【宅録】で複数人の声優に声を依頼する時の音量バラつき問題について

声優が複数人、それぞれの家で録音する場合に、集まった音声に音量のバラつきが出て困る…!を解決する方法や原因をまとめました。なかなか解決できない人や、初心者向けの記事となります。
同人音声 同人 宅録 声優 編集 ボイスドラマ 同人声優 ゲーム ネット声優
5026view 0コメント
19
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
意外と知られてなかったみたいなので、呟きます。 【宅録】複数の声優さんに依頼する場合、依頼事にきちんと「このくらいの音量」とサンプルのファイルを渡しておかないと、声優ごとにバラバラの音量の音声が届きます。小さい人もいれば大きい人もいて、キャラごとに掛け合うシーン浮き放題です。

依頼事…依頼時の誤字です(;´ρ`)

たまたま起きない…ということももちろんある。でも毎回全部同じ音量で届く!ていうのは奇跡に近いと思う。

誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
サークルさん側で、1つ1つカット作業するなら、その時に音量も変えられますが、【既にカットされている状態】のものの音量を調節するのは難しいです。 というのが、無料ソフト等で一括で音量を調節することは可能ですが、元が小さな音量の物を無理やり大きくすると大量にノイズが入りやすいです。

どうせ1度は音声をチェックしなきゃなので、個人的には編集やボイスカットはサークルさん側でやる…というのもオススメ。そうすれば、音量調節問題も半分くらいは解決できます。(集まってからサークル側で同じ物に調節すれば)

誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
大きな音量の物…を無理やり小さくすると、潰れたような音になってしまったりもします。なので、それぞれをちょうどいい音量に調節する…となると、細かな調節が必要になってきます。カット前の物でしたら3キャラの場合3ファイル調節するだけで済みますが、1000ファイル×3だと…絶望的作業量
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
キャラごとに音量が違い、キャラごとに音量調節機能がゲーム等に実装されていない場合いちいち音量を変えることもできないので、キャラクターAが喋る時は耳が痛くなる程大きく、キャラクターBの時は全然聞き取れない。キャラクターCはちょうどいい…とかいう場合もあります。

実際、可能であれば、「キャラごとに音量調節機能」を実装しておけば、音量のバラつき問題も解決できるし、
もし嫌いなキャラやイメージに合ってないから聴きたくない…というキャラがいた場合にも、全ての音声を0%にして聴かない…という人が出ず、他キャラは聴いてもらえたりもするので、できそうれあれば、実装すると良い。
同じ音量でも声質によってはキンキンと響いてうるさかったり、ボソボソと喋るので小さく感じる…というのはあります。

誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
収録されてから音量を調節する…となると、やっぱり元の音量が小さい物はノイズが混じりやすくなってしまったりするので、【収録前】に「希望の音量ファイル」を届けておくと、機材の設定を録る時に調節ができるので、サークルさん側の作業も減り、声優側で1つ1つ調節する必要もなくなります。

これで誰も損しないし、誰も作業が増えないし、幸せ!!

誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
キャラごとの差、みたいなのを生まないようにするために、大体同じ機材を利用していて、同じくらいの音質の声優さんを選び、音量をあわせてもらう…という方法もあります。そうすると、つなぎ合わせても違和感がないです。が…そこまで細かく合わせたい場合にはやっぱりスタジオ収録がオススメです。
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
そもそもな話、【機材関係】や【編集作業】までしっかり宅録で対応できる声優さんというのはレアで、そっちもプロです!ていう方はSSSRくらいです。やっぱり編集は編集でプロの人に頼むのが一番ですし、機材もスタジオで一括にすれば全員同じ物を利用できます。
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
予算的にも難しく、全員を同じ場所に集めて収録することができない!そもそも宅録じゃないと予定が合わない!なんてこともあると思います。なので、やっぱりそういう時は【収録前】に音量のサンプルファイルを渡す…というのが一番簡単な方法だと思います。
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
そんなにすっげー声優ごとにばらつくようなことないよ…!て思うかもですが、それは「大体いつもこれくらいだな…」と合わせてくれている場合もあるし、音声作品とかだと、「録ったままの音声が調節されずそのまま利用される」とかが多いので、ノイズが入らないギリギリの音量に調節されてることが多い
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
音楽やってる人とかだと、最大の音量がめっちゃ大きくて、聴く側で丁度いい所に音量をあわせる…てことが多い【イメージ】だけど、それが普通って考えた場合、驚く程音声作品の音量って小さいし、【最大にした時に丁度よく聴こえる】を考えて編集されてることが多いなってイメージ。

小さく設定していると、周りの音(服が擦れた音とか、足音とか、外を走る車の音とか、部屋鳴りとかいろんな物)をあまり拾わず、大きな音(声)だけを拾ってくれるので、ノイズが乗りにくいんだけど、大きく設定して、いっぱい拾うようにすると、音量も大きいけど、周りの雑音とかも拾いやすくなる…みたいな感じ(簡単に説明しようとすればするほど難しい!!w)
なので、小さく絞っておいて、後で大きくする…!とかの方がいじりやすいのだけど、いじる回数が増えれば増えるほど、ノイズが増えたり、音が悪くなるってイメージ。(伝わるかなぁ…)

誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
なので「最大にした時丁度よく聴こえる」を考えて、編集されてる場合、大体合うんだけど、普段音楽寄りよ!て人が混じった場合に、絶望的音量差が生まれたりするわけですね。でもこれってどっちも悪くないし、どっちも普通なので、今回どれに合わせて欲しい!ていう希望があるなら、やっぱ最初に(ry
誠樹ふぁん/まさきふぁん @phan_work
ちなみになんだけど、ゲームを制作してて「BGMがくっそでけぇ!声がくっそちぃせぇ!」みたいなことになりません?それがさっきの音楽やってる人が~のアレにも繋がってくるのだけど、その辺は「BGMを小さくする」で解決するので、「声を大きく編集し直す」というのは出来るだけ避けた方がいいよ!

そもそもBGM(フリー素材)の音量調節の仕方がわからない!→じゃぁ、外注で発注してるボイスの方を大きくしてもらおう!ていうことが結構あったりするみたいなんですが…
明らかにBGMの音量を小さくする作業の方が簡単なので、そっちを一括で小さくしてしまった方がボイスにノイズとかも増えず、良いですぞ!
サークル内でしっかりBGM作ってる!とかいう場合にはそういう問題は発生しないだろうし、BGM外注して作ってもらってる!て場合には「声を再生する時に大きすぎるので」て先に言って作ってもらうと調節してもらえると思うよ!
「よくわからんけどBGMがでかくて声が小さいから、適当に声をでかくいじって、BGMをちょっと小さくするぞ!」て、完全に素人でよくわかってない人がしちゃう…ていうのはどっちにも迷惑かかるので、やめた方がいいですぞ…(^ω^;)

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする