子育てする上で知っておきたい「子供の知能と性格の7-8割は遺伝子の組み合わせで決定」という学術的証明

努力を蔑ろにする話ではないことを念頭に
100

親と一緒にいる時間だけが子の成長の尺度ではない

くらげ @jellyfish8877

私の周りには姉妹で女医、3姉妹中2人女医(1人は弁護士)がいるけど、どっちも両親とも医者で、託児所やお手伝いさんや習い事を駆使されて、ほぼお母さん家いなかったよね、てゆー家庭で育って、それでまっすぐなとっっっても良くできた子達なので、大事なのは一緒にいる時間の長さだけではない、きっと

2018-08-27 11:51:21
くらげ @jellyfish8877

そして私も両親が、医者なので 病院の託児所生活(転勤で計3病院)、小学生は学童や近所の人のサポートフル活用→高学年では妹と2人で鍵っ子 でしたが、私も妹も立派な(?)女医さんに(多分)なってます。妹も無事母となり、我が家に両親医者の弊害があるとすれば私が逞しくなりすぎて心外を選択、婚期を逃

2018-08-27 11:56:09
くらげ @jellyfish8877

まぁそれは置いといて、私は両親医者とゆー家庭で、たしかに家で家族団欒の時間は多くなかったと思うけど、それを不幸と思ったことはないし、むしろ自慢の両親だったし、いろんな病院託児所でいろんないい人に出会えて第2の母みたいな人がたくさんいて、幸せな幼少期だったと思ってるのですよ。

2018-08-27 11:58:34
サルモネラシゲ裸族🧠💪(きのこ・つぶあん派) @cardioathlete

@jellyfish8877 @JlGevrBYXHSVJhC 自分も医者家系に育った身で、母の実家は医者でしたが主婦家業をしてました。なので両親が仕事をしているのはわかりませんが人それぞれではないでしょうか?両親医師の同期は正直言って愛され方がわからない人間になってしまいました

2018-08-27 21:46:27
サルモネラシゲ裸族🧠💪(きのこ・つぶあん派) @cardioathlete

@jellyfish8877 @JlGevrBYXHSVJhC と言うのも友人は、すぐお金を投入されて育ったんですよね。なので相手に尽くすのはお金を投入してもてなす方法しか無くなってしまったのです。

2018-08-27 21:52:32
くらげ @jellyfish8877

@cardioathlete そうですね、人それぞれだと思います。両親医者で時間をかけてもらえなかった、お金だけだった、そのせいで不幸だ、と思ってらっしゃる方もいると思います。そして一般にそのイメージが強いのかも。 でもそうではない人もいるよ、という、子供の立場から子持ちのドクター達へのエールのつもりでした😊

2018-08-27 22:11:41
サルモネラシゲ裸族🧠💪(きのこ・つぶあん派) @cardioathlete

@jellyfish8877 本当に子育てって難しいです。正解はないと思ってます。最終的には子が幸せであればそれが正解とおもうしかないですよね。

2018-08-27 22:20:49

遺伝子の影響力は大きい

Y @y_psychologist

両親共に医者。これが全てを物語る。 そう、大事なのは遺伝子。 twitter.com/jellyfish8877/…

2018-08-29 07:38:34
Y @y_psychologist

とはいえ、確率的に頭がいい子が生まれやすいのは間違いないんだけど、遺伝子の組み合わせは幾万通りもあるので、必ずしもとは言えない。運。性格もな。

2018-08-29 07:40:32

知能の7割から8割は生まれつき決まる

Y @y_psychologist

もう我々、心理学や発達に関わるものたちが数々の研究の末に「知能は7-8割は生まれつき決まってる。性格も」と証明しているのに、未だに「お母さんの育て方が〜」「お母さんが仕事をしているから〜」が廃れないの、心理学を修め、発達を勉強した専門職としてはマジでビビる。

2018-08-29 07:44:21
Y @y_psychologist

向日葵を育てたかった園芸家のところにきたのがバラの苗だったら、諦めて良いバラが咲くように世話するしかない。これが「私は絶対に向日葵が良かった!」と向日葵と同じように育てようとしてもバラの苗は向日葵にはならないし、最悪バラは枯れる。

2018-08-29 07:52:38
Y @y_psychologist

両親が「大輪の赤いバラ」だったら赤いバラが咲きやすいけど、小さめの赤いバラかもしれないし、赤いけど花弁の形が違うかもしれないし、大輪だけど黄色かもしれないし、突然変異でひまわりかもしれない。やっぱり「大輪の赤いバラ」であることを強要しないのが大事かなと思います。

2018-08-29 13:13:50
Y @y_psychologist

例え自分が大輪の赤いバラだとしても子どもがそうであるとは限らないし(似た花が咲きやすいが)、自分が向日葵なのに子どもに「お前は赤いバラになれ」というのは更に無理難題。 子どもに限らずですが個性を受け入れ、得意なところを伸ばしてあげる、あるいは得意なことをしてもらうのがいいと思う。

2018-08-29 13:20:38
Y @y_psychologist

コミュニケーション=意思、感情、思考などを伝達すること。 ・バーバルコミュニケーション:音声言語による会話、筆談、手話、新聞、ネットニュース、点字、手紙など ・ノンバーバルコミュニケーション:表情、視線、身振り、相手との距離、服装など外見、握手、キスやセックスも。

2018-08-29 13:55:59

「DNAで知能は決まる」は腑に落ちない

なっちー@12歳10歳育児中 @natty_568726938

うーん、でもやっぱり、 「母親の育て方、家庭環境」のせいにばかりされるのも嫌だけど、 「生まれつき、親のDNA」のせいにされ「だから努力しても無駄」ってバッサリ切り捨てられるのも嫌だなぁと思うのよ…

2018-08-29 14:17:12
なっちー@12歳10歳育児中 @natty_568726938

どこまでが生得的なものでどこからが後天的なものなのかは 「誰にもわからない」。 その子の個性は認めた上で、 「じゃあどこまでを目標にするか」 「じゃあどうやって工夫するか」 を考えて、 今できる最善のことをやっていくしかないんだよねぇ。 ガチガチに頑張らせるのも放置もダメだと思う。

2018-08-29 14:19:29
なっちー@12歳10歳育児中 @natty_568726938

例えば、うちの娘は現在12月のマラソン大会に向けて今から体作りをがんばってるけど、 目標は「大会で優勝すること」じゃない。 それは娘が「生まれつき運動能力が低い」って分かってるから。 でもだからといって、去年と同じく最下位でもしょうがない、諦めよう、 とも思わない。

2018-08-29 14:22:12
なっちー@12歳10歳育児中 @natty_568726938

本人の実情を無視して高い目標を掲げるのでもなく、 「どうせこの子には何しても無駄」と放置するのでもなく。 そしてただ単に根性論を振りかざすのではなく、 子供にあったやり方を模索していく。 そういう育児がしたいのよ私。

2018-08-29 14:25:03
Y @y_psychologist

twitter.com/kachan_ikuji/s… いろんなご意見いただきましたけど、この女性の考え方は素敵だなと思いました。

2018-08-30 07:38:02
Y @y_psychologist

もし、この方のお嬢さんが今年もマラソンで最下位だったとしても、去年よりタイムが縮まってたら思いっきり褒めてあげて欲しいと思います。順位とか、集団の中で他人と比べるのではなく。 私も体育はどう頑張っても叱咤激励されても全然ダメで、マラソンに至っては喘息で走れなかったからさ…。

2018-08-30 07:41:05
Y @y_psychologist

もしも子どもを誰かと比較しても良いとしたら、それは「過去の彼ら自身」だけだと思います。 マラソンで最下位でさ、頑張って体力作りして、やっぱり次の年も最下位だったとしても、去年よりタイムが縮まってたら、それは本当に素晴らしいことだ。頑張ったということだ。努力の成果だよ。

2018-08-30 07:44:05
残りを読む(83)

コメント

北邑直希 @naoki_ng08 2018年8月30日
3割も影響与えられるだけで十分だと思っているが、それでは気に入らない人も多いのだろうか。
51
Alpaca @Alpaca35338149 2018年8月30日
3割しかと見るか3割もと見るかは人それぞれだと思うが、やれ育児は実父母が四六時中全てやるべきで外注の乳母はとんでもないとか、二十歳過ぎて不祥事起こす人の親に謝罪を求めたりとか、まあ親に本来以上の責任を求め過ぎる風潮は変わればいいと思う。親は子供が大人になる手伝いしかできないし、二十歳を過ぎれば製造者責任もない。
41
ゆうき @F001Yuki 2018年8月30日
知らんけど、じゃあ兄弟で性能が全然違うケースはなんなんだ。そういうケースの時はこっそりお父さんが違うのか。
8
イビサ @mitsuivisa 2018年8月30日
遺伝子と「環境」だと思う。親の努力する姿を見れば、子供も努力を惜しまない。
14
うわのそら @ueno_solar 2018年8月30日
門外漢なんでこの話の真偽は知らんけど、このテの「学術的に証明されている」話で具体的な論文なり文献名を挙げずに〇〇でググれで終わるのは経験的に言って大体がヨタ話
11
ハルヒレハレ @haruhirehara224 2018年8月30日
そもそも社会一般的かつ広範囲で同意を得られるような「知能」の定義ってできるのだろうか……それで不特定多数の人を説得できる定義ってなるとなかなか難しいような……
1
西瓜 @suikaisu 2018年8月30日
F001Yuki 組み合わさった結果で7、8割決まるのであって、組み合わさり方は膨大だって話かと。
39
kadochika @kadochika 2018年8月30日
ueno_solar 知能に関わる遺伝子というものは発見されています。もっともこれで何もかも、人生の経過から行く末までが全て決まりきってしまうというわけでもありません。これ以外にも知能に影響する因子というものは無数にあります。ただ、身長と同じようなものでどうしても先天的な資質を越えられない部分は出てくるであろう、ということではありますね http://www.afpbb.com/articles/-/3129212
26
北邑直希 @naoki_ng08 2018年8月30日
ueno_solar まとめ内でケンブリッジ大の文献が提示されているんですが……?
26
ヘルヴォルト @hervort 2018年8月30日
全部正しいとするならダメな遺伝子でもダメじゃなくなるような教育体制を整えるか、ダメな遺伝子を間引いた方がいいので。遺伝子で決まりますで思考止めてるアホは本当に遺伝子大丈夫なのかと思った。
3
denev @_denev_ 2018年8月30日
どんなに努力しても大リーガーになれるのは一握りの才能のある奴だけ。
10
縞工作 @joqufutyqec 2018年8月30日
suikaisu 確実に遺伝の結果である顔だって兄弟で異なりますしね
20
ゆゆ @yuyu_news 2018年8月30日
まとめられてる最初の方の人は医者「一族」だから、親戚周りを見ても「そんなもんか」って思えたくらいに環境も近いケースじゃないのかな。女性医師の家系というものも大きい。これで親世代の兄弟が弟は医師、姉は専業主婦(夫は非医師)とかだと、おそらく環境の差が相当目立ってくる。
1
ゆゆ @yuyu_news 2018年8月30日
まとめ序盤の「両親医師の同期は正直言って愛され方がわからない人間になってしまいました」っていうのは、かなり深いと思う。
2
Tadashi @tadashifx 2018年8月30日
もしも本当だとしても知能そのものじゃなくて器の大きさが決まるだけじゃないかなぁ? 運動と同じでちゃんとトレーニングしないと才能も意味がないのでは? 逆に親がものすごい才能があるのにグウタラだった場合で子供がきちんとした教育を受けた場合に、トンビが鷹を生んだことになるとか。(だとすると親が子供に勉強を強いるのは自分のグウタラぶりを明確化するだけになるのかもしれない)
0
ドキドキへるぺす @dkdkhrps 2018年8月30日
「両親とも医者」 「託児所やお手伝いさんや習い事を駆使」 経済的に豊かだったからでしょうね…☺️
11
ぽめっこ @pomekko_club 2018年8月30日
ほぼ生まれつきって知った時、気が楽になったけどなあー。 よっぽど間違えなきゃ、あと子供になんらかの障害がなければ、 自分と配偶者の相似くらいには勝手に育ってくれるんでしょ? ぶちギレてる人こえーよ、そんなに自分の影響がないのが嫌なの…? 自分の努力が否定されたと感じるんかな。 つーか自分の遺伝子なんだから、影響云々って話どころじゃないじゃんね。
34
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年8月30日
で、3割とか7割とかどうやって定量したんです? 分母は何?
1
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018年8月30日
バラと向日葵の話、すごく納得した。本人の特性を見極めていい方向に伸ばしてあげたいもんだね。
1
緣藏 @jinsei_febreze 2018年8月30日
hervort 9割方決まってしまってそうで不憫
0
和菓子 @nkltsl2 2018年8月30日
「親の教育の影響が3割しかないと言われるのは納得できない」みたいな事を言ってる人って下手すると毒親になりそうだな。 あくまでも様々な影響の度合いを調べて平均すると7:3で、しかも遺伝そのものも親の影響ですやん。 逆に親の教育は問題なくても、学校などその他の環境が望ましくなくて知能や性格に喜ばしくない影響与える場合もあるだろうし、子供へ影響を与えられるのは親だけで、そしてそれが何よりも強いという考えって子育ての上で危険なのでは?
23
水辺の人 @mizubenohito 2018年8月30日
知能を身長に読み替えてみたらどうかな。まあ、そんなもんだなと思うでしょう。 ちなみに学術的に実証されていることに対して親の心を酌めとか言うのは意味がわからない。 中世キリスト教会かな?
14
和菓子 @nkltsl2 2018年8月30日
F001Yuki 残りの3割の親の教育などの影響が見た目上で大きな違いを生んでるという事じゃないですかね。 ちょっと違う話になりますが人間と猿の遺伝子の違いは1%だけらしいですし、何かに対しての3割の影響ってかなりの違いだと思いますよ。 あと、初めに生まれた子と次に生まれた子ではその時の家庭環境の差が「すでに子供が居たかどうか」という点だけでも違いますし。 3割しかないものの無視はできない差を生むという事なんでしょう。
7
和菓子 @nkltsl2 2018年8月30日
単に知能だけで云うと遺伝因子が環境因子よりは強いが、性格や成長後の収入など様々な要素を合わせるとそれぞれの子供の人生への影響は半々という考えもあるらしくて興味深い。 特に知能に関しては学校などによる教育の影響が強い子供の頃よりも成長してからの方が遺伝の影響が強く出るというのが面白い。 ※ベネッセ教育情報サイトより 『行動遺伝学者に聞く「遺伝」と「環境」はどれくらい影響する?【中編】』 https://www.benesse.jp/kosodate/201603/20160315-2.html
3
トラ猫 @lugduname 2018年8月30日
持って生まれた遺伝子を最大限に開花させるためには残り3割の環境作りが大事なんやで
11
ポテコ @poteccco 2018年8月30日
容姿や体質、病気の遺伝は認めるけど知能や性格の遺伝は認めたくないって確かに不思議な感覚だよな。目に見えないものは信じたくないみたいな事なのかしら。普通に考えて己と配偶者の遺伝子の掛け合わせの産物なのだから、良くも悪くも想定内の結果にしかならないのが当然なんだけどね。それでも奇跡を信じてしまうのが親心ってヤツなのかね。 そしてこの手の話を「努力を否定して諦めろってことか!」みたいな解釈する人の脳内が不可解。
25
うす曇り/N.S @usugumori 2018年8月30日
早死の家計はあり得るって事で良いのかな?個人差は多少あるとしても。
1
なつ @_anime_72n 2018年8月30日
ああ、だから息子はわたしに似てネガティブだけど旦那に似て理数系と歴史が強いのか。納得
1
denev @_denev_ 2018年8月30日
日本だと親の嫉妬が激しいせいでギフテッド教育制度が作れないらしい。
6
🌙 @takenspacing 2018年8月31日
3割って何ベースで3割なんだ
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年8月31日
F001Yuki 子供は親の遺伝子の半分づつを受け継ぎます。なので、どの半分を受け継ぐかは精子卵子が細胞分裂で作られる時の運。(減数分裂と組み替え)
2
八〇二(802/はちまるに) @mk_802_ 2018年8月31日
まとめの中のアブスト眺めた感じでは、IQ試験の場合遺伝率が70~80%くらいだったということみたいですね。遺伝率の定義は適当にググればでてくるかと
3
ゆうき @F001Yuki 2018年8月31日
a_saitoh なるほどそれで両親が医者だと子供も医者になりやすい、向いている人間になりやすい、そういうことなんですね。
0
さくり @sairannka 2018年8月31日
リプで「親の影響がないとか言わないで下さい。これを見て傷つく親もいるんですよ?育児放棄してもいいんですか?」みたいな事書いてる人いて目が点になったわ。そもそも影響がゼロとは微塵も書いてないのにどのツイートを読んだのか…
20
お空キレイキレイ @747_bold 2018年8月31日
そんなに知性って大事か? アルジャーノン読めよ 知性だけあっても虚しいだけぞ
0
お空キレイキレイ @747_bold 2018年8月31日
poteccco それは多分まだ知能や性格が遺伝ということが今は一般的になってない時代だからだと思う 50年ぐらい経ったら当たり前のようになると思うよ
3
乾也春海 @kanbaru 2018年8月31日
以前に「裕福な家庭では子供の性格や知育に遺伝が大きく影響」し「裕福ではない家庭では環境の影響が大きい」といった内容のレポートを見たことを思い出します。
1
みさ @misa_exchange_ 2018年8月31日
結局は色んなめぐり合わせじゃないかな。例えば「読み書きが堪能だけど運動は苦手」な子がいるとして、読み書きは生まれ持ったセンスで80、後の努力で20=100にできるし努力次第でそれ以上にもできる。けど運動センスが20ではどんなに頑張っても100にするのはしんどい。なぜなら余程好きじゃないと不得意なことに取り組み続けるのはしんどいから。でも読み書き80のまま、ハングリー精神で運動100にすることも可能だし、お金がその実現を容易にすることもある。好きな時に好きな部分だけ取り入れて頑張ればいいよ
0
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年8月31日
イチローの生涯打率だって3割ちょっとだよ。「たったの3割だなんて!」みたいなこと言ってる人はイチローに失礼だよ(違
10
water20 @water20 2018年8月31日
よし、優生政策しようぜ!ハイルヒットラー!(皮肉ですよ、何の為
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年8月31日
F001Yuki 遺伝的に医者にむいているというのがあるかどうかは知りません。知能の方向性はともかく、医業に近しく財力もあるという環境で育つわけですから、学力さえ足りれば医者を目指す、というのは環境よういんかなぁ
0
NTB006 @NTB006 2018年8月31日
俺が昔論文見たときは、遺伝より環境が重要って結論だったけどな。 遺伝的要素の差が生じるのは、環境が同等であって初めて意味を持つんじゃないかな。
2
佐藤 誠 @madao007madao 2018年8月31日
そりゃ、知能でも運動でも本田圭介と全く同じ努力を同じだけして同じ結果が得られないのと一緒。でも何らかの違う結果は得られる。他者と比べるのではなくて、比べるのは過去の自分だけでいい。そうすりゃ遺伝も努力も両立するよ。
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2018年8月31日
5%とかでもかなり変わるのに、ざっくり2~3割変わるなら、そりゃかな~りだとおもうぜ☆
0
Kolchak Vasily @tanakam6 2018年8月31日
T4作戦は正しいってことだな 88!
0
⛩️ のーみん丁 ⛩️ @noumin_T 2018年9月1日
知能ではなく「知能指数」でしょ。一般用語としての「知能」とはズレがある概念で、専門分野の中でだけ取り扱うべき事項。用語をそのままに外に持ち出して「知能は○○で決まる」みたいな事を言い出すと、怪しい本を売ってお金稼いでる似非学者みたいになる。
3
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年9月1日
三割というと、東大と中堅私立の差くらいは環境で差がつくってことでは?十分大きい。
1
こぶちやま @kobuchiyama 2018年9月2日
◆遺伝率の考え方 能力値が平均から±10ばらつくとき 遺伝率が80%なら遺伝によるバラツキは±8、環境によるバラツキは±2になる。 例えばIQが70~130までばらついているとして 遺伝率80%とすると遺伝で±24、環境で±6変化する。 遺伝的にIQ100の人は、育った環境によって実際のIQが94~106になる。 遺伝的にIQ120なら114~126
1
こぶちやま @kobuchiyama 2018年9月2日
例2 身長が平均170cmで±10cmばらついているとする。遺伝率80%なら遺伝で±8cm、環境で±2cm変化する。遺伝的に身長170cmの人なら育った環境によって実際の身長は168cm~172cmになる。遺伝的に178cmの人なら176cm~180cm。
1
自由 @jiyu33 2018年12月20日
「知能は7割遺伝する、環境が3割」とか言う論文があるが、うちは両親が底辺高と中卒で、「勉強なんてしなくていいから職人になれ」って言われて育てられてきて、遺伝要因も環境要因もまごうことなきクソだったんだけど僕は少なくとも東工大と東大受かるぐらいの知能はある。勉強は単に好きだからやってた。まあ「平均を取ると7割」ってことなんだろうから間違いではないんだろうけど、何事にも例外がある。「絶対に7割」という前提で話している人が多いように見えたので。
0