「うちの子、本読まないのよ。私の好きな赤毛のアンや若草物語も」という母に対し娘が観察力のある一言をおくる

これは鋭い
若草物語 赤毛のアン コメント欄が地獄 古典 読書
1092
いたばし区の ばら @Rosary_
「うちの子、全然本読まないのよ。私が大好きだった赤毛のアンとか、若草物語も」っていとこの嫁さんが言ったら隣にいた娘さんが「カナダのこじらせ女子の話とか戦争中の貧乏大家族の話に興味はない」と言ってて、なんだ読んでんじゃん、と思った。しかも観察力と要約力もあわせ持ってる。
すぅすぅ🎡 @yshnet1231
@Rosary_ 珠玉の名作を確かに一言で言い当てて納得というか感動ですw
めぐみ @greenriver1984
@Rosary_ 現実沿いの名作には興味ないんですかね?
迷子の闘うエンジニア@ダイエット中 @DMannn15
@Rosary_ とりあえず あらすじを読んだだけの 可能性はありますが、その娘さん読書の趣味が合わないだけで読書は好きな可能性が
いたばし区の ばら @Rosary_
@DMannn15 「UFO・宇宙人衝撃の新説」「UFOと宇宙人の謎」は、何回も読み込んでるそうです。
リプRUI @r_hosotani
@Rosary_ 将来、女芸人有望株かも。
あんぽんたわし @TawashiAnpon
@Rosary_ つまり、赤毛のアンや若草物語はこの少女の守備範囲で無かったって事ですね…そりゃ仕方が無いわのぉ。
さとやん @ok95kzt
本好きの私がどうしてもこの2タイトルにハマれなかった理由がビシッと言語化されていました。本当それ。 twitter.com/rosary_/status…
犬千代 @inuchiyohime
いわゆる名作として残っている作品は、大体こじらせ厨二病のバリエーションだよねぇ。 twitter.com/rosary_/status…
手を洗うぽん @fumiponponpon
たしかに名作と言われるものを読んでみようと開いても全く好みではなく眠気ばかり来る事あるある twitter.com/rosary_/status…
田舎帝王 @inakateichin
貧乏大家族とかこじらせ女子とは面白い表現の仕方だな twitter.com/Rosary_/status…
ファンミ支払い @chr329
カナダのこじらせ女子わろた
T.Hayasaki @bluehawk0322a
赤毛のアン、名作劇場のアニメでちらっと見たが、確かにこじらせ女子という印象だったw twitter.com/Rosary_/status…
はせせ @hase_kurage
カナダのこじらせ女子の話、アチキはとても好き
すいわすいわ米 @okdeepmedama
カナダのこじらせ女子日記私好き 黒板で頭叩き割ってやった男と将来結婚するとことか 葬式ごっこしてたら船が浸水してヤバいとことか 先生がまずい薬入りの茶をグッと飲み干す漢女なとことか
11仔 @1115_115
カナダのこじらせ女子()… 岩井志麻子とか読んだらいいんじゃないですかね twitter.com/Rosary_/status…
ハナ @hanaeyo
どうでもいいけど貧乏家族の話とかめっちゃ好みだったので若草物語も読んだけど大草原の小さな家とかも好きだった
♎車水没全損とっきー♎︎ @tosihiko103
若草物語って貧乏大家族の話だったっけ?(父親は軍医だったような?)
KGN @KGN_works
若草物語=戦中貧乏大家族もまあ外れてはいない。ただし「上流階級にしては」貧乏って注がいるけど。
魂のアソコ覆面仮面さそり監督 @sasorikantoku
若草物語は大家族というより四姉妹。赤毛のアンはこじらせというより想像力豊かでお喋り好きで肉親に恵まれなかった女子。 twitter.com/Rosary_/status…
ひ い @hituyaakikazu
赤毛のアンも若草物語もあらすじだけ読んだら興味がないかもしれないけどそれだけじゃなく当時の生活とか考え方とか興味深いしおもしろいんだけどな~。 歴史書みたいな扱いになってるってことかな…
みかえる @michael_gllover
ママンが期待してたのは、赤毛のアンとか若草物語を愛読書として読んでくれるような、ある種の前時代的な固定的な少女像を自分の娘に追い求めてる感じか
自動 @_jidou
私本好きだけど赤毛のアンも若草物語も読んだことないや(笑)
どぜう可愛いです🐟雷🍄蔵 @raizo333
赤毛のアンと若草物語は好みが分かれるのよな〜、名作なんだけど。 私は赤毛のアン悲しい話だと思ってて未だに読めていないw
残りを読む(4)

コメント

田中 @suckminesuck 2018年12月31日
赤毛のアンは好きだったが若草物語はあわなくて一回読んだきりだったなあ。もうよく覚えてないや。
yononaka👁‍🗨 @yg5q1 2018年12月31日
何かを上げるときに何かをサゲる必要ないよね。「私は興味ない」でいいじゃん…
唯野 @tadano29 2018年12月31日
要約すると身も蓋もなくなる名作は結構あるからなw 「四国とかクソだし上司ぶん殴って地元帰った」とか 「病気の婚約者が死んだ」とか 「ドイツで女作ったけど放り出して帰ってきた」とか
ろんどん @lawtomol 2018年12月31日
「カナダのこじらせ女子の話とか戦争中の貧乏大家族の話」が、なぜ不朽の名作との評価を得ているかを考えるのも面白いんじゃないかなぁ
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2018年12月31日
身代わりを立て用事を済ませて戻ってくる話とか、宇宙を巡る列車に乗る夢を見る話、圧倒されて思わず寺に火をつける話も有名だな。
アカさん @aka_san0 2018年12月31日
この子がそうだとは言わないが、「ネットでちょっと調べただけで読んだ(知った)気になれる現象」は普通にある、というかこの要約の雑さは典型的ソレの匂いがプンプンする。まぁ仮にちゃんと読んでたとしても、こういう言い方するガキは嫌いです
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2018年12月31日
そういう年頃だから仕方が無いね。 親から押し付けられたなら尚の事、素直に受け入れられんだろう。 
スロバキアーニ @slovakiani 2018年12月31日
「本を読みなさい」って言われて本を読みもせず大嫌いになり、高校生になってから友人に勧められた作品で「読書はこんなに楽しいのか!」と気付いたクチです。
橘夏[peixe] @snow_guppy 2018年12月31日
赤毛のアンを思春期までに読まないと女性の情緒の発達が遅くなるという学説を昔聞いた記憶があるのだけどあれはなんだったのかなと思ってる。そして意外とアンシリーズは長い。
スロバキアーニ @slovakiani 2018年12月31日
言い方ひとつで聞き手の気持ちはとても大きく変わります。初めて読む本が読みにくい文体だったら、「活字だけの本ってみんなこんな感じなのか…」と絶望するし、親が楽しそうに本を読んでる姿を見せた方が良いんじゃないでしょうか。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2018年12月31日
「うちの子全然本(物理)を読まないのよ。」と言われる娘のスマホにはちょっと人に見られたら赤面してぶっ倒れるような赤裸々ラノベがたくさん入っていると言う可能性。
☁ひと ✧ @hitosi_00 2018年12月31日
本を読む人間としては人に物を薦める、という言葉をぜひ辞書で引いて欲しいですな。こういう親御さんはただ強要してるだけなんだもの。そういう点でおいても読書してたところで、と思わせてしまうんでしょ
☁ひと ✧ @hitosi_00 2018年12月31日
しかも、その娘の横でよその人に読まないのよ〜って馬鹿じゃないの余計ひねくれるわ
葉月いづみ @springrollfire 2018年12月31日
2000円紙幣を見たプーチン首相が紙幣に印刷された源氏物語を見て「日本は不倫や近親相姦を題材とした小説を紙幣に印刷して流通するほど堕落したのか」とこき下ろすエピソードを思い出した。
ふーこん @fukuchi0606 2018年12月31日
小学生の時に読書感想文のために赤毛のアン読んだけど、面白かったという印象はないな。 当時は、あのおどろおどろしい表紙の江戸川乱歩の少年探偵団シリーズばっか読んでたせいかも。 好みだよね。
Off Black @OffBlack1 2018年12月31日
戦争中の貧乏大家族って言うとサウンドオブミュージックかと思ったけどあれは亡命しただけか。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018年12月31日
これ「赤毛のアンとか、若草物語も」を「#アベ政治を許さない 本」に、「カナダのこじらせ女子の話(略)に興味はない」を「#アベニクシー に興味はない」に置き換える、そういう発想は本を読まないと出てこないと思うの。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018年12月31日
でこういう母親は、まだベビーカーに乗っているような子供を炎天下のデモに連れて行くの。
ロード・ロス @game0mode 2018年12月31日
本読まないのよ〜では相手は推しの沼にハマらない
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2018年12月31日
赤毛のアンや若草物語あたりは朗らかなネタで語られるが、なぜ小公女は不幸話の流れで語られるんだろうか?wアニメ版はともかく原作小説も98年の実写版もハッピーだし面白いぞw
marumushi @marumushi2 2018年12月31日
ボトムズの要約がない。やり直し
agegomoku @nekofurio 2018年12月31日
思春期の女の子はこういう「オンナノコオンナノコした名作」を忌避したがるところはあると思う。ましてや押し付けられたら反発するでしょそりゃ。好みガン無視でフリフリワンピ押し付けられてもこっちはユニクロのスキニーがいいんだよ、みたいな。
agegomoku @nekofurio 2018年12月31日
アンもエイミーもうしろから蹴り倒してやりたくなるレベルでムカついたので私も『アン』や『若草物語』は好きじゃないです。笑
nekosencho @Neko_Sencho 2018年12月31日
赤毛のアンのアニメはいいぞ、まさに高畑アニメ
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2018年12月31日
なんかもう、こう言う上手いこと言えました系どうにかならんかのう
みせ @mise001 2018年12月31日
本当は嫌いじゃないかもしれないのに親にこんな言い方されたんじゃ当て付けに嫌みのひとつも言いたくなるよな 他人の前で意味もなく自分の子けなすのやめろっちゅーねん 傷つくぞ
ひろさき @hr_togetter 2018年12月31日
親が勧めた本読まないと「本読まない子」評価になるの謎だよなぁ。氷点も金閣寺も全然興味なかったのに読まされて「合わない……!」としか思えなかったわ
ehoba @htGOIW 2018年12月31日
男の子はSF読め 虎よ、虎よ!とか
唯野 @tadano29 2018年12月31日
htGOIW いきなりハードル高すぎぃ。とはいえ定番中の定番だった御三家も今や古くなり過ぎて初心者向けにならなくなってる部分あるしな……。ラノベ系の、「タイムリープ」とか「猫の地球儀」とかがいいだろか。
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2018年12月31日
snow_guppy 読むのは良いんだけど、変に赤毛のアンへ陶酔してる人を傍から見ると余りにイタ過ぎてな… 何にせよ、陶酔してる人はイタいモノだが。
95 @Mizerable514 2018年12月31日
日本のこじらせ女子
ぼーる @maruyama02688 2018年12月31日
拗らせ女子の話なんかつまんないわぁー貧乏家族のはなしつまんないわぁー チラッチラッ UUUUzeeeeeeeeeeeewwwwww
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2018年12月31日
この親御さんの言う「本を読む」が、「私のイメージする読書以外は読書と認めない」を含んでみえるのつらい。要約流し読みなら流し読みでええとおもうんや「もし次があったときのとっつきやすさ」にはなるし
Daregada @daichi14657 2018年12月31日
ファラリス「汝の読みたい本を読むがよい。あと、さっきチラ見して閉じたBL本は祭壇に捧げるがよい」
智子 @kanbetomoko 2018年12月31日
別に赤毛のアンや若草物語みたいに親が読ませたい本に限らず好きな本読ませてやればいいんじゃないか。どっちかというと自分が読ませたいと思う本を読まないからと言って「自分がいいと思う本を読まない=読書をしてない」って決めつける方が問題ある気がする。心配しなくても年頃の娘さんならほっとけばこころとか山月記とか駆け込み訴えとか燃ゆる頬とか勝手に読み漁ってくと思うぞ(意味深)。
Hiroyuki Katsura @ohyuki2010 2018年12月31日
オイラもそのクチで校内図書館の借り入れ数の多さで賞をもらったけど、オカルト本とSF本と朝日年鑑でベトナム戦争の血みどろの報道写真ばかり見てたら、学校から親に電話が行った。
K山、 @henzanryou 2018年12月31日
当時まだ珍しかった女子教育と、その恩恵を受けた才女の立身出世物語『#花子とアン』は良かった。だが『#赤毛のアン』は勿論未読だ。 .
悪意表出ソムリエ夙谷稀 ⋈ Vie fécondée @ILoveTraciLords 2018年12月31日
パフスリーブのドレスに憧れるアン、確かに拗らせてるわ。 (^ω^;)
nob_asahi @nob_asahi 2018年12月31日
こじらせ女子なのはせいぜい「アンの青春」までだろ。やっぱりお薦めは「アンの娘リラ」だから、そこまでは読んで欲しいな。
HANATARAY@天雷无妄 @hanataray 2018年12月31日
大陸書房さんとか国書刊行会さんの出番だな
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2018年12月31日
ろくに読みもしないで聞きかじり語ってる可能性の方が高いんだが。それこそ中二病っぽい反応で。
ゆるぎ @cocoa_macaron 2018年12月31日
逆に思春期の子供にオススメの面白い文学書ってなんだろう?好きな本たくさんあるけどこの年代の人に薦められる内容じゃないわ
eggers234 @eggers234 2018年12月31日
赤毛のアンは、中年になってから読んだけど意外と面白かった。大人が読むとアンよりも養母のマリラに感情移入するので、感性と想像力が過剰に豊かな子を見守る親の気持ちになる。
kenjirou_takasima @kenjirou 2018年12月31日
強制したって嫌いな本は読まんよね。 そういうのでむりやり読ませて本嫌いになるより好きなもの読ませた方がいいんじゃないの?
わちゃ @watcher0816 2018年12月31日
yg5q1 母親への反発じゃないですかね。 他の本では読書と認められず一方的に価値観を押し付けられては当て付けたくもなるでしょうよ。
ハイホー @Ho__Hi 2018年12月31日
「厨二」といって済まそうとすることが厨二だと言いたくなる。
犬沼トラノオ @inunohibi 2018年12月31日
なんかこれ、改変していろんなパターンができそう。例 → 「うちの子、全然本読まないのよ。私が大好きだった『罪と罰』とか、『戦争と平和』も」「ロシアのこじらせ貧乏男子の話とか戦争中のこじらせ貴族の話に興味はない」
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年12月31日
本を嫌いにさせる方法を見たことがある。その人が好きでもない本を無理に読ませることだそうだ。 この子の親はその素質があるな
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年12月31日
好き嫌いあるんだから強制してもしょうがねえだろ。 暗い話もシビアな話も読みなさいとか言われても、ジャパリパークみたいなのしか読みたくない時期あるわ。
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年12月31日
その女の子にとって如何につまらないかを的確に正確に表現している?と思いつつも、~~に聞いた話系の話は本当に当人が言ったかどうかを確定できないので、話半分にしておいたほうがいいかな?というのが率直な感想。
kacchi8345 @kacchi8345 2018年12月31日
誰だって親の方針に反発した時期があったんだから、コメ欄もカッカするんじゃなくて、『しゃーねーなこの子は』ぐらいの気持ちで生暖かく見守ろうぜ。
無式MT @MxxTxxxx 2018年12月31日
オタクって自分に興味ないやつは平気で貶すの喜ぶよな。マンガとかアニメでやられたら発狂するくせに 赤毛のアンは生い立ちは悲惨だけど本人の精神や振る舞いは純粋そのもので前向きだからおもしろいんだろ 序盤の駅からおじさんと家に向かう会話シーンだけでもそのへんのきっしょいビショージョキャラより魅力あるわ
無式MT @MxxTxxxx 2018年12月31日
オタクって自分で国家築いてそこで国王になっちゃってんだよ 自分の感性だけ正しいと思うな
むう @nyal1999 2018年12月31日
足して二で割って「アメリカ開拓時代の一家の泥沼人生劇場」にしようぜ。…いや、正直アンとか若草物語は6昔前くらいの読書乙女の定番ではあったけれど、今読むと色々キッツいとこあるんで、無理に勧めんでもとは思う。
agegomoku @nekofurio 2018年12月31日
cocoa_macaron そりゃ『蝿の王』とか…(ちょっと違うか)
まさ影 @masaeiyamagata 2018年12月31日
ちょっと前にバズった、先輩にドラゴンボールをしつこくすすめられてウザイので全巻読破した、というやつと通ずるものを感じるのだが
むう @nyal1999 2018年12月31日
inunohibi 「どういう拗らせ具合が自分の好みか」みたいなとこはあると思います
むう @nyal1999 2018年12月31日
オススメするのは相手が「何かいいのない?」って聞いてきたとき、強要するよりも横で楽し気に読み耽られてる方が本好きには効く…このあたりは鉄則
@meltyblue 2018年12月31日
私はアンも若草も好きで読んでたけど、どっちも一作が長いし、文化背景が全く違うし、主人公も癖があるし、ちゃんと読んでればこそ合わない子に強制するのは躊躇うわ。
ごんべえ @no_name_man_ 2018年12月31日
この母親が認めた所謂名作とか推薦図書でないと読書に値する「作品」として認めてないんじゃないかと思ってしまう。娘がこういう言い方するのは、母親が普段娘の読んでる本を否定してたりするんじゃないかなー。単に反抗期ってのもあるかもしれんけど。
目白皐月 @bluecherrylove 2018年12月31日
ILoveTraciLords 周りの子がほとんどパフスリープのドレス着てるんだから仕方がないのでは? 金銭的にその余裕があるのに、周りの子と同じ格好させてもらえないのはちょっとどうかと。実際、リンド夫人もそこを指摘してるし。
moxid @moxidoxide 2018年12月31日
「馬を水辺に連れて行くことはできても水を飲ませることはできない」ってやつじゃないの。普段から読みたい本の取捨選択を能動的に行ってる人種には面白い理由を細かく述べたほうが受けるんじゃねー。反応悪かったらさっさと引くのとセットで。
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2018年12月31日
前に「テレビで忠臣蔵をやらなくなった」っていう話があったけど、それとこの娘さんの言ってることと共通するものがあるかもなあ。「名作とされる作品でも時代に合わなくなったら読まれなくなる」という。若草物語はテレビアニメで見ただけだけど、そこまで戦争を前面に出してた印象もないから歴史ものとしての価値も薄いし。
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
10代の反抗期なんてこんなもんだろうけど、Aを攻撃するためにAが好きなBCを貶して結果的に自分の敵が増えていくのは、オタクコミュニティあるある。成長過程で治した方がいいよ。この例でいうと、お母さんだけじゃなく、赤毛のアンや若草物語が好きな人を敵に回してる。最初は仲良くできるのに、気がつくと周りから嫌われる人って、そういう気遣いが出来ない人。
名無し権兵衛 @NANASI_Gonbee38 2018年12月31日
アイコンが重信房子(日本赤軍最高幹部)で草
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2018年12月31日
UFO関係をどういう視点で読み込んでいるのか知りたい。
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
アンシリーズ面白いけどね。アンは成長して教師になるんだけど、体罰反対派。当時は子供を鞭でぶって躾けるのが当たり前の世の中。そんな中で、どうしても悪いことばかりする子供が現れてしまう。当時小学生の私は、アンの葛藤にひきこまれた。いや〜、いいですね読書体験は。
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2018年12月31日
赤毛のアンは歳を取ってから読んだ方が面白いかもしれない。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年12月31日
親の勧め方が押しつけがましくてその人ごと作品が嫌いになる、典型的な「悪いオタク」パターンだったんじゃないだろうかという推測はできる。まぁ、反発してアンとかが好きな人全部を敵に回す発言になるあたり、娘も「悪いオタク」の素養は十分に見えるのである意味バッチリ親子してる。
だいすけ_粒あん派(電話番号未承認生物) @dicekey_sato 2018年12月31日
好きなものを読めばいい。フィクションは良く悪くもフィクション(但し真に受ける人は除く)。
ふぉい @soama39 2018年12月31日
OffBlack1 原作本は、世界恐慌で資産を失った家族がたくましく生きていく話ですよ。映画は別。
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2018年12月31日
本や音楽なんて、好みの替えが効くものでは無い、例えば「醤油ラーメンが食べたかったけど売り切れだから豚骨ラーメンにしよう」とはなるけれど、「村上龍が読みたいけど売り切れだから村上春樹で」「米津玄師が聴きたいけど岡崎体育」とはなかなかいかない。 だから、特定の本を読めないイコール本好きではない、とはならないんですよね。
🚮 @recyclebin5385 2018年12月31日
娘がこれらの小説の面白さを理解できるレベルに達していないだけなのでは(そしてそのレベルに達することは必須ではない)
Horihito.M @CP_Clown 2018年12月31日
でも、こういう説明された方が興味でる場合もあるよね。 昔生徒に檸檬を「中二病こじらせたおっさんがデパートに檸檬置いて爆弾だったらどうなるかなぁって妄想する話」っていったら読み始めた
lion5557 @lion55571 2018年12月31日
本棚置いとけば勝手に読むよ
kumonopanya @kumonopanya 2018年12月31日
過去の名作とは、その当時のベストセラーである。
五月 @xf52_523 2018年12月31日
「こいつの勧めるものなら間違いはないだろう」と信頼してる訳でもない人から勧められてもね、というのと、その本が面白い、素晴らしい、歴史的な価値がある、世間的に認められていると認める事と自分がそれを好きになる事はイコールじゃない。
tama @tamama666 2018年12月31日
springrollfire えー、1000ルーブル札に兄殺し(おそらくは父殺しでもある)ヤロスラフ1世を描いてるロシアに言われたくはないですよねぇ
kumonopanya @kumonopanya 2018年12月31日
だったら今のベストセラーか、自分の趣味、価値観にあった本の方が良いよね。昔みたいに選べなかった時代ではモウないし。
らくだ @rakuda4u 2018年12月31日
親が自分の趣味の本しか認めない、ってよりかはそもそも娘の読書傾向が伝わってない、という可能性があるから悪意的な早合点もどうかと。娘が嬉々としてUFO本の素晴らしさを親に語っていなければストーカーのように娘の部屋を家探しするか監視カメラで24時間監視でもしない限り把握できない。そもそも親って子供の趣味嗜好を正確にモニタリング出来るっけ?
風のSILK @PSO_SILK 2018年12月31日
ちゃんと読んでこの感想なら将来有望。ただこの言い回しはネットの受け売りの可能性が排除できないのよねぇ…
きなこユキ @daizu_hiitakona 2018年12月31日
アンはアニメ見た時はなんだこいつって思ったけど大人になって読んだら「そりゃ空想ででも楽しまないとやってらんないわ…」って思うぐらい人生世知辛い マシューとリラの家ではしゃぐのもしゃーないわ
らくだ @rakuda4u 2018年12月31日
「うちの子はゲームばかりやって」みたいに親の子供評はざっくりとした印象論がデフォルトなんでそこに噛み付くのは思春期までにしといたほうがいい。その憤りの根幹は「親は子供の事は言わずとも内面も含めて完璧に把握して正当に評価してくれるはず、してくれないとおかしい」という甘えなんだから。普通は他人にはきちんと主張して目に見えるものを提示しないと理解はされないし評価もされない。
しあわせ♬ @shiawase9643 2018年12月31日
娘さんがいくつかは分からないけど、自分が思春期だったら「趣味じゃないものを押し付けられるのウザい&親と同じものとかハマりたくない」って思う
とよこ @toyoko27 2018年12月31日
まあ親が若い頃はまってた本って、子供には古いので……。現在進行形の名作を一緒に読めばいいんじゃないかなあ。うちでは私が図書館で借りてきた十二国記をいつの間にか父が読んでたり、守り人シリーズの続刊を母と一緒に楽しみにしたりしてた。
ポッカ @pokka80 2018年12月31日
洞察力あると言うのか?身もふたもない感想を言ってるだけじゃないの?
クロ @waraihanasi 2018年12月31日
「若草物語は大して貧乏じゃない」の他に「今時は両親と子供4人で大家族って言われるんだな……」という感想を持った
kartis56 @kartis56 2018年12月31日
下の従妹は銀英伝読破してたな
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月31日
赤毛のアンはダメだったな(あしながおじさんもダメだった)。若草物語は姉妹がちゃんとキャラ立ってて、お金持ち幼馴染男子、偏屈おじいちゃんとなかなか萌えポイント多いと思う。名作劇場の存在は大きかった。
トッリ @SIRO4i8SATO 2018年12月31日
アンと若草は、映画や漫画版が早い気もする。今の時代、それでもいいじゃん。個人的には「UFOと宇宙人の謎」が読みたいけど。
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月31日
.Kamimura_Maki 戦争って南北戦争だし。
kartis56 @kartis56 2018年12月31日
自分はじいさんの蔵書から梵字入門とか読んでた
鹿 @a_hind 2018年12月31日
その娘さん、既に別のなにかを拗らせてるからそういうの興味ないだけだね読まないわけじゃない。 そしてお母さん的には娘さんが読んでいる物は読書には当たらないと思っている、そういうことだろう。
鹿 @a_hind 2018年12月31日
しかしUFO傾倒し過ぎるとどこかのアーティストさんの様にUFOのこと考えるのやめるようドクターストップかかるぞw
アル @aruhate 2018年12月31日
若草物語が大家族の印象無いな
しの @_sieraden_ 2018年12月31日
nob_asahi アンの娘リラの、一番好きなキャラの退場が悲しかったことを思い出しました。あれ第一次世界大戦でしたっけ。犬が鳴くんですよね。悲しかったなあ……
washeagle @washeagle 2018年12月31日
赤毛のアンと若草物語はハマらなかったけど怪傑ゾロはハマったなあ、あとアーサー・ランサム
トッリ @SIRO4i8SATO 2018年12月31日
nyal1999 大草原の小さな家れすか
だんだん @kocha_mada 2018年12月31日
まずはハウス名作劇場からでしょ。赤毛のアンとか興味なかったけど、あの映像美には感動したもん。
_ @readonly6582 2018年12月31日
この娘さんは「ドグラ・マグラ」とか読んでそうね…
ぷーすけ @usk117 2018年12月31日
本は名著でも好き嫌いあるし、ある名著を好きな奴がその名著を好きになれない他人に遭遇した時、そいつを見下すケースも結構あるしな。一矢報いたくなるのも分かる。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2018年12月31日
自分の思うやり方じゃないことを指して『全然やってない』的なこと言う人とは会話ができない(´・ω・`)
かすが◎本作るよ @miposuga 2018年12月31日
本に限らず作品って出会いのタイミングがあるから、大人子供関係なく、本人が興味持たないとどんなヒット作でも名作でも見ないからね。そんなわけで娘さんは思春期なんだろうけど、このひとはこじらせてるか底意地が悪いな。
ローストの肉 @ROM69787270 2018年12月31日
ほんならあんたも明治や幕末の子女向け作品読んでたのか?っていう
くまむし♡@丸の内にゃんにゃんOL @kumamushi_sop 2018年12月31日
赤毛のアン小学生の頃読んだけど、主人公がお喋り過ぎて退屈した記憶がある……。そういう方いません??それとも、今読み返したら面白いんだろうか。村岡花子も朝ドラでやったし、読み返してみるかなあ。
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
usk117 一矢報いるのは見下してくる奴だけにして。他に流れ弾あててくるの止めて。多分この子、読まずに受け売りで作品批判してるし。
@Oku_Musashi 2018年12月31日
yg5q1 まずこの母親が名作とやらを上げるために自分の娘を下げているんですがそれは
opoooo @opoooo74459527 2018年12月31日
ドリヤス工房とかウゴウゴルーガのあさのぶんがくとか大筋だけは解るようなネタがあるからな。  ジョイス「ユリシーズ」も1分50秒で分かるつー https://www.nicovideo.jp/watch/sm6764098
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 2018年12月31日
この母親自体が本を読まないんじゃないかな?だから名作意外は読書に入らない
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2018年12月31日
「レーニンをミイラにした男」とか、面白かったよ?  ちょっと勧める人を選ぶけれど…
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2018年12月31日
あしながおじさんのジュディ・アボットもこじらせてたわ
なまこ @enyoug 2018年12月31日
文脈がわからないから「うちの子は本読まないのよ」って言葉が貶されてるのか判断つかないような
唯野 @tadano29 2018年12月31日
それ言い出したらあしながおじさんはあしながおじさん自体がこじらせてる男やん
ぷーすけ @usk117 2018年12月31日
misat1192 これって、他人がチャカで撃ち合ってるのを見て、野次馬根性でケラケラ笑う感じのツイーじゃないの?
クロ @waraihanasi 2018年12月31日
enyoug あとに続くのが「私の勧めた本を全然読んでくれない」なので、まず貶し以外の文脈は想像できない……
むう @nyal1999 2018年12月31日
SIRO4i8SATO 邦訳最大の問題として「シリーズの前後半で翻訳権持ってる会社が違うため、通しで同じ文体で読めない」ので、お勧めしづらいんですよね……作者の半自叙伝なんだけど、(最終的には成功するとはいえ)いろいろうまくいかずに転地を繰り返すのも重なって、訳が切り替わるタイミングがわりとしんどい
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年12月31日
出たよ「あるものを異常に賞賛してそれ以外を異常に叩く奴」何かを叩いてないと気が済まないのかね。
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
satoda3104s2 母は宇宙人の本を読みもしないで腐し、娘は赤毛のアン、若草物語を読みもしないで腐す。まっこと似た者親子ぜよ。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2018年12月31日
娘さんは801(矢追)好きなのか。UFOだけに腐女子ならぬ浮女子とでも言うべきだろうか
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
tadano29 むしろ文学の登場人物で拗らせてない奴がいるのか?太宰治作品とかどーなるん?そもそも拗らせるって、定義何?
むう @nyal1999 2018年12月31日
washeagle ツバメ号とアマゾン号、自分も夢中で読みました。ガランフとか今でもたまにやるw
九銀@半bot @kuginnya 2018年12月31日
そりゃ押し付けられた物はゴミにしか見えんわ。一般的に名作扱いかどうかなんて何の価値もないし、好きだから読んで欲しいんだとしてもプレゼンが下手くそなんだろう。
しょーし@CV若本規夫 @syousi 2018年12月31日
fukuchi0606 あの頃のおどろおどろしい表紙って今見返すと面白いと思います。 今はああいう影を含んだ児童向けの本って少ない気がして。
転倒小心 @tentousho 2018年12月31日
全然関係ないですけど、トワイライトゾーンかなんかで引っ越してきた吸血鬼の実在を信じてる少年が吸血鬼に違いないと思った老人に「マーク・トゥエインを読みなさい」って諭されるシーンを思い出しました。ディテール曖昧になってるけどその台詞だけ覚えてるんですよね。
犬連結マン @nekokoala1 2018年12月31日
読書って娯楽じゃないの?
なまこ @enyoug 2018年12月31日
waraihanasi 私の好きな本「も」読まない、だから別に自分の好きな本を読まないから貶めてるとは決めつけられないかな?と思いました(実際娘さんが読んでるか読んでないかは別として)
こうべみせ @koubemise 2018年12月31日
高畑勲の日アニ版がよかったので原作も読んだ口ですが、あのこじらせキャラはアニメだから許せる感じかな。アニメのシーンに脳内変換しながら読んだので読了できたが、素の状態で原作本を渡されても気に入るかどうかはかなり人を選ぶかも。
oshow2001 @oshow2001 2018年12月31日
UFOものが好きなら、ハードSF小説もいける口かも。
こうべみせ @koubemise 2018年12月31日
翻訳にもよるのだろうけど、アンのセリフはいちいち芝居がかって大げさだし、屁理屈こね回すし、読んでて疲れるんだよなぁ。これって言語ネイティブの人にとってはどうなんだろう?癖なく受け入れられる感じなのかな。
まこす @sayonarain 2018年12月31日
どこに行くにも文庫本手放さない子供だったけど、ほぼ辻真先か皆川ゆかでいわゆる名作とかほとんど読んでなかったので読書感想文の季節はつらかった。読みたくないときに読んでも入ってこないし何の感想も出ないんよね。
こうべみせ @koubemise 2018年12月31日
新訳として、養子にもらわれた腐女子設定の現代版として赤毛のアンをリブートしたら面白そうな気がしてきた。
こうべみせ @koubemise 2018年12月31日
もしくは厳格な家に嫁入りした腐女子の物語とかね。
tgttr @tgttr4 2018年12月31日
好みじゃない人に無理やり読ませようとするの、オタクの悪いところだよ
すらーく @slarq 2018年12月31日
nyal1999 テレビシリーズが最後爆破オチになったやつでしたっけ?
Moku1738 @User_1738 2018年12月31日
相手が興味ないものを必要以上にアゲてプッシュする必要もねーよ
八代泰太 @3914kcorkcolc 2018年12月31日
まあ、曲がりなりにも「一通り目を通して感想言ってる」なら良し。 お母さんは「その子が面白かった本」から傾向を計っていけばいいんじゃないかな。 SFの名作いくらでもあるし。幼年期の終わりとか未知との遭遇とか、たった一つの冴えたやり方とか。
spinion @spinion4 2018年12月31日
中学生にも色々いるだろうという前提の元とはいえ本当かどうか様子見。てか鋭いのかこれ。
spinion @spinion4 2018年12月31日
本当だったら変な押し付けするとまぁ本とか自分とか嫌われる可能性ございますよとは。
Daregada @daichi14657 2018年12月31日
marumushi2 「うちの子、全然アニメ見ないのよ。私が大好きだったダグラムとか、ボトムズも」っていとこの嫁さんが言ったら隣にいた娘さんが「アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントは、もはや開戦の理由など誰も知らない戦争を100年も続けていた」と銀河万丈の声色で言ってて(以下略)
miku @miku_myway 2018年12月31日
わたしも赤毛のアン嫌いすぎてよまなかったけど、娘さんのこういう言い方はネットに毒され過ぎて厨二病こじらせてるとしか思えない…違う言い方あるでしょう…
チューハイP@現在これ以上フォロー不可 @nozomimatuki 2018年12月31日
アンは確かにこじらせ女子が主人公ではあるけど、シリーズ全体で言うと彼女自身が動いてどうこうする話より、村のゴシップや小事件の噂話をメインで描いているって印象。当時も今もたいして変わらない人間社会のありようが面白くて、文学作品としては決して高尚じゃないと思いますし、だからこそ今でも読めるんじゃないかと。 シリーズの中ではアンよりも「アンの娘リラ」のほうがより評価されるべき。
spinion @spinion4 2018年12月31日
確かにネットに変なハマり方した結果、どこかのサイトの評がウケて受け売りで使っちゃった様な話はあるかもしれないw
星川月海 @hosikawatukimi 2018年12月31日
母親の『自分の思う正しさ』の押し付け体質に対して、クレバーに育ってるだけじゃんなぁ。そういう風に育ったのも親の影響よ
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2018年12月31日
お母さんも大した数読んでなさそうな感じする
tama @tamama666 2018年12月31日
nyal1999 >前半と後半で文体が違うから通しで読めない(読みにくい) アルスラーン戦記のことかぁ(泣) あれは翻訳もしてないのに前半と後半で作者別人レベルなんだぞー
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 2018年12月31日
10代の読書欲は異常で、常に新しく読むもの探してた。図書室の文芸作品はあらかた読み尽くし、家にある本はジャンル問わずなんでも読んだ、だから赤毛のアンも読んだ。今の子はネットがあるから読むものに事欠かなくていい時代よね。 アンの叙情的な発想は子供心に美しくて素敵だと思ったよ、共感ではないけど。それにマシューがダイアナの弟を治療するシーンや黒板のシーンとか、なろう的俺TUEEE描写は爽快だった。マシューがドレスくれるシーンや、マリラが優しくしてくれるシーンはジーンとしたし。
kanade7 @KanadeMirai 2018年12月31日
すでに言われててホッとしたけど若草物語が貧乏大家族ってのはネット上でもすぐツッコミが入るような勘違い貶しです。…この子は全然ちゃんと読んでないし観察力と要約力も合わせ持ってないし鋭くもないよ。ツイート主も内容知らないくせに褒めてるんだろうなぁ。
ジョージ2世 @GEORGE221 2018年12月31日
娘さんが「赤毛のアン」や「若草物語」を読んだとして、「好きじゃない」という感想を持ったらそれはそれで嘆きそうな母親ではある。
agegomoku @nekofurio 2018年12月31日
koubemise 天涯孤独の私が突然イケメン大富豪おじさまに引き取られて…!?みたいな話ならハーレクインあたりにごろごろありますぜ
わふわふ @wafusan 2018年12月31日
家族間でハマった本のプレゼンをし合うような話なら楽しいのに
ぷーすけ @usk117 2018年12月31日
愛読書をちょっとでも否定されるのを嫌がるコメントが多いのに割と驚いてる。純粋理性批判をやっと読み終えたと思ったらヘーゲルが矛盾の巣とか唾棄してるし、ニーチェはキリスト教関係からフルボッコだし。その本を自分が素晴らしいと思ったのなら、他人がその本についてどのような評価しても関係なくないか?
縞工作 @joqufutyqec 2018年12月31日
そのお母さんは、大好きだった本の雑な(しかも多分に間違ってる)要約を聞いてなにかツッコミ入れなかったんだろうか。そこでバトルにならなかったぶん、だいぶ過激派のオタクよりは穏やかだと思うけど。
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月31日
この要約で「ちゃんと読んでる」と思うなら、まとめのツイート主もこの2冊読んでないだろうっていう。
オクラ @okura____love 2018年12月31日
うちの子野菜食べないのよ、とよく相談を受ける
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月31日
.nekofurio koubemise それ『あしながおじさん』では。
@maryallyman 2018年12月31日
赤毛のアンは年を取ってから読んだ方が多分面白さが沁みる。そして、アンが拗れて邪気眼みたいになってるのは本人曰く思い出したくもない過去のせいであって『こんにちはアン』は本当に蛇足だったと思うんですよね…。
まりも @Admiral_Marimo 2018年12月31日
若草物語貧乏じゃないのか…小学生の時読んだけど、毎回金がないって言ってた気がして貧乏のイメージしかなかった。
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
10代で冷笑系患うのは成長の証でも、ええ年した大人が文学や映画から心象・情景描写や映像・演技を切り取って、粗筋だけでその作品を貶してたら「頭の可哀想な人なんやなぁ」と思ってまうやろ。そのうえ、粗筋すら間違ってるんやで…。
縞工作 @joqufutyqec 2018年12月31日
yuyu_news あしながおじさんは奨学金まわりの世話をしただけで養子にはとってないすよ
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
つまるところ、自分では読んでもないのに「なんだ読んでんじゃん、と思った。しかも観察力と要約力もあわせ持ってる。」とかほざいてるツイ主が最も愚か。いとこ一家のいざこざを晒してるクズでもある。
\( 'ω')/NIKITA🍌🐟 @BfNikita 2018年12月31日
イイねこれー。純文学は今時の子はフツー嫌だと思うし、そうでないとちょっと心配かも。私は好きだが。
セクハラーたつのり @MUU_UWAN 2018年12月31日
あらすじさえもうちの子は読まない…
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
Admiral_Marimo 中流家庭の設定。おとんが戦争に駆り出されて、その先で病気になったから裕福では無かったけど。孤児院か何か貧しい人たちの支援ボランティアとかしてる。
anamochi★あなろぐ餅米 @anamochi_twit 2018年12月31日
古典文学へのキッカケにはハウス作劇場がやっぱり必要なのだよウムウムという話じゃないのか
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
親と意見が合わなかったり、嫌味を言われてウンザリする経験は誰もが持ってるとは思うけどさ。その一風景だけで、他人から自分の母親が悪者のように扱われるのって娘からしたら辛いものがあるんじゃないだろうか。(もちろん喜ぶ子もいるだろうけど) そういう意味でもこのツイ主、性格が極悪か思慮が足りないかどっちかだわ。
ななよう @nanayoh 2018年12月31日
ローラの家のことを極貧開拓者1ヶ月0ドル生活って言うのやめろよ!
へきトラハウス @misat1192 2018年12月31日
若草物語でクリスマスのご馳走を、貧しい人たちにあげてしまうエピソードがあったな(蘇ってくる記憶)
opoooo @opoooo74459527 2018年12月31日
marumushi2 とりあえず「ウドのコーヒーは苦い」「むせるww」とかいっていれば知ったかは可能。
アロー @full_focearrow 2018年12月31日
娘さんが本を読まないとは限らないよねぇ。「私(親)の好き」だった本を読まない、だから。親に否定される趣味だと隠すし。あと好みって大きい。私は本好きだけどファンタジー一辺倒で、現代の恋愛モノとか時代モノは苦手だし。名著の類いも大抵そんなに好きじゃない
むう @nyal1999 2018年12月31日
misat1192 裕福ではなかったというか、そこそこお金持ちな家庭だったのが現在進行形で裕福ではなくなってきて、生活水準を下げないとってなってる切迫した生々しさみたいなのが、余計に貧乏臭く見える理由かと。特にメグ姉さんちょいちょいひがむんで…
羽毛ふわりん @umofuwafuwa 2018年12月31日
misat1192 「階級なりの生活様式を守らなくてはいけない社会だった」のが大前提の話ですよね。一般的な貧乏ではなく、その階級の生活を続けるにはちょっとカツカツ程度
pekoe_tw @peckoe_tw 2018年12月31日
アンはギルバートにニラニラして楽しんでたので記憶に強く残ってるけど、若草物語はなんでか大草原の小さな家と混同してしまう
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2018年12月31日
不審船に拉致られて海底世界半周しちゃったでござる、とか。
mr_harlock @mr_harlock 2018年12月31日
好きなジャンルの本ならとてつもなくたくさん読むような気がする。 >こじらせ女子の話とか戦争中の貧乏大家族の話…わろた、そんな本なら私も読むたくないわなw
むう @nyal1999 2018年12月31日
そも「好きな」本をお勧めするのはまだしも、「好きだった」本をお勧めするのはダメだぞ。自分だってもう読んでないのに、相手に読めってのは無理筋すぎる
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2018年12月31日
若草物語はハウスのアニメしか見てないけど、服繕って着てたり、ベス(三女)の治療代に困ってる程度に貧乏なのにメイド雇ってるしで意味わからんって印象があった。今だと子1人の家庭も少なくないだろうから、4人姉妹は大家族に入るかもしれない。赤毛のアンは翻訳が読みにくかったのもあるけど、アンの性格が…なんていうか同じクラスにいても絶対に仲良くならないだろうタイプなので、そういう女の子の話を読むのはきつくて読めなかった。(※高校の図書室に、若草物語も赤毛のアンシリーズもありました)
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2018年12月31日
たかが創作物でマウント取りたい奴が親になるなよって話だろう。
mikunitmr @mikunitmr 2018年12月31日
川原泉にも、源氏物語を無茶苦茶に解釈して笑わせるシーンがあったなあ。
tama @tamama666 2018年12月31日
kg_ssr あのメイドのオバサンは実は夫の愛人で家政婦だけど家族でもあるから貧乏でもあの家にいると塾の先生(英米文学を専攻してた)が雑談ではなしてましたけど意外と信憑性あるかもw
影山影司 @apto117 2018年12月31日
全然読まないと言いつつあらすじを知っているなら、一回は読んだことあるかもしくは評判だけで判断してるかのどっちかなのでは? 一回読んで合わなかったのに何度も読めと思うなら母親が変だし、評判だけで判断してるなら娘が変。
星川月海 @hosikawatukimi 2018年12月31日
Kai_Wazakita マウント取りが目的というより勝手な「私ちゃんドリーム」を娘に投影して、従わない子を失○作扱いしてる系毒親のような
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2018年12月31日
ただ、私だって読書はしてた。高校生のときは市立図書館に通って銀英伝借りて読んだし、神林長平も筒井康孝も読んだし、菊池秀行の魔界都市あたりも読んでた。さらに言えば、高校の図書室には寄贈された海外SFが大量にあって読み放題だった。それなのに親戚の前で「この子は読書をしないのよ」から話の口火をきられたらイラっとして攻撃的にもなるわ。もし母親が「母娘でアンを語り合いたかったのに残念だわ」と思ってたのだとしても、この言い方は良くなかったよね……。
むう @nyal1999 2018年12月31日
kg_ssr イギリス中流階級のモデルとしては「(少々無理してでも)メイド雇って、繕い物して」というのは「よくある風景」なんですが、もともとこの姉妹のお家は「繕い物なんかしなくても新しいものを買ってあげられる」経済水準だったんで、「繕い物しておさがりにする」というのが一家の「没落」の象徴になるんですね。これで「通いのメイドも雇えねえ」とかなると、中流通り越してどん底です
トッリ @SIRO4i8SATO 2018年12月31日
ROM69787270 花物語(※物語シリーズさんでは無い方)なら既読な方も多い気が。百合だからだけど。
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
htGOIW それは最早古典なんやで。確かに面白いけど、SFに慣れてないとしんどいンゴねえ……。 個人的にSFを進めるなら、短編集や最近出発された奴から行くのが良いと思われる。
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
cocoa_macaron はやみねかおる先生の作品全般、古典以外のファンタジー系全般。 後者は崖の国物語とかおススメ
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
MxxTxxxx 小学生の時に読んだ事あるけど正直微妙だった……。精神とか振る舞いとかの問題じゃなくて、合う合わないの問題なんだろうけど。 ワイにとっては「大草原の小さな家」みたく、開拓精神やワクワク感、当時の生活文化をちょくちょく知れる話の方が面白かったで。
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
SIRO4i8SATO 登場人物が総じて逞しいあの作品凄い好き。お父さんが銃の手入れ、主人公の女の子が弾丸作り手伝うシーンって凄い男の子だよな(支離滅裂)
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
pompocotanuky お、ネモ船長ゥー! なおその後火山島の海底洞窟に引きこもり、ならず者をブチ殺していた模様(神秘の島)
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年12月31日
ここ見てて若草物語と風と共に去りぬが同時代の話だという事に初めて気づいた。時代劇見ててもそうだけど別々に読んでると気づかないもんだな結構。
野獣後輩 @yaju5123 2018年12月31日
cocoa_macaron 後、ジョジョ読んだ事ある人なら、挿絵的にアンソニー・ホロヴィッツの「女王陛下の少年スパイ!アレックス」シリーズ。 なお、主人公はスタンド使いではない。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年12月31日
中学時代母親から『もうちょっと年相応の古典名作を読みなさい』と言われた時は『好きなもん読んでるだけだしいいじゃん』と思っていたが今から思うと母の言ってる事はある意味正しかったと思うわ。そりゃ母親から見たら自分の娘が今どきのマンガや小説だけならともかく自分の仕事のために買った『分裂病の少女の手記』とか引っ張り出して熱心に読んでたら行く末が不安になるわな。
manaju @junakabaroru 2018年12月31日
夢が無いなw面白いから良いけどw
宍道湖は湖です @tomoetomoe777 2018年12月31日
若草物語はガラスの仮面でしか知らない。(マヤが最初に出演する舞台)赤毛のアンは高畑版を見た。でも、あしながおじさんは本がぼろぼろになるほど読んだ。ま、なににハマるのかは人それぞれ。
福耳@おひさま天使 @sagamiriver1997 2018年12月31日
親子でも好みが違うってことよね。
たか子 @takakomistumugi 2018年12月31日
同級生が滅茶苦茶感動して泣いたと言う、星の王子さまを読んだけど、自分は少しも感動できなかった。世界的有名文学で泣けない自分は人間的に欠落しているのかと暫く悩んだ時期があった。世界的名作が自分にとっての名作になるかは別なんだよね。
⚡️MGTOW@ADHD(維新は危険) @x20191219 2018年12月31日
作品自体よりも「好みを押し付けられる事」に対する反発が大きい気がする。それとオタクに噛み付いている #まなざし村 がいるようだが、関係なくないか?
あおいさん @rurirurisan 2018年12月31日
上手いこと言ったつもりで、全然面白くもないという
トライスター/地下鉄P @SubwayP 2018年12月31日
mikunitmr マザコンでロリコンで不倫大好きの変態、「笑う大天使」のネタですな…w
くらっく @crazyslime 2018年12月31日
事実をそのままに言ったことを上手いこと言ったとかわかった気になったとか言ってる奴こそ何もわかってないなとしか
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月31日
.joqufutyqec 養子にはしないけど、嫁にするよね、確か。
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2018年12月31日
(・ω・)UFO好きなのかい?それじゃあ、本物を見つけやすくるために空にあるもの(天体や飛行機など)の本を読んでみようか。(沼に突き落とすイメージ)
neologcutter @neologcuter 2018年12月31日
親の薦めた本なんて読むものじゃない。親と同じレールたどってもいろんな理由で意味ねえんだから、違った方向へ行くべきだよ。
Leclerc @3adam15 2018年12月31日
tadano29 森鴎外のクソっぷりが際立つ。
Fakeface @3steps_2_heaven 2018年12月31日
親の見てない図書館とかできちんと読んでいるじゃんなんの問題が?
なす @NushHtc 2018年12月31日
娘からすると、読んだというと「嘘ついちゃってww最近見栄も張るのよね生意気にww」と追撃でバカにしてくるおそれあるし、かといって読んでないというと親の言い分認めたみたいになって嫌だから、「内容把握したうえで興味ないです」みたいな言い方するしかなかったんじゃないかな。
agegomoku @nekofurio 2019年1月1日
アニメの名作劇場は「こんにちはアン」(アンが島にくる前の話)で最後になったんだけどそりゃこれじゃ名作劇場も打ち切られるわなぁってレベルで最後まで毎週毎週あまりにも救いのない話続きだった。あれをリアルタイムでちゃんと見ていた人はよく我慢できたなぁと思うw
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2019年1月1日
赤毛のアンは読み返してると大人になったアンが「戦争なんてもう教科書の中にしかないものなのよね」みたいに思うシーンがあって、とても、辛い。十字の窓枠の影、笛吹きの詩、優しく勇敢なる詩人は、ああ。
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2019年1月1日
アンシリーズで一番好きな話は、男嫌いの女と女嫌いの男が訳あって同棲するはめになる「隔離された家」ですね。伏線回収?が見事でオチまで含めてとても好き。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年1月1日
娘さんがこじらせ女子そのものじゃないか。同族嫌悪だな。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年1月1日
ひとことで終わると言えば、「レ・ミゼラブル」の「けっきょく しにました」が思い起こされる。
こま @comamikan 2019年1月1日
我が父は宮沢賢治を愛読書にする子供に育ってほしかったらしいが、あんまり子供受けする話じゃなくて宮沢賢治に苦手意識を持っちゃって、かなり成長するまでまともに読もうと思わなくなったし、今でも何か苦手。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年1月1日
娘ちゃんにUFOの話をさせてみるといい。きっとアンが馬車の中でマシューにしたのと同じような光景が見られるだろう。
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 2019年1月1日
子供に読ませたいってのを押し付けると子供が歪むという例だな。 子供の言い草が気に入らないってのは分かるが、そうさせたのは押しつけという行為じゃないだろうか。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年1月1日
3月のライオン読んでたらハチワンダイバー勧められるってもんでもないだろう。
はるやすみ @dandonban 2019年1月1日
「ネットでちょこっと検索して分かったようになった」っての最初の方にあるけど、わざわざ興味の無い作品なんて検索しないな。こういうのは学校教科書とかに出て来て、先に読んでいたリアル友達とかの会話の中で「なんだ、ただのこじらせ女子じゃん!」ってなった方だな。俺も経験あるけどw
ppqr-t @TPpqr 2019年1月1日
小説にしても、随筆にしても、本というものは他に気になる事が無い暇な時に、仕方なく手にとって、面白く感じるまで読み進めなきゃ楽しめないものなんだから、有難がって薦めても意味がない。
ppqr-t @TPpqr 2019年1月1日
名著とされていなくても面白い本なんて幾らでもあるのに、有名所をみだりに称賛して読書家を気取る人の真似をしても本は楽しめないよ。表紙が気に入ったでも、ラノベでも悪いことじゃないし、気になった時に読んでみるのが読み進めやすいし、一番楽しいんだから、琴線に触れるものが無ければ無理に読むことはない。教養になる()本は本を読むようになってから、一つのジャンルに食傷気味になった時にでも手に取ってみるといい。
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2019年1月1日
この子は将来、天文学でもやるのだろうか。まずはYoutubeのランキングトップ10とか、ネスプチャンネルとかのアカウントの宇宙動画を見せてですね……。(おい
tama @tamama666 2019年1月1日
kg_ssr 二十歳までに銀英伝にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて銀英伝にかぶれている者は知能が足りない。 by ウィンストン・チャーチル を思い出しました
わちゃ @watcher0816 2019年1月1日
今では名作・古典と言われるモノも、出た当時は若者向けの流行だったのではなかろうか? 近い将来、子供にスレイヤーズを無理矢理読ませようとして突っぱねられる親とかも出てきそうだな。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年1月1日
springrollfire これマジ?マジだったらギリシャはゼウスを貨幣に使えないじゃん。
期間限定で黒兎そよ(坂部新人的な何か) @sakabe_arato 2019年1月1日
本読みファンタジーオタクのバイブルみたいになってる指輪物語だって、最初のホビット大図鑑で挫折する人いっぱいおるんだから、そら名作だろうが何だろうが合う合わないはあるわな
期間限定で黒兎そよ(坂部新人的な何か) @sakabe_arato 2019年1月1日
watcher0816 スレイヤーズは内容より絵柄の古さで読まれなさそう
なんもさん @nanmosan 2019年1月1日
究極のこじらせ女子のお話したる「ジェーン・エア」だけは読んでおいたほうがいいですね。
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2019年1月1日
読書を薦めるなら、ショートショートな星新一を推す。多分、今読んでも古さは感じない。一冊で沢山の物語が読めるのもお得。
冶金 @yakeen4510 2019年1月1日
あしながおじさんは英語の教科書に出てきたのしか知らないが、孤児院出身の主人公が孤児院をクソミソにけなして「あー私は出られてよかった、金持ちに気にいられた、なんて幸せなの私! それに比べてなんて不幸なの孤児院にずっといる連中! まぁ私にはどーでもいいけど」というしょうもない話だったのでなぜこれが育英会とかの冠になってるのかがいまだに理解できない。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年1月1日
ただ単にnot for meや反抗期と言ってしまうのは簡単だが、何歳児にどこ出版の誰訳を与えたかで面白さがだいぶ変わるから結構しっかり選定する必要があるぞ。今まで10人が翻訳して26作品あるんだもの https://ponkotsu33.com/anneofgrrengables-translation-1668.html
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年1月1日
児童文学萌え絵表紙問題を掘り返すのもアレだが、とりあえず萌え絵じゃないシックなやつを適当に選んで小学生にあげたりして大人向けの訳になっていたとか結構起こってそう
kartis56 @kartis56 2019年1月1日
あ、将棋つながりか。はじめの一歩好きだって人にBB読ませるような話は確かに、うん
unam @nniiicccooholic 2019年1月1日
こういうの読むと、ついつい対抗して雑まとめをつくってみたくなるよな。 「門の上でカツラをつくる婆さんにびびったけど服をむしり取った話」とか「猫が何度も死ぬ話」とか「行きて帰りし物語」とかなんとか
やる夫 @okssk431 2019年1月1日
他人に薦められると読みたくなくなる現象があるからな。親は反抗期もあってなおさら。高校生の時父に薦められた村上春樹は当時は詰まらなく思えたが後年に自分で興味を持って読み始めるとよく読めた。
メイスン @mewtwo1501 2019年1月1日
両津「徳川家康を全巻読めとか強制されただろ?」
八潮@ステのために徳を積め @yashio_kuyo 2019年1月1日
これ読みなさい、という押し付けだけのは布教として下手どころかマイナスに振り切ってるんで、読まないなら布教者の責任がめちゃくちゃ重い
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年1月1日
kartis56割と 絞り込んである「マンガ」「将棋ネタ」「青年誌連載」ですらかみ合わないのに「文字が書かれている書籍」というだけで「私が好きだから本を読む子なら絶対読む」と思っちゃうのはなぁと。
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2019年1月1日
tamama666 黒人メイドさんが愛人説は初めて聞きました! ハウスのアニメ版だと、あのメイドさんはマーチ夫妻(4姉妹の父母)より年上に見えてたんですが、キャラデザが老けてるだけで、作中の年齢はそうでもないのでしょうか……?
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2019年1月1日
nyal1999 長姉が社交界を気にするくだりがあったので「マーチ家は元はもっと裕福だったのかな」とは何となく感じていましたが、「中流としてはドン底」とまでは思ってませんでした。英国式階級制度はやんわり頭に入ってたつもりだったのですが、教えられないと若草物語とは繋がらないものですねぇ
Off Black @OffBlack1 2019年1月1日
soama39 なるほど。映画しかみたことなかったから、また一つ賢くなった。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年1月1日
そもそも親が「○○が出来ない子」という紹介するのはどうなんだ。 そりゃ子どももイラっとするだろう。
舘 世岱 @tachi_yodaka 2019年1月1日
こういう「子供をイラつかせる言動」を積み重ねた結果「子供が言う事を聞きません」になるんだろう。 「洞察力や観察力を併せ持ってる」って何誇ってんだよ。子供は親のトロフィーじゃねえんだよ。 後で親が苦しむのは勝手だが、その原因を別のコンテンツに押し付けるのはやめてよね。「こんなアニメやマンガを読んでるからだ」って。
むう @nyal1999 2019年1月1日
nniiicccooholic 羅生門はあれ「好きな女と結婚できねえと知ってむしゃくしゃして書いた話」とかのほうが
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2019年1月1日
kamiomutsu こじらせたのは誰のせいでしょう?
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年1月1日
よく考えたら若草物語読む年齢の子もちカーチャン世代で『赤毛のアン』や『若草物語』が愛読書でそれ読まなきゃ『本を読まない』なんて言う人なんて個人的には信じられんぞ。年齢からしたら多分コバルト文庫や講談社X文庫の最盛期じゃん。
しろがねさん @whitebellsweet 2019年1月1日
umofuwafuwa その辺りの時代背景や社会状況を知りつつ読むと、それはそれで面白いですよね。アメリカにも厳然と階級があって、意識の持ちようや暮らし向きが違うところとか。英文学にも体裁を繕わなければいけないけれど、お金がない上流階級の辛さとかよく出てきますし。
しろがねさん @whitebellsweet 2019年1月1日
yakeen4510 大学教育を受けた後半から、意識が変わって自分が育ってきたすべての環境に感謝してるからじゃないですか?リペット先生に愛を伝えるのは嫌そうでしたけどw
この世 @sasamikanz 2019年1月1日
若草物語も赤毛のアンも、オンナノコはかくあるべきという型からの脱却の話だと思うんだけど
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年1月1日
sasamikanz その『オンナノコはかくあるべき』を最大に皮肉ったのが『スウ姉さん』だよな。ポリアンナの作者の別作品。
むう @nyal1999 2019年1月1日
sasamikanz それが「新たな型」になってしまった、みたいな
冶金 @yakeen4510 2019年1月1日
whitebellsweet へぇ、じゃ改心したんですね。多謝。
かしのき @oak10_r 2019年1月1日
親を憎むあまり、読んでもいないアンや若草物語を拒否するのはもったいない。
Laffy(ΦωΦ) @Lafiell 2019年1月2日
aabyyz_ ついでに読書感想文を書かせてそれを批評したりすれば完璧ですね
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2019年1月2日
私がある作品を興味ない理由を簡潔に述べただけで、作品を貶してる事になるの?この娘さんそれ以上のことしているようには、まとめ内から読めないけれど
やや⚓🥐 @ginpatsu_chan 2019年1月2日
関係ないけどずっと前にアニメ赤毛のアンで見たアンの友達で黒髪の女の子(名は忘れた、なんか間違えて酒飲んで酔っぱらってた気がする)が可愛かったので好きです
mmsaito @mmsaito1987 2019年1月3日
アンは母が好きだった作品。私の母も本を読めとうるさかった。大学生のとき初巻だけ読んだが大変萌えだった。一番はギルバートをスレートでなぐったシーンかな。原書も読もうとしたが実は最初のぺ一ジが一番難しいという。
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2019年1月3日
yaju5123 盗っ人相手に機雷戦とか、ゴブスレさん的オーバーキル感がある。
い・かえる @ita_kaeru 2019年1月3日
赤毛のアンや若草物語に意義を唱えるのは有望だなw 超ひねくれ作家(ハードボイルドとも言う) アンブロウズ・ビアス当たり読めば合うのではないか? 前2作品とも舞台が似通ってるしw https://www.amazon.co.jp/dp/400323121X/
かるめ @karume8ki 2019年1月3日
こんな言われ方したら嫌味の一つや二つ返してやりたくもなるよなぁ
Red @EndOfAnubis 2019年1月3日
親が好きな本を子供も好きとは限らないし、多くの人が名作だと感じているからといって、それがすべての人間に当てはまるとは限らないよね。娘さんの貶し方も引っかかるけど、お母さんの言い方も引っかかる。本を読む=古典文学を好む、ではない。世の中に本はたくさんあるのだから、お母さんが知らない本を娘さんは好きかもしれないのに、本を読まないなんて決めつけられてムッとしたのかもしれないな。
Gebratener Fisch @GebratenerFisch 2019年1月4日
こじらせ女子の話も面白いやんけw
カスガ @kasuga391 2019年1月4日
『赤毛のアン』は究極の百合小説だろ!
カスガ @kasuga391 2019年1月4日
「天然痘にかかったあなたを命懸けで看病したわたしは、自分が天然痘で死んでしまうの。そしてあなたはわたしのお墓の前で泣き伏して、若き日の腹心の友を生涯忘れまいと誓うの」という妄想を延々と語るアンも、その話をふんふん頷きながら聞いてるダイアナも、ちょっとキてるよ。
foxhanger @foxhanger 2019年1月4日
「読書=文芸作品」が暗黙の前提のひとが結構いるようだけど、フィクションが苦手なひともいるしねえ。
foxhanger @foxhanger 2019年1月4日
ノンフィクション(ここでは小説以外という意味)読みは、小説のストーリー仕立てや地の文と会話のミクスチャーに違和感を持って読めないことがある。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2019年1月4日
なお、アンが叩き割ったのは石盤であって、ギルバートの頭部ではありません。石盤が叩き割れる勢いでギルバートを殴打しただけですw
バーフバリ兵 @Kannchen00 2019年1月6日
マリラ「小説なんかに夢中になって、碌な大人になりゃしない」
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年1月6日
いや……「赤毛のアン」は推奨でしょう。「銀行がつぶれることもある」というのを小中学生のうちに刷り込んでおくのは(日本の場合はそうそう銀行が破綻するもんじゃないだろうけれど)。そこで、銀行ですらバンザイするかもしれないのに、生命保険が30年後、40年後も存続していると君は信用するの? という問いになるわけで。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年1月6日
四姉妹では大家族と言えないだろう……というのも確かにそうかしれないけれど。家族内の日常生活でどうしようこうしようドタバタに対してホームドラマという言い方にならないところが、ちょい引っかかった。昭和40~50年代ホームドラマというのもエピソードを広げるためか一人っ子より、兄弟に加えて住み込みや居候などの構成が普通だった気がする。でも平成生まれな子が「ありゃ、末っ子が熱を出したぞ。大変だ」的なエピソードから連想するのはホームドラマでなくビッグダディ的な大家族スペシャルなわけなのだね。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年1月6日
marumushi2 ボトムズを1行で……冗談が嫌いな糞マジメな男の話ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする