【2018.6.29】群像新人文学賞「美しい顔」にノンフィクション本と酷似点、炎上

報道/出版社/当事者/意見/反応の多い記事/関連まとめ
1
まとめ 【二次創作】2018年:NG具体例&出来事ログ(随時更新) 著作権の一部が非親告化/通報について/2018年でまとめ主が把握した事件を随時更新/NGラインの考え方/トレパク検証の注意点/過去の有名な事件概要 20117 pv 3 1 user

↑増えたのでここから分離(2018.8.5)

●収録時にプロフィールや固定ツィートに「まとめ禁止」など明確なアナウンスがない場合はtwitter利用規約に準ずると判断しています。

●twitterAPIを使用したまとめ収録は、同意確認不要で無料で使用できるとtwitter規約に明記されています。
利用規約 https://twitter.com/tos?lang=ja 「本サービス上のコンテンツ > ユーザーの権利」参照。

Q. ツイートの権利に関して
https://help.togetter.com/Chapter08/help_tweetright.html
まとめから自分のツイートを削除する
https://help.togetter.com/Chapter06/otherfunction_deletetweet.html

※プロなど発言主が重要と思われるツィートはプロフィールリンクをつけます。
※ツィート右上の日付クリックで元ツィに飛びます。

■■■■■■■■■■■■■■■

該当書籍

↓第61回群像新人文学賞当選作「美しい顔」(北条裕子)

↓巻末にて告知文を掲載

↓主要参考文献

■■■■■■■■■■■■■■■

報道

リンク ねとらぼ 「美しい顔」作者が謝罪 「私の過失であり甘えでした」 「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。 2 users 6

講談社は7月9日、群像新人文学賞当選作「美しい顔」について、作者、北条裕子さんのコメントを公開しました。同作は他作品と類似した点があるとして物議を醸しており、講談社は「盗用や剽窃(ひょうせつ)には当たらない」としつつも、主な参考文献を掲載していなかったとして謝罪しています(関連記事)。

リンク 産経ニュース 作者が謝罪 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 東日本大震災を題材にした芥川賞候補作「美しい顔」の一部記述が既刊本の表現と類似している問題で、作者の北条裕子さん(32)は9日、講談社を通じてコメントを発表し、…

北条さんは執筆に当たり、石井光太さんのノンフィクション「遺体」(新潮社)など5冊を参考にしたが、5月発売の文芸誌「群像」6月号掲載時には、参考文献を記載していなかった。執筆に当たり、「主要参考文献をはじめとする当時の報道やさまざまな映像資料に示唆を与えられました」という。

温又柔 おんゆうじゅう 온유쥬 @WenYuju

我用日語哭也用日語笑。좋아요_한국。チューゴク語がへたでニホン語はぺらぺらのタイワン人。 告知ブログ🕊温聲提示wenyuju.hatenablog.com

wenyuju.hatenablog.com

温又柔 おんゆうじゅう 온유쥬 @WenYuju

「これは被災者たちの思いを売り物として搾取することを摘発した作品だったはずだ」だからこそ残念でならない。以下の言葉はむしろ私が自分の想像力を過信しないために引用。「情景描写だけというなら当事者がどのような思いでその情景を言葉として絞り出したのかに対する想像力がまったく欠けている」 pic.twitter.com/drQ0FrIwYs

2018-07-10 11:35:25
拡大
リンク KAI-YOU.net | POP is Here . 講談社が「美しい顔」を全文公開へ 芥川賞発表を前に“異例の事態” 北条裕子さんによる小説「美しい顔」が、他の作者によるルポルタージュ作品などとの類似点を指摘されている問題を受けて、作品を掲載した文芸誌『群像』を発行する講談社が作品の全文を無料公開した(全文公開)。「美しい顔」は『第61回群像新人文学賞』を受賞し、7... 2 users 34

「美しい顔」は『第61回群像新人文学賞』を受賞し、7月18日(水)に受賞発表を控えている『第159回芥川龍之介賞』にもノミネートされている。

作品の全文が公開されたのは昨晩7月4日。一連の議論が、芥川賞候補作品がWeb上で無料公開されるという異例の事態を引き起こすこととなった。

リンク 毎日新聞 ニッポンへの発言:キーワード 「美しい顔」と芥川賞=中森明夫 - 毎日新聞 芥川賞候補作が物議をかもしている。北条裕子氏の「美しい顔」は群像新人文学賞を受賞、芥川賞候補となった。が、一部記述に既刊本との類似点がある問題が波紋を呼ぶ。出版社は参考文献の記載もれだったと謝罪、文献の一冊とされた側の発行元は「それで解決する問題ではない」と反論した。「美しい顔」は、同作品の評価を 5 users 55
リンク 朝日新聞デジタル 芥川賞選考委員「美しい顔、盗用ではない」 厳しい声も:朝日新聞デジタル 複数のノンフィクション作品との類似表現が問題となっていた、北条裕子さんの「美しい顔」(群像6月号)は芥川賞の受賞を逃した。選考を終えて、委員の島田雅彦さんは「事実には著作権はありませんので、誰もが書… 96 users 103
リンク CINRA.NET 芥川賞候補作『美しい顔』全文無料公開。講談社は経緯を時系列で説明 被災地が舞台の小説にノンフィクションと類似表現。新潮社らと応酬 5 users 68
残りを読む(36)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?