日本が沈没したのは「コストカットがうまい人」ばかり出世して投資がヘタクソだから

なんとなくつぶやいてみたらけっこう同意をいただいたのでまとめてみました。
378
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

どうも聞いた話や報道された話なんかを見るに、ここ20〜30年の日本企業は基本的にコストカットを頑張ってきて、そのへんがうまい人が出世して実権を握ってるので、投資周りが壊滅的に下手くそでイノベーションが起きずヒット製品が作れない、という状況に見えるんだけど。だいたいあってるのかな?

2019-04-06 10:55:24
T.A.C. @TAC_yacht

で、壊滅的に下手くそな人たちが投資で選択と集中と言い始めると全外れしそう、、、アカン twitter.com/koshian/status…

2019-04-06 11:08:37
野田篤司 @madnoda

これは、その通りだが、当のコストカッターの大半が「自分はコストカッターではない」と思っているのが問題かと 「無駄なことはしないだけで、コストカットではない」と : 一見無駄に見えるし、実際1000件中3つくらいしかものにならない「斬新な研究・開発」に投資してこそのイノベーションなんだが twitter.com/koshian/status…

2019-04-06 22:59:36
寄り道 @edgeofstreet918

其れで放出された人材がスタートアップを起こしてますねw インキュベーターやシードアクセラレータが活発なのはその証拠ですw twitter.com/koshian/status…

2019-04-07 00:31:33
衣袋宏美(イブりん) @hibukuro

先ほどの話にも通じるのかな。 金を使って給料を上げたり投資をして、サービスや商品の価格を上げる、というサイクルを僕らは忘れてしまったと。 逆に給料を抑える、サービスや商品の価格を下げるばかりやっていってデフレになっているという話。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-07 09:51:11
しっぽ @h_shippo

20年前は作れていたものが今はできない。あれから設備投資もしていないし、人材は使い捨てたし。そろそろ切るものがなくなったとなると、部門の子会社化で一時しのぎ。そこを指摘するとできない理由は聞きたくない、できると言え、言わないと降格だ、減給だとなる。 あるあるすぎるな。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-07 14:56:07
makkam @kemumaki226

大正解。いた会社4社ともそうでした。何かを生み出す人より人のクビを切れるコストカッターの方が評価される。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-07 20:37:24
沢渡あまね新刊 #仕事ごっこ #しごつれ 発売中 @amane_sawatari

ほんとそれ。 #マネージャーの問題地図 でも書きましたがコスト削減は不況期を凌ぐためのしのぎにすぎず、成長には投資型のマネジメントが必要。ところが「コストカット」一辺倒でお金を使う経験をしてきたマネージャーが少ない。購買部門が下手にチカラつけて目的化した組織など、ほんとうに厄介。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-08 00:54:54
medium0209 @medium02091

あー、投資が浪費でリスクにしか見えない人しか経営幹部に生き残っていないと(苦笑) twitter.com/koshian/status…

2019-04-08 10:58:43
Soseki @soseki_f

平成という停滞の時代を象徴する話だな。 もしも世界が進歩しないならコストカットを頑張るだけで勝ち続けられる。 そんな訳はないんだけどね。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-08 12:45:58
NISHIDA Jin @njintw

下手くそなのではなく、投資そのものが少ないことが原因。この20年、デフレ(供給に対して需要が少ない)で物が売れないため、企業は人、設備、技術に投資を行わない(その結果、需要は縮小し、さらにデフレが悪化する)。結果、イノベーションが起きない。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-09 21:24:53
鳥居譲治 @negi_niwatori

柿食えば 鐘が鳴るなる ゴーン ゴーンと  U´・ω・U .c(,_uuノ 私が会社やめたの13年前だけど 実際創業以来のって人が追いやられて 財務畑の方が幅利かせてた そしてやめた後に他所に吸収合併されてた twitter.com/koshian/status…

2019-04-10 00:55:05
底辺エンジニア@IT土方SES多重請負最底辺 @teihen_engineer

> ここ20〜30年の日本企業は基本的にコストカットを頑張ってきて IT企業、特にweb系などは20~30年前はほぼ存在しない うちもそうだがコストカットどころか拡大一辺倒 IT業界は日本経済界全体とは、ちと違う動きをしてるね twitter.com/koshian/status…

2019-04-10 10:10:45
🇯🇵akashic🇹🇭⛳️🏌️ @akashic2525

これは正に。 ITなんかでも外だし、派遣、それを受ける会社ばかり。 両方とも、正社員に比べて数字で%削減、節約!みたいな。 社員に投資して育てるなんてなかなか聞かないよなぁ。 雇ってる時点で投資してる気なんじゃ?と思う。 twitter.com/koshian/status…

2019-04-10 11:25:04
もっちゃん @SKHRkkJT98xYUAt

コストカッターかは知らんけど、うちでは明らかに数字作る人が出世してるのだけは間違いないtwitter.com/koshian/status…

2019-04-10 06:55:18
千葉たか @chibataka0595

@koshian 私の観測範囲(=元いた会社)は、まさにそれでした。経理畑出身が社長になり、毎年ゴリゴリ削りながら「減収増益」の繰り返し、痩せたなと思うとM&Aで膨らまし、また削るループ。イノベは無くとも「増益」があれば株主から文句は言われないようで10年以上居座ってましたな。

2019-04-07 08:35:41
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@chibataka0595 あちこちで起きてるんでしょうな、そういうこと……

2019-04-07 08:43:56
千葉たか @chibataka0595

@koshian 当時を思い出しながら書きながら気づきましたが「M&A」「物言う株主(からの、株主の方ばかり見る経営)」「コーポレートガバナンスの強化(と言う名の経理管理部門の強権化)」というバブル崩壊後に流行ったワードの悪魔合体ですね、これ。 似たような事例は多いのかもしれません。

2019-04-07 09:04:58
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@chibataka0595 なるほど。まさに本当にあちこちで起きてたことなんでしょうな……

2019-04-07 09:18:43
deepdreamlessslumber @ddslumber

@koshian 同意です。企業レポートの日→英/英→日訳をよく請け負っていますが、日本企業は「燃費、人件費、プロセス等の効率化により利益を増やしました」の方向性が多いのに対し、英語圏は「R&Dに投資し、イノベーションで売上を増やしました」という姿勢が一般的です。

2019-04-08 13:10:17
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@ddslumber あーやっぱりそうなんですか……。よく言われる通り日本はR&D が壊滅的なんですね……。

2019-04-08 14:10:23
deepdreamlessslumber @ddslumber

@koshian 「得意分野」が違うのかな、という印象です。日本は「効率化」が得意なために環境技術やカンバン方式が発展したのだと思いますが、これらを突き詰めていくと全部がギリギリのジリ貧になって、自然と「これ以上は無理」という限界に到達します。日本は効率化志向はともかく、イノベーション志向の→

2019-04-08 14:29:43
deepdreamlessslumber @ddslumber

@koshian R&Dは壊滅的ですね。いまだに紙の履歴書、FAX、神エクセル(←これを英訳依頼されると地獄…)とか使ってるのを見ると、特に年配世代の日本人はイノベーションが嫌いなんだと思います。効率化=イノベーションと誤解してる人も多く、そもそもイノベーションとは何かを分かってないです…

2019-04-08 14:32:10
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@ddslumber 日本は局所最適化が得意とは言われますね。ただ全体最適化がうまくない。なのでカンバン方式やスクラムなど日本で開発された最適化手法がアメリカで発展してアジャイルなどの形になってIT業界を通じて日本に入ってきてるというのが現状ですね。R&D の意味がもうわからない世代になってるのかもですね

2019-04-08 14:35:04
deepdreamlessslumber @ddslumber

@koshian 仰る通りですね。そのためあと20~30年経過して管理職の世代交代が進まない限り(少なくともデジタルネイティブが管理職になるまで)、日本は世界の流れに対応できないだろうなと感じます。対応できるどころか、さらに差が広がる可能性もありますが。。

2019-04-08 14:44:49
残りを読む(14)

コメント

ふぁむ氏 @phantom0730 2019年4月11日
負け方の上手い武将だけでは勝ち戦は出来ないのネ
105
ローストの肉 @ROM69787270 2019年4月11日
1年後の利益を求め、10年後の飯の種を植えなかった結果よ。
127
寿司 @Nek_ssd 2019年4月11日
ある会社の調査では、企業に期待するものを聞くと日本の投資家は「コストカット」と答え、海外の投資家は「選択と集中(つまり投資)」と答えるそうだ。
58
やまだ @sakusakutoux 2019年4月11日
まとめの中にも指摘があったけどこれ業界でぜんぜん違うだろ 俗に言うニューエコノミーに属するような業界だとここ30年拡大拡大でコストカットなんて何それ?美味しいの?状態だし この指摘が当てはまるのはオールドエコノミーに属するような業界だろ もっと言うとそういうような会社は平成関係なく昭和時代もコストカットコストカットだったんだぞ その証拠に日経の上場銘柄見てみろ結構入れ替わってる
35
寿司 @Nek_ssd 2019年4月11日
不景気を耐えるためには投資よりもコストカットしか選択肢がなかったからしょうがないと思うけどバカの一つ覚えになってはいかんわね
62
* @kitsuneighbor 2019年4月11日
こんな薄っぺらい印象論で「日本企業」というクソデカ主語を説明した気になっているのが滑稽やわ
76
わななき @wananaki 2019年4月11日
デフレだからじゃないですかね。コストカットに走るのも
5
ローストの肉 @ROM69787270 2019年4月11日
当てはまるのは所謂電機メーカーですわな
47
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年4月11日
コストカットは投資活動の大半を占めるよ(´・ω・`)大規模事業になるほどね。端的に1兆円の事業で利益0.1%が安定的に取れるかどうかだけで雇える廃スペ人材10人追加できるかどうかが決まるでそ。スタートアップは完成することが目的。グロースはそんな生ぬるいこと出来ない。ソフト資産は最初から世界がターゲットになる場合最初から完成させないとって言い始めるから失敗する。だからパイロット版やアジャイルのような手法で徹底して局所最適化が求められて開発費30万円を1万セットが必要。それだけ。
4
おいちゃん @semispatha 2019年4月11日
土建屋は施工主側からのコストカット言われて、運送業もコストカット食らってという状態。どっちも技能職なんで「景気がいいからって資格持ってる奴いないから増やせない」で、崩壊止められない。
35
無声化したv。人間には発音不能。 @fp0 2019年4月11日
数百万ある日本企業がすべてコストカッターな訳もなし、成長に本当に貪欲な企業はいずれ大企業へとのし上がり、日本の顔となるだろう。一方、コストカットしか考えない企業は自然に規模を縮小し、顔役から降りることになる。つまりは心配しなくてもなるようになるから大丈夫ってことだ。
1
@onpu_original 2019年4月11日
少し前までパワハラがあまり問題視されなかったことから分かるように人材の育成自体にに興味が薄いんだよ。
77
Yeme @yer_meme 2019年4月11日
20年前で社歴30年のIT系弊社、上にコストカットする気なくて下が苛つく模様。国産のゴミに投資する位なら素直にGoogleAWSAzure使うべきって何回も言ってんスけどねー……
18
まこす @sayonarain 2019年4月11日
(コストカッターって見る度にひぐちカッターを思い出してしまう病)
7
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年4月11日
本気で投資の大切さを知ってる奴は、起業してるわ
2
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年4月11日
ただ、これに関しちゃ低能バブル世代より、マスゴミが悪いと思うわ。 「公共事業批判」、「国の借金批判」、「事業仕分け絶賛」、「マイナンバー批判」、「治水事業批判」。平成のマスゴミのスタンスは、一貫して「倹約が善、投資は悪」だったもの。
117
まみもの @lokimidori 2019年4月11日
江戸三大改革も質素倹約、つまり緊縮ばっかりで失敗してたし、 コストカット信仰は日本の伝統的宗教なのかもしれないな
57
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月11日
twitterで「無駄な仕事の愚痴」がよく見られるのはコストカット(無駄な仕事を止める)が出来ていないためではないかと思います。仕事を変えるという工夫をせずにコスト下げろと圧力かけただけ
8
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月11日
例えば、BtoBの案件で何らかのトラブルがあった場合、その問題解決や補償(金でつぐなう)はビジネスとして必要ですが、謝罪とかは何の得にもなりません。「謝罪」という文化が無くなることでコストカットが出来るわけですがはたしてそうなっていますか?
2
ゆゆ @yuyu_news 2019年4月11日
日本人が「投資が上手かった」ことってどれだけあるの……って気もする。主語が大きいのは承知で。
20
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2019年4月11日
“事務屋帳簿屋が仕切ると「ケチって帳尻合わせることばかりする」例”…どっかで聞いたような...? あっ…ざいむsy;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
23
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月11日
yuyu_news 製鉄やコンピューター、半導体等は「何を商売にすればよいか」という答えが既に欧米から示されていて、それに追いつけ追い越せで「投資」をして急成長したという実績はありそうです。
9
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2019年4月11日
神エクセルをやめるだけでも、ずいぶんコストカットできそうな気が。でもそれを実現するためには設備投資や技能講習が必要なんだよね。効率化に必要な投資をせずに人力で回しているせいで、いつまでもダラダラと出血を強いられている職場って多いと思うよ。
21
やまだ @sakusakutoux 2019年4月11日
