編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
103
ログインして広告を非表示にする
ダ・ヴィンチ・恐山(品田遊) @d_v_osorezan
子どもの絵をコテンパンに叩きのめすヤバい本『よい絵 よくない絵事典』 nuwton.com/other/33825/ 中古で買った美術教育書なんだけど、一方的な「よくない絵」への評価が辛辣すぎて怖くなってくる。すごい本だ。 pic.twitter.com/qCU1X44EMt
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
リンク nuwton.com 38 users 102 子どもの絵をコテンパンに叩きのめすヤバい本『よい絵 よくない絵事典』 | ヌートン 新たな情報未発見メディア 子どもの描いた絵を「よい絵」と「よくない絵」に分ける問題作を手に入れました。批評が厳しすぎる。
まさびー@🚨Raccoon Cop🚨 @masa_b_
@d_v_osorezan 絵師に食らいつくたちの悪いアンチみてえだ…
かめのうら@死亡遊戯👓待ち子 @kamenewura
@d_v_osorezan こういう、昭和〜…みたいな文章良いですよね…
つかさ・ばやし @shumi_of_the
@d_v_osorezan 良い絵と評されるはどういう絵なのか気になりますね…
としきん @toshikin3
@d_v_osorezan 辛辣なのはいいけど(?) 子どもたちに絵を描く楽しさを伝えてあげられなければ意味がないよなー
タコ虫㌠ @gomi_musi_orz
@d_v_osorezan 批評にしては、何か違和感有ると思ったら… この著者、絵の悪い所しか観てねぇ。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@d_v_osorezan “創造美育とは” haga-bi.com/theme 大人が描かせた絵はよくない絵 子どもが子どもの気持ちや描きたいものなどを出せている絵がよい絵 と言われてきました。 見た目が上手下手は関係ないそうです。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@d_v_osorezan 胡散臭く聞こえますが「子どもの絵は心」として、色や線などからその子がどういう状態にあるかを見たり考えたりします。 なので創造美育協会(私が知っている)では「〇〇についての絵を描きましょう」といって描いたような絵は酷評されがちです。でも下手な絵だと言っているわけではないです。
おいちん @kunijun
@d_v_osorezan 酷いですね…私が小学校の時の美術の先生は、大人が見るとおかしな色を塗った子供の絵に手を加えて、全然違う絵にしてしまうような先生でした。この本みたいにその先生の目には、絵が変に映ったから直してあげたという感覚なんでしょうね。
yosh @yoshiyu02784200
@errrrrrrrriko @d_v_osorezan 私はその「自由に絵を描け」という教育が大嫌いでした。 絵の描き方を何にも教えてもらえないのに、「自由に描け」。 これって教育なんでしょうか? それで評価されたらたまったもんじゃありません。
congiro @congiro
@d_v_osorezan 同じとこが出してるんですけど、これもなかなか強烈ですよ! pic.twitter.com/bi9GneHvQO
 拡大
a.kco.. @morinoaccosan
@d_v_osorezan 我が家にこの本あります(笑) かなり辛辣で面白いです。 大人が介入して描かれた絵と、子供の純粋無垢な絵を年齢別で比較している本です。 *正確さはいつも空想の反対である。『E·クック』 などの言葉が添えられています。 pic.twitter.com/rfhRv0DQFn
 拡大
ぐれびっち @Mikoyan29
@d_v_osorezan 「ベタ塗りでなく、同じ色でもモザイク的に様々な色を使って描く」式の、「子ども美術展で入選する技術」みたいなのが実際流布していて、それに従順に描かせているような絵が嫌いなんだろうなあと思いました。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@yoshiyu02784200 小中高でそうだと困りますよね。 0歳児から絵を描いている人たちを知っているので、そうでない人たちが自由に描けと言われて嫌な気持ちになるのもわかります。実際に自分で体験したこともあります。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@yoshiyu02784200 この評価は子どもに対してではなく、子どもの感情や“よし描くぞ!”というような意思を抑えこんでしまう描き方をするようにしてしまった大人への言葉だと思ってください。 せっかく子どもは自由で面白い発想を持っているのに教育の中でそれが潰されてはいけないという考えが根底にあります。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@d_v_osorezan この評価は感情や意思を抑え込んだ絵を描かせるようにしてしまった大人へのものです。
yosh @yoshiyu02784200
@errrrrrrrriko 具体的にどんなものが「自由で面白い発想」なのでしょうか。
ヤマモト マサコ @masakoyamamoto2
@d_v_osorezan こんなん子供のときに 言われたらショックで 絵を描きたくなくなるわ。
えりこ☺︎ @errrrrrrrriko
@yoshiyu02784200 だいたいなんでも面白いです。 主観的な感覚なので同意を得られるかわかりませんが、例えば遊びの中で棒が剣や魔法の杖などいろんなものになります。積み木が赤ちゃんになったりもします。どうですか?
yosh @yoshiyu02784200
@errrrrrrrriko そういうことはよくあることなので、別段面白さを感じません。 絵ではどういったものがありますか?

コメント

しゅう @SetPM 17日前
頼んでもないのに人のツイート〇〇点て採点するおっさんか
ろんどん @lawtomol 17日前
よい子のみんなは、こんな自己満足の批評をするバカにだけはならないでくださいね
K2 @K__R_K_ 17日前
良い例がないのもあって、何様だ、という感想しかでない。
真改 @shinden406 17日前
「子供の遊び場で威張り散らす大人」をここまで完璧に表現できるのはある意味芸術だわ
つきみえび @Tsukimiebi 17日前
「子供の描く絵は形の概念や技工に因われたものではなく、自身の感性から創作的に生み出されたものでなくてはいけないのだ」という宗派なのはわかったけど、絵描き歌や絵本、アニメ・漫画に触れて育っている子供にそれを求めるのはもう無理じゃないかと、子供たちは図画教育を受ける段階で既に「写実的な絵や漫画的な省略表現をしたい」と思ってるので、創作的な絵を描くべき、描きたいと思ってるのは著者だけなのですよね
sako @SSako86 17日前
K__R_K_ まとめに入っていないだけで、元の記事には良い例の評価についても紹介されています。それを見ても感想はあまり変わらないかもしれませんが。
和菓子 @nkltsl2 17日前
どの絵も味があって良い絵に見えるけどなあ… 特に赤い頭巾の人物画は額に入れれば洒落たカフェ飾られても違和感なさそう。
Leclerc @3adam15 17日前
突飛な構図と力強い筆遣いで人を驚かせるなら、それはすごい絵なんじゃないのか?
市井春 @yew_bow17 17日前
こういう昭和レトロな何様だよおい、みたいな文章は過去の遺物として見るだけなら面白くて好物なんだけど、この本はイラッとくるな…子供はウケ狙ったり技巧に走ったりしてはならんのか?子供を何だと思ってるんだろう。大人が子供の描きたいことを捻じ曲げて描かせてるのがよくない(から酷評する)というのは分かるけど、この批評家も子供の絵はこうでなくてはいけない!みたいなのに凝り固まってるように思える
manimani @manimanifunny 17日前
うるせー好きなもん描け!!
珠美の踏み台 @megane_donuts 17日前
名前を伏せてピカソの絵を批評させてみたい
やまぬこ @manul_0 17日前
確かに自分の知る限り図画工作の時間で 主体的に絵を描いてた同級生は見たこと無いですね ほとんどやらなきゃならないからと嫌々描いてました
山田道夫 @yamsan 17日前
なるほど、親とか教師への言葉か。それならまったく納得。子供がこんな書籍読むわけないものなあ。
kadochika @kadochika 17日前
たとえ教師や両親に対してとは言え、小児や児童の作品に対してここまで心無い侮辱を表明できるっていうのがもう歪んだ思想・感性としか思えませんね
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 17日前
kadochika 作品じゃなくて、教師や親に対してですよ。 作品を侮辱してるんじゃなくて、「無邪気な子供の絵として大人が描かせた事実」をめちゃくちゃ嫌ってるっぽい。 「ろくに絵の技法も教えずに、拙い技術のまま小手先だけで感動的に見せようとする先生の意思」ってのは実感としてとてもわかる
たろしち @la20040melon 17日前
富野由悠季が読者投稿の子供の絵に駄目出ししてるのを思い出したけどあれは良いと思った所はちゃんと褒めた上での駄目出しだからな…
kadochika @kadochika 17日前
hattoushinha 結局は「その指導に従って描いただけの絵」に対して「感情のひからびた絵」だの「従順だけがとりえ」だのと放言しているわけです。これが教育上必要な言葉だと言うのであれば、そんな教育は間違っています。昔の美術教育にそんなこと言ったって、大した意味はないでしょうけどね
Kyrie @Kyrie_u_eiryK 17日前
タイトルからTOSS系の絵画教育の本かと思いきや、それに対するアンチテーゼの本なのね。 極端から極端に振り切れすぎだよ…。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 17日前
ピカソの絵混ぜたらなんて言うのか気になる。
低級時計 @umano__hone 17日前
作品はきっかけが汚くても、結果が全てだろうに。なんで作者の性格、人格を勝手に 診断してるんだよ。「これ描いた子不幸!!!」みたいなレッテル貼りまくり。
ばん @flogi5m1b5sMqrt 17日前
hattoushinha 親や教育者向けに、お前らは子供にらしさをスポイルした絵を強制するんじゃない、という感じなのかもしれませんね。 どちらにしても、本の意図がどのあたりにあるのかは、このような切り取られた情報だけでは解らないので、機会があれば一度読んでみたいものです。
甘党猫が通りますよ @Future_Men 17日前
教師や子育て中の親に対しては、現在のTwitterでもこのぐらいの強い言葉で罵っている人はよく見かける。
ふひひひひひひ @satoda3104s2 17日前
こんなことを子供相手にする人、普通に気持ち悪いし描いてくれた人にとても失礼。
はくしんかわ @sato231031 17日前
『よい絵 よくない絵辞典』という本そのものが有害図書という件。
yosh @yoshiyu02784200 17日前
yamsan 元ツイートではこの本の見解自体に説得力がないということが述べられています。
匣河豚工房 @hakofuguf 17日前
80年代ならまだまだこう言うのが幅きかせててもおかしくはないかもな、リアルに当時どんな影響があったのかはまだ他の証言を待つ必要があるけど
深紫 @purple_d_101 17日前
自由な発想で描いた結果、たまたま大人に受けそうな子供らしい絵を描いてしまう子供だって居るはずだけど上げられてる画像だとそこを考慮してるように見えないのがな…
ゴマちゃん@二足歩行のアザラシ @YMT1939 17日前
中2の時の美術教師がこういうタイプで最悪だった。 中1の時の美術の先生は誉めながらこうするともっとよくなるよ、というアドバイスをくれる先生だったからみんな美術の授業大好きだったのに、中2からはアドバイスを与えずただ貶すだけのドクズな教師。 そして我々が中3になる少し前に妻と子を捨て教え子の母親と駆け落ちしていったwww
枢斬暗屯子@秋例大祭す20a @suuzanantonko 17日前
この本の筆者に印象派の絵を批評させたら面白い事になりそうだ。 世の中「角を矯めて牛を殺す」ということわざもあるわけで。
舘 世岱 @tachi_yodaka 17日前
そもそも低年齢層への「美術教育」の目的が「子供自身の感性から(技術含め)創作的に生み出させる事」を通じて、何かを獲得させようというのが教育目的なのだろうから、他者(特に教師や親?)がそこに介入して「描かせる」ことは罪深いという発想なのでは。そういう大人たちに「こうさせてるのはお前らだ!」と「敢えて」辛辣な意見を投げつけてるように感じます。 あと絵一枚で人を分析云々と言うが、刑務所でや虐待を受けた子に「絵を描かす」というのは良く聞くので、何かしら相手の心性を知るには意味のある行為なのではと。
Memorin@27-28新利府→府中本町 @memorinclub 17日前
撮り鉄の写真批評に似てるな。あれがダメこれがダメ。
nekosencho @Neko_Sencho 17日前
冒頭の、こいのぼりの絵はプロが子供っぽく描いたんだと思う。 子供が一発で(クレヨンのようだからそうだろう)これが描けるなら、むしろすげえ才能だと思うね
ステンレスたわし @hushuutawasi 17日前
タイトルで「子供に対して大人向けの技術的観点からのダメ出ししてる」とかかと思ったら完全にただのイチャモンで草
nekosencho @Neko_Sencho 17日前
こいのぼりが上のほうに行くにつれて、下から見上げた感じが強くなってる。 これ、絵の初心者ではなかなかできないんだよね。 これを子供がさくっと描けるなら、才能があると言っていいと思う。 あと、模様をあんまし描いてないのも、こいのぼりがうれしいだろう子供が描いた絵には見えないポイント
やましよ @kkr8612 17日前
1980年の教育書にマジギレしてどうすんのさ
青霊夢@パブリック・エネミオライっ! @Blue_Reimu 17日前
suuzanantonko 若かりし頃のピカソやゴッホの絵を作者名伏せて品評させてみたい(
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 17日前
芸事やスポーツに関しては、出来るorやりたい奴だけ伸ばす教育にすればいいのにな。
Wisp @wispyr 17日前
これ、描かれた絵ではなくて、そのような絵を描かせる教育を批判してますね。「幼児画・児童画とは子どもの関心・感情の発露であるべきなのに、大人が間違った介入をして上手に見える絵を描かせていてそれが問題だ」という主張。どの批評も、「これだから大人が描かせた絵は駄目なのです、こういう絵を描かせる教師になってはいけません」と文末に付け足して読むと、著者の趣旨がつかみやすくなると思います。
お茶漬け @cha_zuke_ 17日前
同じ子供が描いた自由な絵と今回の大人の指示が加わった(らしい)今回の絵を両方載せて、後者をコテンパンにしつつ前者を賞賛してればもっと伝わりやすかったんじゃないかな。見る側は大人の指示が入ってるかどうかは判断できないし。
こねこのゆっきー @vicy 17日前
そういう言葉遊びはいはいから、技術を教えてくれ。 「1たす1」の意味を知らない子供が偶然「2」と答えても算数ができたことにはならねーよ。
Antelope @antelope_elf 17日前
あのなあ、ガキだって絵を上手に描きたい、あの素敵な絵を真似したいって欲求はあるんだよ!描き方が分からないから適当なグチャ絵になっちまったのを「子供らしい絵」とか言われて褒められてもなぁ、当の本人はちっとも嬉しくねえんだよ!子供は子供らしい絵をってそれって大人のエゴだかんな!書き方知ってるんなら教えてやれや!!(←過去の記憶が呼び起こされたらしい)
こねこのゆっきー @vicy 17日前
線の引き方も知らない子供が、自分の心のなかに思いえがいた映像をどうやって出力するんだよ。子供は心のなかに、あの絵があるわけじゃねーよ。もっと、精細ななにかがあって、それを出力できずにいるだけだ。
morimo @mor_imo 17日前
lawtomol この本の著者のこと?それともこの本に対してごちゃごちゃ言って批評してる人たちのこと?
バレルロール @zoahunter 17日前
子供の「未発達な感性」を読み取って採点の忖度したり、「お受験」への対策とかそういう側面が見えないと、指導書としてはずいぶんと言葉が酷烈だと思う。けど、売る側のプロモーションは成功してるかも。
ザンちゃん @zanchann 17日前
親や教師に対してだとまとめの中にもコメの中にも頑張って擁護している人いるけど……。やっぱ気持ち悪いな……。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 17日前
クソリプを金出して読むのか
kimuraお兄さん @nobuo_kimura 17日前
( ´H`)y-~~「自発性の教育」とかいう寝言を言い出した頃の本かあ…
Ayako.Y @Symbiodinium_a 17日前
自閉症の人とかごく幼い年齢で、無心に自発的にすごく写実的な絵を書く人がいるけど、そういう人の絵はどう評価するやら 仮にそれを否定するようならそれこそその人たちの個性を尊重してないってことになるわ
Ayako.Y @Symbiodinium_a 17日前
というかこの本に載ってる中にだってそういう子いたでしょうに 「子供らしく」に合わさせるために潰された人も居るんじゃなかろうか、本来なら認められるべき人が
業界一チョロい声優、コマ @kommakoma 17日前
当方絵だけは死ぬ程拙いマンなのだが、そういや学校教育で「絵の描き方」って習った事ないなぁとふと。何にも教わらずに自由に描け!で描いたら死ぬ程下手くそな絵になって、それを馬鹿にされ絵が嫌いになった。
柿余 @sasa3134 17日前
こども俳句で大人ウケするように国語教師に手直しされて入選したことがあるが全く傷つかなかった そんなんで傷つくの自称感受性高くて繊細な方々の一部くらいだから 大人に染まってない価値観を要求する美術、図工教師ほうが100倍面倒くさい
もどき @Fake5LL 17日前
どうせならモナリザとかゲルニカとか富嶽三十六景みたいな世界的名画(とされているもの)をこういう風にボロクソに貶しまくる奴なら読んでみたい
もどき @Fake5LL 17日前
けどぶっちゃけよりによって物事を大人気なく貶しまくる専門家の棘民の皆さんには言われたくなかろうとも思う
kadochika @kadochika 17日前
hakofuguf kkr8612 2003年まで出してたようです。http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004014907-00 愛知支部となっているので、もしかしたら愛知県限定とかだったりしたのかもしれませんが…
yosh @yoshiyu02784200 17日前
wispyr 「自由な発想の発露を見たいから指導しない」と言い出す音楽やらダンスやら書道やらの教室はないのに、何で絵画だけは「教えない」指導がまかり通るのでしょうか。
bun🍃 @bun3559 17日前
まともに絵の描き方を教えてくれたのは中学高校のときの美術の先生だけだわ。今も忘れないけど中学の先生は「明るいところの隣は暗いんだよね。隣が暗いから明るく見える」。高校の先生は「ものをseeするんじゃなくてlookするように。同じように音楽はhearじゃなくてlistenだよ。自分の五感に主体性を持たせましょう」。
電子レンヂ @nyaccy 17日前
antelope_elf これはある。「絵描きさんみたいな、上手な絵がかきたい!」と思ってたのに、「自由に描け!」と放置され、頑張っても歪んで狂ってしまうデッサンに「才能がない」と落ち込み、グチャグチャの絵が「迫力があってよろしい」とほめられるの、すごく理不尽に感じた。
はよ @hayohater 17日前
コンクールの賞狙いの作品について言ってるんだろうなとは思った。
neologcutter @neologcut_er 17日前
別に子供が親や教師の言うことを聞いて、それで絵を描いてウケや賞をとったりしても責められることではないよ。社会とはそういうものだ。そもそも絵で食っていける人間がどれだけいるのやら。
Antelope @antelope_elf 17日前
(少し頭が冷えた)・・・まあ、子供によるかもね。ゴチャゴチャ周りから指示されるの好かん、好きなように描かせろって子供もいるだろうさ、もちろん。しかし子供が描いてる過程も見ずに出来上がった絵だけを見て、これは良いこれは駄目って判断するのは愚の極みでしょ。
電子レンヂ @nyaccy 17日前
nyaccy まあ、大人になってふりかえると、ゆがんだ機関車の絵は、なるほどこちらに迫ってくるような迫力がある。素直な子供が感性のままに描いた絵の素晴らしさは確かにある。が、そういうものを型にはめてはいけないのと同じくらい、「子供らしい絵」を押しつけるのもよくないと僕ぁ思うよ。
neologcutter @neologcut_er 17日前
美術についてはむしろ誰かの真似をして成長していくのが正解だろう。そしてガチで美術方面に行く人間だけが自分なりのパターンを見つければいいのだ。
電子レンヂ @nyaccy 17日前
kommakoma 論理的に習った方が楽しくなるタイプの子供も絶対いるとおもうんですよね。「僕にもかけた!」という喜び。そういう教育がないことで、「美術なんて感性だけで評価される、授業も無駄、嫌い、退屈」とか誤解されちゃうなーとおもう
IJN @JapanNavy_Blue 17日前
出版してた黎明書房に流れ弾が飛びまくる光景を期待しているのだがw
よよぎまち @hogehogeat 17日前
しかし、子供を絵画教室に入れるとまあ見事にその先生の絵を描いてくる…つーのはあるあるなんだよね。 上手な子だとなおさら。 入賞するのも、確かにハッとする絵なんだけど、なぜか去年も見たようなデジャブがあってねえ。
K2 @K__R_K_ 17日前
kommakoma 体育の授業でろくな指導をされず順位付けだけされた結果スポーツ全般が嫌いになった、っていうまとめを以前見たけど、あれと似た感じですかね
Antelope @antelope_elf 17日前
しかし、よく考えたら、芸事であれスポーツであれ、「まずは基礎、その上でのオリジナリティ」だよね。なぜ絵だけはその過程を否定するのだろう?同じ美術でも立体物(粘土とか)だとそこまで極端な話にはならないよね?不思議だ。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 17日前
antelope_elf ある意味どんな人間でも紙と画材さえあればできるからでは? 小学校の作文も(以下同上) 粘土とかは扱うの自体に技術いるしコストも絵よりかかるし……
トェェェェイ @lvbZJFV1MlN6YTF 17日前
昔のスパロボの攻略本みたい
tamama @tamama666 17日前
bun3559 ルー大柴みたいな先生ですね
Chack'n @Chackn 17日前
「ピカソの絵を」ってコメントがいくつかあるけど、ピカソって幼少期から絵の才能がずば抜けていて、その技術力に基づいた上でのキュビズムやシュールレアリズムなの知ってか知らないでか。
ChanceMaker @Singulith 17日前
ただ「好きなように描け」って言われても、大人だってろくな絵が描けないんだから、「子供らしい絵」「子供らしくない絵」を評価の対象とせず、子供にはむしろ、うまく見えるようなテクニックを学ばせるのが良いと思う。😃
sb/sth @boyaki22 17日前
この本の著者は悪い人ではないと思うんだが,致命的に文章力がなかったわけだな。 不特定多数の人の目に付くことは当時から予想できたはずなのだから, 教育批判であっても,もっと一般的に理解できる文章を心掛けるべきだった。というところか。 まるで自分がそう思ったことを書いただけかのように読める所が誤解を招く原因ではないかと。 先行研究や出典などをさりげなく提示していれば・・・あ,でもそれがなかったから,こういう風になっちゃったのか・・・?
わふわふ @wafusan 17日前
この本が教師など大人向けだというのはわかるけど、読んだ教師が納得すればするほど、「たまたまこの中の良くない例に似た絵を描いた子」が厳しく冷たい評価をされそうなのが、単純にイヤです
Ayako.Y @Symbiodinium_a 17日前
Chackn それ踏まえてじゃない? 幼少期ピカソの写実絵は凄まじいけどこの作者だと子どもらしく無いってばっさり切りそうって意味で
星川月海 @hosikawatukimi 17日前
現代のツイッターにもこんな批評家気取りいるよなぁ(しかも本人に直接リプしにくる奴)…とオモッタ
nekosencho @Neko_Sencho 17日前
まとめ読んだ時の感想をここで語り合う程度ならともかく、本の批判とかしたいなら本をまともに読んでからにしようぜ。
Mongyang @taisyo_2015 17日前
感情を作品に反映させることを要求する小学校美術の闇は知られていい。教師が楽しみたいだけなんちゃうんかと
Mongyang @taisyo_2015 17日前
高学年になると、そういう意図を汲み取って作品作る奴がいたりする。善悪は分からんが小学校の教育ですごくハイコンテクストなことを要求してるのは、他の教科でも見られる
はらしとと @jonchama 17日前
???「この鯉のぼりは目が離れすぎている」「きちょうめんに描いた絵ですが、目が離れすぎている」「荒々しく、触覚的タイプの子が描いた絵のようですが、目が離れすぎている」
ぼんやりだま @JohnDoe26255587 17日前
ゲージュツ原理主義者 「俺が純度100%のコドモを見てハァハァしたいんだからお前ら絶対に技術を教えるなよ?」 当の子供 「うぅ、ボクが見たのはこんなんじゃないのに。誰か描きかた教えてよ。イライラ。」
Trapman @Trapman94625725 17日前
まさかとは思いますが、あなたの言う「子供らしさ」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。って案件。教育関係では結構遭遇する。
Wisp @wispyr 17日前
yoshiyu02784200 特に幼児教育においては、創作物を作ることではなく創作行為自体に目的があります。なのでその時期の正しい「教え方」は、子どもの興味・関心・感情を引き出すことであって、「こうすれば良い作品になる」と指導することではありません。音楽・ダンスで言うならばリトミックがそれに近いでしょうか。
Wisp @wispyr 17日前
幼稚園~小学校の「図工」と、中学校~の「美術」は、それぞれ目的が違うと考えた方が理解しやすいかと思います。作品作りを通して情操教育を行うのが「図工」、作品を作る為の技術を学ぶのが「美術」。
鳥公 @crowkou_ 17日前
こんな部分切り抜きをみて批判するほうがどうかと思うわ。 そっちのほうがこえーよ。こんなので何が言えるっていうんだ?
Chack'n @Chackn 17日前
Symbiodinium_a 多分キュビズムの頃の絵を見せたら~ぐらいに単純に考えてると思う。
ぼーる @maruyama02688 17日前
こういうのがあるから児童コンクール向けの絵や作文の指導があるんだろうな。大人受けしやすい理想の子供を演じるみたいな
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 17日前
そういえば、ここ20年以上絵を描いてないなぁ〜 アニメとか好きだけど、わざわざ描こうとは思ってないんだよね〜 自分の技能がないと思ってるからかなぁ
ik ioi @space_sk4500 17日前
1980年の本を叩く記事の結びが"今でもなおそれは解決されていないのだと気付かされます。"ってお前雑過ぎねえか 筆者が見なした「よい絵(略)の意図」と同レベルじゃねえか
業界一チョロい声優、コマ @kommakoma 17日前
nyaccy そういう子は絶対いると思うんですよね。役者にも感性型と論理型がいるように、美術にだって論理的に作品作り上げていく人はいると思うのです。そういう子には現状はフラストレーション溜まるんだろうなぁと思いつつ、画一的な義務教育の一授業で絵の描き方の基礎を教える難しさもまた分かってしまうからなんとも・・・。
業界一チョロい声優、コマ @kommakoma 17日前
K__R_K_ そんな感じですね。まぁオレはスポーツは苦手で下手くそであっても、観るのもやるのも好きだから全く同じではないかと思われますがw
鳥公 @crowkou_ 17日前
space_sk4500 これ見て思ったけど、批判してる人たち、自分が今批判してるのが、40年前の本って理解していってないんじゃないかね
一太郎 @sameaota 17日前
lawtomol よいこはこういう言説を真に受けて筆を折っちゃうんだよね。もったいない
キモくて金のないおじさん@薬物中毒者 @neeter810 17日前
渋にもたまにいるくっそ偉そうに絵の批判コメントするやつみたいな総評で草。ちょっと再現度高すぎんよー。大概そいつのユーザーページ行ったら一枚も上げてないか成長を感じない似た構図の下手くそな絵が多量に並んでるんだよなぁ…
キモくて金のないおじさん@薬物中毒者 @neeter810 17日前
絵が上手くなる教育って言われても難しい気がするゾ。多分低いハードルがないからじゃないかなあ。簡単な曲や簡単な字みたいな。授業内容が延々とデッサンと写生と色彩学のお勉強みたいになる。それこそデッサン教室を真似た内容だと95%の人は絵を嫌いになると思う。勉強になるのは間違いないんだけどあれだけ公然と無遠慮に殴られる教室はそうそうないゾ…
鐘の音@白瀬咲耶本メロン委託中 @kanenooto7248 17日前
絵を描くのを嫌にさせる方法としては秀逸ですね。
丸好~。 @haniwaras 17日前
冨野監督が優しく見えるくらいだなおい
たのメール @tano_mail 17日前
そういう業界に熱意を持って関わり続けたが故に「こう描いときゃうけるんだろ」的創作が許せなくなったんだろうなと思う。二次元に例えるならツンデレを愛する余り「幼馴染の金髪つり目ツインテがべっ別にあんたのためじゃ…と弁当箱を差し出す」的テンプレに耐えられなくなったみたいな
Red @EndOfAnubis 17日前
本を読んでみないと分からないけど、「いやいや描かせた絵はだめ。子供たちが自ら描きたくなるような教え方をしなさい」ということ? なんにせよ子供の絵をあれダメこれダメなんて言うのは絵に対する興味を失わせるだけだと思うので提示の仕方が良くないと思う。辛辣なんかじゃなくて、お山の大将気取りにしかならない。 ただ、絵を習いに来た大人相手ならいいかも。自分もハッキリとここがダメだと言ってもらったことがあって、それがありがたかったので。
TaiDa @idarf777 17日前
もとより教育者以外の読者を想定してないので、こういう文面になったんでしょうね。教育書が指導するのは絵を描くことではなく、どうやって絵を描くことを教育するのかですので
三ケ日蜜柑 @mikkabi_mikan33 17日前
コップの絵を描こうとすると、「どうしても上から見た◯と横から見た長方形を描いてしまう」という、生まれつきのキュビストみたいな友人がいるのですが、そういう感覚の子供がどう評価されるのかが気になります。
こちら4丁目 @kotira4tyoume 17日前
お前の好き嫌いが何故一般的、或いは論理的な評価で装飾できると思った? こんな馬鹿げた主張を本にするだなんて、紙資源の無駄遣いでしかない。
こちら4丁目 @kotira4tyoume 17日前
kotira4tyoume この本が親や教育者に対する批判であるとしても、その内容の結局のところは著者個人の好みをなるべく一般化できるように屁理屈をつけて述べただけであり、これが子供の情操教育に活かされるかと聞かれたら『NO』以外に何の答えがあるのだろうか。『型はめによる一般化』における型を自分の好みにしただけで、やってることは全くもって同じだ。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 17日前
ジャンル違うけど、うちの子が小学生ん時自分で調べてPCのプレゼンソフトで綺麗に仕上げて行った自由研究を、内容も見ずに子供らしくない親が仕上げたって評価するよーな教師と同類に思えるよ。
ひとことぬし @htktnushi 17日前
作為への偏執的な拒絶と本来子供も持っているであろう作為を大人のものとして忌避する姿勢や幻想がめっちゃ前面に出てるけど、それを臆面もなく端的に正否で書き切るというところで、個人的にはとても面白い試みだと思う。
mikaka @michando1 16日前
「子供の絵は自由でなくては『いけない』」という考えに縛られている
monolith@F失 @se_monolith 16日前
術というのは何事も最初は基礎技術を習うところからはじめるもんだろ。創造性の発揮は基礎できてから。なのに、基礎の習得段階の子供の作品を「創造性を発揮させてもらえてない」とけなすのは、ナンセンスすぎる
かつま大佐(えび・かにを含む製品と共通の設備で製造) @kamiomutsu 16日前
「黒い絵」を思い出した。何というか、大人が一番困惑するんだよこういう言説は。
mikaka @michando1 16日前
『創造美育協会』が正しいみたいね。ここで言われてるようなことは当時からすでに指摘されていたみたいhttps://goo.gl/JmTFtU
mikaka @michando1 16日前
kamiomutsu 自分もあれ思い出したわ。
じぇみに @jeminilog 16日前
自分のwebで叫ぶのは勝手だが本にして出すなよって感じではある
🚮 @recyclebin5385 16日前
「よくない本」は見つかったようだな
🚮 @recyclebin5385 16日前
白ポストの正しい使い方がようやく分かった
mlnkanljnm0 @kis_uzu 16日前
「創造力が滅ぶ」とか「干からびてる」とかどうやって検証したんだろう。
KOLOR @JaneSioux 16日前
あぁ昔の人だろうなと思った。 なんつうか絵って「好きで勝手に描いてるだけ」だから 平気でパクリなのか取り入れなのか判別が付かないお遊びになるんだけど "あなたは入選したいのでしょうが" そんなことではいけません芸術とは~って風に、向かう方向が "人類みな同じ"だと思ってる人。 (右翼は貧乏が生んだんだろうと言っとくけど) 左翼がバカにされるのもそれだよね。
味噌グラム @misogram 16日前
「先生が言うとったけどな、子供の絵はのびのび描かなあかんのやど。のびのび描いた絵はええ点もらえるんや」(じゃりン子チエのマサル)
yosh @yoshiyu02784200 16日前
wispyr 絵の場合、小学校どころか中学校あたりにまで技法を教えず、「自由に表現しろ」続くことがよく行われることが不思議です。人物画の基本の、アタリの取り方すら教えないのは多々あります。
yosh @yoshiyu02784200 16日前
wispyr その「美術」でも技法を教えてない事が多々あります。
かにかま @kanikama_surimi 16日前
いくら40年前でもさすがに著者にカウンセリング勧めたくなるほどの文面。これで絵の作者(または保護者)には無許可掲載とかだったら爆笑オチになるんだけど…。
かにかま @kanikama_surimi 16日前
法律とか社会背景とかなんて一切なく、純粋に"絵"というものの"よいか悪いか・正しいか間違っているか"を自分らが決められると思ってるんだもんなあ。"俺は神だ"思考はデスノートの主人公だけでいいよ。
Red @EndOfAnubis 16日前
コメント欄を見ていてふと思ったけど、子供のころだったら「自由に伸び伸び思ったまま描く」で一応「正解」なのに、ある程度の年齢になってくると、自由に描くだけでは「不正解」になるの、厳しいなあ、と......。実際には大人のほうが、他人に「よい絵」か「わるい絵」かをジャッジされているんだろうな。
キタムラシステム @kitasys 15日前
きちょうめんな批評ですが、ただそれだけのことです。ただ(今までの抱えた知識に)従順だけがとりえといった子供の理屈です。それらしい言葉のられつにすぎません。要するに達者なテクニックで、読む人を困らせるだけです。一度このような感情のひからびたクソリプをつけるくせがついたら、正常にもどすことは、とても困難です。
私は16TONS@大阪の崇高なるダダイストにして、尋常ならざる性癖を帯びたもの @moonintears16t 15日前
子供の心を傷つけ全方位を殴りまくってるから個人的には焚書したい……だがこのクソ本もまだ表現の多様性の範疇なんだなあ……悔しいけど……
てす子 @momimomitest 13日前
時々居る、自分の望む「〇〇とはこうしなくてはならないものだ」という拘りの通りに沿った絵を書く子供以外は全員人格ごと全否定して罵倒し落第点をつけるやべえ美術教師っぽさを感じて怖い。たふぁの批評家気取り以上に「子供の絵とはこうあるべき」みたいな命令と矯正意識が有るのが邪悪
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする