編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

子どもを「断罪」するのではなく、「観察」すること

よい子に育てようとするあまり、子どもが「見えなくなってしまう」という皮肉な現象がある。それを回避するには、「観察」 することが大切。
楽しむ 庖丁 荘子 観察 子育て 教育 余裕 セルフまとめ
34574view 44コメント
439
ログインして広告を非表示にする
shinshinohara @ShinShinohara
小学生の頃、協調性の乏しい私にほとほと手を焼いていた担任教師は、とうとう私を罵るようになってしまった。それを察して、父が初めて保護者面談に小学校に。そして私の問題行動を指摘する担任に「それは息子の長所です。どうか長所を潰さないでやってください。」 amazon.co.jp/%E5%AD%90%E3%8…
shinshinohara @ShinShinohara
短所としか思えない私の行動を「長所」と言われてキョトンとする担任。父は続けた。「世の中には、たった一人で孤独にこなさねばならない仕事がたくさんあります。ダムの保守点検、夜のビルの管理。息子は孤独に強い。孤独に強い人間がそうした仕事につかなければ、社会は回っていきません。」
shinshinohara @ShinShinohara
「協調性を重んじる気持ちも分かりますが、社会はいろんな人間を求めています。もし協調性の高い人間ばかり育ったとしたら、誰が孤独な仕事を引き受けてくれるでしょう?そうなれば社会は回りません。息子のように孤独に強い人間も、社会は必要としています。だから長所を潰さないで下さい。」
shinshinohara @ShinShinohara
短所としか思えなかった私の特徴を「長所」と説明され、驚いた担任は、クラスの中の問題児と感じていた子についても相談し始めた。欠点だとばかり思っていたことが、全てその子の「特徴」であり、「長所」であるという話に驚き、相談を次々重ねるので面談は1時間超に。廊下に何人も待つ親御さん。
shinshinohara @ShinShinohara
次の日から、担任の私への接し方が変わった。無理に私をクラスのみんなと協調させようとせずに、私を注意深く観察するように。そして絶妙なタイミングで声かけするように。すると興味深いことに、協調性のなかったはずの私が、自然とクラスに馴染めるようになっていった。
shinshinohara @ShinShinohara
マラソン大会で母を見かけた担任。近くに駆け寄り、「お父さんは心を二つも三つも持った方ですね!」と感動をこめてお礼を言った。両親の仕事の関係で引っ越しが決まり、学年の途中で転校することになると「せっかく篠原くんのことが分かりかけてきたのに」と残念そうに。
shinshinohara @ShinShinohara
子どもに「短所」はない。ただ「特徴」があるだけ。その「特徴」は、他の子には見られない「長所」でもある。それが短所に見えてしまうのは大人の側が、ある価値基準を持ち、それを子どもに当てはめて評価するから。特徴が短所に見えるのは、価値基準にこだわるから。
shinshinohara @ShinShinohara
「切る」という価値基準から見ればカナヅチは能無し。「クギを打つ」という価値基準から見ればノコギリは能無し。しかしカナヅチはクギを打ち、ノコギリは切るという「特徴」を備えるのだから、妙な価値基準を押し付ける方がおかしいというのは容易に察しがつく。しかし。
shinshinohara @ShinShinohara
私たちは子どもに「価値基準」を当てはめて眺めることが多い。そのために子どもの「特徴」が短所に見えて仕方なくなり、それを矯めようとする。しかし「角を矯めて牛を殺す」という言葉にあるように、特徴を否定された子は自分に誇りが持てず、心を閉ざすようになる。
shinshinohara @ShinShinohara
担任が父の話を聞いてから始めた「観察」こそが大切。その子を何かしらの「価値基準」に当てはめて断罪するのではなく、虚心坦懐に子どもの行動を観察し、その心理を推察する。するとその子にどんな特徴があり、なぜそういう行動をとるのか、理由があることに気がつく。
shinshinohara @ShinShinohara
何となく理由が見えてきたら、「この子はこういう言葉を求めているのではないだろうか?」と推察できるようになる。そしてそれを試してみると、それまでとは全く異なる確率でその子の心に沿う形で言葉が届くようになる。短所が短所ではなく、特徴であったことに気がつく。
shinshinohara @ShinShinohara
「荘子」に庖丁(ほうてい)という人物の話が出てくる。ダンスを踊るように一頭の牛をまるごと見事に解体する様子に驚いた王様。「さぞかしよく切れる刀なのだろう」と尋ねると、庖丁は意外な答えを返した。「切れば刃こぼれいたします」。
shinshinohara @ShinShinohara
「普通の料理人は牛を切ろうとします。すると刃が骨や筋に当たり、刃こぼれいたします。私は牛をよく観察し、筋と筋の隙間、骨と筋の隙間を見つけたら、そこにそっと刃を差し入れます。すると自然に肉はハラリと離れるのです。私は切らないので刃こぼれせず、もう何年も研いでいません。」
shinshinohara @ShinShinohara
切ろうとしない。切ろうとすると、それは目の前の牛を見ず、「解体された牛」という頭脳内のイメージに合わせようとしてしまう。目の前の牛を見ているようで見ていないから、筋や骨を無理に切ろうとしてしまい、刃こぼれしてしまう。
shinshinohara @ShinShinohara
しかし庖丁はまず目の前の現実の牛を「観察」した。牛は一頭一頭、骨も筋も形が違う。観察していると、筋と筋の隙間、骨と筋の隙間が見えてくる。そうなってから刃を差し入れる。まず「観察」が大事なのだと、「荘子」は教えている。
shinshinohara @ShinShinohara
子育ても同じ。頭脳内の「理想の子ども像」という「価値基準」にとらわれるのをやめ、子どもを虚心坦懐に「観察」すること。すると子どもの心と行動から「スジとスジのスキマ」が見えてくる。そこにそっと差し入れる「言葉」や「接し方」を差し入れるとよい。
shinshinohara @ShinShinohara
もしあなたが、短所に思っているものがあったとしたら、それは短所ではなく特徴。カナヅチにノコギリの価値観(切れないのは能無し)、ノコギリにカナヅチの価値観(クギも打てないのは能無し)を当てはめてもムダなように、特徴を何かの価値基準で断罪するのはムダなこと。
shinshinohara @ShinShinohara
腕のよい料理人は、見たこともない食材を「どう料理してやろうか」とワクワクする。そして「観察」する。生でかじってみたり煮たり焼いたりしてみたり、干したり水に浸けたり。様々な「実験」をしてその様子を「観察」し、食材の「特徴」を見極めようとする。すると自然に「あれに使えそう!」となる。
shinshinohara @ShinShinohara
子育ても同様にやってみよう。遊ぶ姿、寝るまでの過程、駄々をこねたり笑ったり、様々な様子を「観察」する。何かの価値基準という「色眼鏡」を外して、子どもの様子を虚心坦懐に。すると我が子の「特徴」が見えてくる。その特徴を活かせば、そのまま「長所」になる。
shinshinohara @ShinShinohara
「観察」するコツ。「楽しむ」こと。動物生態学者になったつもりで、我が子の「生態」を観察し、「新しい行動が観察されました!」と、我が子の「特徴」を洗い出す作業を楽しんでしまう。すると変にしか思えなかった行動にも、実に可笑しい「理由」があることも見えてくる。
shinshinohara @ShinShinohara
子どもを「観察」することを「楽しむ」コツ。「余裕」を自分に確保すること。以下にも指摘したが、親自身が人間だということを忘れずに。人間なのだから、自分自身が休み、時には自由な時間を持つことが、心の健康を保つのに必要。 togetter.com/li/1208028
shinshinohara @ShinShinohara
「余裕」を確保すること。その上で子どもを「観察」することを「楽しむ」こと。子育てするには、自分自身にもそれなりの環境を整えてやる必要がある。子どもの「特徴」を短所ととらえずに特徴ととらえるには、自分自身にも、「私の『特徴』は」ととらえる心のゆとりが必要。

コメント

田中ハル@写真で生きていく。 @tanaka_haru01 2018-05-06 10:57:28
感動してしまった。 こんな方が親だったらまた自分も違う人間になっていたのかと考える。
ろんどん @lawtomol 2018-05-06 12:45:52
連休最終日で殺伐としていた心が浄化された思いです
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2018-05-06 12:54:14
余裕を持つのは大事だが本人の努力だけで持てるわけでもないしなぁ。
メー @haruhiz 2018-05-06 12:58:09
blunt dissection 鈍的切開 荘子のころから知られていたんだ
R @romrompon 2018-05-06 13:23:07
孤独が苦にならないのと協調性が無いのは全く関係ないが、いい父親である事は間違いないな
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2018-05-06 13:44:37
こういうの見ると絶対嘘やろって心の中で思いながらも例え嘘でもすげぇいい理論だなぁと思う
重-オモ- @__oMo__ 2018-05-06 15:13:39
協調性が高いことは他人とうまくやっていけること。孤独に強いことは一人でも辛くならないこと。これは普通に両立するので、父君の言葉は的が思い切り外れているのだが、担任が行動を変えてくれたののなら良い言葉だったのだと思う。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2018-05-06 15:53:53
素直に聞き入れた先生もすごいな。実在するのかと思ってしまうレベル。
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2018-05-06 16:42:03
小学生な甥姪の面倒見るとき「自分一人の価値観で子供に『良い』『悪い』なんて言っていいのか」って悩んでる自分が居るんだけど、このエピソードはそのもっと向こうをすすんでる話で目から鱗がポロポロ
おきぐすり @1985oronine666 2018-05-06 18:18:10
お父さんだ…!!世の中こんなお父さんが多いと良いんだけど(´;ω;`)
礼彦 @4SHK_Painter 2018-05-06 18:36:42
お父様の素晴らしさも然る事乍ら、担任の人間性もまた素晴らしいなと思いました。こんな先生がもっと増えて欲しい。ほんとにいい先生だなぁ。
木犀劇場 @former_TY 2018-05-06 19:04:42
いい親父さんだなぁ。 最近の大人は物事を善悪でしか考えられない上に面倒くさがりだから(体感で日本は特にそうだと感じる)、育ててる対象に何か自分が違和感を感じるものを見つけるとすぐ「普通」に合わせろと言って消そうとする。 それが一番楽な方法だからね。
木犀劇場 @former_TY 2018-05-06 19:04:47
「特徴」を活かす方法見つけるより「特徴」を無くす方が楽だと考えるから駄目なんだよな。
鹿 @a_hind 2018-05-06 19:25:12
親父さんもいい人なんだが、言われて気付いて即座に対応できた先生も棄てたもんじゃないんだぜ。 これ解らない先生だったらこんなにうまくいってない。その先生もその後きっと多くの尖った特徴持った子を導いてくれたはずだ。
バーミヤン @BelfastCanon 2018-05-06 20:36:54
いやいや糞みたいな話じゃねーか 実際には上司やクライアントと1vs1の関係を構築しなきゃならんから結局対人関係がダメなやつはなにもできん
いずみな @iiizumiiina 2018-05-06 21:26:58
お父様の言うことは圧倒的に正しいし、それを理解し実践した先生もとても素晴らしいんだけど、全ての学校の全てのクラスで行うにはあまりに担任に負担がかかりすぎる。せめてひとクラスの人数が今の半分くらいじゃないと
一太郎 @sameaota 2018-05-06 21:55:26
思考停止するなって話かと。 こいつはコミュニケーションできないやつ、で終わりじゃなくてこういう特徴だからどうするかみたいな だから観察が重要で、観察がない言い換えはただの屁理屈
Earwax @Earwax97409510 2018-05-06 22:00:00
romrompon __oMo__ 多分ですけどこの父親の言い分から察するに、教師は「孤独とは如何に恐ろしいか」を説くことで協調性を矯正しようとしたのではないかと。
Earwax @Earwax97409510 2018-05-06 22:01:22
「協調性が無くて寂しがりな人」なんてごまんと居るので、ツイートされてる文面だけ読み解くとちんぷんかんぷんですけどね。
ドンデン @dondenbanho 2018-05-06 22:59:50
子育てで大事なこといってると思う。いろんな人に知ってほしい!
あーまん @yaaasunn 2018-05-07 04:31:16
今はないかもしれんけど履歴書の長所短所書く欄がすげー嫌だったなぁ
伍長 @gotyou_H 2018-05-07 04:57:29
Earwax97409510 それならそれで「特徴」と認めて、どうするのがいいのかと考えてみる、(忙しくて)考える余裕もないならせめて「こうするのが正しい姿なんだ」的画一教育を押し付けるのはやめようって話なんで。
たちがみ @tachigamiSama 2018-05-07 05:37:12
よいはなし ところで暴れん坊ですぐ手が出る、我慢のできない憎まれっ子とかはどうすんだろう そういうところはとりあえずほっといて長所を探すのかな
ありえない @tkr_nkn 2018-05-07 06:49:46
注意深く観察する担任を注意深く観察する小学生の私
さだこーじ ツイッターデトックス中 @SadaKoji 2018-05-07 06:52:40
おんなじ主張を自分もしてる。全く同意。 お父さんも素晴らしいが、教師もその意見を受け入れ、対応を変えてくれた点で素晴らしいと思う。 本当はとても大事なことなんだがなあ。
鳥公 @crow_tori 2018-05-07 06:56:22
早速コメ欄に「あるべき社会人の姿」を作り上げてる人がいるな。そんなの場所によるって話があったばかりなのにさ。パーフェクト人間じゃないと気がすまないのかな。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-05-07 07:03:46
BelfastCanon なれなれしい営業マン見るとクソイラつくけどな。コミュ力絶対主義がウザイ連中を生み出してしまったわけだ。
鳥公 @crow_tori 2018-05-07 07:08:12
tachigamiSama 暴力はやめさせる必要があるが、感情のエネルギーが高く、行動がすばやく、自分に自信があり敵が巨大でもひるまない。こういう特性はリーダー向きだよ。 それこそ、子供の頃に愛をうけるかどうかで、ブラック上司型リーダーか、親分肌の俺についてこいリーダーかに分かれる。
節穴 @fsansn 2018-05-07 07:11:45
このまとめとコメント欄の流れでなお社会人としてどうこうとコメントする人間が、果たしてどれだけの協調性や共感性を持ち合わせているかについては大変興味深いと思います
鳥公 @crow_tori 2018-05-07 07:18:17
孤独が苦にならないから、強調する必要性を実感できず、あわせにいかないって話ですね。いい着眼点だと思うよ。あとなんか拡大解釈してる人いるけど、全体にあわせないのと、1:1で話できないのは全く別だから。全体からはぼっちだけど、親友はいるみたいなやつはいくらでもいる。逆もいる。
わたしは新潮45🎗 @SeisenNossov 2018-05-07 07:27:50
需給の問題として、コミュ力なく務まる仕事はポストより志望者が多すぎるし将来的にも先細りである。できることならこっち側には来てくれない方が私も子供も幸せ。
わたしは新潮45🎗 @SeisenNossov 2018-05-07 08:32:12
相手の将来とかあんまり考えずに「そのままの君でいいんだよ」と言えてこそのコミュ強者という気がする
電子馬 @Erechorse 2018-05-07 08:45:06
この人のセルフまとめはいつもしっかり筋が通っていて好きだな
はくしんかわ @sato231031 2018-05-07 08:45:15
そこら辺のセルフまとめとは大違いなセルフまとめ。棘でこんなまともなセルフまとめはある意味貴重。
森㌧@硬水ダイエット @plmjp 2018-05-07 10:07:10
親はアーティストではなく、マネージャー。きちんと子供をマネージメントする必要がある
kotobato @kotobato 2018-05-07 11:12:59
何だかわけもなく泣きそうになっているんだけど :'( 自分はそうしてくれていた人に心から感謝してきたか 今他者にそうできているか
うぐいすもち @uguisudango 2018-05-07 16:03:13
父親もすごいけど、ちゃんと気づけた先生もいいなあ。こういうのが個人レベルではなく、組織レベルでできるような学校になれば、きっと今の日本の学校が抱えてる問題はだいぶ解決するんじゃあないかなあ。無理かなあ。
evacuated_man @evacuated_man 2018-05-08 02:39:56
篠原さんの言っていることはわかる。でも、ある意味で当たり前の話しだとも思っている。これは僕の所感ですが、多くの親御さんや教職員、そして子ども自身も、観察と余裕の必要性を考えている人が多いのではないか。だからこそ、最後のツイートにあるhttps://togetter.com/li/1208028が大きい。僕としては、篠原さんに、いろんな親御さんや先生らと話し合ったうえで、より現実的で実践可能な余裕の持ち方・楽しみ方を語ってほしいです。
evacuated_man @evacuated_man 2018-05-08 02:48:15
多くの人にとって安心安全な環境と信頼できる他者のいる環境は必要だ、ということは散々語られている。でもどうやって作っていくかという話は悲しいほど出てこない。いや出てきているのだが、対症療法的で決定打に欠けるし、かなりギリギリの綱渡りな話が多いと思う。
evacuated_man @evacuated_man 2018-05-08 02:52:24
社会が変わるまでまだ時間がかかるし待ってはいられない。でもうまくいろんな人と繋がり、共感によって支えられたり、いろんな作戦を聞けたら、いくらか変えられる。もちろんそこに行きつくまでが大変だし、誰もが楽になれるような方法が、今すぐには思いつけない。どの階級どの地域どの特性であろうが、すべての家庭が余裕と心の安寧を持ち、安心して子どもを自立できるようになってほしいと願う、とだけ書きます。
仙童ꙮ孝義 @sendoutakayoshi 2018-05-09 23:33:09
少し救われた。専門学校時代は「協調性がないと就職できない」とかよく洗脳されるように先生に言われた。協調という言葉が本当に嫌いになった。全体主義みたいで胸糞悪い。
黒咲千夜 @kurotinya 2018-05-11 21:22:09
「個性」という言葉の本来の使い方
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする