26
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
1(東北)かまふせパノラマライン。下北半島は恐山の近くの山。山頂にガメラレーダーがあるが、その近くまで登れる。2013か14年からだっけ?2輪通行可になった。終点の展望台からの見晴らし、高所感が素晴らしい。恐山の宇曽利湖(カルデラ湖)も少し見える。とりあえずインスタばえしそうな所から。 pic.twitter.com/IVeuFMECYu
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
2(東北)R338海峡ライン。敢えて言えば日本一の道と言っていいかも。インスタ映えならかまふせパノラマラインの方が一枚の写真で分かるけど、ここは空撮で写真100枚位撮らないと、その魅力が表現できない気がする。旅情あるダイナミックなワインディングが、これほど長く延々と続く道は他に無いから。 pic.twitter.com/fzLqUsmgAU
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
3(東北)竜泊ライン。海岸からひたすらタイトターンで高度を上げる、日本ナンバー1クラスのスカイライン。初めて通ってから(その時は一部未改良区間もあったが)既に30年近く経ったような気がする。まだ路面もコンディション保っているので、今のうちに最高を経験しておきたい。 pic.twitter.com/exgS11M5yX
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
5(東北)八甲田山・湯の台牧場道路。八甲田山にグイグイ向かう爽快な高原道路。国道103奥入瀬側のサブルート的存在。 十和田・八甲田山エリアはゴールドライン等のメインルート以外にもサブルートが沢山揃ってる。いろいろな道を走り回るのが楽しいエリア。 pic.twitter.com/Oi6BMTvCx2
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
5(東北)229スカイライン(仮称)。229スキー場へのアクセス路であり、田子町側から十和田湖エリアに登る道路。景色も良いが、実は線形も素晴らしく良い。県21に接続して迷い平に出るが、その過程でも味がある風景を堪能出来る。十和田・八甲田山エリアに多数存在する魅力的な山岳路の一つ。 pic.twitter.com/4NarzqpPUQ
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
4(東北)国道394号線。七戸から田代平軽油して谷地温泉入口までの区間は交通量も少なく、八甲田山が一番よく見えて、5月中旬頃ならブナ林と残雪のコントラストも綺麗。途中にある2つの峠名がまっぷる未掲載で不明なのが不思議だが、好きな峠。誤字訂正しました。 pic.twitter.com/9XgxQPy4f3
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
6(東北)国道102。黒石から十和田湖北岸を通り奥入瀬(国道103併用)を経て十和田市市街地へ至る国道。併用区間の奥入瀬はメジャー観光ルートだが、それ以外は比較的素朴で好き。タイトコーナーが続く。 なおバイクや車で走っておいて何だが、奥入瀬は自転車以外車両通行禁止にした方がいいと思う。 pic.twitter.com/5sInDomwvV
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
6(東北・青森秋田)国道454号線、大鰐から十和田湖の西岸を通って新郷・五戸に抜ける区間。十和田湖周遊はブナ、ミズナラ、カツラなどの高木が緑のトンネルを作り美しい。峠区間は大顎側や十和田湖外輪山を超える部分で、10R位の超タイトコーナーが連続して楽しい。地味だが好きな道。 pic.twitter.com/FC7CTrZYVR
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
7(東北、青森・秋田)R103八甲田・十和田ゴールドライン。八甲田・十和田エリア中心部を縦断するメインルート。酸ヶ湯温泉近くの傘松峠は東北の峠としては真っ先に開通し、雪の回廊が有名。景色・線形・標高差とも素晴らしいルートだが、大量の観光バス・トラック・観光客で混雑気味なのが悩ましい。 pic.twitter.com/ZlzUiB9SYs
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
8(東北・青森岩手)大規模林道葛巻田子線 浄法寺・田子区間。R104の途中から岩手側に抜ける大規模林道。通る車は僅かだが、牧場を巡る景色が良く、アップダウンとコーナーが続き走りごたえもある穴場。ただし交通量少ないだけに早めに荒れてしまう可能性はあるかも。なおR104も良い。 pic.twitter.com/B94Rz50hvl
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
岩手県、H30年の下閉伊(しもへい)グリーンロードの事業評価書から抜粋。旧緑資源機構が整備した道。ほぼ完成したようなので。 pic.twitter.com/viVLNcbvmV
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
9(東北)岩木山スカイライン。コピペして作ったようなタイトターンが続く風変わりな有料登山道路。景色と高所感は抜群だが、観光バスがセンターライン越えてくるのにカーブミラー無いのが辛く、かなりのマイナス。それよりココの夏山リフトが超絶怖くて超楽しい。日本NO1の高所感を誇るリフトに是非。 pic.twitter.com/M2g9Md6CwG
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
10(東北)岩手山パノラマライン。西根ICより少し南から山を駆け上り、焼き走りを掠めてアスピーテラインや樹海ラインに至るパノラマロード。岩手山や八幡平をぐるっと見渡せて素晴らしい展望。マップルでは焼き走りの東側が細線で描かれているが、実際には新設の2車線山岳路で爽快に走れる。 pic.twitter.com/zsQYIwqpw4
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
11(東北)岩手広域農道。松尾八幡平駅付近から東へ向かう広域農道。適度なカーブとアップダウン、景色も開け、交通量も少なくて意外にいい。R281と繋いでくずまき高原や平庭高原方面に向かうのに丁度いい道。 pic.twitter.com/mjV1B4FZz5
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
⚡️ "ツーリングで楽しかった道シリーズ 東北編" twitter.com/i/moments/1109… モーメント作成しました。後から追加していきます。
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
12(東北)八幡平アスピーテライン。言わずと知れた超有名スカイライン。タイトターンを重ねて登っていき森林限界を突破する爽快感はアスピーテラインならでは。景色も線形も素晴らしい。行楽シーズンは混むので注意。頂上で接続する樹海ラインも忘れず走りたい。途中にある松尾鉱山跡も寄り道したい。 pic.twitter.com/tHBmltISY4
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
13(東北)八幡平樹海ライン。アスピーテラインと頂上で接続。景色・線形・高低差ともに申し分ないワインディング。途中の藤七温泉は日本最高の温泉なので寄り道お勧め。まあ走るの楽しくて止まれないけど、2周めに入ろう!? pic.twitter.com/gITcRYeKuF
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
14(東北)国道341号線田沢湖~鹿角。延々と人家の無い山奥を走る長距離山岳国道。自然溢れ、交通量少ないワインディングでずっと好きな道だった。今では改良が進み、観光客の定番ルート化してしまったのが残念。途中に有名な玉川温泉がある。八幡平アスピーテラインと接続。 pic.twitter.com/NKZ2f0XoFN
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
R341の写真をもう一枚追加。こういう道は東北ならではの良さがあると思う。 pic.twitter.com/qKSPhdalhr
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
14(東北)八戸川内大規模林道+川井住田大規模林道。遠野から荒川高原に登って、早池峰山の東側山腹を抜けて北上していく長距離大規模林道。交通量少なく、素晴らしく良い。特に一番新しい悠久の道トンネル前後(写真)が良い。人家もGS無いので注意。 pic.twitter.com/8W9ysQaWoj
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
日曜日って連ツイしても許されるんじゃね?とやっちゃってますけど。しかしこうやって写真整理してみると、不足している箇所が思ったよりありますね。次の同人誌に向けて、梅雨時か秋雨時に東北行って写真を撮ってきたいと思いました。kindle版はページ数とコスト関係ないので更にマニアックな道も。
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
15(東北)国道283号線 遠野~釜石、仙人道路。先人峠道路(釜石自動車道)が開通したことで、かってのメインルートも交通量激減。マイナールートとして楽しめる。旧釜石鉱山跡は道路風景としても秀逸。 pic.twitter.com/B2hWHy6U8Q
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
15(東北)秋田県309くまげらエコーライン。1.5~2車線広狭混在の素朴な山奥の道。妖精の森や森吉高原に寄り道すると、変化があってよい。ひたすら山奥を感じてバイクで走りたい人、(人工物が)何もない無い良さが分かる人のみ向け。2017時点では通行止、2010は雨だった。 pic.twitter.com/AQ6InnSaSC
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
16(東北)秋田県道59男鹿半島西岸。日本一クラスのジェットコースターロード。小さな半島に見えるが、実際に訪れてみると走りごたえたっぷりでビックリする。海岸風景が美しく迫力あり。 pic.twitter.com/jt9TiH5msO
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
17(東北)国道397号線 大森峠(栗駒)。絶景と快走路カタログ1でも書いた通り、最も好きな山岳国道の一つ。特別何かが有るわけではないが、コーナーを重ねて山深さを攻略していく感じが大好き。ブナ林の深さが感動的。近年だいぶ改良が進んで味わいは軽くなったが、走りやすくなってはいる。 pic.twitter.com/ChyEKgZsn3
 拡大
残りを読む(21)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする