限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「弱者を勝手に代弁する人々」について、佐々木俊尚@sasakitoshinao氏のツイート 2011/5/3

弱者や少数派を代弁する人々について、佐々木俊尚氏@sasakitoshinao氏は「その当事者性を自分の所有物であるかのように振る舞う(○○の前で言えますか?)のは間違ってると思う」と批判しています。 以下はその一連のツイート及びコメントをまとめたものです。 なお、話題とは無関係なツイートは省いております。
佐々木俊尚 震災 社会
37273view 44コメント
190
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
食肉を生で食べるのにはリスクを負うことが必要と朝ツイートしたら、「それを子供を亡くした親御さんの前で言えますか」とか良くあるリプライがまた来た。「被災者の前で言えますか」「親の前で言えますか」という人は自分は親でも被災者でもない。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
今度「おまえは死ね」みたいなリプライが来たら、「それをあなたは被災者に対して言えますか」と返事してみるか・・。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
被災者や子供を亡くした親という当事者性。その当事者性を思いやることは大切だけど、自分がまるでその当事者性を自分の所有物であるかのように振る舞う(○○の前で言えますか?)のは間違ってると思う。なぜ被害者を自分に勝手に仮託させようとするのか?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
他者を批判するのなら、自分に被災者を勝手に憑依させるのではなく、自分の言葉で論理的に語るべきではないだろうか。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
弱者や少数派の勝手な代弁者は、たいてい弱者や少数派ではないという事実。これマスコミ報道の長く続いた悪弊のひとつだと私は考えてたけど、Twitter見てるとその病弊に取り憑かれた個人もたくさんいるということに気づかされる。マスコミの問題ではなく、日本人の問題だったということか。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
弱者を自分に憑依させる。憑依によって弱者は生の存在からバーチャルな神へと化身し、無辜なものへと昇りつめることができる。つまり誰からも批判されない、無敵な存在になるんだよね。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
勝手に弱者を憑依させてる人のことをこれから「おひょういさん」と呼ぶか・・。いや、藤村俊二さんに怒られそうだな(ヒョイといなくなるのでオヒョイさんが渾名)。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
今回の震災後の言論は一部で「被災地に行った私の方が偉い」「被災者の気持ちを俺の方がよく知ってる」みたいな弱者代弁合戦みたいな雰囲気にもなってると思う。憑依大将軍だ。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
被災地に行ったって、被災者の気持ちをすべて理解できることなどあり得ない。当たり前だけど。首都圏には首都圏の当事者性があり、私たちはその当事者性を背負って向き合っていくしかないし、それが最も誠実な態度だと思う。勝手に被災者を憑依させるのではなく。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だいたい被災地に行ったからと被災者のことがわかったような気になるのは傲慢です。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
安全な高見にいる人ほど弱者を代弁したがり、弱者に本当に近い人はその距離の遠さを逆によく知っているがゆえに実は代弁しないという逆説もまた真。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
というようなことを私が言えるのも先月被災地に取材に行ってきたからで、行かないで発言したらたぶん「お前は被災地に行ってないじゃないか」と大量のリプライが来ることも予想されたわけで・・あー、めんどくさい! そういうことを織り込み済みで発言してる自分も面倒だ!
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
ひとつ言っておくと、私が被災地に行って最も得られた知見は「自分は被災者や被災地に対して非常に無知である」ということを実感できたことだった。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
私もそう思います。RT @amneris84: そう思う。ただ、行くと、いかに自分が分かっていなかったかが分かるような気がする RT @sasakitoshinao だいたい被災地に行ったからと被災者のことがわかったような気になるのは傲慢です。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
そこは重要なテーマ。RT @hiroakinagahata: @gotch_akg 佐々木さんの言っていることは違う。ぜったい違そう。こんな時代だからこそ、「分からない」じゃなくて、「分からなくても代弁しようと」してくれよ。人々のハートに直接響くようなフレーズで。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
被災者を代弁するのではなく、被災者との間に「共感の空間」をともに紡ぎ上げていく力がいま必要とされてると思うんだよね。勝手な代弁ではなく。じゃあ具体的にどうすれば、というのはこれから考えていく。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
首都圏には首都圏の当事者性がある。その当事者性を触媒としてつながれる可能性を考えています。 RT @bomvaye: 「共感の空間」を共に紡ぎあげるには、実際に現地に行くしかないような気がします。全ての人間が現地に行く事ができないとなると、それは難しいのでは?

コメント

岡田秀親 @torofu 2011-05-03 23:05:09
現地に行って初めて「それまで分からなかったこと」と「行って分かったこと」に気づいて、その上で記者なら「何をどう伝えるのか」、ボランティアなら「何をどう手助けすればいいのか」の判断に進んでいければ、と一連のツイートを読んで思いました。
Yash_san🤔 @yash_san 2011-05-04 00:09:28
弱者、労働者、大衆、市民など、歴史を振り返るとこれまで色々な偶像が発明されてきたことがわかる。何かを聖化して、その権威から相手を批判しようという人は脆弱だと思うし、信用できない。@sasakitoshinao
@unkotinkomanko_ 2011-05-04 01:17:29
被災者に死ねと言うことくらい何でもないがな。ただそれをリアルでやると袋叩きに遭うからネットでしか言えないけど。世界には飢えや戦争で苦しんでる人もいるし、病気や事故で死ぬ人だっているのに、何で「被災者様」だけ特別視されるんでしょ?手足を失ったダルマを軍神様と崇める昔の人みたい。いい加減ウザイ。モンスター被災者。
村上敬 @gajahmakan 2011-05-04 03:39:43
同感ですね。せめて「自分が○○ならきっと許せない」というべきだと思います。
ちびくろ参謀 @CSambo 2011-05-04 06:54:23
「憑依大将軍」とは良い言い回し。「「空気」の研究」で言う「感情移入の絶対化」そのものですね。
藤堂考山 @ko_zan 2011-05-04 08:37:54
所詮、ネットは感情の便所としてしか機能しないんですよ。リアルで面と向かって何かを言えるような奴は、ネット上で他人を叩きまくる波に乗ったりしない。
@bulldra 2011-05-04 08:45:12
弱者に限らず「私は大丈夫だけど、みんながどう思うか」という憑依も多いと思った。仮想的な他者を憑依させることで過激化する問題。
ともみ @fstream 2011-05-04 08:56:13
http://togetter.com/li/130270 とかみたいに、いわゆる弱者だけでなく、頑張っている人とか正当性を主張しやすいものは勝手に代弁されてることが多い気がする。本人にとっても迷惑なこともあるよね。「まるでわたしがそう思ってるみたいに書かないで!」って。
松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8 2011-05-04 11:56:50
被害者・被災者・弱者であることを錦の御旗にするのも問題だが、それ以上に「○○の前でそれを言えるのか」「自分が○○ならきっと許せない」と部外者が弱者を楯に振りかざす行為は最も醜悪で、佐々木氏に共感。むしろ彼らが弱者を冒涜している。
U20110314 @U20110314 2011-05-04 12:55:26
察することは大事ですし 代弁者とする人が持論の正当化に弱者を利用しているという前提はただの人格攻撃なんじゃないですかね。 勝手な代弁者とレッテルを貼るんじゃなくて、間違った意見であるのならその部分を指摘してあげれば良いだけだと思います。
まくるめ @MAMAAAAU 2011-05-04 15:27:51
しかし代弁者は無敵なので間違ったところの指摘もできないのだった
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2011-05-04 16:02:58
手前味噌ながら、被災地を体感してくるのに「取材」や「ボランティア」といった高尚な理由付けは必要なく、もっと気軽に行こうよという趣旨の文章を書きました→「被災地見学のススメーついでに観光・散財もしてこよう!」http://togetter.com/li/130521
チェリ @cheridayo 2011-05-04 16:17:37
「食べるのにはリスクがある」、というのは事実を単に分析しているだけ。「人が口をつけたペットボトルには○○個の細菌がいる」というのと同様なわけですよ。それに対して感情論で反論しても、ベクトルが違うのだから、混ざらないのは当然ですよねー(^ρ^)
チェリ @cheridayo 2011-05-04 16:19:47
フォロアーに被害者がいる人でもRTしてくれても構わないけど(^ρ^)俺に被害があるわけじゃないし。
チェリ @cheridayo 2011-05-04 16:23:48
第一「食肉を生で食べるのにはリスクを負うことが必要」に反対の意見は「食肉を生で食べるのにはリスクを負うことが不要」つまり「危ない肉あるかもしれないけどガンガン食べましょうね」ということ。被害・事件から学ぶ気0(^ρ^)
アメリア縁故ヒョードル @yovurudon2011 2011-05-04 16:58:19
ネットだから憑依しちゃったりするんだと思うんでっするzzz。ネットだから声がでかいだけだったりしちゃったりするんだと思うんでっするzzz。
Kenji Taguchi @Korikutsu 2011-05-04 17:27:06
これは深刻な問題。弱者の代弁を全て憑依としてしまうと、他者とのコミュニケーションは断絶される。だけど、他者とのコミュニケーションが予め断絶されている事実を踏まえることからしか、コミュニケーションを始められない。この、伝えたいという思いの正体は何?行き先は誰?
bipbi1 @bipbi1 2011-05-04 18:17:35
子供を亡くした親が見たら悲しむからやめろって意味で代弁してるわけじゃないだろ・・・そもそもリスクがあるならリスクを説明してない時点でアンフェア
甲賀志 @hiroujin 2011-05-04 20:04:19
漫画やアニメなどの規制問題でとかく規制したい方々の言う、「女性の尊厳」や「子供を守ろう」などはその典型なんだろうな。
撃壌◆ @gekijounouTa 2011-05-04 20:53:54
聞いた人の良心などに訴えかけて、自分の意見を通す事はメジャーな手法の一つだぬw なかなか気付けないけどねw
掃き溜め @sainohakaba 2011-05-04 22:19:20
んー、震災だけじゃなくて例えば「何らかの障害」に関しても之って言える事なんだけれど、以前、元・広島県議が「障害者の代弁」的な事をやってましたけど、アレも有る意味では之に通じるものが有る。あの人の行為は「自己満足」は満たせていたけれど、主張には偏見と差別心が多大に含まれていた「自分のイメージしている障害者」を「現実の障害者」に重ねていただけと言う話ですね。当事者の現状とそれ以外の人達のイメージに落差が生まれるのは頂けません。現実を理解しなくては適切な対応なんぞ出来っこ無いんですから。
岡一輝 @okaikki 2011-05-04 22:28:51
勝手に代弁する人が多いと、肝心の当事者が何も言えなくなっちゃうよねぇ。
広瀬みつこ @hiroya0626 2011-05-04 23:27:07
自分も無意識に誰かを憑衣させていなかったかー、身につまされるTogetherでした。
patriot2012jp @patriot2012jp 2011-05-05 00:39:46
石原都知事を差別主義者呼ばわりしている輩に見せてやりたいですね。同性愛者も特定アジア人もエロ漫画読みたいだけのバカに代弁されたくないって思っているはず。
岡田秀親 @torofu 2011-05-05 01:01:36
代弁、不確定情報の拡散、自粛を促す発言など、やはり「無意識の善意」が動機になっているような。善意だから当人はあまり自省しないだろうし。
掃き溜め @sainohakaba 2011-05-05 02:49:07
石原氏が差別主義なのと、この代弁云々の話には何の繋がりも無いかと。基、エロ本読みたいだけの人は居るだろうけどそうじゃない人も居るから、全てを一緒くたに廃絶すれば良いってもんじゃない。つーか、それも一つの代弁ですよね?「同性愛者云々~」って言う部分。
@okazu_ja 2011-05-05 04:22:50
弱者を代弁する人は、独善的である。弱者の立場を真剣に考えようとしない。自分の注目を集めたいだけである。「わあ、すごい。」と言われたいのである。
TaniR@赭埴菴主人 @Taroupho 2011-05-05 05:26:31
「弱者を勝手に代弁するな!」「弱者を勝手に代弁するなと勝手に代弁するな!」「弱者を勝手に代弁するなと勝手に代弁するなと勝手に代弁するな!」(以下略
TaniR@赭埴菴主人 @Taroupho 2011-05-05 05:32:28
結局、自分が当事者でないことは自分には分からないのだから、自分に関して自分が思うことだけ粛々と主張してゆけばいいのにね。
春樹@鍵 @exia_mof 2011-05-05 06:05:04
代弁者に反論できるのは当事者だけ、まあ代弁者様は当事者が現れても『それはお前だけ!』っていうけどねー。
ぐれびっち @Mikoyan29 2011-05-05 09:26:20
そういう時は「言えるわけないじゃないですかwあなたは馬鹿ですか?」と答えればよろしい。それが正しいかどうかは「論理」の問題だが、それを当事者の前で言うのが正しいかどうかは「倫理」の問題だ。それが分からない人間は民主国家国民としてはほとんど失格者だ。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-05-05 10:32:19
心の底から同意。義憤と私憤を履き違えた人が多いのには辟易する。 RT 他者を批判するのなら、自分に被災者を勝手に憑依させるのではなく、自分の言葉で論理的に語るべきではないだろうか。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-05-05 10:37:29
そも「私なら~」とう感情論から生じた私憤を、無意識/無批判/無自覚に「被害者は~」という言葉に置換して義憤を吐く人たちは、自分たちが論理的と信じて疑わない。
takayamitsui @takammmmm 2011-05-05 14:21:08
自分と「弱者」がどういう関係なのかを考えて発言しなければ佐々木氏の言うとおり独善的な代弁者になってしまうと思う。たとえば被災地にいる子は亡くなったが、東京にいる自分の子は元気で生きている。なぜ自分の子ではなくあの子の死だったのかとの内省も生まれよう。この内省が大切。
電まに @electricmania_ 2011-05-07 00:40:09
似たような状況を体験しました。無名の個人でこれなんで、有名な方はさぞかしもっとひどいことになってるんだろうなと想像すると有名なのも大変だなと思います。
tweet☯️meme @_Eugene___ 2011-05-09 06:24:43
隣人への共感は非常に重要。行動/思考につながる動機の源流。全てのひとに、適正な量の共感と同情を、常に一定量持ち続けるよう求めることなど無理。個人でも上下動がある。事件が起きた直後と、ある程度事件の背景や対応策などが出た現時点では、異なった反応や感情が生じるだろう。感情と論理のバランスは、時系列で異なることも。
イロツキコウチャ@多分色は絵具で着色 @IroKoutya 2011-05-25 20:17:37
代弁者気取りの人間はよくデモに参加する傾向がある気がするけど。。。個人の意見を誰かの意見の様に呟けるのも、またツイッターだとおもう。。。
קאטו 82 @kato82 2012-01-17 12:56:27
「弱者や少数派の勝手な代弁者は、たいてい弱者や少数派ではないという事実」…ふむ。
橋本 新義 @Shingi 2012-04-28 09:41:52
このあとに「当事者の時代」が書かれたことを考えると(つまりこのタイミングで読み返すと)、非常に興味深い。
ピーピーピヨコちゃん #移民反対 @8o5fp 2016-03-05 01:46:04
すいた電車の優先席で携帯をいじっていると初老の男が笑顔で近寄り 『それ携帯だよね、ここ禁止なんだよ、ほら、携帯禁止って書いてあるでしょう 友達が心臓ペースメーカ付けているんだけど怖くて電車に乗れないと言うんだよ』その男は前の席に移り、 女性に同じ事を言い逆ギレされてました
shalon @shalon_marron 2017-10-28 09:45:10
マウント取りって言葉はいつから流行ったんだろうな、割と最近のような気がするが2011年頃は間違いなく流行っていない。今で言えばただのマウント取りの材料にしか過ぎないってことだな。これやってくるやつは完全に狙ってやってるか無自覚バカなので距離取りましょう
shalon @shalon_marron 2017-10-28 09:47:55
shalon_marron すごく良いこと言ってんだけどバカは無自覚故にバカなのでもっと砕けた言葉で言わないとアカンよw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする