10周年のSPコンテンツ!

なぜ忠臣蔵は忘れられてしまったのだろう?

TLに散発的に流れてきていた「忠臣蔵オワコン説」(ほか諸々)を、備忘録的にまとめてみました。 かつては、「日本人には『西遊記』『水戸黄門』『忠臣蔵』は絶対ウケる(アレンジ含む)」とまで謳われた定番コンテンツだったのですが……、どうしてこうなった?? 既に同種のまとめもあるようですが、こちらは数多くの翻案作品の紹介をメインに据えてみました。その筋……、もといその道の大家の方々が語っているのも興味をそそります。 わりと古めのツィートもまとめてます。編集可能。
忠臣蔵 オワコン 時代劇 江戸時代 映画 赤穂浪士 歴史 コメント欄がまた本番 創作論
153
只今、『決算!忠臣蔵』が全国上映中ですが……
J-CASTニュース @jcast_news
原作は新書、テーマは「お金」 映画「決算!忠臣蔵」はどう新しい? #堤真一 #大石内蔵助 #岡村隆史 #忠臣蔵 j-cast.com/2019/11/223732…
残念なお知らせ
吉田廣の助(淡路人形座) @yosihironosuke
淡路人形座に大阪の小学生が来座。 「みんな忠臣蔵は知ってる?」と訊いてみた。 86人の子供たちのうち、知っていたのが1人のみ。 以前、淡路島の小学生に同じ質問をしたが、この時は0人。 同行されている若い先生方も知らない人が多数。 忠臣蔵を認知前提で芝居ができない時代がすぐそこに💦
ゆうき まさみ @masyuuki
そういえば「忠臣蔵」はすっかり大河ドラマのローテーションから外れてしまったな。
原田 実 @gishigaku
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』(2007~2008)の忠臣蔵回でランさんが忠臣蔵のあらすじの説明を始めた時には、もう子供にも説明不要で理解できる作品ではなくなったんだ、という衝撃があった twitter.com/yosihironosuke…
原田 実 @gishigaku
1994年3月6日放送『GS美神』最終回「GSより愛をこめて」では皆が新選組の世界観で悪霊と戦っているのにドクターカオスだけが勘違いして白装束で炭小屋に隠れている、というギャグがあったから90年代前半までは子供番組でも忠臣蔵ネタが註釈なしで使えたわけで多分、節目は世紀の変わり目あたり
『西遊記』『水戸黄門』『忠臣蔵』、だったはず……

かつては数多くの翻案(アレンジ)がリリースされた、超鉄板コンテンツ(つか、ほぼ日本人の『常識』レベル)でした。
子度向け作品も数多く、これらの翻案作品で『忠臣蔵』に初めて接した方も多いはず……

ことだま けむりん @kemrin2011
念のためWikiにあたって、子供の見そうな「忠臣蔵を下敷きにしてるもの」を抽出。 ・わんわん忠臣蔵(64) ・ひょうきん族最終回(89) ・吉本新喜劇オールスター忠臣蔵(91) ・おぼっちゃまくん126話(91) ・クレヨン大忠臣蔵(98) ・ブラックブレッド(11) その他ルパンやヤッターマンにある
都の商売人 @syoubaininn
@gishigaku 自分が最初に見た忠臣蔵モノと言うと、子供の頃に見た“これ”だと思うんですが、当時の自分が忠臣蔵をどれだけ知っていたかと言うと、甚だ疑問です(でも、楽しめました!(^o^))。尚、画像は拾いモノです。 pic.twitter.com/8nHlhpLwIH
拡大
歓喜先生の一番弟子・いざ「秋の乱」 @metalcco
忠臣蔵(赤穂事件をベースとした創作)の知名度の想像以上の低下が言われているが、あの話は根本的にいじりにくい気がする。 故に話が広げにくく、更なる翻案が生まれにくいというか。 ゲーム化されたのはまだたぶんこれだけ。 jp.playstation.com/software/title…
Mock_Hatter @Mock_Hatter
@metalcco @gishigaku 『ルドルフとイッパイアッテナ』は忠臣蔵が下敷きだと作者が言ってますね。 『ラスト・ナイツ』はまんま忠臣蔵でしたが。 豊田有恒『地球の汚名』という翻案も。 むしろ昔から講談でも浪曲でも義士本伝よりは義士銘々伝や義士外伝という形で物語宇宙が広がってきた経緯があります。
Mock_Hatter @Mock_Hatter
@sayakatake @metalcco @gishigaku 東宝の『怪獣総進撃』も、最初の企画では怪獣忠臣蔵だったとかで、名残が宇宙人の名前(キラアク〈吉良悪〉星人)に残っています。
芦辺 拓 @ashibetaku
忠臣蔵が常識でなくなったって当たり前じゃないですか。たとえば僕の場合は「わんわん忠臣蔵」「おそ松くん 江戸工城の忠臣蔵だ」、のらくろ復刻版の猛犬連隊の忠臣蔵劇、コントや喜劇でのパロディ、何よりテレビでくりかえし流された映画や新作ドラマのおかげ。それらがなかったら知るわけないですよ
あの名作にもありました『忠臣蔵』エピソード
原田 実 @gishigaku
あ、「忠臣蔵」翻案で大事なのを忘れてた…第5期『ゲゲゲの鬼太郎』(2007~2009)の妖怪四十七士! toei-anim.co.jp/tv/kitaro/char…
ひろし・カーミット @misterhiropon
あと「ルパン三世」2ndシリーズ・ 第113話「作戦名は忠臣蔵」も。 twitter.com/gishigaku/stat… pic.twitter.com/sCBJvapzfE
拡大
こうやまP提督㌠フレンズ @zweisser
「パタリロ」で「中心からグラッと倒れて、忠臣蔵~!」というのがありましたw(ちなみ今日原画展を見てきた) twitter.com/BEFREE29261252…
中にはこんな『怪作』も……
原田 実 @gishigaku
忠臣蔵もの数ある中で一番の怪作がこれであることはまあ異論がないとは思うけど…『ベルリン忠臣蔵』(1985) nicovideo.jp/watch/sm195386…
拡大
残りを読む(49)

コメント

ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年12月1日
まとめてみました。 「なぜ忠臣蔵は忘れられてしまったのだろう?」
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年12月1日
ニワカに付け加えさせていただければ、(まとめ中では否定されていますが)良くも悪くも「封建的」だった日本の世が、今年、ドライな「契約社会」と化して、忠臣・忠誠という概念がすっかり「流行らなくなった」という要素もあるかとは思います。メッシホーコーしたって、損するばかりやもんね。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年12月1日
ただ、忠臣蔵の「受ける各要素」は、それぞれが今なお受け継がれているとも思えます。例えば、(善悪は別として)栄誉を貶められた主君、または自分や仲間の仇を討つ「復讐劇」は、『ガンダム0083』や『ユーベルブラット』、クライマックスでの大人数での大決戦は、それこそ『けものフレンズ』(1期アニメ)ほか、類例は枚挙に暇がないかと (強引な解釈は認めます)
ゆゆ @yuyu_news 2019年12月1日
そのうち、水戸黄門も遠山の金さんも忘れられるんでしょう。
黒田クロ@3日目西1Fは06b @kurotoya 2019年12月1日
これはアトロクで春日太一さんが言っていた通り(https://www.tbsradio.jp/325305)まず第一にTV局に忠臣蔵を作る体力がなくなったことがあげられるでしょう。また忠臣蔵には「吉良は絶対的な悪役」「浅野は被害者」という大前提が無いと話が成立しないのですが、最近の研究で吉良の復権と浅野にも問題があるという事が公知になってきて前提が崩れてしまったというのがあるのでしょう
黒田クロ@3日目西1Fは06b @kurotoya 2019年12月1日
鍵屋の辻の決闘がマイナーになったのはしゃーないですわ。あれ、いざこざのスタートラインが小姓への寵愛沙汰のもつれだもん。あれを受けるストーリーに持って行くのは無理がある。まだ宮城野・信夫姉妹のの仇討ちの方がお話として面白くできるわ
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年12月1日
一つの作品に対していろんな味方をして考察するというのが20世紀末から流行始めたってのも大きいんじゃないか?「忠臣蔵は忠義の志士のお話である」という通り一遍の見方をするだけではなく「老人に後ろから斬りかかって仕留めきれないとか、内匠頭、どんだけ無能だよ」とか「吉良はただの被害者でろくな裁判もせず問答無用で家を取り潰したのは徳川家だろう?なら、江戸城に討ち入るべきでは?」とか「まあ、普通にテロリストだよね」とかいろんな考察されたら辛いよねw
SSKTK@1/3新春3/8ゾンサガ2/23玉名 @SSKTK 2019年12月1日
歌舞伎では人数を揃えることは難しく無いが、テレビおよび映画だとそうはいかないとか。
椋木@ビッチ男子(オフパコ休止中) @kuraki1122 2019年12月1日
最近TVとか漫画なんかで扱われてないから知りようが無いのが一番でしょ、後は単純に「城内で狼藉働いて切腹させられた主君のための討ち入り」ってただの逆恨みやんけ、ってなって全然美談じゃないからウケない、ってのはあるかと
穴あきカオス @Konton7 2019年12月1日
忠臣蔵の本質ってテロリズムだからなあ 最近忠臣蔵をすごく感じた出来頃がアメリカ特殊部隊のビンラディン襲撃だし
小川靖浩 @olfey0506 2019年12月1日
kurotoya まぁたださらにもう少し最近になると「吉良は名君だったという話も実は判官びいきが発生したんじゃないか」という見解も出てきているのも面白い所。名君の理由と言われた要素が大分否定されるとかなかなか面白い所。松の廊下事件前にも嫌われてたとか周辺他家領地とトラブってたとか領地の事業も彼の代に行われてたわけじゃなかったとか状況が精査されるとなかなかカオスな状況になるという…
くまラブ @yuki_korotyan 2019年12月1日
研究が進んでこれまでのイメージが変わるのはよくあるから、以前の説が根拠の話は辻褄合わせられなきゃ廃れるのは仕方ないよなぁ。ピラミッドは農閑期の公共事業とか、石田三成の復権とか。
_ @wholescape 2019年12月1日
テロリストには譲歩してはならぬのは現代の常識
takuya-ohta @ef510df200 2019年12月1日
bygzam_ma08s その「ガンダム0083」が21世紀に入ってからの評価がさっぱり何ですよ。やっぱり911以降のテロへの風当たりは無視できません。
takuya-ohta @ef510df200 2019年12月1日
SSKTK 人数揃えようとしたら秋元康傘下のアイドルを男装させるしか(笑)
アル @aruhate 2019年12月1日
お話になってる方は脚色されてるんだから嫌がらせジジイをぶっ殺してスッキリする話くらいの認識で良いんだよ 映画や芝居の忠臣蔵にまで吉良は名君だったとか討ち入りはテロなんて突っ込み入れるのは水戸黄門に光圀は諸国漫遊してないって突っ込むくらい無粋だよ
じむ123 @sdejr01212 2019年12月1日
時代劇自体が地上波から消えただけ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年12月1日
なお、吉良の首級(くび)は、英語では「ヘッド」って言います。「ネック」じゃないのが日本人には注意やね。
そそ @quiseitaiho 2019年12月1日
忠臣蔵だけじゃなくて国定忠治とか昔の講談で有名だったものなんてほぼ全部消えて、最後に生き残ったのが忠臣蔵だったってだけでしょ。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年12月1日
まあ昔から浅野の無能さそのものは描かれていたわけで、近年の研究というよりは、単純にテレビなどで作られなくなって認識が薄れたこと、そしてその理由となる「単に内容が受けなくなった」が大きな理由でしょうね。さらにそのベースとなる「忠義もの」「人情話」がなくなっていったのもある。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年12月1日
初見で、忠臣蔵の主要人物に共感できる視聴者……いまどきの若者に果たしてどれだけ居るだろう? 当時と今で価値観が違いすぎて、「何故そこでそう考えるのか」理解できず、もにょる人が大勢いると思う。
他人 @Messiah_Justo 2019年12月1日
現在と価値観が合わないからといって忠臣蔵の侍を「自分の為に戦った」ことにするのは、レオニダスが「自由と民主主義の為に戦った」ことにするのと同じくらい気持ち悪いね。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年12月1日
むしろ、何故あれだけ長いこと忠臣蔵が定番でいられたのか?
鹿 @a_hind 2019年12月1日
時代劇やる金も役者もなくて頑張って作った所で昔ほど視聴率稼げないってわかってるから雛壇作ってしょうもない安芸能人かき集めてどこかで見たようなバラエティー垂れ流してる方選ぶんでしょう
鹿 @a_hind 2019年12月1日
経営者の失策でいきなり無職になったのにそいつの仇討する義理がどこにもないんだよねえ。 経営層に近い人間なら利益享受してきた恩はあったとしても経営者跳んだら掌クルーするでしょ。 上から下まで共感する人がいなくなってんのに作ってもしゃーない。
Kongo @kongo_kirishima 2019年12月1日
だから今や可能となったプリキュア忠臣蔵をはよと何度言えば
カスガ @kasuga391 2019年12月1日
丸谷才一によれば『忠臣蔵』とは冬の王を屠り春の訪れを祝う太古のカーニヴァル祭の日本における再現だそうだから、同じく冬至の祭祀に端を発する年末年始の習慣が廃れたのと関係あるのやも。
ロシェ元帥 @yutorinokodomo 2019年12月1日
衰退について、歴史の認識が変わったからとかそういう指摘が正しいのであれば、『四十七人の刺客』はもっと売れていなければおかしい。時代劇に必要なのは史実再現ではなく、エンターテイメント。
矢的八十郎 @H_YAMATO 2019年12月1日
むしろ、何故他の仇討ちものよりも圧倒的に長寿のコンテンツになった理由を分析して、新たな物語につなげれば、面白いドラマができそうに思えます。#忠臣蔵
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年12月1日
冷静に考えてみて0083は「戦術目標を全て達成しながら、戦略目標はまったく達成出来てない。それどころかティターンズを生み出し、スペースノイドの自治権確立どころか、スペースノイドに塗炭の苦しみを与えた」ってことになるので、デラーズはくそ無能。てか、ここ何年か思ってるのは「英雄気取りの(ヘルシングの)ラストバタリオン」がデラーズフリートの本質。自分たちは狂人である、戦場でしか生きられない、戦場以外で生きたくない、死ぬためにここに来たと自覚してるラストバタリオンの連中の方がまだマシw
み(Togetter) @Togetter11 2019年12月1日
ef510df200 教師間のいじめで死んだ担任のために立ち上がる生徒たちの「JK忠臣蔵」にしたら男装させずとも行ける
椋木@ビッチ男子(オフパコ休止中) @kuraki1122 2019年12月1日
今の若い子にだって敵討ち、復讐物は別に人気無い訳では無いんだよなぁ。 忠臣蔵は仇討ちの理由がなぁ…「ついカッとなって斬りかかった主人が死刑になったけど相手は無罪だった、許せん復讐だ」ってチンピラマインド過ぎて共感できる要素無いじゃろ、完全に小悪党ムーヴやん
ハイホー @Ho__Hi 2019年12月1日
H_YAMATO 既にたくさんあります。 「忠臣蔵」は「人を集め、計画を練り、水面下で情報収集等をそれぞれの持ち場で進行させ、決行して一気にカタをつける」という構造ですから。 いろんな銀行強盗映画とか、宇多丸は「ゼロ・ダーク・サーティ」(ビン・ラディン暗殺を描いた映画)を挙げていました。それ以外にも数知れずあると思います。 「忠臣蔵」が独自なのではなく、その手の話のバリエーションの一つだったということです。
Simon_Sin @Simon_Sin 2019年12月1日
「忠臣蔵も時代に即したアップデートをされてきたが、最近はテレビも映画も忠臣蔵を作る体力がないのでアップデートの機会そのものがなくなった」ということかな
み(Togetter) @Togetter11 2019年12月1日
HibinaKageori 年末の映画会社のお祭り映画でスター総出演だから登場人物が多いネタが必須だったのよ
通りすがりの遊び人 @Noel_suki 2019年12月1日
今更ではあるが、忠臣蔵の「幻想」が歴史学的に暴かれてしまった事も関係あると思われ。
aomakerel @aomakerel1782 2019年12月1日
なぜ忠臣蔵はいまだに話題になるのに他のあれやこれやは話題にならないのだろう
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月1日
逆転して「忘れ去られない時代モノの特徴」は何かと考えれば、「イケメンの凄腕青年剣士や高名な武将の活躍ではないから」という単純なエンタメ要素が抜けているからという身も蓋もない話にしかならない気がする。
ろんどん @lawtomol 2019年12月1日
戦前から戦後まもなくあたりの本を読むと、「太平記」や「曽我兄弟の仇討ち」それから浄瑠璃の演目が「知っていて当然」という前提で話が進められていてカルチャーショックを感じたりしました
kokomaro @kokomaro11 2019年12月1日
ベルリン忠臣蔵が出ても47roninが一度も出てこない
ろんどん @lawtomol 2019年12月1日
逆に「三国志」は、以前よりはるかに知名度を増しただろう。「源氏物語」はどうでしょう?
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月1日
ちょうどAKB的な人数とチーム名なのだから、「AKU47」が美化や女性化などされてソシャゲになりヒットしてもおかしくはないのだけど、内容が「主君への裁定に対し不満をおぼえた部下による数押しでの仇討ち」でしかないので、現代日本の青少年のメンタリティにはそりゃあ合わんだろ。上長や集団への帰属意識や愛というものだけでエンタメになる時代が終わったんじゃないかな。忠臣蔵というコンテンツには歌舞伎や時代劇という伝統芸能ワクを抜け出すだけの表現の幅が無かったんだ。
kartis56 @kartis56 2019年12月1日
前のまとめにも書いたけど、だらだら長くて見ててつまらないんだよね。TVとしては時間埋めるために長いほうがありがたいんだろうけど、それなら映画でも借りてきてみたほうが満足感ある
kartis56 @kartis56 2019年12月1日
bygzam_ma08s 0083は復讐劇じゃないでしょ。今BSで再放送してる91daysみたいなのが復讐劇
Dally @Dally_Shiga 2019年12月1日
思えば「隠居した水戸藩主が諸国を巡り世直しをする」とか「江戸幕府八代将軍がお忍びで市井に交わり悪を斬る」なんかのほうがよほど出鱈目なのに何故か忠臣蔵となると「実は吉良は名君だった」「実は浅野は無能だった」みたいな些末な論がお話の足を引っ張るのは面白いです。荒唐無稽の度合いが高い方が受け入れやすいのか、レギュラー放送と年一回の季節ネタの差なのか。
Dally @Dally_Shiga 2019年12月1日
まあ変化球出すにももうネタ切れなのかなーとも思いますが。いっそ赤穂事件ではなく仮名手本の方でやったら面白いんじゃないですかね
梨佳 @rkrikark 2019年12月1日
自分の周りの若い子達は結構忠臣蔵知ってるけどな…と思ったらあれだ、地方局何局かが共同製作してた戦国鍋TVって半バラエティ半ドラマみたいな番組のなかで赤穂浪士をAKBでパロって「AKR四十七」ってやってたからだったの思い出した。実際に活動したメンバーは、頭セブンこと7人とポーカーで選抜された4人+当たり前にみたいに参加してる吉良って設定だったけど。 ちなみに、メンバーには今をときめく若手役者さんが結構いた(2012年頃から2013年までの作品)
BLACK @BlackBlack0013 2019年12月1日
高輪ゲートウェイ駅ができるわけで。これをひとつ、着火剤にしてだな。
BLACK @BlackBlack0013 2019年12月1日
ガルパンを熊本側から撮影すると、(前半だけ)忠臣蔵の構図になる。問題は、敗戦の責任をとって腹を切らされたはずのみぽりんがいつの間にか復活して、しかも「敵」に回っちゃったってとこで。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月1日
戦車道で西住流がメジャーな様に、幕末の兵学と言えば山鹿流なのはこいつらの仕業。(討ち入り時の山鹿流陣太鼓はフィクション)
次郎三郎(じろさぶろう) @mgonhs011 2019年12月1日
浅野かわいそ、吉良悪いってのがどうも違うんじゃないのってなってきたからねえ。オールスター作品として作られてたけど、今そういうの無いから
あなぐま @badger2635 2019年12月1日
そもそもテレビ時代劇が流行らなくなったのだから仕方がない。「死して屍拾うものなし」も江戸の黒豹も紋次郎だって今どき知らない方が普通だろう。親亀がこけたけど小亀は無事なんて話はそうそうない。
takatakattata @takatakattata1 2019年12月1日
昔話とか歴史って知らなくて当たり前のジャンルになってる
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月1日
そういやさ、宮本武蔵の巌流島の決闘も、講談では敵討ちじゃなかったっけ、で、小次郎も美少年ではなくて爺さんで
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年12月1日
クレイモアも47人で赤穂浪士か都道府県かで言い合ってた時あったなあ。
あなぐま @badger2635 2019年12月1日
Neko_Sencho 昔はヒヒ退治とかしてたよね。
ことだま けむりん @kemrin2011 2019年12月1日
山口貴由に漫画化してもらうというのはどうか。
メニスカス @HatsudukiLens 2019年12月1日
FGOでアベンジャークラスで出してやれ
サイファリスト @cypheristON2F 2019年12月1日
メインキャストが50人以上なんて、アニメでも無理だよなあと。あと、最近は集団ではなく、1人で復讐の後が受けるのか?などと思ったり。
あなぐま @badger2635 2019年12月1日
価値観云々の議論はそれこそ明治の頃から散々言われ続けてきた話だよね。忠孝が古いのどうのって話はたぶんここ百年ぐらいループし続けてる。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年12月1日
takatakattata1 そのうち「三太郎」すらわかってもらえない時代が来るのかもしれない……(既に金太郎がヤバい)
dag @digital_dag 2019年12月1日
Simon_Sin 昔たけしが大石内蔵助やってる忠臣蔵とかあったけどあれなんてまさに現代的な解釈の忠臣蔵だったしなぁ。あれまた見たいんだが。
Hira@ビール好きの怪しいオヤヂ @hhhira 2019年12月1日
TBS「キイハンター」で忠臣蔵をギャング団の抗争に翻案したエピがありましたよ。
amallo @ttmsamallo 2019年12月1日
鬼滅の刃は現代の忠臣蔵であると言える(言えない)
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2019年12月1日
若者の忠臣蔵離れが引き起こしたのが自称マナー講師の跳梁跋扈 吉良上野介がパワハラの末に報復された事案は示唆に富む
唯野 @tadano29 2019年12月1日
前にもこの手の話であったけど、能力バトルモノに翻案しちゃえばまだイケると思うんだよね。吉良上野介は隠れてるだけの老人じゃなくて、47人全員でかからないと倒せないレイドボスみたいな強敵にしてしまおう
やし○ @kkr8612 2019年12月1日
「決算!忠臣蔵」は中々面白かったですよ。
もうだめぽ @moudamepo150701 2019年12月1日
「史実と違う」とか「実態は違う」ってのは関係ないと思うがなあ。あくまで劇なんだし。
ざわ @zawayoshi 2019年12月1日
元々が乱心の殿様がテロかまして失敗して改易され、その逆恨みで仇討ち…ってある意味「なんでこれがもてはやされてるの?」って感じのものだし。とかいいつつも、今日たまたま泉岳寺に行って御朱印いただいてきたわけだが。
N山 @7na916 2019年12月1日
赤穂浪士が先祖にいるけど、そのことは成人してから世間話の中でサラッと知った。子孫の家でもそんなもん…時間が経ち過ぎたのかな…
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月1日
『曽我兄弟』と『荒木又右衛門 決闘鍵屋の辻』ってのの方が、今ならまだ受けるんじゃないの?逆恨みして、殺人未遂の被害者を寄ってたかって嬲り殺しにするより、よっぽどすっきりしてる。
sokuoku @sokuoku 2019年12月1日
とはいえ、元ネタを知らないとパロディ作品(「オール・ユー・ニード・イズ・吉良 ~死に戻りの忠臣蔵~」等)を楽しむ事が出来ないというジレンマ
うぺぽ@2月GFオンリー出たい勢 @upepo2010 2019年12月1日
まあ現代の経営者を主君とするならブラック流行りの当世、仇討ちどころか先に主君の屋敷に押し掛けかねないから仕方ないね。
深紫 @purple_d_101 2019年12月1日
流石に数十年前の価値観であっても忠臣蔵に共感出来るかと言われたら難しいような気がするんだよな… 武士の価値観が現代から見れば狂人である、という認識が周知された結果忠臣蔵を何となく敵討ちのいい話だと受け取れなくなったせいじゃないだろうか。
猫目晴月@12/29コミケ2日目 南ホール セ35b @hrk_nkm 2019年12月1日
曾我兄弟、なんとなくタイトルだけ知ってて、内容をなんとなくつかんだのはミュージカル刀剣乱舞「双騎出陣」だったんですよねえええorz そうやってどこかで掘り起こされないとストーリーなんて知ってもらえないよなあ
深紫 @purple_d_101 2019年12月1日
敵討ちとか勧善懲悪ものという文脈で話を作ることが難しくなっただけで、薩摩ブームとか武士がそもそも狂人である事が前提の狂人物語なら多分オタクの間でだけだろうけど評価されているのでそういう方向性の作品を作ってみたら案外イケるんじゃね?
@3eedddcccc 2019年12月1日
別の視点からみたらがらっと見え方が変わる歴史、赤穂浪士変 おググりください
yousuke @cake_holl1515 2019年12月1日
小学生が知ってるわけないって。高校生で調べろよ
イズミ @sokonan 2019年12月1日
「押さえておくべき古典」枠に明治の文豪とか昭和のSFとかヤマトとか、どんどん新作が入っていくんだから、古いものは押し出されてもしょうがなくね?
VRAM01K @VRAM01K 2019年12月1日
結構年一くらいで時代劇スペシャルみたいなのやってたような感じはするんだけど、どっちにしても今時の若い子は見ないか。自分も見ないし
クイバチカ@🎮📚🍳 @quibachika 2019年12月1日
tadano29 マガジンでAKB49描いてた人が特番ドラマコラボして、西尾維新がハードカバー1冊ゴリゴリ描いてジャンプでコミカライズして、fateがメンタルゴリゴリ削るアニメをワンシーズンやるところまで妄想した(なお吉良は聖杯ポジ)
ぶにゅ(ぴんくまじしゃん) @bunyuchan 2019年12月1日
FGOでやればみんな覚えるだろう。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年12月1日
新選組の生き残りが暴れまわる金カムとか史実通りより幾らか荒唐無稽のほうが劇としては面白いよね。
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年12月1日
山本正之「大嘘忠臣蔵」(1993年)
tokumei @tokumei45 2019年12月1日
会社が階級化されて非正規が穢多非人のごとく扱われてる昨今、命を賭して復讐に走る愛社精神の塊のような忠臣蔵が流行るわけがない。
ヘイズル/USK @USK60873370 2019年12月1日
上の年代:飽きた 中の年代:実態知ってるから白ける 下の年代:つまらんから興味ない
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2019年12月1日
歴史クラスタがあーだこーだツッコミ入れるからじゃ?
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年12月1日
忠臣蔵が謳う道徳と、徳川幕府が人々に期待した道徳が、そもそもズレている。 現代風に忠臣蔵を作り直す場合、このへんどうするのか難しすぎるね。この部分をオミットしたら忠臣蔵の系譜から外れてしまうよ。義士たちは「処罰される覚悟で」討ち入ったから美談になったんだもの。 あと「その怒りは吉良上野介には向いて、幕府には向かないの? 向けないの? 向けたいけど向けられないの?」っていう問題もある。
かふぇ氷 @cafeseaside22 2019年12月1日
羽織枠を池田屋事件に持って行かれたから説
IJN(踊り:スクールメイツ) @JapanNavy_Blue 2019年12月1日
十数年ほど前に義士祭当日の泉岳寺に出かけてみたことがあるが尋常じゃない混み方で、同行者が「いつから墓参りって人気アトラクションになったんだ」とボヤいていたことがあるけど、今でも盛り上がってるのかねぇ?思えばその頃ぐらいからあんまり『忠臣蔵』見かけなくなったような気がする
御順場 第伍 @ngozJI0_0IL 2019年12月1日
五期鬼太郎の妖怪四十七士は頓挫しちゃったからなあ… その辺りからも、忠臣蔵が遠くなっちゃってきてるのが見える
Earwax @Earwax97409510 2019年12月1日
小学生なら知らなくて当たり前では…先生方はともかく
聖夜 @say_ya 2019年12月1日
かつての定番だった平家物語や太平記のほうが忘れられてる感は強いし乙巳の変や壬申の乱、桜田門外の変など取り上げるべき題材は他にいくらでもあると思うのだけど何故こんな私闘にこだわる人が多いのかがむしろ謎
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年12月1日
むしろなぜ小学生が忠臣蔵を知っていると思ったのかと。過去においても小学生の多くが明確に忠臣蔵を認知していた時代なんてないだろうよ
とろろ @ein18790314 2019年12月1日
正義の反対が悪ではなく、激情による正義執行(ただし法的にはダメなやつ)VS法的には正義の組織の対立話ってなってきちゃってるし、主君のためなら!っていう組織への忠誠なんていうモノが現代では消えつつあるから感情移入できんのよね。 そして何よりテレビ局に時代劇作る体力もノウハウも枠も消えつつあると。 もう役満案件ですわ。
Toku @to970 2019年12月1日
基本的に日本人は仁義とかリベンジとか好きだと思う。 けれども、忠臣蔵に限らず時代劇自体、メディア露出度が減っているし、大河ドラマの視聴率が昔に比べて低下しているように、登場人物が多くて話が長い作品は付いていくのが面倒くさいから敬遠されているんじゃないの。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年12月1日
mizuki_windlow 北米穀倉地帯にコロニー落として地球の食糧需給率落っことしてコロニー依存高めたんだから戦略目標完遂じゃないの?ティターンズに対抗するためにエゥーゴ組織できたのもコロニー側になんとか余裕があったからでしょ。まあ内情はただの政治派閥闘争なんだけどさ
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年12月1日
端的にはハーレム総受けキャラがぬっころされてカチコミじゃぁ〜だから回想パート以外カプれないじゃん(横の繋がりあるけどさぁ…)みたいなのはありそうよね(´・ω・`)
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年12月1日
BlackBlack0013 最終的に、どう転んでも西住流最強伝説が確立されたんだから、まあ結果オーライなんだよね。しかも劇場版は実質高校選抜vs大学選抜で、ハンデありありにも拘らず島田流を打ち破っているので……
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年12月1日
ぶっちゃけ、四十七士がもっとキャラ立ってたら生き延びれていたんだと思う。でも誰が誰やらわかんないじゃん。新選組レベルだったらもっと長生きしただろうし、アニメゲームコミックソシャゲ待ったなしだったろうよ
氷雨(鴎) @kamome54 2019年12月1日
最大要因として時代劇が衰退したから以外何もないと思いますがねえ。史実の差とか言っても水戸黄門とか暴れん坊将軍のほうがよっぽどメチャクチャですし。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年12月1日
FluoRiteTW 子供から見た場合だと昔から「テレビ特番で時々やるやつ(見てない)」ぐらいの認識ですかね。名前は知ってる、ぐらい。時代劇ってだけで子供に向けてる感じはしなかったしなあ。
ゆゆ @yuyu_news 2019年12月1日
歌舞伎の仮名手本忠臣蔵がなんで現役かというと、仇討万歳な話ではなく、仇討する義士たちに踏みにじられる女性や民の悲劇をたっぷり描いているからで。実際、見取りで上演されるのは、道行と、五六段目(勘平切腹)、七段目の一力茶屋、九段目の山科閑居だし。
rads @rads36218612 2019年12月1日
復讐譚が時代的に合わなくなってきてるのが一番でかいんじゃね?ガンダム0083も復讐者は敵側に配置されてたわけで。 まだ南総里見八犬伝の方がまだ行けるんじゃねーのかな
gaheki @gaheki 2019年12月1日
いっそ吉良目線でホラー風に仕立てたらどうかな 浅野の狂気から始まるホラー
紀伊 @tama4tama4 2019年12月1日
12/14が討ち入り日だったせいで、昔は毎年そのころにTV放送があった。そもそも長い話なんでまともに放映してた局だと丸一日流れっぱなし、もしくは毎週各話放送だった。それが最初と最後だけのダイジェスト放送みたいな2時間ちょっとの番組になり、中途にある人情噺や感情のゆらぎ表現が削除されて単なる敵討ち放送になっちゃったのでつまらなくなったので見なくなった。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2019年12月1日
まあ子供たちが見てる平成ライダー以降からして物語が勧善懲悪から完全に脱してしまっているし(ちなみに言えばスーパー戦隊もその図式から段々とズレつつある)、何より忠臣蔵自体勧善懲悪とは言い難い実態が時代が進むにつれて明らかになってきていることを鑑みれば、忠臣蔵が廃れるのも無理はないかなと。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年12月1日
みんな「現代で共感されるわけない」とか言ってますけど、昔でも別に共感されてたウケた作品じゃないと思いますよ…。作中の時代背景があってこその話なんだし。
紅梅 @koubai_or_valy 2019年12月1日
『◯◯はオワコン』と言うフレーズを見ると、『話題にも上がらずフェードアウトしない辺り終わってないよな』と思ってしまいます
泥水 @doromizu_inoko 2019年12月1日
勝てばよかろうの何でもありの戦国時代の戦争じゃなくて、平時の暴力事件が元だからもう一つ面白みに欠けるかな。むしろ今まで忠臣蔵をそこまで持てはやしてきたのかがよくわかんない。 お話としてはアニメ化、動物化までやり切っちゃったからあとはTS化させるぐらいか?ただそこまで登場人物がキャラ立ってないから、やっぱ忠臣蔵はもう終わりじゃね?
蟹の具 bot @iZfRvohGRGQP7Md 2019年12月1日
恨みがとうとう晴れたんじゃない?
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年12月1日
本編とは全く関係ないけど、キャストの中に事件を起こしたN◯Tの疑惑メンバーがいるというところがねぇ・・・内容は面白そうなのにこの人のせいで映画が台無し。
@icujcyckiwdbjih 2019年12月1日
暗殺教室の名前の元ネタがE組→赤穂浪士 殺せんせー→吉良ということはここに書き残しておきたい
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年12月1日
戦後以来アニメや漫画でさんざんやってきた復讐の話と比べると、対象は理不尽だわやり口はみみっちいわで、そもそも復讐の説得力が皆無なのよね。「HARAKIRI」ですられっきとした理由でショーグンを討ったのに。 https://ja.wikipedia.org/wiki/HARAKIRI
なの。 @nano28529 2019年12月1日
そういや子供の頃から祖母にウチは赤穂浪士の◯◯の家系なんだから!って言われて育ちましたが、興味無くて詳細全然知らないっすねー
ひふみよいつ @hihumi_yoitu 2019年12月1日
塩利権の為に疎まれた赤穂藩を御取り潰しにしようと暗躍した幕府とトカゲの尻尾として切り捨てられた吉良上野介。真実を知った吉良の子が復讐の鬼となり元禄の世に悪を斬る!! みたいな判官贔屓な話にすればいい。
いつき @ituki_s 2019年12月1日
外伝として作られた四谷怪談と今ならどっちが認識されてるのかな・・・?
Vostok @vostok7777 2019年12月1日
Dally_Shiga どう考えても吉良は純粋な被害者なのに悪役に据えて滅多刺しとか扱いがひどすぎるでしょ。純粋な創作ならともかく仮にもモデルがいる話でやるのはどうかと思いますよ。最近のネタで言うなら、京アニ放火の犯人を主人公にして、さんざん京アニのありもしない悪事をでっちあげて、最後に放火するところで観客が大喝采になる話を作っているのと変わらないレベルにひどい。書いてるだけで胸糞悪くなるそういうレベルですよ忠臣蔵って。
星川月海@コミケ落選 @hosikawatukimi 2019年12月1日
AKO47ってタイトルで美少女受肉すれば
しろうと @sirouto 2019年12月1日
客観的に見て、「忠臣蔵」は「ブラック」組織の話なので、今のブラック化した社会では受容しにくいのだろう。もっとも個人的には、昔から共感できなかったけど。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年12月1日
テレビの映像がきれいになるほど時代劇がウケなくなっていく気がする
穂高りょーこ @hodaryon 2019年12月1日
山本正之の『大嘘忠臣蔵』でも「言い方変えれば集団テロ」って歌詞に書かれてたなあ
某さにていとくの兄は100億の男 @somethingboushi 2019年12月1日
たまたま見つけたのがとても興味深い内容だったので。ちなみに本場の赤穂のあたりでは赤穂"浪士"ではなく赤穂"義士"と呼ぶのが正解だそうな
よーぐる @Seto_yasu1987 2019年12月1日
Dally_Shiga 荒唐無稽なお話の方がかえってお話として受け入れられるということじゃあないかな、お話を歴史として受け取る人も世の中には多いからなあ
あなぐま @badger2635 2019年12月1日
赤穂事件を題材に二次創作ってのも、既に江戸時代に確立したものだよね。それが残ったのが講談の義士銘銘伝。近現代の赤穂義士ものはいわば本伝を幹にして茂った銘銘伝の枝を切り落として盆栽に仕立てたようなもん。いわば遺産で食いつなぎながらどうにか生き延びてきたのが今の忠臣蔵だと思う。
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年12月1日
忠臣蔵は他の廃れてるコンテンツに比べればまだまだって感じするけどな。個人的には里見八犬伝とか超絶面白いのにもっと…って感じなんです。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2019年12月1日
他に山程コンテンツがある時代に忠臣蔵が埋もれて消えるのもある意味順当な淘汰と言える。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2019年12月1日
「主君の仇討ちすらできない腰抜けどもなんざ誰も召し抱えない」というリクルートを賭けた一戦なんだから、むしろ再就職悲喜こもごもで共感得れるコンテンツなのでは……
* @romiromidondon 2019年12月1日
テレビで時代劇やらなくなったからでしょ。時代劇という土台が無いのに突然忠臣蔵だけ見るなんてこと無い。アニメ見る習慣の無い人がドラゴンボールの映画だけ見に行くわけない。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年12月1日
他の「時代もの」と違ってゲームや漫画になれなかったのが痛い。
梨佳 @rkrikark 2019年12月1日
赤穂浪士が元々持て囃されたのは、若干庶民および演劇関係者に生じていた幕府への不満を昇華させるためだったのかなぁって(それより先の時代だったっていう水戸黄門も恐らくはそんな感じ)思うけどね。 最も、演劇として正式に定着させられるのは事件から大分経ってからだったらしいけど(幕府の目を気にした結果)。 新撰組が赤穂浪士に憧れてたなんて話も真偽は別として聞いたこともあるから、「主への忠誠心」が大事とされた時代には愛されたのかもなって。より大きな物に噛みついてでも、自分の主君を思い続ける、みたいなさ
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2019年12月1日
役人「浅野殿、これは乱心でござろう?」 浅野「喧嘩です」 役人「よく考えてください!乱心と言ったら殿の処分だけで家族や部下はお咎めなしになるのですぞ!」 役人「浅野殿、乱心でござろう!?乱心でござるな!?」 浅野「喧嘩です」 役人「ファッ!?」 これ。
上宮太子@発達障害&反ワクチン運動解説動画投稿者なう @EINHALD_1 2019年12月1日
逆恨みというか、親戚筋を立ててのお家再興が流れたので、やむなく実力行使をするよう追い詰められただけ。 藩が潰れて人生おしまいになった遺臣たちがやぶれかぶれで起こした。ただの遺恨ではない。
雪見だい福君 @snow_daifukukun 2019年12月1日
『西遊記』『水戸黄門』だって、もうそろそろ知らん世代でてくるよ…今の時代、登場人物を全員ジャニーズにして設定も魔改造するとか、性別すら変えて召喚するしか、話題になりえないでしょ
武装難民 @oratnuhss 2019年12月1日
最新だとアニメの能力は平均値で で太鼓持って 討ち入りでござーい って意識的に滑るギャグとしてやってたな。  二次引用が減ったのもあるのかな。一番印象に残ってる忠臣蔵って ひょうきん族 だったし。  そもそも戦国、幕末を除いた江戸期を舞台にした最近の漫画がちょとすぐには思いつかないくらい無いんだよな。 剣客商売や鬼平犯科帳載ってるコミック乱以外の雑誌で掲載作あるか?
武装難民 @oratnuhss 2019年12月1日
小説家になろうで連載してた 異世界から帰ったら江戸なのである が終了してしまったのが実に残念至極。
武装難民 @oratnuhss 2019年12月1日
hasuhanachang56 ビッグコミックスペリオールに連載中の バベル を読むのだ!
鉄⋈C97土曜南エ26a[P.H.S.]⋈早矢斗[デレステID:994240190] @cu6gane 2019年12月1日
そういや自分が忠臣蔵関連で唯一見たの「劇場版 世にも奇妙な物語」内にあった『携帯忠臣蔵』しかないや。アレ何年の作品だっけか?
BIRD @BIRD_448 2019年12月1日
GX9900GUMDAMX ノベルゲーになってsteamでも配信されてるんですがね?https://store.steampowered.com/app/464780/ChuSingura461_S/
IJN(踊り:スクールメイツ) @JapanNavy_Blue 2019年12月1日
言うても『水戸黄門』はBSで武田鉄矢の新作をやってたし『西遊記』は海外制作のドラマがネット配信で観られるご時世なので、やっぱりコンテンツとしての『忠臣蔵』は消費期限が切れた、と見るのが妥当なのだろうか
ゆゆ @yuyu_news 2019年12月1日
ついでに「仮名手本忠臣蔵」における吉良上野介は、セクハラとパワハラの権化なので「こいつ滅ぼせ!」っていうのは、現代人でも共感できる。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年12月1日
良い悪い抜きで上司への忠は絶対という価値観が軍隊や労働集約型の企業に向いていたということでは
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年12月1日
西遊記に並ぶような日本の物語は里見八犬伝の方だと思う。あっちは昔の角川映画の出来が良いからそれを越えるの難しいという感じだろうか
reesia @reesia_T 2019年12月1日
そもそも忠臣蔵以外の人形浄瑠璃や歌舞伎の演目どれだけ知ってるんだってお話ですよ。それに比べれば忠臣蔵はまだまだメジャーよ。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年12月1日
OrmFkkQMQISzCIz 忠臣蔵で言い逃れできないのが結局のところこれよ。「『乱心ではなく自らの意志』と言い張るほど、浅野は恥をかき信念を貫いたのだ」というクソ忖度を持ち上げた時代がそもそもおかしかった。「刃傷!違反!取り潰す!」みたいな問答無用ならまだ弁解の余地はあった。
成瀬京太郎 @yuugekisen 2019年12月1日
アレな主君のために多く人が犠牲なる話は、今の時代受けないよ
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2019年12月1日
( ´H`)y-~~古典を侮るなかれ。10年語20年後にどんな形で出てくるか分からんよ?
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2019年12月1日
野菜中心蔵ってのがあったのは知らなかった。http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/9609/0905.html http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/9712/1210.html (ミサワホーム?の中心蔵を探してたんだがそっちは見つからなかった)
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年12月1日
人をひき殺しても微罪放免の老害上級国民にツイッターつながりで集った47人が私刑を下す話にアップデートしよう(※この話はフィクションです以下略
スズメ @suzume002 2019年12月1日
忠臣蔵のことは誰も忘れてなどいないのだということがよくわかる
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2019年12月1日
お上の裁定に納得せず実力行使で本懐を遂げたのが江戸庶民にウケたという説もありましたな。ウケたのは復讐ではなく権力への反逆だったと。
子ぬこ @konukopet 2019年12月1日
今の日本人のメンタリティには合わなくなったってのもあるだろうなぁ 吉良擁護系の方が納得いく人多そうだし
子ぬこ @konukopet 2019年12月1日
とはいえ概要だけでも知っておいた方がいい物語であるのは間違いないのだよなぁ
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年12月1日
最近忠臣蔵を感じたのは佐野SAの件だな
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年12月1日
まあこうやって俺らのようなアンチが定期的に湧くコンテンツとしては、やっぱ風化はしてないんでしょう。惜しむらくは「室町幕府の悪漢高師直」と「忠義の徒大星由良助」、「被害最小限の討ち入り」が定着せずにモデルの名前ばかり流布してまったことだろうか。
神宮寺(奇祭の古老)まこと @jingu77 2019年12月1日
(=-ω-) 14日過ぎてから話してくれ。隣で祭りなんだ。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年12月1日
いわれなき出歯亀の汚名を着せられた高師直になぞらえられた吉良殿ほんまかわいそう
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年12月1日
まあちょくちょく出てるけど吉良家を上級国民とみなすような感じでもないと復活は無理そう
木へんに風🍎 @22maple 2019年12月1日
忠臣蔵知ったのギャグマンガ日和からだったわ
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年12月1日
無理に復活どうこういう必要ないでしょ。歌舞伎の演目としてはしっかり残ってて、それで十分なんじゃないのかな。「仮名手本忠臣蔵」だけじゃなくて、真山青果の「元禄忠臣蔵」もあれば、周囲の人々をメインにしたものもある。「松浦の太鼓」なんておもしろいよ
呉紋@おっさん @gomonz 2019年12月1日
平成版のおそ松くんでも忠臣蔵パロディはあったな。大石がチビ太、吉良がイヤミ、浅野がハタ坊とぴったりの配役
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年12月1日
40過ぎのオッサンだが、忠臣蔵を初めて知ったのは小学校の図書室にあった大石内蔵助の伝記マンガだったなあ 忠臣蔵は好きだけど、水戸黄門や暴れん坊将軍ほどメジャーではなかったと思う
hararitto @sseg14 2019年12月1日
映画やドラマより作品化の敷居が低いであろう小説や漫画でも忠臣蔵関連の作品化は少ない。 時代劇だって現代の会社員に共感してもらえるように作ってある池波正太郎作品が最終的に生き残ったわけで結局は時代を反映してるのだろう。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年12月1日
SSKTK 国立劇場の研修制度ができてしばらくたって、脇を固める人数がしっかり確保できるようになったのが大きいですかね。3年前、国立劇場で仮名手本忠臣蔵の通し上演があったとき、最後の段の引き揚げの場面で数えたらちゃんと47人いた(かつてはそうでなかったこともあったやに聞いていますが、実際のところは存じません)
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年12月1日
oratnuhss おお!知らなかったので嬉しいですわ。ありがとうございます!!
呉紋@おっさん @gomonz 2019年12月1日
大義名分については語りつくされてるから置いといて、やっぱり47人という人数がネックなんだろうね。金もかかるし、何より人が多すぎてキャラが立たない。赤穂浪士で名の知られているのは、なんだかんだ大石親子と堀部親子ぐらいじゃない?ちょっと齧っても寺坂、不破、武林、片岡あたりまでが限界っぽい
クリスセドン @sedooooooon 2019年12月1日
AKBでやろう 1人だけ吉良役で
男山 @otokoyama_rx 2019年12月1日
考察っぽいことやるなら、各作品の視聴率とか動員数とか数字ださないと答え出ないだろ
知らんけど教徒 @shirankedo_kyo 2019年12月1日
定期的にこの話題が出るのを見てそろそろ寿命かと言われてなかなか亡くならない人のようだ
あさぎ @asagi8 2019年12月1日
中年おっさんで青年期ごろまではTVなどでよくやっていた世代で大体のネタはわかるけど、実のところ通しては観たことないなぁ。コメ欄でも出てるけど今一キャラ立ちしてないというのは昨今のご時世からすると致命的な気がする。
でき @dekijp 2019年12月1日
クライアントに裏切られて倒産した会社があったとして、そこの従業員の多くが無給で自主的に復讐を遂げる話はありえるだろうか?ついでにそれは美談だろうか?
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2019年12月1日
シナリオ自体は吉良側の正義も描いたりとか時代に合わせて変化してきてたけど、テレビ局側に大河以外で肝心のテレビ時代劇を作る余裕があまりなさそうなのよね。十年以上前のテレビ番組で時代劇向けのロケ場所が減ってて苦労するかと言ってたし殺陣ができる役者さんを育てるのも大変とか。自然時代劇を作れる人や役者さんも減るのでその一つである忠臣蔵も作り辛くなり、その結果視聴者側の時代激への馴染も減る悪循環。個人的にはアニメを使うのもいい手の一つだと思う。鬼平も視聴率は振るわなかったけどいい線行ってたと思うんだけど
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年12月1日
dekijp なんか土山しげるのマンガにありそうだな
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月1日
独立飛行47中隊(飛行47戦隊)の部隊マークが山鹿流陣太鼓なのに通称新撰組な辺りで戦中でもオワコンだった感。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年12月1日
gomonz 少しかじると「赤垣源蔵徳利の別れ」(実際の姓は赤埴だろうとかホントは兄貴いねえだろうとか言わない)とか、大高源吾の「あした待たるるその宝船」(後世の創作だとか言わない)とか
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2019年12月1日
ここまでのコメをチェックして言及が1つだけで、キアヌ……ってなった
呉紋@おっさん @gomonz 2019年12月1日
大河ドラマだと75年の元禄太平記や99年の元禄繚乱は松の廊下を20話、討ち入りが48話前後だったり、肝心要の大石内蔵助達赤穂浪士が討ち入りするまでを圧縮してる傾向がある。討ち入り以外はほぼ内ゲバで穏健派と急進派の間を取り持つ中間管理職の悲哀になるから受け辛くなってるのかも
ともはる @tomoharuhare_m8 2019年12月1日
ここんところ映画化されるのはスピンオフみたいなのばかりだし、大石内蔵助をできる役者が減ったのは一つあるかなぁ。役所広司か渡辺謙あたりではないろだうか。切り口変えれば、てっのは今やってる会計からみた忠臣蔵かな。その日の吉良上野介はおもしろいんだけどドラマ向きだし。
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年12月1日
昨今は法律を遵守するということにいささか過剰なくらい重きが置かれているからじゃないかな。法に反してまで仇討ちをするというのは視聴者の倫理観に馴染まないのでは。
ぉざせぃ @hijirhy 2019年12月1日
最近で忠臣蔵ものというと「薄桜記」がnhkでやってたけどね。視聴率的にはどうだったのか知らないけど、なかなか面白かったよ。
呉紋@おっさん @gomonz 2019年12月1日
NW3JQnN755YTpzP ああ松浦の太鼓はメジャーでした、失念してました
最終平和兵器 @daioujyou 2019年12月1日
女子高生を主役にしたアニメならみるよ
呉紋@おっさん @gomonz 2019年12月1日
俺が子供の頃は比較的忠臣蔵って馴染みがあったのにな…これ数十年か経て時代が変ったら新選組とかも最近忘れられてるね!とか言われたりしてるんだろうか?悲しいなぁ… まあ大河ドラマとかきっと打ち切られてそうだし時代劇そのものが怪しいかも
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2019年12月1日
自分もオッサンだけどちゃんとした忠臣蔵は通して見たこと無いなあ。パロディでしかしらない。山田風太郎の忍法忠臣蔵を読んだ時も、メインで出てくるのがマイナーなよりの浪士ばかり(それをくノ一たちが暗殺したり色仕掛けで籠絡しようとする話)なので十分に楽しめなかったことがある。
ぉざせぃ @hijirhy 2019年12月1日
「薄桜記」の原作は1959年だから、吉良の側の方が正当性があるって見方は別に最近の(討ち入りの時から見れば最近かもしれないけど)話ってのもちょっと違う。
Hornet @one_hornet 2019年12月1日
忠臣蔵だけは放送時期が年一限定、しかも連続ドラマにできないということでコスパが悪すぎるんじゃないか
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2019年12月1日
荒木又右衛門も魔界転生の7人のなかでは、書かれた当時はしらんけど、今となってはほかの6人と比較して格落ち感あるよなあ…実際原作小説でもあまり扱いよくないし
ぉざせぃ @hijirhy 2019年12月1日
たぶん、昔も子供は忠臣蔵を面白いと思ってみてたわけじゃなくて、親や家族に付き合って何となく見てるうちに何となく大体のストーリーを把握したんじゃないか?最近はスマホやらなんやらでみんなバラバラに見るようになったから家族に付き合って興味の無いものを見ることが無くなった結果忠臣蔵を知る機会もなくなったのでは?
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年12月1日
今時の創作物で歴史の人物が(知名度的な意味で)生き残る方法は1人異世界転移させてもキャラをキープできるほど個性があるかってあるからなぁ そこがあればアニメゲームに引っ張りやすいけど(だから信長とか新撰組とか坂本龍馬が強い)性格の根幹のどっちに問題があったかって所から意見がブレるのがねぇ…
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月1日
icujcyckiwdbjih 堀部イトナと浅野しか分かんなかったぜ。
もどき @Fake5LL 2019年12月1日
何気に911の影響が大きい感 デラーズフリートなんかもあの辺を境に評価が反転した感があるし
雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 2019年12月1日
ぶりざえの持ってる千歳飴が話に活かされてる所と、諸悪の根源が寝返ったらどうなるかって所が印象的
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月1日
「西遊記」は折りに触れてメジャー作品に取り入れられ、今もまた『アクタージュ』でリアルタイム蘇生の真っ最中、何より元から宗教+ファンタジー全開+キャラ立ち十分というエンタメの塊だからあと1000年でも生きかねない。水戸黄門や暴れん坊将軍の場合、「上位存在隠密世直し」みたいなフォーマットだけが踏襲され、キャラクターとしては延命は難しい気がする。遠山の金さんと『銀魂』の銀さんはどのくらい共通点があるんだろ。よく知らないので分からん。
glulug @glulug 2019年12月1日
クライマックスで浅野家の忠臣達が蔵に集まるから忠臣蔵ってタイトルなのかなーなどとボンヤリと考えてみる
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月1日
ヒラコー先生からも「魅力薄いのでしゃーなし」的な発言。忠臣蔵からドリフターズやエンズに徴収される様な実績やキャラ立ちの誰かがいるかと考えたら正直いないもんな。 https://twitter.com/hiranokohta/status/1201070254295633921
そそ @quiseitaiho 2019年12月1日
新選組だって司馬遼太郎のおかげで生きながらえてたようなものでしょ。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年12月1日
BIRD_448 信長のネタにされ具合に比べると無きに等しいじゃないすか。知名度考えるとせめてプレステ系とかでゲーム化されて欲しい所。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年12月1日
quiseitaiho きっかけは司馬遼太郎でも、ゲームの題材としてメジャーなので知名度高い。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年12月2日
新撰組は子母沢寛(1892-1968)がいなかったら、(鞍馬天狗みたいな志士側のヒーローに対する)ただの斬られ役で終わってたのかもしれんしね。池波正太郎だったっけかな、新撰組ネタで初めて書くときには子母沢寛のところにあいさつに行くのが不文律で自分もそうした、みたいな話を書いてたの。
ヘリオドール @heliodor_ruby 2019年12月2日
忠臣蔵、題材としては面白いと思うんですよ。勧善懲悪の物語じゃなくて、自分が抱えてる大勢の家臣の生活かなぐり捨てて私情で殿中で斬りかかった短気な主の下、何故そんな愚かな主のために自分の命は勿論家族も仲間もかなぐり捨てて(討ち入りなんてすれば、他の元浅野家家臣も討ち入りするやばい奴の仲間では?と警戒され再就職に迷惑掛けるだろうことも理解した上で)主の愚行完遂のための討ち入りに至ったのかという狂信者めいた心理の部分がすごく興味深い。
Nack(雪風) @Nack_Beyond 2019年12月2日
「忠臣蔵」はもはや「史実」とは切り離された「物語」なので「史実で実は吉良が名君」云々は関係ないんじゃないかな。三国志とかの人気も考えると。単純に、童話としては難しすぎ、もう少し成長してから触れる話としては他に魅力的なものが増えただけだと思う。
海月なみ @namiumiduki 2019年12月2日
だって逆恨みのテロだし…。
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年12月2日
忠臣蔵は、赤穂浪士の討ち入りで物語が完結してるわけじゃなく、その後の切腹やら打ち首やら逃げ延びたりなんなりの物語もまだ続いているわけで、そこまで描いてこその忠義忠信の物語なはずなんだけど、それを見ずに「いやーないわー」とか言うのもちょっとどうかと個人的には思ってる
tamama @tamama666 2019年12月2日
ibaranika 映画では存在すらしてないですしね 天草ジュリーと柳生千葉真一の邪魔でしかない え? 窪塚? 誰それ知らないw
らくしぃ @x891rksy 13日前
忠臣蔵之介先生もさぞお困りであろうよ
犬連結マン @nekokoala1 13日前
追放からのざまぁ系に翻案しよう
やるきなし雄 @2thlessfatguy 13日前
tadano29 アベンジャーズ エンドゲームという映画があってな
Kyon-C @rosetail513 13日前
ef510df200  つい最近、AKBグループの子たちを男装させて舞台化した「仁義なき戦い」も、「2019年にアイドルでヤクザ映画を舞台化するってどうなの」って言われてたので、それよりずっと前の忠臣蔵のリメイクは、よっぽどうまく脚本作らないと難しいんじゃないですかね…。
あーまん @yaaasunn 13日前
こういう男社会で流行ったけどみんな噛み飽きてるネタは女向けで作り直したら当たるよ(適当
上野 良樹@C97サークル参加休みます @letssaga3 13日前
Dally_Shiga 仮名手本だと高師直が悪役ですからねえ。大人の事情で歴史上の人物の名前を借りたので。すると観応の擾乱を年末ドラマにすればいいのか(錯乱)
たのメール @tano_mail 13日前
「現代視点だとただのテロ」にしても維新志士、特に人斬り衆みたいなのでも人気があるから倫理性は言う程関係無い気もする。全員で主人の仇討ちするぞーという話故か47人もいる割に一人一人のキャラクター性が薄かったのが一番の問題だったんじゃないかな
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 13日前
とりあえずまた貼っとこ。井沢元彦「忠臣蔵 元禄十五年の反逆」https://amzn.to/2EvQTUD
ドラゴンチキン @dragonchicken19 13日前
大塩平八郎「お前らなに四十七人揃うまで待ってんの?」(陽明学的観点)(山田風太郎の忍法八犬伝は八犬伝モノなのに1人ずつ相打ちになっていく)
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 13日前
kongo_kirishima プリキュアで忠臣蔵やるとして、浅野内匠頭と吉良上野介は誰にやらせるんでしょうか?
Ayako.Y @Symbiodinium_a 13日前
cypheristON2F 集団でジジイ一人殺すより一人で一国殲滅した方がざまぁ感強いからね!(なろう並感) bygzam_ma08s 金太郎は一応FGOとかで成長後のが出たりしてるし……
朝倉 @SN_Error 13日前
浄瑠璃/歌舞伎/講談モノだと、逆に安倍晴明なんかはむしろ今のほうが昔より周知されてそうな気がするな。一番子供受けしてたはずの難波戦記系の真田十勇士あたりはどうなんだろうねぇ…さすがに「佐助」といえば代表的な忍者ネームの1つ、ぐらいの認識は今でもありそうだけど。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 13日前
ガンダムみたいに強力なスポンサーがついて、「令和忠臣蔵」「ねこねこ忠臣蔵」「忠臣蔵W」「SD忠臣蔵」etcを定期的に作り続ければよかろうなのだ!
E-コ(けいな) @a_fs 13日前
決算!忠臣蔵ふつうに面白かったし、年末といえば忠臣蔵みたいな時代にあまり理解できてなかった行動原理がわかりやすかった、当たり前だけどずっとお金の話してたし、忠臣蔵でそこ削る!?って感じだったので、忠臣蔵の知識はあった方が楽しめると思う。マジで決算の話だった… 廃れちゃったの毎年のように似たような視点でのドラマ乱発したからじゃないのかな…
ひょろ @ihyoro 13日前
社内の派閥争いで陰謀により失脚させられた上司の無念を晴らすため中堅社員が倍返しする、みたいなドラマは今でもウケるので、やはり制作費とヤマ場の少なさ(松の廊下と討ち入りの間で確実にダレる)が敬遠されている要因なのかなと。
寿命 @hisa_ino 13日前
吉良が名君であったかどうかは江戸城内での大名同士のいざこざとは本来無関係だよね。そんなこととは全く別に、将軍にとって超大事な儀式を何があったかは知らんが個人的な感情でぶちこわすのは絶対的な悪でしょ。
寿命 @hisa_ino 13日前
そもそも身分や家柄がモノをいう武家社会なわけで、浅野も地位が上の人が多少傲慢に接してくるくらい我慢しろよって思うが。「そういう世界」なんだから。お前だって家臣や領民には「殿様でござい」って威張ってるわけでしょ?
anineko @ANINEKObySYSTER 13日前
mizuki_windlow デラーズフリートの戦略目標は大成功なんだけどね。デラーズフリートの規模じゃどう頑張っても連邦から独立してスペースノイドの自治権確立なんて無理なんで、連邦を揺るがす事、連邦の一国主義(考えの違う他国の存在を許さない)がおかしいという意識や価値観をばら撒いて、将来的にスペースノイドの目を作っておくって所だったんだろう。空気を作っておくというか。結実するのは10年、20年、100年先かもしれないが、今、種を蒔かねばという・・・自分たちは今しか生きていないんだから、今やろうという。
anineko @ANINEKObySYSTER 13日前
忠臣蔵は「国王を殺され、国を潰され、きっかけを作った他国の王を殺さずにいられようか」と考えれば今でも通じそうだ。実際、江戸時代は藩が国家で、これを統一した江戸幕府は連邦とか帝国みたいなもんだから。各藩は属国だったわけね。藩主は血統で継承してたから王国みたいなものだったし。
anineko @ANINEKObySYSTER 13日前
ところで、ブラック・ブレッドと忠臣蔵はどこが似てるという事なのかが判らなかった・・・・
Ayako.Y @Symbiodinium_a 13日前
SN_Error 十勇士全員は無理でも戦国系ゲームでは真田主従は常連ですし真田丸ありましたし
春野秋 @rakiharu1 13日前
視聴者と制作者が飽きただけだと思う
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 13日前
Symbiodinium_a アニメ『新釈 眞田十勇士』が成功してればもっと盛り上がってたでしょうにね…。たぶん製作サイドは多分に銀英伝を意識してたと思うけど、残念な結果になってしまった。
nonomi @nonomi8 13日前
吉良側の視点で描いてたドラマがあったような?BSプレミアムでやってたかな?
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 13日前
大石主税(おおいしちから)の名前を読めない人が増えたって指摘を何年も前に見た覚えがある。後に森秀樹氏が「ちから」2011年~2013年を描いて、大石主税が吉良に個人的に会いに行って(個人的に斬りに行ったんだっけな?)「殿は何故お主に斬りかかったんだ?」「儂も知りたい」とやりとりがあって、討ち入りの時に吉良が(これかなぁ)と考えた、浅野が激怒した理由を主税に告げて終わる。
ヘボピー @hebop_ 13日前
ここまで「必殺忠臣蔵」なし
まみもの @lokimidori 13日前
「ただの理不尽な動機のテロじゃねーか」というツッコミは既に福沢諭吉が「学問のすすめ」の中で散々指摘されてて、これも昔からある議論ではある
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 13日前
森雅裕「平成兜割り」で「なぜ浅野内匠頭は何故吉良の裾を踏んづけて転ばして背中から刺し殺さなかったのか」を「吉良は従四位上なので殿中で着る服は狩衣で、脛が剥き出しで裾を踏もうにも踏む裾がなかった」と書いていた。まぁ宮中での狩衣で脛が見えていたかは解らないが、「浅野内匠頭が紋付き羽織袴というデタラメさは」とも書いているし、最近のテレビ番組でも「なぜ浅野内匠頭は~」を言っていたが、狩衣のことは言ってなかった。
海月なみ @namiumiduki 13日前
SN_Error 安倍晴明は夢枕獏氏の「陰陽師」の映画の大ヒットで知名度が上昇した感じですね。羽生結弦さんのスケートの題材にも取り入れられてましたね。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 13日前
ここまで※欄たどって47RONINへのツッコミが無くて悲しい(´・ω・`)あれはね、12月14日封切にも出来たスケジュールだったのに世界最速にこだわりすぎたのが失敗の一つ(ほかにも駄目な点は色々有るけど)だと思った。でもBlu-rayは買った。
やじ @yajicco 13日前
というか、単純な仇討ちともいえんのよね、これ。「武士の面目」っつーややこしい概念がまずあるからねえ…
ざっぷ @zap3 13日前
現在"大ヒット上映中"らしい決算!忠臣蔵について言及してるコメントがごくごくごくごくわずかなのが切ないね……。色々言ってるけどNHKが地上波で2〜3時間ドラマやったら流行るのかな。元のままだとキャラクター性が足りない、ってのはあるんだろうなぁ
倉瀬美都 @clausemitz 13日前
豊田有恒『地球の汚名』は親父の書庫にあったのを読んだことあるけど、残念ながら絶版なんだよな。アニメ化すれば面白いと思うんだけど、たぶん企画会議にも出そうにないわ。
やし○ @kkr8612 13日前
zap3 決算!忠臣蔵は「予備知識があったほうがより楽しめるには違いないけど、全く知らなくてもドラマとしてちゃんと面白い」という意味で優れていたと思います。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 13日前
最近だと「鉄血のオルフェンズ」が忠臣蔵フォーマットではないかと言う指摘がありましたね…
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 13日前
あと、今だと #fgo があるから、関係者を何名か英霊化してカルデアに送り込んでおけば、若者も興味を持ってくれる可能性があります。
み(Togetter) @Togetter11 13日前
yaaasunn もうずいぶんと前から数は、義に殉じる系萌え腐女子<ハピエン至上腐女子なのでなあ。腐でなくても大概推しの死は非許容(しんどい)
ぱんどら @kopandacco 13日前
「喧嘩両成敗のはずが権力によって一方的に悪いことにされた」って要約にすれば導入部は現在でも使えるが、「仇敵を討ち取ったものの権力には逆らえないので関係者全滅」だと今日的には閲覧者が釈然とせんのでは。ここで「権力にもそれを間違いだと突きつける」くらいの改変をすると今度は別の話になっちゃうだべか。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 13日前
SN_Error そういえば「さるとびー さすーけー ただいまさんーじょー」って歌の一節を覚えているなと検索してみたら、「まんが猿飛佐助」1979年10月9日から1980年4月15日みたいだ。考えて見たら真田十勇士って徳川家康悪者論でないと通用しないのではないか。
【新作「わちゃっとピンボール」139位獲得!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 13日前
薄桜鬼みたいに魔改造すればグイグイ来そうですね☆(たぶん、かなりイケる)
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 13日前
「忠臣蔵を知ってる」という人でも、「吉良上野介にパワハラされた浅野内匠頭がキレて刃傷沙汰起こし切腹、その仇と大石内蔵助以下47人が数年後に吉良を殺す」ストーリーと「松の廊下と討ち入り」シーンぐらいだから、赤穂浪士47人のキャラクターがスコーンと抜けてて、そりゃ「滅私奉公や主君に殉ずる美徳が廃れた上にリメイクがなくなった」なら消えるの止む無しというか。西遊記水戸黄門のみならず新撰組や三国志より本歌取りしにくい。むしろ忠臣ものとしては八犬伝の方が可能性ある(概念としての梁山泊と混ざって)。
マモル@ポケモンは7世代まで @DTmamoru 13日前
tadano29 吉良上野介が誰かに取り憑かれていることにすれば吉良名君説もカバーできますね。永井豪の「真田軍記」みたいな魔改造(ラスボスが徳川家康ではなく徳川家康に取り憑いてる復活した織田信長)が求められそうです。
マモル@ポケモンは7世代まで @DTmamoru 13日前
名君吉良上野介が領地巡回中に誰か(とりあえず織田信長で)に取り憑かれる →取り憑いた織田信長(in吉良上野介)がスーパーパワーで幕府転覆+下剋上+世界戦争を考え始める →企みに気づいた浅野内匠頭が吉良ごと信長を倒そうとするも失敗→事情わからない幕閣が切腹命令 →浅野内匠頭が遺書で事の次第を四十七士に伝える→仇討ちではなく国家転覆の阻止という目的で四十七士が行動 →最後は取り憑かれた吉良上野介が大石内蔵助ら四十七士と協力して魔王化した織田信長を封印してめでたしめでたし
RAM (内調かもしれない) @PLAPAPA 13日前
DTmamoru それを「織田信長」でなく、仮名手本のように「高師直」で希望。(南北朝脳)
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 13日前
和風異世界であるところのEDOで俺TUEEしてる春陽文庫(現代のMF文庫に相当)などの小説が減ったから
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 13日前
勝って終わる=負けない がTUEEの本質なんだから死んで終わりなんて流行るわけ無い 水戸黄門も暴れん坊将軍もTUEE出来るコンテンツ 「なんで負けるコンテンツ見なきゃいけねーのバカなの死ぬの」が昔からあった
マモル@ポケモンは7世代まで @DTmamoru 13日前
単純に考えてキャストが47人ってのも多すぎるよなあ。真田十勇士ですら割とキャラ持て余してる人結構いるよ。 PLAPAPA 設定上愛知がらみでやった方がいいかなって。まあ信長は尾張で吉良は三河なんですが
もこ @mocomb 13日前
時代劇がなぜ地上波から消えたのか、ってのは興味ある。単純に視聴率が稼げないんだろうけど、高齢化社会といわれる中で割合お年寄りの人気が高そうな時代劇は増えてもよさそうだけど、そうでもない。なぜ視聴率が稼げないのか。BSだと盛んに昔の時代劇を再放送してるけど、それらの視聴率はいいのかな。だとしたら役者の質? 撮影技術やスタッフの質の問題?
piyo2019 @piyo20191 13日前
何度言い聞かせても、社会の決まり事も仕事の手順も仕来りも理解できない、発達でアスペのマヌケにブチ切れて怒ったり虐めると、発達に逆切れされて刃傷沙汰。 聴取すると赤穂が余りにも発達で糖質だったので教育係の吉良はお咎めなし。 発達の手下で失業した奴らがホームグラウンドテロ起こして、名君の名高い教育係をぬっ殺した。 経緯を知らない昭和ならいざ知らず、平成から令和ではムリポ。
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 13日前
(ヽ'ω`)何とか坂とかAKBとかから選抜48人ぐらい集めて無難な勧善懲悪に仕上げたら定番コンテンツにはなりそう(3年ぐらいは)
回転盤 @kaitenkurukuru 13日前
忠臣蔵に関しては作り手側もマンネリを感じていて、最初にあった正道が在り来たりなものから更に悪いイメージになっていったのもあるのかなと。 忠臣蔵は女忠臣蔵や決算忠臣蔵など別視点で何度も作られていますが、大真面目にやると時代背景の更新があって上手く行かない。 ただこの情報更新が実はこうだったんだよエーソウナノーで止まり、最新研究で忠臣蔵をやっても腐してる側の知識が更新されてないので、まがい物だ、違うだろと非難に晒されるのもままありますやね
よーぐる @Seto_yasu1987 13日前
人間年を取れば自然と時代劇を見るようになる、ようにはできていないからなあ
特急ニセコ @ExpressNiseco 13日前
恐らく子供向けコンテンツで最後に長編アニメ化した忠臣蔵題材の作品であろうクレヨンしんちゃんの「クレヨン大忠臣蔵」でも、「仇討ちって聞こえは良いけど要は単なる仕返し。ちゃんとした機関に訴え出て法の裁きの元で解決するべき」と言う発言がありましたし、90年代辺りには昔の「勧善懲悪」的忠臣蔵は矛盾だらけのガタガタコンテンツになっていたのかもですね… 同じくテレ朝でアニメ化しているドラえもんのひみつ道具「チューシン倉」も「他人へ強制的に仕返しを託す道具」と言う身も蓋もないパロディでしたし…
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 13日前
mocomb 見る側より作る側に現役の時代劇世代がいなくなってて上手く刺さるものが出来ないのもあるのでは?
回転盤 @kaitenkurukuru 13日前
mocomb 作り手の好みが昭和の時代劇から変化したと言うしかないとです。 時代劇には上役お忍び物、同心物、町人物とありお忍び物に人気作が固まっていましたが、お忍び物は今や下火です。居眠り磐音などの成功もあり、今は大体町人物に+αされた時代劇が作られていますね。 テレビ朝日がBSで吉宗の若い頃でお忍び物を作ったのですが、暴れん坊将軍が下敷きになっている割に悪い同人を読んだ気分になったのでしばらく関わってほしくないなという気持ちが強いです
Dally @Dally_Shiga 13日前
mocomb お年寄りは「時代劇」が好きなのではなく、「片岡千恵蔵や竹脇無我、藤田まこと、松平健や高橋英樹が出ている時代劇」が好きなんだと思うんですよ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 13日前
mocomb お金が無いという説も。大河ドラマでもうちょっと前の話題ですけど「真田丸」は人数の多い局面は脚本で飛ばしてクライマックスまでほとんど無いぐらいで
Kongo @kongo_kirishima 13日前
localnavi そうねえ、個人的アイディアとしては、内匠頭はアンジュ姫、瑤泉院はあぐりちゃん…じゃなくてジョナサン、上野介はジョーカーかな? むろん内蔵助はキュアソードだ。ポンコツだけど。
長 高弘 (ティラノサウルス科ナヌークサウルス) @ChouIsamu 13日前
「主要登場人物が50人以上」「場面が何度も切り替わる=セット・ロケ地が多数要る」「巧くやれば面白くなるのと根本的に色々ツッコミ所が有るのが表裏一体の粗筋=最高の脚本家・監督を用意する必要が有る」→要は金・人・モノ全てが揃わないと映像化困難……さぁ、ここ20年ぐらいの日本で可能でしょうか??
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 13日前
宣伝しまくり鳴り物入りで公開された四十七人の刺客が気の毒なくらいに惨敗だった一方、高岡早紀のアレがナニしてばいーーんな和風チャイニーズゴーストストーリーっぽい忠臣蔵となった忠臣蔵外伝めちゃくちゃ面白かったあの時からもう四半世紀もたっていたのか。。。。
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 13日前
kongo_kirishima ドキドキプリキュアがベースですか…って1人違う世界の人が混じってるような…。
ロシェ元帥 @yutorinokodomo 13日前
なぜ『忠臣蔵』は長く生き残ってきたのか。 『忠臣蔵』は映画やテレビより古い時代から"独参湯"と呼ばれてきました。時代劇の興りは歌舞伎を踏襲した旧劇の流れから来ており、その伝統を踏襲してきたものと思われる。更に、制作会社にとっては所属するスター俳優を一気に出せる題材であるため、まさに特効薬のような役割を果たしてきたとも考えられる。
nekotama @nukotama001 13日前
歌舞伎も庶民的なものから、凄く高尚な趣味みたいなものに変化してないか?、長谷川町子は庶民的だったころの歌舞伎をよく知ってるから漫画のネタにしてるけど。
nekotama @nukotama001 13日前
ただ、思い出したようにこのネタをまとめられるのは、忘却されてないんだよな。忘れ去られたら、何故とさえもいわれない。
デルタ @delta393939 13日前
昔は毎年なにかしら放送されていたけど正直言ってなにが面白いのかわからなかった。好みの問題だと思っていたけど、もしかするとみんなつまらないと感じていたのでは。ただ単にゴリ押しされていただけなのかもしれない。
barubaru @berururururu 13日前
浅野にも というか、浅野と大石にしか問題がなかったからでしょう。
佐渡災炎 @sadscient 13日前
本編にベルリン忠臣蔵出てるけど、あれはベルリンでも忠臣蔵でもなくて(そもそも原題は「サムライたちの夏」)日本に輸入したときに変な邦題つけられただけで、単なるつまらんクソ映画だからな。
佐渡災炎 @sadscient 13日前
前の同主旨のまとめにも書いたけど、忠臣蔵は人気コンテンツだったからこそ史料の検討が進んで、その結果人気だった要素が否定されまくって、「実のところどうしてこうなったのかよくわからん」「事実だけ見るとテロリストが暴れただけ」みたいな話になってしまっている。
佐渡災炎 @sadscient 13日前
kamiomutsu 前にも書いたけど、露出機会の減少が原因とするなら、GHQに発禁にされた時点で消滅するはずで、主権回復したあとに再び盛り返したことの説明がつかない。
natuki @natuki_mokoko 13日前
いまだと不忠臣蔵の方が共感されるかな? 刀剣に大石の刀実装されたりしたら人気が再燃する可能性もないわけじゃないよね
ペンギン海未ねこちゃんは冬コミに参加の予定の巻 @Penginumineko 13日前
忠臣蔵の登場人物の再評価とかもあるんじゃないかと。浅野内匠頭は私怨で殺人を行おうとしたキチガイであり、吉良上野介は言われる程の悪人とはいえない。浅野が馬鹿やったせいでお取り潰しになったのに吉良を逆恨みで殺害したテロリスト集団といった見方は?
@wanwanbawbaw 13日前
そういえば五郎は日舞の人わかってて踊ってるのだろうか
山田隆 @takasi_y 13日前
吉良=マナー講師として描けば現代人の共感を得られるものになるんじゃないかな。それ絶対お前が思いつきで言ってるだけだろって感じの得体のしれない作法を持ち出してネチネチと浅野をいじめるの。
大和但馬屋 @yamatotajimaya 13日前
前世紀までに単純に毎年やってて見る方も食傷気味になってたのと、時代劇を撮りたい世代が制作側にもいなくなっただけなんじゃないのかな。二十世紀最後の「元禄繚乱」でやりきった、見切った感がある。
まつもとゆういちろうぅ @u1low 13日前
NHK以外で時代劇壊滅してますからな
降霜 @kousou666sub 13日前
hasuhanachang56 里見八犬伝も、そこそこラノベや漫画に使われてるけどねぇ。ただ本編は長編どころの騒ぎじゃないから敷居が高いのが難点かも…
降霜 @kousou666sub 13日前
まぁ事件としての忠臣蔵って戦国時代価値観(仇討ち上等、切捨御免)から太平法治国家への最終転換点の時期。その前にも似たような討ち入り事件を許して発生した反省で厳罰ってとこがあるのが面白い。庶民人気は歌舞伎の元ネタになったのが大きいしねぇ。
Katz @yoshi_katz 13日前
鎌倉武士並みの倫理観でやったら面白いと思う
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 12日前
史実と倫理観、故人の名誉という点から見ても、昔はもちろん今もその辺ガン無視な作品でも普通に人気が出ることも多いことを考えると、忠臣蔵ばかりが史実ではただのテロだと叩かれるのは考察の余地はありそう。西洋物、三国志等外国作品は現実感の薄さからある種ファンタジーとして無意識に割り切ってる人が多いのか。時代劇も文化も価値観も違う時代が舞台ではあるし、賛否出そうな攘夷志士や新選組も人気だけど。物語のフォーマット自体は決して悪くないと思うけど上手い現代向けリメイクが生まれないまま今日まできたのが大きいのかな
明日斗ロン @asm99rx78 12日前
今度、決算忠臣蔵が劇場公開されてるから、家族で観た方がいいよ。チコちゃんの岡村隆史君が出てるから。キョエちゃんもチコちゃんと観るって。
ephemera @ephemerawww 12日前
忠臣蔵のベーシックな脚本は我慢劇であって、吉良は絶対悪と定義され、赤穂は武家社会のルールに縛られ吉良の嫌がらせに苦しめられ踏みにじられる。理不尽に我慢しつつ、ついに失地回復は叶わないことから破滅覚悟の報復を決意し本懐を果たすところにカタルシスがあり、その後、やはりそれはお上のルールに則って裁かれ、忠義に散る。というところに感銘、感慨がある、というものだったと思う。だがこのドラマ構造は、新作になるほど価値相対化の観点から見直され、全く原型を留めないものになった。これは大きいと思う
ephemera @ephemerawww 12日前
また、現代に「我慢劇」は共感を得るかどうか。かつては高度経済成長期の根性主義というか、我慢してやり遂げることへの共感から世間にウケていたのは少なからずあるだろう。現代はそこまで我慢することを美徳としていない。復讐劇にしてもライトで簡潔でないと現代人には共感しにくいと思う。また忠臣蔵には時代劇の常識を暗黙の前提とした因果や脈絡がこまごまとある。時代劇文化が消滅した今、そういった予備知識を視聴者の側に求めるのは難しいかも知れない
マモル@ポケモンは7世代まで @DTmamoru 12日前
KVxZ1W90Xd3ur8m 単純にラスボスに格(魅力)がないからじゃないですか?三国志で言えば、とりあえず劉備主人公でラスボスは曹操になると思いますが(またはこの逆)、忠臣蔵はどう贔屓目に見てもラスボスが文官肌の老人(吉良上野介)ですから。日本でイマイチメジャーになれない水滸伝も、ラスボスは方臘(豪傑を数多従えるが本人は微妙)か四姦(高俅、蔡京、楊戩、童貫の高官4人)だと思いますが、どちらも「物語として描きにくい」タイプのラスボスでしょう。
マモル@ポケモンは7世代まで @DTmamoru 12日前
忠臣蔵しかり水滸伝しかり、現代において「腐敗を招いたとされる悪徳な老人高官」をラスボスに据えてはたして物語として面白いか?というのが需要の有無の境目だと思います。それでいて、「実は言うほど悪徳じゃなかった」とすれば、そりゃ物語としては落ち目でしょう。忠臣蔵も水滸伝も登場人物が多い(忠臣蔵は最低47人、水滸伝は最低108人)ため描写不足の問題も無視できないところ。やはり軸の不在、魅力や格の不足が根底にあると思います。
tometodon @tometodon1 12日前
水戸黄門も最初に創作されたのは黄門様とうっかり八兵衛の珍道中で、あとから格さん助さんが付け足されて活劇からの勧善懲悪物に変化していったらしいから今どきの大衆ウケも時代に合わせた新しい要素を継ぎ足していかないと蓋のない砂時計のように些細な理由で消滅していくんでしょね
もどき @Fake5LL 12日前
最初から印籠を出せば揉めずに解決するのにわざわざリンチを執行して一しきりボコって気が済んでから印籠を出す鬼畜御隠居一行
agegomoku @nekofurio 12日前
tiltintninontun それどころか今の若者層はまず「大石内蔵助」が読めないんである
nekosencho @Neko_Sencho 12日前
そういや「荒野の少年イサム」の、仇討ちを狙うイケメン黒人ガンマンもビッグストーンって名前だったよな、浪士は連れてなかったけど
OOEDO @OOEDO4 12日前
まとめお疲れ様です 自分のまとめ https://togetter.com/li/1433379 内からリンクを張らせてもらいました
ユーセ コーイチ @ko_iti30 12日前
ワイアットアープとOK牧場の決斗も作られなくなっているし、忠臣蔵も忘れられた「お約束」は復活するのが難しいパターンになっているのかも。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 12日前
本気で忠臣蔵を復活させたいのなら。その感じを子供の頃から知ってもらうしかないかも。例えば「強大な敵KIRAと戦う47人の仮面ライダー達の活躍を描く」仮面ライダーOOISI とか「悪者に汚されたアコウワールドを復活させるために年末には47人のプリキュアが勢ぞろいする」チュウシングラチュ!プリキュア とか作ってみるしかないかも。そうすれば忠臣蔵も復活するかも?
ドラゴンチキン @dragonchicken19 12日前
DTmamoru 中華というか儒教的に士大夫感覚というモノがあり、劉備玄徳や三蔵法師(水滸伝の宋江)が他者を心酔させ、武力や知力を奉仕させるのが聖人の徳な訳です。あの創作では自分で何でもやるイメージの曹操孟徳も人材オタクなワケだし。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 12日前
面白コンテンツの十字軍物語が邪悪な侵略戦争になった様に、忠臣蔵は残すべき絶対正義な価値観なのか?という疑問も。
水月(みづき) @moonofwater 12日前
私の頃は赤穂事件を社会の授業中に少し触れてたけど、今はそんな余裕ないのかなぁ・・・・・・
happy_world @happy_world2 12日前
「そう考えると中村主水の昼行灯も大石蔵之介の系譜か。」てか、必殺スペシャルで切腹前の大石内蔵助から生き延びていた吉良の暗殺を依頼される「必殺忠臣蔵」ってのがあった。富士山を背に走る飛脚を新幹線が追い越してくとかいう巫山戯た場面を覚えてる。
うみうし🐑ひつじが1匹 @umiusi45 12日前
我が家のJCは、水戸黄門でさえ知ら無い。夕方の再放送を「古臭くて嫌」とのたまう。
sihi @sihi70585332 12日前
mizuki_windlow デラーズフリートの戦略目標は達成されていたような・・・ ジャブローではなく北米の穀倉地帯にコロニー落として食糧生産に壊滅的な打撃を与えるというヤツですよ。デラーズフリートの戦略目標は連邦の本拠地であるジャブローを落とすのではなく、地球に生息する人類の根本的な滅殺であるというのが話のオチだったかと。逆シャアでも同じ事が戦略目標になってましたよね。
星川月海@コミケ落選 @hosikawatukimi 12日前
snow_daifukukun 西遊記も水戸黄門も昭和の昔は複数アニメの題材になってたんだよなぁ…
sihi @sihi70585332 12日前
47人という人数がネック、人数が多すぎるという通説には疑問がありますね。三国志にしろ幕末にしろ戦国にしろ主要人物だけでも47人程度の数には収まらないでしょう。新撰組なんて隊士だけでも超えてますよ。ゲームや漫画の題材として愛されているかいないかというのが決定的な差なのではないですか?
sihi @sihi70585332 12日前
あと登場人物の魅力と余力の無さが致命的ですね。大石・浅野・吉良の三人が「忠臣蔵」の事をよく知らない人でも把握しているキャラだと思うのですが。大石がどれほどの昼行灯だったのか、浅野がどれくらいキチだったのか、吉良がどれくらいの嫌味だったのかあるいは名君だったのか程度のくだらない争点しかないのですよ。小藩の藩主や家老とか高家旗本みたいな輩は善をなすにしても悪をなすにしてもたかが知れているのですから。
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 12日前
浅野内匠頭が先に斬りかかるのがよくない。どうしてもやりたいなら吉良上野介が斬りかかったところを浅野内匠頭が刀で受け、打ち合った後に「殿中でござる」→吉良上野介の裏工作のせいで浅野内匠頭だけ切腹、くらい改変しないと無理だよ。どうせ講話のために都合よく改変してるんだから松の廊下もこれくらい捏造……もといアレンジしたって文句も出ないよ。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 12日前
kopandacco それ(権力に対して間違いだと突きつける)、既に通った道なんですよ。1985年の日本テレビ年末時代劇「忠臣蔵」(里見浩太朗主演)が、もろにそういうつくりだった。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 12日前
piyo20191 内匠頭が勅使饗応役をつとめるのは2度目(1度目は16歳のとき、指導を担当したのはやはり吉良上野介)ですからねえ。「言っても解らない」なんかじゃなくて、お互い「初めて組むわけじゃなし、これくらい大丈夫っしょ」が変に食い違った果てのことじゃないのかと個人的には思っていますが
モハニ231 @ibi_railway 12日前
箱根登山バスで曽我兄弟の墓というバス停を聞いて、蘇我入鹿の墓がなぜ箱根と思ってしまったことを思い出しました。荒木又右衛門はまだ1990年代まで映像化されましたが、曽我兄弟の仇討は戦後、ほとんど映像化されていません。 元禄赤穂事件が映像化された最近の作品は、1999年の大河ドラマの元禄繚乱だと思います。テレビ東京系列の新春12時間時代劇ではもう少しあとまで映像化されていたようですが、どちらにしても10年以上映像化されていないようです。
NORt @NORt18953368 11日前
四十七人の刺客が好きで何度も観たが「松の廊下と討ち入り」以外話の筋とか登場人物とかほぼ分からんままだった。結局「大勢で討入り計画大成功」が好きだったんだと思う
NORt @NORt18953368 11日前
三國志、新撰組も登場人物多いが赤穂浪士と全く逆な点は、前者は「強烈なキャラクターの個別エピを寄せ集めた物」なんじゃないかと思う。無名の隊士や個別の戦いの流れはあんまり重視されない。他の作品でもリメイクにしろ翻案にしろ基本的にキャラクター中心。一方、忠臣蔵は個別のキャラを知らなくても「討入り」で全てがまとまる「無名性」がある意味魅力だったんじゃないだろうか…と仮定するとアイドル47士や能力バトル47士は厳しい気がする
NORt @NORt18953368 11日前
里見八犬伝、真田十勇士、武田二十四将、貸本版悪魔くんの十二使徒、アーサー王の円卓の十二騎士とか、数だけ盛ってて内訳はイマイチ知らなかったりパッとしなかったり、でも昔は別に気にせずワクワクしてた気がする。しかし、リバイバルにつれてキャラが強化されたり発掘されたり組み直されたりで整理されていった。
NORt @NORt18953368 11日前
「事件」「組織」が主役(「群像劇」は背景扱い)の物語がなくなっている、受けなくなっているという事かもしれない。
出無精マスク @annoupoteto 11日前
パワハラ上司を成敗する的な流れに改変すれば流行ると思う、半沢直樹が受けるんだから妥当性のある(過失は向こうなのに握り潰せる程に法を超越した絶対的権力なので武力しかない状況)復讐ならもにょらんやろ
うめたけまつ@GS通算0勝 @take88 11日前
80年代に子供だったけど、忠臣蔵なんて知らなかったよ。
坂崎太郎 @sakaxtaro 11日前
流行らなくなったとか、飽きられたとかいうのではなく、いくら視聴率が安定しているからといって、儒教ベースで忠義を美化する忠臣蔵を延々と年末にやるのはもうやめてくれ、という流れがあったはず。 単純に視聴者の今の価値観に合わないからなくなったというのではなく、あの価値観を肯定すべきではないという話だったと思います。
他地野健 @ryougoku42 11日前
吉良が無実って知られてるなら、赤穂側を悪側にして、47人の刺客から吉良を守る話にすればいいのかも 47人が多すぎるのも敵側だと問題ない
他地野健 @ryougoku42 11日前
吸血鬼となって復活した浅野! 浅野を倒すために旅立つ吉良の子孫、襲いくる47人の能力者! って感じで
@minato_k_celes 11日前
rkrikark サンテレビ(関西ローカル局)では「なんどめだ『戦国鍋TV』」状態で再放送されているので(あのコッテリした深夜ノリを18時台に放送していた時期も有り。最近は21時台)、意外と見てしまっている人多いかもしれません。
わいてい @mizuka19 10日前
NHKが薄桜記を放送したら「薄桜鬼のパクリだ」って言われる時代だからねぇ…… あとキャラ立ち云々言われるけど忠臣蔵も元々個別エピソードの集大成だったんだけどドラマ化の過程で話のスリム化と称してその辺り削られて行ったからなあ 神崎東下りとか赤垣徳利の別れとか天野屋利兵衛とかドンドン削られてるし、下手したら垣見五郎兵衛すら無いのもあるし
um @nanasi0003 10日前
赤穂出身で学生時代は赤穂城ガイドでいまだに四十七士の名前を諳んじられる母を持つぼくでさえ吉良・浅野・大石の名前と大雑把なあらすじしか知らないんだから、お話としてつまんないんだよ
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 10日前
美談にされがちだったけど、現代的解釈でいえば、テロだもん。テロを未だに美談にする国 それが日本とすると、世界に示しがつかない。
あなぐま @badger2635 10日前
久しぶりに本屋行って時代小説の平積みされてるあたりのぞいたら普通に忠臣蔵ものが並んでた。テレビからは消えたかもしれないけど、少なくとも時代小説のジャンルとしてはまだまだ終わってはいないよ。
FeynmanLeighton @Feynman_L 10日前
一言で言えば、忠臣蔵は長いんですよ。そもそもTV自体が射陽でしょう?。理由は、時間パフォーマンスが低いから。同じ時間で、TVよりYoutubeやNetflixやSNSのほうが満足出来るんですから、TVを1時間も2時間も見ない。当然、忠臣蔵のような糞長い話も見ない。トップの糞ミスで部下が失業したのにまだ従い続けるのは変とか、仇討ち?単なるテロでしょ、という意見も当然あるけど、やっぱり「時間が長すぎる」。
ひろっぺ@内調的勢力 @hiroppe3rd 10日前
革命カッコイイ!革命正義!って感覚の人達にとっての憧れだったけど、「ただの勘違いからくる殺害事件」って明らかになっちゃったから、そっち系の人達が口にしなくなったんでしょ・・・
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 10日前
47人もキャラクターがいたらドラマでまとめられないじゃん。いっそ人数絞って5人で討ち入りにいったことにして、キャラクターを掘り下げれば復活すんじゃね?
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 10日前
0083って「誰が」「何の」復讐をしたんだろう? キースはその女ァ、ゲルググで踏めよ!!
涼燐@シグ @ryo_ring 10日前
忠臣蔵を盛り上げたいなら、47人が異能者集団で吉良上野介と超人バトル繰り広げるくらいはしないとダメだと思うぞ。監督は今川監督ね。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 10日前
歌舞伎の忠臣蔵の人気演目って当然個別エピソードばっかりですよ。討ち入りの場面なんて、通し上演でもない限りまずかからない。仮名手本なら五段目六段目(勘平とおかる)、七段目(由良之助に平右衛門とおかるの兄妹)、九段目(戸無瀬と小浪、本蔵と由良之助)あたり。元禄忠臣蔵なら御浜御殿(綱豊卿に新井白石、助右衛門)とか南部坂(内蔵助に瑤泉院)。「忠臣蔵は討ち入りが見せ場」てのはウソじゃないかなあ? (かつて頻繁につくられていた映画でも「討ち入りの場面ばっさりカット」てのがありましたし)
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 9日前
初期の水戸黄門(お杉が格やってたころ)見直すとかっけーのよ。殺陣半端なくかっけーし、黄門様の印籠みても悪代官が「光圀さまの名を騙る痴れ者奴、成敗してくれる!!!」って襲い掛かってくるし。 忠臣蔵も「嗤う伊右衛門」と同時進行でやれば面白いだろうねぇ。。。
@NekochaQB @NekochaQB 9日前
四十七士を(赤穂内匠頭も吉良上野介も)イケメンにしたスマホゲーがないからでは?
かるい @karuiurak 9日前
上司の無念を部下が晴らすっていうのは池井戸潤とかがわかりやすい例で今も人気のお題目だし、コンテンツとして活かす手はありそうだけど。
勘太郞 @kantaroudenden 9日前
山本正之さんの大嘘忠臣蔵。。。
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 8日前
一昨日BSで健康から見た忠臣蔵みたいな番組やってたのをチラ見したけど、確かに最近めったに見ないなぁ。 時代劇そのものがほぼNHK系列しかやってないような現状だし、水戸黄門とかの民放系時代劇も再放送されなくなって知らない人が増えていくんだろうね。
阿蘇区 @asoasokukuku 8日前
教員なのに忠臣蔵知らないのは流石にまずいと思うんだけど 「専門じゃないから」で逃げられる範囲か?
真砂 @okayasumasa 8日前
とりあえず、多勢に無勢な中で(しかも立場的に本来は戦闘要員とカウントされてたかも怪しいのに)肋骨おるほどの超奮戦したにも関わらず「お前親守りきれなかった不孝でお家断絶な」とやられた吉良の嫡男(実子は大名家に養子に出したので養子だが)は正直キレていいと思う。忠臣蔵では存在そのものが消えてるし(そら、こんな立場の人間をフルボッコにしたと言ったら正義じゃなくなるもんな)
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 8日前
「赤穂武士の本懐は」「ナメられたら殺す!!」「主君が仕留め損ねた仇は」「殺されてでも仕留める!!」と鎌倉武士に先祖帰りした方面でひとつ
継美堂の親方 @kbd_oyakata 8日前
戦前の忠臣蔵プッシュはそれは凄いもので、赤穂の花岳寺とか大石神社とかには明治から戦前の軍人や政治家が寄せた義士を讃える書が大量にあります。理由は言うまでもない。
継美堂の親方 @kbd_oyakata 8日前
戦後GHQによる忠臣蔵上演禁止解除が最後になったのも封建的忠節を美化する内容だったからですし、今では忠臣蔵の要素を否定する世相ばかりが増えてしまって、余程豪快な換骨奪胎でもしないとやりようがないような。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 7日前
今川泰宏監督を起用してアニメ化するのが再興の最短ルートよ
斬theザーン @ZANTheZARN 7日前
歴史好きな子に忠臣蔵知ってるか聞いたら知らなかったけど、赤穂浪士は知ってました。 本当に子どもが知らないかはちゃんと確かめた方がいいと思います
Ksan @prrnss 7日前
bygzam_ma08s むしろ彼は坂田金時として成長してからのほうがおいしいエピ持ちなので、一番生き残ってるんじゃないでしょうかね。作品によっちゃ主人公やったりしてるし。酒呑童子・源頼光・渡辺綱なんて今でもサブカルで使われてるコンテンツだから
継美堂の親方 @kbd_oyakata 7日前
確かに「元禄赤穂事件」と「赤穂浪士」と「赤穂義士」と「仮名手本忠臣蔵」と「忠臣蔵」とは別概念ですね。これらのうちのどれを知っているかは理解度を知る手がかりになるかも。
継美堂の親方 @kbd_oyakata 7日前
赤穂浪士の子孫が諸藩で厚遇されたように、一族から忠義のために命を捨てた者が出ることが一族の繁栄に繋がる時代でした。しかし今では命を捨てても家族には何の見返りもない、そもそも家族の存在自体が怪しい状況です。
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 7日前
各キャラの掘り下げは、物語が作られ続ければ後からついてくるものだと思う。 新撰組の斎藤一もるろ剣以前はそんなにキャラが立ってなかったと聞くし。
ぱんどら @kopandacco 5日前
NW3JQnN755YTpzP 元ネタが一応史実、しかも比較的近代なので、大きな改変はしにくかろうと思ったんですが(まあそれ言い出したら新撰組は使えないか)この物語はフィクションです、ならできなくはないのかな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする