ピッコロ劇団「蒲団と達磨」(岩松了=作・演出)感想まとめ

【公演は7/22まで】兵庫県立ピッコロ劇団第61回公演「蒲団と達磨」の感想をまとめました。ピッコロシアター大ホール 7/22(日)14時の回、当日券あり!
0
日高英雄 @fhf333

ピッコロ劇団第61回公演「蒲団と達磨」は、終始笑いが絶えない絶品のコメディです。久々に笑い過ぎました。劇場はピッコロシアター、公演は22日まで。作演出岩松了、必見!#蒲団と達磨

2018-07-18 20:50:44
SHIMONO YUKI @yukinoshitano

『蒲団と達磨』凄く良かった。 切り取られた日常(ただし、娘の結婚式後の深夜というハレの日の後の寝間)で展開される、絶妙な不協和音。 別役さんの過去の選評にある通り、 【日常性とそうでない部分との、微妙な境界のあたりを、見事にすれすれに】 絶妙なバランスで飛んでいく。

2018-07-19 15:48:29
正直正大夫 @sinapusu_okura

お芝居見てきた!ピッコロ劇団『蒲団と達磨』。 結婚式の済んだ夜、その余韻に浸る中、胸に一物ある人間たちの心の機微を会話中心に見事に浮かび上がらせましたね。これはコメディーか、いや違うぞ、ケッコーおっかない話だ。少なくともボクは笑えなかった。 野秋さん、不貞腐れた女、よかったよ!

2018-07-19 20:04:54
ayaka☀︎ @430aya_25

蒲団と達磨 見てきました👀 ものすごく面白かった!! 日常の一コマのはずなのに最後までどこか不思議なお話。 舞台セットがすごく好き💫 最初の一言、音から見入ってしまった… セリフひとつ、動きひとつ、どれも惹き込まれました💫 なんだかもう一度見たくなる作品でした😇 pic.twitter.com/ooMWsbdcGE

2018-07-20 21:37:08
拡大
森の音 @morinooto

ピッコロ劇団のお芝居「蒲団と達磨」観てきました。とてもシンプルな演出でしたが、シュールな雰囲気が、面白かった。でも、いったい何が伝えたかったのかと観終わった後、反芻している。

2018-07-20 22:40:46
Ayako Key @ayk_key

『蒲団と達磨』観劇。娘の結婚式というハレの日の後、いつもの日常へと交錯してゆく時間に交わされる嘘と真実の露見。何かがわかったり、何もわからないままだったりだけれど、それでも人は生活していく、人間の営みってそういうものでしょう。という感じ。夜に観劇できたのでよかった。

2018-07-21 14:26:34
カワブチメイコ @konbanwafancy

蒲団と達磨@ピッコロシアター よかったと思う。空間は俳優たちの関係性のよって満たされていた。そしてそれが俳優の配置と直結していた。

2018-07-21 18:14:51

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?