36
鈴木健也/ギャル子ちゃん連載中 @suzuki_kenya
RT、面白い試み。すでにデビューしてるプロ作家の方に限り、他社でボツになった完成原稿や企画が通らなかった連載用ネームなど(ページ制限なし)を双葉社の編集者が再チェック、一週間前後で掲載可否の判断を伝えるとのこと。漫画のセカンドオピニオン。webaction.jp/2nd-opinion.php
鈴木健也/ギャル子ちゃん連載中 @suzuki_kenya
ひとりの編集者からずーっとボツ・ダメ出しを食らい続けて長いこと掲載や連載できずにいた作家さんが、他社で他の編集さんに見てもらったとたんにボツ企画がすんなり通って連載→そのまますぐに売れっ子作家にというケース、笑っちゃうくらいよく聞く話なんで、セカンドオピニオンだいじですね。

 

虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
たのむー! 一人の編集、あるいは一つのレーベルの価値観をすべてだと思って「自分はデビューしたのが間違いだったんだ」とか「才能がないのに今の担当さんに拾ってもらったんだ」とか思わずに、心が折れるまえに全肯定ハム太郎を心に飼育してあがいてみてくれー頼むー! 君は天才なのだ全くなのだ!
秋月月日@新作準備奮闘中 @tsukihi_aki
ひとつの視点だけだとうんぬんかんぬんってやつですかね。というか、他のレーベルから出してる作家さんはどういうコネクションがあるんだろう……やっぱり持ち込み?今後のためにも色々と調べておかないとです twitter.com/kobashirikaker…
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
みんな言ってるけど、大事なのは孤立しないことなんですよね_(:3」∠)_ 人に救われて生きているのです…… twitter.com/tsukihi_aki/st…
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
担当さんと話し合う勇気とか、先輩作家に相談する勇気とか、ほかの作家に心臓をさらして愚痴を言う勇気とか……傷つけられるかもしれないけど、作家にとって最悪のケースは消えることなわけだし、今目の前に消える危機があるんなら、白眼視されても生き延びる道を探すのがいいんじゃないかなって
まぐさまー㌠ @MagAolly
@kobashirikakeru 1回ついたファンはなかなか離れませんよー 作家さんに何が起ころうがファンはファンですからね
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
@MagAolly いやはや~ライトノベルに作家買いは少ないっていわれますけどもね~
三国陣@名犯人 @mikunijin
いいものをつくるとか、宣伝とかも大変だけど、個人的には「会社組織と付き合う」ことのほうが遥かに大変だ 組織人っていまだに何考えてるかわからん
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
たった一人の編集、たった一つのレーベルに否定されただけで自分の才能を否定しないで作家仲間を頼ってツテを作ったりウェブで連載してみたり同人誌やってみたり企画作って持ち込みかけたり何度でも新人賞に応募したりしてくれ~~ twitter.com/storytellyouer…
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
私は本当に幸運に恵まれて、講談社ラノベ文庫で今も出させていただけているけれど、その幸運がなければ今頃いろいろな新人賞に応募していたと思う
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
児童小説を書いてたかもしれないし、ホラーに挑戦してたかもしれない。私を心配してくれる作家仲間に「企画作って持ち込めばいいじゃん……」って言われながら「企画作るの苦手なんすわへへへ」って言いながら昔みたいに仕事しつつ小説書いてただろうなと思う
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
かりにデビューした出版社で出すのを諦めて、また一からのスタートになっても、心を折られて書けなくなるよりはずっと生産性あると思うんだよなぁ_(┐「ε:)_
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
私もいよいよダメだとなったら佐伯先生に頼ろうっと~(╹◡╹ )
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
@saekiyou きゃーさえきせんせーい! 諦めなかった作家の代表~!
虎走かける@魔法使い黎明期 @kobashirikakeru
@saekiyou ブランクあっても勇気出して先輩作家に相談して企画作って勇気出して元デビューレーベルに営業かけて出版にこぎつけたアンデッドってあたり
佐伯庸介📖骨4巻2月発売!! @saekiyou
@kobashirikakeru 一迅社教えてくれたマサト先生は同期で、 久住先生はほぼ同期ですねんな。ちょっと後?
ooi@n_m @JDSDE214
@kobashirikakeru @saekiyou さすが佐伯さん、コレは一つ企画を起こしましょう。 大丈夫、インタビュアーは飛先生にお願いしてですね…
残りを読む(7)

コメント

アルカディアの牧童 @PYU224 1月23日
出版社によって方向性はまちまちだから言われてみれば確かにそうだ。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 1月23日
出版社の編集部に持ち込んだら、うちのカラーじゃ無いから別の編集部紹介しますって回されたマンガ家さんが居たらしい。
ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 1月23日
「進撃の巨人」は一度集英社に持ち込まれたことがあるとか、他の出版社の編集からノーサインをもらったことのあるヒット作って意外とよく聞く逸話だよね。
徳を積みたいエコ袋 @ecobukuro_free 1月23日
作家さんってびっくりするくらい世間ずれしてない人もいるので、こういう告知って効果あるんじゃない?
@taiheyou 1月23日
これはあくまでもプロデビューしてる漫画家を対象としたものだから進撃のはちょっと意味合いが異なるけどね。
änö @QZoTItbZ 1月23日
なんとも言えない。本当は大きいところで連載したいけど無理だから、お前みたいな弱小編集だったらいけるだろって思って持ってきました!って思われたらアウトだし。まったくカラーが違う所に持ってって否定されるってのも当然な気がする。多分もっと単純に事前に勉強して方針を固めて持ち込んだり売り込んだりするのがいいのかな?最近はpixivTwitterで無料公開してたら拾われるって話もよく聞くけど
RXF-91 @rxf_91 1月23日
行動もせずに後ろ向きになる前にそのボツ原稿持って編集部巡りすりゃあよっぽどアレな原稿じゃなけりゃどっかしらで引っかかるもんよマジでマジで
み(Togetter) @Togetter11 1月23日
saginojoh とろける鉄工所のひとは小学館に持ち込んで、うちだとカラーが合わないって講談社を紹介された。紹介したのは八巻で本人がイベントで言ってたよ
_ @wholescape 1月23日
原稿を持って東京のコミティアに参加すれば出張漫画編集部でいろいろな出版社に見てもらえると思いますよ https://www.comitia.co.jp/html/hensyu.html
巳堂鷺之丞 @saginojoh 1月23日
Togetter11 じぶんがみたのは同じ出版社内で編集さんその場で交代という話でしたが、出版社をまたぐ話もあるんですね。
ogtk5tdh @ogtk5tdh 1月23日
そんなの当たり前じゃんて思うんだけど、わざわざこうしてまとめが作られるほどそうしにくい理由でもあるの?
reesia @reesia_T 1月23日
でもこれやっちゃうとよく見かける描かされたネームの分の原稿料をくれって主張通らなくなるんじゃね?
ogtk5tdh @ogtk5tdh 1月24日
reesia_T その主張そもそも通るんですかね?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする