限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

気付けば「忠臣蔵」の人気や知名度が無くなってた(らしい)理由の考察など

「最近テレビで忠臣蔵を見ないなあ https://togetter.com/li/1298404」 からの続編と考えてください。その理由の考察、そしてその復権はあるのか。人気を復活させたいと思ったら、どうすべきか。
年末 赤穂浪士 時代劇 芦辺拓 歴史 テレビ 忠臣蔵 吉良上野介義央 大石内蔵助良雄 四十七士
164328view 512コメント
275
【追加情報】2018年12月19日午後8時、TBSラジオで時代劇に詳しい春日太一氏がこのテーマで語る予定

今さら聞けない「忠臣蔵」入門 by 春日太一 12月 19日 (水), 午後8時 ~ 午後9時
https://www.tbsradio.jp/a6j/

https://twitter.com/tkasuga1977/status/1074598542482653184

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

……国際化というのは英語なんかしゃべることではない。英国では誰だって英語を話す。イギリス人の冗談しゃれ会話のすべては、シェイクスピアをふまえている。一数学者が朗々と暗誦するのを聞いてそう思った。なまじ英文学をかじったなんてのはバカにされるだけだ。それより和漢の古典をしっかり読んでおいたほうが互いに友になれる。

(※という藤原正彦の文章を)読んで私はついこの間まで日本人も皆そうだったことを思い出した。主人は店の者にお前なんのために芝居を見ていると叱った。「伊勢音頭」の主人公は「身不肖なれども福岡貢(みつぎ)、女をだまして金とろうか」と言うから、見物は女をだまして金とるのが最低だと知るのである。忠臣蔵は芝居の独参湯(どくじんとう)だといわれた。私たちの冗談もしゃれも笑いも、みんな芝居をふまえていた。

 大正十二年の大地震のとき、すでに火は日本橋の私の母の実家に迫っていた、店の若い衆”金どん”はつづらを背負った、その姿があんまり大時代なので店の女たちがどっと笑ったら、金どん”延若”の声色で「つづら背負ったがおかしいか」と言ったという。石川五右衛門のせりふである。

 ふだんの会話のなかにかれにシェイクスピアがあるように、われに忠臣蔵以下無数の狂言があったのである。大震災を境にそれは滅びた。私たちはとり返しのつかないものを失ったのである。
(山本夏彦)

滝季山影一@ニャンコクミン8制作中 @ETakiyam
「忠臣蔵を知っているか。 知らないやつはお父さんにきけ。 お父さんも知らなければ、おじいさんにきけ。 おじいさんも知らなければその家はバカだ!」って 昔の全員集合で忠臣蔵のコントをやった時、大石内蔵助に扮した長さんが客席に向かって言ってたよ (今の子ならおじいさんでもヤバいかも)
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei
アプリで「最近テレビで忠臣蔵を見ないなあ」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1298404
ツイートまとめ 最近テレビで忠臣蔵を見ないなあ BSでは放送しているらしいけど、吉良上野介って別に悪くないのに47人の浪人達の逆恨みでリンチに遭うのだから可哀想過ぎる…(´;ω;`)ブワッ もう未来に生きる人々にとって忠臣蔵は時代に合わなくなってきているのかも知れない。 9362 pv 71 3 users 24
トゥギャッター公式 @togetter_jp
.@gryphonjapanさんの「「忠臣蔵(赤穂浪士)」についてのあれこれまとめ」に注目中!わたしチェック済み、あなたは? togetter.com/li/1058174
ツイートまとめ 「忠臣蔵(赤穂浪士)」についてのあれこれまとめ 12月14日に討ち入りが行われ、芝居やドラマは年末の風物詩でもある「忠臣蔵(赤穂浪士)」。 史実と物語の間 浅野の刃傷沙汰の理由は 吉良は名君説 軍事的にみた赤穂浪士の戦略 法律・倫理的に浪士の行為は「正義」か ”忠誠”とは何か 事件を論じた知識人たちの論争 ・・・・・・・・・・など、いろんな話題があります。自分は、論争史が個人的に好きで、それを探してたんですけ.. 14214 pv 87 9 users
町田 明広 @machi82175302
今からちょうど316年前、「赤穂浪士が吉良邸宅に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げた」。以前はこの日、民報各局は特番を組むなど、忠臣蔵一色であったが、今日は泉岳寺からのニュースにもありついてない・・。これって、そう言う類のものが喜ばれなくなった時代になったということか。
Heisenberg Ausf.B @Heisenberg_PzVI
@machi82175302 FF外から失礼します 寂しい時代になりましたね。働き方改革など労使関係が見直されたせいで"忠義"への美徳変化でしょうか ハリウッドの『47RONIN』がトドメを刺した気がします pic.twitter.com/vk0bNxgD7a
 拡大
玉三郎おじさん😼 @tamasaburou1982
@machi82175302 亡くなった私の祖父は元禄繚乱の討ち入りの回を楽しみにしていました。戦中世代と共に去っていった印象があります😿
よさぶろう @yosaburo2011
@machi82175302 @toshiitoh 企業のリストラによる失業が日常化し、景気が好転しても一般社員の給与は増えないのが普通になった結果として、「忠誠心」や「忠義」というのは今の日本であまり流行らなくなっているのではないかと思います。
みみ(μ傾噺右スノ部垢) @account_miu
@machi82175302 無かったですね😢あれをテロだったとかいう言説も幅を利かせるようになりましたからその影響やも… しかし師走に街を歩けば義士祭や講談の会など因んだ催しのポスターをたくさん見掛けました。少なくとも、お江戸の住人の心にはまだまだ深く根付いていると思います…
subana @subana80471738
@machi82175302 吉良上野介は被害者、浅野内匠頭は残念な人、 赤穂浪士は犯罪者で討ち入りは幕府に対する抗議行動、と、ま。 忠義の物語と単純に楽しめなくなったというのはあるな。
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
忠臣蔵が廃れたという実感は、ものすごくある。授業やってて、生徒は誰も知らない状況が、この7年間続いている。最初の頃は軽くショックだったが、いまでは慣れた。時代の流れかなぁ。
三流無能@男声合唱は良いぞ @sanryumuno
史学科にいた学生が、赤穂を「あかほ」と読んだのを聞いたときは… twitter.com/HIRAYAMAYUUKAI…
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
@sanryumuno それ、ドリフのコントで昔あったぞww
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
さて、今朝呟いた忠臣蔵のツィート、やたらにバズってて驚きました。色々な返信、意見を拝見しました。アタクシの意図は、今の生徒や大学生も、自分たちなら詳しくなくとも、ある程度どんな話なのかを知っていた。だから、授業で一から説明せず、簡単に内容の確認をして、その事件は歌舞伎と史実は
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
ありゃ、最初のツィート、打ち間違えてる。「昔の」なのに、「今の」になってる。これじゃ意味とおらんなww スミマセン。
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
こんなふうに違うんだよとか、綱吉や吉保はひどくないんだよとか詳しい説明ができたんですよ。約30年前、予備校や高校の講師してた時は、そんな感じで説明がスムースだったんです。今は時代劇もほとんどやらないし、祖父母や父兄と一緒に視聴することもないので、授業がとても難しいのです。
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
それは今の世代が悪いとかではなく、時代の流れがそうなったんだと思っています。でも、目明しがわからないとか、代官が想像つかないとか(商人から賄賂をもらって「〇〇屋、おぬしもワルよのう」ってのすら知らない)、教えることが難しい時代になってきたんですよ。年々実感します。
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
時代劇をある程度見ていてくれていたら、授業や講義などで、「時代劇ではあんなことやってるけど、あれは違うから」とか、「実際はね」とか、そこから話を転がしていける。生徒たちを引っ張っていけるのですよ。それができないのが、とても寂しいし、残念。だからネタを仕込むのがタイヘンなのです。
K・HIRAYAMA @HIRAYAMAYUUKAIN
@Kirokuro ほんとにね。でも、時代劇は、過去を舞台に設定した人間ドラマなんだから、やりようだと思うんですけど。今年のNHKの正月時代劇「風雲児たち」が最も良い事例だと思います。時代劇をもっと見直してほしいなぁ。
残りを読む(117)

コメント

サイファリスト @cypheristON2F 2018-12-16 07:32:46
まあ、まとめ内であげてる人いるけど、メインキャストが50人超える可能性が高い忠臣蔵なんか制作費がかかりすぎると言って製作しないんだろうなと。 映画なんかだと、討ち入りに関わった人間だけとか、討ち入りから逃げた人間の話とか流行ってるけど。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-16 07:44:43
古典とされるべき作品はどんどん増えていくだろうが、古典の中でも「教養とされる」古典はどんどん代替わりしていくもんじゃないかな。古ければ偉いかというとそんなことはなく、その時代に受け入れられない、普遍性が足りなかった作品はいずれその座から消えていく。そうして空いた椅子に別の新たな古典が座り、それを知ってることが教養になる。
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018-12-16 07:46:20
新選組はたしかに1960年代の栗塚旭主演の新選組作品以降コンスタントに映像化されてるんだけど、一方で三谷幸喜の『新選組!』(2004)まで「幕末を大河にするとコケる」というジンクスがあって(歴史が複雑すぎて視聴者が混乱する説があった)、忠臣蔵ほど頻繁にメインで映像化されてるわけじゃないんだよね。 描かれ方も作品によってヒールだったりヒーローだったり、大きく違う。 だから逆に消費され切らずに残っているのかなぁ、と。
nob_asahi @nob_asahi 2018-12-16 07:48:19
つまり忠臣蔵の知名度は歌舞伎の定番演目を元にTVで繰り返し放映され続けたことに支えられていただけで、TV局が作らなくなればあっという間に廃れる代物であったということか。野球と同じく「壮大なマスコミに踊らされていた案件」だったんだな。
ロード・ロス @game0mode 2018-12-16 07:50:55
プロレスも忠臣蔵も見られなくなった理由は変わらないと思うけど、忠臣蔵は元がテレビドラマじゃないことを考えたらソシャゲのキャラに落ち着いたのが救いじゃない?
signal9.jp @Signal9J 2018-12-16 07:51:45
数年前ふと思いたって本所吉良邸跡から泉岳寺まで歩いた事があったのだが、途中で警官に職質されて。赤穂浪士の〜忠臣蔵の〜と説明しても全く通じず往生こいた事があったなあ。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-16 07:56:34
英国のシェイクスピア(16世紀)レベルで日本で古典としての地位を保ち続けてる例としては源氏物語(11世紀)とか。あとは三国志演義(16世紀頃成立、17世紀に日本に)なんかだと時代も近い。忠臣蔵も長く愛された物語ではあったが、これらの上位古典のレベルには届かなかった、と。そういうことじゃないかな。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018-12-16 07:57:35
47RONINはキアヌ入れて47人なのがなあ…(あと劇中最後に12月14日の討ち入りの日について解説有るのに日本で世界最速封切にこだわった結果全然違う日の封切にしちゃって台無しになってた感)
kadochika @kadochika 2018-12-16 08:01:51
何であれ、理由は異なれど流行り廃りがあるってことですね。忠臣蔵はたまたまこうして話題にあがりましたが、他にも30年前は定番だったけどあったけどここ20年ほどはそうでもないっていう作品はあると思うんですよね。それを我々が世代的に知らないだけなんじゃないかと[要出典]
nekosencho @Neko_Sencho 2018-12-16 08:06:11
忠臣蔵を知ってるかい? むかし江戸市中をイキに暴れまわってたっていうぜ。 今も世の中荒れ放題、ぼやぼやしてると後ろからバッサリだ。 どっちもどっちも、どっちもどっちも!
泥水 @doromizu_inoko 2018-12-16 08:11:40
赤穂浪士は必殺技がないしイマイチキャラが立ってないから、常に復刻イベントしてないと新規が入りづらい(ソシャゲ脳
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2018-12-16 08:14:53
赤穂市に行こうと思えば日帰りできる距離に住んでいますが、なんか赤穂でイベントやってるって宣伝してるなぁ、くらいです。まあ赤穂自体結構な田舎だからしかたない……。
yumico saca @SacaYumico 2018-12-16 08:17:32
吉良上野介の実態や予算の問題も在るだろうけど、そもそも昔の「企業戦士」は今や「社畜」なんだから、「忠臣」なんて言葉が無意味な絵空事だもの…(いや「峠の群像」は面白く観た世代ですけども 笑)
かすが @miposuga 2018-12-16 08:17:52
史実としての赤穂事件の詳細が広まったこと以上に、マンネリ扱いとか、悲運の主君に忠義立てして法を破ってまで敵に討ち入り、最後は切腹して花を散らす。という美学が受けなくなったことの方が大きそう。テレビドラマでも受けなくなってきたなあって頃から人物の掘り下げや視点を変えたり、色々工夫してたくらいだし。
BLACK @BlackBlack0013 2018-12-16 08:18:27
ここまでゲートウェイなし! 指差し確認よし!!
BLACK @BlackBlack0013 2018-12-16 08:19:08
ついでに山本正之もなし!
マシン語P @mashingoP 2018-12-16 08:19:55
>主君への忠誠心みたいなテーマがウケなくなった これが一番大きくないか。終身雇用と年功序列で取り敢えず会社へ忠義を誓う時代じゃなくなった。今の時代ならバカ殿を危機感持った家臣団が押し込めて、まともな主君にすげ替えた話のほうが受ける。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2018-12-16 08:23:32
京都市山科区だと毎年12月14日に「山科義士まつり」てのをやってますな。
にゃんこ @mnedfg 2018-12-16 08:25:33
再放送でも俳優にお金出さなきゃいけないから忠臣蔵に限らず少なくなったでしょドラマの再放送
Cooler @CoolerNobunyaga 2018-12-16 08:27:22
millowisp kadochika 明治期の講談だと太平記が流行って「今日より楠木正成出ず」なんて看板まで出たそうですが、今は太平記、そこまで受けませんよねえ。それだけ面白い物語が増えたり価値観が変わったんでしょうね。
伍長 @gotyou_H 2018-12-16 08:28:08
「50人全員がメイン!」をデフォにしなければいいのでは。 メインなんて4~5人もいれば十分で、残りは練習生()で埋めりゃいいじゃん。最盛期を基準にして「もうあの時のようにできないから存在ごと抹消」なんて、それこそもったいないよ。
セスス @memo_sess 2018-12-16 08:31:25
テーマ性云々は後知恵ぽく感じるな。例えば直江兼続が結構アレだったのは歴史ファンの常識だけど世間的には未だ愛と義の武将扱いでしょ。そのあたりの「真実」は一般人にはさして興味がないし、描き方次第でどうとでもなる部分だと思う。
伍長 @gotyou_H 2018-12-16 08:34:02
「忠誠というテーマが」っていう話にしたって、それこそ今までは吉良がパワハラ奴、ふらとやってきて現場を引っ掻き回す役員みたいなのに見立ててそれに逆らうヒラな赤穂武士、みたいな構図でやってきたんだし、いまさらそんな感じで言われてもね。 そりゃナマモノ案件だから、あまりにも(後々判明したりとか解釈次第だったりとはいえ)実情との乖離があったらまずいのもわかるけどね。
nekosencho @Neko_Sencho 2018-12-16 08:34:14
忠臣蔵に限らなきゃ、ドラマの再放送は普通にやってるよ。 ドラマの再放送減ったって人は視聴する時間が変わってきてるのでは?
しょーた @shota243 2018-12-16 08:35:49
和漢の古典をしっかり読んでおけには同意するけど、その言葉で忠臣蔵を語るのは違うだろ。シェイクスピアに比すべきは近松だよなあ。
オルクリスト @kamitsukimaru 2018-12-16 08:45:46
全員女体化してAKBあたりにやらせれば復活の目がワンチャンあるで!?
あらくれラバウル提督絢瀬swi @materialvenus 2018-12-16 08:48:20
いっそ吉良上野介と大石内蔵助以外は新人か若手俳優をキャスティングして登竜門的位置づけにしてしまうという手口
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-12-16 08:48:38
そもそも忠臣蔵が当時あれだけ芝居の演目に取り上げられてヒットしたのって『当時の将軍(=綱吉)が彼らを切腹させた』っていう事から『芝居では一見忠義を前面に押し出しつつ実態は嫌われてた将軍の判断をディスってたから大衆がガス抜きみたいに拍手喝采した』ってのが根底にあったはずだが。
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2018-12-16 08:48:50
仮名手形忠臣蔵でも「浅きたくみ(知恵が浅い)の塩谷殿」なんて書かれるくらいで、忠義の家臣を持ちながら考えなしのことをしでかしたものよ、と暗に言われてたわけだよなあ。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-12-16 08:51:17
shota243 日本って国を考えるなら近松の他に世阿弥とかも足していいと思う。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-12-16 08:51:27
millowisp 伊勢物語とか源氏物語も話の詳細知ってる人は少ない。 おそらくそこのポジションにジャイアンやシャアのセリフやら太陽の塔やらが入っている。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-16 09:01:04
yoshikun2009 「漫画やアニメの有名台詞で、作品知識を共有するもの同士にわかる洒落を効かせる知性」が「シェイクスピアを知ってるもの同士で」でもやってることは同じですからね。その作品がどれくらい多くの人物に、どれくらい長い期間、どのような階層の人物で共有されてるかなどを勘案して「教養とされる」かどうかが決まる。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:04:25
逆張りガイジがイキってんなぁ 吉良が悪い人じゃない?もともと評判悪かった上に上杉家関連でめちゃくちゃイメージ悪化してたし、吉良邸でむごたらしく虐殺したわけじゃないぞ 清水一学とか当代一流の剣士とかを護衛に付けてたんだぞ
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:07:18
忠臣蔵ってのは忠義もそうだが「男の決心」の勇気と悲しさに心を揺さぶられるんだよ 忠臣蔵における「忠義」を貫くことは、同時にさらに上の公儀への忠義を撥ね付けることになる。そこに男たちの究極の矛盾もなにもかもすべて兼ね備えた美徳がある 忠臣蔵に心を動かされないやつはキンタマ付いてないオカマ野郎。深夜アニメでも見ながら日本から出て行け
むう @nyal1999 2018-12-16 09:07:21
そもそも「忠義」っつってもあれ、再就職活動だぞ…しかも失敗(刑死)してるし
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:09:28
nyal1999 はい討ち入りエアプ 単純に再就職なら安兵衛と内蔵助が対立する理由ないから
智子 @kanbetomoko 2018-12-16 09:11:21
もうストーリー忘れたけど安全地帯のあの頃へがEDで流れててそれがすごく印象に残ってる。何回聞いてもいい曲。
hrst @nst_tat 2018-12-16 09:11:31
「討ち入りエアプ」の語感良すぎる
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:11:31
あと、古典とか教養とかそんなん関係ないから そういうのは古事記とか太平記でもいい 忠臣蔵は教養みたいな頭の栄養じゃなくて日本人としての魂の栄養なんだよ
56号 @56gojp 2018-12-16 09:12:40
日本史ってどんな出来事でも陰謀論にしてみたり矮小化してみたりするのが流行りだから、もう壮大なストーリーが受けないんじゃないの。
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2018-12-16 09:12:41
忠臣蔵自体が流行らなくなった分析はいろいろあるとして。無数のエンターテイメント作品があふれる現代において世代も性別もその他もろもろも超えて幅広い人が共通で必ず知っているフィクション作品というのは挙げるのが難しいのではないだろうか。童話や絵本ですらちょっと世代がずれると知っているものが違うし
オルクリスト @kamitsukimaru 2018-12-16 09:14:49
「文化の寿命は50年」説に基づくと、「赤は3倍速い」「レンホーは白い悪魔」等のガンダムネタが一般層の共通理解であり続けられるのもあと少しの間だけということか・・・まあ実際子供向けにてこ入れを狙ったいくつかの企画も狙ったほどの効果を上げれてないし、このまま中高年のマニア間だけで共有する文化として緩やかに滅びの道を歩んでいくんだろうな。
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2018-12-16 09:21:02
シェイクスピアに比べると日本の古典はパターン化がし辛いという面があるんじゃないだろうか。忠臣蔵の場合、忠義、主君と上役間の諍い、敵討ちまでの忍従、討ち入り、という要素をある程度満たさなければいけない。対してロミオとジュリエットなんかは悲恋の恋人が自死する物語なので時代を問わずに通用する。
しぇりりん(4回連続コミケ欠席) @m_sheririn 2018-12-16 09:23:23
結局浅野内匠頭が殿中で吉良上野介義央に斬りかかった理由がはっきりせんからなぁ、地元の名君は他所の暴君だったとかの理由つけるしかないのか。あと時代劇はデジタル画質に合わないとずっと思ってる…
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 09:25:26
「テーマがどうこう」と指摘している方が多いけど、忠臣蔵の致命的な点はメインキャラ以外の知名度や人気の無さではないか? 47士って全員言える? 興味ある? 三国志や水滸伝や新撰組や銀英伝やガンダムなんかだとどうでもいいような脇のキャラでもクローズアップされてSSがつくられてキャラ絵がかってに作られてUPされて浪費されていくでしょう、忠臣蔵はそんな事がまずない。
むう @nyal1999 2018-12-16 09:27:17
MxxTxxxx そりゃ本国譜代の家臣はお家再興に未練があるし、再興ならなくとも頼るつてがあるけど、江戸詰めじゃどっちにしろ切られるのわかってるし信用も実績もなくて再就職先のあてもないもん、温度差は出ますよ。
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2018-12-16 09:29:34
WATERMAN1996 個人的に「浅きたくみの…」は凄いと思うんよな。「浅きたくみ」で「浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)」は「知恵が浅い」をかけてて、更に「塩谷殿」は「赤穂の塩」とかけてるんだよ。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 09:30:17
あと、忠臣蔵は「学問」や「歴史」としては扱われないというのも大きいですね。 三国志や新撰組は歴史として教科書でもちょびっしは出てくる「学問」や「歴史」として深く調べて研鑽する深みがある。 FSSやオウガや銀英伝やガンダムみたいな完全フィクションでも擬似歴史として深く考察して語る余地がある。 忠臣蔵は歴史は歴史好きが語るものでなく芝居好き・役者好きの人が語る類の娯楽だからね。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2018-12-16 09:30:35
FGOで大石良雄内蔵助を召喚すればいい。たぶんそこまでなんかないのでセイバー枠がいい気がする。ただおっちゃん枠よりは個人的にはいたたまれない中二感あふれるジャリボーイにしてくれるとなでなでしたくなる。確かに必殺技らしい必殺技ないからイスカンダルっぽくふれんず召喚がスキルでいい(´・ω・`)それはそうとメイドラゴンでも出てきたからそんな知名度低いとも思えんな。まぁあれもお年寄りに人気なコンテンツとして扱われたけど。
ぼにゅそむ @yokoshimanaruko 2018-12-16 09:32:09
AKO47ってアイドルグループを作ってアピールしようぜ
amema @amema2 2018-12-16 09:32:26
そこでアニメ化ですよ
Dally @Dally_Shiga 2018-12-16 09:32:36
まとめ内に「四谷怪談のスピンオフだから~」ってあるけど逆ですよね。現在では忘れ去られた設定なのか、ニコ生百物語で「忠臣蔵外伝 四谷怪談」やったときに「なぜ合体させたしwww」みたいなコメが多くて唖然とした記憶が。
むう @nyal1999 2018-12-16 09:32:52
nst_tat 正直そこは負けたと思ったw
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2018-12-16 09:33:46
m_sheririn 時代劇はデジタル画質に合わない、というのはちょっと賛成できないかな。海外の歴史物映画だってフィルムではなくデジタルカメラで撮っているわけで、邦画界の場合、セットや衣装作りやポストプロダクションに割ける予算や時間が足りないってことだと思う。
山下238 @Yamashita238 2018-12-16 09:35:35
あの、確認ですけど、吉良は何も悪いことしてませんよね?
唯野 @tadano29 2018-12-16 09:36:27
能力バトル忠臣蔵はちょっと見たい気がするな。吉良が討ち入りの一日を何度も繰り返し死に戻りする話は面白かった(「オール・ユー・ニード・イズ・吉良」)
野獣後輩 @yaju5123 2018-12-16 09:37:04
tadano29 バイツァ・ダストか何か?
しぇりりん(4回連続コミケ欠席) @m_sheririn 2018-12-16 09:37:19
WATERMAN1996 そうなるとそっちに割ける予算が回らないって事ですかね…画質については完全に個人の好みの範疇ですね
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:38:06
nyal1999 なら討ち入りが再就職説なんか最初から破綻してるじゃん 実際死罪になる時点で破綻してるが
しぇりりん(4回連続コミケ欠席) @m_sheririn 2018-12-16 09:38:29
tadano29 バイツァ・ダストじゃなくてGERなんですね。相手吉良だけど
唯野 @tadano29 2018-12-16 09:39:49
yaju5123 「恋はデジャ・ブ 」の方が近いかもw
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 09:40:54
いまググッテみたけど忠臣蔵を長編連載として漫画化したのって『忠臣蔵』 土山しげる だけなんやな・・・
IJN @JapanNavy_Blue 2018-12-16 09:41:27
かつては『夕やけニャンニャン』ですらおニャン子で忠臣蔵のパロディーやってたのを思うと、遥かに人数の多い(=配役の頭数に困らない)AKB系で一切やらない、ってのは時代よな
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018-12-16 09:41:32
新撰組に置き換わっただけと思うけどもなぁ。史実も踏まえると、どうにも肩入れが出来ない忠臣蔵よりも、完全に悲劇性が備わってる新撰組のがマッチした、というか。同じ意味で坂本龍馬も陰ってきてるもんね。史実が知れると色々とねぇ…。織田信長とか大丈夫かね、秀頼、家康はかなりイメージ変わったからさ。
プラタ @prata_0123 2018-12-16 09:48:56
洒落や冗談が芝居をふまえていたのが、娯楽が増えてドラマやアニメに置き換わったってだけじゃないかな。娯楽の幅が広がった分、ファン同士でしか通じない冗談とかもあるし。
むう @nyal1999 2018-12-16 09:50:42
MxxTxxxx 「天晴忠義の臣である」という「箔付け」なんですよ。なので、堂々と凱旋もすりゃ幕府にわざわざ報告に上がったりもする(刑死するとは思ってもない)わけで
神宮寺(奇祭の古老)まこと @jingu77 2018-12-16 09:51:27
(=-ω-) ベルリン忠臣蔵を作れた時代が懐かしい。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:54:37
nyal1999 高家の人間殺して死刑にならないと思わないわけないだろ 当時の一級史料の武庸筆記くらい読んでくれよ
アル @aruhate 2018-12-16 09:54:59
今は赤穂浪士はテロリストとか言ってドヤ顔するのが流行りだからな(流行ってない
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 09:55:27
ミス 死刑にならないと思うわけない
おぐちゃん @kyokuu0928 2018-12-16 09:59:20
例え目的がどんなに正しくても、社会秩序や法に反する行為はいかん!という「一般常識」が普及したからでは?今の日本人には忠臣蔵なんて左翼のデモみたいなもんでしょ。
こねこのゆっきー @vicy 2018-12-16 09:59:27
なんか自殺した奴をいじめた奴が、逆襲される話だよな。決め台詞はデンチュー
ArgentBrand @ArgentBrand 2018-12-16 10:02:24
古典というなら「南総里見八犬伝」だってそう知ってる人もいないだろう、とか「東海道五十三次」だって……とかいくらでも言えそうじゃない?なんか。
むう @nyal1999 2018-12-16 10:02:56
MxxTxxxx 実際幕府も対応に苦慮してましたしねえ。あとこういう「建前」が絡む話だと、一次史料がそのまま信用できるかは微妙ですよ
オタ小児科医 @otapediatrician 2018-12-16 10:05:28
KansaiF 信長はもう乖離したイメージの方が独り歩きしてるから大丈夫そうな気がしますなw
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 10:08:33
nyal1999 ならソースも出さずネットで拾い食いしたような妄説出してくる君は論外だぞ
nekosencho @Neko_Sencho 2018-12-16 10:08:40
忠臣蔵は年末の恒例行事だったんだよ、紅白とかレコード大賞とか大みそかドラえもんと同様に
okwae @okwae858 2018-12-16 10:08:59
tadano29 ひたすら武林に叩き殺されながら死に戻り学習し続けるやつだ
kathryn @KathrynJpn 2018-12-16 10:12:04
忠臣蔵の限界を指摘した福澤諭吉は、今から考えてると本当に凄い。
BIRD @BIRD_448 2018-12-16 10:13:32
今更明治の「言文一致」以前に戻って「候文+繁体字」でやっていけるはずもなし。てかシェイクスピア以降の英文学は「教養にならない」とでも?
唯野 @tadano29 2018-12-16 10:14:21
関ヶ原の戦いの映画やドラマを「今度こそ西軍が勝つかも」と期待して見る石田三成ファンがいるみたいに、「今回の討ち入りは赤穂勢が返り討ちにあうかも」と期待して毎回視聴する吉良ファンがいてもいいのではないかとふと思った
すんすけ @tyuusyo 2018-12-16 10:15:42
忠臣蔵って実は昭和40年台にはすでにオワコン扱いされていて、池波正太郎が「浅野内匠頭マジでバカじゃね」(と、昭和風に語っていた)と話し合っていた若者の会話を記録しているからね。そこからバブル期の忠臣蔵はビートたけしが「俺、人殺したことないんだけど(困惑)」みたいな色物になっていく
すんすけ @tyuusyo 2018-12-16 10:17:24
ビートたけし版忠臣蔵では「冒頭で筑紫哲也氏が解説をしていた」というウィキペディア情報が本当だとすると、これが放映された1990年時点ですでにおなじみではなかったのか…
すんすけ @tyuusyo 2018-12-16 10:20:36
ビートたけし版忠臣蔵、脚本は大河ドラマ「太平記」「坂の上の雲」の池端俊策氏で、割合に正統派の時代物の人なんだけどね
唯野 @tadano29 2018-12-16 10:22:12
KathrynJpn でも福沢諭吉は「福翁自伝」の中で、「赤穂浪士が義士か不義士か議論しようぜ、俺はどっちの立場でも論破できるけど」とか書いてる人でな
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018-12-16 10:24:38
そりゃ何度も何度も、同じシナリオを配役を変えて同じ流れでやったら受けるというのもとうとうダメになったという話なのかなあ?、CMネタでは BOSのCMくらいではやってるけど、 で視点を変えた「四十七人の刺客」という作品は結構注目を集めた。 現代に置いての忠臣蔵は あれはテロである。 という解釈をする人も相当増えたから
hachidori @hachidoridori 2018-12-16 10:26:39
作られなきゃ忘れられる、ってだけのことではないかなぁ。もう挙げられてる新撰組とか「忠義」のイメージで未だ人気だし、レ・ミゼラブルだってやってることは昨今の暴動とほぼ同じなのに民衆の歌には心動かされる現象、普遍的に共感を得づらいテーマであっても演出やキャラクターの力で熱狂させられる作品の例は多いので三谷幸喜脚本でミュージカル化したりしたらワンチャンある。
射鳥 @ahurine 2018-12-16 10:27:03
なろうかカクヨムにあったオールニードイズキルのノリで赤穂浪士達を返り討ちにする話は面白かったな。IFものでドラマや映画にしたときに数字がとれるかは賭けになりそうだけど。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-16 10:27:58
opoooo74459527 そう考えると、ここから逆転を図るなら「ヒットする二次創作が生まれるかどうか」がカギでしょうな。漫画アニメだろうがアイドル講演だろうがソシャゲだろうが、イケメン化でも美少女化でも。10年前なら帝国海軍の駆逐艦の名前を半分も挙げられる奴は一握りしかいなかっただろうに、今やなぁ? そういう意味じゃ「既にヒットしてるFGOあたりが大石内蔵助とか引っ張ってくる」はお手頃で割のよいコースではありそう。
ぃめ @ime07 2018-12-16 10:36:09
自分の誕生日にこればっか放送されてた身からするとやらないようになってくれて嬉しいが、そもそもテレビ見なくなっちゃったわけで。
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2018-12-16 10:38:38
役人「浅野殿、これは乱心でござろう?」 浅野「喧嘩です」 役人「よく考えてください!乱心と言ったら殿の処分だけで家族や部下はお咎めなしになるのですぞ!」 役人「浅野殿、乱心でござろう!?乱心でござるな!?」 浅野「喧嘩です」 役人「ファッ!?」
hararitto @sseg14 2018-12-16 10:39:39
赤穂浪士の討ち入りは殉死や傾奇者の精神性と近く、あれは本来は中世から続くナメられたら殺すスピリットの最後の輝きなのだが、それを忠義として賞揚したのは江戸幕府の戦略だった。 室町ブームなど、今風の流行を踏まえて忠臣蔵を作るとこんな感じになったりして。
アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2018-12-16 10:43:02
忠臣蔵の話知った子供の頃から「なんで吉良が殺されないといけないんだ」と義憤に燃えていた、1年も経って夜中に火消しを装って老人を襲撃するような連中のどこが侍だ侍なら浅野自刃の日のうちに白昼堂々討ち入りしろと思っていたので忠臣蔵の人気がなくなってきたのはむしろ嬉しい
hem +9.5k @ex_hem 2018-12-16 10:44:33
Neko_Sencho イイネを押してからそっちは新選組じゃんと気がついた。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 10:46:10
aruhate 結局これ 大衆古典に斜に構えたいネットオタクがイキってるだけ バカフェミが昔話に現代ならセクハラ!とかドヤって叩かれてたけどやってることが同じ
アスト @asuto_7uV4fL 2018-12-16 10:46:15
あの…数年前にAKB48のパロディでAKR47というのがあって…。赤穂浪士がアイドルになったら、みたいな設定で歌を歌うんです。忠臣蔵がどういう事件だったか分かりやすい歌で私はそれで知りました。戦国鍋TVっていうなんとなく歴史を学べるというのがテーマの番組なんですけど。
アラオジ @araoji 2018-12-16 10:47:44
久しぶりに映画「最後の忠臣蔵」を観たいなぁ。(´Д`)
ゆずこせう@県央角刈り @yuzukoseuG 2018-12-16 10:50:05
近年の史実研究の成果で事件そのものの印象も変わった__というのも確かだが、やはり中心人物たちの立ち位置や戦況そのものの印象も変わってきた「関ケ原」が今年も何百回目だかのチャレンジで盛り上がってる例もあるし。
八代泰太 @clockrock4193 2018-12-16 10:51:48
MxxTxxxx それ、講談とかで後付けされた理由で、実際のところはただの浅野内匠頭の乱心だという資料が西本願寺で見つかってますよ。 職場で精神錯乱して刃物ぶん回した上司の敵討ちとか貧乏くじもいいところだし話も盛り下がるわけで「何か吉良側に襲われる汚点がなければならない」ので、仮名手本の時代から手を変え品を変え「吉良の嫌がらせ」が付け足されるだけです。
暴君虎 @Tyrannotiger 2018-12-16 10:51:54
TV版の最高峰は71年版の「大忠臣蔵」以外に考えられない。
機動戦士SUMOUスレイヤー @y2_furuya 2018-12-16 10:53:19
仮面ライダーかプリキュアの劇場版でやればいいんじゃねーかな?
BABA Motoharu @calc3 2018-12-16 10:53:56
「おっさんはあんまりCM見て物を買わないからおっさん向け番組にはなかなかスポンサーがつかない」という理由によりTV時代劇というジャンル自体が衰退しているそうで。
Hornet @one_hornet 2018-12-16 10:56:18
吉良も浅野も教科書にすら載らないレベルの小物だというのも一つの理由じゃないかな。忠臣蔵以外では全く名前が出てこない。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 10:56:35
clockrock4193 それくらい知ってるよ(悪口言ったのは史料にあるが) でもそれって頭って読んでるだけで魂で読んでないんだよね 「悪辣な上司を討った」という江戸から現代までの人々の「想い」は否定できない 家康は神様になったという科学的根拠はない!東照宮に神様はいない!って言ってるのと同じ。でもそんなものに誰も心は動かない
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-16 10:56:47
そういう意味じゃこういう古典は常にずっと生き続ける必要もないんじゃないかと思うな。それこそ、テレビドラマのイメージを引きずってる人の大半がいなくなったくらいのタイミングで創作されたものがヒットしたりすれば、それで生き返ることもあるんだから。封神演義とかそんな感じじゃん。
ゆずこせう@県央角刈り @yuzukoseuG 2018-12-16 10:59:23
怨霊信仰説、反体制説は80年代に丸谷才一の「忠臣蔵とは何か」でインテリ支持のステータスを得たもので、そうでもしないと当時も関心をひかなくなりつつあったんだろうなと言う作られたブームだったと思う。
しらせ @shirase43 2018-12-16 11:10:29
別にシェイクスピアも社会正義を謳ったわけではないし、テーマは関係ないと思う。 世界に通ずるものを作ったからではないか。シェイクスピアは世界中で読まれてるが、忠臣蔵に興味があるのは日本人だけだ。
ofut_ondaisuki @ofut_ondaisuki 2018-12-16 11:10:37
あんなマヌケな裾をずりずり引きずった領主のために無駄死になんて…と昔からすごく嫌いでしたがね
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2018-12-16 11:13:38
忠臣蔵ってほかの定番時代劇とは違って「新解釈」が成立しにくいってのはあるかも。吉良上野介視点から見た「新説・忠臣蔵」みたいなのは見たことがない。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2018-12-16 11:14:15
「忠臣蔵」の楽しみ方のひとつに、お馴染みの仇討美談の他、視点替え、徳川陰謀説、柳沢吉保陰謀説、はてはSF設定などあるけども、映像作品の役者で見るのも面白い。石坂浩二が吉良をやったかと思えば別の作では柳沢吉保だったり、「腕におぼえあり」で四十七士に感化される青江又八郎の村上弘明が陰謀を巡らす柳沢吉保をやっていたり。そうした役の入れ替えも面白い。
八代泰太 @clockrock4193 2018-12-16 11:15:06
MxxTxxxx 「赤穂浪士は忠臣でなければならない」し、討たれる「吉良は悪者でなければならない」し、「内匠頭には吉良を襲う何かしらの『理由』」が必要になるわけで、 「心を動かす」ために因果をさかのぼれば、それに反する検証結果が流布されるようになったら、そりゃ話そのものが廃れるのでは? 特に話の都合上悪者にされた側はそれこそ遺恨を晴らすために躍起になって検証するでしょうし。
君津区 @Dr_KIMMiK 2018-12-16 11:16:00
実は単純に作り手の事情でしかないのに、それらしい理由くっ付けてるようにしか見えない
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018-12-16 11:17:24
忠臣蔵のつらいところ、1. ほぼ純復讐劇(メインストーリーがくらいの意味で) 2.そこに至る理由は歴史教養がないと厳しいかも 3. 1.にもかかわらず人数が多く、各キャラを盛り上げる長編とかではない(ex 逆の例:三国志)ので作品作りに幅が持てず厳しい とかあるかもしれんなあ
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 11:17:43
clockrock4193 廃れたのは大衆の日本人の魂だぞ
16tons @16tons_ 2018-12-16 11:18:34
そのうちモンティパイソンのネタがシェークスピアと同列に扱われるかも。サッチャー英首相の演説は面白い(´・ω・) https://youtu.be/DQ6TgaPJcR0
Wolftange @wolftange 2018-12-16 11:24:30
忠義がどうこうとか小難しいこと言ってるけど単純に時代劇全般が廃れただけじゃないですかね…地上波からはほとんど姿を消してBSくらいでしかやってないし…
キックさん@転職活動中 @kick108 2018-12-16 11:25:19
つまりベルリン忠臣蔵を放映しろと?
飛竜 @bsb_hiryu 2018-12-16 11:25:37
別に忠臣蔵だけが特別じゃなくて、時代劇全般が今の地上波では昔より少なくなってるんだから、時代劇が少なくなった理由を論じた方がいいのでは。コメントではすでに触れてる人もいるけど。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018-12-16 11:25:45
最近は大河ドラマ以外の水戸黄門とか必殺とか娯楽性の高い時代劇がテレビからほぼ絶滅してるから忠臣蔵に限ったことじゃないと思う
飛竜 @bsb_hiryu 2018-12-16 11:27:24
時代劇全般の数が変わらない、もしくは増えたのに忠臣蔵は減ったとかならこのまとめのタイトル通りの議論になるだろうけど。
Wolftange @wolftange 2018-12-16 11:28:22
wolftange まあなんだ、とりあえずFGOあたりで大石内蔵助を英霊化して差し上げろ。そうすれば若年層の間で忠臣蔵が盛り返す可能性が微レ存…?
八代泰太 @clockrock4193 2018-12-16 11:29:51
tsuyoshi_cho 2番の歴史的教養のさじ加減が問題ですね。「復讐劇を正当化する『俗説』は知ってるけど、復讐の正当性を引っ繰り返す『トリビア的史料』については知らない」って、絶妙な無知さ加減が求められるようになってしまってはやりづらいことこの上ない。
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2018-12-16 11:32:07
usdk これなんだよね。乱心したならば発病なのだから個人の責任で済んだ、ところが喧嘩となると私怨で私闘を行ったということで責任が重くなる。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 11:35:20
義士たちが最もこだわったのは浅野家の義理だから復讐の正当性は浅野の切腹で十分なんだよね 浅野だけが死刑なのは筋が通らないから、復習という私的死刑に近い
サイファリスト @cypheristON2F 2018-12-16 11:35:49
現代劇にして、「叩き斬ってやるじきい!」から「訴訟だじじい!」にしても良いかと思ったけど、それだと池井戸何某の小説のドラマ化になりそうw
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018-12-16 11:39:06
吉良町の吉良名君説は、ずっと江戸にいて領地に来るわけがない旗本領主なのに、吉良公が赤馬に乗って領地を回った伝説がある時点でかなり怪しいと思う。まあ、長年に渡って忠臣蔵が上演されるたびに肩身の狭い思いをしてきた町民にとってはそう信じたかったのだろう
鹿 @a_hind 2018-12-16 11:39:35
時代劇自体がテレビから殆ど姿消してしまってるのは手間暇金がかかる割に視聴率よくないからって言われてたような。 時代劇専門チャンネルではやってるといってもそれ新作ではないなら需要のある人向けに流してるだけだろうなあ。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-16 11:41:00
MxxTxxxx 出たよ忠臣蔵厨。もはやアンチのほうがまともだなw 忠臣蔵以外に見るものがなかった原始時代の栄光を噛みしめて、擦り切れたVHSに録画されたノイズまみれの忠臣蔵を無限再生しつつ、これからの人生を生きていくんだなw 俺はニンジャバットマンとるろうに剣心とバジリスクとナルトといった現代のエンターテインメントを享受していくからよw
鹿 @a_hind 2018-12-16 11:41:18
Y_SINOBU 必殺は数年に一回くらいのペースではやってますよ。婿殿も婆も死んじゃってジャニーズ学芸会っぽくなっちゃいましたけど。
野獣後輩 @yaju5123 2018-12-16 11:43:49
MxxTxxxx その想い自体、作り物だったって話でしょ
うす曇り/N.S @usugumori 2018-12-16 11:45:31
時代劇のコンテクストが共有されなくなったってのが一番なんじゃないのかな? ハイアンドローのキャストとかノリで作ったらみんな見るんじゃ?
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2018-12-16 11:48:18
歴史の流れじゃ大した意味はないからね。討ち入り。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-12-16 11:48:48
one_hornet 柳沢吉保のほうが吉良浅野より圧倒的に存在感でかいです。昨今の側用人研究で悪徳政治家説もひっくり返ってるし。
広矢 艦これ@がんばらない @Hirose_h 2018-12-16 11:52:10
忠臣蔵が不人気と言うより、殺陣を使用した大人数の時代劇を作る体力が最近の放送局には無くなったと捉えるのが正解に近い?会社が突然解体されて無職に成ったとは言え、今時は安月給で忠誠心も少ない事も多いから共感も得られにくいと。
畠山茂 / はっち / hacci @hacci88 2018-12-16 11:53:10
映画やドラマの旧作が比較的簡単に視聴できるようになったから、というのも大きいのでは。オーソドックスな決定版的なのも変化球も色々あるし、それらに勝てる新作制作はコスパが悪そう。
yappon @yappon_115 2018-12-16 11:54:47
子持ちの父である私としては、息子の主税も連れて討ち入りに行く大石内蔵助が全く理解出来ませんが。切腹を覚悟しているなら、将来のある子供をこんな負け戦に巻き込まないだろ、親なら!
ケイ @qquq3gf9k 2018-12-16 11:55:25
47人の名前を言える必要無いし作品としては事実と違う部分があっても面白いものは面白いし。
ケイ @qquq3gf9k 2018-12-16 12:02:17
時代劇専門チャンネルの池波正太郎アワーはかなり面白いし忠臣蔵なら松平健版は面白かった。
唯野 @tadano29 2018-12-16 12:08:33
Minagawa_Aoi 井上ひさし「イヌの仇討」がそういう話だよ。もう何十年も前の作品だけど。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-16 12:10:44
単にTV局に時代劇を制作する体力が無くなっただけなんじゃないかなこれ
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-16 12:10:51
平田オリザ氏が「日本人はシェイクスピアを演劇の神様のように思っていて、さぞかしイギリスではシェイクスピア研究が進んでるんだろうなと思ってるでしょうが、実はイギリスでシェイクスピアが注目されたのは割と最近の話で、第二次大戦後です」という話をしていたんだけど、以降藤原正彦氏のようなことを言う人はイギリスにおけるシェイクスピアの実態をどれだけ知っているんだろうと気になっている。本当に知っているのか単なる知ったかぶりか。
文里 @wenly_m 2018-12-16 12:14:18
wolftange 特異点元禄江戸とかね
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-16 12:17:47
あとまあ名前がダサいと有名な某新駅の話題がこれだけ盛り上がっているのに誰も駅前にある寺と結び付けないとか
昆布出汁 @kobu_dasi 2018-12-16 12:22:23
FGOに大石内蔵助をアヴェンジャーで出して何とかなるまいか。
Dally @Dally_Shiga 2018-12-16 12:22:49
yappon_115 個人としてはともかく、武士としては「主君の仇討ちを果たして切腹」というのは最上級の死に方なわけで。当時の武士の常識からいえば、大石主税一人だけ生き残るなんてことがあれば世間の笑いもので死ぬよりはるかに辛かったはずで、そういう時代劇的文脈が通用しない時代になってきたのも忠臣蔵が下火になってきた原因の一つかもしれませんね。
冶金 @yakeen4510 2018-12-16 12:23:03
時代劇やらなくなったのがおかしいんじゃないの。外国のドラマ消せよ。
かにかま @kanikama_surimi 2018-12-16 12:25:09
"名作ではあるけどもう毎年やりすぎてみんな話しってるから見なくなってきちゃってるし、時代劇俳優そろえたら数字でるってわけでもなくなったし、今年はもういいかー"→そのまま、とか、そんな程度のノリなのでは…。
Licorice @Licorice_90 2018-12-16 12:28:42
浅野の動機がショボすぎる&中途半端に切りつけただけのせいで、主君の敵討ちとか言われても間抜けな集団にしか思えないのよね
鍛冶屋 @00kajiya00 2018-12-16 12:38:16
女性キャラ化してソシャゲにすれば人気出るよぉ
案山子 @Scarecrow_AP 2018-12-16 12:39:53
yappon_115 当時は連座制が取られていたので…家で大人しくさせてても良くて切腹でしょうな
鈴木 ゆーむ @yuyumu_ikuzus 2018-12-16 12:42:20
こうやって「忠臣蔵って最近知名度なくなったな」って年末に話題が出て細々と古典として残っていくのかなと…
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 12:42:31
時代劇のノウハウが失われ、体力もないのだろうと思うが、現代の価値観がドラマの構造に共感しなくなっているというのもあるのだろう。忠臣蔵のような、理不尽な仕打ちに忍耐を重ねてついに状況を打開し本懐を遂げる、いわゆる「我慢劇」のフォーマットは、かつては実写でもアニメでも小説でもよく見られた、ドラマのひな形のひとつだった。逆境を耐え抜いて覆す物語が、戦後復興から高度経済成長期に至る日本人が投影しやすい物語だったのだろう。しかし最近はそもそもそういう構造を見かけないのではないか
元ダルマ @motsu_ad1885 2018-12-16 12:44:18
ドリフのコントでしか知らない…。
鈴木 ゆーむ @yuyumu_ikuzus 2018-12-16 12:47:12
個人的に松の廊下から仇討ちまでの経過は当時の世相も絡めて池波正太郎先生の「男の系譜」に書かれてることが一番しっくり来ました 
三楽斎 @nekokagetora 2018-12-16 12:52:24
歴史上の人物評価は現代の価値観でやってはいけないよ。当時の価値観じゃないとね。まぁ演目になると見るのは現代人だし、どうしてもそう見ちゃうんだけどね。
アル @aruhate 2018-12-16 12:52:30
復讐劇が売りなのに最近は「◯◯さんは復讐なんて望んでない!」とかそんなのばっかだしな
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 12:54:41
qquq3gf9k 事実と違う部分があっても面白ければよいのですが、仇討ちの動機とか、討ち入りするのかしないのかの葛藤してゆく人間ドラマとか、雪景色の江戸をダンダラをはためかせて討ち入って吉良の首を掲げて凱旋するそういう部分が面白くないと断罪されているからこそ、こういうまとめが作られて論われているのではないでしょうか?
マリポーサ @yuyasatopya 2018-12-16 12:58:43
俺は例のエロゲで詳しく知った口だな
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 12:58:49
仇討ちについて・・・テロや復讐というのがテーマになる作品は襲う側が弱小で、仕掛けるにしても全滅前提という悲壮感が無いと感情移入できないだろう。相対的に多数で、夜襲朝駆で、装備の貧弱な相手を被害ゼロで一方的に嬲り殺す。牙一族やローマ軍団とかならそれで大正義なんでしょうけど手に汗握れませんよ、これでは。仇討ちの動機も勝手な手前勝手な代物ですしね。
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 13:00:59
かつての日本は貧乏さとかムラ社会とか親族や企業に帰属した組織人でなければならないとか、人生のひな形があって、ルールや制約がある状況で誰もが暮らしていた。そうしたタガの元で個人が筋を通す物語が共感しやすく、武家社会と制約を背景にした時代劇がそれに適合したのだろう。しかし皆が豊かになり個人主義が蔓延し、核家族が普通で終身雇用もなくなった現代は、そういった時代劇は共感しにくいだろうと思う
白山風露@ᓚᘏᗢ @kazatsuyu 2018-12-16 13:02:34
「殿中で刃傷沙汰をやらかして切腹を命じられた主君の仇を討つ」というあらすじを聞いた時点で「どこが忠臣なんだそれ」って思う人の方が多いのでは
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:06:03
opoooo74459527 まず討ち入り状況についてウィキレベルでもいいから調べて物言ったほういいよ
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:07:25
討ち入りするのかしないのかの葛藤が無駄に長い・・・そもそも「討ち入り」なんて言葉は使っちゃいけない。「討ち入り」その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに吉良の首が足元に転がってないといけない。 それに「赤穂方が討ち入り」するかもという風評が流れた時点で吉良方が大石の妻子を嬲り殺したり、赤穂の領民を殺戮したりしないと復讐劇として血肉が通わないのではないだろうか、現代では。
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 13:08:21
それと忠臣蔵時代劇の多くは、いわば日本版ミッション・インポッシブルだ。あくまで浪士が置かれているのは逆境であり、襲撃は困難な復讐戦として描かれている。上杉家の黙認のもとで成功したと描かれている作品も少なくない。状況的に優勢な状況を模索し成功したのであって、それが見どころでもあった。最初から優勢な側が老人をなぶり殺しにしたというコメントをしている人は実際の時代劇は見ていないように思われる
Mr.Boil @boil_san 2018-12-16 13:10:05
「やめちゃえば今年は……」「今年はぁ!?」面白い。
有川 @shio_arikawa 2018-12-16 13:10:23
うーちたいんだうーちたいんだ仇を〜〜♪が頭から離れない戦国鍋オタクなのであった 昼行灯くららとかシューティングスター吉良上野介とか、キャラが立っていたけど、神7の7人しか出てなかったな 知らない人の方が多くなってる今、こういうバラエティっぽい形で知れたのはラッキーだった
唯野 @tadano29 2018-12-16 13:12:05
史実としての元禄赤穂事件に対する是非と、それを元にした時代劇としての忠臣蔵の流行り廃りがちょっとごっちゃになってる感はあるかなー。三国志だって正史と演義の違いが広く知られるようになったけど(劉備はどこが大徳なんだとか、孔明は無敵軍師ってわけじゃないとか)別に廃れてないしね
mizunotori @mizunotori 2018-12-16 13:12:11
忠臣蔵を題材にした作品リストを見るかぎり、「昔は毎年放送されてた」が嘘なんじゃないかと思うし、「数年に1作は放送される」というなら今もそうなんじゃないの、と思うんだけど。人気がないと嘆いてるけど、こんなに定期的に作られてる時代劇って他にあるのかな。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018-12-16 13:12:18
y2_furuya ゲキレンジャーの忠臣蔵回を見れば良いと思う
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018-12-16 13:15:23
mizunotori 鬼平と剣客と大岡越前、水戸黄門は鉄板。ですが剣客以外はBSに移行してしまいましたね…(金曜日夜8時は新作時代劇を見にBSへおいでませ)
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:17:13
MxxTxxxx まさか「四十七人の刺客」しか観ていないという事は無いと思うが・・・ 徒党を組んでそんなに悪くも無い爺を殺しにいくというのに何のロマンも感じないのだがね。忠臣蔵オタはおこになるのか。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:19:02
opoooo74459527 君は作品すら見てないんじゃないの? 吉良邸跡地になにがあるのかすら知らなさそう
萩鶴@万年乙提督 @shukaku_Isuzu 2018-12-16 13:25:46
個人的には忠臣蔵よりも討ち入りに加わらなかった人達の葛藤やその後を描いたドラマを見てみたいんですがね。討ち入りに参加しなかった彼達を当時の人々は臆病者、卑怯者と誹謗中傷したが、彼達には彼達なりの理由があったはず。なので離脱した彼達には理解を示せる… 忠臣蔵の真相も不明なうえに吉良上野介の評価も分かれたりと賛否両論あるね。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:26:36
吉良の畳張替えは物語だけど、吉良が警備手薄でおじいちゃん1人を多勢で殺したって幻想の発生源はどこなんだろう? 吉良町民ですら、いやだからこそ、そんな失礼な話はしないだろうし
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:29:11
shukaku_Isuzu 武庸筆記にそのへんの会議の様子がよく出てくるけど、大石が決断しないから痺れ切らしたってパターンが多かった
アル @aruhate 2018-12-16 13:29:12
忠臣蔵に吉良は悪くないとか赤穂浪士はテロリストみたいな突っ込み入れるのって水戸黄門に光圀は諸国漫遊なんてしてないって突っ込み入れるくらい不毛だと思うんだけど
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:29:13
ephemerawww オールスターキャストで悲壮感と情感たっぷりに描写されればオウム真理教のテロや連合赤軍の立て篭もりもお涙頂戴の感動ドラマになりますよ。 被害者となる市井の市民や警官に殺害対象なんかをゴミとして描くという前提も必須になりますね。 実際の時代劇といわれましても、時代劇としての忠臣蔵にだけ焦点を合わすというのは義務ですか? 赤穂事件はエンタメとしてどうなのかというのがそもそもの論点では?
@D9hV1M7YOI3PZCj 2018-12-16 13:29:31
単純に家庭の変化じゃないの?昔はTV1台で爺さん婆さんが時代劇見てたから知ってるけど、今は核家族して時代劇見る爺さん婆さんもいないしTVやスマホで好きなの見れるし。野球人気が下がったってのと同じ現象じゃないかな
あなぐま @badger2635 2018-12-16 13:30:21
しのごの言ってここまで曽我兄弟や荒木又右衛門への言及はなしか。討入ものはすでにオワコンという事実がここにも現れている。
ケイ @qquq3gf9k 2018-12-16 13:31:41
opoooo74459527 そういうところも古典の面白さですが?
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 13:31:46
shukaku_Isuzu そういうドラマもありましたよ。作中で脱落者の苦悩を描いた作品もいくつかある
ケイ @qquq3gf9k 2018-12-16 13:32:33
opoooo74459527 後、『断罪』って何様なんでしょう。
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 13:33:46
opoooo74459527 いやそこは論点じゃないでしょう。そもそも貴方は実際の忠臣蔵時代劇を見たことありますか?無いと思いますけどね
黒田クロ @kurotoya 2018-12-16 13:37:56
正直、そんなにちょくちょく同じ題材で作りたいかなあという気はする。当たり前だけど基本ストーリー同じでさ、配役と演出変えたものってそんなに皆しょっちゅう作りたがるかね。やっても10年に1回くらいという話じゃないのかなあと
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:41:10
qquq3gf9k そういう古典の面白さというのが「忠臣蔵」に関しては省みられる事無く滅びるのかも? という事に言及されているのがこのまとめだったと思うのですが?
田中 @suckminesuck 2018-12-16 13:41:25
幕府に規制されて題材の限られた江戸時代でなし、今は時代物でも他にいくらでももっといいのがあるから。 何より浅野内匠頭が魅力なさすぎるんだもん。
とらとら @YGbbAl5jP3RY80u 2018-12-16 13:42:05
ここで忠臣蔵イケメン化ゲームを出せばワンチャン(既にあったらすみません)
fuseciba @FUSECIBA 2018-12-16 13:42:29
杉浦日向子の漫画で逆説も知ってしまったので素直に楽しめなくなってしまった・・・ でも朝松健版「妖臣蔵」シリーズは祐天上人も絡んだ超絶展開!
mizunotori @mizunotori 2018-12-16 13:43:04
tsujiml そのあたりは設定だけが共通の連作ですけど、忠臣蔵はストーリーまで含めて繰り返してますから特異ですよね。それで、これだけ何度もドラマ化されてるなら、むしろ「時代劇のなかでなぜ忠臣蔵だけが生き残っているのか」という語りすらできそうな気もしますが(というか実際にそういう論調の記事も見かけました)。
ゆゆ @yuyu_news 2018-12-16 13:45:17
周辺の人の物語を作るには、一応背景として本筋の話が知られていないといけないので。
田中 @suckminesuck 2018-12-16 13:46:51
吉良は精々小悪人、武術に長けてるわけでなし、権力握ってるわけでなし。 浅野内匠頭は何か悲劇に襲われたわけでもなければ斬りかかった理由も死んだ理由もしょうもない。 赤穂浪士も少数討ち入りと言うには数が多いし相手方に名のある武人がいないからパッとしない。 全体的に小粒なうえ判官びいき大好きな日本人ウケする題材じゃないよなあ。忠義っても戦国時代やらの逸話と比べるとなんかパットしないしさあ。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:47:04
opoooo74459527 それに関しては時代劇自体が少なくなってるからだろ そもそも水戸黄門みたいなファミリー向け以外で定期的にやってるのが大楠公と忠臣蔵くらいしかないわけで、むしろ残ってるだろ
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:48:01
ephemerawww 忠臣蔵を時代劇を起点にしてしか語らないというのがあなたの美学なのですか? 物語の構造や、歴史的な考証から今の人が、このお話に感情移入するのは無理筋であるというのは最初から当方が指摘している事ですよ。
ゆゆ @yuyu_news 2018-12-16 13:49:27
.mizunotori 色々なものの元ネタだから、定期的に触れる機会が必要、という感じじゃないですかね。大筋は同じでもマイナーチェンジはあるので、大河ドラマで繰り返し信長や秀吉をやるのと大差ないと思いますが。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 13:49:32
opoooo74459527 忠臣蔵は時代劇です 史実は赤穂事件です
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:51:21
ephemerawww あと「貴方は実際の忠臣蔵時代劇を見たことありますか?無いと思いますけどね」こういう決め付けは良くないですね。「四十七人の刺客」なんかではオチの{知りとうない}でズッコけて高倉健や市川崑ごと嫌いになりましたよ忠臣蔵が。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 13:52:56
MxxTxxxx わたしが書いたレス読み返してみてはくれぬか? そういう事について既に言及しているから。
ローストの肉 @ROM69787270 2018-12-16 14:02:45
ただの職探しアピール活動のためのテロリストだもんな
ろんどん @lawtomol 2018-12-16 14:07:16
うちの嫁さんが忠臣蔵のことを何も知らなくて驚いたけど、どうも別に珍しいことじゃないようで、また驚きました
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 14:07:17
opoooo74459527 今の人が、じゃなくて単なる江戸時代から続く義士議論でしかない
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018-12-16 14:10:51
山鹿流が幕末メジャー化したのも、太平の世で実戦経験が僅かでも有ったから。山鹿流エグゾゼミサイル説。
めるとん@24時間眠いマン @melt_odin 2018-12-16 14:13:17
赤穂浪士を全員女の子にして、ガチャゲーとアニメ化すればワンチャンあるかな
伍長 @gotyou_H 2018-12-16 14:13:33
「題材として忠臣蔵の人気がなくなった」のと「映像界(ドラマ、映画、俳優とかそういう感じの)の紅白みたいなノリでやってきた年末の風物詩をできる体力がなくなった(ので忠臣蔵でなくても大作をやれない)」の、おそらく後者じゃないかなあ、という話じゃないんです? だって前者(史実的な意味で)なんて、映像コンテンツ従事者がそんなの気にするわけがなさそうだけど。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 14:14:06
melt_odin 泉岳寺とか吉良邸跡地が荒らされるからダメ
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 14:14:58
[c5753776] イギリスだと指輪物語が古典だから関係ない
nekosencho @Neko_Sencho 2018-12-16 14:18:02
もしかして「殿中でござる」ってのももう通用しない?
めるとん@24時間眠いマン @melt_odin 2018-12-16 14:18:23
しまった、忠臣蔵46+1って美少女ゲームがあったっけΣ(゜口゜;
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2018-12-16 14:25:45
人気や知名度がなくなったといいつつこのコメント欄の熱さは。
梨佳 @rkrikark 2018-12-16 14:37:06
コメントにある、戦国鍋のAKR四十七(AKBのパロ)きっかけで、トークや歌詞に出てくる史実が気になって元禄赤穂事件について調べてたんだけど、資料手に入れるのも結構苦労したっけ。 ちなみにAKRには途中からKRAのセンター、吉良が加わって一緒に歌い踊ってる。 メディア選抜7人という設定のメンバーと吉良さんと、途中参加のポーカー選抜みんなイケメンで(間宮祥太郎とかもいた)、戦国鍋見てた人は結構元禄赤穂事件については知ってるかも。 元禄赤穂事件=忠臣蔵ではないんだけど。
Daregada @daichi14657 2018-12-16 14:42:09
kamitsukimaru すでに他の人に言及されているが、「ChuSinGura46+1」ってエロゲがあってな
hararitto @sseg14 2018-12-16 14:42:47
戦後は、忠臣蔵・大石内蔵助より、大河ドラマ的というか司馬遼太郎的というか、そういう物語のほうを面白いと思う人間が増えたんじゃないかとも思う。司馬・池波の路線が主流化した。話はズレるが、あの路線の元祖って誰なんだろう?
まっつん2 @mazda2desu 2018-12-16 14:46:51
情や義の観点から純粋に見てたから人気があったものが、9.11テロ後にテロリズムと犯罪の観点を得てしまって人気が低下したとか考えた。0083とかもね。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 14:51:23
sseg14 司馬と池波って同じか? ていうか池波って忠臣蔵の小説2作書いてるし、歴史の生き様を描く司馬と、男の生き様を描く池波は違うと思う
33。げーとうぇい @hocya3nebk 2018-12-16 14:56:07
JapanNavy_Blue 「悪役」がいないから、できないのでは?
真改 @shinden406 2018-12-16 14:58:29
あの事件、その是非はともかくそれ自体は一般教養の範疇だと思ってたから知らない人がいるってのに驚いた
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2018-12-16 14:59:25
「現代と当時の価値観は別」として、忠臣蔵を純粋な歴史ドラマにするにしては、話のスケールが小さいというのが大きな要因かも、とここまで色々意見読んできて思う。「新選組!」ですら、放映当時は大河にしてはスケールが小さいとか言われたけど、忠臣蔵は考えてみたらあれよりはるかに小さい話だもんなあ・・・。
あなぐま @badger2635 2018-12-16 15:25:58
忠臣蔵は曽我兄弟に始まる仇討物の一ジャンルだった訳だけど、それすらすでに忘れ去られている。つうか仇討物のオワコン化は昭和30年代ぐらいには始まってた。講談や浪曲が没落するのと呼吸を合わせるように。たしかにテレビに時代劇は残ったが講談や浪曲での定番はほとんどドラマ化される事もなく忘れさられた。そういう裾野がなくなってしまえばてっぺんが崩れるのも時間の問題でしかない。今見ているのは既に崩壊した産業の、最期の生き残りが終焉を迎えようとしているところ。
BIRD @BIRD_448 2018-12-16 15:39:26
tiltintninontun 夏目漱石がロンドンで師事したウィリアム・クレイグ(1843-1906)はシェイクスピア研究家で、アーデン版シェイクスピア全集の編集もやってる…ほんとに「WW2後から盛んになった」なの?
あなぐま @badger2635 2018-12-16 15:41:48
opoooo74459527 元々は浅野や大石以外の方が人気があってスピンオフも作られたけどけれどそれが忘れ去られて討入だけが残ったのがいま。赤穂浪士といえば本来は義士銘々伝がメイン。勘平おかる、赤垣源蔵徳利の別れなどなど。
#53 @hsgwkyt 2018-12-16 15:42:46
元々は「現代の事件」を元ネタにして「大昔のキャラ」を援用して作った「ほぼオリジナル作品」なのに、後に元ネタの事件に寄せて二次創作をし続けたために段々「実名出してるのに史実と全然違う」って作品になって魅力が薄れちまったんじゃないかな。
RIP豚@キング破産(鍛え直し中) @RIPton_buhi 2018-12-16 15:43:32
1分くらいの忠臣蔵やってるじゃんかタカトシとタモリとジョーンズがやってるやつ(ジョージアのcm)
成瀬京太郎 @yuugekisen 2018-12-16 15:45:14
平成一桁世代にとって記憶にあるのはクレヨンしんちゃんの忠臣蔵ぐらいだな
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 15:47:52
RIPton_buhi あのCMも吉良(タモリ)がなんか可哀想という作りなんですが・・・ 主人公らが吉良んとこの使用人だし(臨時雇いの中間かな)
明智紫苑@🔖Avaloncity🌈 @akechi_shion 2018-12-16 15:48:25
松の廊下ではくハカマって、現代人の感覚だとギャグみたいだよね。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-16 15:48:35
BIRD_448 第二次大戦が終わって植民地がほとんど独立したり、リバプールやマンチェスターといった地方都市が興隆して大英帝国=ロンドンの価値観が緩んだためイギリス人は自信を喪失し、改めて自分たちのルーツを見直そうという運動が起こり、演劇の手法が取り入れられ、それでシェイクスピアが再評価されるようになったと平田さん言ってました。
#53 @hsgwkyt 2018-12-16 15:49:41
「知る人ぞ知るマスターピース的な古典作品の専門的研究者」が存在していたとしても、その作品が世間的に支持されていたり知られていたりするとは限らんのだよなw
成瀬京太郎 @yuugekisen 2018-12-16 15:58:06
まだ戦前の教育を受けた人が多くいて 当時若者だった団塊の世代ですら「団結」を訴えていた昭和元禄だから受け入れられた 個人の権利だとか自由だとか価値観を大切にする時代では、難しいのでは?
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 15:58:16
tiltintninontun 「英語の文学」という代物はシェイクスピア以前は存在しないわけで、万葉集や古事記や源氏物語なんかが連綿とある日本と比較するのは如何なものか・・・ フランス文化にかぶれたヴァイキングの首領がブリテン島を征服したのはいいがいろいろあって大陸の領地をほぼ失い、スペインや教皇庁とも縁切りしてカトリック的な教養・伝統も捨てるハメになった時にいきなり打ち立てられた文化の金字塔がシェイクスピアなわけで。
マリポーサ @yuyasatopya 2018-12-16 16:02:04
melt_odin 全員女の子になってエロゲになったやつならありますね
CVB @NqL7i7n1NitbuL0 2018-12-16 16:07:05
仮にまた新しい忠臣蔵が作られたとしても「人気のアイドル達が時代劇に初挑戦!」とかいう謳い文句と共に金のかかった子供の演劇みたいなものを見せられるだけだろうから、もうこれ以上は要らないんじゃないの
Vostok @vostok7777 2018-12-16 16:37:32
実在する人物でかつ被害者を悪役にして、被害者側がやってもいないでっち上げの罪を作り上げて殺されるのを楽しむなんて最低に胸糞悪い話なんぞ滅んだ方がいいわ。 完全にフィクションならともかく。
naruto,tousen @narutousen 2018-12-16 16:38:14
「時代劇が廃れた」…アリかもしれない。ホント今の時代劇って和服着た現代劇だもの。町娘なのに足袋はいたり、足軽の長柄が『七人の侍』の農民の竹槍より短かかったり。ソリャ「江戸時代素晴らしい」と言うバカが出てくるわけだわ。「忠義というテーマが古い」…コレもあり。極端に言うと仕事しなくても給料が出た(小普請組)時代と違って、非正規にとって『忠臣蔵』って、クビになった後も自分の持ち出しで働かせる恐怖のブラック企業にしか見えなくて、共感どころの騒ぎじゃないのかもね。
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-16 16:50:20
vostok7777 お前のその弾丸は忠臣蔵以外にもバンバン当たるから気をつけろよ
ツナナマヨ @tnnmys 2018-12-16 16:58:25
久々に戦国鍋TV見たくなったじゃないか…徳川15代が好きでした
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018-12-16 17:01:08
浅野は以前にも接待役(勅使饗応役)を勤めたことがあるのでしきたりなどについては熟知しており、吉良がわざと間違った指示をして嫌がらせをする余地が無い。そもそも浅野は吉良の補佐役なので、浅野がヘマをすれば吉良の責任になり、嫌がらせをするメリットが何も無い。(井沢元彦の受け売り)
cherimoya @shiyron 2018-12-16 17:04:36
春はあげぽよーってだけでひと笑い取れるほどには古典って割と身近なもんじゃないかっては思うけどねぇ。
ケイ @qquq3gf9k 2018-12-16 17:06:43
opoooo74459527 テレビで放映されようがされなかろうが古典は古典で残りますよ。今が受けない時代なだけで今後はわかりませんし。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-12-16 17:07:19
MxxTxxxx 大楠公という言葉すら知らない人が多い。
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2018-12-16 17:08:24
時代劇は室外機だの電線だの飛行機雲だの隠すのに金と手間と時間かかんねん。あと史実では〜とか言って劇を楽しまない連中な。ケチ付けても自分の価値は上がらんのやで
えいはち @ei8at12so 2018-12-16 17:11:09
平成生まればっかりの職場にいたとき、誰ひとり「忠臣蔵」ってコトバ知らなくてびっくりした。「僕たちユトリなんでー」とか言ってたけど、いやいや、オイラだって学校で習ったわけじゃないし。
茜射す紫野行き @smichie1221 2018-12-16 17:13:23
MxxTxxxx いや、当時から上級武士階級の間ではないわー浅野ないわー。とドン引き案件だったそうですよ。殿様、殿様と小藩内でチヤホヤされてるからちょっと注意されたり礼儀知らずを笑われるとキレる、暴れる、取り潰される。吉良もあんなのの教育係とかマジ可哀想と専ら同情集めたものの、説話が民衆に大ブレイクしたから大っぴらに言えず。他藩は他山の石として殿様教育には一層注意するようになったとか。
梨佳 @rkrikark 2018-12-16 17:26:36
socks_of_MESH そうですね、それです。それだと吉良さん参加前ですかね。 探せばトーク込みのとかもあるので、見てみるとニヤッと出来るかもしれません
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018-12-16 17:41:11
ebcdic_ascii 「忠臣蔵 元禄十五年の反逆」は本当に面白いよー。赤穂「義士」派の人には不愉快な本だろうけど。 https://amzn.to/2EvQTUD
LiliumCasaBlanca @CasaLilium 2018-12-16 17:43:15
吉良が47士を返り討ちにしてたら剣豪将軍のように話が盛られて痛快無双劇になって今でも楽しめたはず。浅野の不意討ち回避できたのに討ち入りを撃退できなかった吉良が悪い。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 17:45:56
yoshikun2009 大楠公とか言い出したの明治になってからですから。 楠木正成もそうですし金日成や毛沢東やスターリンみたいなイデオロギーありき、政治的正しさありきの史劇というのは、いざ軛が取っ払われてしまったらドブに捨てられる末路なのかもしれないですね。「忠臣蔵」もあてはまるのかも。 大楠公とかいって無駄に政治的に持ち上げるから省みられなくなるんですよ。
冷泉鷹章@新札幌金澤アルテミス艦隊主計局・甲15 @Taka_reizei 2018-12-16 17:50:42
そもそも討ち入り日がグレゴリウス暦に直すと1703年1月30日。時期的に大型番組が組まれやすい旧暦の12月14日にした方がテレビ局にとっては都合いいというのもあるとは思うけど。
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 17:56:28
opoooo74459527 時代劇はフィクションだ。その一線が引けないのは評論以前の問題w ま、嫌いというからには、本当にキチンと見たことはないんでしょうな
Vostok @vostok7777 2018-12-16 17:59:49
MxxTxxxx バンバン当たろうが忠臣蔵が最悪の話であることに何も変わりはない。せめて一つでも史実の悪事があればまだ印象も変わるんだけど、畳の張替え、田舎侍等とか言い出すようではね。まあ、君が通り魔に刺されて死んだら犯人が君に昔からパワハラ受けていた被害者と言うことにして、最後に刺したところで大盛り上がりするような物語を作って未来永劫語り継いでやるよ。いや、そんな文才はないが。
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2018-12-16 18:00:39
大石良雄を「武士の本懐は『舐められたら殺す』」が口癖の仇討でヒリヒリしたいアドレナリンジャンキーに設定すればワンチャンある
ephemera @ephemerawww 2018-12-16 18:04:03
Dally_Shiga 確かに時代劇は一定の教養を前提にして見るところがあって、そういう教養が失われた部分はあるのかもしれない。かつては家族団欒で時代劇を見ていたから親世代から言外の知識を教わったりしていたが、今は自分ひとりの知識で作品と接するしかなく、よくわからないものは見なくなる傾向もあるのではと思う。例えば士道の美学や武家社会の不文律を知らなければ、行動原理が理解できない、理不尽な話にか見えないというコメント欄にも見受けられる感想が出てくるのも分かる話だ
Vostok @vostok7777 2018-12-16 18:04:25
ephemerawww せめて倒されるのが実在の人物じゃなければフィクションとして楽しめるんだけどねえ。加害者ならともかく被害者の名誉をここまで踏みにじる行為を許容したくないね。例えば水戸黄門で当の水戸光圀の名誉を毀損するようなことがあったのかね?
黄色いちくわ @yellow_chikuwa 2018-12-16 18:06:37
シェイクスピアだって毎年新キャストでTV放映されない。まぁ年配になったから時代劇が好きになる訳じゃないし、多分2000年代に流行ったドラマやアニメを「おぉシュタゲはええのう」とか言いながらリピートする世代になりそう
イマジニア @imaimaeq2 2018-12-16 18:11:41
普段オタクや萌え叩きしてる癖に、自分が好きな格ゲーや忠臣蔵がディスられると火がついたように反論しまくる姿ステキ
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2018-12-16 18:16:33
忠臣蔵が忘れられると、定番ギャグの「電柱でござる!」も通じなくなるのかあ。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-16 18:18:17
ephemerawww あの「知りとうない」を「時代劇はフィクションだ。」で肯定できる人はエンタメを語る能力はないでしょうね。 ちなみに原作レイプしてでっちあげたセリフだそうですよ。 http://syoukotonasi.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-2263.html
有芝𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑殿下。 @Mahal 2018-12-16 18:25:40
ところで、忠臣蔵は大河文脈での興亡があったけど、割と初期の大河で「樅ノ木は残った」でぶん殴られてカルチャーから退出した「伽羅先代萩」などという忘れられし名コンテンツも
こなお@5m👦 @chokokuro309 2018-12-16 18:43:42
忠臣蔵の前に廃れていったのが清水の次郎長かな?
スズメ @suzume002 2018-12-16 19:08:17
松の廊下は浅野のテロ説
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-16 19:14:37
オレが自称レイシストにして泡沫軍ヲタだから指摘しちゃうけど、忠臣蔵って軍国主義・愛国主義コンテンツだぞ?、そりゃ特亜勢力が幅を利かす現行テレビ業界では扱わない方向に向かうのは理の当然だろ
じむ123 @sdejr01212 2018-12-16 19:20:57
地上波で時代劇やる時代じゃないからね。
neologcutter @neologcut_er 2018-12-16 19:25:22
昔のパタリロ(確か8巻だったか?)でも忠臣蔵のパロディやってたのに…時代は変わったな。
ゆんゆん@イクシオン @dempa_yunyun 2018-12-16 19:35:41
asuto_7uV4fL 戦国鍋TV面白かったですよね。史実ネタの入れ方やアレンジの仕方、歌モノだとパロディの質も良かった。
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2018-12-16 19:36:35
赤穂浪士と新選組、どうして差がついたのか。まんs(略
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-16 19:39:57
そうだ「オール・ユー・ニード・イズ・吉良」」のほうを映像化しよう
ふじぽんぽん @hirofujiponpon 2018-12-16 19:41:18
江戸時代当時の人は事実を知らなかったりしたからもてはやされたのは仕方ないけど、今までもてはやされてたことがおかしいことに気づいたんだよ。あれは本当の忠義じゃないって。
pintu_darurat @langsung_ke 2018-12-16 19:45:42
誰も言及してないけど2年前にNHKで忠臣蔵(とその後の浪士たちの名誉回復)を題材にしたドラマが放送されてたんだよ…
だいむ @jun_dime 2018-12-16 19:49:04
TVの国から吉良吉良。 今だと、どうしても赤穂側に分が悪からなぁ。 まぁ、幕府の体制上の問題とかもあれだけど・・・
むしまる(元祖) @fudesakisanzun 2018-12-16 19:49:49
ここで史実がどうとか言う半可通はバカと踏み倒してよい。「忠臣蔵」は「高師直」「塩谷判官」と「大星由良之助」の物語だよ。
茜射す紫野行き @smichie1221 2018-12-16 19:54:10
Robo_Pitcher 綱吉公は舐められたら殺すという武士達の本懐を徳川の治世のノリには合わないんで、と辞めさせ武家をまるっと官僚化したかった。そんななかでの事件だからこれ。時代について行けてなさ過ぎてまるでドンキホーテですわ。ドンキホーテ、名作ですけれども。
Oddball @0ddbaII 2018-12-16 19:55:32
浅野の殿様しょうもない、とまず思っちゃうから敵討ちって言われてもね、と冷めた目で見ちゃう
gaheki @gaheki 2018-12-16 19:57:21
返り討ちで全滅させる展開なら正直見てみたい
あなぐま @badger2635 2018-12-16 19:58:35
fudesakisanzun 歌舞伎に限って言えばその通りだが講談浪曲の赤穂義士伝は全て実名なのでお忘れなきよう
旭町旭 @dondondondon2 2018-12-16 20:01:47
そのうち新選組も廃れるのかもね。
じむ123 @sdejr01212 2018-12-16 20:08:06
今の若年層が老人になっても演歌も時代劇も歌謡曲も興味は持たないだろう。
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん🎍🐗🎍 @sengodebu 2018-12-16 20:08:46
今更だけど忠臣蔵の人数ってAKB48と近いんだよな、何か流行る人数があるのかもしれん
コン蔵 @konzopapata 2018-12-16 20:09:20
吉良は悪い子、マリーアントワネットはお菓子を食べればといった路線で言ったほうが タレントとしては売れると思うんだけどね 実は名君と名誉が回復してもそこで終わりだもの
あなぐま @badger2635 2018-12-16 20:14:27
史実はどうだったか系の議論は昨日今日に始まった訳ではなくそれこそ三田村鳶魚先生の「元禄快挙別録」あたりまで遡れる由緒ある議論な訳だが。そういう議論があって忠臣蔵が衰退したのかと言えばそうでもなく明治大正から数えてもざっくり100年は続いてる。忠臣蔵衰退の原因とするには違う気がする。むしろそういう調べ物も元の忠臣蔵が話題になることで初めて話題になりうるわけで、逆説的だが忠臣蔵人気に乗っかって成立しているジャンルといえよう。
ta @ta1nakamura 2018-12-16 20:21:55
赤穂四十七士の名は遠くロシアまで轟き、AK-47という現在まで使われる傑作ライフルの名前になりました。めでた。しめでたし
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-12-16 20:22:08
アニメでやれば、すぐに復権するでしょ。
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2018-12-16 20:29:57
時代劇そのものの衰退に関していうなら、今とは犯罪内容や捜査手法が違いすぎて、水戸黄門や暴れん坊将軍や鬼平や遠山の金さん等に感情移入しにくくなってる、とは言えると思う。その分ドラマでは警察物が増えてて、勧善懲悪に関してはそっちが引き継いでるような印象を持ってるけどね。
シンデン @Shinden28 2018-12-16 20:36:35
ヤクザ映画全盛の空気の中に、仮名手本忠臣蔵て元があってのドラマ化。今の年末の「笑ってはいけない○○」みたいに定番として再放送(笑って~は都度新作だが)。それで一定の世代までには知名度が高い。「任侠」て考えがまた流行ったら忠臣蔵もまた流行ると思うけども。ハリウッドがその辺に手を出しとった思うけど、もう廃れたのかしら? 「四十七人の刺客」も米でたまに言及あるけど。あれの最後の「知りとうない」こそ、吉良討つまでの大石内蔵助の行動を「まとめた」言であったと思うが。
瀬能ミハル @pokirub 2018-12-16 20:39:05
毎年年末になると忠臣蔵やってるじゃん。あれ見ないと年越した気にならない
sute @sutema999 2018-12-16 20:44:21
チョーサーとか知らないで英文学語るニキオッスオッス
地球田かずと @trdkzt 2018-12-16 20:50:19
多くの人が興味を失っても、わずかな人はその良さがわかり、それは何千年経ってもそうだろう。しかし文化は誰かに守ってもらうものじゃない。いま、良さがわかる人が、何千年後の良さがわかる人のために、保存するのが正しい姿。何千年経っても朽ちない素材に保存する技術も創意工夫も、今の時代ならできるんじゃないだろうか。未来に思いを馳せての創作。いま、あなたが生きている意味はそれかもしれない。
Jet和尚 @Jet79231522 2018-12-16 20:53:37
開き直って男は全員ジャニーズ女はAKBでミュージカル調で頭軽めなシナリオにして五時間とか放送したら伝説になるんちゃう?
萩鶴@万年乙提督 @shukaku_Isuzu 2018-12-16 20:53:39
ephemerawww コメントありがとうございます。すみません、言葉が足りなかったですね。討ち入りに参加しなかった者達への注目度が低いなのが不満なんですがね、と言いたかったんです。 どっちが正しかったのかは決められないし、色々と考えさせられますよ。
kartis56 @kartis56 2018-12-16 20:56:17
子供の頃から面白いと思ったことがないんだよなぁ
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-16 21:05:55
忠臣蔵が滅びるのは熱心なファンがいないからだろう。「忠臣蔵はメチャクチャ面白いから見ろ!」っていうのならまだわかる。でも忠臣蔵厨が言うのは「忠臣蔵は知っているのが当たり前」だろ? そんなものを誰も見たがったりしない。「当たり前の文化」っていうのはすでに廃れる一歩手前だと思うね。当たり前のものは誰もことさらに推したりしない。推さないから下の世代に伝わらない。そしてなぜ廃れるのかもわからないまま消えていく。そういうもんだぜ。
kumonopanya @kumonopanya 2018-12-16 21:08:55
その当時には殺陣とか礼儀作法とか、そんなことを知っている人が映画業界やテレビ業界にたくさんいた、でも今ではそんな事知っている人がいなくなって再現できなくなった。
あなぐま @badger2635 2018-12-16 21:14:19
satoyuyapyaa その筋書きを知っているのが当たり前で演技や演出を楽しむ歌舞伎という芸能は江戸時代から続いてますね
rink @atopyred 2018-12-16 21:15:12
ここは大塩平八郎を取り上げたらナウなヤングにバカ受けする可能性が……1日で鎮圧されるけど
denev @_denev_ 2018-12-16 21:18:43
若い人はともかく、30代40代で知らない人なんているの?
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-16 21:19:32
忠臣蔵は今でも歌舞伎じゃ人気演目だけどねえ。単純に話が長い。年末のTV番組で4時間とか、舞台で通しでやれば、それこそ朝から晩どころかテッペン超えるとかザラ。今時のテレビやネットの世代の時間間隔とニーズが合致しない。
イマジニア @imaimaeq2 2018-12-16 21:19:51
sengodebu AKB48が48人だった時代はほぼなく、だいたいそれよりずっと多い
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-16 21:22:52
時代劇には身分、年齢、性別、主従、様々な制約がつきもの。でも今はポリコレや承認要求充足願望ばかりで、我慢は美徳どころか罪悪と言わんばかりの「俺を侮辱する奴は絶対許さない」系脊髄反射バカ話ばっかり。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018-12-16 21:29:55
badger2635 江戸時代から続いているというより江戸時代で止まっているというべきだな。あの手この手で演出を工夫するのが歌舞伎の神髄のはずなのに、伝統芸能に固執して古い演目、古い演出ばかりで代わり映えしない。ワンピース歌舞伎みたいなSFXなど最新技術使いまくる奴のほうがまさにかぶいてるのにむしろ色物扱い。伝統文化というより博物館のガラスケースの中に飾られる史料のようなものだ。ただ保管されているだけ
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-16 21:36:06
satoyuyapyaa 歌舞伎を知らない人はこういう認識どまりだろうねえ。歌舞伎は毎年同じ演目でも演出も台詞もブラッシュアップしてるんだよ。元々歌舞伎は通し(物語を端折らずに全部やる)しかなかったが、ハリウッドよりもずっと早く三幕構成などを取り入れてる先進的な舞台なんだけど、知らない人はそうは夢にも思わんのだろう。
ゆゆ @yuyu_news 2018-12-16 21:36:21
歌舞伎でもかかるのは七段目(一力茶屋)が多いし、あとは九段目(山科閑居)やそれぞれの道行。実際に『仮名手本忠臣蔵』にしろ、ほとんどの仇討物のキモは、仇討で本懐を遂げた、ではなく、仇討に奔走する人たちに巻き込まれた人たちの悲劇だからね。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-12-16 21:40:45
先日「情熱大陸」で海老蔵出てたけど、歌舞伎は演者や興行主が舞台の盛り上がり具合を常にチェックして、昼公演で観客が静かになってるところがあれば、その日の夜公演で修正いれるぐらいのことをそれこそ何百年とやってるんだけどね。だから、歌舞伎の台本には演目名だけでなく、いつどこで上演したかというのが必ず書かれている。
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2018-12-16 21:48:14
杉浦日向子先生で読んだな。吉良側で生き残った人は弱いのか?(※ものすごく強かったらしい)みたいな視点だった。赤穂浪士さんの方も、商売初めて上手くいってた人も居たとかなんとか。それで良かったのにな…。
Daregada @daichi14657 2018-12-16 21:50:44
陳寿の三国志の記述やその後判明した史実と食い違っていても、三国志演義は人気あるじゃんね
席上 @Nonsomnia 2018-12-16 21:52:17
水戸黄門しかりマツケンしかり必殺だってそうで、法で裁けぬ悪党どもを超法規的措置で成敗する痛快活劇がイコール時代劇だよね、というメインストリームを延々と積み上げてきたわけで、じゃあ忠臣蔵はどうかというとな。悪党吉良に天誅!とやれた昔はそれでよかったんだろうけど、これだけ史実は違うんですって出てくると楽しいねとは見れないよねえ
Nanamy@ZEN @Nanamy773p 2018-12-16 21:59:19
新暦12/14だと雪景色にリアリティ無いですよね。江戸時代は小氷期と言うけれど、ドラマで見るほど雪が積もったわけではないようですし。旧暦12/14=新暦1月末なら雪もアリですね。その時期にやって欲しいな。
あなぐま @badger2635 2018-12-16 22:01:28
本当に忠臣蔵が衰退したら真っ先に消えるのは史実はどうだったのか系の議論だろうな。芝居が消えたら芝居の史実を知ろうとする人もいなくなる。鍵屋の辻の決闘や伊達騒動の史実を穿鑿するのは今となっては一部の物好きな歴史学者ぐらいだろう。
あなぐま @badger2635 2018-12-16 22:04:29
しかし、テレビ時代の幕開けとともに没落していった講談浪曲とともに多くの演目もまた世の中の人の頭の中からきえていったわけだが、にもかかわらずテレビ時代劇の演目としてなぜ忠臣蔵が生き残ったのかは興味ある課題だな。
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018-12-16 22:22:01
忠臣蔵は単に一つの物語でなくて、「時代劇という世界観」の代表だったのだろう。それだけに時代劇ファンの思い入れは深いがアンチも多い(私もアンチに近い)のが分かる。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2018-12-16 22:30:10
史実に忠実か否かは浅学にしてわからんが、リアル忠臣蔵では、主君が切腹に追い込まれても何ら行動を起こさない浪士(旧家臣)を、周囲が腰抜けだの何だのと煽り焚き付け、諸事情で討ち入りに参加しなかった脱落者にも、討ち入り後に「お前はなんで参加しなかった!」と各方面からの嫌がらせがあったそうで、そういう「イマドキの日本」では妙にリアリティのある逸話を取り上げればウケるんやなかろうかと (誰も観ねぇよ)
ことだま けむりん @kemrin2011 2018-12-16 22:39:00
まず史実の話とお話の忠臣蔵の話は分けてもらいたいなぁ。そのうえでワンチャンならあれだろ?子供を助けようとしてトラックに轢かれて気がついたら大石内蔵助になっていたってところからだろ。
園芸家 @engeikana 2018-12-16 22:41:15
秋元康プロデュースで、CSG48を始めるしかない。
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018-12-16 22:44:28
「金がかかり過ぎて映画界・テレビ界が避ける説」はまあ、本当は万人にとって魅力的と信じたい気持ちの表れなのだろう。とはいえ高コストということは本当の万人の支持が必要ということで挑戦的なことはやりにくく(時代劇ファンも支持しないし)もとより先は見えていたのかもしれない。
手薄@ほぼtogetter用 @Teusexmachina 2018-12-16 22:44:39
美少女化とかAKBより、個人的にはExile使う方向のアレンジが見たい ストーリーライン的にはヤクザ映画の文脈に近いって、「仁義なき忠臣蔵」なんて前列もあるし
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2018-12-16 22:49:32
広い意味での時代劇ならば、衰退の結果ようやく「時代劇」の呪縛が解けたのか、単発では「超高速!参勤交代」のようにいいものも出ている。ただ忠臣蔵はド定番過ぎて「過去の価値観に囚われない新しいもの」が出て再ブレイクというのも無理がある。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018-12-16 22:53:08
大人が見る時代劇としては非勧善懲悪で復讐物語とおいしい素材だったんかなあ
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018-12-16 22:55:44
復讐物語自体はいいとして、アヴェンジャーが同じ理由で47人ガン首揃えて復讐に行くってのが現代的にはちょっとかっこ悪いと思わなくもない
あおい@2日目西え02a @mahorobacat 2018-12-16 22:57:15
忠臣蔵はもう別に新たに作らなくてもいいから、過去の色んなバリエーションから毎年一つ流してくれ。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-12-16 22:58:30
opoooo74459527 今の時代、忠義を尽くすよりさっさと再就職する話のほうが盛り上がるでしょうね。 必殺シリーズは中村主水という中間管理職の悲哀とカタルシスがあったから長続きしたわけで。
田中 @suckminesuck 2018-12-16 23:00:03
オールユーニードイズ吉良は結構好き
丸好~。 @haniwaras 2018-12-16 23:17:31
言われてみればそんなのもあったなぁ… 映画四十七人の刺客のあたりからガクッと無くなったような気がする アレが赤穂浪士ものの最高傑作的な扱いで、それから映像化する意味が無くなったんだと思ってた
コン蔵 @konzopapata 2018-12-16 23:18:41
大河で藤堂高虎の目はないものか、現代だと評価されそうな人生なんだし
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018-12-16 23:30:41
そういや来年に、 >※国立文楽劇場開場35周年記念として『仮名手本忠臣蔵』を4月文楽公演、夏休み文楽特別公演、11月文楽公演の3公演連続で全段上演致します。 って、この間発表あったね。一昨年は丸一日(午前10時半~午後9時半)で全段通しの上演がされて話題になってたけど結局観に行けなかったんだよなあ。
中杜カズサ @nakakzs 2018-12-16 23:35:26
吉良家、赤穂家自体は教科書的知名度は低いかもしれんけど、「赤穂事件(×忠臣蔵)」自体は、幕藩体制が成立した後の政治動乱として、高校日本史教科書に載るレベルではあるなと。
ゆゆ @yuyu_news 2018-12-16 23:37:28
.hallow_haruwo 見る側も耐久レースですからね。文楽の場合、歌舞伎役者の衣装や化粧替えの時間とは別で、太夫や人形遣いの交代す、人形の頭と胴の付け替えなら転換が早いので、休憩時間も短縮できるから、より観客側耐久レース感が強い。
橘太郎AT @Tati_Automatic 2018-12-16 23:37:40
そもそも時代劇が下火だろ
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2018-12-16 23:39:23
dondondondon2 多分それに関しては少なくとも忠臣蔵よりもうちょっと寿命長くなったと思う。年末紅白に出るし(某刀剣)。
中杜カズサ @nakakzs 2018-12-16 23:43:48
あと、表にばかりスポットが当たるが、そっちを持ち上げる世論は結局様々な(主に家庭)の事情で参加できなかった元浅野家臣側の人間への攻撃が起きたということも念頭に置いておいたほうがいいだろう。吉良家は言うに及ばず。
monchat @monchat 2018-12-16 23:44:25
子供の頃から夕方の再放送で時代劇には馴染んでたけど、忠臣蔵はどうしてだか興味わかなかった
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018-12-16 23:50:12
http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/contents/learn/edc21/index.html 文楽編・仮名手本忠臣蔵|文化デジタルライブラリー スマホでは見づらくPC推奨だけど。各段の内容や見所は「ひもとく」で。知らない人には「え、そんな内容やったん」ってなると思うってか俺はそうだったよ。「早わかり」のとこはそんなでもないけど「背景を知る」「ひもとく」「よもやま」も幅広い解説がされてて面白いよ。
しぇりりん(4回連続コミケ欠席) @m_sheririn 2018-12-16 23:58:34
コメ数見ると知名度はありそうだけど人数は少なかった…
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2018-12-17 00:04:51
現代の価値観に合わせるとこうなる。浅野内匠頭は殺人未遂を起こし、当時の法の通りの裁きで死刑になった。そして浅野の部下が被害者である吉良上野介に逆恨みしてお礼参り。当時がどうかはともかく、現代では共感しがたくなってるからなあ。
オルクリスト @kamitsukimaru 2018-12-17 00:05:04
どうせフィクションなんだから、吉良側もこんなこともあろうかと仮面隠密秘密結社を屋敷に潜ませていてド派手な能力バトル繰り広げる脚本にしよう。タイトルは「四十七士 vs 吉良星十字団」で。アブリボアゼ!!
くっちゃおべ @QtyOTvRdNt 2018-12-17 00:23:36
やったらやったで「長過ぎる」「今さら」「人多すぎ」「配役ガー」「ブラック藩」「史実と違う!!」と小うるさいくせによく言うよ でも、世代を超えて知ってる共通認識みたいなのが全く無いのも世知辛いねぇ
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2018-12-17 00:25:18
吉良上野介、領地で名君といわれてた人だしな~。自分も吉良に同情派。 四十七士は5.15事件の馬鹿士官とかとあんまり代わらない扱い。
団扇仙人 @uchiwamaster 2018-12-17 00:55:12
季節ものって感じがするんだよなー。難しいことどうこうより単純に、「雪の積もった中討ち入りする映像を冬に見るのがいい」みたいな時代の空気が以前はあって、今はそういう空気が薄まったんじゃないだろうか。
Oddball @0ddbaII 2018-12-17 01:03:22
ダメ君主を偏愛するモンスター家来による残虐殺戮物語だったら見てみたい気もするな。シグルイっぽい感じで
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2018-12-17 01:05:58
そら、「吉良は別に悪くない。浅野が正気じゃない」って見方がこれだけ出回ってしまえば、赤穂浪士の忠義なんて何の値打も無い。
毛海王 @masu_ooyama 2018-12-17 01:25:58
いずれ水戸黄門もサザエさんも共通認識じゃなくなるんだろうな
saiga yada @mao4287 2018-12-17 01:48:45
忠臣蔵は見たことないけど、紀里谷和明監督のラスト·ナイツは面白かった。。。 面白かったと思うんだけどなぁ……… (まわりに賛同してくれる人がいない)
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2018-12-17 02:03:25
「主君は経緯があったとは言え部下が路頭に迷うのを承知で宮殿内で刃物を振り回し暴れるし、部下は部下で集団で武装し襲撃して老人を惨殺し、庶民は首を持って凱旋するのを称える‥ニホンジン コワーイ!」と言う外国の方の感想もあるそうだし、国がスポンサーで制作し紛争地域で「ニホンジン キレたら怖いよ」と言うプロパガンダとして放映しては如何だろうか?
狼吼 @wolf_howling 2018-12-17 02:16:26
バカ殿と逆恨みテロリスト事件でしかねえからな。取り潰した幕府側には反抗せず言いなりという小物っぷりもリアタイで荻生徂徠が指摘したし
Hoehoe @baisetusai 2018-12-17 02:24:13
ガンダムでリメイクすればいいだろ。タイトルは「鋼鉄の47人」で続編は「鋼鉄108星」
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-12-17 02:33:29
shiyron 枕草子は教科書でやるからねぇ。ロクに授業聞いてなくて全文なんて読み返したことない奴でも出だしくらいは覚えてる、レベルで浸透してる。
ウラリー㌠ @urary777 2018-12-17 03:07:50
十数年前に「世にも奇妙な物語」で、実はやる気がなかった大石内蔵助に時を越えて携帯電話を送り、仇討ちを成功させる、って話がありましたね。あの頃はまだ共通認識があったのでしょうか。
しもべ @14Silicon 2018-12-17 03:38:22
古典を知っておいた方がいいというのはある
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 03:42:26
色々あるけど、やはり「切れた上司を持ったが故に、行き場の無い部下のお話」じゃあね。浅井内匠頭の評価はボロボロだけど、逆に吉良が名君かというと「あんまり感じの良い人物では無かった」てのが濃厚だし。関わったみんなが不幸に成ったて話を「サムライは大変だなあ」と町民が弁当食いながらみる世界では無くなったし。
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 03:45:08
kazatsuyu 「あれは将軍殺しの物語なんですよ。」としたり顔で反権力思考の学者に言われてもねえ。
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 03:55:19
大河で『ドリフターズ』をやれば良いのだ
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 03:58:09
歌舞伎の演目ってハチャメチャ、艶笑物とかあったけど、漂白されてしまったとか。パロディ、二次創作のオンパレードだったのが、明治になってから演目を忖度してああなった。
田村知樹 @Mr_tamura 2018-12-17 04:10:17
このコメント欄みれば少なくとも知名度は十分あるってわかったわ
長 高弘 @ChouIsamu 2018-12-17 06:02:54
よし、試しに、EXILEかAKBでやってみよう!!
#53 @hsgwkyt 2018-12-17 06:17:11
初鰹を無理してでも喰わなくなったのだから年末に忠臣蔵見なくなるのも当たり前といえば当たり前なんだよなあ。作品そのものに魅力があるのでは無くて習慣的に享受される物ならそれも仕方ない。
#53 @hsgwkyt 2018-12-17 06:19:31
特に浅野家浪人達のマインドって「東名高速煽り運転事件の犯人」とほぼ同じだから、少なくとも今年はやりづらいだろうしw
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-17 07:01:40
そもそも浅野の動機はそこまで重要じゃないし、そんなのに正当性がない!→義士に忠義はない!とはならない。そこがネットオタクの最大の欠落してる人間部分。 例え不条理であったとしても、だからこそ勇志と悲劇が交わった「男」の物語が魂を揺さぶるんだよ。オタクは男としての人生経験がないから理解できない。肝っ玉が抜けているから。そういうのを昔から「腑抜け」と言う 大衆古典は自分の人生そのものを映し得るほど奥が深いから最初は理解できなくとも永く愛され続ける
ピサ朗@ぴさろー @pisaroh 2018-12-17 07:19:42
まあ今だったら大塩平八郎の乱の方が大衆受けしそうな予感はある。お上に仕えていた与力が私財を投じ救民の旗を掲げ、乱は結局鎮圧され、糾弾していた腐敗により奥の手の建議書は届かない、切っ掛けこそ天災だけど碌に手を打たない幕府、悲劇性や現代人が見るにはなにかと共感する部分が多い。
N.Mizusawa (水澤信雄) @wtp2005ap 2018-12-17 07:22:47
どちらかというと「国姓爺合戦」の方が今の日本では一部の日本人にウケそう。いいかどうかはわからないけど。
かふぇ氷 @cafeseaside22 2018-12-17 07:33:04
nyal1999 安兵衛さんみたいなスターなら引く手数多ではないかなあ。自分で道場開いても稼げそうだし。
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018-12-17 07:54:31
復権するとしたら忠義よりも「復讐」の要素を強く押し出した方がいいと思う。忠誠心を貴ぶ風潮は現代ではかなり薄れたけど、私的制裁を喜ぶ風潮は近年増大している。
ぱんどら @kopandacco 2018-12-17 07:59:17
アレを知らないとダメ、コレを知らないとダメ、しまいにゃ日本人の質が低下しているから、まで付帯条件が付くような案件になってしまうとさすがに盛り上がりにくいのではなかろうか。赤いと3倍早い、に比べると伝承面で相当に不利。
kartis56 @kartis56 2018-12-17 07:59:59
真偽がどうとか関係なく、話がひたすら長い割に、名剣士とか居ないから剣劇が退屈。仇討ち物なら仲代達矢版の鍵屋の辻はよかった
akanei @akanei_main 2018-12-17 08:02:17
こういう閉鎖空間の群像劇はVRに向いてると思う
kartis56 @kartis56 2018-12-17 08:03:09
新撰組は敵味方ともキャラ立ってるし見栄えがする。幕府の犬対テロリストではあるけどね
ぱんどら @kopandacco 2018-12-17 08:10:59
MxxTxxxx なんか段々と矛先が怪しくなってて「忠臣蔵を支持する奴は危ない」って世論を形成する方に傾きかねないのでその辺で済ました方が
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018-12-17 08:17:14
『仮名手本忠臣蔵』の時点で討ち入りに至る「忠義」はどっちかっちゃ悲劇の元になる世の不条理側の舞台背景になってて、観客にとって少なくとも無条件に共感する対象とはされていないように思える。ほかの古典芸能の演目でもだけど。だから現代では共感出来ないから~と言われると違和感も。例えれば枠としては今風の物語での「正義」に疑問を呈する系作品での「正義」みたいな?共感出来なさはむしろ想定されている物語上のフックなことが多いんじゃなかろうか。
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018-12-17 08:30:50
コメ読んで『オール・ユー・ニード・イズ・吉良』が読みたくなった。
スズメ @suzume002 2018-12-17 08:45:11
忠臣蔵が衰退しているのではなく時代劇が衰退していることはみんな知っているのに、吉良が名君だとか浅野が狂ってたとか昭和からの風説を蒸し返して楽しいか!?楽しいです!
あなぐま @badger2635 2018-12-17 09:10:24
hallow_haruwo そういう忠義を不条理の元としてとらえる視点はテレビ時代劇化した時にすぽっと抜け落ちたように思える。あくまで生き延びたのは大石を代表とする忠義の臣が主君の仇を討ち果たすある種明快な勧善懲悪的な物語の本筋だけ。本来付随した義士銘々の物語は本筋に深く関わるものを除いて切り捨てられ、かわりに派手な殺陣が付加された。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018-12-17 09:19:50
忠臣蔵が長い!と思う人はまず比較的短い吉川英治の忠臣蔵からどうぞ。用語解説も巻末についてます
ありよし/コアロン @TnrSoft 2018-12-17 09:26:21
AKR47は塩谷干支郎次先生がブロッケンブラッドでやっている
らりねこ @rarineko 2018-12-17 09:29:07
地上波で時代劇を流している放送局が地方局(再放送)とNHKぐらいやろ… てか、大手民放の地上波でも再放送したらええねん(BSに持っていくからこうなる) どこの局も同じようなパネルをめくっていく物を作って コメンテーターがぐだる、金のかからないワイドショーいつまで続けてるんだ?
Daregada @daichi14657 2018-12-17 09:36:15
daichi14657 そんで気に入ったら、加筆されたKindle版をどうぞ( 300円 )
ghid @ghid 2018-12-17 09:38:50
忠臣蔵にしろ源義経にしろ昔に比べて敗者人気が薄れてる気はする。例外は新選組
てんぜん @TENZEN33498746 2018-12-17 09:41:00
忠臣蔵のドラマや映画が減ったことはずっと気になっていた。吉良が本当はいい奴で共感できない、という指摘もあるけど忠臣蔵はすでに古い時代のフィクションであって真実であったかどうかは問題じゃなかったように思える。(きちんと読んではないけど、シェイクスピア劇も同様だと思う。)
フルグラ美味しい @frugura 2018-12-17 09:41:06
吉良上野介が風評通りの悪人かどうかはおいておいても、浅野内匠頭の行動はあまりに軽挙過ぎると感じる。ただ、それは今の感覚であって、当時の感覚では吉良の嫌がらせ(本当に有ったかは分からないが)は浅野内匠頭に殺害されても仕方のない程の事と世間に思われたんだろうか?
フルグラ美味しい @frugura 2018-12-17 09:44:35
というか、赤穂浪士が人気が出すぎて、討ち入りの原因となった浅野内匠頭の暴挙に正当な理由付けをする為に、吉良の嫌がらせが後付けされたとかないよなあ?
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-17 09:47:46
frugura 当時は不悪口と言って他人を公然と罵るのは大罪だった。あと一応武士層なのに浅野に付けられた傷が背中側にあるのも大罪
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2018-12-17 09:55:16
yoshikun2009 太陽の塔……って浸透してるっていうか、流行ってるんですか。知りませんでした。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018-12-17 09:58:16
そう言えば陸軍独立飛行47中隊(飛行47戦隊)は部隊マークが四十七士にかけて山鹿流陣太鼓なのに通称は新撰組。
かふぇ氷 @cafeseaside22 2018-12-17 10:03:28
まあ、室町以来の喧嘩両成敗から罪刑法定主義への移行期の話なんで、昨今の室町ブームに上手いこと乗っけたらワンチャンあるで。
エッツェリン!! @beastlyelder 2018-12-17 10:04:00
吉良名君説も疑わしいけどな、自身で領地に滞在して管理した形跡が殆どない って言うのはよく言われてて逆張り厨の変遷の面白さを感じる
かふぇ氷 @cafeseaside22 2018-12-17 10:07:17
新選組ばかり人気で赤穂浪士がパッとしないのは、トレードマークの火事羽織を取られたから説
ざわ @zawayoshi 2018-12-17 10:14:33
悪口を言われ逆切れ乱心犯した主君が改易になった案件で、相手を逆恨みして襲撃したテロリズム…って評価になってしまってるんだろうな…という気がしないでもない。それに、メインキャストで50人以上必要で金がかかりすぎるってこともあるんだろうなと。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-17 10:18:30
そういや江戸川乱歩「黒蜥蜴」、真矢みきが黒蜥蜴やったドラマが酷評だったけど、「忠臣蔵」を新解釈でやってもああいうレベルになるんじゃないか。星新一「ああ吉良家の忠臣」井上ひさし「不忠臣蔵」森秀樹「ちから」小林信彦「裏表忠臣蔵」なんか、面白かったけどなぁ。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-17 10:19:45
なるほど講談としての「忠臣蔵」を好きな人とは「ひとはいつも合理的に判断して行動するものではないけれども、正義はこちらにあると信じたとき、安心してバッシングに殺到する大衆規模のメンタリティは不変 のものなのか。「裏表忠臣蔵」は絶望的で、優れた日本人論である」http://exci.to/2rDCo8N の対象なのかもしれない。
げんじーにょ @guendhinho 2018-12-17 10:20:16
思い切って西部劇にしてほしい
まっくろなねこ @blackcat009 2018-12-17 10:34:53
すっげーコメントついてて、いろんな人がいろんな考証してるけど、まさにそれが理由だよ。 忠臣蔵なんて本筋も裏話も歴史的観点からの真実も、みーんな知れ渡ってるわけさ。 なのになんで今更テレビドラマで観ようなんて考えるか、だよ。 もう観なくても知ってるわけよ。観てすることといえば、粗探しとツッコミしかないわけよ。それでも新しく撮る、って人いるわけないやん
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-17 10:59:08
beastlyelder 形跡がないっていうか高家旗本だから地元を治める事自体が仕事とはまったく関係ない 朝廷と幕府の取り持ち役が仕事
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 11:00:15
時代劇の衰退はセットや衣装が用意できなく割高になるスパイラルな気が。『必殺シリーズ』なんて時代劇でないと出来ないんだけど。 guendhinho マカロニウエスタンでもいいから西部劇って世界で作られているんだろうか? 「ベルリン忠臣蔵」はタイトルは知っているが観てない。 blackcat009 演劇の再演とかあるからね。でも粗探しと突っ込みって今のテレビの本質みたいな。みなもと太郎先生の『仁義なき忠臣蔵』みたいに突っ込みを主軸で作ったらどうだろう? これはこれでエラい人に叱られるかな?
MuskaShota @MuskaShota 2018-12-17 11:02:19
なんか来年、忠臣蔵の映画が作られるらしい。 https://twitter.com/chushingura_mv
和田名久司 @sysasico1 2018-12-17 11:07:46
beastlyelder MxxTxxxx 三河の地元で吉良上野介が悪役にされてから、周囲のから差別されないために色々と「名君伝説」を作ったという説がありますね。ちょっと悪意が含んでそうな。しかし、地元に黄金堤の一部が残っていますので、領地の治水や新田開発など普通にやっていた模様。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-12-17 11:11:33
Yabe_MiHiRo 太陽の塔は一般に知られてる、という例ですね。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2018-12-17 11:26:33
yoshikun2009 あぁ、別に「太陽の塔」映画になって拡散して10代の会話の中でもガンダムのセリフのように引用されてるとか、そういうわけではないのですね(安心)。要するに知名度が忠臣蔵よりも高いという事例であって。
席上 @Nonsomnia 2018-12-17 11:59:54
現代でもそうだけど偉い人は領地に滅多に来ないくらいの方がうまく回ったりするからなあ。家来がきちんとやってる分には、それなりに事業は続き領地は回り、領民からもそこそこの治世で普通の殿様でしたって評価に落ち着くんじゃないかね。勿論いないのをいいことに悪代官が出てきちゃうと途端に悪くなるだろうけど
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018-12-17 12:10:19
昔は冬休みになると「わんわん忠臣蔵(1963年)」を放送してたなあ
MuskaShota @MuskaShota 2018-12-17 12:12:03
地上波放送が無くなったからその内「この紋所が目に入らぬか!?」というネタも通じなくなる予感。現代知られている水戸黄門の元ネタは、明治時代の上方で行われていた講談が元だったか……
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018-12-17 12:13:58
大星由良助の妻の名前が「お石」というのはあからさますぎて笑ってしまった
ぢべた@3/10夕シャニマス1st @jibetaP 2018-12-17 12:28:56
忠臣蔵は嘆かれるからまだ良くて、清水次郎長なんかコマ劇場がなくなった頃からみんな完全に忘れてませんかね?
あいしー★ @aicm2 2018-12-17 12:38:00
代わりにベルリン忠臣蔵を見よう
イチロー @sbzkichi 2018-12-17 12:41:28
AKBか坂道シリーズにそれっぽいことやらせれば人数がちょうどいい。
スズメ @suzume002 2018-12-17 12:45:13
beastlyelder 吉良が地元で名君なのと松の廊下で襲われることには一切関係ないのになぜ反論として機能しているのかは以前から気になっています
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2018-12-17 12:51:29
dondondondon2 新撰組はそれ自体の規模は小さめでも、幕末動乱と絡めて幾らでも膨らませられますから。むしろ幕府側からの明治維新が注目され始めたこれからが本番ですよ
無式MT @MxxTxxxx 2018-12-17 12:54:33
新撰組なんて百姓の武士ごっこだぞ 歴史の事件という点では見廻組のほうが大きい
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-12-17 12:54:53
MuskaShota 「越後の縮緬問屋」のフレーズがなくなって、「ちりめんじゃこ」が「しらす」に言い替えられてきたのかな、という気はします。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2018-12-17 12:57:40
wtp2005ap 真面目な話明清交代とかオランダを台湾から追い出したとかかなり世界史的にもデカい話なんで映像化されたら是非観たいです
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2018-12-17 12:58:38
MxxTxxxx 見廻組って隊士、それも名前の残るレベルの人が函館まで榎本武揚についてったっけ?
KS @KS71964607 2018-12-17 13:01:55
幕末創作全般好きじゃないなあ。忠臣蔵も新撰組も坂本龍馬もやっすい悲劇でお涙頂戴しようとしてくるのが嫌い。
あなぐま @badger2635 2018-12-17 13:20:22
MxxTxxxx 領地経営は旗本のイロハのイな訳だが。高家の役職についているからと言って知行地の経営から自由になる訳ではない。知行をとる領主である以上は、自分で家来を取るなりして領地を問題なく経営して、年貢を取ってはじめて収入になる。経営も何もせんで毎年米をもらえるのは蔵米取りの御家人だけ。領地経営を疎かにして一揆でも頻発するようになれば公儀の領地召し上げの口実にもされかねない。
Oddball @0ddbaII 2018-12-17 13:24:56
新撰組の田舎の浪人集団が時代の波に乗って伸し上がり、破滅するって方がストーリー的に出来が良いんじゃないか。内部で粛清、分裂とかおいしいし
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018-12-17 13:26:24
daichi14657 daichi14657 ありがとう!『本好きの下剋上』読了して読むものに飢えていたから嬉しい。
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018-12-17 13:27:35
suzume002 「学園一の不良が誰もいないところで子猫をかわいがっていた」みたいなギャップ萌え狙いでしょう
夢浦忍 @Y_SINOBU 2018-12-17 13:35:05
Nonsomnia 伝説では吉良公が赤馬に乗って実際に領内を視察して回ったということになってて、その赤馬に因んだ玩具が吉良町の伝統工芸品なんですよ
あなぐま @badger2635 2018-12-17 13:38:06
jibetaP 「馬鹿は死ななきゃなおらない」で森の石松が出てくる人がどれくらい残っているか…。
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2018-12-17 13:39:36
tiltintninontun 「不忠臣蔵」なんか、むしろ今ドラマ化すればウケそうなんだがなあ。忠臣同士の悲恋BLから殿と部下の拗らせBL、ブロマンスまで豪華幕の内弁当状態で、自己責任論だとか「名声を捨てて遺族を養った経営者」だとか「メディアに踊らされて掌クルーの庶民」だとか「逆に庶民の掌クルーを逆手に取ったPR戦略」だとか、現代に通じる要素が山ほど入ってる。
ヒート<ざ・おにぎり>マシン @heat_machine 2018-12-17 13:55:28
これだけは言わせてくれ「47RONINそんな影響力ないやろ」
あなぐま @badger2635 2018-12-17 13:58:35
Y_SINOBU 一般的に言って旗本は江戸定府だから国元に行かないなんてことはなくて、領地経営に志があればお国入りして領内巡視ぐらいは普通にやったでしょう。治水や新田開発なんて事業が絡めば特に。
団扇仙人 @uchiwamaster 2018-12-17 14:12:10
MuskaShota そのうちあちらも「そもそも爺の諸国漫遊見て何が面白いんだよ」という文脈で語られるようになるかもしれない
ヌルゲーマーの中の人 @NRGNRP 2018-12-17 14:17:08
赤穂浪士はテロリスト 新撰組は半グレ
谷町四丁目 @nz7tRlsLKySRmFa 2018-12-17 14:17:23
たまには彰義隊とか伝習隊にスポット当てたドラマが見たい。
谷町四丁目 @nz7tRlsLKySRmFa 2018-12-17 14:22:39
Symbiodinium_a 龍馬斬った今井? 見廻り組って浪士が逃げてても担当区域から先越えたら追ってこないって馬鹿にされてたらしいけど本当かな?
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2018-12-17 14:25:21
BlackBlack0013 早く松の廊下でコミケ開かないと(錯乱)
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2018-12-17 15:20:36
MxxTxxxx 浅野の弟の処遇を軽くするために主人の罪を連座で詫びる為に47人が切腹したって話なら忠義だろうけど。どうにもならなくなってから討ち入りしてるんじゃ忠義というより、自分たちのメンツを守る事にしかならない。
空気海 @air_and_sea 2018-12-17 15:29:57
個人的には一番の要因はなぜ浅野内匠頭が吉良上野介を切ったか、ということじゃないかな 当時も理由が分からなくて関連探してこじつけたけど、それは「こんなところでこんな事件を起こすにはそれなりの理由があったはず」という前提に立っている しかし今ではまともな理由がなくても人を襲う人間がいることを皆知っている 当時は毎日夜に花火が上がりお祭り騒ぎで元々精神的に不安定だった浅見内匠頭が不眠によりノイローゼだった、という説が一番納得したな
#53 @hsgwkyt 2018-12-17 15:51:26
紀州と甲州の争いに朝廷と吉良と浅野が巻き込まれたって筋立てで作れば、浅野の乱心も「上から『やれ』って言われたので仕方なく」って事にできるし、どう考えても筋の立たない討ち入りのお膳立てを幕府筋が手伝っちゃってるとかも説明できて宜しいのでは。ラストは松平健の大笑いのシーンでw
やまだ @sakusakutoux 2018-12-17 17:47:14
まとめでリストラや失業を持ち出して「忠誠心」や「忠義」というのは今の日本であまり流行らなくなったとかいう分析してる奴が居たが多少戦前の事情知ってればそんなもん戦前の労働者には殆ど無い概念だったんだぞと突っ込みたいw 終身雇用年功序列なんて戦後出てきた概念でそれまでの日本は転職当たり前起業当たり前年功序列?なにそれ?頭おかしいの?ってアメリカみたいな雇用環境だったわけで 意外と知らずに日本は江戸時代から終身雇用年功序列が当たり前で美徳と勘違いしてる奴が多くて笑うw
TANABE Toshiharu @itinoe 2018-12-17 17:50:26
そのうち水戸黄門も通じなくなるか
ずんどこべ @zundokobe 2018-12-17 18:19:23
吉良が実は名君じゃなかったというのが事実だとしても、どうあがいても浅野と赤穂浪士の取った行動に何の正当性も感じられないのが痛い
opoooo @opoooo74459527 2018-12-17 18:43:07
zundokobe いえいえ地元で庶民に対しては名君だけど、江戸城内では高家の立場を嵩に来て嫌味や嫌がらせや嘲笑をするような鬱陶しいカス爺だったというだけでしょう。むしろ浅野の方が地元で評判は悪いですよ。
opoooo @opoooo74459527 2018-12-17 18:53:22
三河吉良氏って高家の中ではトップクラスの石高といっても4200石の旗本。領地の農民に苛政を強いて搾取なんかしたところでたかが知れているので意味がないのですよね。 高家の立場を利用して悪さしていたのも、礼儀作法を諸大名に伝授する時の謝礼を少しでも過大に徴収して庶民や家臣に楽をさせるためだったとすると名君の構成要素の一部になりますよ、吉良の極悪とされる部分も。
Wolftange @wolftange 2018-12-17 19:11:00
時代劇衰退が著しい今こそFGOで江戸を舞台にしたイベントをやって大石内蔵助(アヴェンジャー)、水戸光圀(ルーラー)、大岡越前(ルーラー)、平賀源内(キャスター)を実装しろ。ついでに北斎ちゃんのPUもうん、はい、ヨロシクゥ!
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2018-12-17 19:30:49
wolftange 最後ぉ! 本音が隠しきれてなぁい!
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-12-17 19:46:20
air_and_sea まああそこで誰に斬りつけようがあるいは斬らなかろうが抜刀した時点でお家取り潰しは確定、酷けりゃその場で浅野自身が他のその場にいた人間から手討ちにされても文句は言えない場所で刃傷沙汰起こしてる(実際少し場所は違うが堀田正俊を城内で斬り殺した稲葉正休はその場にいた人間全員の手で斬殺されてる)訳で、どっかおかしくなきゃできないわな。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2018-12-17 20:55:30
イヌとかネコとかクマとかのキグルミで忠臣蔵やったらいい  大スターなしでもイケるやん
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2018-12-17 21:45:28
まぁ所詮英語なんてのは必要条件だ
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2018-12-17 21:48:05
忠臣蔵・幕末・戦国は日本史の中ではメジャーすぎて面白くない
高山 @takakattata 2018-12-17 22:24:31
本当に戦国鍋TVは私の教養を深めてくれましたね ありがとうAKR47
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2018-12-17 23:22:27
忠臣蔵?丁稚の定吉が蔵に閉じ込められたり2階から落ちたりする奴だろ、知ってる知ってる(真面目な話落語でしか知らない(´・ω・`))
darkwood @major_oaks 2018-12-17 23:22:55
「忠臣蔵」の知名度が低くなるとか、良い事だと思うけどね。所詮はバカ殿とテロリスト集団。対して吉良は名君。判官贔屓に得る物は無い。
東谷江一 @koichi_toya 2018-12-17 23:34:32
ていうかニュースでやってたし。ここの人がテレビ見てないだけでしょ。後数年前に47士をパロったエロゲもあったし。
氷雨(鴎) @kamome54 2018-12-17 23:45:02
時代劇興味ない人は忠臣蔵とか知るわけないだろうし暴れん坊将軍が吉宗だってことも水戸光圀が徳川だってところすら怪しいと思うんですけど
あぶらな @ab_ra_na 2018-12-17 23:56:15
忠臣蔵、どうしても「へただなあ内蔵助くん…へたっぴさ…欲望の解放のさせ方がへた…内蔵助くんが本当にやりたいのは主君に切腹を申しつけた幕府…だけどそれはあまりに恐れ多いんでこっちの…お咎めなしの被害者吉良上野介でごまかそうっていうんだ…内蔵助くんダメなんだよ…そういうのが実にダメ…」って思っちゃうもんでなあ
あぶらな @ab_ra_na 2018-12-18 00:03:06
そもそも逆恨みに見えるのに加えてどうもみみっちい感じがしてしまうというか。
maxta @maxta 2018-12-18 00:07:45
kyokuu0928 その「社会秩序」には常に抑圧という契機が含まれている。「法」は利益を得る集団がその背後にいる。当然、不利益を被るもう一方の集団もいる。異議申し立ては、知識・資源の利用に関する多様なアイデアを検討する機会。知識社会の基本プロセス。
ザクあき @zaku_aki 2018-12-18 02:56:17
tyuusyo あれはそれまでの忠臣蔵モノと全然違う解釈で作られてたので、 まず定番の忠臣蔵のおさらいをしてから見よう、ってスタイルをとっただけで、 当時はまだまだおなじみでしたよ。