまえに作ったけど、どっかいった(>_<

2018-01-31 19:31:44
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

っと、条約関連、ざっと流してみましたが、とりあえず、これらを眺めながらどう考えるのか? そりゃまぁ国によって色んな考え方してえーんですけど、とりあえず、ひとりひとりが、条文眺めながら、どーねんやろーと考えてもらうのが大事かな、とは思います。

2018-01-31 19:33:51
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

で、いま《国によって色んな考え方してえーんですけど》と書きましたが、表現の自由については、やっぱあのアメリカさんがどうなのか、ってのをちょりっと書いて置こうと思います。

2018-01-31 19:34:59
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

アメリカ合衆国では、まぁよく使われるヤツなんですが合衆国憲法修正第一条という所で、表現の自由について書いてあります。まぁなにせ修正第1条っていうアタマんトコに書いてるくらいなんで、かなり大切にしているというべきでしょう。 参考:happycampus.co.jp/docs/983430643…

2018-01-31 19:39:43
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

合衆国憲法修正第1条と日本国憲法21条とを対比すると、こんなカンジ。 pic.twitter.com/Pj4CCgss9k

2018-01-31 19:41:50
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

《~~法律を制定してはならない》というくらいなので、まぁ結構ガチですやね。 日本国憲法21条の《~保障する》という書き方と比べてみても、一段強いカンジがしますね。

2018-01-31 19:42:48
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

しかし、アメリカでは《合衆国法典(U.S Code)》という所で、ジェノサイド扇動について極めて重たい刑事罰を課しています(1091条)。5年以下の自由刑、又は、50万ドル以下の罰金ということで、だいぶ重いですね(日本の脅迫罪が2年、名誉毀損が3年と比べると重さが解るかな、と)。 pic.twitter.com/BAd7vGF0sB

2018-01-31 19:45:46
拡大
k3_neoprotesters @k3_neoprotester

さて、合衆国憲法修正第1条には《~~法律を制定してはならない》とまで書いているのに、ではなぜ、この合衆国法典の規定があるのか?ですね。 なんでなんでしょうね。

2018-01-31 19:46:59
残りを読む(6)

コメント

知花俊輔 @nightmarechild4 2018年1月31日
発言すること自体は止めないけど、社会的な影響と過去の歴史的教訓を鑑みて規制なりペナルティーなりは喰らうという理解でいいと思う。
1
絶望党員 @zetuboutouin 2018年1月31日
アメリカだと、言論の自由で保護される言論の範囲が日本よりも圧倒的に狭いので、アメリカの話を日本の憲法解釈に直接持ち込むのはナンセンス。例えば「直接に治安の紊乱を惹起する傾向のある言論」「集団に対する名誉毀損」等が保護されません。そして、ジェノサイドの唱導はこれに当てはまります。https://ci.nii.ac.jp/els/contents110006607327.pdf?id=ART0008575155
9
絶望党員 @zetuboutouin 2018年1月31日
「満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない」という格言はシェンク対アメリカ合衆国事件の判決ででてきたものであり、この裁判のでは「明白かつ現在の危険」という基準が示された。「満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない」というのは言い換えると、「明白かつ現在の危険を及ぼす言論の自由は認められない」ということ。で、「明白かつ現在の危険」が何かというと、(続く)
4
絶望党員 @zetuboutouin 2018年1月31日
(承前)1.近い将来、実質的害悪を引き起こす蓋然性が明白であること 2.実質的害悪が重大であること3.当該規制手段が害悪を避けるのに必要不可欠であること となる。現代日本におけるヘイトスピーチによって、殺人等の重大な害悪が引き起こされる蓋然性が明白とはとても言えないので、現代日本におけるヘイトスピーチは「満員の劇場で火事だと叫ぶ行為」ではない。よって、これを理由にヘイトスピーチを規制するのは憲法違反なので、規制したい人は別の根拠を探しましょう。
9
絶望党員 @zetuboutouin 2018年1月31日
1994年のルワンダとか、1920年頃のアメリカ南部とか、ナチ政権下のドイツでのヘイトスピーチは「明白かつ現在の危険」に該当して、規制できると思いますけどね。日本だと、関東大震災の直後のヘイトスピーチだと該当しますね。東日本大震災だと該当しないと思います。
2
山本八平 @yamamoto8hei 2018年1月31日
扇動が成立する要件は、危機に陥り、情報遮断によって冷静な判断が下せない状況下で、一方的な情報しか与えられない場合であって、ヘイト街宣がソレに該当するとは思えない。
2
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月1日
紹介論文に、マッキノンのポルノグラフィ規制論がヘイトスピーチ規制論に興味深い符号を見せているという文章が面白い。自由大好きマンの俺としては、ポルノ規制派とヘイトスピーチ規制派に思想的な共通点があることは薄々気づいていたんですよ。ポルノが女性という集団に対する人権侵害という主張、ヘイトスピーチ禁止根拠の一つにある集団的人権論とそっくりですからね。
2
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月1日
フェミに反差別運動乗っ取られたとぼやいているK3さんには気の毒だが、集団的人権を自明にしているフェミ族が同じく集団的人権を自明にしている反差別運動に入ってくるのはある程度予想できることなんだよな。
2
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
ん?絶望党員さんのコメントは結構芯の入ったものだと思いますよ。半可通という次元のものだとは私は思いません。考え方は違っていますけどね。
1
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
米国法における《Speech》と《Conduct》の区分論(S/C区分論)ってのが確かにありましてですね、日本の感覚だと《言論》と思えるものも米法上だと《行為》になっていたりする(だから規制されやすかったりする)というのはあるんですよ。絶望党員さんが《アメリカだと、言論の自由で保護される言論の範囲が日本よりも圧倒的に狭い》と言われているのは、ここの事だろうな、とは思います(圧倒的かどうかはちと置いといて)。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
おそらく、《ナンセンス》と言われている根拠もこのへんかな、とは思います(ciniiに奈須先生がそういうの書いてたやつが上ってたと思う)。 あえて言うと、私の立場からすると、絶望党員さんがこう指摘してくれるのはありがたいんですよね。なぜなら、山口弁護士とかもそうなんですが、HS規制の議論になると、兎角《米国ではHS法はないんだー》って言う人がむちゃくちゃ多いんですけど、そこに対する批判として《米国法と比較するのはナンセンス》という事を言ってきたのは、むしろHS規制推進派の側だからです。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
《米国との比較はナンセンス》という事の根拠は他にも沢山根拠はあります。確かに、米国は公民権法(←実態は差別禁止法です)が世界でもいち早く導入されていたし、ヘイトクライム法も整備されている。《HS法以外の他の手段によってレイシズムを抑制している》という前提が米国にはありますが、日本にはこれらはなにもありません。前提条件が違うんだから《米国にはHS法はないから日本でもなくていいんだ》というようなHS規制反対論は実にナンセンスだった訳ですが、これを主張してきたのは、むしろ、HS規制反対派の人達です。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
絶望党員さんは、また《現代日本におけるヘイトスピーチによって、殺人等の重大な害悪が引き起こされる蓋然性が明白とはとても言えないので》と述べられているんですが、ここは決定的に私とは考え方が異なります。現実に何度も暴力事件は起きています。まして、どんどん緊張が高まる半島情勢を背景に、危険性もまたどんどん高まっているというのが私の認識ではあります。
1
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
なを、絶望党員さんは《関東大震災の直後のヘイトスピーチだと該当しますね。》と考えられている様子です。これは私も同意なんですが、まさにこの事件について、なんらの総括も反省もされてこなかったのがこの社会の現実です。いままたこうした事件が起きないと断言できる方が私には不思議であったりもします。
2
山本八平 @yamamoto8hei 2018年2月1日
米国は多民族の人工国家故にポリコレ等を厳格に運用しないと安寧な社会が保てないから言論の範囲が狭く運用されてるだけの話。そういう背景を無視して日本社会に適用するのは、言論封殺に逆用される恐れが大きい。
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月1日
k3_neoprotester 推進派の《ヨーロッパ出羽~》も同じくナンセンスです。《よそはよそ、うちはうち》です。
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月1日
k3_neoprotester 東日本大震災ですら結局何も起こらなかったので「蓋然性が明白」とはとてもいえません。「蓋然性が有る」でも「蓋然性が高い」でもなく、「蓋然性が明白」という高い基準をクリアしているとは到底思えません。
4
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年2月1日
「満員の映画館で火事だと叫ぶ自由はない」は有名だけど、逆から言うと「明るくて見通しのいい、周りの状況がよくわかる場所でなら『火事だ!』と誰かが叫んでも『嘘つきのアホがいるな、それも自由だが』 で済ませていいのだが。まずは回りを明るく、見通しのいい環境に保とう」と語ってる…とも言える?
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
絶望党員さんは、《よそはよそ、うちはうち》という主張をされています。これには同意できる部分もあるのですが、そうであるなら、そもそも《明白かつ現在の危険基準》という違憲審査基準も米国憲法学からの輸入ですので、これにこだわる意味もなくなるのではないでしょうか?ブランデンバーグ基準は便利だから肯定しつつ、ジェノサイド扇動の規制は《よそはよそ、うちはうち》では、流石に筋が通らないのでは?
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月1日
また、絶望党員さんは《東日本大震災ですら結局何も起こらなかったので~~》と言われていますが、これについては私は同意できません。誰か死ななかったら危険性は認知されないのでしょうか?誰かが死んでからでなければ、対策を講じることもできないのでしょうか?私はそうは思っていないし、《そうなってしまわないために対策を考なきゃならないのだ》とも思っています。
0
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月1日
https://twitter.com/k3_neoprotester/status/958406490431221760 ← こういう「影響がある」を自明としたポルノ規制論と、ヘイトスピーチは現実の犯罪に「影響がある」を自明とした反差別運動が同じ理屈なので、フェミに運動を乗っ取られてしまったのだろう。影響があろうと無かろうと、現実の犯罪行為をした人間が罰せられるべきであり、誰それの表現行為とそれに「影響された」別人の犯罪行為との因果関係(刑法のやつだよ)は存在しないのです。
0
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月1日
ヘイトスピーチを刑事罰で禁止の根拠として、スピーチを聞いた誰それに影響を与える結果、誰それによる犯罪が起こるのだから大元のスピーチも取り締まれってのだと、共謀罪よりも処罰範囲が広いよな。共犯関係にも無いし共謀すらしていない。ヘイトデモのついでにあちこちで暴行や業務妨害等をしている事例では表現者も行為者も同じだし、なら行為者を該当する刑事法でパクるのは当然だと思うが、スピーチを処罰せよというのは社会防衛論から来るのかね?
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月1日
k3_neoprotester 「満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない」といって、《明白かつ現在の危険基準》によるHS規制をいい出したのは貴方です。それをナンセンスと言われるなら私から言うことは何もありません。それに私はブランデンバーグ基準を否定も肯定もしていません。あなたの《明白かつ現在の危険基準》に対する理解がおかしいと思ったからそのことを指摘しただけです。
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月1日
k3_neoprotester 《誰か死ななかったら危険性は認知されないのでしょうか?誰かが死んでからでなければ、対策を講じることもできないのでしょうか?》 「明白かつ現在の危険」ではないですね。だからといって規制しなくていいとはいっていません。「明白かつ現在の危険」ではダメだから、別の根拠を探すべきだと最初に言っています。
11
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月1日
ヘイトスピーチの規制には賛成しますし、表現の自由が大きな壁になっていることもわかっています。だからといって、「明白かつ現在の危険」などという「表現の自由を守るための基準」を持ち出して規制を正当化するのは「冷蔵庫でご飯を温めようとするような」悪手だと言っているだけです。手段がだめと言っているだけで目的がダメとはいっていません。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018年2月1日
在特会が目立ち始めた時にしゃしゃり出てきたしばき隊を「頼れる味方」と肯定的に受け入れてしまったのがケチの付き始めだったんだよなあ…
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年2月1日
ところでこのタイトル、一見さんにもどんなテーマなのかわかるものにしたほうがいいのでは… @k3_neoprotester
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年2月1日
仮の例【差別的言論の規制が日本国憲法に反しない理由 米国法との違いとは】とかとか
0
tatuya @tatuya25876765 2018年2月2日
「《具体的な法案を前にしていない》という時点で、既に盛大な《藁人形論法》」って結論には同意するんだけども、k3氏の論建てが、人権差別撤廃条約の条文操作という形式的根拠のみで行われているのがやや違和感を感じます。法解釈としては実質的根拠(妥当性)もほしい。あと、「現状すでに自由権規約との関係では、だいぶ条約違反になっている」というのも、仮に氏の条約優越説をとっても、条文操作でいかようにもできちゃうからなぁ。
0
tatuya @tatuya25876765 2018年2月2日
あと、これは自戒の念を込めて書くんですが、いわゆるヘイトスピーチにおける「人権」概念と日本国憲法における「人権」概念は同義ではない。憲法の人権概念は個人に根ざしたもので、個人を名宛人とした人権侵害にのみ反応する防御概念だが、ヘイトスピーチのそれはそれよりももう少し手前の防御装置で、時々話題に上がる集団的人権概念のそれに近い。なんで、憲法の人権概念を基本とすると、ヘイトスピーチのそれにはどうしても否定的な意見にならざるをえない。人権差別撤廃条約における「人権」概念は詳しくないのでわからぬ。
2
tatuya @tatuya25876765 2018年2月2日
どうしても、同じ「人権」という言葉を使っているので、同義に感じて思考停止してしまうんだけど、同じ言葉でも違う意味で使われることはすごく多いので、気をつけなきゃいけないなぁ。
1
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月2日
公共の秩序を危険に晒すとか、社会防衛を根拠にしてヘイトスピーチを禁止すべきであると主張する方が、筋が通ると思うんですよ。なんで主張しないのか不思議なんだけど。
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月2日
ltcmdr_komada 一元的内在制約説が通説だからじゃないでしょうか?「人権」は絶対で、これを制限できるのは同じ「人権」だけ。しかも、日本国憲法では人は「個人として"しか"」尊重されません。そうなると、「集団に対する」人権侵害であるヘイトスピーチは、「個人としての」表現の自由に守られて、かなり好き放題できますよねえ。自民党草案だと、「人として尊重される」のでHS規制もしやすいんですけどねえ。
2
漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2018年2月2日
zetuboutouin おっしゃる通りなんですよ。ヘイトスピーチを処罰対象にすると憲法違反になる可能性は高い。だけどK3さんはヘイトスピーチでも主にヘイトデモが、将来的に虐殺事件を引き起こす可能性があるって主張ですから、ヘイトデモだけでも公共危険罪の類型として処罰対象にする理論構成を考えても良いんじゃないかと。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>絶望党員さん① 誤解があるかもしれませんが、今般のまとめの発端は山口弁護士です。そこで展開された《違憲》という主張について否定している、という点はまずご理解頂けたらと思います。《ヘイトスピーチの規制には賛成》とのこと、この点は私の認識違いだったようです。反対派として主張されているものと考えていました。ここは失礼いたしました。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>絶望党員さん② なを、HS規制について私がどういう立場か、というのはここに書いた範囲では伝えきれないように思っています。従前、この辺りについてまとめを作っております。お暇なときにでもご一読頂ければ幸いです。 https://togetter.com/li/938679 https://togetter.com/li/938707 https://togetter.com/li/938770 https://togetter.com/li/938880
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>絶望党員さん③ これは別の方とやり取りしていた時にも同じことを考えさせられたのですが、ブランデンバーク基準は《どういう時に表現を規制するか》に関する基準で、《その法律をいつ作るか》という基準ではないと思います。この点は、どうもそういう認識になってしまっている人が多いようですが。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>TAKAMAGAHARAさん  私は元々《しばき隊》に居た人間です(もう随分前に袂を分かっていますが)。しばき隊発足当初の頃は、正直申し上げて《ヘイトデモに対して動いた人間が他には殆どいなかった》という事情もありますので、やむを得ない所もあったとは思っています。ただ、2014年以降については、暴走傾向を強めていったのは確かで、ここは批判されて当然だろうとも思っています。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>tatuyaさん 《人権》という言葉が分野によって微妙に意味内容を変える、というご指摘はその通りですね。気を付けたいと思います。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>漫湖不動産さん HS規制法を考える場合の保護法益として《社会的法益》か《個人的法益》かというのは確かに議論があります。前者に軸足を置いて考えたほうがよい、とは私も思ってはいます。が、私の中でも明確に答えは出せていません。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
1.差別的な表現(保毛田保毛男みたいなの) 2.現実の差別の主張(○○人は国外追放すべきなどの主張) 3.差別意識に基づく犯罪の煽動や脅迫(○○人を殺せなど) 4.3を伴う行動言論(ヘイトデモ) は分けて考えられるべきだと思う。1の法規制はありえないとして、2の規制には断固反対。逆に4の規制は必要だと考える立場。3は現実の敵意や継続反復などの要件を絞るなら規制もありかなと。
2
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
現実に行えば暴力となる性表現の規制派がヘイトスピーチ規制の理論を援用するからといって、性表現の規制とヘイト規制とを同列に論じると、それこそ私達の作品は在特のヘイトデモと同じですと言ってることになるのよ。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
現実の敵意を持って現実世界のその集団を排除することを主張する言論と、ある属性を持ったキャラクター自体への接近欲求は同視できない。元々現実へのメッセージかどうかという違いもあるし、むしろ現実のヘイトと性表現を同視する性表現規制派の理論自体が、かなり相対主義的な発想なんだよ。
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月2日
k3_neoprotester 北朝鮮の拉致や韓国の竹島侵略が有った事を前提に、さらに日本の表現の自由を享受して物言うことに違和感感じない?自分が反対意見言える環境が、その逆が不可能に近いってことについて何も思わない?
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
法学を勉強していた身から言わせてもらうと、「法解釈」なんてホントみんな思い思いのことを勝手に言ってるだけだから、その通りの判決が出ることはそんなにない。そもそも、日本の裁判所は違憲審査とかガバガバだし。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>まつもむしさん 具体的なご意見、ありがとうございます。昨日だったか一昨日だったか、荻野氏がSpeechPlus論について言及されていましたが、《現実的な落とし所》としては、SpeechPlusはアリなものの1つだろうな、とは私も思っています。
1
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>殻付牡蠣さん 何重にも誤解されていると思います。かのマクリーン事件判決に照らしてみても、私はこのテーマについて主張することに何の問題も感じていません。なを、私は韓国を支持する立場であり、北韓については批判的な立場でもありますが、ここも誤解されているかと。そして、反対意見は見ての通り沢山いただいておりますので《その逆が不可能》というような状況ではないと思います。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
>まつもむしさん 《法学を勉強していた身から言わせてもらうと~~》のご主張については....その、私達のような立場だと、ここで諦めるのは《命を諦める》に等しい面があります。信じるしかないんですよ。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
「殺せ」が現実の煽動ではなく示威目的でなされた場合に、現実に犯罪が起こるという意味での「明白かつ現在の危険」があるかはともかく、スピーチプラス(行動を伴う言論・デモ)の場合は押し掛けて侮辱を浴びせるわけだから、そういうケースについてはそれ自体が規制の根拠として足りるんじゃないかなと。たとえば、多分「暴走族は素晴らしい」という内容の本を禁止したら憲法違反になるだろうけど、暴走族の集会を禁止する条例は現にあって合憲判決が出ている。
6
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
k3_neoprotester 誤解です。山口弁護士の発言の通りの判決なんて出ないという意味です。法学者の人達が法解釈について色々意見を言ってますが、あんなのは完全に個人の意見でその通りの判決なんてまず出ないので、弁護士の人が○○は憲法違反といおうが、その通りの判決なんて裁判所は出さない、という意味です。
1
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
matsmomushi ああ、失礼しました。文意を取り違えていましたね。ご主張、了解です。私などが問題視しているのは、山口弁護士の発言の通りの判決なんて出ないとしても、そこに同調する人が多くなってしまうだけで《対策してほしい》という程度の願いさえ民主的に握りつぶされてしまうおそれが強いからです。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
[c4594904] 補足、痛み入ります。深謝。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