yuyu_news 意外と知らない人多いが日本人は世界でも投資の上手い民族なんせ27年ぶっちぎり世界一の金持ち国家は伊達じゃない わかりやすいところだと世界中で使われてるローソクチャートも一目均衡表も日本人考案だし この手のエピソードあげだしたらキリがないくらい
18
がそ @gaso 2019年4月11日
企業だけじゃなくて、政府や自治体に向かって「無駄遣いヤメロー」「コンクリートから人へ」って言ってた奴らが害悪
60
trycatch777 @trycatch777 2019年4月11日
コストカットはきちんと算出したものに対して最適解を求めるものであって、「とりあえず片っ端から予算を削っていく」ことではないはず。「削りやすい人件費を片っ端から」とやったお陰で、必要な人材も居なくなり、物を右から左へ動かしてマージン取る商売しか出来なくなった企業がぞくぞくと。
27
orangepekoe @orangepekoe0710 2019年4月11日
単純に体力がなくなった企業が2択で取ったのがコストカットだっただけでしょ 新技術で巻き返す(ただししくったら会社は死ぬ)か予算削減で立て直す(ただし状態は大して良くならない)かの違い
6
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2019年4月11日
ああ、フランス人とレバノン人とブラジル人を兼ねている人とか?
17
鹿 @a_hind 2019年4月11日
新しい事挑戦して失敗して責められるより我慢してコストカットする方が楽だもんな。 考えなくて済むから。欲しがりません勝つまでは。でも勝つためにどうしたらは考えないとかね。 自分が考える事じゃない。って思ってる人材しかいなかったらそりゃ成長しないとは思うよ。 それが全てとはいわないけど。
12
BMI15.5 @likebale1 2019年4月11日
コストカットも本当に上手だったのかどうか。目先の利益に目がくらんで自ら骨まで断つのはコストカットとは言えないと思う。
45
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2019年4月11日
公営バス運転手に1000万払うのもオーケーかな
1
gaheki @gaheki 2019年4月11日
マクドナルドの原田時代とかまさにこれじゃね?
5
barubaru @barubaru14 2019年4月11日
gaheki 原田体制前・・・59円バーガーなどの超安売り路線 原田体制後・・・不採算店舗のリストラ&首切りなんですがそれは
4
遊烏氣(乳を盛る者) @yuki_yugi_paru 2019年4月11日
コストカットが上手い人ってあれも削れこれも削れっていう人じゃなくて、むしろ削るべきでない所は絶対に削らない人なのではないかと 削るべきでないコストを削ってリスクを跳ね上げ、結果大打撃を受けるような人々を「コストカットが上手かった」というのはどうなんだろうか
53
inu @inu1122 2019年4月11日
上にも書かれてるけど、不景気に耐えるために冬眠状態になってしまったのが原因だよね。 デジタル方面への投資はBCGDVみたいな外資がどんどんやっちゃってるし。
5
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年4月11日
人材への投資に失敗して 「人材不足なので」即戦力を求める。 →教えないのが普通になって社員教育のノウハウ喪失 「人材不足なので」残業を増やす。 →残業の常態化 「人材不足なので」外部委託する。 →会社としての強みが無くなる こんな感じになっててマジ末期ですわ
46
緣藏 @jinsei_febreze 2019年4月11日
バブルでどんなバカでも拡大できる時代で成功したから選択と集中を行う能力が身に付いてない。ただそれだけ。
3
出世魚 @prism_in_wind 2019年4月11日
なるほど、経済は並程度の知識しかないがストンと腑に落ちたよ
2
れいじストランド @layzy_glp 2019年4月11日
「メシの種作る」って発想ないよね。
20
海苔 @mayu_ri00 2019年4月12日
日本沈没の話かと思ったのに
3
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年4月12日
最近は株主による「会社運用の公正化」が求められて、その結果最終決定権を持つ社長がCEOとかCFOモドキの雇われ算盤弾きに成り代わってるとこが多くて、彼らは四半期決算ごとに運用上の黒字化とか経営健全化計画とかを出さないと即首切られるので、一番簡単で数字上確実なコストカットばかりやりたがるんだよ。そら会社の未来とか考えるわけないよねっていう。
34
七篠権兵衛 @senri_mushroom 2019年4月12日
コストカッターがもてはやされる理由はデフレにあります。名目GDPが伸びない状況下では売上も伸び悩むため、企業が利益を確保する手段はコストカットが主体となります。 投資の上手い下手ではなく、投資しても儲かりづらい環境を維持してきた結果、投資よりもコストカットを優先する企業が環境に適応して生き残ったのです。
25
takatakattata @takatakattata1 2019年4月12日
悲観主義だの揶揄する前にデータを見なよ。無責任にダイジョブダイジョブ言ってる奴に流されてると日本は本当に危ない。
9
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
コストカットの下手な人が知恵使わずコストカットしてって感じ。「うまい人」ではないでしょう。
8
マシン語P @mashingoP 2019年4月12日
首切りがリストラと言い換えられて大流行した90年代後半。リストラ発表する度に市場が【好感】して株価が上がるという怪現象が起きましてね。それを見た他社が我も我もと社員の首を切る悪循環。そんなに人を切って企業価値が上がるなら、社長以外全員クビにすれば時価総額が世界最高になると皮肉られたものです。
39
絶望党員 @zetuboutouin 2019年4月12日
氷河期世代のルサンチマンって感じのまとめ&コメントで微笑ましい。この世代は損切りしたほうがいい。今更投資してもしょうがないから。
11
ポッカ @pokka80 2019年4月12日
海外すぐ事業自体畳むからリストラ自体日常的なんじゃないの?
0
ユイ @yui_Angelica 2019年4月12日
なんだか『節約のために食費や光熱費を削っていたら健康維持の最低限度を割ってしまって病気になって寧ろ医療費が増えてマイナスになりました』みたいな話だなあ……。
20
おおさわなおと @NaotoOsawaK5 2019年4月12日
コストカット&配当確保はいまどきの上場企業の宿命では?
2
ええな@手を洗うネコ🐽 @WATERMAN1996 2019年4月12日
コストカットというのは、仕事のやり方を変える、ムダを省く、仕事を標準化する、というのが王道であって、人を減らすのはやってはならないこととされている。なぜなら人がいなければ事業の拡大ができないからで、コストカットというのは事業拡大のための準備なの。
16
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年4月12日
まぁそりゃ本当にコストカットが上手い人も居るんだろうけど、根本的にリテラシーやアンテナ低くてマネジメント下手な人が「新機材や新技術を導入するための資金や時間のコストをカットしたろ!」→「効率が犠牲になったせいで結果的には作業にかかるコストが増えたわ...」→「せや!人を減らして給料下げて人件費を圧縮したろ!大変になった分は頑張ればええんや(被雇用者が)!」みたいな地獄のパターン、結構見る
20
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年4月12日
少なくとも戦後70年ずっと投資を無視してコストカットのみに邁進し続けた大蔵省→財務省の存在はもっと批判して良い
28
polaris @Polaris_sky 2019年4月12日
最近、「デザイン思考」という分野が流行りだしてるのは、ここにあるようにコストカットしか能がなかったから、海外の企業の製品やサービスと比べて安いだけで競争力無くなってきたってのを自覚しだしたからなんだろうな。
5
easyiizi1111 @easyiizi1111 2019年4月12日
だって君たち、「投資失敗したのでリストラします。ごめんね」なんて絶対に許してくんないじゃん。
4
ハドロン @hadoron1203 2019年4月12日
銀行も悪いと思う。信用創造こそ社会的な役割なのに、リスク嫌って担保ばかり求める。これじゃ大企業はともかく中小企業は伸びていかないよ。
44
spell @spell_of_enigma 2019年4月12日
需要サイドの問題があると思う。バブル以降の若い世代が冷遇されてるからイノベーションを理解して金を出す人が少ない。だから企業サイドも老人ばっか見て既存のパターンに固執するようになる。
7
スクルージ @Sqrooge007 2019年4月12日
平成の時代は、俺たち統計・調査職不遇の時代。官民問わず、予算は削られ人員は削られ、ミスをすると世間から糾弾され、民営化される。民間でも一人また一人と人員が削減され、今では社内で基礎調査を行っているのは俺だけ。もし、俺が思い立って会社を辞めたら、この会社の統計・調査は無くなり、他で作ったデータを加工するだけの会社になってしまう。会社は、それでも構わないと思っているようだ。人員も予算もかけないで、口だけ開けていればデータが入ってくると思っている。
18
あさぎ丸怪郎 @asagix 2019年4月12日
投資が上手い人は選択と集中なんて言わない。
14
SSKTK@ @SSKTK 2019年4月12日
G7のGDPを30年間比較したグラフを見たらいい、日本だけ成長してないから。このまとめは過度に悲観論を煽ってはいない。
41
r1h3 @r1h33 2019年4月12日
この纏めは一寸極端かなでもまぁ日本的だよね極端主義、羮に懲りて膾を吹くが多いよね大戦で負けて大量生産大量消費は強いと学びガンガン大風呂敷広げて、バブルに懲りて貸し剥がしして色々回収しすぎて首が回らなくなってきたような……
2
野獣後輩 @yaju5123 2019年4月12日
Sqrooge007 データの統計・調査は専門的な技能が必要と聞くし、スクルージ兄貴が辞職したらマトモな戦略立てられなくなりそう
3
Takaya @9plantation68 2019年4月12日
コストカットが上手い(サービス残業)
18
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2019年4月12日
コストカットと言えばカルロス・ゴーンだが、彼は日本人かな?
4
零式ダミー人形・乙型 @Dummy_Type_ZERO 2019年4月12日
サービスや価格に関しては完全にこれが大正義で、高価格や値上げは極悪みたいに先導したメディアの責任が大きいよ お陰で適正な価格のものですら割高な印象を植え付けられてしまった
4
イチロー @sbzkichi 2019年4月12日
真っ先に原田とゴーンの顔が浮かんだ。
6
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年4月12日
yuyu_news 日本では投資が成功するとありがたみよりも無事故が当然って意識になるでしょ、最近のインターネットは回線が切れづらくなっているし、ケータイの圏外も減ってるんじゃない?ライフラインに不便を感じなくなっているのは投資が成功しているってことでしょ。宅配業の過酷な労働は利用者の便利さとの比較で言われていて、労働者の給料を上げろという声はあっても利用者が不便に耐えろという声は少数なわけで。
4
舘 世岱 @tachi_yodaka 2019年4月12日
個人的には巨大地震なんかの「災害のダメージ」と「軍事技術開発費」の少なさってのも結構ある気がするけど。
1
togetsen @togesen1 2019年4月12日
zetuboutouin 見捨てられた人々が素直に黙って死んでいくとでも?
56
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
カルロス・ゴーンは同じ仕事を続けながら人を減らせとはせず、車種の整理で増えすぎたラインナップを削り、他社競合でなんとなく続けていたモデルチェンジを減らし、日産のシンボルとなる車種を育てている。
6
クリスセドン @sedooooooon 2019年4月12日
社会への負担はみんなでするので企業としてはそっちに押し付けるよね
3
ガンタンク南雲@がんばろう千葉 @RX75GUNTANK 2019年4月12日
日本で上手かった投資…平安京への遷都とか、葦の原だった土地を江戸の町にしたとか…?
5
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2019年4月12日
その心理が巷で万円している状態をデフレーションと言い、日本では「失われた20年」と言われてるよね。 投資が上手い下手じゃ無くて、なかなか投資してくれる人が居ないコストカットするしかないという心理が働く。
5
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2019年4月12日
バブル全盛期は、銀行がほいほい金を貸してくれて、その金をどっかに投資すればほぼほぼ利益になるという社会的に雰囲気から金払いもよく、そのなかで民間企業はさまざまな挑戦が出来る余裕が出来て、それに対して投資するよという人も居た。投資が上手いとか下手とかじゃない成功もするし失敗もするのは承知でいろいろなところに投資して成功を掴むというのが普通の心理。その「いろいろなところに投資して成功を掴む」という心理的余裕がこの2,30年はたらかないで、銀行に預金だけ貯まってる。
14
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年4月12日
全部売ったほうが売上が良いからと種籾にする米まで出荷しちゃったみたいな。
10
角刈り大魔王 @Great_Satan 2019年4月12日
togesen1 ロスジェネが暴れた所で、他の世代によって制圧されるまでですけどね。抑も、ロスジェネ自体が日本の圧倒的マジョリティではありませんし、その中でも底辺層となると世代内でもマイノリティです。声だけはデカいかも知れませんが。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
日本企業の投資と言えば、バブル絶頂期の1987年に安田火災海上保険がゴッホにひまわりを買って話題になった。 https://spice.eplus.jp/articles/185003
1
ikazuchiboy @ikazuchizoku 2019年4月12日
投資しまくった結果として大損したバブル期のトラウマが未だに残ってるんだろうね
9
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
保険会社は集めた金を運用して利益を出すので金融機関のような面がある。その保険会社が日本国内の産業よりゴッホのひまわりを買った方が投資対効果が高いと言っていたのがバブルの頃。
5
Qdm9vWsEtaro @taro_yamo 2019年4月12日
製造業の成功体験が忘れられず、IT投資を怠った結果ですね。天才、秀才の存在を認めず、パソコン、ネット、スマホという時代の変化についてこれなかった。
7
Qdm9vWsEtaro @taro_yamo 2019年4月12日
ちなみに、上杉鷹山、二宮尊徳といったコストカッターに学ばず、粉飾決算に走った企業が多いのでは。戦時中と同じく、一つの方向に走り出したら全滅するまで止まらない。それが日本人。
6
七七四未満六四以上 @zy773 2019年4月12日
ただ、じゃあ、この30年。コストカッターの対義語であるところの【リスクテイカー】を適切に日本人が評価してきたか?と言うと……。個人としてチャレンジやリスクは怖いのは当然。でも全体がそうだと沈没すると言う合成の誤謬……。
10
Ando @ando_nandhi 2019年4月12日
ここ2、30年の日本企業がコストカットに力を入れてきたのは、あの時期は日本は円高になって国内の賃金が海外の労働力と相対的に割高になってきていたので国内労働をリストラして赤字の出るコスト構造を変えるしかなかったから。だから日産を買収したカルロス・ゴーンが改革に乗り出した時真っ先にしたのがコストカットだったわけで。それを恨む人はいるだろうがあの時期にコストカットしないと韓国台湾など海外の安い製品との競争と赤字の垂れ流しで日本の産業全体が壊滅していた可能性が高かったと思う。
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
zy773 リスクテイカーはコストカッターの対義語じゃ無いですよ。
3
伊達川(一) @Datekawa 2019年4月12日
まあ投資という冒険をする人が現れる確率を上げる、1000に3しかない研究の成功を下支えする単純労働者を1000用意する、という意味で最もカットしちゃいけないコストが給料(人件費)だったし、単純労働も必要なのでみんながみんな大学行ってる場合じゃないんですけどね。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
仕事のコストは同じで人員や給料を下げるのは「上手いコストカッター」とは言われないはずです。仕事のコストを減らしてそれに伴って人を減らす
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
コンビニではレジ(POS端末)がけっこう頻繁に入れ替わっているのが分かると思います。あれは無駄な仕事や本来不要な仕事(コスト)をカットするために新しい機械を導入するという投資をしているわけです。
8
緣藏 @jinsei_febreze 2019年4月12日
失敗を許さず責任も関係もないのに叩く奴らが蔓延してるからだよ。ここみたいにな。笑
18
Vostok @vostok7777 2019年4月12日
yer_meme 給料減らしてコストカット
1
Earwax @Earwax97409510 2019年4月12日
←「えっ、日本って沈没してたんすか!?」な所からな人
2
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年4月12日
コストカットはするのにサービス残業は強制させるのね。クソすぎ。
18
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月12日
企業が大きくなって判断が遅くなって競争力無くなるのは米国でもあることで、DECやCompaq、Sun Microsystemsといった一時期は業界を代表していた大企業が消えている。ネットサービスで有名なGoogle、Amazon、Facebookは全部新しい会社。
7
コウコウ(kou)🌻 @AirzoomH 2019年4月12日
利益を上げられなくなった結果、経費削減の方向に走ったイメージ
3
orangepekoe @orangepekoe0710 2019年4月12日
yuyu_news 自動車業界は意外とうまかったりする
5
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年4月12日
asakura_outline 日本の歴史で部下に権限を委託する過程って大体こういう理由か
2
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年4月12日
教育の義務は(後継者)教育の義務だった……?
1
まいなーでーもん @MinorDemon 2019年4月12日
出羽の守の方々は、なぜかこういうことは言わない
1
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年4月12日
satoda3104s2 だって一番でかいのは人件費だもの。漫画のセリフだが、資本家の夢は給料の要らない従業員ってのは言い得て妙。
2
FX-702P @fx702p 2019年4月12日
「無駄を省いてコストカットしていったつもりが、その省いたものは実は無駄なものではなかった」というのがわかったのがここ最近なのでは。
7
kumonopanya @kumonopanya 2019年4月12日
ここ3-40年で地球の人口が35億から70億に増えて、日本よりも安い人件費の国に仕事が流れたから。日本が栄えていたのは安い人件費で長時間働いていたから。
0
kumonopanya @kumonopanya 2019年4月12日
規制が強くなって権利が増えると流動性が減り、国が傾く。だから竹中平蔵の正社員の権利を奪うことは抵抗勢力が強くて諦め、新しい働き方として派遣を選んで規制をゆるくしたのは間違っていない。叩くべきは竹中平蔵の改革に抵抗している抵抗勢力。日本が沈没しているのはこの抵抗勢力のせい。つまりサービス残業は嫌だ権利がほしいと言っている君自身だ。
0
kumonopanya @kumonopanya 2019年4月12日
日本は労働者を奴隷並みに働かせて栄えてきたことを理解していない人が多い。
5
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月12日
経営破綻しかかって海外から経営者を招くことになったマツダは「スポーツカーを諦めないといけないのか…」と思っていたら、フォードから来た新社長は #CarGuy(自動車キチガイ)と呼ばれる人種だった。『スポーツカーはマツダのウリだから、止めたら存在意義がない』この20年でマツダがどう生まれ変わったかは皆の知るところ。正しい「リストラクチャリング」とは、こういう事だ
24
壊王 プリコネRE攻略中 @kaioudono 2019年4月12日
ものすごく分かりやすく言うと、「末端(非正規含めて)にも「年収300万円の仕事」を取り付けて会社全体の生産性を向上できるのが有能。逆に、コストカットの名目で「年収300万円の仕事」を「年収150万円の仕事」に劣化させて下っ端に押し付ける無能が出世した」からですね。無論、差し引きの利益はそういう無能幹部の報酬になってます。
9
ヒデ爺 @hide_gsan 2019年4月12日
コストカットしたときに会社を支えていた技術はどうして生まれたのかを無視し続けたからこうなる。技術を生み出さないからそれまで会社を支えてきた技術は時間とともに陳腐化し競争力をなくす。そして新しい技術を生み出そうと思ってもそんな人材は社内にいないのでもう手遅れ。
2
極上の事務員さん @mossarilyOBJECT 2019年4月12日
任天堂、ゼルダBoWの開発環境とかマネジメント手法でIT屋さんが泡吹いてぶっ倒れるようなマネしてて、もう枯れた技術の水平思考でやってる企業じゃないと思うな。
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年4月12日
なにいってんのよ~ ちがうでしょう! 「日本沈没」を作ったのは小松左京さんだよ!どや!(を
2
ヒデ爺 @hide_gsan 2019年4月12日
トヨタ見て「カイゼン」がすごい!しか感想がない人。本当に見るべきはそこじゃない。
7
やまPP @nigatudou 2019年4月12日
なるほど、これが不況だと吸血鬼(コストカット)が流行り、好景気だとキメラ(色々と掛け合わせていこう)が流行るわけか。
3
ざおーが @zaooga 2019年4月12日
バブルの辺りは縁故採用とか大量の在庫もってても何とも思わないとか確かにコストの概念ガバガバだったけど、そこをカットして評価されるものだから、してはならない所までカットし始めて今の惨状に至ったんだよなあ。
9
あのこのきなこ @anokogam 2019年4月12日
「日本企業の前例踏襲主義」と「コストカット成功で利益確保」のシナジーが最悪すぎる。
7
辛口バナナ @KClhzJwKhmdbUpd 2019年4月12日
投資は確定していない未来へ賭けること、つまり未来形。それを的確に実行するには「才能」が必要。学んでも得られないものが「才能」。コストカットは既に行われたものの精算、つまり過去形。的確に実行するには経営学・財務会計・原価計算論などの「お勉強」で対応可能、学べば誰でも出来る。日本の学校は「才能」を伸ばす発掘する場所ではないからね。
1
(’A`) @YueIZdokuo 2019年4月12日
戦中から変わってないだけでは? あの頃の航空機だって、零戦や隼の改良は進んだけど、内輪での投資じゃ次世代機どうにもならなかったし…。
1
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年4月12日
氷河期世代を切り捨てるっていうの、それやると氷河期世代の収入を見込んでた社会制度が軒並み回らなくなるんだよねえ……。たとえば企業の健康保険組合の収支とか、近年の苦境の理由は拠出金のせいってことになってるけど、ここ数年の状況をよく見ると料率は上がってるのに一人当たり保険料は横ばいが続いてて、たぶんこれ氷河期世代の年収が伸びてない(あるいは最初から氷河期世代の社員が居ない)から、それ以前の給与水準が高い層が定年で抜けたあとにそれを補えてない。
28
BUNTEN @bunten 2019年4月12日
当然すぎるほど当然なデフレの帰結。
11
N.Mizusawa @wtp2005ap 2019年4月12日
コストカットで残業代も出さないのに、おかしな投資を繰り返す会社はだいぶ減ったと思う。残っているのは役所くらいじゃないか?
2
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年4月12日
コストカットとか無駄をなくすこととかがダメなわけじゃないんだけど、無駄をそぎ落としたあと、必要なこととか新しいことをはじめるのに、それを受け入れるだけの余裕がないと、ギッチギチに詰め込まれて阿鼻叫喚になるか諦めるか、ってなることが多いからほどほどにねって思う(´・ω・`)
3
hpmp @hpmp15 2019年4月12日
kumonopanya 申し訳ないが「お前ら庶民が贅沢言わなけりゃいいんだよ!」は、歴史上あまたの権力者の滅亡を招いた滅びの呪文なのでNG
32
terotero @terotte 2019年4月12日
有象無象がなんか言ったところで負け犬の遠吠え
0
絶望党員 @zetuboutouin 2019年4月12日
なんで、ここにいる「投資に自信ニキ」たちは自分で投資していないの?「投資に自信ニキ」達が投資して、成果を上げていれば、日本にはGAFAみたいな企業があったはずでしょ?
1
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年4月12日
kumonopanyaハッキリさせときたいんだが、別に俺とお前は友達じゃない。俺たちがサービス残業しないと滅ぶ国があるというなら滅んでもらって構わない。極論すると俺たちが幸せに生きられるならアタマは日本じゃなくていい。中国でもアメリカでもな。「同じ日本人だから」という理由だけで奴隷労働を強制しようとするカスどもに味方するとでも思ってるのか? ハッキリいえばそういう連中は皆殺されればいいとさえ思っている。
38
氷雨(鴎) @kamome54 2019年4月12日
有象無象が食えない国の社会は不安定になりますけどねえ「無敵の人」の襲撃から逃れる自信がおありなのかもしれませんが
7
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月12日
その点経済を回すシステムとしてワクフを定めたイスラム教は先見性がある(ザイード・ハンサムハドさんへのゴマすり)
2
クリスセドン @sedooooooon 2019年4月12日
よく考えたら昔から575やら57577でコストカットしてきた民族だった
6
usisi @usisi00 2019年4月12日
sayonarain あれも社会風刺だったんですね
1
凸子 @totucox 2019年4月12日
togesen1 ひろゆきが言っていた「無敵の人」ってそういうことでしょうしね
15
凸子 @totucox 2019年4月12日
眼の前にドンと金を積むような直接的に自分に利益が入らないものは全部コスト扱いする人らを、「コストカットがうまい」と表現をする優しさ
3
nekora2520 @nekora2520 2019年4月12日
沈没とやらが経済成長の鈍化を指しているのであれば、原因は人口減少でしょう。また比較対象が世界的にも稀有な奇跡の高度経済成長期なら、ますますない物ねだり。
2
RXF-91 @rxf_91 2019年4月12日
成長はしてないかも知れないッスけどGDP世界第三位から転落する気配も無いッスけどねェー?
1
oshow2001 @oshow2001 2019年4月12日
日本が他の国と比べて相対的に落ちたのは、デフレの放置が原因でしょう。企業はデフレ環境(物価が上がらないもしくは下落が続く)に適応するには、リスクのある投資より経費削減が合理解になってしまった。
5
Daiji @Daiji75 2019年4月12日
「狡兎死して走狗煮らる」と言うやつ。ある状況・ある時期においてはコストカッターが必要なこともあるだろうけど。用が済んだらコストカッター自体を切らないと。
5
(は) @HA2061 2019年4月13日
[c6173586] 自社に利益が出るのなら海外の企業になんぞ嫌われても構わないと思うのですが…。海外の企業に嫌われるのを気にしたり外ヅラを気にするような人間が経営者になったらカモにされるだけなんじゃないかな。
7
(は) @HA2061 2019年4月13日
まあ、末端労働者なのに自分が経営者だと思い込んで上から目線で経営を語るのは、引き篭もりのネット軍師様並みに滑稽かと。
6
lily @katsuasada 2019年4月13日
どこもトップダウンで示される全体目標からしてもう「コスト比◯%UP」とか「コスト何割減」とかだもんね。そりゃそれを達成した人が残るわ
2
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月13日
HA2061 労働者の分際で「生産性が低い奴は飢え死にしても当然」みたいに言う奴は頭がおかしい。みんなそれぞれポジショントークするべきで、僕らが言うべきは「パンを寄越せ!」だろう。労働運動にネガティブな印象を持ちすぎていると思う
26
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年4月13日
rxf_91 世界、少なくとも先進国全部が纏めて落ちてるだけでは。あとGDP2位からは落ちてる
3
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年4月13日
mossarilyOBJECT 恐怖の2D版BoW開発チーム全員プレイ一週間……!
1
NT @nobio_to 2019年4月13日
終身雇用も要因かな。 定年直前ぐらいの方は未だ紙ベースの方がやりやすいという人多いし、それが全体の効率向上を妨げてると自覚がありながら、自分のために変えていくことは消極的。 まあ、それでもそれは考え方の違いとして割り切れる。 問題は、何故かそういう方が一番いいPCや通信機器を優先的に申請して使ってること。 こればかりは不思議で仕方ない。
4
philip_pooM @PhilipPoom 2019年4月13日
コストカッターの処遇は何晏やゴーンの如き末路を速やかにたどるのが自明でないとあかんよな。コストを切り詰める職務を徹底するのなら、リストラの完遂のためには自らを廃棄しないとね。通常業務には人を首にするだの職能なんて不要なのだから。
8
philip_pooM @PhilipPoom 2019年4月13日
kumonopanya 竹中平蔵なんて崇めている馬鹿って本当に存在したんだ、ツチノコみたいなレア種やんな。 つか、為替レートと人民元の固定相場について言及していない時点で低学歴って露呈しとるぞ。
7
toq-mitz @toqmitz 2019年4月13日
でも、あの時代(バブル崩壊~90-00年代あたり)に、コストカットをせずR&Dに投資してたのが そのときに正解だったかというと、それはどうなんだろう。 (個人的には、当時社会人じゃなかったから実感がわからん)。 無い袖は振れないという状態だったりしたら、止血するしかないしね…。
2
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年4月13日
むしろ投資はやってるんだが,売れる商品につながってないイメージ
2
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年4月13日
とは言うものの,団塊の世代が消滅するまで,世代交代なんて進まん
1
yuichiro kamio @torikagonotorio 2019年4月13日
貸し剥がしが生存戦略な金融機関が人間送り込んで経営すればそうなるわな
2
茶でもすするか @zzz_zzz_zoo 2019年4月13日
人口減とかいうけど、失われた20年の最初の10年は人口が減ってなかった訳で。「人口が減ってきたから仕方がない」で済ますのは思考の放棄。
2
Yuichi Iwanami @gaudi08 2019年4月13日
だらだらリストラしてるのを見てるとコストカットが上手かったとも思えない。
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月13日
gaudi08 そもそも「日本のリストラ=解雇」の時点でなぁ。本来は「再構築」なのだが。
9
きんぎょ @hssou12 2019年4月13日
問題はもっと深いところにある 社会のあらゆる根本が現状維持か縮小を前提としてるから、企業だけがそれに反する行動をしても 最適化から大きく外れるだけ これは日本社会の根本が基本的に拡大に向いてないからだと思う
1
齊藤明紀 @a_saitoh 2019年4月13日
[c6173491] あるある。V字回復したものの、開発費削りすぎて、主力機種の機種寿命とともに会社も、、、。下請けだったバイト先は連鎖倒産まではしませんでしたが。
7
ソフトヒッター99(カタログスペック厨) @softhitter99 2019年4月13日
vicy 実は今こそ積極財政で経済に弾みをつけるときなんだけど、間違っても野党の人間にそれを任せたくないのは、経済を萎縮させまくってきた連中に、投資の実行をやらせたくないから。選挙で絶対に野党サイドに票を入れない所以なり。
6
Ikunao Sugiyama @Dursan 2019年4月13日
近世従者のコスプレをしたカルロス・ゴーン「コストカッター」、株主「みせかけだけやないかーい」
1
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年4月13日
softhitter99 俺的にはやることやってくれりゃ野党でも全然構わないんだが、アベノミクスに対する批判の論法を見てると、そのあたりの信用はできないわな
8
エンプラ🍸🏖@令和二年 @65cvn1 2019年4月13日
コストカットがお好きならいっその事団塊世代とそれ以上の世代の首を物理的にカットしてしまえ。彼等に対して社会保障費を払わずに済むぞ。何兆円ものコストカットになるだろうな。
1
エンプラ🍸🏖@令和二年 @65cvn1 2019年4月13日
銀行と財務省が金を出さなかった結果がこの様なんだし、彼等を物理的にでも排除しない限りは変わらないんじゃないの。
3
dcyan @hash008b8b 2019年4月13日
コストカットや問題解決に限らずバカが「なぜ」を5回考えようが永劫繰り返そうがバカにとって都合のいい回答にしかたどり着かない。 3人集まってもバカはバカ。7を3つ揃えるのに6面さいを3つ振り続けるくらい間抜け。
0
UMAUMA @UMAUMA77370249 2019年4月13日
コストカットや痛みの伴う改革ってやっている人間は何の痛みも受けないし、むしろゴーンさんや竹中平蔵さんを見ていればわかるように自分の取り分は増えているんだよな、切られる側が一方的な痛みを受けるだけでそれで被害を受ける社会へのダメージも税金で支払わせるしな
12
秋島 @akisima5031 2019年4月13日
企業が投資するよりコストカットする方が利益が出る可能性が高いならそうするのは当たり前でしょ?利益出る可能性低いけど国全体の為に投資します、なんて企業求めてるの?共産主義とか?どうかんがえたって日本が落ち込んでいる原因はありもしない財政問題で緊縮を続ける政府と、それを支持してる国民だよ。どうかんがえたって日本が落ち込んでいる原因はありもしない財政問題で緊縮を続ける政府と、それを支持してる国民だよ。(大事なので二回言っとく)
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月13日
保守的で新ビジネスへ挑戦しないことが原因という話も。 >効率によって価値を生み出すのではなく、企業の中核的価値を源に利益を生み出す新たなビジネスモデルへ日本企業が乗り換えていくことです。そのための経営基盤づくりが、真っ先に経営者に課せられた使命になります。 https://www.fujitsu.com/jp/group/fjm/mikata/column/shimizu/002-2.html
2
たる @taruwo 2019年4月13日
先を見据える様なコストカットだと人的な物じゃない所から削るけど、今期だけを乗り切ればいい的なコストカッターは人的資源を削るから先がなくなっている気がする
2
アイーダ @PPziGNLomEj3Nww 2019年4月13日
akisima5031 これ。ただ政府というより財政緊縮は財務省の意思。 企業は景気というマクロ要因に太刀打ちできない。まず不景気があってコストカットという手段が選択されたことを見逃してはならない。原因は金融緩和してこなかったこと。
2
アイーダ @PPziGNLomEj3Nww 2019年4月13日
「コストカットしてきたから日本が沈没した」のではなく「不景気になったからコストカットした」が正しい。 因果が逆。
6
菅原 政雄 @gedotato 2019年4月13日
「カイゼン」の呪縛かな。純ハードで成功体験に縛られたのかも。ITやマイコンの普及でハードとソフトの連係という考え方に適応できなかった。
1
仕事率P=仕事W/時間t @Y_Michiari_Game 2019年4月13日
で、コストを削って創出した純利益はどこにいったんすか?笑
4
kero @kero1209 2019年4月13日
gedotato カイゼン活動はアメリカのITではアジャイル開発で取り入れられてソフト開発の効率化をもたらしてるのでちゃんと取り入れられていればいい結果になったはず
2
kero @kero1209 2019年4月13日
要はマクロの失敗はミクロの成功では取り戻せないというだけ。20年国を挙げて経済成長を止めるようにし時々インフレになろうとしたタイミングで増税やったのが一番の元。そんな環境で生き残ろうとしたらかねを使わずに持ってるだけが一番良いのだからコストカットするのがミクロの最適解。
11
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2019年4月13日
asdghhjklzxcvb1 「てめーらにそんな給料は贅沢だ」と減らしたら、運転手のなり手がいなくなって運行に支障を来し始めたのが現在です。
4
鶴見 @snk33970362 2019年4月13日
なんかインベスターZ見て仮想通貨で失敗してそうなヤツばっかだな
0
風祭司 @whoxi4 2019年4月13日
次の1万円札に投資が上手かった人が出てくるのは何かの皮肉かな?
0
MAD_AGI @MAD_AGI1 2019年4月14日
コストカットがいかんとかいうのは、野党の責め方一つを見ても失敗したら地獄に落とす勢いと同根だよね。 失敗したら地獄行きなら、成功よりも失敗しない、何もしないが解になってそれが評価なんだから。 まあ国が金の蛇口を絞めていたら遊びで投資みたいな余裕も無くなるわな。 失敗しない金儲けがコストカットのブラック化。 マスメディアが失敗を盾に正義の槍を振り回したりした結果でもあるよな。
0
T死 @sunayamaGINZA 2019年4月14日
リストカットに空見した奴はいないな?
0
真砂 @okayasumasa 2019年4月14日
[c6171968] それを株で兎が転んだから株を見守るような連中(守株)と二千年以上前に韓非子に看破されてるんだがなぁ(これ自体は古いしきたりや成功例に拘泥する儒者に対する批判だが、問題の本質は割と近い)。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月14日
GX9900GUMDAMX つまり、投資にしても既存の効率化にばかり投資するのなら衰退は免れない。新しいビジネスに挑戦する必要がある。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月14日
[c6180405] たとえばハイビジョンテレビは日本が圧倒的に先行していたのに、欧米で採用されず、類似規格がそのうち欧米で立ち上がって、シェア争いかって思ってたらデジタルのHDTVに全部食われちゃったなんて例もあってな…… なかなか難しいんだよ日本発でいろいろ立ち上げるのは
3
x3 @veyronX3 2019年4月14日
日本は良い意味でも悪い意味でも先陣を切りすぎなんだよね。世界の先進国は例えばみんな日本のような少子高齢化が叫ばれてるし、それ以上のトラブル抱えてる国だって一杯ある。遅かれ早かれ世界はみな日本のようになるのだ・・・
0
ephemera @ephemerawww 2019年4月15日
それともう一つは組織全体、さらには日本全体の方向性や未来を指し示すべきリーダーを陥れるつまらない責任論のために、リーダーが短いスパンでの利益、成果を求める傾向が支配的になったことがある。政界を見ればよくわかるだろう。言葉を間違えた、値段を知らない、そんなことのために権力者を引きずり降ろそうとする。これではリーダーが10年後、50年後、100年後の視点を持った長期的な戦略を掲げていくことができるわけがない。批判を跳ね返すには短期的に成果を得られる方針が優先されることになる
1
ephemera @ephemerawww 2019年4月15日
我々は安易なリーダー批判が自分たちが乗っている組織全体を沈没させることを自覚化すべきだ。さらに言えば私達が全員で一つの共同体を営んでいるという認識をもっと強化すべきだ。大義は共同体の発展にあるのであって、権力抗争にあるのではないということだ
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月15日
高齢化とか労働集約型の産業のより労働力の安い地域への移転は、英国が先に事例があって日本が先陣というわけではないと思います。
1
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年4月15日
コストカッターがいるせいなのはわかるけど、実際コストカットしたやつが出世してるの?もしくは頼ってる外部がコストカットしか言ってないのかもな。そりゃ給料減らせば消費減るもんな、この程度の算数できないんだから。
0
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2019年4月15日
コストカッターのお世話になるまで新しいことをするリスクを後回しし続ける点が問題。コストかかる物を維持するのもリスクなのは見ぬふりする。新しいことするリスク冒して失敗した奴を袋だたきにしてまで現状維持に拘る。没落するのは必然なのに、コストカッターなどの憎まれ役に責任を押し着せて、結局挑戦しない
0
鍋島たま @nabeshima_tama 2019年4月15日
オリだけ上手くてアガれない麻雀みたい
1
縦管 @vertical_pipe 2019年4月16日
人口減少傾向で、売上を伸ばすのが難しくなった。相対的にコストカットのほうがやりやすくなった。日本の財界は人脈・縁故で張り巡らされている。そして互いに影響しあって、コストカットが大流行した。行き過ぎた面はあるだろうな。
0
縦管 @vertical_pipe 2019年4月16日
日本の地理的要因や、言語的要因を考えると、「世界と戦う」のは無理ゲーで、むしろグローバル企業に製品やサービスを積極的に売り込み、有力なサプライヤーという立ち位置を狙ったほうが勝算がある。80年代のジャパン・アズ・ナンバーワンは、運がメチャクチャ良かったんだよ。再現性は乏しい。
1
縦管 @vertical_pipe 2019年4月16日
リストラを間近で見た経験があるが、「人件費一割下げる」といったら、確実に一割下げれる。自社内のことだから当然。 そして、従業員のヤル気だが、危機バネが働くので、短期的には下がらない。よって短期的には割とイージーに利益が出せるんだよね。それにハマりすぎたんじゃないかな。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月16日
ジャパン・アズ・ナンバーワンは米国が日本企業を研究する契機になった象徴的な書ですが、研究してキャッチアップされている(KAIZENが英語になったり)のであの本で書かれていた強みというのは現代では薄まっていると考えるべきでしょう
0
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2019年4月16日
Y_Michiari_Game 生産コストを引き下げれば、製品価格を引き下げて競合他社より優位に立てる。「我が社は良い品をより安くご提供します」というのが日本企業。
0
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2019年4月16日
satoda3104s2 1分遅刻すれば15分相当の賃金を削るくせに、30分以内の残業はただ働きとかね。日本中それだから、みんな慣れっこになってそれが普通だと思うようになっちゃった。
1
一歴史好き @ichiRekishizuki 2019年4月17日
デフレ下ではお金がもっとも価値が高いわけなので、会社というミクロの経済主体においてはお金を確保するってのは合理的な判断なんだよね。問題は合成の誤謬によりミクロの最適解がマクロに悪影響を及ぼすこと。 って書いたらすでにkero1209 さんが書いていた。
0
kakorukisuto @kakorukisuto1 2019年4月17日
政治屋と財務省のPB黒字化目標のことですね
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2019年4月17日
コストカットと云うより「マネジメントは出来るがディレクションが出来ない」って感じ。
0
🚉Hugo✈@7/4 旅チケット欠席 @Hugo_Kirara3500 2019年4月18日
ichiRekishizuki 合成の誤謬(=マクロとミクロの利益相反)が解決不能というのが市場経済システムの構造的欠陥なのかもしれません。
0
しようい@ろてく @stonfield777 2019年4月21日
清く正しいことをするのが政治じゃなくて、自分の陣営に利益をもたらすのが政治なのかもって最近は考えている
0
りりぃ @katanasani 2019年4月21日
人がやることに清く正しかったことなんてないよ
0
真砂 @okayasumasa 2019年4月22日
政治の本質は、古来から利益調整だと思う。
0
ひろp @hirop1969 2019年5月6日
「リストラ」って言葉自体が選択と集中とかによる事業の再構築、って意味だったはずなのに、日本では「まずはコストカットをするための大量首切りによる人員削減」の意味でしかなくなっていたもんなあ それでいて業務が特に効率化されたわけでもないから残った人は給料増えずに仕事の量だけが増え、人増やすつもりないから氷河期世代は採用されずとそれぞれに皺寄せが来てるわな
0
あごにー @Agony_01 2020年3月20日
減収増益って要するに商品が売れなくなってきてるけどコスト削って何とかしてますってことだから、立て直す余力を捨ててるってこと。減収増益は悪手っていう認識が広まらないとね。
0