10周年のSPコンテンツ!

退薬症状により鮮やかな幻覚を体験した話

皆さんは幻覚を観たことがありますか? 自分は全くの初体験ですが、入院中に鮮明な幻覚に苦しめられました。 幻覚、それは美しい「リアル現実」の世界でした。 統合失調症で現実と妄想との区別がつかず、犯罪を犯す者の気持ちも理解できました。 続きを読む
リタリン ユーロジン 幻覚 メチルフェニデート 名古屋第二赤十字 リスパダール 退薬症状 DPC エスタゾラム リスペリドン
9
6月8日 退院の足で掛かりつけの精神科に飛び込み受診

主治医:「強い薬だから飲ませない」と取り上げるなど信じられない。強い薬だからこそ突然止めると様々な副作用(退薬症状)が出る危険がある。今日は帰って返却された眠剤(ユーロジン2mg錠)を飲んで寝たら?との指示に従い眠ったら幻覚は完全に消失した。

6月13日 通常の予約による受診

様子を聞かれ、幻覚はスッカリ消えたことを伝える。
主治医:患者に退薬症状を出させちゃうとか最低だよね。ドクターはともかく薬剤師もリスク付いて知らんのだろか?
診療情報提供書には蜂窩織炎のことしか書いてないし、眠剤をどうしたのか、代わりにリスペリドンを使ったことも書かれてないよ。(診療情報提供書写し参照)

と、ボヤいていた…。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
まだ、全然本調子ではないものの一応退院したのでご報告致します。 入院期間:5月30日-6月8日 退院事由:初体験ですが、入院中に謎の幻覚・幻聴が鮮明に見える聴こえる&楽しめるの出現により「掛かり付けの精神科クリニックに紹介状を書くから、そちらに行って」と退院となりました。ポンコツ過ぎ!w
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
名古屋第二赤十字病院は持込薬剤の使用を禁止しており(当然である)、事前に自己申告することで自己管理として返却されますが、強めの睡眠薬等は没収さけてしまいます。掛かり付けの精神科医曰く「常用している眠剤を一気に切れば、そりゃ色んな症状が出て当然だろー!」とのこと。当然だと思います。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
睡眠だけでなく日中の不安等にも作用している薬を突然やめると退薬症状と呼ばれる幻覚・幻聴・妄想等の症状が出現します。 精神科医:何で飲まなかったの? 自分:ここで処方された薬を持って行ったが没収!強い薬は出せないとの理由で返却してくれない。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
幻覚時 看護師:普段はどうしてる? 自分:普段はならんわー。退薬症状かも知れんので他院処方の薬があるハズと訴えるも、夜間で薬剤師管理下にある為、所在が不明。 翌朝の日赤医師:ごめんな。入院しろとか退院しろとか大変だよな。ごめん、ごめんよ。うーん、眠剤の所在は分からないなぁ。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
退院手続中に薬剤師:こちら退院時返却薬です。 自分:オマエかよ!! 看護師:(呆れてる) 掛かり付け精神科医:で、何を飲んでたの? 自分:リスペリドン内用液0.5mgです。(一番小さい奴) 掛かり付け精神科医:今日は帰って寝たら? 自分:で・す・よ・ねー。医師の指示だから来ただけだしー。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
夜に目を覚まし、幻覚は全くない。(21:10) 幻覚は鮮やかで画質は非常に鮮明(4K、いや8K画質)。目を閉じると様々な映像が流れ、とてもじゃないが眠れない。映像を作っているのは自分の脳だけど、中の人は優秀らしくメガネもかけていないのに顔を覆って息を吹きかけると曇る等のエフェクトも完璧だった。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
でも、所々で文字を間違えていたりして、分からなかったのか何やら省略している辺り漢字には弱いらしぃぞっ。w 「この部首はこれだろ」と心の中で指摘して、視線をずらして戻るとちゃんと修正されている辺り何だか可愛い。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
映像は静止画が多く、稀に3倍速くらいで再生。音声あり。まさにリアル現実!ただし、内容は本人の知識範囲なので相当偏っている。他には「デムパを受信」等と言われるが、かなり昔にモールス通信(CW)をやっていたことから、字幕連動でモノホンっぽいモールス符号まで聴こえる始末。知識の偏りがぁ…。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
時間の経過から考えるに脳がフル回転しなきゃ出せない芸当で、その証拠に凄く疲れる。発熱も見られた。帰りの地下鉄でも見えた駅名と実際の駅が合致せず二度も途中下車させられた。ポンコツ過ぎる…。_| ̄|◯
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
今回"も"真剣(マジと読む)に散々な目に遭いました。 ポンコツな本人の不具合であり、次は精神科に入院だろうか!? はたまた心霊現象だったとでも言うのだろうか?しかし、モールスを打つ幽霊は少ないと思うんだよねー。本人の知識範囲に入っているし。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
教訓1: 強い薬は出せない→他院処方で持込→没収する→強い薬だからこそ突然止めることは危険である 教訓2: 唯一、眠剤として処方されたリスパダールも追加を認めない。不具合真っ只中の時、看護師が口を滑らせた。「後2回までしか飲ませられないから、もう少し待ってね」と。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
つまり、後2回までなら許されているということか? 答えはYESだった。「今飲まずに何時飲むの?効かなきゃ諦らめも付くんじゃね?」と説得し追加を貰いようやく眠れた。2:00AM頃だった。折角眠れたのに6:00AMには検温で起こされた。後1回はいつ飲ませるんですかぁ?? 2:00AMでも遅せーわ。
恐らくDPC算定により、入院中は原則他の医療機関を受診できない方式の為と思われる。

ただし、何も退院しなくとも専門的な治療が必要な場合は診療情報提供書を発行し、両者の医療機関で話し合い診療報酬を折半する形で入院中でも他院外来診療を受けることは可能なはず。医療事務の手続きは複雑になるが、入院中の医療機関で対処できないのであれば他院への通院加療とし患者に正当な医療を受けさせるのが正しい方法だと思う。事実、一昨年の入院(日赤以外)中は週2回の他院通院が許された。都度、診療情報提供書を作成しなければならないが入院しながらの通院は不可能ではなかった。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
中には持ち込んだ利尿薬で浮腫みを取り退院する者。隣の爺さんも菓子をバリバリたべながら「完食はしていない」と答えていたしと、原則持込薬の自己服用は禁止で良いと思うが、今回の件はあまりに酷いと思う。精神疾患が現れたら通院ではなく退院って何!?
名古屋第二赤十字病院から掛かりつけ医に宛てた診療情報提供書(紹介状)の写し

DPC制度の弊害か?どうにも治療途中で放り投げた感が強い。

DPC制度とは? 大まかな解説
https://medicalnote.jp/contents/170224-002-WE
http://lohasmedical.jp/archives/2007/07/post-123.php

DPC導入病院に入院中は、専門的な治療を除き原則他の医療機関を受診できません。主治医が必要と認めた場合、診療情報提供書を作成し、両医療機関で診療報酬を折半という形で話し合うことで他医療機関の外来を受診をすることは不可能ではありません。
ただ、日赤医師の判断は退院でした…。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
名古屋第二赤十字病院から掛かりつけ医に宛てた診療情報提供書(紹介状)の写しを入手した。 DPC算定の弊害?何だか、治療途中で放り投げた感が強い。 手を掛けず予定通り治癒する患者は良い患者。他の疾患も併発し手が掛かる上、治療に時間のかかる患者は良くない患者。 pic.twitter.com/T8NaUtg6ez
拡大
「当院は強い薬を出せない」と没収された常用薬一覧と唯一自己管とし即返却された薬

誤字訂正:誤)断薬→正)断薬

尚、一覧には含まれていませんが「病院グルメ 病院飯テロ その2」 https://togetter.com/li/1235339 では食事写真の片隅に必ず写り込んでいる遮光瓶はリタリンという中枢神経刺激剤である。リタリン10mg錠、100錠瓶。(専用特許まで取得している遮光瓶は重要で、巷ではボトル処方などとも呼ばれている) 第一種向精神薬指定、且つ劇薬指定であり医療用麻薬に準ずる厳重な管理が求められる薬。処方には医師・調剤薬局ともにリタリン流通委員会のeラーニングを受け登録を受ける必要があり、保管する際も施錠できる頑丈な保管庫が要求される為、病院で没収すると法的な問題が生ずることから、唯一リタリンだけは返却され自己管理で服用可とされた。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
これだけの薬と、もう1品ユーロジンという眠剤を一気に止めた時の衝撃。退薬症状が現れ、酷い幻覚・幻聴・妄想に取りつかれた。当然だよなぁ。 pic.twitter.com/YcbH0L0lKB
拡大

抗精神病薬全般に共通することではあるが、例えば三環系抗うつ剤である「アモキサンカプセル 25mg」の添付文書には 重要な基本的注意 とし下記の通り注意事項が明記されている。こんな基本的な注意を薬剤師が知らないとは考え難いのだが…。

6.投与量の急激な減少ないし投与の中止により、情動不安、悪寒、錯乱、頭痛、睡眠障害、倦怠感、嘔気、発汗等の離脱症状があらわれることがある。投与を中止する場合には、徐々に減量するなど慎重に行うこと。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
名古屋第二赤十字病院で「強い薬は出せない」と病棟薬剤師に没収された常用薬一覧+眠剤「ユーロジン2mg x1T/day」+二度目の入院で病院グルメ写真に写っている茶色の小瓶「リタリン10mg x6T/day」。これだけの薬を一気に弾薬したら不具合が出てもおかしくないよな。 pic.twitter.com/oIjMJLqWwM
拡大

コメント

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02 2018年6月13日
幻覚とはリアル現実の世界だった! まとめを更新致しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする