10周年のSPコンテンツ!
9
➕YU✖️ @Martin_0823_yu
Martinが聴覚障害者のために開いたショーの映像 壁中にスピーカーがあって、床や背中に着けた機械が振動したり、音に合わせて水が動いたり、身体や視覚で音を体感できる特別な会場で開かれた アーティストとしても人としても尊敬できる存在! pic.twitter.com/1waoT9c3px
音楽の楽しさは障害に関係ない
ぱくぱく @agkamizero
@Martin_0823_yu Martinがほんまに音楽が好きで、それを聴覚障害の人にも楽しさを知って欲しいって想いが分かる笑
実行したのはMartinという方らしい
ReiJi @EDM_LOVER_JPN
@Martin_0823_yu Break Through the silenceですね! ボーカルの豪快な感じの声、そしてサビの直前のあの独特な音がヤバいです
優しいアーティストだ…
➕YU✖️ @Martin_0823_yu
他にもライブのチケットは買えたけど飛行機のチケットが買えなくて困ってるファンに対して航空券を手配してあげたっていうこともあったね
ぱくぱく @agkamizero
@Martin_0823_yu Martinがほんまに音楽が好きで、それを聴覚障害の人にも楽しさを知って欲しいって想いが分かる笑

コメント

スイコウメイ @chemist_fjm 2018年7月8日
落合陽一の『耳で聴かない音楽会』を思い出した。聴こえない人の『ため』の音楽、ではなく身体的多様性(敢えて障害とは言わない)に関わらず楽しめるエンターテイメントの可能性が広がっていって欲しい
スイコウメイ @chemist_fjm 2018年7月8日
そういう意図でMartinも活動したのだと思うし、それだけに『障害者のための~』という表現がちらほら見受けられるのが心に引っ掛かる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする