編集可能

BLが『女の話』として語られること、あるいは『現実逃避』という批判について

まとめました。
42
かむ @kamkrg

女が、男が、って切り口で話をされると、だいたい前提がヘテロだから、嫌

2011-05-19 09:50:28
かむ @kamkrg

「腐女子」の話をしてると見せかけて「女」の、「おにゃのこ」の話するのはお止めください

2011-05-19 09:51:48
かむ @kamkrg

女性の身体が描かれないからとか、安全な構造だからとか、女性のコミュニティとか、色々あって間違いじゃないと思うけど、「それだけ」だったら、BLの話をするときは、「女の話」になっちゃうことになるから、それには違和感があるんだ、強烈に。

2011-05-19 09:56:57
かむ @kamkrg

「私が女だから」以外に、BLに惹かれる魅力はあるはずなんだ……私は性別で漫画を読んでる訳じゃないはずなんだ……「BLは現実(女)からの逃避」って風には言われたくないんだよ

2011-05-19 09:59:22
かむ @kamkrg

私は「私(女)の話」じゃなくて、「BL(作品)の話」がしたい

2011-05-19 10:02:31
@nagano_haru

応援しております。隅田川心中でしたっけ? RT @andy_kam: 私は「私(女)の話」じゃなくて、「BL(作品)の話」がしたい

2011-05-19 10:03:48
みとこ @mitoko_dij

↓なんだか突き刺さる。わかる部分もあるけど、多分、私は「私(女)」の話をこそ、したいんだろうなと思う。

2011-05-19 10:05:28
みとこ @mitoko_dij

現実逃避wだなんて言われたくない、その気持ちはわかる。でも、それと同時に、現実逃避で何が悪いかとも思う。現実をいっとき離れる先があるということは、このうえなくかけがえのないことだから。

2011-05-19 10:08:01
かむ @kamkrg

@nagano_haru 目下その予定です……自分自身どのくらいジェンダーに振り回されずに作品分析ができるか不安な現状ですが……今日また先生と相談してくるです

2011-05-19 10:08:18
@ScottVoid

現実逃避だけど、逃避してるのは「女から」ではない、ってことだと思う。何となく。

2011-05-19 10:09:00
かむ @kamkrg

女の話をする人は沢山いるし、私一人くらいそこ無視してBL語ってもいいよね?

2011-05-19 10:09:34
かむ @kamkrg

((´・ω・`))コクコク RT @ScottVoid 現実逃避だけど、逃避してるのは「女から」ではない、ってことだと思う。何となく。

2011-05-19 10:11:51
@ScottVoid

例えば男がエロ漫画読むとき、それは「現実逃避」ではあるかもしれないけど「『男』からの逃避」ではないわけよ。

2011-05-19 10:12:07
お風呂?ご飯?それとも私? @kwansaijin

@andy_kam だったらそう宣言して話を始めればよいと思うよ。ただ、「女性」「読者」を議論の対象に含める必要が出てくれば、含めればよいだけで。

2011-05-19 10:15:03
みとこ @mitoko_dij

↓私の場合は、だけど、私自身が女であることを否定するために現実逃避している、つもりはないです。「女はかくあれかし」ばかりの現実からは逃避したいと思うことも多いし、また、それを「現実逃避だから」という理由だけで笑われる筋合いはないと思うんですね。

2011-05-19 10:15:55
かむ @kamkrg

@kwansaijin そこがメインとちゃうねん!って言ってしまえば、女性とかが出てきても、そこに回収されずには済みます、か……?

2011-05-19 10:16:44
お風呂?ご飯?それとも私? @kwansaijin

@andy_kam というか、「何」を「どう」論じたいかという話だから、そうやって宣言してとりあえず書き始めてみたら? andy_kam さんの文章を読んで、「いややっぱり女性読者に注目しないとまずいんじゃない?」という感想が出れば、それにどう応えるかは別問題だし。

2011-05-19 10:20:18
かむ @kamkrg

何度も言うようだけども「女性の話」をしてる先行研究を全面否定したい訳じゃなくて「風穴あけたい」。「それだけじゃない」って言いたいだけ。研究した人はそう思ってても、それに影響された周りで、「女性が…」って側面「しか見ない」語られ方が多い(と思う)のが息苦しいんだ。

2011-05-19 10:21:29
宇井彩野 @niyari_niyari

ふんふん。逃避に利用するかは、消費する側の問題で、基本的には作品の問題ではないからね。もちろん中には作者自身が逃避のためだけに描いた作品もあるかもしれないし、それも必要だと思うけど。BL=逃避論を作品の完成度によって否定する流れはその辺からだろう。

2011-05-19 10:31:34
宇井彩野 @niyari_niyari

逃避っていうと、タガゲン作品もなんかすごい現実逃避のパワーを感じるんだけど。逃避がエネルギー源の作品は果たして作品として劣っているのか?「逃避」が問題なのでなく、「一定の消費のされ方しかない作品」と決め付けられることがこのジャンルの作品を不当に貶めているのでは。

2011-05-19 10:40:00
宇井彩野 @niyari_niyari

私の宝物の本の一つに仁武GYMの「風邪の行方」というゲイ漫画がある。詩的なモノローグの合間に、同じ顔と体に見える男たちの性描写。重苦しい生と死をさまよう物語から突然エロスに逃避する。ゲイ漫画のエロスによる解放とBL漫画のエロスによる解放に、つながる部分はあるかな…

2011-05-19 10:52:06
鹿客 @esrohdnanogard

@mitoko_dij 男女もの読むとき言われる「現実逃避」と、同性もの読むとき言われる「現実逃避」、どうにもニュアンスが違って感じられます。同性ものだと「この人は自分の性別から逃げたいんだ」と思われてるような。ポルノ的なものよりむしろ精神的・物語的作品のほうがそう感じるのですが

2011-05-19 10:57:50
みとこ @mitoko_dij

もしかすると自分は「現実逃避」という言葉に対して、一般平均よりもネガティブなイメージを抱いていないのかもしれないなと思ったり。現実が大事?現実を生きろ?うわぁすごい。深淵な真実を突きつけられて赤面しちゃうわ、的な。

2011-05-19 11:00:40
みとこ @mitoko_dij

@dragonandhorse その2つのニュアンスの違いはわかるような気もするのですが、第三者から「自分の性別から逃げたいんだね」と思われることに対して、自分は抵抗感を感じない性質のようでして…それがいや、って人が多いのでしょうか?

2011-05-19 11:06:15
残りを読む(19)

コメント

あやさく @7ayayuuri3 2011年5月19日
腐女子やBLについて話をされる時「現実逃避」や「女の話」になっちゃうのが、それも確かにあるだろうけどそれだけじゃないってモヤモヤしていたので、違う切り口で語ろうとしてくださるのありがたいです。
1
ゆーち @detteyouchi 2011年5月19日
BLを「女の話」としたり「現実逃避の結晶」とするのは、BLを「作品」として論じることからの逃避の表れとも思う。
1
サキオ @sakiok 2011年5月19日
BLが前近代および近代日本の風俗や文学から引き継いでいるものと、ゲイカルチャー以前および以後の西洋文化コンテンツから引き継いでいるものとを分析し、その上で日本人女性読者の視線の位置を年代ごとに考察するとかやれば結構すっきりする気がする。
1
歩く配慮事項さん @KamPinTang- 2011年5月20日
BL読むのって女性に限った話ではないし、例えばBLを読む男性がいたとしてその読者はいわゆる「女性のような」読み方をしないワケではないんだよね。BLと男女論を結びつける話からはそこんとこが完全に欠落しているように思えて仕方がない。
1
Noddy@佐世鎮 @Sousyoki 2011年5月20日
「女(現実)からの逃避」と言われてしまうのは、異性愛を基調とした上で「BL は社会の規範から外れたものを描く物」として見られているが故の読まれ方なのだろうか、と思う。
1
フロストマニア @frostmania 2011年5月20日
BLは男女のジェンダーで語るべきではないという人もいるけど、レズのお話が流行ってない現実見ればある程度男女論ジェンダー論は関わってくるとは思うのだが。 なぜBLが腐女子によって流行っているのか考えるのは、同性愛文化とはある程度切り離さないといけないのでは?
1