20
猫耳幼女のyasu/4日目西お-07a委託 @Library_Yasu
鉄道が日本にできて更にそれなりの路線網が確立してから100年以上、乗客たちは夜行列車の狭苦しい腰掛で創意工夫して眠るという行為を行って来たわけだけれど、今やそういう列車がほとんど無い。だからこういう絵本の何気ない描写がとてつもなく貴重な史料になる。西村繁男『やこうれっしゃ』 pic.twitter.com/mnZEAczrLh
拡大
リンク 福音館書店 やこうれっしゃ|福音館書店 やこうれっしゃ。子どもたちに長く読み継がれる絵本・童話・科学書を作り続けている福音館書店の公式サイト。
エレクトラ@昆西 @L10_Electra
@morimori561_NA8 10系時代の急行能登がモデルですよ。
ハジケ太郎(うんせせ) @bero_ha_ha
夜行列車自体もうあまりないですしおすし
anzutann@12月まで走る @anzutann
滅茶滅茶いい絵だなー(´⊙ω⊙`)
この絵本いいよね!
まーくえるふ17才(3クール↑) @february220rose
西村繁男さんの絵本は細かいところまでしっかり描き込んであるし考証もすごいから面白いんだよね! >RT
樽モト @ C97 4日目 西 い-32b 九州配線本 @kumoha12
この本めちゃくちゃすき、終着に近づくにつれてちゃんと床下機器が雪で真っ白になっていくのよ。子供ながらに感動したなぁ
ゲルトルート・ななにホルン @72kmpost
これ私を国鉄長距離列車沼に落としたほぼ主犯なんだよなぁ
Tramokei @ひまわり@DMC @tramokei
@Library_Yasu 子供の時、見た事あります。 ワクワクしながら、ページめくった覚えあります。
休憩30分 @crewtaxi
@Library_Yasu この絵本すごく好き 説明も台詞も一切無いのに音が聞こえてきそうな描写が素晴らしい
夜行列車の思い出

人伝に聞いた思い出話なども

西部方面奇行師団長 @clubnva
@Library_Yasu @sylvian3 昔の長距離列車はどれもこんな感じだったなぁ
シルヴィアン@零式13型「愛」 @sylvian3
@clubnva @Library_Yasu 比較的空いてる時の大垣夜行や上諏方夜行がこんな感じでした。
宮川海流 @Q0vClE9db3MO80Q
@Library_Yasu 連結器のジャバラホロにゴミの山とか…。(捨てる場所そこしかないもんン!)
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「夜行列車」ではこうしてみんな窮屈そうに寝てるんだけど、中には夜を徹しておしゃべりに夢中なおじさんおばさんグループもいて。それがまた安眠を妨げるのでトラブルになったりしてね
神崎摂那(セツナ㌠)蓼科砲雷撃戦A6らしい? @seasidesquare
@Library_Yasu かつての「修学旅行専用列車」(ひので・きぼう)を思い出しました
リンク Wikipedia 27 修学旅行列車 修学旅行列車(しゅうがくりょこうれっしゃ)とは1949年(昭和24年)ごろから設定されてきた修学旅行客輸送のための団体専用列車の総称である。日本における修学旅行は1882年(明治15年)に栃木県第一中学校(現在の栃木県立宇都宮高等学校)の生徒たちが先生に引率され、東京・上野で開かれた「第二回勧業博覧会」を見学したことが日本での「学生・生徒の集団旅行」のはじまりといわれており1886年(明治19年)には東京高等師範学校(現在の筑波大学)が「長途遠足」の名で11日間のものを実施したという記録がある。「修学旅行
takeyas 2000🦈🔴⚪️⚫️2000تاكياسو @takeyas2000
@Library_Yasu あとは、空いててワンボックス占領出来る環境下限定で、座布団部分?と椅子のフレームの間に、缶を噛ませて、手すりが枕になるように寝てた、という話は聞いた事が
BARSERGA@C97落選・続報をお待ちください @BARSERGA
おれ、子供の頃夜行列車はこんなカンジだったなぁw 横になったり足伸ばしたり、床に新聞紙引いて足伸ばしたり、色々でした>稚内行きの夜行とか。>>RTs
ニシンP @nishinP
@BARSERGA 急行利尻かな。よく乗ったもんですw
残りを読む(7)

コメント

与太八 @farmers_father 2018年3月12日
貧乏学生だったのでこういう列車で帰省してました。 急行おがだったと思います。
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018年3月13日
混雑が酷いときは車両の床に新聞紙など敷いて寝る人まで出たらしい。あるいはこんな苦痛に耐えられないという人は、夜は汽車を降りて駅前旅館に泊まるということもあったようだ。
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018年3月13日
移動がいくら辛いと言ってもその間は仕事しなくていいだけで天国だろう、なんて今の人ならば思うかもしれない。でもあんな夜行列車に乗る経験をした人ならばそんなことは言わないだろう。
トリウマ @gekkou583 2018年3月13日
ブルートレインブームだった当時、花形の九州ブルトレではなく、あえて10系夜行急行を題材にした傑作。直流電気機関車のEF58が金沢まで行くのはおかしいのですが、児童が混乱しないようあえて変えなかったんでしょうね。あきらかに鉄道マニアの西村氏は歯痒かったんではないか?本書のディテールの素晴らしさの一例をあげるとA寝台とB寝台では照明の色がちゃんと違ったりします(裏表紙)
kusano @t_kusano 2018年3月13日
この本ねえ、甥っ子に買ってあげたんだけど内容のあまりの素晴らしさに自分でも買い直しちゃったよ。初っ端の上野駅の喧騒の様子もいいし、深夜の水上駅、座席車のカオスっぷりと寝台車の静けさの対比、朝になった車内の様子なんかも見所だね。惜しむらくは甥っ子はこの手の列車には日本では乗れないってことだなあ。
まこす @sayonarain 2018年3月13日
急行能登で東京へ行ったことが一度だけあった気がした。寝台とか夜行列車好きなのでもう乗る機会がほとんどないのが寂しい。
瑞樹 @mizuki_windlow 2018年3月13日
どうでしょうで見た夜行バスとこれを比べたら、こっちの夜行列車の方が若干眠りやすいのかな?って思うんだけど、どうなんだろう?少しだけでもリクライニングするだけマシなのかな?バスの方が
ネキ=ソバヤネン @deccaphone 2018年3月13日
やっとうつらうつらした頃に下手クソな加速の衝撃でまた目が覚めて…
BUFF @geishawaltz 2018年3月14日
夜行列車といえば首に着ける空気枕!小津安二郎のなんとかいう映画で笠智衆も使ってた奴。
わっほいわっほい @Yeeeaaaahhsss 2018年3月14日
そうかあ、夜行列車にロマンを感じてたけど、全部が寝台あるわけじゃないのか。生活水準が今みたいに高くなるとこんな環境で一夜過ごしたくない人も自分含めて多いだろう。当然新幹線が流行って夜行列車がなくなるわけだわ。(一人旅できる頃には夜行列車がほぼ廃止されてた世代)
重-オモ- @__oMo__ 2018年3月15日
こういう列車のシートはクッションが固くて背もたれはほぼ垂直で、リラックス出来ない。座ったままでも寝ころんでも身体があまり休まらない。やっとウトウトしたと思ったら到着したり、他の人の話し声で起きたり。時間の節約にはなるけれど、元気な人じゃないとその後の予定に響いたな。
吉祥天 @sarutas2000 2018年3月15日
寝台じゃない夜行列車っていつまで走ってたんだろう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする