38
カフカ @waltz123_
「ピンクが女の子の色」なのは1950〜60年代にデパートの広告で商業的に作られたイメージなんですけど、それまでは女の子の色といえばブルーだったんですよね(むしろピンクなんて過激な色は女の子に相応しくないと考えられていた)だからディズニーのアリスもウェンディもブルーのドレスです。
カフカ @waltz123_
これを言うと「シンデレラもブルーですよね!」って言う人がいるんですけど、シンデレラのドレスについてはもっと話が複雑です。結論から言えば白です。あれはあとからプリンセスグッズを売り出すために変えられたイメージ。 annnnnn.hatenablog.com/entry/2015/05/…
ミライ @KK_engine
@waltz123_ この数日で何度も見るので実例を出すけど、ピンクが過激ってどこの話なんでしょうか。1800〜1900年ごろにも着ている例がたくさん見つかるのですが。 pic.twitter.com/r3IW3O7fVj
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
カフカ @waltz123_
@KK_engine 実は、育児室に色が持ち込まれるようになったとき、ピンクは男性的な色とみなされた。赤を淡い色調にしたものだし、赤は力を連想させるからだ。これに対して青は聖母マリアや貞操、誠実さを暗示し、女性らしさを象徴するものとされた。〈中略〉ニューヨーク市のデパートチェーン→
カフカ @waltz123_
@KK_engine 〈ロード・アンド・テイラー〉が行った消費者の意識調査によると、少なくとも1930年代までは、成人の実に四分の一が、赤は男性、青は女性と考えていた(Peggy Orenstein, プリンセス願望には危険がいっぱい, 東洋経済新報社, 2012年, 48ページ)」 こちらを参考にしました。ご確認ください。
木曽路の蠍座の女あやや @ayacamino
宗教画でも聖母マリアの衣服の多くは青だもんな〜 twitter.com/waltz123_/stat…
watabegin @watabegin
サンタは赤というイメージをコカコーラが根付かせた的なやつと同じだね。 twitter.com/waltz123_/stat…
りえる 🐸 お腹弱い人 @yukarieru_0618
@waltz123_ ブルーも良いけどレッドもよいぞ…(そういう事じゃない) pic.twitter.com/Y2DhYhRQe9
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大

コメント

けっけけ @kekkekkekei 11日前
好きな色着たらいいよ
nob_asahi @nob_asahi 11日前
ピンクが男性色だったとか過激な色であったとか言うのは眉唾(根拠薄弱で実例が寡数)だが、女性の服は青が主体で男性が赤を取り入れていたというのは絵画では馴染みの取り合わせだ。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 11日前
青鬼は男の娘だった…? つまり「泣いた赤鬼」は…
🎶☀️くろえ🌈@5th Day.1 @taterool 11日前
少しズレるけどスケベなピンク映画もさらに昔はブルーフィルムとか呼ばれるたり
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 11日前
taterool あれは検閲で青く塗ったからって事みたいだから、赤線・青線と同じような語源ぽい。
signal9.jp @Signal9J 11日前
この書籍は読んでいないけど、「アメリカにおける」という前提があるのでは? 全世界いろいろな文化圏があるわけだし、現代におけるアメリカ文化の影響力は認めるにしても、特定地域の歴史的経緯を一般化して扱うのは?かなぁ。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 11日前
“ピンクは過激な色で昔は使ってない”は眉唾だが、書物持って来て「どこが?」も下品。一般化したのはいつか?だから書物持って来た人は否定出来てない。
ポテコ @poteccco 11日前
よくは知らんが、日本では雛人形や市松人形なんかはかなり古いものから女性が赤い色を着ているし、必ずしも西洋圏の文化がそのまま踏襲される訳ではなさそうだけどね。
ろんどん @lawtomol 11日前
スーパー戦隊もレッドが男だしな
金魚 @gingyoz 11日前
赤も「神の慈愛の色」として聖母マリアの服の色によく用いられている(例:ラファエロの『大公の聖母』)。ヴィジェ=ルブランの『マリー・アントワネットと子供たち』はその印象を利用して王妃の母性を表現しようとしている。だから「赤は男の色」はちょっと言い過ぎだと思う。
金魚 @gingyoz 11日前
>ウェブメディア「vox」によれば、1927年に『TIME』誌が行った調査では、アメリカの主要百貨店10店のうち半数、つまりまったく同じ数の店舗がブルーあるいはピンクを「女の子らしい色」として販売していた。 https://www.elle.com/jp/culture/a235493/cfe-why-pink-has-become-girly170310/ 1950年代以前に普通にピンク色の女の子の服売ってたみたいだな。この記事だとピンク好きの大統領夫人の影響とされているね。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 11日前
調べてる人って、いるんだね。chocoramastudio さん「ピンク色はいつからエロか」http://bit.ly/2XXbW8V
kanade7 @KanadeMirai 11日前
poteccco 皇室では伝統で内親王に贈られる御地赤という赤い着物があって、男の子は黒紅縫という黒い着物だったりするね。 あと幼少期魔除けのために女装させられてた三笠宮殿下は桃色の着物着せられてたという例が。 http://www.kunaicho.go.jp/event/sannomaru/tenrankai63.html 日本では伝統的に赤もピンクも可愛らしい色扱いだったんじゃないの?と思う(元ツイ主も主語不明なだけで、西洋の話をしてるつもりで日本については考えてないのかもしれんが)
orange @orange_in_space 11日前
意図(文脈)のツイートもまとめに入れてあげないと誤解する人が出そう>< https://twitter.com/waltz123_/status/1106100996269211648
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 11日前
桃の節句で女の子=ピンクみたいなイメージやったわ
ユーコン @yukon_px200 11日前
年をとった女性が「ピンクが似合う年になりました」みたいなの、イギリスだっけ?
kanade7 @KanadeMirai 11日前
orange_in_space ああやっぱりジェンダー論とか語る人で、「日本でピンクは女の子の色とか言う人がいなくなる時代がくればいい」という思いで西洋の話持ち出してたんだね。他のツイート見てもアメリカで作られたイメージは須く日本に持ち込まれて根付いたと思ってるみたいな主張多しで視野は狭そう。ピンクは女色って言うなとか主張したいことのお気持ちはわからんでもないが、もうほんと「好きな色着たらいいよ」で話終わらせたい感じ。
ありよし/コアロン @TnrSoft 11日前
桃の節句もデパートの陰謀説?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
網膜には色を感知する錐体があり、赤錐体、緑錐体、青錐体と種類があり、男性は赤錐体の欠損が多く 『日本人では男性の4.50%、女性の0.165%が先天赤緑色覚異常で、白人男性では約8%が先天赤緑色覚異常であるとされる。』
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
mikumiku_aloha そのため、男性が赤色の違いについて鈍感=>男性を基準にすれば女性は赤色の微妙な違いに敏感という説あり。
mikaring @mikaring0927 11日前
こども向けデザインをちょっとやってるけど、小さい女の子は親の意見とかデパートの陰謀とか関係無くピンクとかみずいろ選びがち。サンリオカラー。 男の子は赤・青・黒とかはっきりした色が人気。コロコロの表紙色。 赤とかピンクとか「色」じゃなくて「彩度」や「明度」が男女の嗜好に影響あるんではとちょっと思ったりする…。 で、何でも多色展開出来るわけじゃないので人気色に偏りがちになってしまった結果、男女の色分けの印象付けに至ったのではなんてな〜知らんけど。
mikunitmr @mikunitmr 11日前
服で言うなら、ピンクというよりパステルカラーのイメージ。 薄い水色とか。
mikunitmr @mikunitmr 11日前
フェラーリとかランボルギーニは圧倒的に赤だな。
みみつき @mimiduki 11日前
戦隊は100%レッドが主役なのに対し、プリキュアはほぼピンク主役でレッドはサブだったり居なかったりするなあ。白黒って今では異例になってる初代プリキュアも、差し色はピンクと水色だし。
目白皐月 @bluecherrylove 11日前
ローラ・インガルス・ワイルダーの『大草原の小さな家』で、ローラのボンネットやリボンは大体いつもピンク系統で「もうピンクは飽きた」って主張するけど、お母さんに「茶色い髪の女の子に似合う色はピンク」と言って変更させてもらえない。実際、あの作品でローラが着る衣服はピンクか赤系統が多い。一方、金髪の姉、メアリーは青系統。
目白皐月 @bluecherrylove 11日前
モンゴメリの『赤毛のアン』でも、アンはピンクが着たいけど赤い髪の女の子にピンクは似合わないから……と残念がるシーンがある。黒髪の親友、ダイアナはよくピンクを着ている。なので、髪の色にあわせたカラーコードの影響が大きいと思う。黒、茶色の髪なら赤やピンク、赤毛は緑、金髪は青や水色、みたいな。もっとも最近はテレビドラマで赤毛の女優さんがピンクのドレスを着ていたりするので、そういうこだわりも薄れているのかも。
orange @orange_in_space 11日前
KanadeMirai ややこしいけど、それが私が危惧した "誤解" に近いかも・・・>< 「男性がピンクを着ちゃ駄目」って言う教師が居たという話題に対して書いてるから、少なくともこの話に関しては「着てもいい」という話かも><(なのでたぶん意図も「好きな色着たらいいよ」という話かも)
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 11日前
orange_in_space 「ピンクはかわいい女の子の色」ってのは「扱いが難しくて着る人を選ぶ色」ってことじゃないかなぁ。紫も難しい。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 11日前
mtoaki そういう色が似あう男って事は外見がかわいい女の子ってことで、そんな男の娘なんて性的過ぎるじゃん、そんな格好ダメダメ! という事になるのでは。
_ @readonly6582 11日前
ピンクが女子の色になったのが西洋文明の影響だとしたら、同じく西洋で女子の色であるブルーが、なぜ日本で男子の色として定着しているのか、興味があります。
うっち @2014Painter 11日前
虎がピンクなら男性的な色として使われてたかもね。色のイメージは自然の影響が強いでしょ。
瑞樹 @mizuki_windlow 11日前
デパートが商業的に作ったって……作った理由は?どうして、女の子がピンクを気に入るとデパートは儲かるの?そこの理屈に一切言及がない以上「元々女は本能的にピンクを好んでいたが、文化的に女子がピンクを好きだと公言するのは許されないことであった。そこから解き放つことによってよりいっそう女児に商品を購入させることができるともくろんだ。デパートは自然な形に戻しただけである」って詭弁も並べることも可能だよねw
れいじてんてー @layzy_glp 11日前
「ピンクはそもそも男が好きな色」ってのはどっかでみたことある。会社のお偉いさんとかは結構ピンクのシャツ着てたりするし。
瑞樹 @mizuki_windlow 11日前
実際、女性は暖色や明色を好む、これは熟れた木の実を探すために必要な能力だったからだ。一方、外に狩りに出る男は空の色である青を好むのようにあった……なんて、嘘かホントか判らない話を読んだこともあるし、物心つく前から女の子として育てられた男性、デイヴィット・ライマーは教えられずとも男子が好む物を好み、女子が好む物には興味を抱かなかった。押しつけられることを苦痛に感じていたって言うしね。
勉学中 @telephoneNo8 11日前
で、結局何が言いたいのだろう。 ていうか、タイトルも含めてまとまってるのコレ?
kanade7 @KanadeMirai 11日前
orange_in_space 彼女が言いたいことはだいたいわかるのですが、自分が気になったのは持論のために諸説ありそうな説を持ち出してなおかつ欧米の話を日本にも当てはめるのはいかがなものかということです。「ピンクなんて『過激な色』は女の子に相応しくないと考えられていたってどこの話?」って疑問にも微妙に反論しきれてないし。
川田零三 @kawada0zo 11日前
mikunitmr あれは昔レーシングカーの色が国ごとに割り振られてた名残り。イタリアンレッド以外にフレンチブルー、ブリティッシュグリーン、ジャーマンシルバーなど。日本はアイボリーホワイトで現在もホンダ車が使ったり使わなかったり
団扇仙人 @uchiwamaster 10日前
「ピンクは女性というイメージは1950~60年頃に商業的につくられたものでそれまではブルーだった」って、「ピンクの前はブルーが女性向けとして商業的に押されていた」というだけの話では?
mikaring @mikaring0927 10日前
女性=ピンクが定着したのは単に安価で扱いやすく発色のいいピンクの染料や顔料などが出来たからで元々女性に人気色だった説を推してみますw 目の色素量が少ないとピンクは眩しく感じる人もいるらしいので海外ではブルーも人気だよ説
やまだ @sakusakutoux 10日前
なんで昔は女の子の色=青なのかの解説がなかったけど 女の子の色=青だったのは聖母マリアの色が青だったからって宗教的な理由から でピンクが女の子の色になったのは指摘のように戦後商業的な理由から
腐゚リティン@字一色 @puddingting 10日前
源氏物語にも、明石の姫君や女三の宮が桜かさね(表が白で裏が赤、重ねると桜色になる)の衣装を着ているシーンが出てくるし、女の子に淡いピンクというのは昔からの定番でしょう。もっとも、源氏の君自身も桜がさねの直衣を着ているから、男女関係なく若い人向けの色という感覚だったんでしょうね。
ジャンポケには角田 @dancecharmer98 10日前
自分で調べたデータを基にした発言なのかと思ったら、誰かの本をコピペしただけで検証すらしてないのか…
だんだん @kocha_mada 10日前
別のサイトには18世紀フランスが起源とか書かれてるし、切り取り次第でどうにでもなると思う。たぶん学者さんが膨大な資料を何年もかけて分析しないと解決しない問題。
たかつき @taka4tsuki 10日前
発端はピンクを着る男批判への反論とのことなので「男もピンクを着ていいんだぞ」という意図だったのだろう。それ自体を頭ごなしに異を唱えたりはしはないけど、あまりに断定的だし、すこしでも裏付けの資料が欲しいところ。 https://twitter.com/waltz123_/status/1106100996269211648
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 10日前
男がピンクを好むのは春日と林家ペーさんを見ればわかる
久米留宇 @RueKume 10日前
ピンク色の銃は男らしいので正しかった→https://t.co/YY9XPgbjsw
ちょっとまって @srgtnjyo 10日前
販売店で働いてるけど小学生くらいの女児はミントグリーン、ラベンダー、サックスが人気色。ピンクも定番色ではあるけど人気は下がってる現場感です
ゆゆ @yuyu_news 10日前
水色は「上流階級の子女」のイメージ色で、ピンクはあまり品が良い感じではないのではないかな。そもそも、昔は中間色とか淡い色の扱いが微妙だったのでは。(古典絵画はビビットな色が多い)
ゆゆ @yuyu_news 10日前
そもそも「淡い色」っていうのが現代的なんだと思われる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 10日前
ディズニーの『眠れる森の美女』では、妖精たちがプリンセスのドレスは「赤よ!」「青なの!」って喧嘩してるよね。あの時代1950年代)からそうだったんか。ちなみにプリンセス・オーロラの髪の色は金色で赤い唇です。
六花 @rikka_frost 10日前
puddingting 平安時代に紅花は大変高価な染料で、紅花染めには制限があったし濃い紅染めは一般の使用が禁止されて、特権階級の人しか着られなかった。濃ければ濃いほど高価になる紅染めの絹を着られるという事は「それだけの権力や財力がある」というステイタスでもあったので、ただの若い年代の定番カラーというより、未婚の姫や公達の「これだけの絹が用意できる家です」というアピールポイントだったのでは。
Shiro @Shiromagenta 10日前
〈ロード・アンド・テイラー〉が行った消費者の意識調査によると、少なくとも1930年代までは、成人の実に四分の一が、赤は男性、青は女性と考えていた 少なくない?四人に一人って。
🚮 @recyclebin5385 10日前
レッドが男でブルーが女の超獣戦隊は正しかったんや
🚮 @recyclebin5385 10日前
桃太郎というピンク男の偉大な先例
ありよし/コアロン @TnrSoft 10日前
ピンク映画はおっさんしか見に来ないぞ
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 9日前
マゼンダピンクもあればサーモンピンクも有りますしアプリコットピンクもあります。
nanako1210 @nanako12102 7日前
逆に言うと単に女児がピンクを好む傾向があるからピンクが女の子のイメージになったって考え方はないのかね。 ほっこりナチュラル系や北欧系、モノトーン系好きでピンクなんてとんでもない!みたいな母親の意図なんかおかまいなしにピンクじゃないと着ないでござる~って女児に悩みを抱える母親の愚痴よく聞くんだけど…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする