限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
365
ぶる @polyrhythmic_bw
Amazonが地方書店を潰す、とか言う人がいるが、そもそも地方書店が新刊注文出しても客注分さえ出版社や取次がまともに配本してくれない既存の配本システムが諸悪の根源である、と元地方書店の息子の俺としては言いたい。Amazonはそれによって取りこぼされてきた需要を拾っただけだ。
ぶる @polyrhythmic_bw
つまり、地方書店が潰れていることについてAmazonを非難するのはお門違いだということ。その前に既存の配本システムを抜本的に見直せ。話はそれからだ。
よみ @yamiyoyomi
発注して売りたくてもくれないからね
腐ってもエビ @kusattemoevill
明らかに東京あたりの大型書店勤務っぽい『本田さん』でも似たような描写があったし、地方だと尚更やろな
どら猫とみー。 @tommy4roses
@polyrhythmic_bw 「地方配本のスキマ、お埋めします」 Amazon
マゴン @magon94503826
@polyrhythmic_bw いや地方どころか都市部の書店さえ潰してますよ。いかに売り上げを伸ばすかを考えて全世界でこれだけ拡大したのだから、ある意味当然の結果かもしれませんが。 税収などそれによって被る不利益もあるでしょうが、それを選んだのも消費者だと思うので、こればかりは何とも。実際に便利ですしね。
横田洋人 @attoi
@polyrhythmic_bw @kinneko 他の業種ですが多分同じです。問屋さんにお願いしても特に小ロットだと出荷に時間がかかって出てこない。結局、アマゾンで仕入れる事に。問屋さん通したくても通せないものが多過ぎる。
ガンプラはじめました 1/144マニア模型 @GunplaBeginning
玩具系も似たようなこと言えるな 発注しても入ってくるかどうか全然わからんし確認連絡しても反応うっすい 商品用意できるかわからんから予約とか取りづらくって仕方ないもんなぁ 古い流通システムが今の時代に合わせる気すらないのは確か twitter.com/polyrhythmic_b…
書店員さんから同意集まる
dokayuki-sasame @DokayukiSasame
@polyrhythmic_bw パターン配本に苦しめられるのが地方書店。元書店員として、賛成です。
み~や @miiya2001
確かに昔 本屋でバイトしてた時 店長はよく取次店に直接行ってました twitter.com/polyrhythmic_b…
がぶりえると🦑ちゃん @gabugaburingo
@polyrhythmic_bw 本当そうですよね、本屋で働いてた時すごく思いました。 購買だったのですが、どうして18禁のやつ送ってきちゃったの?!ってびっくりしたことがあります。
マックス紅茶 @MAX_Tee
@polyrhythmic_bw @machi1858 コンビニ店員の時、発注かけて自分で買おうと思っても、駄目だった理由もこれかな? AKB関連なんかは、送り込みで大量に来るし。 版元主導の流通ってのも、Amazonに負けた主因でしょうね。
スマッシュ(調子はまずまず @52smash
これには本屋でバイト経験のある私も同意します。 お客さんから注文頂いても、来るかどうかわからないし、在庫切れを起こしていることも多々あり、まともに注文が機能してないと感じてましたね… バイト先の書店も、つい最近潰れてしまいました。 twitter.com/polyrhythmic_b…
『(さらにいくつもの)みっく』@妖怪提督 @AdmiralInazuma
@polyrhythmic_bw まったくその通り。出版社なのに通販やってくれてたA書店などには昔から直接注文してました。
配本システム
D-backs102赤蛇教 @prowler102
新刊ですらまともに配本されないもんな。 twitter.com/polyrhythmic_b…
ganmo @ganmo
@polyrhythmic_bw @ele_cat_namy 出版社の担当者が配本会社に赴いてプレゼンして出版部数を決定する、というドキュメンタリーみたいなのを見たことがあるんだけど、実際はどれくらい配本会社の意向が出版部数に影響しているんだろうか。
ホワイトストーン @nkwhite1
@polyrhythmic_bw 出版社によって 新刊を頼んでも 発売日に配本してくれない
しょう@金欠 @maamaaboo
5発注だしても1とか普通だしね。調整入るのを見越して多く出したら出したで、今度は調整通りに入ったりする罠があるから、委託とは言え迂闊に発注打てない。結局日販トーハンの二大体制の下請け化した書店の立場は弱いんよ。 twitter.com/polyrhythmic_b…
sanglier @taki19213
学生時分に書店でバイトしてましたが、 社員さんが「必要なのは送ってこないくせに大して売れない品でフェア企画したセット品ばっかり送ってくる…」って嘆いてたなあ 返品できるからって好き勝手し過ぎ、と当時も感じてました twitter.com/polyrhythmic_b…
たなか @holhe6129
@polyrhythmic_bw 配本は書店の売り上げによって出版社ごとにランク付けされてるんですよね…だから売り上げの高い書店にばかり良い本がたくさん行くというシステムに格差を感じますね。本は値引き出来ないから尚更ですよね。
マキ @tea1800tea
@polyrhythmic_bw 特に雑誌の配送は安い、納期地獄という状態で運送会社が忌避しているらしいです。 雑誌ってそういう下で苦しんでいる人たちのギブアップで終わる気がしています。
むにむに @eBEAaSDCunZmDgI
@polyrhythmic_bw @i_kaseki 現状ではamazonが便利だけど、一般の書店がつぶれ、支配的な状況になったら送料が高くなり、困った事になるかも…販社の配本サイクルは、物流コストが高かった時代の名残では。(かと言って、それを改善しない販社は淘汰されても仕方ないが)
Kirenenko @You_yan
Amazonも基本的に同じ配本システム使ってここまで育ち上がったんですけどね twitter.com/polyrhythmic_b…
残りを読む(36)

コメント

ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 10:20:06
取次はともかく出版社が新刊配本数に権限を持っているのだろうか?>>そもそも地方書店が新刊注文出しても客注分さえ出版社や取次がまともに配本してくれない既存の配本システムが諸悪の根源である
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 10:24:05
出版業界の弊害とは取次や書店が「これをやってくれない」というところにはない。それは個々の取次や書店の悪弊である。出版業界の弊害とは「今まで取次や書店はどういう努力をやっていて、結果どうなったか」を調べることができないところにある。たとえば「責任販売制」って結局どうなったの?もちろん教えてくれる人はいるだろう、しかしこれまでの出版業界の努力と結果が一覧となってまとまっているところがあるのか、ということ。
taro @necoin800 2018-12-10 10:52:19
出版社・取次・書店叩きの時間だあー!
柏木彰二 @GmailShoji 2018-12-10 11:07:19
Amazonの様な商売が成り立つ前は全国にある程度行き渡らせるためには必要な制度だったんだろうけど、今は足枷にしかなってないから、時代に合わせて制度を調整するべきだったんだろうなぁ
瑞樹 @mizuki_windlow 2018-12-10 11:59:21
そもそも、全国にある書店に1冊ずつ行き渡らせることが出来るだけ刷れる本はすでにそれだけでベストセラーなんだよね。文芸書とかなら5000で「多い」って言われるようなレベル。その5000人の読者の一人が自分の商圏内にいるかどうかは完全な博打な訳よ。でも、Amazonは日本全国が商圏だから5000人の読者の大半はその中に住んでる。そこはアドバンテージだよねぇ~
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2018-12-10 12:05:58
アマゾンは配本返本の配送コストが外付けみたいなもんだから出来るんだよね
hylom @hylom 2018-12-10 12:08:12
出版社は売れ残りを危惧して刷り部数を減らす傾向にあるのと、取次がより回転が速い都市部に重点的に配本するというのが合わさって地方への配本が薄くなってるのだと思う。あと取次の意向が刷り部数に影響することはある、というか刷っても○○冊までしかうちは取りませんといわれるケースがある(そういう場合に取次の取り分を増やす代わりに多く配本して貰う場合もある)
浩次 @macaco1205 2018-12-10 12:21:24
どんな理屈言おうが書店では買わない。家まで届けてくれる・ポイントもつく楽天ブックス最高。
シン @saeki_s 2018-12-10 12:49:19
書店に行かなくなったなあ。 欲しい本が置いてなかった時の無駄時間さがハンパないし、大抵のところはベストセラーになるやつしか置いてないから新しい本との出会いというのもない。 Amazonなら家でも外出先からでも選べるし、絶版本でも中古書店が出てくるし、電子書籍ならノータイムで置き場所要らずに読めるし、物理書店のメリットが無くなってる。
トモマサ🔞 @Mattyan_shida 2018-12-10 12:56:56
ガイコツの漫画でもあったけど配本がクソらしいな。まずこれ何とかしないとだめじゃないかな
nop666 @nop666 2018-12-10 13:03:33
客が必要なモノを確保できない店に用はないんだよなぁ…書店に限らず。 街の家電店が潰れるのと同じ構造。
NTB006 @NTB006 2018-12-10 13:07:18
本屋に行くメリットがあるのは、ビルひとつ使ってるような大型書店と、漫画などでおまけが付く書店。くらいになってしまったからねぇ。
クルクル @kululikululi 2018-12-10 13:07:41
「欲しい本を(予約しても)発売日に買えないのは本屋の怠慢じゃなくて配本システムが糞なせい」ってのは理解出来るけど、それを堂々と客に言って、「ウチの責任じゃないから文句を言うな」みたいな態度の本屋が多すぎるんだよね。そりゃ客からすれば「あっそ。じゃamazonで買うわ」ってなる訳で。
亀亀たとる @tatorukk 2018-12-10 13:10:37
もはや誰も憶えていないが、コミックや文庫など一部は新刊発売カレンダーが発表されていたが基本的には「近所の書店の店頭に並んでる中から渋々選ぶ」のが、昔の本の買い方だった。ネットの普及により購入方法は一変したが、書店の対応は相変わらず。そら客離れしますよね。
クルクル @kululikululi 2018-12-10 13:12:27
営業が「伝えた納期に納品が間に合わないけど仕入れ先のシステムの問題だからウチの責任じゃないよ。黙って待っててね。」って客に言って許される業界なんて、本屋業界だけだろう。
元・本屋の中の人 @moto_honya 2018-12-10 13:38:52
書店への配本については久世番子先生の『暴れん坊本屋さん』でも採り上げられてるのでそちらの一読もお薦め。別の纏めにもコメントしたけどデジキューブに攻略本の補充注文の電話かけたら「お客様の分ならあるんですけどねー」と断られた事は今でもはっきりと覚えてる(以降ソコへの注文連絡はFAXのみにした)。お店に来るお客は電話応対したデジキューブの人には『客』ではなかったらしい。
ヒロセジロウ✏️ @denjiro13 2018-12-10 13:44:17
仕組みがレガシーで非効率。振り返って改革することなく他者のせいにしている。そらダメなわけよ
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 13:44:20
kululikululi 音楽、映像、PCソフトの業界って、どうなんでしょうね?出版業界ほど注目されていないからよく解らない。レコードは再販制だったけどCDはショップが値引き販売してるのがあるし(時限再販制?)、ソフトバンクって今じゃ携帯電話で有名だけどその前は出版事業部をもったPCソフトの取次会社として有名だったって聞いた。
shalon @shalon_marron 2018-12-10 13:52:10
アマゾンが悪いというのであればアマゾンみたいなの作れよ、で終わっちゃうからね
語るマン @katal_man 2018-12-10 13:54:09
いっそのこと、本の価格を一律倍にしてしまえばいいような気もします。雑誌が売れなくなってインフレも始まった以上、もう既に、既存の書店のビジネスモデルは崩壊しています。
ヒート<ざ・おにぎり>マシン @heat_machine 2018-12-10 13:58:45
tiltintninontun 「電撃組」という無茶苦茶有名な制度がありまして
雪の箱庭 @revolteaware 2018-12-10 14:01:12
denjiro13 業態改革しようにも、そのための資金もないのかも。 田舎ほど、珍しいことをやると悪者扱い、地つきのやくざもやってきて潰してしまいます。 特に有力な家とつながりがない、よそ者、経営者が女性や老人、怪我をしたり病気の時も、やられやすい。
エコ袋のeplus和解大作戦 @ecobukuro_free 2018-12-10 14:13:23
いつ行ってもほしい本はないし注文したらいつ来るかわかんないなら通販使うしかねーんだよ…Amazonと楽天booksとかで…もう買えない思いすんの嫌だー
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 14:16:04
そういや「なろう系小説」の書籍化って、webから紙になって、結構厚くて、一冊当たり千数百円で、長くてって、凄いよね。買った「なろう系小説」の書籍で本棚がびっしりの人の部屋を見てみたい。
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2018-12-10 14:16:57
Amazonのメリット。 注文履歴が残るから、うっかり同じ本を2冊買わない。 都合のいい日時に届けてくれる(アマプラ会員)。 リアル書店が閉まってる夜中にいきなり欲しくなってもポチれる。 電子版との選択肢がある。 比較的品揃えの良いリアル書店でも、欲しい本が置いてなかったり、棚を探して彷徨うから疲れるんだ。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2018-12-10 14:35:17
じゃあなんで地方店維持しようとしてるの?(´・ω・`)都心に移転すればいいだけじゃんw大型店作れないなら複数の事業者が出資したお店持てばいいだけ。オンラインサービス作れないならそれも同じ。同じところで同じ商売生温くできればいいなとか考えてるのって資本主義じゃない。儲からない地域からは即座に撤退。同じ商売で儲かる地域変えるか、違う儲かる商売にスイッチするか、いずれにせよ万物は流転しなければならないってだけ。
Sir John FUKUCHI 颶響庵 @Barbirolli 2018-12-10 15:00:03
セブン-イレブンの鈴木会長がトーハンのトップを兼任して、雑誌のコンビニ偏重が始まった頃が、分岐点!
ざおーが @zaooga 2018-12-10 15:15:56
地元の本屋さんはamazonの影響はあれどネットに弱いシニア世代も多かったのでどうにかやってた、トドメ刺したのは「漫画村」系の無料サイト、あれ出て半年後に赤字でて閉めちゃった・・・
スグモドル @tktogs1972 2018-12-10 15:25:10
かといって、新刊書籍がごマンと出てるのに、配本システム無しで中小書店(大型もか?)は成り立たないしね…
atlan @atlan1701 2018-12-10 15:25:21
tiltintninontun 昔々、カセットテープ時代に仕入れて売ってました 追加発注とかもして売ってたけど一度も請求が来なかったとか社長に聞いた覚えが有る(最後まで来なかったのか遅れてたのかまでは知らない)
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 15:26:06
Barbirolli わりと最近、セブンイレブンが雑誌コーナーを縮小するってニュースで、もうコンビニも雑誌&書籍販売から撤退するのか?!と話題になったけど、結局どうなったのか不明。http://bit.ly/2RO7ciD
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-10 15:27:20
atlan1701 うちの近所にヤマギワがありまして、MDソフトを結構置いていたのを覚えています。ブランクディスクはまだ売ってるところありますが、MDソフトは早々に消えましたね…。今でもヤフオクに出してる人いますけど。
にににry @for_registratio 2018-12-10 15:34:04
ふむ…取次が問題になっている、ということかな。再販制度が招いた問題とも言える?
name @unagi_anago 2018-12-10 15:46:03
「個性的な品ぞろえの本屋」なんて望まれてるのかな~ 個人的には、「没個性でありとあらゆる本が置いている本屋」の方が、はるかに良い
spin_out @spin_over 2018-12-10 16:02:50
とりあえず、商業出版ならだいたい神保町で揃う環境にある関東民は羨ましい。
aoki/140コロニー/comitia @gori_sh 2018-12-10 16:03:20
「欲しい新刊が発売日に並んでない」と「発注した本が届くのに二週間かかる」は別の話では。前者は擁護する余地もあるが、後者はどう弁解してくれるんだろう
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2018-12-10 16:10:52
基本、漫画の単行本と漫画雑誌は特典が付くゲーマーズやアニメイトみたいな所でしか買わない。 歴史雑誌とか趣味系の本と特典がない古めの単行本とかは特に急がないので地元の本屋で買う。 ただ、その地元の書店も今年になって閉店しちゃったんだよな……
風のSILK @PSO_SILK 2018-12-10 16:11:22
欲しいものが「(時間かかっても)買える」ならともかく「買えない」じゃスタートラインにも立てないわよね。そりゃ。 もしかしなくても:自業自得。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-12-10 16:27:06
本好きにとっては、Amazonは最高かも知れない。だけど、さほど本に執着なくて気まぐれに買いたくなっただけの大半の客にとっては、実商品がない店はそれだけでクソだよ。別に暇つぶしは本でなくてもいい。出版が取り組んでる客層は、そういう一見さんで他の娯楽に取られてしまう層の話で、安定して買い続けてくれる層はどこで買ってくれてもいいんだと思う。本屋ってのはそういう一見を捕まえるのに、実商品でいわば新規顧客開拓する役目なのに、そこが潰れてってるのが危機感なんじゃないの?
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-12-10 16:30:06
リピーターは確保出来てても、新規顧客の開拓が、今のところWebのSNS頼みになってるけど、ここも下手したらそのSNS内でのサイクルで終わってしまって、実際の書籍買う客になってくれない可能性もあるし。本屋の役割って、ただ本を売るだけではなかったんじゃないか、てとこ考えてしまう。
瀬川みつね @segawamitune 2018-12-10 16:34:09
楽しみにしてた新刊を予約しようとしたら発売日から2ヶ月かかるって言われ…そりゃアマゾるよね。 新書置いてる書店が減り、ぶらぶら立ち寄れなくなり、昔はやってた「目についたタイトル立ち読み⇨購入」の機会も全くなくなった。 オンラインでは、あまりタイトルの流し見ってできない。 作家さん単位でフォローしてたら新刊出た時チェックしやすいけど新規はなかなか。
川田零三 @kawada0zo 2018-12-10 16:44:22
unagi_anago 「ありとあらゆる本」を置くにはそれなりの規模の店舗が必要で、地方ではやっていけないでしょ。第一それではamazonと同じ土俵に上がることになる。「個性的な品ぞろえ」が必要なのは、他に生き抜く道が無いということ。
瀬川みつね @segawamitune 2018-12-10 16:45:47
待ち合わせ場所にしたり、買い物ついでに寄ったり、夏場に涼みに行ったりしていたのに。 行けば平気で数時間、へたすれば半日書店で過ごしていたのに。 振り返ればこの10年ほど全然やっていない。 店がなくなったから。近くにないから。 全部Amazonのせいだなんてお門違い。 居座った挙句、流石に申し訳なくなって買う、とかも何年もやっていない。
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2018-12-10 16:56:42
電撃とかダイヤモンドとか、実績がなきゃ配本ゼロなんてザラですからね。
徽宗の起居注官 @bg_of_huizong 2018-12-10 17:18:36
通常発注が2週間は昔からだけど、約20年前の書店員さんは「新刊は発売予定一ヶ月前にISBN添えて店頭予約してくれれば確実に買える」と言ってたのに、ここ10年程「それで発売日当日に来るかは不明、当日に入荷を確認してから通常発注するので最低2週間前後かかる」って状態なんでむしろ退化してるんですよね(しろめ)
海雫 @gonlimo 2018-12-10 17:24:58
新刊も雑誌も発売日の翌日以降にしか見れなくてしかも確実にあるかどうかわからない 注文すると二週間待ちは当たり前、別の本屋さんで見かけても予約取り消しできないから買えない amazonでほぼそれが全部解決してしまった 都会の大きな本屋さんで気にしていた本とその関連する本をジャケ買いしていた頃もあったけど今はそういうことのできる大きな本屋さん減った気がする
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2018-12-10 17:28:17
どういう仕組みなのか分からないんだが、『注文したものが注文した数来ない』って契約としてダメじゃないの? それとも売れなかった分は書店の都合で返却出来るみたいなシステムがあるの?
nonomi @nonomi8 2018-12-10 17:45:14
"発売日"に書店行ったら置いてなくて書店員に聞いたら"返本用のダンボール箱"から取り出してたことあったな。売る気ないなら買えるとこから買うよ。
ぴこぱぴこ @hyakutarazusama 2018-12-10 17:45:44
昔、出版社で働いていた頃書店から電話で注文が入ったと思ったら思いっきり地元の書店だった。 その事情を説明し、その日の帰りに書店に直にお手渡ししにいった。 あの時のお客さん、びっくりしただろうなぁ。注文したその日に入荷だもんなぁ。
Hornet @one_hornet 2018-12-10 17:49:40
Amazonで発注して書店で受け取れたら、運送屋も負荷が下がってwin-winなのではないだろうか?
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2018-12-10 18:01:33
amazonは、予約開始からおすすめに並べてくれる上に購入履歴が出るから二冊買いのリスクもないし、やっぱり二冊買いのリスクが一番でかいかなぁ。ラッピングで確認できなくなって書店使わなくなった。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2018-12-10 18:02:02
日本人のモラル低下にシステムが追い付いてないんだと思う。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018-12-10 18:21:06
現状で再販制度が崩壊したら小書店はもっと困りますからな…私は基本店頭にない本は取次のやってるe-honで注文して書店受け取りにしてますよ…これだと送費もかからんし書店の売り上げにもちゃんとなる…amazonはむしろ本以外で使うな…
三代目JSoul浅香光代(偽物) @ATASHA_NE 2018-12-10 18:36:35
Amazonが使えるようになったことで本を多く買うようになった。 Amazonが無くて家から離れたところに小さな本屋しかなくしかもいつ手に入るかもわからない状況だったら、そもそも読もうすら思わなかったと思う。 Amazonは読書機会を増やした。
三代目JSoul浅香光代(偽物) @ATASHA_NE 2018-12-10 18:39:28
そして今高齢者って本あまり買ってないのでは。 昔は賢いじいちゃんの所に行くと本がドサドサとあったものだけど、今あまりそういうイメージがない。 リアル本屋に行ってもそんなに高齢者を見ない気がする。
Mondebrille @Mondebrille 2018-12-10 18:44:22
Amazonは万引き無いからいいよね
旭町旭 @dondondondon2 2018-12-10 18:45:43
年をとると老眼の進展と集中力の下落で本が読めなくなるらしい。 あと団塊の世代(アラセブン)は漫画の洗礼を受けたファースト世代。
spin_out @spin_over 2018-12-10 18:47:03
ATASHA_NE 本を紙で持つ事自体がコストだからね。今は昔のように本を借りて読むがやりづらくなった。...まだ電子書籍アプリを買ってない人に忠告だが、エロ系の本を読むアプリと、コミックや小説を読むアプリを分けといたほうがよかよ。
spin_out @spin_over 2018-12-10 18:47:57
虫眼鏡を使わなくても活字を拡大できる電子書籍は読書家老人への福音
うす曇り/N.S @usugumori 2018-12-10 18:54:48
リアル書店は、コンテンツとしての本じゃなくてプロダクトとしての本に拘れる場所にしていくべきだろうなと思う。電子書籍が普及した今、文庫とか要らんのではないかなと。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-10 19:00:15
「業界がすべて」と思っている業界が業界外の社会の変化に対応できず滅んでいくのを見るのは正直すこだ。「世間の一般人」のことなど気にも留めず「うちの業界はこれがルールだから」で通してきたくせに、最後の最後に「一般社会」に同情を求めようとするのは滑稽だぜ。俺たち一般人に必要なのは「出版業界」じゃなく「本」でしかないということに早く気付くべきだったなw
クリップ @2h0IiLNSNVyaAYu 2018-12-10 19:00:32
リアル書店の話だとジュンク堂が便利で小書店は使わなくなりましたね…。全国の店舗在庫が確認できて、地元になくとも他店舗にあればすぐ取り寄せてくれますし、ネット注文も店舗受け取りが可能ですし。これも結局のところインターネット頼りではあるんですけど…。
neologcutter @neologcut_er 2018-12-10 19:16:59
システムが20年以上前からダメだったんだから、その時点で全部潰れていたほうがまだやり直しが効いたんじゃないかな。
ビッター @domtrop0083 2018-12-10 19:17:52
書店巡りするよりもAmazonやSNS眺めてた方が好みの本が見つかる説。
ぺいぺいライフバランス @peipei999 2018-12-10 19:47:20
どこで買っても本は同じ、値段も同じならAmazonで買わない手はない、客にはAmazonを避ける理由がないわな。 Amazonが受け取り専門店みたいなの出してくれないかな、ダンボール要らんねん。
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2018-12-10 19:52:36
せめて予約注文だけは確実に届くようにしろよ。売れるか売れないかわからないのに大手書店に入って誰の目にも留まらずにひっそり返品されるその本は、地方で入荷されるのを切望されてる本かもしれんのだから。え?システム構築したくない。手間かかるのが嫌だ?じゃあもう取次じゃなくて取り次がないに改名しろよ。
娑婆助 @shabasuke 2018-12-10 20:19:28
書店に限らず地方の商売は少子化と比例して経済規模が縮小していく。少子化が進む度に製本冊数は減るのだから取り分も比例して減るのは当たり前。そして例えアマゾン等の大型eコマースモデルがこの世から消滅したとしても日本の地方はこの運命から逃れる事は出来ない。全ての帰結は少子化を推進する政権を長期に渡り国民が支持し続けた結果でしかない。
鹿 @a_hind 2018-12-10 20:31:12
昔は取次が役に立ってたのだろうけど今となっては足かせにしかなってないのだろうね。 雑誌の売り上げに依存していたのが部数落ちてイマイチになってしまった時点で別の方法模索するしかなかったんじゃないだろうか。 大手取次が倒産したり合併したりそれでも赤字続きでどうにもならなくなってるのにまだ同じ商売続けようとしてるのは悪手なんだろうとしか思えない。
鹿 @a_hind 2018-12-10 20:35:59
本でkonozamaされたことはないし、紙より電子の割合が多くなってきたから本屋使う回数はだいぶ減ってしまった。 Amazonに勝るメリットは現物がみれることと注文してから届くの待ってるより目の前にある方が早いっていう即効性なんだけどそういう時に限ってえ、置いてないの?じゃあいっか・・・ってなりがちなのがな。
鹿 @a_hind 2018-12-10 20:37:23
本当はもう一つあったのだけど。古びた本屋の紙の匂いというか全体の雰囲気というのか、どちらかというと古書店がそれに当たるんだけどそういうのも好きだった。好きだったけれど、今はもうない。(あるところにはあるのだろうけど)
Chariot @BLACK_RX_24 2018-12-10 20:41:53
書店に行く→シリーズ物の途中が抜けてる→注文しようとしたら「いつ入るか分からないです」 ってそりゃAmazonだのなんだの使うよ
でき @dekijp 2018-12-10 20:42:48
「Q.なんで本1冊取り寄せるのに、2週間もかかるの?」の部分は仕組み上スピードアップが可能。取次はAmazonでも別に構わないから、変える気もないのだろう。
カミ @kami2805 2018-12-10 20:51:48
本屋で働いてた時、ラノベや漫画の販促用POPとか、何遍送ってくれって連絡しても貰えなかったなぁ。
ひろ @hr_togetter 2018-12-10 20:54:30
今日読みたい!ってなった時は地元の大きめの本屋に行く。なければAmazonで買うけど。最近本屋には雑貨を眺める目的か、さらっと読みたい本の立ち読み目的でしか行ってないなぁ
のヮの (限定解除) @no05071730 2018-12-10 21:01:19
本を買うことは2次的な目的で、プライオリティが最も高いのは「本(の中身)を読むこと」なんだから、手に入る経路で手に入れるよね(Amznしかり古本しかり
かふぇ氷 @cafeseaside22 2018-12-10 21:01:42
本屋ぶらぶらすんの楽しいけどなー。最近尼は古本専門で、新刊は大抵本屋。まあ、紀伊国屋かジュンク堂かブックファーストしか行かんけど。
ぷらねろ @pltrock 2018-12-10 21:47:57
そういえば俺が中高生の頃は本もCDも予約して届くまで数週間待ちは当たり前だったな もうあんな時代には戻る気にもならん
ぷらねろ @pltrock 2018-12-10 21:51:33
たとえkonozamaリスクがあろうとも、そもそも偶然の出会いすら皆無かつ入荷まで激遅だった時代を考えると、客にとってはそもそも勝負にすらなってないと思うだろう
kartis56 @kartis56 2018-12-10 21:51:45
市内の大きい一般書店だとアニメ化したコミックすらそろってなくて、結局駅併設の書店で全巻平積みされてたのを買ったっけ… 割とコミックのライン揃えてる駅前書店でさえ無かった
kartis56 @kartis56 2018-12-10 21:55:50
5階建てとかの本当にデカイ書店じゃないとブラブラして楽しむほどの品揃えもないし、ツタヤですら捜し物の役に立たないからなぁ
TANABE Toshiharu @itinoe 2018-12-10 21:58:56
ハリーポッターという買い切り本の明暗もありましたねー(写真集の話はよく知らない)
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2018-12-10 22:08:19
いやいや、安直に取次叩きすぎでしょ。 大体このまとめ、出版流通が日数かかるってことだけあげつらってて、コストの話は一切書かれてないじゃん。 出版社から書店へ直送するとして、その配送代金は誰が払うのよ? 取次の手数料って大体、本の価格の8~10%だけど、1000円の本を一冊出版社から書店へ直送してもらったら100円じゃ届かないでしょ。
hearo@サカキ @hearoSB 2018-12-10 22:08:56
本屋で物色してAmazonで買うねん
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-11 00:15:54
hovlajin は~かわいそうに。同情するぜ。もう滅ぶしかない業界なんだな。じゃあ俺は配送コストのかからない電子書籍を読むぜ。
灰色 @haiiro081 2018-12-11 00:33:57
去年出た本が昨日頼んで明日来るって言われた近所の書店はめっちゃ有能だったのか…
たちがみ @tachigamiSama 2018-12-11 01:28:55
でかい倉庫と即応性が肝らしいから問屋なり取次ぎなり、アマゾンみたいな会社は作れると思っているんだけどね ともあれ、リアル書店が全滅したらアマゾンのサービスや配送料が上がって云々ってあるけどそうなったらアマゾンも使わなくなるだけだな 今更不便なシステムを敢えて使う理由もない
たちがみ @tachigamiSama 2018-12-11 01:31:31
つか問屋や取次ぎはアマゾンとも取引してんのかな? もしそうならばリアル書店がどうなろうが自分らの商売が上手く回る限りは改善しないだろうな 本屋が出版社と直接取引しないのはなぜなのだろう
Sir John FUKUCHI 颶響庵 @Barbirolli 2018-12-11 01:59:01
tiltintninontun 着々と新店舗やスクラップ&ビルドは、縮小しています。
IheY @kujira090 2018-12-11 02:49:52
まあ・・・・。経営権を持って、地方でもやってけるって人は、色々な奇跡とか異世界転生レベルでも起きなきゃいないんじゃないかなあ。Amazonとか通販古書でいいし。 知識を地方都市で広める事に、意味を見出すのは限りなく難しい。そもそも先進国での知識は娯楽だからね。 必然性があって現代の本と書店とAmazonとかとのバランスが保たれているんだと思うよ。
うてん。 @uten00 2018-12-11 02:51:55
なんでどっちか片方なんだ。取次がクソだからってAmazonに問題ないなんてことにはならんよ。AmazonはAmazonで、金になるかどうかが指標だから売れなくなれば消えるリスクも高い。まんべんなくいろいろな本を流通させるための返本システムがなければ人気トップ100とかの本しか並ばなくなるもの。とはいえ旧態依然の今の紙書籍の売り方では先がないのでe-honとかオンライン発注システムもうちょっと強化してほしくもある。
E-コ(けいな) @a_fs 2018-12-11 03:34:29
せめてe-honに加盟してくれたら本屋さん利用するよ…通ってたのに潰れちゃった本屋さんどこも加盟してくれてなかったし、生まれ故郷周辺だと加盟店皆無ですし応援のしようがない。
うてん。 @uten00 2018-12-11 03:39:06
Amazonにとって本自体に売り物以外の価値はない。紙の出版関係者でもないから無くなっても別のものを売ればいいだけなので安くばらまく商売ができる。でも日本の書籍の印刷の質ひとつとっても今までの出版業界の努力の成果。もし今の書籍の定価販売をやめAmazonの他商品のような安売り競争になってしまえば本の品質は維持できなくなり売れにくい商品は仕入れずずっと品切れになるだろう。そうならないためにも再販制度と今の出版社の流通が残っててもらわないと困る。
旭町旭 @dondondondon2 2018-12-11 06:46:58
8年も前に同種のまとめが作られている(とある書店のラノベ配本 https://togetter.com/li/6280 )。問題そのものはその前からあったのだろうから、少なくとも10年ほどは改善していないことになる。もはや消費者は出版業界を見切るしかないと思う。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-11 07:30:55
もう平成も終わるのにここだけ昭和>取次関係
コメトギ @cometogi 2018-12-11 07:47:28
あと最近は本屋でも検索機置いてるけど、在庫あるって表示されてるのに実はなかったり、書いてある棚と違う場所に置かれてたりして結局無駄足なのが多いんだよなぁ そういう所もAmazonより使い勝手悪い
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-11 07:50:09
uten00 そうかい。東京都民あたりで団結して頑張ってくれよな。地方にとっては届かない良質の本より届くペーパーバックだわ。日本全国に行き届かないものを「日本の技術」などと嘯いて、地方含めた全日本人に擁護してもらおうなど片腹大激痛だわ
Daiji @Daiji75 2018-12-11 08:02:56
本当の客注分で絶対に売れるとわかっていれば、取次だって注文には応えたい。けれど書店からあがって来る注文の実際はそうでもないから。酷い事を言えば、市場に在庫があれば読者はどこかしらから入手する。 書店の数が多すぎるがゆえに、書店に人気の本が行き渡らない。 もし日本に書店が一つしかないならこういう問題は起きない。Amazonはまさにそれなのよ。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-11 08:10:19
入手の確実性と配本のスピード、ここにメスを入れないとAmazon相手に勝負できる要素はない。
らくだ @rakuda4u 2018-12-11 08:20:30
ただこれは見方を変えれば「本屋の店員さん、という職業を消滅させてる」ってことで、まあ、配本制度に問題があるのかもしれないがだからといってこの傾向を手放しによろこんだり「ざまあ」というのは自らの首を絞めてるように見える。今は便利な時代になりましたね、ただその便利な社会を維持する側の労働者になったときに一流大学に入って親会社に潜り込めなければ薄給で薄暗い倉庫の中で永遠に荷物をピックする仕事しかありませんよ、ってのは果たしてめでたしめでたしなのだろうか。
阿佐川律 @Ritsu_A 2018-12-11 08:23:40
北海道だと首都圏の発売日から3日経たないと本屋に並ばないのがデフォだったし(最近は2日後発売もあるようになった)、この時期だと天候が荒れれば入荷未定になるのはよくあることなので、Amazonで予約して買えば首都圏の発売日と同じ日に届けてくれるってサービスはすごいと思うんですよ。
らくだ @rakuda4u 2018-12-11 08:26:14
みんなはよく「ブラック企業なんて潰してしまえ」というが実際にはこうやってホワイト寄りの会社から消滅している。そしてそれを積極的に後押ししてるのは他でもない消費者だ。AmazonをAmazonとたらしめてるのは超効率化で人員を減らす、大胆なコストカットで配送料を減らす、そのしわ寄せはどこに来るのか。「だったらAmazonみたいなのを作ればいい」は口にするべきではないと思うが。
naruto,tousen @narutousen 2018-12-11 08:28:45
「地方書店が新刊注文出しても客注分さえ出版社や取次がまともに配本してくれない既存の配本システムが諸悪の根源である」という意見だが理由は二つある。そもそも新刊の客注分は取次も配本していた。ソリャそうだ。しかしそれに目を付けた書店は欲しい本を発注書を捏造して客注と言って回してもらう。それだけなら良かったのだがソレで売れ残った本をジャンジャン返品したんだ。そのせいで「発注書ウソでしょ」と思われて弾かれるようになる。これが一つ目(続く)。
naruto,tousen @narutousen 2018-12-11 08:29:09
書店員でも返品条件付き売買を委託販売と言うヤツがいるけど勉強不足。取次の納品時点で売上はたっているし、これがホントなら書店で売れなければ出版社は売上にならず在庫のまま。二つ目は取次のランク付け。本屋がつぶれてるって言うけどちょっと前までは本屋の売り場面積は減ってなかった。大型書店が増えていたから。取次は書店をランク付けして大型書店に優先的に配本していた。小さい本屋がつぶれればつぶれるほど効率化が進むって寸法さ(続く)。
naruto,tousen @narutousen 2018-12-11 08:29:35
と言うわけで自分たちの責任から目を背けて「新古書店が悪い」「図書館のせいだ」と言い続けてきたけど、アナタ「オレは何も悪くない!悪いのは全て他人!」と言ってる人信用する?フツーはしないよねえ?つまりそういうこと。さて漫画村を筆頭に上位3社のせいで「3000億円の損害だー」と言ってたけど今年の4月にその3社なくなったけど、売上元に戻ってるかな?来年が楽しみです(終わり)。
ろんどん @lawtomol 2018-12-11 08:36:28
東京23区の住民だけど、隣駅まで行かないと本屋もBOOKOFFも無いし、職場近くの本屋も全部閉店しちゃったんで、Amazonに頼らざるを得ない
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2018-12-11 08:45:23
一度限定版の本を予約したんだけど、予約でさえ発売日に入るかも分からない、そもそも入荷するかも怪しいと言われたのが2~3回あって。結局無事変えたのだけど、それがほとんど無いって事でアマゾンどころかネット通販にも劣るんですわ。結局その後はアマゾンもやめて出版社の通販に切り替えた。どうせ値段変わらんのだから。結局このシステムがどうにかならんとどうにもならんのよね。
異端@横鎮/ルルイエ @itan_heresy 2018-12-11 08:50:51
欧米みたいに本の価格を倍にして返本制度廃止、買い切りにしないともう無理でしょ。一昔と比べて本屋も半減してるって話もあったしコンビニでの扱いもどんどん縮小してる。昔と同じことやってて生き残れるわけがない。
Kojimasa816(大サトー喪中明け&本人喪中) @masa95816 2018-12-11 08:56:28
amazonは「世界一客に優しいこと」をコンセプトにしてますからね。客が書店かamazon、どっちを選ぶかは自明の理。
エビゾメ @ABzome 2018-12-11 09:05:06
本に限らず商品は物理的な存在だからなあ。全国店舗にスタンバってるものはあるところにはあるし無いところには無い。各地域の各店舗に必要な量を置いておくのから歯抜けの抜けた部分に当たる人が出るのは当然なところ、その倉庫たる存在が一箇所にまとまっているネット通販は強いよな……(当然逆にネット通販に無いものが店舗には普通にある事は少なくないんだけど)
まうみん @maumin66 2018-12-11 09:26:18
アマゾンは流通をいじめることで過剰なパワーを出してる状態だからなぁ。正直今のアマゾンの価格や利便性を持って書店と比較するのはちょっと...
柿余 @sasa3134 2018-12-11 09:51:53
注文して遅配なら買えるけど届かないならそもそも買えないし客になれない、つまり店からお断りされてるのをamazonとか客のせいにしてなんで同情されると思ったんだろうか?本売らなかったら客いなくなった!って当たり前 売ってやるかは店の都合次第だけど売らなくても客はそれを待ち続けろと?他のどんな殿様商売といわれる職種でもさすがに商品は売るぞ
グレイス @Grace_ssw 2018-12-11 10:01:28
実家近くに贔屓にしてた本屋さんがあったんだが、個人商店なのに注文通りに本がこないとか、注文してない本が送られてくるとか、謎のポップが送られてきて出版社が来たときに飾ってないとやんわり文句言われるとか、そもそも取次が特定出版社と取引してないとかがあって、個人営業とは一体って顔になったことがある。本屋は出版社のフランチャイズじゃねえんだよ。
あごにー @Agony_01 2018-12-11 10:37:44
そもそも発注分納品できない時点で取次の仕事できてないやろって話だよなぁ。Ama倉庫つかって本屋がセトリするのが次世代本屋になるのかもわからんね。
有希見だいふく(GSH) @huyuhotatu 2018-12-11 10:41:09
北海道かつ超僻地に住んでたワシはアマゾンがないとオタク出来ませんでしたね。まぁ、新刊がこない。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2018-12-11 11:05:22
全国チェーン店舗系&店員さんが事情に聡い書店は結構強くて、自分も地元にアシーネがあったときはずっと頼ってて、遅くとも一週間以内には注文した本が届いたから不満はなかった。しかし、ある日突然、何らかの事情で店員が総代わりした。20年以上選手のベテラン店員が一人もいなくなり、店長も型落ちヤンキーみたいな頭悪そうなのに代わり、質が落ちたなと思ったら間もなく潰れた。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2018-12-11 11:08:11
自宅近所にはもう一軒リブロがあって、アシーネの閉店でそちらを利用するしかない状況になったけど、地元江坂のリブロ店員は何時まで経っても知識のアップデートがない糞みたいなおばはんしかいねえ+朝10時の開店時点で本の陳列が終わってないので、いちいち声かけないと欲しい本も出てこない+マイナーな単行本は事前に注文しないと一切仕入れてないという糞仕様のため、躊躇なくネット通販に頼るようになったわ。
上須輝郎(セン) @vespertilio_bat 2018-12-11 11:10:01
tachigamiSama 書店の数が多すぎ+多品種少量になることが多いので、各店舗ごとに納品・請求してられないから。そのあたりうまいこと交渉して直接取引してる店や版元もあるし、逆に直接取り引きしかしない版元もある。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2018-12-11 11:12:53
「出版物が増えすぎた」のも大きいよね。特に漫画単行本の刊行数は異常。小さいお店だとストックすら出来ないから、そりゃ(特に売れる見込みの低いマイナーな作品ほど)入荷しなくなる。一方、利用者からすれば、注文してから届くまで時間がかかるのが同じなら、そりゃネット店舗使うわって話でさ。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2018-12-11 11:22:13
ただ、amazonは外付けHDD・マウス・CD類を買うとき以外はほぼ利用しなくなったな(玩具もマケプレ業者だらけで鬱陶しいし)。本を買うだけならコンビニ系ネット通販・宅配サービスの方が便利でオススメ。コンビニ留め+端末先払いなら送料も手数料もかからないし、1冊からでも注文出来るし。学校や企業などの定期的な大口取引先のない本屋は潰れて当然の時代。悲しい話だけれども。
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2018-12-11 11:22:23
>佐藤裕也 出版業界が滅んだら、電子書籍は誰が作るのかな? ネット小説で飛ぶ鳥を落とす勢いのアルファポリスですら、作品の収益は紙の本がメインだよ? なんで業界がいまだに取次使うかって言うと、納品した時点で金もらえる便利システムだからだよ。 アマゾンはそんなメーカーフレンドリーなことしないでしょ。だから、前から取次外して出版社から直で仕入れるの を試みてるのに、出版社の側が寄ってこない。アマゾンの在庫も結局取次ないと成り立たないんだよ。
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2018-12-11 11:27:14
一昨年だか、アマゾンが取次に在庫ない本は直接出版社から仕入れるシステムに切り替えたら、アマゾンで注文できない 商品が一気に増えた。アマゾンの見込みよりはるかに直取引に参加する出版社が少なかったから。 で、そういう在庫切れの商品はもちろんマーケットプレイスやヤフオクで高値がつく。取次外した結果、得したのはアマゾンでも消費者でもなく転売屋だったというオチに。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2018-12-11 11:28:03
amazonは予約品の販売後にkonozama食らって強制キャンセルになった事がある。直後に商品ページを確認したら、該当商品がまだ注文可能な状態になっていて、再注文も出来た。カスタマーに連絡して事情を説明したら、詫び入れられて即出荷状態になったから特にそれ以上のクレームはつけなかった。在庫品の購入はともかく、予約品の確保に関してだけは未だに全く信用してない。
ゆうき @F001Yuki 2018-12-11 11:34:16
仮に取次がまともになって書店で注文したらすぐ受け取れるようになったとして、それでも書店が潰れていくのは止められないと思うんだが
渚稜(ヨコハマエビーチ) @nagisaryou 2018-12-11 11:40:11
各市ごとに市立の大型倉庫を作れば解決すると思う。市内のどこにいてもバイク一本で取りに行けるぐらいの距離で。そしたら本屋など四畳半のスペースで運営できるし、移動運賃のコストがかからない。
渚稜(ヨコハマエビーチ) @nagisaryou 2018-12-11 11:41:03
tikuwa_zero それもあるけど、今起きてるのは「情報化社会で地方にマニアックな奴が増えた」問題であって、みんながワンピースや村上春樹しか読まない世界であればこんなことにはなってない。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2018-12-11 11:43:00
F001Yuki まあね…結局コメにもあるとおり、コストの部分はどうにもならない。1冊売って1%しか利益が出ない本屋さんの今の現状では、焼け石に水。
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2018-12-11 12:16:50
>>nagisaryou むしろ、既存の取次システムって、そういうニッチな本を存在させるための仕組みでもあったんですよね。 流通以外に代金の決済や新刊案内などを取次がやってくれるから、出版社は最小限の人手でもやっていけた。 日本でこれだけ出版文化が栄えたのも、そういう業界の分担が大きかったのは見過ごされてはならないと思う。
Astradyne @astradyne1001 2018-12-11 12:22:27
神聖トーハンセブンイレブン帝国の悪口はいい加減にそこまでだ。偉大なる皇帝鈴木一世様が黙ったままではいられなくなるぜwww
すろぅらいだぁ @Slowrider81 2018-12-11 13:32:21
面白そうなタイトルや書評をネットや新聞で見かけて、立ち読みしてから買おうと思っても地元に該当の本がない。 本屋で注文できますよと言われても、ならば通販になるんだよなぁ。 本屋で衝動買したくなる本も減ってる気がするし。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-12-11 13:36:27
取次が問題だって話はもう20年前からずっとずっと言われてるし、物理メディアによる流通もそろそろ終わりを迎えたって話だろうな。本もついにレコードと同じコレクションアイテムやインテリアアイテムでしかなくなった。そこにちゃんと手を打った出版社は版権事業者としてしっかりポジションを変えてるんだよなぁ。avexが動画コンテンツ屋、Sonyがゲーム屋に変わったように出版社も変容と統合が進むだろうね。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-12-11 13:39:18
まあ、本屋だけに限らず、小売は厳しい時代だと思うけどね。問屋はもっと厳しい時代になってるし、産業構造がここまで変わった以上、老害は黙って引退して、そういうことがわかってる若者にバトンタッチすべきだろうな。ツタヤとかゲオですら、厳しくなってるんだから。
かめぞう @kasekun777 2018-12-11 13:43:11
配本パターンってその書店の規模や売上を基に作られていて、版元の刷数に合わせて版元が配本パターンを決めることも出来ると思うんですが、、、。 取次のやり方は確かに問題ありますが、版元が取次任せなところも否めないのですよねぇ。ちなみに客注品が買切で返品不可なのは、一度流通したものは傷むから、返品されたそれを再出荷するにもそれなりのコストがかかるんですよねぇ。
はくまい @hakusaipudding 2018-12-11 14:16:14
出版社や書店には悪いけど、今の流れは歓迎してる。 ほんとクリエイターに優しい時代になったと思う。 昔は自費出版で本を出すのがすごく大変だったけど、今は誰でも作家になれるんだもの。
はくまい @hakusaipudding 2018-12-11 14:34:20
「物を購入して所有する」のが時代遅れになりつつあるんだよね。 映画も音楽も、月額1000円くらい払って好きな時に好きな作品にアクセスできる方が結局得だから、リテラシー高い人はツタヤよりもNetflixやSpotifyを選ぶ。 本も同じ流れ。 売る側からしてもそちらの方が儲かる。 Kindle Unlimitedとか、上手く売れば作家はめっちゃ稼げるからな。
前アカは逆サバがツイ社にバレてロック中のboyうらすじ(初リプ失礼します)擬宝珠纏は文化 です @ieisento_bot 2018-12-11 14:38:29
ヤングジャンプかなんかにルパパトのなんかが載ったとき次の日に来週号がでるから今日中に買わないとって思って本屋行ったらもう返本したっぽいこと言ってたからな、そこまでちっこい本屋ってわけでもないのに。そういうの普通なんかな?
Lotus @Lotus19810101 2018-12-11 15:17:16
いいから電子書籍の規格のガラパゴス化をいい加減見直してくれマジで
原稿を落とした @rlyeh_safehouse 2018-12-11 15:39:05
これぶっちゃけアニメイトみたいな本来一般書店に入らないような本を扱ってる は ず のところでさえ地方にはモノ入れないんだよね 大半バイトで教育も行き届いてないから新刊の在庫問い合わせの返事が一ヶ月後でしかも完売後とか常態化してるし、お前らもうちょっと自助努力してから言えよこのボケ老人どもとしか小売店勤務者としては言えないんだよねえ
小説を読みたい人のアカウント @xhokGH9RBMmrqfN 2018-12-11 15:54:55
Amazonがすごいのは確かなんですが、それを支えているのはAmazonの倉庫で安い賃金で死ぬ気で頑張っているブルカラーのおかげというのも。え、Twitte民は自分の利益になるなら労働者がどうなろうがしったこっちゃない?まぁヤマトの争議で盛り上がった後にブラックフライデーで安いぞーーーーと叫んでるのがインターネトですから仕方ないですね
小説を読みたい人のアカウント @xhokGH9RBMmrqfN 2018-12-11 16:07:00
https://japan.cnet.com/article/35129153/  http://www.labornetjp.org/news/2018/1126us 我々の便利は我々の過重労働の元でもあるんですよ、という話です。新刊が販売日に来ない?いいじゃないの。一か月後に読んで面白くないのは新聞と週刊誌くらいだよ。#インターネット時代にこういう発想が許されないのもまた問題の要因でもあるんだろうけどね
つおるあ @tuorua9876 2018-12-11 16:30:14
というか、今、本を買いやすくなった原因は、アマゾンで700万冊から本を選べる時代であることと、郵便宅配業者がすごい賢いことと、ウィキペディアで作家ごとに著作目録があることと(まだ不十分なので拡充を)、電子書籍で漫画は特に積極的に配信されていること(小説や一般書ももっと電子書籍になるとうれしい)あたりがすべて関係している。ラノベのその年に発売された全リストとかがあるとさらに便利だ。ラノベだけで年間900冊も出ているんだから。
さんだぁ@LIVE GRACE 3両日 @sander786 2018-12-11 16:40:29
30年くらい前、学生時代よく行ってた個人経営の本屋では取次から来てるコミックスの新刊案内を貼り出してて、名前書いたら取り置きしてくれてたが、それでも必ず入荷するわけではなく発売日当日に間に合わないこともあった(元々2日遅れる地方だが)。あの頃から何ら変わらずそれどころか悪化してるんならそりゃ滅ぶわな。
つおるあ @tuorua9876 2018-12-11 16:43:36
本屋さんは、店舗維持より、出版された本を検索しやすい「書籍検索サイト」を今から作れば、そこそこの収入は入るような気がする。今からやっても、四億円で売れた「読書メーター」みたいな需要のあるサイトになる気がする。ぼく、実際に、その歳に出版された本の全部の署名リストとかほしいしね。
isaたんショぽ@淡路島楽しかった! @bycake 2018-12-11 16:46:07
四半世紀前に楽しみにしていた本を買って、かなりクライマックスになってから乱丁があった。 購入した書店にその本を持参したら取り寄せに二週間、もしかしたら配本されないかといわれ、気持ち削がれて返本返金に。 四半世紀経ってもいまだにそのままの殿様商売してたら、そら廃れるわ。
胸肉 @muneniku_mogmog 2018-12-11 17:10:38
ずっと首都圏にいて、最近地方に飛ばされたんだけど地方書店の品揃えの悪さにびっくりしたもんなぁ…。あと全然客がいない。
上須輝郎(セン) @vespertilio_bat 2018-12-11 17:25:08
bycake いや流石にその件に関しては版元がクソじゃない? 店員がどういうふうに連絡したのがわからないけど… 少なくとも現在でそのレベルの対応はないと思うよ。
ヴァラドール @_Vorador_ 2018-12-11 17:31:23
とはいえ最近はアマゾンだと変な業者が出品している価格のおかしいものだったりもして中々慎重に買わなければいけないのがちょっと不便といえば不便ですねえ
転倒小心 @tentousho 2018-12-11 17:43:45
神田のたしか高岡書店だったとおもうんですが、インターネットが普及する前に訪れたときに驚いた事がありましてね。あそこ、徒歩圏に複数の出版社があるもんだから在庫になかったら「ちょっとまっててね」って直接仕入れに行ってて「え、取り次ぎとかいいの?」って聞いたらヘーキヘーキとかゆうてて何だこの店すげえなってなりました。全国規模のでっかい高岡書店みたいなものがあるなら、て考えたらそら使うわなあ、と思いました。
しかた @hoshi787 2018-12-11 17:50:02
そもそも地方の場合発売日に手に入れられず数日遅れて店頭に出回るのがデフォルトでAmazonや楽天から注文したほうが早く手に入れる事が多い。最高でもメジャーな週刊誌で1日、単行本で2日ずれるから。土日がまじると更に遅くなる。
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2018-12-11 19:06:43
narutousen なるほどなあ…「発注より少なめに納品されるのを見越して多めに注文、たまに満額回答で納品され当然売れないので返品というケースが続いたので取次は発注数を参考程度にしか見なくなった」というのは知ってたけど、まさか客注の捏造までやってたとは。書店汚い。それでも客注分行き渡らせようとするなら書店側が買い取りするしかないな。客に全額内金入れさせるかどうかはその店の裁量だろうけど。
八草きよぴ @kiyop_yagusa 2018-12-11 20:57:32
客注が顧客本意に機能しない以上、自前で在庫を大量に持って直ぐに発送出来る大規模通販サイトが盛り上がり、リアル店舗も在庫が沢山ある大型店に集約されるのも当然だと思う。 Amazonや楽天ブックスが現れるのがもっと遅ければ確実に日本の出版・読書文化はいま以上に廃れてただろうね。 まぁ通販でも注文時点で入荷日の目安は分かりません。客側からのキャンセル出来ません。という顧客本位とは言い難いサイトもあるんだが
ヤマケン(山学校の) @gcyn 2018-12-11 21:11:58
古本屋さんが業者向けの市場に行く例もあるし、本屋さんが地方のセンターに各店からトラックで仕入れに行くような改善案もありそうななさそうな。もちろんセンターには少人数でも重い本運べるロボ的な補助機器備えてくださいね。
愚民Artane.🦀@#東京五輪も大阪万博もやめようよ(´・ω・`) @Artanejp 2018-12-11 21:32:01
書籍流通に関しては、東販などが本当に酷いので、一度全社を潰すしかないとおもいますよ(;´Д`)
愚民Artane.🦀@#東京五輪も大阪万博もやめようよ(´・ω・`) @Artanejp 2018-12-11 21:38:11
tachigamiSama 日本の商習慣的に、中間業者通さないで物買うと、中間業者経由の取引締め上げられて商売が詰むのが普通ですから。アマゾンくらいの大規模な取引先となると、中間業者の方から菓子折り持って行く(比喩)のですけどね。
愚民Artane.🦀@#東京五輪も大阪万博もやめようよ(´・ω・`) @Artanejp 2018-12-11 21:39:22
昔は電子部品も仕事で買おうとすると一個だけあればいいのに百個単位で買えとか生産見積もりだせとか言い出して、挙げ句には中小業者とは取引しないって言われるし(´-ω-`)
愚民Artane.🦀@#東京五輪も大阪万博もやめようよ(´・ω・`) @Artanejp 2018-12-11 21:41:13
今は、メーカが少ロットでも取引する商社を紹介してくれたり、個人相手の取引もする大手の通販サイトで少ロットで売ってくれるようになってるので、隔世の感がありますけどね。というか、それが自然な流れでしょうに…でも、一部海外?企業のデバイスはまだ変わってないと思います(´・ω・`)
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-11 22:08:48
ぶっちゃけ、送料爆上げになったとしても「じゃあ一般書店で買えるのか?」となるんだからアマゾンの強さは変わらない。欲しいのは本であって、手に入らなきゃ価値はない。競合がサービス低下しても自分とこのサービスがよくなるワケじゃないんだから、負けの理由がなにも解決されてないのよ。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-11 22:09:26
この手のあぐらかいたままのビジネスモデルってほんと酷い。怠慢。しぬがよい
胸焼け @lia_yfmo 2018-12-11 22:18:13
また全ての取次・出版社・カテゴリを一括りにするやつ
たかにそ😇 @takaniso 2018-12-11 22:39:30
その取次ってヤツ要るの?
name @unagi_anago 2018-12-11 22:48:06
666Range amazon じゃ、手に取れないし、何げなく通った書棚の表紙に引かれることもない
すずみ @666Range 2018-12-11 23:48:10
unagi_anago 自分も本読むから、その気持ちは確かによく分かる。 ただそれって、別に図書館でもよくない?むしろ図書館の方が、絶版本やら大昔の本やら、見たことない本が多くて楽しい。
saku @sakuuuuuuune 2018-12-12 00:53:16
いやいや、Amazonは既存の配本システムに頼らず、自前で倉庫を持って、莫大な在庫リスク背負ったからこそ勝ったんでしょう それはやっぱり発想のスケール、資本、そして実行力の勝利に他ならない 敗北者は素直に敗北を認めて、次の一手を考えなければ次の勝利はないと思う
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-12 01:00:21
xhokGH9RBMmrqfN 自分で契約内容を見直せ。俺たちはアマゾン労働者のママじゃないんだぜ。
ゆき @ulbvbdkp23409 2018-12-12 01:18:43
sakuuuuuuune どう頑張ったって無理でしょ
opoooo @opoooo74459527 2018-12-12 04:19:07
取次が悪者にされているけど返本制度って仕入れ値そのままで大量の返品を受け付けてくれる商売人にとってはドリーミンな安楽椅子システムだったんだぜ。取次の糞な所って配本不全、予約注文不全も含めて全てこの返本制度を機能させていくために発生している事だろう。 銀行的な役割や新規開業のアシストみたいな事すら担っていたのが取次やからなぁ・・・。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-12 04:34:55
xhokGH9RBMmrqfN xhokGH9RBMmrqfN ぶっちゃけ、アマゾンの物流倉庫も配送業者も、どんなに低賃金と言われようが書店員より稼ぎがいいのは確実だから何の意味もないんだよなあ。「本屋バイトは最低賃金」って構造がそもそもおかしい。本好きの”やりがい” にドップリ依存し過ぎている。   rakuda4u ホワイト寄りから~が何を指しているかわかんないが、白か黒かみたいな話になるなら「本屋なんてどブラックだから消滅していい」となるので、その軸で話すべきではないと思う。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-12 04:36:30
日販がなんか意識高い系集めた新商売をやるらしい件  https://www.cinra.net/report/201812-bunkitsu  ツタヤ式陳列かな
ちこたん @chiko_tam 2018-12-12 05:05:06
配送屋としては、梱包が杜撰とか送料値切ったりとかで、Amazonは好かん。
甘味処 @kanmitokoro 2018-12-12 08:28:22
Amazonが悪いって話や悪くないって話が多いけれど、根本的なところは書籍の売り上げが激減してる事が問題で、景気が良いなら住み分けもできただろうし、(ゆとりもできたろうから)仕組み改善も起きただろうなと思うわけで。
甘味処 @kanmitokoro 2018-12-12 08:40:03
取次は全国の本屋に卸すことを前提にした仕組み(しかも古い)でやってて、アマゾンはそうでないって話。在庫を抱えるリスクじゃなくて在庫管理の仕組みが違うだけなんじゃないかな。売れなきゃ出版元に返すのはどちらも同じ。在庫リスクなんてない。
甘味処 @kanmitokoro 2018-12-12 08:45:24
まだ景気が良かったころ、出版時からICチップを本に埋め込んで在庫管理売上管理万引き対策やろうって話があったりしたんだよなと。在庫管理の最大の敵は万引きなんで、そのころは本屋で働いていたのでこれが導入されたらどれだけ楽になるかと夢見たもんだよ。その後はお察しくださいなわけですがw
d_i_s @disk_1981 2018-12-12 08:48:20
地方の書店が注文しても配本されない新刊が都内の大手書店だと平積みで、そりゃAmazonで注文するわってなったのが2000年頃。一気に成長したのも当然だよね。
terotero @terotte 2018-12-12 09:57:34
何もしないで胡座かいてる本屋が悪い。付加価値生むなり努力してるところは生き残ってる
R335 @R335_ARC 2018-12-12 09:59:49
アマゾン潰れたから本屋さんで買うかーってならない気がするけど
Sir John FUKUCHI 颶響庵 @Barbirolli 2018-12-12 11:18:49
sakuuuuuuune 少なくとも雑誌については、倉庫は無く出版社任せ。 コンビニがあるから、まだAamazonのダメさが目立っていないだけ。
富士見野男 @yasu43851374 2018-12-12 11:19:29
このシステムのせいで「出版社の大半が東京に置かないといけない」という状態に陥っている。
きゃっつ(Kats)⊿2/23乃木坂7BDL京セラドーム @grayengineer 2018-12-12 11:41:56
書店・書籍に限らずあらゆる商品で同じことがいえると思うね。お店に行くというのはそれなりに時間や労力や交通費といったコストがかかるわけで、その結果求める商品がなかったら全部無駄になる。確実に入手できるネット通販のほうが、送料コストを計算に入れてもなお有利。
きゃっつ(Kats)⊿2/23乃木坂7BDL京セラドーム @grayengineer 2018-12-12 11:42:36
消費者側の立場から見ても、実はメーカー直販が一番ありがたいのではと思う
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-12 12:36:29
メーカー直販って、電話番すらしたことない奴のたわごとだろ。オーダー入っただけじゃ売り上げ立たないのに、コストだけ無尽蔵にかけられるかよ。
転倒小心 @tentousho 2018-12-12 13:47:19
ちょっとづつ細かい認識違いや認識不足が色んな人のあちこちにあるのは仕方ないですよね。取り次ぎが無ければ細かな店舗からの要望に添った配送を出版社がやんなきゃいけなくなるんですが、出版社側はそれで会社いっこぶん位の仕事が増えるし書店は書店で各出版社ごとに発注をしなきゃいけなくなって業務が煩雑になります。不満が大きいのにそれでも取り次ぎが無くならないのは、それが無くなったら立ちゆかなくなるからだと思います
転倒小心 @tentousho 2018-12-12 13:52:40
そういう視点からAmazonを見つめ直してみると、実はあれは新たな取次と捉える事も出来るんじゃないでしょうか。ただし発注するのが個人でも業者でも法人でも良くて受注が細やかに対応できる新形態の取次と考えるなら、書店どころか旧来の取次さえ食い破る可能性がある気がちょっとしてきました。
ゆゆこんぶ @yuyuyu_ko 2018-12-12 14:10:42
地元書店に頑張って欲しくてe-hon(そろそろつぶれた本屋を提携書店ページから削除してほしい)使ってるけど内容の確認はamazonが確実便利。出版まわりは、誰がどんなにして本を購入するに至るかよくわかってないのでは……。
武三 @LIV4Cm6CozkiDR6 2018-12-12 15:02:51
客が欲しいものを売ってない店なんてどうやっても滅ぶしか無い
Kei K @keix_k 2018-12-12 15:22:30
tiltintninontun そんなあなたに、「オムニ7」 私もちょくちょく使うんですけども。
Merc @Mercivb 2018-12-12 16:28:57
電子書籍への移行の進展が最後の一押しになるんだろなあ。日本の出版社が連合を組んでKindleに対抗するはずだと数年待ったけど何もしなかったので移行したのも今となっては遠い思い出。
じら @k708 2018-12-12 16:57:58
配本は返本率でも変わってくるので、配本されてこないのは実績に基づいた結果。 配本されてこないって愚痴っている店員とか元店員とかから返本率については一切語られない(´・ω・`)
福島の人(外道)ω @fukushimanohito 2018-12-12 20:29:56
アマゾンの荷物の受け取り所に本屋を使おう
kartis56 @kartis56 2018-12-12 20:51:12
コンビニと違って本屋は7時ぐらいに閉まるんだよなぁ…
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-12 21:03:43
そもそもアマゾンが来る前からダメだったじゃん
はるか/コミケお疲れ様でした @YT_HARUKA 2018-12-12 21:14:28
そういえば駅前の本屋さん使わなくなったなあ
石川足軽 @IshikawaAsigaru 2018-12-12 21:48:16
ヨドバシ.comもお勧め。ポイント付いて送料無料。首都圏だと24時間前後で届く。Amazonと違って日本に法人税も払う。
じむ123 @sdejr01212 2018-12-12 21:55:33
書店に行くとしても都市圏の大型店舗か専門店でないと本を探す楽しみは味わえないから中小店舗は行くメリットがない
語るマン @katal_man 2018-12-12 22:51:38
まんがに関して言えば、単に量的にではなく種類数的に供給過剰なだけですね
鈴生たろ芋🌈PCこわれたマン @Toroumai14 2018-12-12 23:56:02
少し前(2,3年)の専門書籍はAmazonでは微妙にプレミアついてる場合があるので実際の本屋に行く事もあるが地元の丸善だと「ないです。取り寄せできません名古屋の丸善まで自分でいってください」となるからどんな殿様商売やねんってなるわ。 結局交通費考えて名古屋の店に行く方が高いのでAmazonで買った
aoki/140コロニー/comitia @gori_sh 2018-12-13 01:13:57
gori_sh 結局誰も弁解してくれなかったなあ
amema @amema2 2018-12-13 05:18:32
そういや発売当日に地元の店を回ったけど一冊もなくて、駅2つ先にある大手の本屋に行ったら平積みになってて「ええ・・・」と思った記憶
kumonopanya @kumonopanya 2018-12-13 10:26:59
自分は昔から本屋で本を買ってたけど、アマゾンなどが出てきた今では99:1の割合でネットで買うようになった。発売日にどうしても直接買いたい本以外はほぼ必ずネットで注文する。
kumonopanya @kumonopanya 2018-12-13 10:27:49
アマゾンだと発売日に来ない時があるからって理由だけなんですけどね。
kumonopanya @kumonopanya 2018-12-13 10:29:31
発売日なのに本屋に本がおいてなくて、泣く泣くネット注文して数日待っていた時代があったなぁ。
kumonopanya @kumonopanya 2018-12-13 10:30:05
それが何度も繰り返されて、今ではネット注文がメインですよ。
ざわ @zawayoshi 2018-12-13 11:20:17
gori_sh 出版者に在庫がないからといて即増刷とも成らないご時勢だからなぁ…
うにら @riafeed 2018-12-13 12:27:52
kanmitokoro Amazonって確か露骨な圧力に屈して取次ぎ経由してなかったっけって思ったら最近になってようやく一部取次ぎ止め始めてるところっぽいなぁ
上須輝郎(セン) @vespertilio_bat 2018-12-13 13:03:02
gori_sh gori_sh まとめ内にもあるけど、版元→取次に一週間、取次→書店に一週間、合わせて2周間かかる。なんでそんなにかかるかっていうとある程度まとめて運ばないと送料が高くなるから。当然それでいいと思ってるわけじゃないので、今では特急便みたいなサービスがあって、そこに加盟してる店(かつそのサービスの在庫にあれば)2日で届く。もちろん書店側も相応にコストやリスクを背負ってる。
そねみ ℤ㌧ @ARTsak 2018-12-13 13:18:14
出版関係は総じてダークブラック。制作においても漫画なんて一枚1-2万 上限10万の原稿料(ほぼ稀)にスッタフといって日雇いのアシスタントを自営業扱いで雇って書くと言うシステムしかほぼ無い(ようは権利関係とか税金とか払うもんすら払いたくないor払えない)をやって成立している業界。書店と関係ない話のようだけど待ってね→
そねみ ℤ㌧ @ARTsak 2018-12-13 13:22:51
何故こうなるかって言うと利益関係なく自分が確保したい利益分は絶対確保したいってシステムが根底には有る訳。それは利益が増えなくても確保絶対する。変な話9割が倒れても1割が生き残ればいいような理屈でまぁ一見弱肉強食的なんだけど逆で1割の為に9割が負担をしろってような話。
そねみ ℤ㌧ @ARTsak 2018-12-13 13:26:56
だからまず出版社は自分の利益を確保する。書店に対しては決まった予算しかずっと無いので別に新規でシステムなんて作らないし後は書店側で頑張ってくださいよって話になる。 当然弱体化してくけど別にその辺強化はしないし言い分は「色々やっているんですが、出版不況で本は売れません」ってなる
そねみ ℤ㌧ @ARTsak 2018-12-13 13:31:58
相当昔だけど(kindle)はあったが電子書籍をやろうって話で某大手編集部がやったのはpc/webでのflashもどきのシステム発注それが管理費込で300万だったかな? 纏まった額だけどシステム発注で300とか1000とか管理費込ではねーよな。過去何万部突破って言ってた編集部の近い編集部がやる事がこの程度。 マジで出版はビル立てる前に商売とか権利関係マシにしないとアウトでしょ・・・
和之介@お笑いマンガ牧場 @kazunosuke5 2018-12-13 13:56:13
道の駅なんかでの野菜の直販が増えたように本も直販を利用できるようになったら…て、それは同人誌でいいのか
福島の人(外道)ω @fukushimanohito 2018-12-13 14:46:35
nonomi8 本屋さんでは「そもそも売る気もないのに、取次が勝手に送ってくる」のを並べてるだけなのが多くの割合を占めちゃうから、そういうことになるんですよねえ。
山北篤 @Gheser 2018-12-13 18:25:05
本屋が潰れてAmazonが送料値上げをしたら、単に電子書籍に移行するか、他の通販を利用するだけじゃ無いかなあ。まあ、私はポイントも付くし、日本に税金も払ってくれるから、最近はヨドバシで買っていますが。
FX-702P @fx702p 2018-12-13 19:18:50
書店で注文して買ったのは大漢和辞典が最後かな。修訂版が月1巻ずつ販売を開始したときで、予約したときにすげえ怪訝な顔されたの覚えてる。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018-12-13 20:42:33
書店の存在意義とはなんだろうな。ネットのない時代、本を買うには本屋、服を買うには服屋と、まあ初めはそんな感じだったわけだが、今となっちゃネットでなんでも変える。服屋は実際に着てみないとわからん人にはなくてはならないし、店主のセンスでセレクトしてるとこは今も繁盛してる。神保町の本屋は昔っからセレクトショップみたいに店主の好みで古今東西の本を集めて人気を博してるし、特徴の無い本屋は潰れてくしか無いのもわかるわ。
MIB@C95-2日目西地区 "み "27a @MIBkai 2018-12-13 20:56:14
書店に行っても「何故か二巻だけが無い」ばっかり続いて、注文するとなると二週間以上かかる、と言われてしまうとそりゃAmazon使うよな、となるなんかはある反面、別にAmazonが取次使ってなかったわけじゃないよな……?というアレは。
えびわんたん@八雲09 @EBWNTN 2018-12-13 21:05:29
地方に進出したイオン系列の大型書店、品ぞろえもよくて素晴らしい中核書店になるまで成長したんだけど、ポリシー変更で成人向けを全排除したのでエロ本が一切買えなくなってamazonを使うしかなくなったパターンがある…
さかべあらと @sakabe_arato 2018-12-14 01:44:17
ネット通販は欲しいものをピンポイントで探すには便利なんだけど、特に当てもなくふらふらっと店に行ってなんかよさげな物を物色する場合には、そのざっと眺めるというやり方にはやや不向きなので、街のお店にも頑張って欲しいんだけどねぇ。本屋さんに関しては売るも売らないも取次が現物送ってこないことにはどうにもならんので、街の本屋さんの努力だけではカバーしきれない難しい所
さかべあらと @sakabe_arato 2018-12-14 01:57:24
MIBkai Amazonは取次外して出版社からの直接仕入れを年々強化してるんですよね。人海戦術で各社と個別取引して、バカでかい倉庫に在庫山積みにしとけるから、そういう手段での大量仕入れが可能なわけですが
tometodon @tometodon1 2018-12-14 10:18:37
書店にe-honを閲覧できるタッチパネルディスプレイをずらららららっと並べたらどうか、もういっそ端末だけ置いた無人書店にしたらどうか、いやもう店舗やめて電柱に端末と受け取りボックスだけ張り付けとけばどうか
yomi_nuxx @yomi_nuxx 2018-12-14 11:37:14
これほんとうにそうなんだよなあ。前橋のけやきウォークに入っている紀伊国屋で、店員さんがダンボール開けて「こんなもんどうやって売れっていうんだよ…」って愚痴ってるのみたことあるw
fai into VR @faifx 2018-12-14 20:14:19
輸送コストの負担の仕方を上手く設計できなかったのが元凶。1冊だけ送るよりも、まとめて送った方が安く済む。取次も出版社も書店もみんな同じことを考えた結果、1冊だけの注文は通らなくなった。
Zinc in Osaka @zincinosaka 2018-12-14 20:54:40
面白そうな本を紹介するSNSや書評サイトからシームレスに購入へ移れるネット書店の利点もある。尼で買うと小口研磨本が多い気がするのと工具などと一緒になって汚れたり傷んでたりするのが嫌。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2018-12-14 21:58:29
日本のマスコミは、こういう本当の「諸悪の根源」は徹底的にスルーする。なぜならマスコミ自体も…
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2018-12-14 22:12:21
本のタイトルで検索すると「その本が置いてある書店のリスト」が表示される検索システムとかあったら便利だと思うけど、取次がやるつもりないんだろうなぁ…
alan smithy @alansmithy2010 2018-12-15 01:43:24
moto_honya そら銃撃されるわ>デジキューブ
星崎連維(れん) @rennstars 2018-12-15 13:10:03
この手の話は必ず「配本と再販制が文化を守ってる」って擁護が出て来るけど、それもはや文化面でも機能してないって話でしょうに。それこそ多様性と文化守りたいならもはや電子書籍化しかないんじゃ。
星月 要 @nanntenn10 2018-12-15 13:25:06
え、他の所の書店そんなに酷いの?うちの所のしみせ本屋チェーン店新刊は平日は次の日、日曜発売なら月曜日来るのに 無い本頼んでも一週間以内に来る…凄い恵まれてるな
星月 要 @nanntenn10 2018-12-15 13:38:23
総本店は広くてクトゥルフのルール・ソースブックや、民間防衛あるし、凄いぞ!宮脇書店
ザンちゃん @zanchann 2018-12-15 13:40:37
東京でもそうだみたいに噛みついてる池沼もいるけど、地方は東京の発売日に買えないからなぁ。
星月 要 @nanntenn10 2018-12-15 13:45:16
ちなみに直近で竹書房の『こんな死に方いやだ!恐怖の…』を取り寄せで宮脇書店に頼んで3~4日で届いたけど、汚損していたので出版社に取り替えてもらうとお店から電話があって最終的に一週間位で新品の本がきた
hilowmix @hilowmix 2018-12-15 14:23:40
ピコーン!Amazonが取次やればいいじゃん!(余計なこと考えた)
肉汁 @GrowPot4to 2018-12-15 21:31:29
取次がどうこう以前にネットで買える物を歩いて買いに行くのが面倒くさい、目当ての物が店に無かったら無駄足だし
catch__23 @catch__23 2018-12-16 00:27:28
取次の問題は30年前から言われてないか? 書店が注文しても取次から本が届かない話は、ずーっと変わってない。 Amazonも超大型書店の多店舗展開(ジュンク堂、紀伊國屋書店)も関係ない。 コンビニの雑誌販売は中小書店に影響したと聞く。
catch__23 @catch__23 2018-12-16 00:32:18
hilowmix 楽天は先見の明があって?取次を始めている。(取次を買収した) 楽天がやるからダメにしてしまうという疑念はある。
goodmoon @goodmoon 2018-12-16 04:13:29
rakuda4u 今の紙出版業界だって写字職人や植字工を絶滅寸前に追い込んだ末にあるんですから。
LLL @524nothing 2018-12-16 09:25:32
小規模書店は専門化で生き延びるしかない。地方の学生寮近くのエロ本の品揃えがやたらといい書店はインターネットでエロ動画を見ることができる現在ですら潰れていないのだ…… エロに限らずそういう小規模専門店って司書的な役割も果たしてくれるのも強み。「~~特集ってないかな?」って聞くと「雑誌のバックナンバーで見た気がする」ってなるし、洋書も揃えてくれてるし。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 16:29:45
配本システムが諸悪の根源で、ちゃんと注文どおり送れというのならば、返品制度も消滅させないとダメですよ。
しもべ @14Silicon 2018-12-17 03:20:13
まあ馬車とか廃れたしな
m_shige1979 @m_shige1979 2018-12-17 09:14:45
需要と供給のバランスって難しい
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2018-12-17 12:25:09
Amazonそのものよりも電子書籍がまずいと思う。本って案外スペースとるからなあ。
Nack(雪風) @Nack_Beyond 2018-12-19 19:30:34
大多数の本屋は文庫本なんかを未だに出版社ごとに並べているけど、作家で探しに来る人はいても、出版社で探しに来る人はいない。まずは出版社ごとに本を並べるのをやめて、作家ごとに並べるべき。話はそれからだ。
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 28日前
ええと、私がプログラマとして担当した最後の仕事が日販PB(ペーパーバック)システムというもので…  それは本には売上スリップが挟んでありますよね、書店が本を日販に発注を頼みたい時に、注文端末にそれを読み込ませるか、ISDNコードを伝えると、日販の倉庫にあるPBシステムが自動で本を探し、
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 28日前
自動でコンベアに送り出し、自動で箱に詰めて、自動で宛名を記載してしまうというもので、最短2時間以内に発送できる!筈のシステムでした。  ただ…… 箱がいっぱいにならないと発送処理が行われないという条件があったので、1冊だけしか注文されない場合、1ケ月ほど後で発送される仕様だったと記憶しています。
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 28日前
(ちなみに今から30年前の話なので、もう時効かと思って書いてます) べーパーバックシステムというだけあって雑誌は扱わない仕様でしたが、このまとめを読む限り「最短2時間以内発送」というのは殆ど機能していなかったのですね・・ いまのアマゾンのシステムとほとんど変わらないものだと思えるのですが。
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 28日前
取次会社に即時発送システムが無いのではなくて、ある程度本の数が集まってからでないと発送できない(送料の問題? 手間の問題?)というのが送られてくるのが遅い一番の理由なのでしょうか。  常に1冊でも送るというAmazonはたしかにべんりですよね、私も日本やアメリカのAmazonからちょくちょく本を買ってますし。(たった1冊だけという事もあります)
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 28日前
本の発送が1箱ごとなのは、本の価格が固定なので注文された分を要求しても送料を上乗せできない為の制約なのでしょうね、Amazonだと本の代金+送料なので、それもまた発送時間の差異に繋がっているのだとも感じています。  本屋でも、「追加分は送料上乗せが基本」となれば違ってくるのかもしれないですね。(上乗せしていて1か月後という事でしたらごめんなさい、最近は本屋さんへの注文はしていないのです)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする