Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

アニメーターが「十分な制作費」と「収益」を受け取れる「新たな仕組み」が作りたい!

「新しいアニメ製作の仕組み作り」プロジェクトについて。
41
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

「新しいアニメ製作の仕組み作り」プロジェクト始まりました! readyfor.jp/projects/NewAn… ↓今回制作する「30秒ムービー」の原画+レイアウトです。 pic.twitter.com/7Pa53C5s3W

2019-02-02 18:29:12
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

市場規模が2兆円を超えると言われ、数多くのアニメ作品を生みだしている日本のアニメ産業。 しかし、その担い手であるアニメーターの労働環境は「低賃金」「長時間労働」(福利厚生費カットが目的の)「ブラックな業務委託契約」などがまかり通る、非常に過酷な状況です。 readyfor.jp/projects/NewAn…

2019-02-02 18:36:11
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

2015年に日本アニメーター・演出家協会が発表した「アニメーション制作者実態調査報告書2015」によると、20代のアニメーターの平均年収は「約110万円」。 ※月収にすると「9万円」程度です。 また、入社1年目の新人の場合「月収3万円以下」のこともあります。 readyfor.jp/projects/NewAn…

2019-02-02 18:37:33
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

TVシリーズの場合、動画の枚数単価は1枚200円程度。 1ヶ月に300枚描いて、300枚×200円で月収6万円。 特に新人が300枚も描くのは、かなり大変です…。 また、長時間労働のため、アルバイトも出来ません。 readyfor.jp/projects/NewAn…

2019-02-02 18:39:31
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

なぜ、そういった過酷な労働環境が生まれるのか? アニメの制作には多額の予算が必要になるため、作ったアニメがヒットしなかった場合、巨額の赤字が出てしまいます。

2019-02-02 18:43:11
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

それを回避するために、テレビ局・映画会社・広告代理店・出版社・一部の大手制作会社など【複数の会社が少しずつ出資してアニメを作る】という方法を取るのが一般的なアニメ製作の手法、製作委員会方式です。

2019-02-02 18:44:53
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

これは、アニメ製作におけるリスク回避には必要な物なのですが、一方でいくつかの問題点もあります。

2019-02-02 18:46:08
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

例えば、製作委員会から制作会社へ支払われる制作費は、十分な額でないことが多く、制作会社が赤字に陥り(現在では、4社に1社が赤字と言われています)結果、アニメーターの待遇悪化につながっています。

2019-02-02 18:46:35
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

さらに収益は全て製作委員会のものとなるため、制作したアニメが大ヒットした場合でも、アニメーターには1円も入りません。 このように、一般的なアニメ製作の方法である製作委員会方式は、(リスク回避のために必要な物ではあるのですが)問題となる部分も多いのです。 readyfor.jp/projects/NewAn… pic.twitter.com/rnbfAOZWuS

2019-02-02 18:50:23
拡大
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

こうした【現状の仕組みではアニメーターに収益を回すことは困難】であるため、 新しい仕組みを作りたいと考えています。 readyfor.jp/projects/NewAn…

2019-02-02 18:52:17
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

特徴は三点 【1】 クラウドファンディングを活用し、アニメファンから出資を募り、アニメファンからアニメーターを中心とした制作現場へ直接的にお金を流します。

2019-02-02 18:54:23
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【2】制作現場に直接的にお金が流れるようにすることで、十分な制作費と制作時間が確保された環境を作ります。 ※小規模な体制でも、一定以上のクオリティの作品製作が出来る環境を目指しています。

2019-02-02 18:56:04
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【3】小回りがきく小規模な体制を取ることで、制作費の他に「売上利益」も、アニメーターを中心とした制作現場が受け取れるようにします。 ※今のところ、担当した作業量に応じて算出した「インセンティブ割合」による、インセンティブ報酬の支給を考えています。 readyfor.jp/projects/NewAn… pic.twitter.com/HxA27Pjx7v

2019-02-02 18:59:36
拡大
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【作品ができるまで】 こうした新たなアニメ製作の仕組みを使った作品作りとして、私たちは2019年夏以降、「アニメ化・企画大賞」という企画をリリース予定です。

2019-02-02 19:01:43
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

「アニメ化・企画大賞」は、プロアマ問わず、(漫画の形で)企画を募集し、一般公募から選ばれた企画を元に、短編アニメ(まずは30秒のパイロット版)を制作するものです。

2019-02-02 19:02:45
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

「アニメ化・企画大賞」リリースに向けて 【まずは、2019年夏頃までに...】 「アニメ化・企画大賞」のサンプル動画として「30秒ムービー」を製作。

2019-02-02 19:04:52
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

「30秒ムービー」は「アニメ化・企画大賞」に応募した企画が、このようなパイロット版になるというイメージ動画で、第二回・新人アニメーター大賞/大賞受賞者で、過去の住居支援者でもあった、川野達朗さんが監督をつとめます。←イマココ。

2019-02-02 19:06:05
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【30秒ムービー制作スタッフ】 今回制作する「30秒ムービー」の監督は、【第二回・新人アニメーター大賞】の大賞受賞者で「BORUTO -ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS-」のオープニングアニメーションディレクター・絵コンテ・演出などを担当した、川野達朗さんです。 sp.nicovideo.jp/watch/sm339779…

2019-02-02 19:07:50
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【監督:川野達朗】 ■「BORUTO -ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」  オープニングアニメーション ディレクター・絵コンテ・演出・原画 OP4 ■「ブレイドスマッシュ」  アニメーションキャラクターデザイン 総作画監督 OP

2019-02-02 19:09:25
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

原画は【新人アニメーター寮】のOB/OGが担当しています。 【原画】 田中正晃 ■「進撃の巨人 Season3」 /作画監督 刈谷仁美 ■「ブレイドスマッシュ」アニメーションムービー /作画監督 ■NHK連続テレビ小説 「なつぞら」/題字

2019-02-02 19:11:56
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【制作費】 「十分な制作費」という事で、今回は以下のような予算での制作を考えています。 ■原画 1カット/1万円 ■動画 1枚/500円 ■仕上げ 1枚/200円 ■背景 1カット/2万円

2019-02-02 19:13:44
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

■撮影 1作品/10万円 ■2DW/特効 1作品/5万円 ■音楽 1作品/30万円 ■音響 1作品/20万円 ■編集 1作品/20万円 ■演出/監督 1作品/40万円 ■キャラクターデザイン/作画監督 1作品/40万円 ■制作 1作品/40万円 合計/300万円程度。

2019-02-02 19:14:55
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

【その後、2019年夏以降〜】 「アニメ化・企画大賞」として、プロアマ問わず、(漫画の形で)企画を募集。 一般公募から選ばれた企画を元に、短編アニメ(まずは30秒のパイロット版)を制作予定です。

2019-02-02 19:16:20
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

※今回の企画では記載していませんが「アニメ化・企画大賞」の実施時には、選ばれた原作者の方にも、制作費+インセンティブ報酬が支払われる形を予定しております。

2019-02-02 19:17:37
NPO法人 アニメーター支援機構 菅原 @animator_shien

「新しいアニメ製作の仕組み」づくりとその仕組みを使った作品製作。 応援していただけたらうれしいです。 よろしくお願いいたします! readyfor.jp/projects/NewAn… ※今回制作する「30秒ムービー」の原画+レイアウトです。 pic.twitter.com/qsBhmkPkOP

2019-02-02 19:20:16

コメント

公然秘密結社社員 @higrik 2019年2月2日
この手法がうまくいけばいいのですが、何が穴があるとかんぐってしまうのは私の悪いところ。
3
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年2月2日
新クールになるとあちこちで「今度始まるアニメ全紹介」なんて出るけど、それ全部の制作会社にじゅうぶんなお金が届くシステムですか?2019年1月開始は46作品=46社?http://bit.ly/2WCaUP5
2
änö @QZoTItbZ 2019年2月2日
直接金払って支えたいなんてファン殆どいないだろ
3
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月2日
「アニメが大ヒットしてもアニメーターには1円も入りません」って、何を当たり前のこと言ってんだよ。 ならアニメが爆死した時は損害賠償払う覚悟あんのか?
21
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月2日
出資者に通常より高い制作費を出させて利益も総取りって、今の体制より酷い。 せめて利権は出資者に握らせろよ。
15
たけ爺 @take_ji 2019年2月2日
”TVに頼らない独立したOVA”が乱立して、結局、粗製乱造に至ってほとんどが消えていった過去を繰り返さなければいいのだが。
18
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年2月2日
金が欲しいならアニメーターにならなければいいだろう。
0
🐴の家がーっ! @rin_crazytaxi 2019年2月2日
制作委員会が癌というより、行き着いた先が制作委員会って感じじゃないの?
12
ドン77777 @77777_101010aq 2019年2月2日
この話はクラウドファンディングで毎回豊富な資金が集まらないと無理では。
4
ヘルヴォルト @hervort 2019年2月2日
ずんホラの前例はあるけど逆に言うと東北ずん子ほどの知名度であれだから、無名では無理じゃない? どう客の期待を保障するのか?みたいな説得力がない。これが担保されないと集金率悪くなって頓挫する。 とりあえず有名なキャラでも企画でも協力とりつけたほうが良いと思う。
4
ヘルヴォルト @hervort 2019年2月2日
最近のTwitterの流行に乗るならまず金で殴って人を集めて、その話題性で稼いでそれを元手にさらに金で殴るのが一番有効だけど。その金があれば苦労しないわな
1
たけ爺 @take_ji 2019年2月2日
最初の数回は物珍しさに集まるかもしれないが、”見本が無い段階で「一般には埋もれがちな作品」に金を出すコアなファン”が相当数いないと、最初のクラウドファンディング自体でポシャる発想なんだがなぁ。”誰々さんの作品だから”というファンのお布施頼りという時点で、心許なすぎる。
11
kame4477 @kame4477 2019年2月2日
全くのお門違い、「十分な制作費」を受け取れないのは制作会社がその制作費で合意の上受注してるから。なんで制作会社が安値で受注できるかというとアニメーターにまともな待遇を用意せずに事業を続けているから。だから行政の介入により制作会社に労基法の順守、偽装請負の禁止を徹底させて、制作会社の数を減らすのが重要。労働環境の改善が先や。
8
九銀@半bot @kuginnya 2019年2月2日
クラウドファンディングに夢見すぎ。
6
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年2月2日
1)金集めろ:現状できるクオリティで出せてるのが京アニなど大御所だけなのでそこら辺はやれなくはないと思うけど課題になってるのは別のところ。2)他の事業もて:経営者に言えwそもそも与信ないから現状なわけで。3)制作費落としてガチャぶん回せ:試掘費用落とすためにはスターシステムのような効率化が出来ればいいけどそれで確かめられるのは脚本のよしあしだけで本読めば概ね十分かなって状態でそ?キャラもプロップも背景も音響もリセットされる以上ハイスペ人材でぶん回す以外ないのよね(´・ω・`)
1
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月2日
スタジオカラーっていう圧倒的強者がいましてな……
0
banker@棘アカ @bankerman777 2019年2月2日
何だか「山師」って単語が頭に浮かぶシステムだな。
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月2日
昭和の感覚だと、プリキュアみたいにオモチャやグッズを売ることでスポンサーになってもらってアニメ作るのが一般的で、深夜アニメみたいにスポンサーがほとんど付かないのが特殊
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月2日
「企画募集」というパッシブな動きじゃなくて、なろう小説でアニメ化に向いていそうなの選んで作者に交渉とかアクティブに活動したら面白いかも。
2
nbtnk @nbtnk 2019年2月2日
一昔前はパチンコという長絶大なパトロンがいたけど最近厳しいからね
0
ケバいアイコン @cesiumsan 2019年2月2日
アニメーターさんの待遇改善には賛成ですがこのクラウドファンディングには金を出そうと思えませんでした。すみません。
7
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月2日
これって「他人の金でギャンブルをしたい」って言ってんのと同じなんだよ。 本当に健全にやりたいなら「アニメーターで金を出し合って制作し、利益を分け合おう」にすべきだよ。
21
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年2月2日
sakuya_little アニメーターは金がないしリスクも背負いたくないでしょう。
1
がそ @gaso 2019年2月2日
知人にそこそこ売れてる同人作家…というか本業はアニメーターがいまして。たしかに原画書きとしての手取りはいまだ新人サラリーマンくらいですが、副業のエロ同人誌を夏冬コミケとコミ1で出しててこれの収入がボーナスが入るようなもんらしく、なんとか生活してるそうです。
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月2日
なんだかんだで銀行が融資してくれるからこその現状な気がするんだけどな。
0
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月3日
dTCKE2MwR8K85o4 なら上から降ってくる金で満足するしかないよね、というお話
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月3日
ハリウッド映画も他人の金でやるギャンブルなので、それを否定すると話が始まらないと思います。
4
änö @QZoTItbZ 2019年2月3日
あれだ、金銭を融資する代わりに作品の内容に口を出せるようにして利益が出たら分配できるような制度を導入するというのはどうか?凄い画期的な方法を思いついてしまった、俺は天才かもしれない・・・。
0
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年2月3日
sakuya_little そうなりますね。でも金が欲しいならリスクを背負うしかないって事は同意します。
1
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月3日
mikumiku_aloha 「なんと!利益が出ても一円も分けてもらえないのです!」って言いながら、自分たちも「利益は我々が総取りです!」って言える面の皮の厚さが気に食わないで言ってる。 出資を募りながら出資者の利益に話が及ばず、いかに自分らが儲かるかしか語らない連中って浅ましいなと思う。
7
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年2月3日
ポプテピピックとか今期はバーチャルさんはみているなんかは一社提供なんだが、ポプテピピックは実質15分アニメ分の作画という方法だしバーチャルさんはアニメ(大嘘)という方法だし、両方とも1話を複数のコーナーで成立させるというアニメの作り方を変える方向にいってるのみると、普通のアニメって効率悪いんだなって思う
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月3日
sakuya_little クラウドファウンディングは、ファウンディング(投資、もしくはその募集)をクラウド化しただけで寄付では無いので、投資に対するリターンを約束しそれを守るという意識は重要ですね。
10
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月3日
元々、映像制作という山師の仕事を、途中にパイロット版を作るという評価行程を入れるという発想だとすると、山っけが少し緩和されるアイデアとも考えられる。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月3日
ハリウッド映画の例だと投資家に対してある程度の補償を約束するために保険会社に保険料を払う(保険というのもある意味ギャンブル)。なもんで撮影が不調だと、保険屋に損切りという判断をされて企画がつぶれることもある。https://www.youtube.com/watch?v=x-elMvdIhjE
0
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年2月3日
クラウドファンディングを打ち出の小槌か何かだと思ってる人がけっこういるよね……一番悪いのは、金を出さないクライアントじゃなくて「赤字になるがわかってても仕事を引き受ける会社」だよ
12
たけ爺 @take_ji 2019年2月3日
アニメの制作費が安すぎるとかいうが、これ以上高くなったら、”孤独のグルメ”やマツコの深夜枠とか、”数人の俳優+ロケ地1か所(1セット)”でできるドラマや”数人の安芸人でのバラエティ”に取ってかわられるだけ。
0
たけ爺 @take_ji 2019年2月3日
実際、”アニメの市場規模”じゃなくて”アニメも含めたすべてのコンテンツ”での市場規模。 ”アニメ単独部分”の市場規模は多分もっと小さい。ちょっと勘違いしていると思う。
5
すなのうつわ @host_st 2019年2月3日
大手の制作会社もあるんだろうけどもっと会社として強くならないとダメで、あまりにも会社が乱立しすぎててそれで競争力が落ちてただ疲弊感しか残らないみたいな状況になってそう
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2019年2月3日
リスクと利益総取りの製作委員会方式でいいだろ、大々ヒットしたら多少の還元はインセンティブ的にあってもいいかなって思うが。制作会社が会社としてちゃんと交渉して必要十分な制作費を委員会に請求しろよ、安請け合いばっかりしてないで。「金を出さない製作委員会が悪い」だけじゃなくて「金を請求しない制作会社も悪い」だろ。できない制作会社はできるところに吸収されちまえ。
4
長谷川 @nanjjj1000 2019年2月3日
「埋もれがちな作品」にアニメファンが「十分な制作費」を出すロジックが全くわからないんですが
7
長谷川 @nanjjj1000 2019年2月3日
「作ったアニメがヒットしなかった場合、巨額の赤字が出てしまいます」←こんな状況に加えてヒットしたときに受け取れる利益も小さくなるんだろ?製作委員会をボランティア集団だと思ってる?
2
ドン77777 @77777_101010aq 2019年2月3日
埋もれがちな作品のクラウドファンティングで大金集めるならよほど豪華なリターンがないと難しいだろうし 豪華なリターンのためには原作者やアニメーターに高負担かけないと実現できないわけで。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月3日
というかさ、売り方考えていくしかないんじゃないの? 今みたいに深夜アニメの円盤買う層のサイフを奪い合ってても、出される額の上限は特に増えないんだから劇的に儲かるようにはならないよ。
4
ゆずみかん @miyumiyu828 2019年2月3日
実際見て、面白かった作品に対して少額からでもお布施できるとかそういうシステムができればなぁ。そのお金が制作側に流れてボーナスって形でアニメーターさん達の懐に入ってくれれば。円盤は高くてなかなか買えないけど、数百円数千円程度でも面白かったです楽しませてくれてありがとうって感謝の気持ちで払いたい。
0
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2019年2月3日
尼に営業かけて制作費出してもろた方が楽やろな。あこにとって数億ははした金や
2
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月3日
こういう、「寄付を募って作る」場合だと、その段階でよほど人気のある原作(当然「製作委員会」も狙ってる)か、あるいは普通には作られる見込みのないエログロとかのテレビでは流せないような作品くらいでないと元が取れないというか制作できるだけの金が集まらないと思うんだよな。
5
もひーと @unskillfulness 2019年2月3日
制作会社がヒットに応じた報酬が欲しいなら、製作委員会に入れば良いだけなんだよな、制作費自前で納品するだけでも出資企業にはなれるから。リスク取れるようなまともな運営してる制作会社が少なすぎるだけなんだよね。
7
ラムネ戦艦 @ramune_senkan 2019年2月3日
何このゴミみたいな企画。ユーザーのこと財布としか思ってねーな。
3
ヨコハ魔の怪人 @BC_Phantom 2019年2月3日
20年を超えるデフレ不況のせいで、企業にも個人にも金が無いのが現実。政府にデフレ対策をやらせるのが最優先。
0
すいか @pear00234 2019年2月3日
恐らく次はサザエさん方式になるんじゃないかな。3作品まとめ放送とか、2+1とか、もしくは前半後半で2作品を出す方式。
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月3日
アニメファンの9割は乞食。ただでさえダタネイティブの時代に先行して投資というスタイルは誰も付いてこない
0
kyk @0_kyk 2019年2月3日
いつもの事だけど業界内部の問題は内部でなんとかしようとする振りくらいしてから外に頼れよ
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年2月3日
アニメーターにも利益配分が必要というのは重要な話ではあるが、出資者に対してどういう旨みを用意できるのかというのもビジネスとして継続するには大事な話なわけでして。
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年2月3日
現環境下で月収3万しか稼ぎのない人間相手にインセンティブを導入するという鬼畜の極み
0
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年2月3日
いやさぶっちゃけ新しいアニメ製作の仕組みってもうサイゲがぶっこんじゃったからなあ。まず俺たちにソシャゲギャンブルさせてその金を使ってアニメ出資して果てには自前のアニメスタジオとabema作っちまったぞ
0
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年2月3日
誤解を恐れず言えば、最初にCFでファンが金出す以外やってること同人アニメじゃない?アニメーターの1回の報酬はちょっとは増えるかもしれないけど持続的な経営、待遇にはならなさそう
6
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2019年2月3日
「諸悪の根源は製作委員会」ってホント? アニメ制作における委員会の役割を制作会社と日本動画協会に聞いた http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/18/news001.html  この記事によると、「制作委員会に中抜きだけする関係者はいない。皆ちゃんとリスクを取ってる」「アニメは10本中9本はハズレて1本当たる世界。この1本で9本の損を埋める」「アニメの画作り費用はどんどんあがってるのに、制作委員会から制作会社への外注費が増えない」ということらしい。
0
ヘルヴォルト @hervort 2019年2月3日
mikumiku_aloha 他人の金でギャンブルしたいなら金を出す奴に納得してもらわんとならないんだけど、これに金出せる? 金を出す奴だって見返りを求めるギャンブルなんだよ。儲けをわけろって話じゃなく、賭けた金で楽しい作品見せろっていうギャンブル。 そのギャンブルが成立してるようには見えない
1
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2019年2月3日
se_monolith で、「制作委員会から制作会社への外注費が増えない」理由を考えると、結局制作委員会に入る儲けが昔から大して上がってないから、制作会社への外注費を上げられないのではなかろうか。これが正しければそもそも市場規模が足りてないことになるが、じゃあ作品数を減らそうかと言っても、数うちゃ当たるの世界だから簡単に減らすわけにもいかない。こう考えると、テレビアニメってかなり詰んでる気がしてくる。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月3日
hervort 上に書いたハリウッド映画の例ですと、失敗した時の補償のために保険をかけるということをしないとなかなか出資が集まらないようです。
0
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年2月3日
さっと読んだかぎり、市場に対してコストがかかりすぎなのが原因ぽいのかな
1
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2019年2月3日
se_monolith その点、制作会社がクラウドファンディングで集まった金の分だけ作品を作る方式なら、理屈上はかならず儲かる。「10本中9本は外れるから…」とか考える必要ないのは非常にでかい。ただし、出資者がコンスタントに居ないと、ろくな収益が上がらない。もし今後、アニメのクラウドファンディングが盛り上がったとして、林立する企画それぞれに十分な出資者がつくかどうかは、未知数だな。
0
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月3日
ハリウッド映画との大きな違いは、あちらは「お前の金で一緒にギャンブルしようぜ!」であって、こちらは「お前の金で俺にギャンブルをさせろ!」ということ。
1
しゅう @SetPM 2019年2月3日
仮にうまく行ったとしても、最終的にこのアニメーター支援機構とやらが手数料せしめる利権団体になりそう。
2
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年2月3日
[c5925833] でも過酷な職業っていうのがこれだけ言われてるのになる奴いるから無理じゃない?
0
rollmaki @rollwomaku 2019年2月3日
アニメ(4℃)とゲーム(comcept)でそれぞれ同時期にCFをしたRed ashは、アニメは最低限のゴール到達であにめたまごで発表となり、ゲームの方は集まらず中華ハードメーカー出資で製作になったが続報無しで出資会社のハードのページもいつの間にか消えたという色々な方面がシビアな事になってたな。前に資金集めをしたMightyNo.9のそれ自体の評価や、届いたゴールの未実現、バッカー向けリワードでのトラブル、後から発表していたアニメの続報も途絶えてたというのも受けてというのもあるだろうけど
0
NTB006 @NTB006 2019年2月3日
富豪を口説いて出資してもらう。という方が成功率高いと思う・・・。 既にでてるけど、儲かりそうなタイトルは製作委員会が作るだろうし、つながりの太さが違うから製作委員会には勝てないと思うし
0
@taiheyou 2019年2月3日
正直30秒のムービーに支援したい人を集めるのはなかなか難しいのではと思う。それなら目標額を上げて5分なり10分なりのショートフィルムにしたほうが魅力出ると思う。それに最低支援額が5千円からってのも夢見すぎかと。投げ銭用の数百円~1千円2千円の支援も設定したほうがいい。結局は大多数を占めるライトユーザー層の支持を集めなければ話題にも上がらないわけで。5千円で画像データ1枚ってのも魅力に欠けるか。
2
害虫 @Gaityu 2019年2月3日
誰も消防車を呼んでいないのであるネタじゃないけど制作会社が真っ当な額で仕事受けるようにアプローチする人が居ないのでは
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2019年2月3日
アニメのキャラクターでクイズ番組を作るという方法を思い付いた。
0
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2019年2月3日
20年ぐらい前の業界「スポンサーの商品じゃなくアニメのビデオその物を売ればいんじゃね?」
1
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月3日
自分らで原作を書いて、それを元にアニメ化しようって人もいたけど、その原作を書く人あるいはチームに名声(過去にヒット作を出したなど)がなければ金は集まらないだろうし、金が集められるほどの名声があればべつだん寄付をつのらなくても、普通にスポンサー集められるだろうしね
2
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年2月3日
面白いかどうかわからないものに金を出すなんて博打、手を出す奴は余程のバカか富裕層だけでしょうよ
1
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年2月3日
dualfoxy 金持ちは余計な金なんか使わないよ。
1
もひーと @unskillfulness 2019年2月3日
妙なNPOやる暇あるんだったら労働組合作って交渉したほうがよっぽどマシだよなぁ。
3
sake @sake_ne_ku 2019年2月3日
ハリウッドは莫大な報酬が出るけど、それは単にマーケットがでかいから 一本のアニメが1000億とかいう桁の利益を出せるなら100億とか200億とか制作費をかけてもらえるだけのことだしね そういう作品が業界からでてくるようになれば、いまの仕組みでもお金もらえるんじゃないかね
2
永久凍土@web小説書く人 @aqtd 2019年2月3日
クラウドファンディングって形こそ投資だけど、あくまでも応援であってギャンブルじゃないよねえ。勝ち馬にしか乗りたくねえって人はそもそもクラウドファンディングなんかに乗っちゃいけない。この件については「新しい仕組みを作りたい」こそが根っこの企画で果たしてどのくらい賛同者が得られるのか。ある意味ユーザー側の意識をも問うていると言える訳で。
0
聖おま @jhbjkhhbjkbbbjj 2019年2月4日
動画の中割りを予測生成するソフトウェアを開発した方がいいんじゃないだろうか。つまり基本は2Dアニメーションを原画のみで構成できるようにすればパラダイムシフトが起きるぞと。ん?そんなん無理かって?以前モーションブラー機能を活用して割と動かせた経験があるのでできない事はないと思うんだよね・・・
0