k3_neoprotester なので、法学とか詳しくない人は、「弁護士の人が言ってるから正しい」と思ってしまう恐れがあるので補足したのが先ほどのツイートです。
2
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月2日
k3_neoprotester そもそもあなたが日本の判例を言える立場にあるかってことを考えたことありますか?国籍でいえば、逆の関係、韓国で日本国籍の人間が韓国に不利な発言を認められるかって考えたことあるんですか?日本で外国籍の人間も認められる権利、これが逆で有れば認められないとしたときに、非対称的な事を考慮せずに物言うことがはたして正しいかと考えたことありますか?
2
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
rareboiled 意味が解りません。韓国の判例について日本国籍の方がどうこう言ってる事例なんて山のようにあります。なのがどう非対称だと言われているのか、さっぱり解らないのですが?
0
正人ラムネ @masatoramune 2018年2月2日
資料としてとても参考になる。ただ最後に提示された法律に関しては、具体的な運用実態を知りたいところ。アメリカ司法は付随的違憲審査制であり、法律があっても適用事例がなければ違憲審査も活発化しないだろう。破防法よろしく半ば形骸化している可能性を排除するものが何かないだろうか。
2
正人ラムネ @masatoramune 2018年2月2日
また現実には十字架焼却程度のスピーチプラスなら処罰に違憲が下されているわけで(このとき当該法律は適用されていない、あるいは、適用できないのか?)、実際その基準で日本に存在する活動に対しどう実効性を持った対策を形にするのか、大いに疑問が残る。
3
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月2日
k3_neoprotester日本で韓国人が物言うのと、韓国で日本人が物言うのとで違いがないというのですか?親日派のための弁明や帝国の慰安婦の扱いなどどうなりました?
2
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
masatoramune 適切なご指摘ですね、ありがとうございます。ちょっと2点ほど《自白》します。 (1)このU.S Code §18 1091(C)についてですが、1093条で、具体的な危険性がないと適用してはいけない、という制限条項がついてます。書いてる時にメンドくさくてちょっとはしょりました。 (2)運用状況、すいませんリサーチ不足でまだ調べれてないです。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
rareboiled 親日派のための弁明や帝国の慰安婦の扱いについては、多少は私も触っていますが、とりあえず《がんばります》とだけ答えておきます。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月2日
rareboiled それは日本の表現の自由とは関係の無い話です。
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月2日
matsmomushi 日本の表現の自由を語る時、それを語る人間の国籍の国ではどうなのかって言うのが俎上に上がることはおかしくないと思いますよ。日本での扱いで他国籍人が同様の扱いになるとしても、国籍国でははるかに劣悪な場合において、お前が言うなというのと同時に何らかの目的が有って言ってるのではないかと思われても仕方ないし、アンフェアでしょ。
0
k3_neoprotesters @k3_neoprotester 2018年2月2日
rareboiled 折角ご意見を頂いたので、一応、貼ってみたいと思いますが、朴裕河さんの事件についての私の立場はこういうものになります。 https://togetter.com/li/1102919 これも大変に重大な事件ではあると思っています。韓国司法の国際的信頼に関わる事件で、本当に心配していたりもします。
1
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月3日
rareboiled 自分の場合、そもそも韓国の言論の自由の状況は劣悪だと考えているので、韓国をライバル視してその真似をして、日本人の自由が害されるなんてとんでもないと考えています。 まあ、今回の話題は韓国の人を保護するための表現の制限についてですが、どちらの問題にせよ、国家賠償のような相互保障主義が妥当する領域ではないと思います。
1
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月3日
k3_neoprotester 「満員の劇場で火事だと叫ぶ自由はない」という格言を持ち出したのは貴方です。そして、その格言を元に言論の自由を制限するのは極めてハードルが高いので、他の方法をおすすめいたします。(すでに言及しているように)
0
絶望党員 @zetuboutouin 2018年2月3日
k3_neoprotester 別に今すぐ「明白かつ現在の危険」に基づくHS規制法をつくっても私は賛成しますよ?だって、言論の自由を侵害していないんだから。問題はその法律が何ら実効性を持たないことですけどね。だって、「明白かつ現在の危険」をもたらすヘイトスピーチなんて、現在は行われていないんだから。
0
pyaar4U @pyaar4U 2018年2月3日
ヘイトスピーチ規制法、弾力的に運用できるようにするとそれはそれでみんなが危惧してるような問題が生まれちゃうのもそうだけど、それ以上に適用範囲をキッチリしすぎると“法的に問題のないヘイトスピーチ“が生まれちゃうことのほうが危惧すべきだと思ってる。
0
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2018年2月3日
公道のデモで「○○人を殺せ」を叫ぶことは破防法に規定した政治目的殺人煽動罪で起訴できないのかな? 政治目的の定義で難しいかもしれない。個人的にはヘイトスピーチ問題については閉鎖空間でない公衆の目に触れる場所で現実に存在する集団を殺傷を叫ぶ行為は刑事罰規定をするべきだと思うが。しかし、それを超える法規制については反対。
3
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018年2月3日
k3_neoprotester 私が言うまでもないことでしょうが、本当に、マジな話、「しばき隊」はこの国の反差別運動に大打撃を与えました。彼らの行状が明らかになるにつれて、まるで波が引くように、すーっと人が去っていきましたからね。在特会に対抗するために安易に連中を頼った結果、「弱いものいじめ」から「暴言集団とチンピラ集団の小競り合い」へと変質してしまいました
6
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月3日
雉を殺すパフォーマンスしたり、日本人に対してヘイトスピーチしても何ら反対運動も起こらないような国の人間が、自国の問題解決もせずにヘイトスピーチの被害云々言うことがいかにわがままでダブルスタンダードかって考えたことがないのかとおもう。結局、自分の事しか考えず、お世話になってる国の人間を守るって発想がまったく無いということでいいんだと思われても仕方ない。
3
吉澤 @yoshizawa81 2018年2月3日
matsmomushi 本質的には相手をobjectificationして扱うという意味で、区別はできないのではないでしょうかね。もちろん、厳密な意味でのエロチカであれば回避できるかもしれませんが、それはかなり限定的なものだと思います。
0
儀狄@パブリックエネミー @giteki 2018年2月3日
matsmomushi 私はエロ表現の自由と同時に、イギリスの飯やドイツ人のユーモアやフランス人の素直さやイタリア人の勤勉さや日本人の背の高さをジョークにする権利も表現の自由であり、ヘイトスピーチ規制がそれらのジョークを規制する動きには全力で反対する所存です。
3
点滅信号前に立つ南の生き物 @kajimaruoka 2018年2月3日
giteki そうだよね。民族ジョークくらいで差別!差別!と叫ぶ世の中はまっぴらだよね。僕は日本人がちび出っ歯メガネで描かれても抗議すべきと思わない。
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年2月4日
まとめ主も、日本での自分らの立場保護運動ばっかりしてるんじゃなくて、自国の反日無罪な行動の糾弾及び日本人の権利擁護まで同時にやらないと信頼されないって自覚したらどう?
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月4日
giteki ジョークについては、先ほどの自分のコメントの1に当たるので、法規制は出来ないと考えています。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月4日
yoshizawa81 セクシュアリティ充足の表現が、現実でその性別を持つ人をobjectificationしていると言った言説自体が、現実恋愛の人達が二次元性愛やAutochorissexualの人達のセクシュアリティに付いて一方的に定義したものに過ぎないと考えています。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月4日
yoshizawa81 現実性愛の人達がパートナーとセックスしてもそれが異性全般との性行為だなんて言われないですし、凌辱系作品でも、現実の性別と逆の性別のキャラクターに感情移入している人が大勢います。objectification言説は、こうした事実を無視した、それ自体が一方的な言説だと考えています。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月4日
うーん、明らかに現実に反映させる目的を以て「○○という集団は○○だ」「○○という集団を○○しろ」と主張する言説と、本来そうした目的の無い表現を「差別につながるかもしれない」と考えるポリコレレベルの話とは区別して欲しいなと。
0
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2018年2月4日
ネタとして出っ歯な日本人のステロタイプを笑うのと、政治的な敵意を以て「日本人を殺せ」と叫ぶのとはせめて区別して欲しい。そこを区別しないから、明らかに問題のあるヘイトスピーチにも対処しづらくなってる。(自分の場合、後者についても、法規制はまずはデモなどの行動を伴う言論のみという立場だけど。)
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018年2月4日
matsmomushi どういう法律を作るにせよ、この国が民主主義国家である以上は世論の一定の同意が不可欠ですが、現状はそれすら出来ていないんですよね。在日韓国人、在日朝鮮人の中には、未だにしばき隊へのシンパシーを棄てきれない人もいます。このまとめ主ですら、限定的とはいえしばき隊の存在を「やむを得なかった」と言うくらいです
2
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年2月5日
kokuramusen2282 とある安保法制反対デモで、とある大学教授が推進派の政治家や勢力に対し『てめえら人間じゃねぇ、叩き斬ってやる!』と(ドラマのフレーズを借りて)発言し、そのテーマの法学的議論をさらに面白くしてくれました(笑)
1
Hoehoe @baisetusai 2018年3月3日
満員の劇場で火事が発生しても火事だと叫んではいけないので黙々と群衆をかき分けて脱出しないと罰せられます
0