編集可能

今、異世界ファンタジーに「パーティ追放もの」ブーム!? 世相や願望を反映?以前からおなじみの類型? このジャンルは定着するか

まとめ者、「異世界もの」も「なろう・カクヨム」にもかなり疎い方ですいません!だけど自分は「物語の”ジャンル”が新しく生まれる」とか「しかし分析してみれば、かつてのお約束と骨子は同じだ」みたいな現象が大好きなんですよ。そういう分析の一環として面白かったし、半月?ほど前から、だいぶ議論の種になってたらしいのにtogetterまとめ無いので、作らせてもらいました。一応カテゴリは「ライトノベル」で。
53
ガープ🐈🔩 @GARP_LUNOR2

今は勇者パーティに追放されるのがブームなの?謎すぎる… pic.twitter.com/3KLLLLaTTe

2018-06-17 21:44:29
拡大
やねうら王 @yaneuraou

いま、『小説家になろう』のハイファンタジーの週間ランキングがおかしなことになっている。上位作品の半分以上がパーティから追放されてその後、凄い能力があったことが発覚して昔のパーティ仲間を見返す作品なのだ。昔からあるテンプレではあるが、何故これがいまブームになっているのであろうか…。 pic.twitter.com/7JFDZA4iLA

2018-06-23 07:20:32
拡大
ハリー @akabareyatu

マジで実力がないパターン→追放直後に真の力に目覚めるor棚ぼたで力を得る 本当は実力があるパターン→追放直後にAランク冒険者の美少女にこ、こいつSランク級の実力があるじゃない!私とパーティ組んでよ!orEランク冒険者にこ、この人Sランク級の実力があるんじゃ…!私とパーティ組んでください!

2018-06-17 18:37:13
ルモ🌈(kisy門下) @mahiro1680

@yaneuraou 内心では起業する夢を持つ人が多いのかも知れませんね

2018-06-23 08:05:10
砂井裏鍵 @urakagi

@yaneuraou なろうの流行りって割とそういうパターンですが、研究し出すと論文が書けるかもしれませんね。

2018-06-23 10:34:58
佐藤秀吉☁ @pijeon810

@yaneuraou ほんとはすごいんだぜ系とでもいうんですかね。

2018-06-23 11:15:15
キャプテンG @captaing10

@yaneuraou @JuicyEater こういう追い出された連中を集めてドリームチームを結成するラノベアヴェンジャーズとかそのウチ出てくるかな

2018-06-23 12:37:05
14eater @JuicyEater

@captaing10 それよりもちょっと前のスタンダードだった異世界転生組でスーパーなろう大戦を出してからにしよう(提案)

2018-06-23 12:39:47
α-z @SyDo000

@yaneuraou @ayanetbp まだ俺は本気を出してないだけ を正当化(ここで言葉は途切れている

2018-06-23 13:50:59
うどん@ワレモコウ団長 @f17k8ckk

@yaneuraou こことは違う場所に行けば俺は成功できる(異世界転生)→周りからバカにされていたけど俺は本当はスゴいんだ(パーティ追放)に流行りが変わっただけですね 作者の自分に対するコンプレックスが反映されていてどちらも根は同じということがはっきりわかる

2018-06-23 15:24:28
おかみ土偶@つちずみさんin関東 @okami_dogu

@yaneuraou タイトルだけ見てて、追放された人たちでパーティ組めば最強じゃないかとか考えてたりしました。

2018-06-23 16:44:08
千口ノL千ョコ@総合ゲーム垢 @kakaokakao24

@yaneuraou @Pochama_Lobi どれも似たり寄ったりでつまらないから全スルーしてる、元パーティーをクズにしてチョロっと主人公ツエーするだけでランキング載るんだもん楽になったな

2018-06-23 16:46:08
アッチ🔔🐶❄🐰 @heeeero_at00

@yaneuraou なろうの傾向は自己願望の投影というのがあるのでハブられてる自分が周りを見返すということを望む人が読者も作者も多いのでしょうね

2018-06-23 16:49:13
mizunotori @mizunotori

「現実の反映」と「願望の充足」を使いこなすと、ネガティブな要素(デスゲーム、復讐、パーティ追放など)は「現実が反映されている」、ポジティブな要素(チート能力、現代知識、スローライフなど)は「願望の充足である」として、常にネガティブな読者像を保つことができるのでオススメです。

2018-06-23 17:10:07
mizunotori @mizunotori

別に「実際にスローライフを送っている物知りな読者が自分の実力を試すための過酷な状況を望んでいる」という分析をしてくれても構わんのだぞ? (嘘です、作品内容と読者を安易に結びつけるのはやめましょう)

2018-06-23 17:10:08
くじょう🍆 @KujouSora

@yaneuraou 何がやばいってほとんどそれがタイトルに入ってるのがやばい

2018-06-23 17:11:06
ただの変態 @Tadano_HentaiER

@masukatto_kinta @koheianime それ大好き このジャンルの名前それだな

2018-06-23 17:17:30
せい@水の箱庭 @tarotaro2007

@f17k8ckk @yaneuraou なんかもうメチャクチャ同意。激しく同意。残念ながら、そういう劣等感を根っこにした作品に劣等感を抱いた人々が群れている構図から、広がりのある面白いストーリーが生まれるとは考えにくい(個人的に)

2018-06-23 17:21:14
Keitaro YOSHIMURA @ramsy

@yaneuraou @Zachou_2014 アフィブログで「もうおまえらでpt組めよ」系の記事が上がったとかでその影響じゃないですかね?

2018-06-23 17:21:30
帽子男 @alkali_acid

激臭猛毒の屁をする能力を隠し持っているのがばれてパーティから追放される主人公 「お前のことは最高のタンクだと思ってたが、もう前衛は任せられねえ」 「ああ…無理だ…お前と一緒にやっていくのは」 「待ってくれ!待っ…」

2018-06-23 17:27:52
うどん@ワレモコウ団長 @f17k8ckk

@tarotaro2007 特定の人物に刺さる設定や展開はその層に激しく好まれるんですけれど、反面それ以外の読者には好まれないんですよね 最初から広がりのあるストーリーが無理であるならそれに特化した方が良くて下手にその他の層にもウケようとすると一貫性がなくなり迷走して終わる まぁ面白いどうかは読む側次第ですね

2018-06-23 17:30:00
せい@水の箱庭 @tarotaro2007

@f17k8ckk 後世まで残ったり、読み継がれることは…まあ難しいでしょうね。また、似たような作品が多いので個性を出しにくいから、売りにくいと思うし。とはいえ趣味でパパッとやってパッと散るのも潔くていいかも

2018-06-23 17:44:23
残りを読む(72)

コメント

UZIRO @UZIRO 2018年7月2日
おっさんブームは大分収束したな
1
いけいけ池谷 @ikeikeikedad 2018年7月2日
君ZAMAAAか。なるほど。復讐ものとかも流行るのかな?
7
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2018年7月2日
この系統の小説のコミカライズが最近多い印象。
0
mizunotori @mizunotori 2018年7月2日
「なろう」の中で移り変わるさまざまなブームの一つにすぎないわけだけど、たまたまTwitterでバズったせいで「なろうは読まないけど好き勝手に評論する」勢の心の中では現代社会の病理を象徴する寓話として長く語り継がれていくんでしょうね。
62
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年7月2日
自分の個人的感想だけど、http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20150314/p3 で書いたように、まず「パーティ追放もの」ができるぐらい「冒険者がパーティを組んで、異世界で冒険する」的なお約束が共有されて定着してることが何よりもすごいなあ、とまずその時点で感じ入るんだよね。
19
Licorice @Licorice_90 2018年7月2日
作者のコンプレックス? なろう系以前にミステリとかハードボイルドっていかにもそっち系だよねー
5
mizunotori @mizunotori 2018年7月2日
ikeikeikedad 復讐ものは以前から一定の人気があるジャンルという印象です。
15
mizunotori @mizunotori 2018年7月2日
「使えないと言われていたジョブやスキルが実は一定条件下ではめちゃくちゃ強力だった」「クラス全員で異世界転移したが一人だけ使えないスキルを貰ったせいで追い出されたので復讐する」「(女性向けで)一方的に婚約破棄してきた婚約者を見返す」といった類型がもともとあります。
51
NTB006 @NTB006 2018年7月2日
実際、環境にあってない才能があっても評価(収入とか)に繋がらないのは現実でも一緒だしね。 例:弓での狩猟なら人類史上上から数えた方が早い(日本では弓で狩猟は法的に無理)
4
まさ影 @masaeiyamagata 2018年7月2日
ちばあきお『キャプテン』かな?
0
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2018年7月2日
そりゃ『狡兎死して走狗煮らる』なんて諺が出来るくらいよくある事例だからしょうがない。むしろかってはこの手のリベンジ系の話、ラスボスがそうなるに至るまでの定番のだった。
19
JJY🍋 @nanasamasuteki 2018年7月2日
恋愛カテゴリだと、「令嬢が馬鹿な王子に婚約破棄されたけど復讐してざまあな展開になる」的なのが2、3年前からブームだけど、同じようなものなのかね?自分を捨てた、評価しない相手をギャフンと言わせる的な。面白いけど。
17
都幾川 沙月 @SatsukiFox 2018年7月2日
「ブーム」というほど同じようなのが複数出てくる時点で、何か小説とは異質なものに感じたりなど。
0
山本進(Yamamoto susumu) @vasrung09289 2018年7月2日
そんな作者の日頃の鬱憤晴らしみたいなのじゃなくて、パーティーを自主脱退して難易度:ナイトメアだのマニアックだので独自攻略開始とかやらんのかね?(偏見にも程があるぞ、おいっ💦)
0
DCコミックスファン A.C/D.C @cortsofowls 2018年7月2日
なろうというかこういう有名だけど一部の人しか熱心に追いかけてないジャンルってなんでこう雑語りがふえるのか
18
ありよし/コアロン @TnrSoft 2018年7月2日
モンテクリスト伯もそんな話だよな
17
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2018年7月2日
毎度思うけど「導入が流行る」って現象がまず異次元すぎて良く分からない。
1
たま@♨️🐾🐰✍️💛🐰 @tama0207 2018年7月2日
ちょっと前まで流行っていたジャンルの人達が書籍化作業で更新少なくなって、次のジャンルの作品がほぼ毎日更新される故に上位に行きやすいんじゃないかと
16
むう @nyal1999 2018年7月2日
vasrung09289 そういう形で開幕無理ゲーからの成り上がりというのはすでに一類型としてありますね。いつまでも泥臭く苦労しろ、というのは流石にあんまり流行らんですが
5
ITAL @ITAL_ 2018年7月2日
カクヨムだと「勇者パーティ追放」は一作品。 「勇者パーティ追放」に関する小説一覧(人気順) - カクヨム - https://kakuyomu.jp/tags/%E5%8B%87%E8%80%85%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E8%BF%BD%E6%94%BE
0
むう @nyal1999 2018年7月2日
dualfoxy 終わらない・続かない作品が多いですからね…。まあジャンプ十週マンガみたいなもんだと思えば、別になろうに限った話じゃないです
1
ITAL @ITAL_ 2018年7月2日
【悲報】小説家になろう、おっさんが追放される話がブームになる | たろそくWP - http://tarosoku.com/?p=52714 これが去年の12月のまとめ。
8
むう @nyal1999 2018年7月2日
ITAL_ そうですね、その頃にちょうど「俺つえーばっか流行って挫折がない」みたいな話がまとめにあって https://togetter.com/li/1177176 そこでコメントした覚えがあります。最近また唐突に上がってきたのでなんかあったのかなとは
0
moxid @moxidoxide 2018年7月2日
闇を見出すためにネタ探してるタイプの人は勘弁でござるよ
32
ぽちゃまる @pocha_722 2018年7月2日
いやほんと「俺のメガネはたぶん世界征服できると思う」に目が吸い寄せられてしまう。何故メガネなのか。
14
むう @nyal1999 2018年7月2日
なろうで「ちょっと前に流行ってた作品やその類似がいきなり上がってきた」場合、たいていは単に「その作家の新刊が出た」くらいの話だったりするので
13
@mouth0717 2018年7月2日
この手のジャンル語りは読者の願望の充足派(批判派)vs読者の属性と安易に結びつけるな派(擁護派)になりやすいけど、そもそもフィクションで願望を充足してはいけない理由がわからないのでどっちの立場も理解できない。というか娯楽が願望を充足しないならその読書のモチベはどこから出てくるんだよって話。
4
木犀劇場 @former_TY 2018年7月2日
異世界ネタだけでよくもまあこんなに考えつくよな
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年7月2日
大分前からそれなりにあるし、山場になってるのが重なってるだけじゃないかなあ
7
@mouth0717 2018年7月2日
人生がうまく行ってない人間が新しい環境で波乱もありつつそれなりにうまくやっていく話ってド定番だけど、お店を始めたり政略結婚させられたり奴隷に売られたり仕事やめて安アパートで一人暮らし始めたり虐待されてる女の子を誘拐したり、無限のバリエーションがありうるなかで異世界転生とかパーティ追放っていう単一シチュエーションだけが圧倒的に優勢になるのがなろうの特質といえばそうかもしれない。
0
@mouth0717 2018年7月2日
mouth0717 一作ヒットすると、ファンの読者は「そういうのもっと頂戴!」ってなるし他の作者は「二匹目のドジョウを狙ってやろう」って考えるから、利害が一致して同じシチュエーションが爆増するってのはあると思う。
10
GOGⅡ @Pantsahow 2018年7月2日
日本人は皆修行が大好きなのです。趣味に快楽を求めるのも仕事に金銭を求めるのいやしい行為なのです。
1
聖夜 @say_ya 2018年7月2日
不遇職がアプデやスキル追加で突然優遇職になるのはネトゲあるある(遊び人が賢者云々に至ってはDQ4)皇帝の座と婚約者をいとこに奪われて帝国を滅ぼすのがエルリック、姉を皇帝の後宮に売られて帝国を乗っ取るのが銀英伝であることを考えれば10年やそこらのの話ではない
8
まさ影 @masaeiyamagata 2018年7月2日
「ロケット打ち上げ失敗の責任を取り宇宙科学開発機構の研究員を辞めた主人公は父の経営していた街工場を継ぐ決意をする。しかしそんな主人公の前に立ちはだかる大企業。果たして主人公の作るバルブはロケットに搭載され宇宙に行けるのか!?」
0
あさくら @sakura_saku105- 2018年7月2日
これ結局のところ、なろう系の俺ツエー要素と女子向け夢小説でよくある『〇〇嫌われ』を足してしまっただけなような気が…
7
うにら @riafeed 2018年7月2日
だいぶ前からよく見かけるんで今頃⁉って感想しか言えない
31
うにら @riafeed 2018年7月2日
Pantsahow 俺TUEEEものとか転生チートものの存在はいったい…うごごご
0
まさ影 @masaeiyamagata 2018年7月2日
そういえば半沢直樹も『ロスジェネの逆襲』では銀行を追放されてたな
2
エルール @Ehroeulu_tX 2018年7月2日
悪役令嬢モノとそんな構図は変わらん。
11
moheji @mohejinosuke 2018年7月2日
なろうではちょっと古めになるけど「用務員さんは勇者じゃありませんので」あたりがこのてのでは好きかな。 きちんとWeb連載、書籍刊行版共に完結もしたし結構お勧め。 あまり続かなかったけど「村人姫の割と楽しい余生」とかもうちょっと続いて欲しかった感じ。 勇者パーティからの脱落理由はそれぞれだけど作品の傾向はがっつり違っててどういうバリエーションがあるかのサンプルにはなるかもしれない。 ちなみにそういう導入の作品で書籍化されたの、連載開始は結構古いのも多い。
1
moheji @mohejinosuke 2018年7月2日
三題噺じゃないけど似たようなお題でも違う話になるのが創作の面白さ。 別に読むことを強いられてるわけでもないんで他人様の好みにケチ付けるよりは自分にとっておもしろい作品を探してお勧めする方がいいと思うけどね。
8
鹿 @a_hind 2018年7月2日
ネタの使い古し感はまあいいとして一位の出涸らし茶みたいなタイトルなんとかならなかったのか・・・
1
フルバ @furubakou1 2018年7月2日
タクティクスディヴァインウインドの人がここぞとばかりに!
1
フルバ @furubakou1 2018年7月2日
まぁあんまり作品内容と作者を結びつけるのはやめような?赤松健が熟女好きなんて誰も見抜けなかったろ?
3
tubu8kiya @tubu8kiya 2018年7月2日
なろうやラノベ云々以前に、醜いアヒルの子とかシンデレラとかでよくあるお約束な大逆転パターンの傍系な気がするけどね。要は逆転してからの物語か、逆転して終了かの違いなだけで。
21
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年7月3日
いつもの定期的な雑語りでしかないなあ
1
うずしお @UzushioKaikyo 2018年7月3日
「なろう」「携帯小説」といった自由な創作の場でもクオリティ・コントロールを維持するためには編集者って必須なんだなと改めておもったよ。今更だけど自由な創作の場だったのに「なろう系」という1ジャンル小説掲示板でしかなくなったのは何だかなぁといった感じ…
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年7月3日
まあ、遊び人が賢者になれるったって、悟りの書が要らないだけで条件は悪いけどな。(遊び人→戦士だと運が高いため破壊の剣で動きが止まる事がほぼ無い)
0
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年7月3日
一度ブームになってなろう大喜利の対象になると、「元々能力があるけど評価されてなかった」「本当に無能だったが追放されてから能力を獲得した」「獲得した能力が原因で追放された」などなど、人が思いつくあらゆるパターンが生産されるようになる。個人的に好きなのは、トラブル対応能力があまりにも高すぎてトラブル発生前に事前に解決されていたため、役に立っていないと誤認され追放されるパターン。
11
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年7月3日
アカイライは「ネイティブアメリカンの伝承で人語を解するほど知能が高いので悟りの書を持ってるのは必定」って「ザナドゥのモンスターはAD&Dのパクリだらけだった」コラムにあった。
0
おれすてす @nojima73 2018年7月3日
主人公が身分制度が機能している国家で、出身成分ではなく実務能力で周囲を蹴散らして、ついには銀河帝国の帝位を簒奪するスペースオペラ大好き人間なんだが、願望投影の対象はむしろトリューニヒト氏だったりする
1
転倒小心 @tentousho 2018年7月3日
最近色々読みあさってだんだん分かってきたんですけど、こういった時折読んでない人たちに不思議がられる物は概ね「なろう大喜利」だと思うんです。笑点の大喜利と違うのは「ネタを消費するまでの期間がものすごく長く保つ事」で、流れが一つ出来るとそのバリエーションと亜種が出る事で結構長い期間書けるんですよ。目立つほどに流行してる物は、つまりそれだけ汎用性が高いお題なんです。あと、転移・転生の設定割とめんどくさいですからね。単独で異世界でやりたいとかもありそうですけども
5
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018年7月3日
モルグ街の殺人、などのポーのシリーズからホームズが生まれ、他誌が追随して「ホームズのライバルたち」という一連の探偵が登場し推理小説がジャンルとして確立した時も「人がかならず死んで、犯人は誰だ?だけを延々と語るへんな小説が増えてきたなあ」と思った人たちがいたのだろうな
2
神代武流 @tkr_kmsr 2018年7月3日
なろうだと既に何周もしてる感じ。 追放からの復讐、成り上がりは盾の勇者とかなろうでも古参の時点で定番だったし、その後むしろ追放歓迎、勇者なんかより自由にって言うのが結構あったし、そういうのが今更日間週間で上がってきても特になんかの傾向を見出す方が難しいでしょ。 大体週間日間は行進速度の速い作品が上がるだけのものだから単純な需要とかよりも、手の早い作家が今これやってる、って言うのが見えるだけのランキングだよね。
2
ペペロン @pprn1023 2018年7月3日
押切蓮介のヘルファイア(単行本未収録)かな?
0
フルバ @furubakou1 2018年7月3日
UzushioKaikyo クオリティ・コントロールとか考えずに書き散らすことができる敷居の低さ(≒裾野の広さ)がこの手の投稿サイトの強みだからそれは多分逆効果。
17
aomakerel @aomakerel1782 2018年7月3日
異世界に転生も転移もしていない言わばただのファンタジーを異世界モノ呼びとは……
7
aomakerel @aomakerel1782 2018年7月3日
mohejinosuke 確認してきたけど用務員さんのweb版まだエタったままじゃないですかーやだー
0
メー @haruhiz 2018年7月3日
作者叩き、読者叩き、日本叩き、以上の叩き論者の性格や境遇を雑に語るまとめはないのか。よく言われるのは、貧乏、社会的孤立、無趣味あたりか。
1
ougontokei @ougontokei8 2018年7月3日
もしかして次章の更新が待てないとか少し合わない作風だったとかで何かの更新に合わせて同ジャンルの検索が行われるだけの事でランキングがコロコロ変わるのを世相だの流行だのと無理矢理絡めて分析しようとしているのが既に間違いだった?ネット無趣味一般人おじさんはネットの出来事を娘の情事か何かのように把握したがるからよお。
0
Rick=TKN @RickTKN 2018年7月3日
ランク見てるのはアルファポリスだけど流行ってるのは変わらんな。
0
星川月海 @hosikawatukimi 2018年7月3日
コミカライズじゃない漫画だとサンデーの『ネメシス』がこのカテゴリかな
0
鳥公 @crow_tori 2018年7月3日
どおーせまた、数ヶ月もしたら流行変わる。そんなかを一々取り出して、世相の反映とかいうのばからしい。 VRMMOブームの時は、世相の反映で現実逃避が……といわれたし。おっさんスローライフも、世相の反映で現実逃避が……といわれたし。クラスぼっち復讐も、人外ものも、経営ものも、ステータスものも、全部言われたわ。  要するに叩くのが先にあるんだろ
16
うちゅぎひのえ @uchugi 2018年7月3日
なろうはランキングがあるからこういう流行が目立つけど、素人創作の大きいグループであるところの二次同人では前世紀からあるあるの現象だよね。ジャンル内の目立つ人がちょっと目新しい何かを書いたり前からあるけどなんらかの理由で流行した内容の後追いがジャンル内で猛威を振るうやつ。
3
gaheki @gaheki 2018年7月3日
サンデーでも似たようなのやってるが追放した側が今も作中最強で被害者増やし続けてるラスボス状態だから印象が全く違ってくるなぁ
0
gaheki @gaheki 2018年7月3日
あとゲームとかでよくあるちょっと性能が劣るキャラや装備品(実際は十分実用範囲内)をゴミだの劣化だの産廃だの言って貶す連中に嫌気さしてる所あるんで追放側がそういうクズなら容赦無くぶっ潰していいと思ってる
1
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2018年7月3日
もう異世界だらけだから、異世界で異世界やったってことじゃないかな
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018年7月3日
ランキング追い続けられてるわけじゃないから知らんけど、またブームが来てるってんなら第一次ブームからの作品が書籍化されてきたからかね?知らんけど。
0
アル @aruhate 2018年7月3日
知ってる!みにくいアヒルの子でしょ?
6
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018年7月3日
一般的な意味でのブームとは別に、いわゆる自分の中での俺的ブームの時ってそのジャンルばかり読み漁っちゃったりするけど、そうした時ってそのジャンルの読み方・作法が脳に馴染んでて、そのジャンルを「読みやすい」状態になってたりするよね。好みと好みでないのとの取捨選択含め。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2018年7月3日
その少し前には復讐系作品が流行ってたし、異世界で地球の料理を広める系作品が流行ったときもあるし、異世界に地球の品物を持ち込んで商売する系作品が流行ったときもあるし、以下MMO系、デスゲーム系、MMORPGが異世界になる系etcetc...流行り廃りってそんなもんやろ。
7
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018年7月3日
先行作品はすべて大喜利のネタってのは創作全般に言えることだろうけど、なろうなんかはサイクルが早い分だけ回答出すタイミングも重なって、ブームとして見えやすいのはあるかもなあ。
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018年7月3日
しっかしなんだ、ブームや人気作品から世相やらコンプレックスやらを「創作」するのも、ある意味では伝統的な作法のn次創作なのかねえ。
8
低速 @nana7sea 2018年7月3日
能力覚醒がみにくいアヒルの子なら特定条件下で最強なのはスイミーかな
3
oneeye @kyomujyuu 2018年7月3日
なろう小説の流行ジャンルから書き手/読み手の闇を見出す人達から滲み出る対象者への見下しという名の闇(以下ループ
2
UZIRO @UZIRO 2018年7月3日
というか最近の流行の寝取られ、パーティ追放、おっさん関係でも、更に言えば旧来の「転生前不遇」系に関しても、或いは悪役令嬢系のざまあに関してもだけど、要は「結果(チートを取得、復讐、相手の崩壊)を肯定させる為の世間的不幸要素」だからなあ
1
トン @9ZHwLyl7afK9sKH 2018年7月3日
アンテナを張ろう ブームに乗ろう 速筆になろう ランキングに載ろう 小説家になろう
1
trias@新作執筆中(0/120,000)★応募中1 @trias_prime 2018年7月3日
テイルズでは定番だったからテンプレ展開のひとつだと思ってたな…
1
押川歩 @asphaltos1 2018年7月3日
レベルとかスキルとか、キャラクタがそれを自覚してるのはどうも馴染めないな
0
Vostok @vostok7777 2018年7月3日
せっかく流行ってんだから読んだら?流行時には似たテーマでいかに差を持たせるかが勝負なので、意外と細かい工夫が見られるものだよ。
9
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2018年7月3日
なろうの女性向けカテゴリーでは悪徳令嬢がはやってて、悪徳令嬢居すぎって思ってるw
0
Lotus @Lotus19810101 2018年7月3日
取り合えず真っ先に思い浮かぶのはとあるの魔術の方
2
てす子 @momimomitest 2018年7月3日
昔から有る少女向けの話って「高慢で性格の悪いぶりっ子悪役女性とその取り巻き達に見下され虐められる、立場が弱く四面楚歌なヒロイン。けれど健気に耐える善良なヒロイン。その姿にイケメンヒーローは惚れてイケメンヒーローに惚れてた悪役女は悔しがりながら因果応報を受ける」って感じの話多いじゃない? 悪役令嬢物もヒロイン役と悪役とを入れ替えてるだけなんだよね。「勇者やヒロインはその役柄に驕り正義を振りかざす悪人。魔王や悪役はその役を押し付けられた善良な被害者」という構成が生まれ始めてる。
2
うにら @riafeed 2018年7月3日
UzushioKaikyo なお書籍化して編集が付いても言うほどクオリティは上がらない模様
5
點面悪鬼百之助 @x743 2018年7月3日
なにをもって「週間ランキングがおかしなことになっている。」と言っているのか。ただの願望だろって思ったらやねうらおかよ
8
yjsnpi931 @yjsnpi931 2018年7月3日
韓信「マジかよ劉邦最低だな」
5
カミ @kami2805 2018年7月3日
外国人が日本アゲするTV番組、インチキパワーで無双する小説、日本人はどれだけ満たされてないんだろうね。
1
Haruka McMahon @regicat 2018年7月3日
社会からドロップアウトした人々が徒党を組んで活躍するアウトローものはそれこそ水滸伝やロビンフッドの昔からあったわけで、それが数人のパーティと個人の関係にまで規模縮小したものがパーティ追放ものと見る事もできるのでは。
6
たこあし16ぽん @takoasi16ponn 2018年7月3日
流行ジャンルの二次小説と同じ流れを感じる。嫌われは夢小説にも多いよね。そのうちまた別の流れが出てきて、やりつくして廃れていくんだろう。
1
Épouvante @epouvante 2018年7月3日
100年前からのアメリカでの流行との比較研究とかあったらなあ……
0
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年7月3日
素の文は稚拙で読めたものではないくせに、いじめられたり、主人公が不遇な目に合うシーンになった途端に迫真の描写になるという闇。やはり、物書きは経験と取材は大事なんだね。
4
ufo_cat_games @ufo_cat_games 2018年7月3日
「おっさん追放」「異世界転生」も、けっきょくは正当に評価されない場から逃避なんだよな。転職したいけど、実際にする度胸はない人の願望。
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年7月3日
そもそもなろうって自分の境遇を全力で肯定したい人しか読んでないんじゃないの?つか、主人公の嗜好と自分の主観を切り離せないお子様向けというか。内容や文体以前に、書き手の願望全開なのが読んでてキツイ
1
UZIRO @UZIRO 2018年7月3日
「なろう」で括れるほどなろうのジャンルは狭くないからなあ。読者層も。
6
Mr.Boil @boil_san 2018年7月3日
普段なろうを見てない人「最近のなろうは○○がブーム!」
12
pekoe_tw @peckoe_tw 2018年7月3日
なろうのランキングなんて昔から流行テンプレ濫造祭りなのに何言ってるんだろう? ちゃんと検索や人のブクマからスコップ気張れよ
1
ビッター @domtrop0083 2018年7月3日
普段なろうを見てる人「いつでもなろうはエターナルがブーム!」
7
フローライト @FluoRiteTW 2018年7月3日
だからお前ら、何度も言うが俺のイチオシの「空手バカ異世界」を読めって  https://kakuyomu.jp/works/1177354054884503755
3
Wood.Pecker@今は雌伏の時よ・・・・・・ @Wood_Pecker_ 2018年7月3日
「異世界転生物が流行るのは安易な現実逃避願望!!」「不当な評価を受けてた奴が追い出されて成り上がる話が流行るのは安易な現実逃避願望!!」とか言ってる奴は、半年後には「ふたなりTS物が流行るのは安易な現実逃避願望!!」と安易に言ってるだろうよ
9
abukuma @abukuma 2018年7月3日
ベンチャー時代から勤め上げてきたけど、途中でレイオフやリストラされるサラリーマンの隠喩ですかね。 自分が知らない地域に行って感謝されたりスローライフ送ったりなんて、おっさんなら憧れるけど、そんなの出来ないから寓話で消費するのは世の習い。
1
moxid @moxidoxide 2018年7月4日
なろうを叩くのは反撃してこない相手を殴る安易な現実逃避願望論を流行らせよう
13
barubaru @barubaru14 2018年7月4日
FluoRiteTW 一切チート無し、魔法無し、ひたすら現実世界から持ち込んだカラテで戦う名作ですね。なおメテオストライクを「空手で鍛えていたから」で耐えるもよう。
5
QuarrelBlue @QuarrelBlue 2018年7月4日
「役立たずとして厄介払いされた主人公が送られた先で隠れた才能を発揮し大成する」といったら、室町時代の「ものぐさ太郎」がちょうど同じパターンかも。「うだつの上がらない人物が新天地で夢をつかむ」パターンと考えればそれこそ異世界転生とかアメリカンドリームとかと共通で、閉塞感漂う社会で夢と希望を語るには王道とさえ言えるかもしれません。目新しいのはむしろ「勇者パーティ」という今までなら「人並みから外れた曲者たちの居場所」になるような集団からさらに排除されるという構図のような気がします。
2
神代武流 @tkr_kmsr 2018年7月4日
こういうまとめでもスコッパー関係の見てもウロボロスレコードみたいな邪悪な主人公の話が見つからない。 容赦のない復讐者とか振り切ったバトルバカ系でならそれなりにエグイのもあるんだが・・・
0
Oddball @0ddbaII 2018年7月4日
同じものが乱立するのが異様に映るんだよね。オリジナリティーとか気になんないの、と。何かお題を出されてそれで短編つくるコンペでもやってんのならともかく、自発的にやってんでしょ?
2
マンバ科 @cobra_no_nakama 2018年7月4日
小説の内容よりタイトルが・・・ 「異世界で○○しちゃいました~俺が△△で□□に!?」みたいなのは文章で読ませて、タイトルはちゃんと付けて欲しい
1
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年7月4日
タイトルのあらすじ化現象は残念ながら読者の需要によって成り立ってるから止められないんだ・・・この情報氾濫の時代に「タイトルの一行だけであらすじが分かる」というのはとんでもなく強い優位性だから・・・
14
アル @aruhate 2018年7月4日
悠々自適な隠居生活を送る最強剣客の俺が時の権力者に信頼され過ぎてつらい
0
IT土方 @s_takepon 2018年7月4日
大抵追放元のパーティが困るので兵站や後方支援の大切さを説いているのかも知れん パーティー追放もの
1
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年7月7日
タイトルのあらすじ化現象とか言っても、普通に一般で出てる書籍にはあんま見られない。ノウハウ本とかには見られるし、ダイレクトメールとかの文面の流れに近いなんらかの共通項でもあるんだろうか、とかは考える。
1
ITAL @ITAL_ 2018年7月11日
今ランキング見て来たけどだいぶ変わりましたね。
2
てす子 @momimomitest 2018年7月14日
Eo554IijYfHOQqw タイトルで内容というかセールポイントが分からなきゃそもそも読んでもらえないもんなあ。あとタイトルにする位主題が決まってる(逆に肝心のその主題まで展開が進まないとか主題と違う展開になりだすと不評になる)とも言える。漫画と違って小説は読むのも面白いか分かるのも時間かかるから、おしゃれな謎英単語だけとかのタイトルだととっつきにくい。個人的にはああいうのVIPSSのスレタイが元祖だと思う。
1
Rick=TKN @RickTKN 2018年9月29日
「回復術師のやり直し」は主人公が下衆過ぎて合わなかった。
0
なーおいたん@エンケラドゥス @GoLun58 2018年9月29日
別に害があるわけじゃないし、面白けりゃいいよな
0
太田拓也 @ef510df200 2019年8月21日
神やゲーマー視点だと運用が特殊だったり大器晩成で職業バランスとっていても冒険者当人は今生きるか死ぬかなのでいらない子扱いはまあおかしくない。ただごちうさアンソロジーでココアが言ってたように器用貧乏な勇者こそ真っ先にパーティ追放されそうな…
0
kisara @kisara50 2019年11月28日
夏への扉 3人で会社起こしたら恋人と友人に裏切られたうえ睡眠薬を盛られて冷凍睡眠で未来に追い出された たまたま実験段階のタイムマシン研究者と知り合うってご都合主義で復讐してロリ彼女GET ↑ハインライン作品の中ではそんなに好きな作品でないのでうろ覚えだがこんなんじゃなかった?
0
kisara @kisara50 2020年3月4日
NTB006 まずオリンピックで優勝して薄が付いたらラスベガスでパトロン探して曲芸撃ちやれば稼げるはず
0
kisara @kisara50 2020年3月4日
ef510df200 専門家集団じゃ一人死んだら全滅だ。器用貧乏な勇者は撤退戦で輝くんだよ。死んだ奴の代わりをそこそこ出来るから勝てないが逃げ切れる。
0