10周年のSPコンテンツ!

高須克弥院長、忠臣蔵を否定する!

この人は吉良側に縁のある人(三河・愛知)だからかもしれないが、あの話って結局武家がそう言う話を倫理として温存させて来たからなんだろうね。
吉良 三河 忠臣蔵 高須克弥 吉良上野介義央 立場 愛知 逆恨み 歴史 東海
4
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
忠臣蔵が廃れたという実感は、ものすごくある。授業やってて、生徒は誰も知らない状況が、この7年間続いている。最初の頃は軽くショックだったが、いまでは慣れた。時代の流れかなぁ。
高須克弥 @katsuyatakasu
廃れてよかった。 頭がおかしくなって上司に乱暴を働いて処分された主君の逆恨みを果たすため夜中に無抵抗の元上司の年寄りを惨殺する部下のテロリストを賞賛するドラマは日本の恥だと思います。 twitter.com/HIRAYAMAYUUKAI…
手塚一佳 @tezukakaz
アメリカの「國民の創世」とならんでヤバイ価値観の国民的物語だと思います。 twitter.com/katsuyatakasu/…
マキマキ@時事垢 @makiyokai55
そうそう… 私もなぜ「忠臣蔵」がもてはやされるのかわからない…… twitter.com/katsuyatakasu/…
デフォ @3oSPMHBorZcUG8u
@katsuyatakasu 事の是非に依らず主君の仇を討つのが武士道なので現代の感覚だけで見るのは甚だ幼稚ですよ
ぶちよ@ツッコミ属性 @anigoinkyo
吉良の名君が貶められるドラマ、三河人、いや愛知県人に受け入れる事などできるか! twitter.com/katsuyatakasu/…
yamashiro olibe @yamashiro_olibe
@3oSPMHBorZcUG8u @katsuyatakasu 当時の感覚では賛美される行動だった。 今の感覚ではそうではない。 だから廃れたし今は批判される。 当然の事かと。 逆に未だにこの件について賛美している人は世間と感覚がズレてるんでしょうね。 常識や感性は時代とともに移り変わるんです。
ANSWeR is HxCx @ANSWeR_HxCx
これは高須さんに同意! 忠臣蔵のあらすじワロタ twitter.com/katsuyatakasu/…
ALCYONE @alcyone_svx_71
血縁はないけど吉良家と縁のある私にとって、この表現はとても有り難いです。そうなんです、逆恨みでメンツ立てのためだけのテロリストなんです。 twitter.com/katsuyatakasu/…
やむたん @_yamtan
@katsuyatakasu うーん、、そんな単純な話じゃなかったような…
仕付け人 @situkenin
@katsuyatakasu 私は時代劇が好きですが、忠臣蔵に関してはモヤモヤした感覚を持ってました。 忠臣蔵については、赤穂浪士側を華美に称賛し過ぎている点が問題だと思います。もっと引いた視点から描くなり、吉良側から描いてみたりするなり変更できそうな点は多々ありますね。 必殺シリーズみたいに悪役で無いのが悪い
オード@C96金曜日ヌ35a @ord_realdgame
子供の頃から、あの話のどこが良いのか全くわからなかった。 共感できる部分が全くないんだもの…。 時代、というか世間の感覚がまともになってきているんだと思う。 twitter.com/katsuyatakasu/…
SG02 @SG0209121324253
@katsuyatakasu うーん、、、。 史実はともかくとして、演劇としての忠臣蔵は、南部坂雪の別れをはじめ、垣見五郎兵衛、天野屋利兵衛、土屋主税など、日本の心を伝える大事なドラマだと思っています。廃れていくのはとても残念です。
ばんび🐾スパーク13日K60a/14日シ02a @bambi_RE
???? 史実としてはそうだけど、忠臣蔵という「物語」が人の心を捕らえたのはそこじゃない。 twitter.com/katsuyatakasu/…
おかりう @OKA_Ryuhei
そこで、新駅の名前を泉岳寺四十七士の墓駅とする。 twitter.com/katsuyatakasu/…
χ カイ @kai109soccer
@katsuyatakasu フィクションとノンフィクションの境目がわからない人が多いですからね 忠臣蔵はフィクションだからってのを強調してください 竜馬がゆくもフィクション
デフォ @3oSPMHBorZcUG8u
@yamashiro_olibe @katsuyatakasu 別に賛美する事は無いですよ そういう世界がこの日本にありその価値観に命をかけた人間達が確かにいたということをドラマにするのはそれほどおかしなことでは無いでしょ? シェークスピアもオデュッセイアも書き換えますか?
dau@目覚めよ!日本!@香港加油@台湾正名 @dau_yei
へえ、こういう見方もあるんだ! 忠臣蔵、江戸時代から続く日本人の心が無くなっていくのは哀しい。 twitter.com/katsuyatakasu/…
残りを読む(57)

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018年12月18日
いやまあその通りだとは思うけど、現代の価値観で過去の作品を裁くのは、この人が嫌ってる奴らの得意技なんじゃねーかな。
ローストの肉 @ROM69787270 2018年12月18日
当時は世間的に幕府に対する不満がヤバかった。 そんな中で起きた対幕府へのテロ行為だったから、民衆はスカッとしたと持て囃した。 で、処分しないといけないけどテロリストとして処分すると民衆が爆発しそうだったから武士として処分した。 という認識
柏木彰二 @GmailShoji 2018年12月18日
廃れたというか、年末ドラマとかやらなくなったのはウケないし、予算かかるから、頭悪いクイズ番組もどきみたいなのしかやらなくなったからではないかなーと
CD @cleardice 2018年12月18日
まあそういう言い方するなら吉良も職場が無くなる原因になったパワハラクソクライアントだから囲んで棒で叩きたくなる気持ち分かんないでもないんだよね
こねこのゆっきー @vicy 2018年12月18日
cleardice 現代訳忠臣蔵作ったら面白そうだな。メーカーのパワハラのせいで自殺した同僚の敵を打つため、下請け47社が復讐を誓う。
ローストの肉 @ROM69787270 2018年12月18日
んで、忘れられたような後に歌舞伎舞台に取り上げられて義士として扱われる赤穂浪士像になった。 その劇が作られた時代も、幕府への不満が強かったかはわからん
木犀劇場 @former_TY 2018年12月18日
価値観歪みすぎてて草
easyiizi1111 @easyiizi1111 2018年12月18日
史実を紐解けば、浅野のお殿様は現代なら精神科のお世話になる病状だった説が濃厚だし、大石内蔵助も討ち入りには消極的で下からの突き上げで動かざるを得なくなった面もあり、討ち入り後の世論も決して賛美一辺倒ではなかったらしい。そういう視点で描いた「元禄赤穂事件物語」、どっかに無いかな。
なんもさん @nanmosan 2018年12月18日
この理屈だと「頭のおかしい排外主義者に主導された明治維新を肯定するにはおかしい」と言わないといけませんしねえ。ただ好き嫌いだけ言っておけばいいのに、このおっさんは持論の肯定の仕方がまさにネトウヨ的な斜め上すぎるんですよ。
なんもさん @nanmosan 2018年12月18日
まあ忠臣蔵は旧浅野家臣団という法的には正当な武装勢力が、同じ武家である吉良家に戦争を挑んだという理屈ですし、現代的なテロリズムと一緒にするのはかなりおかしいです。それより素性が怪しげな人も多数混じってた幕末志士のほうがよほどテロリスト。
臼沢沙英 @Sae_anime 2018年12月18日
この人は仇討ちされる側だもんなあ
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年12月18日
でも高須院長が裏切り者に復讐する話は好きだよ。
聖夜 @say_ya 2018年12月18日
吉良が浅野にパワハラしたというのも討ち入り後に逆算された後付けの理由に過ぎません。本能寺の光秀と同じです
館 穂乃香 @honoka_4621 2018年12月18日
つまりメンタル患いながらも職務を全うしようとしてる人間をネチネチいびった結果往来で発作起こしてそのせいで自殺したとしても咎められるべきではない、って事でよろしいですかね?
opoooo @opoooo74459527 2018年12月18日
nanmosan 改易されて浪人になった時点で正当な武装勢力ではないよ。「同じ武家である吉良家に戦争を挑んだと」 すでに同じ武家ではないし、元和偃武以後に勝手に戦争やるなんて幕藩体制への反逆ですよ。どうせ反逆するのなら吉良みたいな旗本家相手ではなくて幕府や天皇家やアメリカみたいな自分たちよりデカイ相手に挑まなくてどうするの? ルルーシュも幕末の志士も鉄華団もグレン団も義和団もそうだったように。
ゆきやけ @yukiyake_ 2018年12月19日
下衆な言い方するけど吉良さんがあまりにも被害者ムーブしすぎて反感買ったんじゃないかというのも否めないというか 現代でもあるじゃないですか
ヤクシ @yaxi_mari 2018年12月19日
easyiizi1111 池宮彰一郎の「四十七人の刺客」なんかはどっちかというとそういう感じだよ。才覚がある人間は他藩に転職でき、藩の経済官僚たちは商人に転身し、最後に技術も才能も無い人間だけが残って刺客(テロリスト)になるって物語だから。で、本来は他藩に転職できた大石が、残ったどうしようもない人々の暴発をふせぐためにリーダーをやるんだよ。新しい人生を見つけていった皆が迷惑を被ることがないように。
ローストの肉 @ROM69787270 2018年12月19日
yukiyake_ いや、それはまあ普段お金貰ってやってるサービス(饗応指南)を無料でやらなかったから。という一度やったら食い扶持稼げなくなることをやらなんだら斬られたって。普通に被害者ですよ。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018年12月19日
yukiyake_ 大体、赤穂浅野家は分家でもあって、石高も家柄も低くありながらも、塩業ではすでにブランド化されていて、結構裕福なはずってのは、吉良も知っているだろうに、ケチられたら、文句も言うよな。
こねこのゆっきー @vicy 2018年12月19日
opoooo74459527 グレンラガンは復讐劇じゃなくね?
opoooo @opoooo74459527 2018年12月19日
vicy 復讐劇か? と問われるとそうかもしれませんが、アニキの意志を継いでデッケェ敵をぶちのめしにいくという例えでだしてみました。最期の敵ってなんでしたっけ? 螺旋王の先があったような・・・
なんもさん @nanmosan 2018年12月20日
opoooo74459527 まず本質的に武士階級ってのは幕府により公的に武力行使を認められた存在なんですよ。その武力使用に制限がかかってるににせよ、罪を覚悟で制限を越えて行使すること自体は誰にも止められないものでした。だから旧浅野家臣団は吉良家と喧嘩する権利は正当な持っていた。なのにそこで幕府や天皇家転覆まで考えちゃったら当時の基準でも「反乱=テロ」扱いするしかないですから、何を言いたいのか意味不明ですよw
opoooo @opoooo74459527 2018年12月20日
nanmosan 「改易されて浪人になった時点で正当な武装勢力ではないよ。」コメ欄くらいちゃんと読もうよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする