Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

流行語大賞および、やくみつるは「野球好き」ではない

本当に好きならこんなことになってるわけないだろ!
1
MUNEGASHI Isako @isako134

流行語大賞における野球関連語の選定と、やくみつるに関する誤解と実態 ・毎年必ず野球関連語を受賞させる  →2017年はノミネート皆無、2018年はノミネート語からの受賞はなく、ここ2年は特別賞枠にすらねじ込めていない

2018-12-11 12:54:00

MUNEGASHI Isako @isako134

で、今年の流行語大賞ノミネート語が発表されたが、「野球ゴリ押し」というには昨年は皆無かつ、選考委員特別賞にすらねじ込まれなかった野球関連の言葉に、「金足農旋風」「翔タイム」が入ってはいる。高校野球、MLBからは入ったが、NPBからは何も選ばれていない。 jiyu.co.jp/singo/index.ph…

2018-11-07 14:48:32
リンク 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞
MUNEGASHI Isako @isako134

今年も野球関係の言葉は受賞なし! pic.twitter.com/xZf7Jth2Ml

2018-12-03 17:04:37
拡大

MUNEGASHI Isako @isako134

・「翔タイム」で大谷翔平選手を呼べたはず  →ファイターズ時代の2013年に「二刀流」がノミネートされたが選外に終わり、日本一になった2016年に「リアル二刀流」はノミネート・特別賞ねじ込み共になく、今年「翔タイム」も受賞しなかったので、水面下で授賞式への出席NGを食らっていると思われる

2018-12-11 12:57:39

MUNEGASHI Isako @isako134

やくみつるは流行語大賞授賞式での選考委員挨拶にて、「受賞させられず呼べなかった人物」についてイヤミを込めて言及することがよくあるが、昨年に引き続き今年も野球関連の言葉に賞を与えることができず、「サイレントトリートメントで大谷翔平選手の帰国を出迎えるべきだった」とほざく始末だった。

2018-12-04 07:58:40
MUNEGASHI Isako @isako134

やくみつる氏 大谷の凱旋帰国を「サイレントトリートメント」で出迎えてほしかった(デイリースポーツ) daily.co.jp/gossip/2018/12… 週刊ポスト2018年12月7日号分『やく・みつるのマナ板紳士録』の1本目のネタを、流行語大賞授賞式の挨拶で使い回したところで、私にはバレバレですわよ。 pic.twitter.com/QpDrT7VUPG

2018-12-03 17:38:28
拡大
リンク デイリースポーツ online やくみつる氏 大谷の凱旋帰国を「サイレントトリートメント」で出迎えてほしかった/デイリースポーツ online 情報満載デイリースポーツ/やくみつる氏 大谷の凱旋帰国を「サイレントトリートメント」で出迎えてほしかった 2
MUNEGASHI Isako @isako134

《選考委員の1人、漫画家のやくみつる氏は、ノミネート30語にも入らなかった「サイレントトリートメント」を選考説明の場で取り上げた。》 《「先日、…空港に大勢の方が出迎えにきて、祝福したりスマホで写真をとったり。なぜあの人たちがサイレントトリートメントで迎えてあげられなかったか」》 pic.twitter.com/6L1Jl6J1Xj

2018-12-03 17:39:43
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

その一方、やくみつるは選考委員挨拶にて、「大谷翔平選手を空港にてサイレントトリートメントで出迎えないとは何事か」と、週刊ポストで自ら描いた漫画のネタを使い回し、「流行語に従って行動することを心がけて欲しい」とまで口にした。赤旗日曜版、朝日新聞で「ご飯論法」の宣伝漫画を描くわけだ。

2018-12-06 16:35:25

MUNEGASHI Isako @isako134

やくみつるがホントは流行語大賞に加えたかった 2つの言葉 【垣花正 あなたとハッピー!】 1242.com/happy/happy_bl… 《また、やく氏は「流行語大賞」の中で、「ノミネートを発表したあとに出てきて、掬いきれなかった言葉がありました」と告白。 その言葉は、…「卒婚」。

2018-12-04 15:09:54
リンク 垣花正 あなたとハッピー! | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93 やくみつるがホントは流行語大賞に加えたかった 2つの言葉 | 垣花正 あなたとハッピー! | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93 ふつーの男、沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けするニッポン放送が自信と不安をもってお届けする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!...
MUNEGASHI Isako @isako134

《そして、プロ野球・日本シリーズ新記録となる6連続盗塁阻止で一躍、全国区になったソフトバンク・ホークス甲斐選手の「甲斐キャノン」だという。 特に「甲斐キャノン」については「今年、特にスポーツ新聞の見出しにバンバン使われましたからね。」と、表彰できなかったことを残念がった。》

2018-12-04 15:10:13

MUNEGASHI Isako @isako134

・やくみつるは「甲斐キャノン」を入れたかったがノミネートに間に合わなかったから無理だと言っているが  →2010年、2013年にノミネート外から、それこそ世間に知られていない野球関連語を選考委員特別賞にねじ込んだ前歴はあるので、今回はホークスが甲斐捕手の出席を断り不可能になったと思われる

2018-12-11 13:03:19

MUNEGASHI Isako @isako134

野球関連の言葉はノミネートにすらない言葉を特別賞枠で強引に表彰することがこれまであり、当然ながら受賞者が出席可能なことがその条件となる。 2010年は《何か持っていると言われ続けてきました。今日何を持っているのか確信しました…それは仲間です。》で早大野球部主将が授賞式に登壇した。

2018-01-01 06:54:08
MUNEGASHI Isako @isako134

2013年は選考委員特別賞に東北楽天ゴールデンイーグルスを受賞者として《被災地が、東北が、日本がひとつになった 楽天、日本一をありがとう》が選ばれている。しかし一方で、同年ノミネート入りしていた「二刀流」は選外となり、2016年には「リアル二刀流」はノミネート語にすら入っていなかった。

2018-01-01 06:54:30

MUNEGASHI Isako @isako134

・2015年に「トリプルスリー」でスワローズ・山田選手と共にホークス・柳田選手も年間大賞を受賞したのに?  →受賞者が授賞式をノーコメントで欠席した「五郎丸ポーズ」の代わりに仕方なく年間大賞にしただけであり、さらに選考委員が本当にそこに入れたかったのは「アベ政治を許さない」「SEALDs」

2018-12-11 13:07:54
MUNEGASHI Isako @isako134

・2015年に「五郎丸ポーズ」でも「トリプルスリー」でもなく、選考委員が本当は年間大賞を「アベ政治を許さない」「SEALDs」にしたかった証拠は?  →授賞式会場の控室にて、やくみつる含む選考委員らは後者の受賞者らと政治談義をする一方、山田選手より先に到着していた柳田選手をもてなさなかった

2018-12-11 13:12:53
残りを読む(87)

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2018年12月11日
自民党が嫌いってだけだもんな
2
ま _ _ す @ryuta100kg 2018年12月12日
コイツは野球だけじゃなく相撲に対しても愛なんかない。1日も早く消えて欲しい。
1
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 2018年12月12日
まあ、DeNAいなくなるまでベイスターズファン辞める的なこと言って、 しれっとベイスターズファン代表面してるわけだし。
1
MUNEGASHI Isako @isako134 2018年12月12日
.ryuta100kg 現在のベイスターズには嫌われ、昨年の日本シリーズは現地やPV観戦が不可能だった一方、11月から角界の不祥事が発覚するや、連日テレビ等でコメントを連発したあたり、人の不幸にしか乗っかれなくなっているのがわかります。
2
MUNEGASHI Isako @isako134 2018年12月12日
.peerchaky 昨年11月23日はフジテレビにてとくダネに「角界の御意見番」として生出演し、当時レギュラーだったみんなのニュースも引き続き生出演しましたが、他局の夕方のニュースでは当日もしくは翌日に扱ったハマスタレジェンドマッチには一切触れず、かつて連載していた月刊ホエールズ・月刊ベイスターズの表紙デザインを模したパンフレットにも不参加で、ベイスターズに関しては横浜スタジアム出禁状態になった程度の「ファン代表」なんですがね。
0