2
教会の栄光 @glory_of_church
ミネソタ州の教会で、ミサの直前にソドミストのカップルが講話を行い、人工授精と代理母を利用してできた子供を披露しています!lifesitenews.com/news/priest-gi…
リンク LifeSiteNews 1686 Priest gives pulpit to homosexual partners to share ‘witness’ story prior to Sunday Mass The gay men had with them one-year-old Cohen, a child whom they said was conceived by IVF and who was brought to term by means of a surrogate mother.
教会の栄光 @glory_of_church
同性婚をしたソドミストカップルのミサ前の講話の映像 youtu.be/GYs9M366RUA
 拡大

前掲リンク先の映像が見られなくなっているので、次のサイトを御覧下さい。

リンク Complicit Clergy 84 What's Wrong With This Picture? Life Site News reports on a homosexual couple that gave a public testimony regarding the baptism of their son before Sunday Mass at St. Joan of Arc Catholic Church in Minneapolis Minnesota on the Feast of the Baptism of the Lord, January 12, 2019. Fr. Z w
教会の栄光 @glory_of_church
繰り返しますが、同性間性交も、同性婚も、人工授精も、代理母も、カトリック教会は認めてはいません!このような講話を聖堂内で、しかも聖なるミサの前に行わせるとは、最悪の冒涜です!twitter.com/i/moments/8251…
リンク Twitter 1 user 同性愛に関するカトリック教会の教え 同性愛行為は罪ではないと主張する自称カトリック信徒の異端的言説が全世界にばらまかれています。この深刻な危険を一刻も早く食い止めるため、カトリック教会の公文書に基づく正しい教えの拡散に御協力下さいますよう、お願い申し上げます。
ツイートまとめ カトリック教会は、同性結婚の法制化に断固として反対します! 日本でも自治体が同性間のパートナーシップ条例を定めるなど危険な動きが広がっています。このような問題に関するカトリック教会の正しい教えを知っていただくため、カトリック教会の公文書の翻訳を紹介いたします。 14799 pv 60 36 users 2
ツイートまとめ 同性愛についての真実 「同性愛者は生まれつきそうである」「同性愛者の性的指向は不変」「人口の10%は性的少数者」「同性愛行為は安全で健康的」…これらは全て真っ赤な嘘です!真実を知ってください! 16654 pv 125 12 users 4
ツイートまとめ アナルセックスは危険です!直ちに止めましょう! 同性愛者を含む多くの医学博士がアナルセックスの極度の危険性を警告しています!性的パートナーの方にもこのまとめをお知らせください! 17608 pv 51 1 user
ツイートまとめ 同性愛の正当化を先導したアルフレッド・キンゼイ一味の犯罪 同性愛行為の正当化など現代人の性に対する考えに大きな悪影響を及ぼし続けているアルフレッド・キンゼイ一味の犯罪についてまとめました。 3725 pv 20 1 user
ツイートまとめ かわいいペットの動物を犯すのはやめましょう! 多くの同性愛者の方々が人間の異性に御興味をお持ちにならない一方で獣姦に手を染めていらっしゃいます。皆様はどう思われますか? 3546 pv 9
リンク カトリック中央協議会 生命のはじまりに関する教書 人間の生命のはじまりに対する尊重と生殖過程の尊厳に関する 現代のいくつかの疑問に答えて 人間の生命の尊重と生殖過程におけるさまざまな疑問に対して倫理上の教えを述べ、体外受精や人工授精などの具体的な問題について現代の教会の考えを明らかにしています。【原文の発表年月日】1987年2月22日
教会の栄光 @glory_of_church
「それゆえ受精は、それが「それ自体として子供をもうけるためにふさわしい夫婦行為」の結果であるときに合法的に求められるのであり、「それに向けて結婚は本性上秩序付けられており、それによって夫婦は一体となる」のである。 pic.twitter.com/jMejbO42In
 拡大
教会の栄光 @glory_of_church
しかし倫理的観点から見れば、生殖は、それが夫婦行為すなわち夫婦の一致の特別な行為の結果として望まれるのではない場合、その本来の完全性を奪われる。」
教会の栄光 @glory_of_church
「なぜ人間の生殖は結婚のうちにおいて行われなければならないのか?   全ての人間は常に神からの贈り物そして祝福として受け入れられなければならない。しかし倫理的観点からは、まだ生まれていない子供に対して真に責任ある生殖は結婚の成果でなければならない。 pic.twitter.com/oS5TCY1k3d
 拡大
教会の栄光 @glory_of_church
なぜなら人間の生殖は両親と子供の人格的尊厳の力によって特別な性格を持つからである。男と女が創造主の力と協働する新たな人格の産出は、夫婦相互の自己贈与の、彼らの愛と忠実の成果にして印でなければならない。」
教会の栄光 @glory_of_church
「非配偶者間の人工受精は結婚の一性に反し、夫婦の尊厳に反し、親たちの特別の召命に反し、結婚において受胎され世界へともたらされるべき子供たちの権利に反する。」(教理省「生命のはじまりに関する教書」第二章二節) vatican.va/roman_curia/co… pic.twitter.com/9CfMg32txj
 拡大
教会の栄光 @glory_of_church
「代理母は道徳的に正しいか?   否。非配偶者間の人工受精を拒絶するのと同じ理由によって。なぜなら代理母は結婚の一致に反し、人格の産出の尊厳に反するからである。」(教理省「生命のはじまりに関する教書」第二章三節) vatican.va/roman_curia/co… pic.twitter.com/seDGzJ4Cfp
 拡大
教会の栄光 @glory_of_church
「教会は倫理的観点から配偶者間の体外受精に反対し続ける。そのような受精はそれ自体として不法であり生殖の尊厳と夫婦の一体性の尊厳に反する。」(教理省「生命のはじまりに関する教書」第二章五節) vatican.va/roman_curia/co… pic.twitter.com/WKzYOjVmiZ
 拡大
教会の栄光 @glory_of_church
⚡️ "人工授精、体外受精、代理母の非合法性について"まとめました。カトリック信徒がこれらを利用することは断じて許されません! twitter.com/i/moments/1086…
教会の栄光 @glory_of_church
ソドミストカップルの講話についてバーナード・ヘブダ大司教は次のように述べています。 「このプレゼンテーションが、出席した人々に対して、カトリック教会が同性婚や体外受精や代理母を是認しているという示唆を不正に与えたであろうことを私は深く憂慮しています。」 lifesitenews.com/news/priest-gi…
教会の栄光 @glory_of_church
カトリック教会は、あらゆる非配偶者間の人工受胎技術および、夫婦行為の代わりに行う配偶者間の人工受胎技術の一切を認めません! 「配偶者間の人工授精は認められない。」 「多様な体外受精一般と同様に卵細胞質内精子注入法も認められません。」(教理省「人格の尊厳」)cbcj.catholic.jp/publish/jinkak…
残りを読む(4)

コメント

こねこのゆっきー @vicy 1月18日
カトリックは人間の尊厳より、創作物を優先するって事がよくわかんね。
マカ @pandon2 1月18日
別の宗教でやれって話でしょ。
ポテコ @poteccco 1月18日
信教の自由は認められるべきだし、そりゃカトリックの人なら怒るんじゃないの、というだけの話。この人にはこの件についてけしからん!と怒る権利があるし、それを見た人がふーんカトリックとは気が合わんなと思うのも自由だ。
瑞樹 @mizuki_windlow 1月18日
というか……代理母出産って受注生産の人身売買でしょ?
ばいばい、さよなら @kannigo 1月18日
というか、非配偶者間の体外受精や人工授精を禁じてるだけでしょ。配偶者間では問題ないと解することができるんだが。 曲解大好きのまとめ主のことだから、全部見てないんだろうけど。
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
kannigo 配偶者間でも体外受精・人工授精は厳禁です。「生命のはじまりに関する教書」(カトリック協議会)全文を読んでください。https://www.cbcj.catholic.jp/publish/seimei/
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
kannigo 「教会は倫理的観点から配偶者間の体外受精に反対し続ける。そのような受精はそれ自体として不法であり生殖の尊厳と夫婦の一体性の尊厳に反する。」(教理省「生命のはじまりに関する教書」第二章五節) http://www.vatican.va/roman_curia/congregations/cfaith/documents/rc_con_cfaith_doc_19870222_respect-for-human-life_en.html
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
kannigo そして「同性婚」を行ったソドミスト達は断じて「配偶者」ではない。カトリック教会は「同性婚」なるものを一切認めてはいないからです。https://togetter.com/li/1132391
権力の狗 @daken3gou 1月18日
代理母そのものが倫理的な問題の塊と言うか、まともな人間のやることじゃねぇとワリと本気で思ってる
カミ @kami2805 1月18日
カトリック教会ってむしろ同性愛推奨してるんだと思ってたわ。 少年聖歌隊への性的虐待とか男性信者へのセクハラとかよくニュースでやってたし。
ゆゆ @yuyu_news 1月18日
別にクリスチャンじゃないけど、同性愛は好きにしたらいいと思ってるが、同性婚法制化は反対で、代理出産も反対なんだよなぁ…。
ゆゆ @yuyu_news 1月18日
カトリックを厳密にやると、婚外子自体がダメになるんだっけ?
Shiro @Shiromagenta 1月18日
とりあえずこれで杉田水脈を殴れるな。
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
kami2805 カトリック教会は同性愛者が聖職者になることをそもそも認めていません。残念ながらそれでも教会を食い物にするために侵入してくるソドミストが多数存在します。次を参照して下さい。https://twitter.com/i/moments/1038741894140813314
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
glory_of_church カトリック司祭(男性)による性的虐待の被害者の80%以上は男子であることがニューヨーク市立大学のJohn Jay Reportで明らかにされています。(1950年から2002年までの集計結果。p.104参照) つまりこれらの犯罪の圧倒的多数は同性愛者によるものです。https://twitter.com/glory_of_church/status/1036198534272364544
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
glory_of_church 教会へのソドミストの侵入は1970年代から1980年代にかけて広がり始めました。そのことはEnrique Rueda神父の著作The Homosexual Network: Private Lives and Public Policyによって詳細に記録されています。https://www.amazon.co.jp/Homosexual-Network-Private-Public-Policy/dp/0815957157/
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
glory_of_church 例えば1977年にミルウォーキーの大司教となった同性愛者ランバート・ウィークランドは何年もの間司祭達による性的虐待を隠蔽し続け、カトリック教会の教えに反して同性愛行為を正当化し続けました。https://www.catholicculture.org/culture/library/view.cfm?recnum=9038
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
glory_of_church 彼の任期の終わりにウイークランドは性的パートナーであった男性に対して教区の資金から着服した50万ドルを支払っています。2009年には自伝A Pilgrim in a Pilgrim Churchを出版し、自分が同性愛者であったこと、何年にもわたって数多くの男性と性的関係を持ち続けたことをカミングアウトしています。
教会の栄光 @glory_of_church 1月18日
glory_of_church 2011年にミルウォーキー大司教区は性的虐待の犠牲者への多額の賠償のために破産に追い込まれています。https://en.wikipedia.org/wiki/Sexual_abuse_scandal_in_Catholic_archdiocese_of_Milwaukee
教会の栄光 @glory_of_church 1月19日
glory_of_church ドイツのカトリック聖職者(男性)による性的虐待の被害者も、ほとんどは少年であることが判明しています。つまりこれらの犯罪の大部分は同性愛者によるものです。https://www.belfasttelegraph.co.uk/news/world-news/german-bishops-apologise-for-thousands-of-sex-abuse-cases-37352905.html
教会の栄光 @glory_of_church 1月20日
まとめを更新しました。
教会の栄光 @glory_of_church 1月20日
カトリック教会は、あらゆる非配偶者間の人工受胎技術および、夫婦行為の代わりに行う配偶者間の人工受胎技術の一切を認めません! 「配偶者間の人工授精は認められない。」 「多様な体外受精一般と同様に卵細胞質内精子注入法も認められません。」(教理省「人格の尊厳」) http://www.vatican.va/roman_curia/congregations/cfaith/documents/rc_con_cfaith_doc_20081208_dignitas-personae_en.html
教会の栄光 @glory_of_church 1月20日
glory_of_church 体外受精では作成された余剰胚の意図的な破壊、つまり純然たる殺人が広く行われています。「しばしば見過ごされているこの事実は、極めて非難すべきものです。」(教理省「指針 人格の尊厳」15)妊娠の確率を上げるために複数の胚を母体へ移植させ、望まない多胎妊娠が起きたら不要な胚を減数する(つまり子供を殺す)といったことが平然と行われています。このようなことを行っている人間は、文字通り殺人者にほかなりません。
教会の栄光 @glory_of_church 1月20日
glory_of_church 着床前診断によって、親の希望しない性別を持つ胚、遺伝的異常の疑いのある胚が処分されています。「着床前診断における差別は不道徳であり、それゆえ法的に許されないと考えなければなりません。」(教理省「指針 人格の尊厳」22)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする