1
鬼頭雅英 @kito_mas
#Firewatch はその秀逸なストーリーテリングで評価の高いゲーム。それを遊んでてものすごく心に刺さったある出来事があって、ゲームにおけるストーリーテリングについても考えさせられたので、それについて書きます。 pic.twitter.com/SCmdCxP0fZ
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
物語は、ある事情で介護が必要になった奥さんから「逃げて」森林火災監視員になった主人公と、その上司のデリラ(女性)との無線の会話だけで進む(無線だけって所がエースコンバットっぽくて個人的ツボ)。その出来事ってのは、ある夜中に呼び出し音で起こされ無線に出た時の話。
鬼頭雅英 @kito_mas
その場面はデリラの声をベッドで聞き起き上がる所から始まる(細かいけど、フェードインじゃなくて瞼が開く表現があるのがいいよね)。暗い室内で無線機を探して、手に取る。すると… pic.twitter.com/fuGOj7Q5Lc
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
「ハーイ、大きなおばかさん」 何だよデリラ、夜中に叩き起こしといてそのノリ。私はこの台詞をデリラからの無線だと思っていた。だってそれまでデリラとしか無線で話してないし。しかし会話内容がおかしい。声のトーンも違う。字幕に表示される話者名は……ジュリア? pic.twitter.com/DVoCnzdKPm
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
ジュリア!「これ奥さんだ!」って気づく。でも「ある事情」から奥さんが無線で連絡をしてくる事は絶対ありえない。困惑。でも会話を続ける。会話の内容はほんの世間話だ。しかし相手への気遣いが伝わってくる。静かなギターのBGMが流れる。 pic.twitter.com/XBmp2AfSx9
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
主人公は寝ぼけていて、デリラとの通信を奥さんと話していると間違えたという事なんだよね。その後デリラから「寝ぼけてたのかな?」「すごく…優しい声だった」という話があるし。 でもこの時私は確かに「デリラと思って聞いてたら奥さんだった」という体験をした。 pic.twitter.com/uA4PVMs3pQ
 拡大
 拡大
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
つまり「主人公がデリラを奥さんと間違えた」ことと「私(プレイヤー)が奥さんの声をデリラと間違えた」ことが同時に起こった。この時の、主人公とプレイヤーとしての私のシンクロ感。間違い方は逆なんだけど、この瞬間だけは、主人公と自分が完全に一体化した気分になったんです。
鬼頭雅英 @kito_mas
この演出が狙ったものなのかは分かりません。狙ってないよね多分。でも次の台詞から画面上部に「ジュリアと話す」と大きく表示される。だからもしかしたら、大きなおバカさんの台詞だけは、私みたいに誤解するプレイヤーが出るかもと思って意図的に演出したのかもしれない。だったらスゴい。
福嶋 美絵子(はらぺこ翻訳者) @Eugene_Roserie
@kito_mas そこは翻訳に非常に悩んだところです。ジュリアではありえないのだけれど、デリラだとしても彼女が知るはずのない情報が含まれている。結果的にどちらともとれる訳になったのですが、自分が最初にプレイしたときと同じように混乱して考察してくださる方がいたということは、うまく伝えられたのかな。
鬼頭雅英 @kito_mas
主人公キャラの物語なのか、主人公=プレイヤーの物語なのか、という議論はよくあります。Firewatchにおいて「主人公と自分が本当に一体化した」この体験は、私の中ですごい驚きでした。私が勝手に誤解したんだとしても。
鬼頭雅英 @kito_mas
この場面のゲームプレイ実況を2つ紹介。 youtu.be/ySuWiLZNqfs?t=… 主人公になりきってる風で実況してるけどやっぱり「ジュリア!?」って驚いちゃう(笑)。主人公はジュリアのことをジュールズって呼んでるんだよね。
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
Firewatch実況動画その2。 youtu.be/XR92o9XW-mE?t=… こちらの方も「ジュリア!?」って驚いてる。
 拡大
鬼頭雅英 @kito_mas
余談1。実は私はこの場面を電車の中でプレイしてて、その時ちょっと眠くてうとうとしかけてたんだよね。それもあってジュリアの台詞を誤解したし、主人公とのシンクロ率も高まった(笑)。
鬼頭雅英 @kito_mas
余談2。学生時代、同級生の女性の声が留守電に残ってたことがあった。しかしその声が、聞いたことないくらい甘えた声でどう考えても私に言ってるとは思えない。彼氏の番号と間違えたらしい。だから寝ぼけた主人公が自分を奥さんと間違え優しい声で喋ってるのと聞いたデリラの気持ちが、私には分かる。
鬼頭雅英 @kito_mas
え!環境ストーリーテリングとエンバイロンメンタル・ストーリーテリング(environmental storytelling)って微妙に違う概念なの??
鬼頭雅英 @kito_mas
Firewatchでは案外環境ストーリーテリングに頼ってないなあと思った。そのこともちょっと書きたいなあ。
鬼頭雅英 @kito_mas
#Firewatch の話。ストーリーテリングに優れたこのゲーム、環境ストーリーテリングが控えめだったのが意外。もちろん無いわけじゃなくて、放棄されたキャンプに残される生活の痕跡や、手紙などによってそこにいた人々を描く事もある。でも基本は主人公とデリラとの会話が物語の魅力を支えている。
鬼頭雅英 @kito_mas
Firewatchをやって1つ勉強になるのは、台詞と演技の良さだけでゲームのストーリー体験がここまで魅力的になるという事。アメリカの自然保護区の森と山を舞台にした背景マップも綺麗だしよくレベルデザインされてると思うけど、何と言っても台詞のやりとりと、ストーリー自体がいい。
鬼頭雅英 @kito_mas
ゲームならではのストーリーテリング、そしてストーリー体験ってのもずっと考えていきたいテーマだけど、一方でストーリーや台詞自体、役者さんの演技ってところでもまだまだやる事あるよなあと思わされました。
鬼頭雅英 @kito_mas
内容とは直接は関係ないけど、本文中に「毒キノコ姫(Princess Toadstool)」ってのが出てきて、何かと思ったらピーチ姫の事なのね。スーパーマリオの海外版の初期は毒キノコ姫だったらしい。今はピーチ姫で統一だとか。知らんかった。
鬼頭雅英 @kito_mas
前に「環境ストーリーテリング」と「Environmental storytelling」って違うの?ってつぶやいちゃったけど、意味わかってきた。Jenkinsさんが環境ストーリーテリングを4つに分類してるのか。でもその中に創発的物語(emergent narratives)を入れてるのが意外だ。全文読んだら意図が分かるのかも。
鬼頭雅英 @kito_mas
しかしJenkinsさんの「ゲームデザイナーは単にストーリーを語るのではなく、世界をデザインし空間を彫刻する」という発想は素敵だ。ライターではなく建築家であり彫刻家なのだ。
鬼頭雅英 @kito_mas
@Eugene_Roserie Firewatch、日本語版が出なかったらこんな素晴らしい物語を体験できなかったわけで、翻訳本当にありがとうございました!この作品、会話でしっかり演技してるから、言いよどんだりどもったり、言葉になってない声があったり、Fxxxみたいな汚い言葉で返答したりと、訳すの大変そうだなと思ってました^^
鬼頭雅英 @kito_mas
@Eugene_Roserie 私もまさかFirewatchの翻訳をされた方からリプライをいただけるとは思いませんでした^^
鬼頭雅英 @kito_mas
Firewatchがすごく良かったのは、素晴らしいストーリー体験を数時間のプレイボリュームで遊べるところ。いわゆるウォーキングシミュレータというジャンルだけどレベルデザインが小慣れてて、移動が退屈でない。
残りを読む(9)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする