Dürer & 測距儀 「4の8」 AI学習と 想像界のイメージ

Dürer & 測距儀 「4の7」動きも時間経過もない象徴界の集合論 https://togetter.com/li/1317319
0
timekagura @timekagura

まずは写真を いくつか見ていただこう。 goo.gl/maps/mqNSKhbJS… 四角いっぽい実験空間を想定して 立方体的な基準容器。 肥後細川庭園 東京都 文京区

2019-02-10 05:54:51
timekagura @timekagura

立方体のガラスケースを 3次元の実験空間。 有限空間。 ガラスケース内の 山鹿灯籠 和紙と糊(のり)で作られた工芸品を マイケルソンとモーリーの実験装置に 見立てる。

2019-02-14 06:54:39
timekagura @timekagura

ガラスケース外の3次元空間の あちこち局所点から スマホカメラで撮影した。 実験空間であるガラスケースの 立方体空間が 遠近法の 1点透視図法や 2点透視図法の写真構図になった。 これが 「見かけ」。

2019-02-10 06:33:30
timekagura @timekagura

次に、俺が撮影した ギリシャ パルテノン神殿風に 照明してる高層住宅 写真複数を AIに学習させて、建物の3次元設計図を 描いてもらおう。 見かけではなく、3次元の構造を 2次元の写真映像群から 推定してもらう。

2019-02-10 07:37:56
残りを読む(25)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?