63
Shuuji Kajita @s_kajita
みんな現代に生まれて良かったね♪ 「科学水準が戦前の延長だったら実に6割の人がこの世に存在しない」 「生活水準を弥生時代くらいまで落とすと、現代人20人のうち19人は消滅」 02320.net/world-populati…
科学すごい
Earlybird @EarlyBird1999
文明発達と、いろんな資料からの人口推移の事実との関係からの考察がとても良かった。 twitter.com/s_kajita/statu…
冷泉鷹章@新札幌金澤アルテミス艦隊主計局・甲15 @Taka_reizei
@s_kajita 世界史に興味持っている一若輩者ですが、戦前の人物について調べてみると兄弟姉妹が今と比べ物にならないくらい多く居たり、夭折(6歳以下どころか生後間もなくも普通に。)してたりする例が沢山あります。小児医療・衛生学の進歩を示す典型例。
目篭 @mekago
@s_kajita もう一つ忘れてはならないのは、この、人口が急増し始める1950-60年前後にコンピュータが生まれた事です。それがなかったら、役所も企業も、計算や事務処理だけの為の人間で溢れ返り、本来の仕事が何もできなくなって、社会は機能停止していた筈です。
自分は死んでる
長谷川 敏紀 @ToshiHASEGAWA
@s_kajita 私の場合、 ヘルニアで、幼児の時代に死亡。 ワープロがないと漢字が書けないので、肉体労働しかできない。 科学技術により、何とかなっていると思います。
ると@第一子妊活 @bbsdododo
私は医療がなければチョコで卵巣破裂か捻転してもう死んでたと思うし、そもそも逆子で帝王切開で生まれたから、昔だったら生まれてこれなかったとおもうし、私の母は卵管造影で私を授かってるから医療がなければ受精すらしてなかったと思う。 twitter.com/s_kajita/statu…
スーパー北斗2000-2331 @2000_2331
うちの家内は、現代医学じゃなかったら流産のときに自分も死んでた。 twitter.com/s_kajita/statu…
SADA @tomtoms214
全くもってそう思う。今の医療技術が無ければ娘は死産だったし、妻も亡くなってた可能性がありました。科学技術は万能ではないけど高い確率で人を助けます。 twitter.com/s_kajita/statu…
きょこ @4545kyokoyoko
これは小さい頃から私は自分自身について感じてた。そもそも科学の恩恵で胎内に宿れて流産や早産の危機からどうにか免れて。その上大発作を伴う喘息持ち、後々判明する発達障害。 20年産まれるのが早くても生きてないなーと思う。 twitter.com/s_kajita/statu…
ニューロ【天照形態】 @neuro_drive
生まれた時は未熟児でアナログの保育器で2箇月過ごした。 成人し脳腫瘍に罹患した。 開頭手術をしたが1週間で腫瘍の大きさはもとに戻り落胆した。 その後、ガンマーナイフが功を奏し腫瘍はじっとしている。 科学によって2度命を助けられた。 twitter.com/s_kajita/statu…
峰雪mineyuki @mnyk_canis
子供のとき何回も死にかけるレベルの大病したし、いまも持病持ちの虚弱マンなので戦前に生まれてたら私絶対生き残ってないだろうな・・・。 twitter.com/s_kajita/statu…
satalbe🍚🍶 @satalbe
アタシは乳飲み子で終わってたはず。 twitter.com/s_kajita/statu…
香水の翁@ダイエット垢 @perfumenookina
エアコンもウォシュレットもない時代なんかに生きれるかっ!! twitter.com/s_kajita/statu…
その反動について
RIBON-Y @ribon2y
だろうなあ。しかも今の70代以上は皆戦中戦前生まれで過酷な戦争を生き延びた頑健な人々。しかも身長が現代人より低くて足腰丈夫。 戦後生まれは皆若いうちは健康だろうけど男の平均身長170cm以上で年取ると足腰の骨がダメになって平均寿命が短くなる危険がある。 多くの人が年金もらう前に死亡。 twitter.com/s_kajita/statu…
糞ったれのダメ人間 @Sugarless8823
その分生存競争力がない個体が増えたことで(手を施さない状態における)人間は生物学的にどんどん退化してるのでは?とか考えてしまう twitter.com/s_kajita/statu…
山本関西(280) @Onchan1X8YOYOS
その代償として、精神疾患の罹患や交通事故、自殺等の問題も発生している。 twitter.com/s_kajita/statu…
もう少し優しくなろう
齋藤雄三 @yuzosaito919
面白い。確かにそう。 それなのに現代では「自己責任」とか「死んだら負け」とか優しくない世界になってきてる。 折角生き延びれる様になったんやから、もうちょい優しくなろうや。 twitter.com/s_kajita/statu…

コメント

fumi @karakararen 10月25日
戦後生まれは〜ってめちゃくちゃ主語がでかくない? あと精神疾患は狐憑きだの神がかりだので昔から存在してるし。
なんもさん @nanmosan 10月25日
karakararen まあ占領政策ふくめて日本人の食生活が敗戦をきっかけに大幅に変わり、体格等も変化していったひとつの基準ですからねえ。ただ現時点ですでに戦前生まれの人が残らず後期高齢者に該当しますから、国民全般を語るにはやや不適切な表現になりつつあるとは思いますよ。あと10年もしたら使われなくなるかもですね。
baloonfight @houseslestaque 10月25日
イマイチ科学が原因だという論考が足りていないような。例えば、人口増はグローバリズム(というか保護主義の終焉)による経済成長が主因だと見ることもできるし
わくわく @waku2009 10月25日
科学の力ってすげー
ローストの肉 @ROM69787270 10月25日
種としての人類はその方が健全な遺伝子だけ残っていたかも
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 10月25日
“男の平均身長170cm以上で年取ると足腰の骨がダメになって平均寿命が短くなる危険がある。 多くの人が年金もらう前に死亡。”エビデンス不明情報
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 10月25日
170cm以上の男性は年金もらう年齢になる前に多くが死亡って…戦前に170cm以上の男性は長生きできなかったのか?
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 10月25日
「昔は良かった」と言う老人はその言葉通り「弱っちい奴が死ぬ昔は良かった」って事なんじゃないの?運動部の根性論みたいに“自分は耐えて来た”と声高に主張したい人、最近の若いもんは〜も同じ。
@mouth0717 10月25日
科学技術っていうのがちょっとざっくりし過ぎな気がする。医療技術より食料の生産流通システムの発展が人口増の決定的原因なんじゃないかな。
オトラント公 @JosephFouche521 10月25日
まあ乳幼児死亡率の改善は大きいよね
原酒 @shimekirigenshu 10月25日
とは言え、先進国では人口減少が続いている訳で。”科学技術”が”人間”を追い越すのも近いかも知れません。
ヘボピー @hebop_ 10月25日
「昔はよかった」っていうのは、その昔自分が子供だったから、その時代がいいように見えていただけではないのかなあ、多くの場合。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 10月25日
「人類は弱者を生かす社会を作ることで多様性を維持し生物としての繁栄を手に入れた。つまりこの世は弱肉強食などではない」というYahoo知恵袋のネタを思い出した。
カラスモドキ @karasumodoki 10月25日
実際昔だったら死んでただろうなって経験は何度かある
ゴマちゃん@刀ステ新作チケット絶対入手祈願 @YMT1939 10月25日
昔だったら死んでたーというような病気も怪我もしてないしパソコンなくても仕事できるスキルあるしオッケーとか一瞬思ったが、ウォシュ△ットなきゃ生きていられないメンタルになってたんだった最近……
@D9hV1M7YOI3PZCj 10月25日
おかげで超高齢化で人口ピラミッドめちゃくちゃで逆に滅びそうって言う・・・
ステンレスたわし @hushuutawasi 10月25日
原因菌の発見だとか対処法の確立だとかはまぁ科学の発展によるところではあるんだけど、「これくらい食べても大丈夫だろう」とか「放っておいても大丈夫だろう」とかの衛生観念や傷病対策の意識が昔の人はマジで低い。いや、もちろん「意識高く情報も常にアップデートしてる」中高年も居るのは居るんだけど...
nekosencho @Neko_Sencho 10月25日
技術は進歩している、人間は進歩していない
ステンレスたわし @hushuutawasi 10月25日
「自分は死ななかった」「そんな病気で死んだ話は聞いたことが無い(←仕組みが解明されてなかったんだから当然なのに)」が成功体験になって、古い(自分が昔“仕込まれた”)衛生観念・管理法を頑なに守ってるって中高年、結構居る。でもそれも「情報がアップデートできない故の結果」なので、「アップデートされた科学技術」の世話になってる=「今自分が生きられてるのはアップデートされた科学技術のおかげ」ってのを理解せず「昔の衛生観念でも死なない!」とか言ってたりね...
undo(長寿と繁栄) @tolucky774 10月25日
大きな病気なんてしたことないから自分は関係ないじゃなくて、戦前だと小さい病気で死んでたの。健康を誇る人でもさすがに風邪にも下痢にも一度もなったことがない人はいないと思うんだけど。栄養状態が悪かったり薬がないと風邪から肺炎、下痢から脱水や栄養失調で簡単に死ぬんやで
undo(長寿と繁栄) @tolucky774 10月25日
戦前戦中に生まれた人の兄弟姉妹で一人も死んでないうちは少ないのでは。大抵は数人は子供の時に死んでる。父母祖父母のうちの仏壇で位牌みてみ?年齢一桁で死んだ子のが大抵はあるから
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 10月25日
「七つまでは神のうち」なんて言って、七五三などでそこまで到達したことを祝うというのは、それまでに死んでしまうことが多かったから、とか聞きました。
SSKTK@5/5フレンドシップデー @SSKTK 10月26日
いわゆる窒素リン酸カリウムのうち窒素の工業的大量生産が出来て初めて人口爆発が可能になったと聞いたことがあります。
HAGANE @hagane_enn 10月26日
SSKTK 個人的にはこの見立てに賛成かな。 元記事では「医学の発達で救える命が増えた事」を人口増の主要な要因であるかのような書き方をしているが、グラフを見比べると穀物生産量の増大(≒窒素肥料の使用量増)の方が人口増との相関性が高い気がする。 https://bit.ly/2Atrvf3 https://bit.ly/2qiWKnb https://bit.ly/2AuljmZ
鳥公 @crowkou_ 10月26日
昔はよかった、という意見を、絶対的に否定するものがあるとしたら、それは医療技術や健康栄養関連だからな。 怪我病気の予防と治療は、明らかに時代の恩恵。
HAGANE @hagane_enn 10月26日
hagane_enn こういうのは画像を付けた方が親切なのかな?と思ったので画像貼り付けに挑戦。 https://bit.ly/2Ple6h3
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 10月26日
hagane_enn まあ、そのへんも含めて「科学水準の向上」と言っていいのではないかと。化学肥料や農薬なしで現代の収穫量を実現するのは難しいでしょう。
ポテコ @poteccco 10月26日
この前のチコちゃんに叱られるでも、動物として心拍数から考えると人間の平均寿命は30歳前後だとやってたな。実際、縄文時代くらいの平均寿命はそんなもんだったとか。それが文明や科学技術の発達で80年以上生きられるようになるんだからすごいもんだ。
いそむら某久@とまや工務店 @i8o 10月26日
「100年経っても1000年経っても科学が発達しない人類」というのが「100年後、1000年後に一大文明を築くチンパンジー」と同じくらいありえない仮定なので、何を主張したいのかさっぱり理解できない。「太陽がもしも無かったら地球はたちまち凍りつく」とか、そういうこと言いたいの?
山極由磨 @YuumaYamagiwa 10月26日
人類はジェンナーやパスツール、フレミングや野口英世、北里柴三郎ら感染症と戦った英雄たちに土下座してでも感謝すべし。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 10月26日
俺が弥生時代に生まれてたら恵まれた栄養状況による体格マウントと現代知識チートで原始人どもワンパン余裕なんだが? 俺が弥生時代に生まれていなくてよかったな。もし俺が弥生時代にいたら貴様ら全員消えているぞ
ソフトヒッター99 @softhitter99 10月26日
江戸時代の初頭に日本の人口は1100万~1200万人。明治の初頭で3300万人。太平洋戦争の直後で7000万人。江戸時代の平穏とか、明治=近代・昭和=現代における公衆衛生・医学・栄養状態といったものの改善・発達が、いかに偉大だったかがわかるよ。
ソフトヒッター99 @softhitter99 10月26日
平均寿命(〇歳時点での平均余命)が、明治政府が最初に統計を完全生命表を作った時点(1891年だったか)で42歳くらい、1947年で男女ともに50歳をやっと超えたというところ。そらあ、還暦(60歳=十干十二支が一回り)や古稀(人間七十古来より稀なりということわざに由来)が長寿の象徴として祝い事になるよな。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 10月26日
紀元前後って、ローマや中国と日本じゃ、強烈に差があるぞ。ローマは40才越えないと執政官(政治的には頂点だが、そこから初めて属州長官になって大儲けできる通過点)になれないが、当時の日本の平均寿命が30歳と言われている。
ゆーき @yuki073 10月26日
sir_manmos ちなみにそのローマ帝国の平均寿命って何歳くらいか知ってますかね?
匣河豚工房 @hakofuguf 10月26日
tolucky774 あと「実母が感染症or産後の肥立ちが悪くて死んでて、実は今いる母ちゃんは継母」な例も結構多いですし、終戦直後だと戦争未亡人や当時の感覚的に嫁き遅れされてた人にそういう家の後添いの話マッチングもあるあるで(うちも母方に2世帯その例がある、というか1世帯はうち)。
第四干瓢期 @0086smart 10月26日
「70代以上は戦争を生き延びた頑健な人」それ頑健じゃなくて運じゃねえすかw
HAGANE @hagane_enn 10月27日
Dongpo_Jushi_x それはその通りですな。だから、タイトルは頷ける物なのに元記事の内容に首を傾げちゃったわけです。 医学水準の向上は確かに重要だけどそれがメインじゃないのでは?って感じで。
山之上侑希 @Berg5Von7Schnee 10月28日
母が妊娠中にサリドマイドを服用してて、もし手足に異常があったら死産として処理されるはずだったが、外見は一応まともだったので息が止まってたのを蘇生させてもらったワタシはどんなリアクションをすれば。
フルグラ美味しい @frugura 10月28日
昔、虫垂炎をやったが、あれで近代に入っても結構死んでるしなあ。それとかなり強めの近眼だが、眼鏡が一般に普及してなかったら人生終わっていかねん。
大野健太郎は仮想になりたい @gun_saw 10月28日
命を無駄遣いする人間に自己責任というて何が悪いのかとんと理解できん。