10周年のSPコンテンツ!

西田幾多郎記念哲学館へ行ってきた

http://www.nishidatetsugakukan.org/ 宣伝になってるのかなっていないのか微妙な位置のまとめ。 第一部:記念哲学館内外について(2010.4.2) 展示室には行かず、もっぱら外観撮影と図書館蔵書の話ばかりに。 続きを読む
西田幾多郎 京都学派 安藤忠雄 図書館
2
@ttt_ceinture
西田幾多郎記念館、携帯で外観撮ったけど、携帯から画像のアップ方法がわからないや。むむ
IKE @Zuraaaa
こことか?http://bit.ly/1QcSlR RT @ttt_ceinture: 西田幾多郎記念館、携帯で外観撮ったけど、携帯から画像のアップ方法がわからないや。むむ
@ttt_ceinture
@Zuraaaa わあ、いけさん、超助かる。でもそこのアカウント持ってないし、電池やばいので限界っぽいなあ。そして所持金が入館料に満たないw マジで何しに来たんでしょう私は。今日が初来館なんでまた今度来ようかな。今日は周辺散策しようっと
IKE @Zuraaaa
@ttt_ceinture 電池切れなら無理しない方が・・・西田幾多郎記念館ならかほく辺りにいるのかな。かほくイオン(ジャスコ)が近くにあるはずなのでそこ行ってみたらどうでしょうか~
金原 甫(きんばら ほ) @geldfeld
@ttt_ceinture なぬっ。西田幾多郎記念館? そんなのあるの? 石川?
@ttt_ceinture
@geldfeld うん、石川。4月ぐらいには小林敏明の講演もあるはず。まあめっちゃ近場ですね。安藤忠雄建築。近くには京都から移送してきた西田書斎もあるよ
@ttt_ceinture
4月ぐらいにあるとばかり思ってた小林敏明の西田記念哲学館での講演「父子問題の行方 西田幾多郎を中心に」が3/6にあっさり行われていたようだった。あれま。まあいいか、あまり関心の引かれるタイトルでもなかったし。でも小林氏はライプツィヒ在住だから珍しい企画っぽかったな。
金原 甫(きんばら ほ) @geldfeld
@ttt_ceinture 近場なんですか。/知らなかった。また調べます。
@ttt_ceinture
あ、記念館が出してる西田論文誌『点から線へ』51号に米山優さん@yoneyamakunの「哲学と人生 アランに倣って」が載ってる
@ttt_ceinture
西田記念館付属図書館がなかなかだった。近場ということを斟酌すれば十分「使える」レベル。プロティノス全集、カント全集、西田全集、三木著作集などがあるのは心強い。ライプニッツ著作集、シェリング著作集あたりが欠けてるのは謎だが。
@ttt_ceinture
@sosodesumus ありませんでした。アルトーに限らず、戦後フランスは町立図書館並の申し訳程度。ラカンやフロイトも皆無。偏向が甚だしい代わりに、あるものはある。アリストテレス全集、キルケゴール著作集、大森荘蔵集はあるというふうに。マルクス関連も弱いかな。
@ttt_ceinture
西田記念館図書館は河出や勁草書房はほぼ皆無。バタイユも仏文も独文も(文学自体が)殆どない。あまりにはっきりしているので、これはこれでよい気がするな。市立のほうでそれらは補えばいいし。新旧の創文社や岩波のものが割とある。上村武男という京都学派の人が寄贈した本が多数をしめている様子。
@ttt_ceinture
ちなみに、『イギリス哲学・思想事典』『フランス哲学・思想事典』『カント事典』『ニーチェ事典』『ヘーゲル事典』『現象学事典』などがきちんと揃っている。近代思想と近代日本などにじっくり付き合うにはそれなり。『津田左右吉全集』、『ルソー全集』、『漱石全集』があったのには驚いた。
IKE @Zuraaaa
(実は西田記念館行った事ない)図書館なんてあったんだ。
@ttt_ceinture
私はあそこを図書館としてしか使うつもりがありません。距離を考えればなかなか。偏りっぷりがすがすがしいほどに極端。RT @Zuraaaa (実は西田記念館行った事ない)図書館なんてあったんだ。
IKE @Zuraaaa
@ttt_ceinture あそこは家から遠いので無理そうです・・・並んでた蔵書を見ると哲学系しか入ってないような。(そりゃそうか)
@ttt_ceinture
美学も文学も美術も歴史もめちゃくちゃ弱いですね。どうせなら、京都大学学術出版会の西洋古典叢書とか平凡社の中世思想原典集成入れるべき、っていう路線。RT @Zuraaaa あそこは家から遠いので無理そうです・・・並んでた蔵書を見ると哲学系しか入ってないような。(そりゃそうか)
@ttt_ceinture
あの路線はあの路線でいいとしても、変な欠落があるのが困るな。燈影舎の京都哲学撰書 http://bit.ly/cpMS59 http://bit.ly/doYji4 はあるのに、シェリング著作集 http://bit.ly/21n7p2 はない、とか(しかしチラシはあった)。
@ttt_ceinture
萌書房の叢書シェリング入門シリーズもなかったり。http://bit.ly/cs5sko しかし昔の岩波などから出たフィヒテはあったりする。白水社のニーチェ全集も全部あるし。えーっ って面が。とりあえず米山優『モナダロジーの美学』やセール『ライプニッツのシステム』等借りてきた
平凡社 @heibonshatoday
「中世思想」入ってないのか…RT @ttt_ceinture 美学も文学も美術も歴史もめちゃくちゃ弱いですね。どうせなら、京都大学学術出版会の西洋古典叢書とか平凡社の中世思想原典集成入れるべき、っていう路線。RT @Zuraaaa
@ttt_ceinture
ただし、クザーヌス『非他なるもの』やエックハルト、上田閑照はある、ドイツ神秘主義叢書は揃ってなかったけど。いろいろ偏ってるんですが、興味深くはありますね。RT @heibonshatoday 「中世思想」入ってないのか…
平凡社 @heibonshatoday
個人蔵書がベースだと刊行時期も関係してるんでしょうね。「中世思想」は90年代の前半~半ば。RT @ttt_ceinture ただし、クザーヌス『非他なるもの』やエックハルト、上田閑照はある、ドイツ神秘主義叢書は揃ってなかったけど。いろいろ偏ってるんですが、興味深くはありますね。
@ttt_ceinture
でしょうね。未来社も少ないし、ハイデガー全集が初期数冊のみ。選集は揃ってましたがw ちなみに平凡社ライブラリーは割とあって、『オリエンタリズム』もある。RT @heibonshatoday 個人蔵書がベースだと刊行時期も関係してるんでしょうね。「中世思想」は90年代の前半~半ば。
@ttt_ceinture
.@heibonshatoday (サイード『オリエンタリズム』が収まっていた)テオリア叢書も平凡社ですねhttp://bit.ly/cwYAe6 このへんもまったく蔵書になかった。ある時期以降の装丁の本一帯がまったく見当たらなかった印象。歴史に弱いのはそういう意味でもある。
平凡社 @heibonshatoday
@ttt_ceinture 『オリエンタリズム』はともあれテオリアはないでしょうね、ツイートをうかがっていると。
残りを読む(266)

コメント

@ttt_ceinture 2010年4月2日
@aquirax01さんのツイートも追加
@ttt_ceinture 2010年7月21日
7/21の図書館棚写真アップロード&やりとりを追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする