10周年のSPコンテンツ!

「鳥羽伏見の戦い」を考える~勝敗を分けたのは偶然か、必然か。

この戦いは旧暦だと明治元年(慶応4年)1月3日 - 6日、そして西暦だと1868年1月27日 - 30日だったのですね。そのカレンダーに合わせて、twitter上で話題になったのか。 この戦いは関ヶ原以上に、1戦の勝敗がその後の歴史を変えるような戦いだったという気がします。そしてその勝敗は、俗に語られることもある「近代的な武器や戦術を身につけた維新側が、旧時代の幕府軍に勝つのは必然」という話では全くなく、かなり薄氷の大接戦だったとも…では、勝敗を分けたのは?
戊辰戦争 幕末 近代史 明治維新 軍事 戦争 鳥羽・伏見の戦い 歴史秘話ヒストリア 大山格 歴史
44

鳥羽・伏見の戦い(とば・ふしみのたたかい、明治元年/慶応4年1月3日 - 6日(1868年1月27日 - 30日))は、戊辰戦争の初戦となった戦いである。

戦いは京都南郊の上鳥羽(京都市南区)、下鳥羽、竹田、伏見(京都市伏見区)、橋本(京都府八幡市)で行われた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/鳥羽・伏見の戦い

大山 格 @itaru_ohyama

歴史ライター大山格は都立広尾病院で心臓を改造された改造人間である。吾輩の胸に植え込んだICDは、歴史歪曲を正す秘密兵器である。歴史ライターは史学の発展のため、史実を蔑ろにする悪と戦うのだ。 第一話 怪人エドシグサーあらわる

http://t.co/L8v3x1HW2k
大山 格 @itaru_ohyama
鳥羽伏見の戦いの勝敗を分けたのは"偶然"の作用が最も大きい。両軍の武器の差だというのは大嘘で、実は大差ない。フランス軍事顧問団に錬成された圧倒的な兵力を持っていた旧幕側が勝てなかったのは、何度も偶然が重なり、そして、それらのアクシデントをカバー出来なかったからだ。
大山 格 @itaru_ohyama
もう「偶然ですよ」というしかないんだけど、それじゃ納得しないよねぇ、読み手のみなさんは。だから「武器の差」なんていう史料的根拠さえない夢想の産物が、いまだに横行している。それが徐々にだが、変わりつつあるのかなぁと思う今日このごろ。
樋口左衛門尉隆晴 @saemonhiguchi

フリーの編集者・ミリタリーライター・イラストレーター

樋口左衛門尉隆晴 @saemonhiguchi
鳥羽伏見の戦い。偶然の勝利なんだけど、その理由を語るとなると長―――――いし、理解してもらえない感がありすぎる。
大山 格 @itaru_ohyama
@ikari2921 それを出すまでに、奇跡的な事象がいくつもあります。
樋口左衛門尉隆晴 @saemonhiguchi
鳥羽伏見ハナシの続き、薩摩軍の指揮官のうち何人かは、イギリス人から当時最新の歩兵戦術を教育されているんだけど、そうした教育からすると当日の戦闘部署、怖くなかったんだろうか。てか怖いだろ。でその恐怖感を一時でも払拭してくれた事象が、まぁ「偶然・その1」だったりするんだよな。
桐野作人 @kirinosakujin

鹿児島県出身。歴史作家。武蔵野大学政治経済研究所客員研究員。主に織田信長、鹿児島の歴史に関心あり。 ブログもやっているので、のぞいて下さい。

http://t.co/P74UKXKKjV
桐野作人 @kirinosakujin
@saemonhiguchi 薩摩藩がイギリス人から集団的に英国式の軍事訓練を受けた場面はほとんどなかったのではないかと。例外は慶応2年6月、パークス公使一行が来鹿したとき、陸軍士官も同行したのでじかに接触していますが、薩摩藩側が軍事指導を受けた形跡はおそらくないと思います。
桐野作人 @kirinosakujin
@saemonhiguchi 薩摩藩が陸軍軍制を英国式に切り替えたのは慶応2年(1866)ですが、それが本格化したのは翌3年3月、藩兵の小銃必携を義務づけて施条銃に一斉に切り替えてからだと思います。薩摩藩が英国式訓練を学んだのは、おそらく野津道貫が初めてで、イギリス人ではなく、江戸で平元良蔵や赤松小三郎からです。
郭奉孝(表) @kabunka2008
@itaru_ohyama @suginamibgc 士気の差もあるでしょうね。 もはや倒幕し始めるしかなかった薩摩と危機感は感じていても深刻さに欠けた幕府の官僚どもに指揮された下級武士との差は大きい。
大山 格 @itaru_ohyama
@kabunka2008 両軍とも下の方は頭に血が上ってヤル気満々でしたよ。新政府側の上層部は天皇を脱出させる準備をしたほど及び腰で、旧幕側は慶喜に戦意がないまま不意に始まってしまったので狼狽していたのです。旧幕側は京都市中に入ってから開戦する計画でしたからね。それは軍配書があるので確かなことです。
郭奉孝(表) @kabunka2008
@itaru_ohyama なるほど。 記録があるならそうだったんですね。 ご教示ありがとうございます。
大山 格 @itaru_ohyama
@kabunka2008 まさに画餅というべき軍配書(作戦計画)です。 nihonsi.web.fc2.com/m1/tousatu/tou…
郭奉孝(表) @kabunka2008
@itaru_ohyama 「日本軍」の、上層部の現実離れは昔からだったってことだね(sigh)。
Shin Hori @ShinHori1

弁護士。非法学部卒、元会社員。最近は色々思うことがあって、冷笑に対する冷笑、反動に対する反動に興味があります。法律や仕事の話は滅多に書きません。ブログは https://t.co/CZIxk6zMC0 https://t.co/hEuS21XIwr (noteに移行中) 記事等のお問い合わせはDMでどうぞ

https://t.co/WJefqV4dTY
Shin Hori @ShinHori1
歴史は「社会の状態がAにもBにもなる可能性があったが、偶然で結果的にBになっただけ」という事例が沢山ある。しかし現代人は、Bから社会が発展した世界線の延長上にいるので、Bに元々必然的理由があったように考えがちである。例えば「Bとなったのは、日本人の文化的特質が原因だ」みたいに。→ twitter.com/itaru_ohyama/s…
Shin Hori @ShinHori1
→素人の思いつきだが、例えば日本にキリスト教徒が(欧米・アジア諸国より)少ないのも上記と同じで、戦国から江戸期にかけての政治状況で結果的に広がらなかっただけのように思える。日本人にキリスト教が合わないのではなく、キリスト教が広まらなかった結果、こういう日本人になったのではないか。
Shin Hori @ShinHori1
→そのあと、明治維新後にキリスト教が解禁されると、それなりに知識人中心に広がったようだが、さすがにこの時代になると、無神論や進化論、さらにマルクス主義も入って来る。さらに教育勅語の教育は、キリスト教とは折り合いが悪い。そんなこんなで明治以降のチャンスを生かし切れなかったのだろう。
サイガ@ 素寒貧 @dobasidorui
『帽子はファッションじゃない!鳥羽伏見の戦い・鳥羽戦闘について(その2)』 ⇒ ameblo.jp/saiga-dobasido… #アメブロ @ameba_officialさんから
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ @History_JP_5963
武力討幕を期す #西郷隆盛 は幕府内の恭順論を破るべく不逞浪士を江戸に集め放火や強盗で挑発 #1月19日 屯所を襲撃された新徴組が江戸薩摩藩邸を焼討ちします。怒れる幕臣は討薩を上表すべく徒党を組んで京へ向い大坂城の幕府勢が呼応、西郷の謀略は図に当り鳥羽伏見戦が勃発⇒goo.gl/fyD3ax pic.twitter.com/YmRNYOFvyj
拡大
bookroad @bookroad1
@kabunka2008 @itaru_ohyama このまえの歴史秘話ヒストリアがこの特集してました。ポイントとして、薩長側が或る門で幕府軍に「ここを通らせろ」と言われたとき「許可を得て通します!しばしお待ちを」とうまく時間稼ぎしたことが奏功したとか
大山 格 @itaru_ohyama
@dominate_game 旧幕軍の奮闘ぶりを御存じないのでしょうか。聯隊長までが戦死するほどよく戦っていますよ。士気が低いなんてことはありません。
残りを読む(63)

コメント

OOEDO @OOEDO4 2019年2月1日
大山 格 @itaru_ohyama さんのツイートを基本的な軸として検索・収録しています
ろんどん @lawtomol 2019年2月1日
「ちょっとした偶然、判断ミス」で歴史が変わった事例を色々知りたいところです。「鴻門の会で、項羽が劉邦を殺してたら」みたいな
ハヌマニスト @cona555 2019年2月1日
ふむふむ。例の絵で知見がさらに広まるといいのだが。
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年2月1日
戦術で戦況がひっくり返るというのがレアケースなのはわかるが、それでも、ひっくり返ることがある程度には互角の状況ってのもあるって事なのかな
名前とはネームのことだ! @sinisehonkegans 2019年2月2日
鳥羽伏見の戦いよりも、大村藩50人で彦根占領して彦根藩と大垣藩が傍観したほうが重要なような気もする。 どの勢力でも50人を排除できる勢力が動いた瞬間、倒幕運動は失敗してたんじゃないかな?
gaheki @gaheki 2019年2月3日
薩長苦手な自分は江戸開城→京制圧・会津討伐→第三次長州討伐・五稜郭→薩摩討伐・薩長閥→旧幕臣と置き換えたIF明治をよく妄想してしまう
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする