Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

福島の地元企業JBジャパンブランドのリアルタイム線量測定システムの契約解除から3年5ヶ月:訴訟の和解見通し報道以降

リアルタイム線量測定システムの契約解除を巡って2年越しで訴訟合戦を続けてきた発注者福島県と落札者福島電子計算センターが、ようやく和解の見通しとなりました。 https://togetter.com/li/1264653 このまとめには地元メディアの和解見通し報道(2018年9月5日KFB福島放送、2018年9月15日河北新報)とその後の経緯を次回裁判期日(2018年10月12日)まで収録します。
6

これまでのいきさつ

まとめ JBジャパンブランド関連まとめのまとめ 福島県が初めて独自設置したものの、運用開始から1ヶ月もたたずに運用停止、契約解除されたJBジャパンブランド製リアルタイム線量測定システムをめぐる騒動が始まってから1周年が近づきましたので、まとめのまとめを作りました。 [2017.4.4追記] 契約解除から2周年が近づきましたので、県が納入業者を反訴してからの1年間の口頭弁論5回分の関連まとめを追加しました。 3116 pv 26

まずは和解案の確認から

野々村 @ye2cun

福島地方裁判所が勧試した和解条項案は以下の通りです。 1.原告(㈱福島電子計算センター)は、第1事件(購入契約代金請求事件)の請求を放棄する。 注) ㈱福島電子計算センターは福島県に対し、5,492万2,816円(契約金額5,222万2,816円+納入済み契約保証金270万円)の支払い等を求めています。

2018-09-08 23:32:11
野々村 @ye2cun

2.被告(福島県)は、第2事件(原状回復等請求事件)の請求を放棄する。 注) 福島県は㈱福島電子計算センターに対し、設置したリアルタイム線量測定システムの撤去と土地の原状回復、252万2,281円(違約金(契約金額の1割)522万2,281円−納入済み契約保証金270万円)の支払い等を求めています。

2018-09-08 23:33:08
野々村 @ye2cun

3.原告(㈱福島電子計算センター)は第2事件(原状回復等請求事件)訴状添付の別紙記載のリアルタイム線量測定システム77式に対する所有権をいずれも放棄する。

2018-09-08 23:33:46
野々村 @ye2cun

4.原告及び被告は、原告と被告の間には、本件に関し、本和解条項に定めるもののほかに何らの債権債務がないことを相互に確認する。 5.訴訟費用は各自の負担とする。 (以上、福島地方裁判所が勧試した和解条項案)

2018-09-08 23:35:21

(和解協議の「話し合い内容」メモ)

野々村 @ye2cun

和解協議の際の『話し合い内容』と題されたメモには、本件事業の関係先と金額が列挙されていました。 (次Tw)

2018-09-09 19:03:43
野々村 @ye2cun

モニタリングポスト77台販売金額 ¥52,222,816 福島電子計算センター (¥1,540,000)(¥20,000×77台) 上海精博 ¥19,250,000 ITI開発 ¥16,632,000 ※某石材店 ¥5,390,000 ジャパンブランド (¥9,410,816) 合計 ¥41,272,000 福島電子計算センター ¥2,700,000 契約時に支払った納入保証金

2018-09-09 19:06:01
野々村 @ye2cun

注) 和解協議の際の『話し合い内容』と題されたメモ(前Tw)にある某石材店は、土台生コン基礎を担当した企業で、測定器には無関係なので社名を伏せました(実際は社名が書かれています)。

2018-09-09 19:24:09
野々村 @ye2cun

メモにある「合計¥41,272,000」というのは、上海精博(¥19,250,000)、ITI開発(¥16,632,000)、某石材店(¥5,390,000)、下請企業への支払額の合計です。 ㈱福島電子計算センターと㈱JBジャパン・ブランドは一体と見なされているようです(代表者が同じですし…)。

2018-09-09 19:33:24

入札での落札金額52,222,816円のうち下請け企業3社への支払い分が合計41,272,000円で、残りがJBジャパンブランドと福島電子計算センターの取り分になるということです。

野々村 @ye2cun

メモの要旨は「㈱福島電子計算センターは(代金を受け取れなくても)下請企業に計4,127万円余を支払わねばならず、県に対しても納入保証金270万円を契約時に支払っている」で、つまり「福島電子計算センターは、こんだけ損をするんだから、もう勘弁してやれ」という流れからの和解案のようです。

2018-09-09 19:46:31
野々村 @ye2cun

一部報道によると「県は9月定例県議会に関連議案を提出、議決を経て10月12日に和解成立となる見込み 」とのことで、県議会の議案を見ると『第39号 和解について』があり、恐らくこのまま和解で決着でしょう。 所有権が放棄されたリアルタイム線量測定システムを、誰が撤去するのか、気掛かりです。

2018-09-09 20:00:00

福島県議会の2018年9月定例会の日程
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/gikai/201809nittei.html
によれば、9月14日の開会日に知事提出議案
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/287943.pdf
の説明が予定されており、「議案第39号 和解について」とあるのがこの裁判の和解の話です。第1号から第45号まである知事提出議案は議事日程
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/287942.pdf
の最終ページにある通り19日に一括して付議され、質疑が行われる予定です。

[2018.9.15追記]
県議会開会の翌日にアクセスしてみたら、知事提出議案の一覧がリンク切れし、下記に移転していました。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/289043.pdf

野々村 @ye2cun

今回は、こんなところです。 次回、10月12日、和解です。

2018-09-09 20:02:36
nao @parasite2006

野々村先生(@ye2cun )が昨晩ご紹介下さった福島電子計算センターと福島県の和解協議の「話し合い内容」メモtwitter.com/ye2cun/status/… に77台のリアルタイム線量測定システムの設置の関係先として「上海精博」という会社名が出てきたのを見て、ああやっぱりと思った

2018-09-10 08:35:14
nao @parasite2006

「上海精博工貿有限公司」という会社jbdns.com.cn は、震災後浪江町が全戸配布したJBジャパンブランドの線量計「精密博士」geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-119… の製造元と目されてきた会社。今見ると精密博士の検査合格証のJBジャパンブランドのロゴgeigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-122… が上海精博のロゴと同じ

2018-09-10 08:50:25
リンク ガイガーカウンターカタログ 精密博士(β) 製品仕様 メーカー JBジャパン・ブランド[公式] 検出器 GM管 測定可能放射線 β線、γ線、X線 線量率範囲 0.01~2000μSv/h 積算線量範囲 0.00μSv~999.9mSv ベータ粒子束密度 10~100000 /cm^2・min アラーム機能 0.5、1.0、2.5、10、30、50μSv/h 計測時間 1秒、5秒、30秒、60秒 エネルギー感度 γ線:48keV~3.0MeV β線:500KeV~3.0MeV バッテリー 単3電池×1個(100 1 user
リンク ガイガーカウンターカタログ 浪江町のガイガーカウンター その9 ~浪江町の方へ贈る、ガイガーカウンター「精密博士」のあれこれ もろもろの情報ありがとうございましたm(_ _)m ※この記事は浪江町の方で、「精密博士」が手元に届き、これを使おうとしている方に向けた記事です。一般論ではそうとは言えないという部分もあるかもしれません。その点だけはご了承ください。 ■ベータ粒子束密度について 1.ベータ粒子束密度モードは必要ありません 結論から言いますと、こんなもの使わなくて結構です。無視して下さいw これにはふたつの意味がありま... 4
nao @parasite2006

twitter.com/parasite2006/s… こういうことなら、JBジャパンブランド(2011年9月1日設立)の会社ホームページの会社概要jb-japan-b.jp/p001.html に現在も残る「日本国内で製造から品質管理・アフターサービスまでを一貫して行う測定器及び環境機器専門メーカー」という文章は真っ赤な嘘であることが明らか

2018-09-10 09:01:59
nao @parasite2006

JBジャパンブランドの製品案内ページjb-japan-b.jp/p200.html の製品写真を「上海精博工貿有限公司」のホームページjbdns.com.cn のトップを右から左に流れる製品写真(1つクリックすると個々の製品紹介ページに切り替わる)と比べると、JBで始まる製品番号と外観だけで同じとわかる物多数

2018-09-10 09:16:42
nao @parasite2006

JBジャパンブランドの今のホームページjb-japan-b.jp だけ見ていたのでは全くわかりませんが、2015年9月12日(契約解除の約半年後)のホームページリニューアルと前後して会社の住所と社長が変わり、福島電子計算センターに事実上吸収されています。詳しくはこちらでtogetter.com/li/874389?page…

2018-09-10 09:52:21

(↑変化に気づいた当時の議論を、このまとめのパソコン表示2ページ目の「予想を超える展開に」の項に収録してあります↓)

残りを読む(199)

コメント

nao @parasite2006 2018年9月19日
和解をめぐる福島県下での報道について追加情報をいただきましたので、関連ツイートをまとめに追加しました。
0
nao @parasite2006 2018年9月19日
@endo_noah さん、@sosuzemi2981 さん、ご議論どうも有難うございました。
0
nao @parasite2006 2018年9月19日
「福島電子計算センターとJBジャパンブランドの関係って?」と「JBジャパンブランドと栃木の会社「株式会社ユーユーワールド」の関係」の2項を追加しました。
1
nao @parasite2006 2018年9月19日
きっかけを頂いた@s__51 さんにお礼申し上げます。
0
nao @parasite2006 2018年10月14日
2018年10月12日に福島県と福島電子計算センターの間で和解が正式に成立しましたので、「和解成立の報」の項を追加しました。
0
nao @parasite2006 2019年1月31日
「そういえばあれどうなった?:JBジャパンブランド製リアルタイム線量測定システムの撤去話」の項を追加しました。
1
nao @parasite2006 2020年6月25日
「2020年6月になっても福島県が設置したリアルタイム線量測定システムの撤去は実行されず」の項を追加しました。
0